« 春から初夏へ 伊豆・稲取ツーリング | トップページ | ライフワーク まつだい(松代) »

2013年2月13日 (水)

琵琶湖、湖西をあっちへこっちへ

2008年と2011年の同じ時期(9月~10月)

琵琶湖周辺をたっぷり巡りました

1aaa

訪れた二度とも「湖西」側です。

東側にある米原、彦根、近江八幡と言った
聞こえのイイ都市名は湖西にはありませんが
高島や比良といったところには
里山のステキなものが今も息づいています。

ツーリングでは断然湖西と言い切ってしまいます

1fff

琵琶湖に沿う周遊道路と
朝、湖からの陽射しを浴びて走る気持ち良さは
バイク乗りにしか味わうことのできない格別なもので
「申し訳ないよなあ」と思うほどで
週末はバイク多さが目につきます

1hhh

高島の里山を上って行くと「ガリバー青少年旅行村」

2日間利用しました。
飛び出してきた鹿と危うく・・・

1ddd

東北にはない
広々と明るさのある比良

斜面に並ぶ住まいの佇まいと
山容がどことなくヨーロッパ的に
見えなくもない

1eee

げんき村のすぐ隣にあるコーヒーショップ
「 D’Shut 」に併設されている森の中のキャンプ場

1ggg

一日中、雨・雨・雨・・・
その雨に嫌気がさして、京都舞鶴から
逃げ戻ってきた近江舞子
テントは勘弁と旅館「舞子屋」に投宿。
携帯やカメラの電源確保で一気に充電

1ccc

「あさひ風車村」の近くにある湖岸のキャンプ場
「六つ矢崎浜オートキャンプ場」にて二泊

サニタリーの少なさが減点
でも、サイトそのものは気持ちがイイ

比較的近い場所に「比良とぴあ」があるので
たっぷり湯に浸かれます

1bbb

比良在住の陶芸家で
風車村で知り合ったハーレー乗りのお宅の庭を借りて
テントを張らせていただきました。

京都へ行くとき、帰るとき
湖西は位置的にも拠点になるところであるし
落ち着けて寛げます。

海と見紛う琵琶湖
潮が纏わりつく海とは違い
何日居ても塩漬けのごわごわ頭にはなりません

バイクも錆びないし・・・

次回行くことがあれば
高島の針江にある「かばた」を是非こ見学したい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Billy Joel 52nd Street   Rosalinda's Eyes

« 春から初夏へ 伊豆・稲取ツーリング | トップページ | ライフワーク まつだい(松代) »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

オートバイツーリング」カテゴリの記事

宮城県仙台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 琵琶湖、湖西をあっちへこっちへ:

« 春から初夏へ 伊豆・稲取ツーリング | トップページ | ライフワーク まつだい(松代) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ
フォト