« 立派な独立峰なのだ | トップページ | 薬來散策 »

2012年8月23日 (木)

夏日記(32) 8月23日

Cocolog_oekaki_2012_08_23_17_14

33.8℃

いやはや・・・今日は「処暑」だというのに。

暑さもそろそろおさまる頃>処暑

暦と実際のところとの隔たりが大きい
ここのところの天候
まったく油断ならず、いつまでつづくこの残暑

Dscf4251
白い朝顔が増えている我が家の朝顔カーテン

Dscf4252
本日も早朝は霧
でも、霧の向こうに太陽の存在がアリアリで
間もなく晴れるゾ
っと思っていると
やっぱり晴れた。

Dscf4257
太陽が出ると
まってましたとばかり
ツクツクボウシの大合唱が始まる

Dscf4255
まんさく堤が干上がってきて
水の腐ったような臭いがしてきた。

Dscf4269
ちょっと頑張って走ったり歩いたり
 森の草花が疲れを忘れさせてくれる

Dscf4271
お昼、入道雲が湧きゴロゴロと鳴り出したけど
それ以上は近寄ってくることはなく

Qqq111
夏用 というわけではないけど
たまらず薄での革ジャンを購入してしまった

それでも暑いことに変わりはないが・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dsc_0164

クィーン 「セイブ ミー」

Queen    Save Me

« 立派な独立峰なのだ | トップページ | 薬來散策 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

天気」カテゴリの記事

宮城県仙台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏日記(32) 8月23日:

« 立派な独立峰なのだ | トップページ | 薬來散策 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ
フォト