« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月30日 (火)

どうってことない雨だった

まるで見透かされているかのように
外に出るとパラパラと雨粒が落ちてくる。

降り続くのかなと心配すると
道路が濡れてきたあたりになって
雨がやむ

朝と昼の2回
そんな天気に翻弄されてしまいました

Dscf3767

桜の花びらが敷き詰められた遊歩道

昨日の県民の森は
たくさんの人で賑やかでしたが
今日はいつもの県森というか
常連さんたちの県森に戻ったな
そんな落ち着いた雰囲気でした。

Dscf3770

ほとんどの桜が見ごろを過ぎて
葉桜へと変わってきているところですが
白い花を咲かせているオオシマザクラ?だけが
ちょうど満開になっています。

リンゴやサクランボの花に似ています

Dscf3745

風にのってオカリナの優しい音色が聞こえてきた
っということは・・・
Dscf3765
飼い主さんの足元でちょこんと。

ちょっと恥ずかしがり屋さんではあるけど
甘えたがり屋さんでもあるね

カメラを向けるとソッポを向くけど
意表をついてサッとカシャッ

「はっ」っていう表情

今日は、ダックスとチワワとテリアの三匹を
散歩させている飼い主さんに会いました。

じつに羨ましい

 

夕方になる前の16時ころに陽が射して
何とか17℃に届きました。
でもそれと同じくして風が強くなってきた。

陽は温かいけど
水を張った田んぼをかすめて来る風が冷たい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

human nature    michael jackson

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月最後の撮ってだし

寒かったとおもえば
いきなり夏日になってみたり
突風が吹き荒れたかとおもえば
ぼとぼと雪が降ってきたり

なんかちょうど良いあんばいの日が
少なかったかな
そんな4月も今日で終わり

1eee_2

平年よりも早く開花した桜でしたが
満開は平年より遅かったような・・・

満開と終雪がいっしょだった仙台北部

1aaa_2
あーいそがしいいそがしいとわき目もふらず

1bbb_2

あー気になる気になるわき見ばっかり

1ccc_2
「あのバイク何てえの?」

1ddd_2
「GSX1400だよ」

「へえ」

「カタナの遠い親戚かな」

「ふーん」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Matthew Wilder    Break My Stride

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年4月29日 (月)

昭和の日、イイ陽気

軽快に朝のジョギング

眩しい青空、そよそよと東風
 今日は気温が上がりそうだな
そんな気配が日射しの強さから
うかがい知ることができました

1bbb

桜の薄桃色と新緑の黄緑
それにそそぐ逆光
やわらかい眺めがいいんだよなぁ

もう5月になるんだもの
こうでなくっちゃ

1aaa

ヒヨコのような可愛らしい鳴き声で鳴いていました

あまり人を気にしないのか
こちらがジイッとしていると
4 、5メートルほどの距離まで近いづいて
来るのでした

今日の県民の森は
今年最高の人出では
と思うほど賑わっておりましたよ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ほんの短い時間ではありましたが
B+COM同士の3人で走ることが出来ました。

1ddd
ひさしぶりの「しろもげらFZR」

すんなりとB+COMとステーションの
ペアリングも終え
3人で会話をしつつ南川ダムへ。

1eee
昨日もご一緒した「しょうぢカタナ」

3人同時会話を初体験
その感想は

一般道を常識的なスピードで走っているときは
時おり風切り音がノイズとして
スピーカーから聞こえてくるけど
まったく平和そのもので問題なし。

「しょうぢさん先頭走って」とか
しろもげらに「もっと、もっと近づいて・・・
そうそう、撮るよお」
なーんてね。

ただし、気になることがひとつ。

しょうぢさんのB+COMだけ頻繁に通信が
途絶えてしまうのが気にかかる。

そういうものなのだな
っと納得していたけど
しろげらとは一度も途絶えることがなかっただけに
これはどうも不可解
 気になるところです。

でも、復帰はステーション側で
ボタンをダブルクリックすることで繋がるので
走行に支障がないので助かります

1ccc

昨日は南川ダムで「花まつり」が開催されていて
いましたが
陽気の良さから本日も多くのお客さんが
遊びに来ていました。

20.2℃まで上った連休前半の最終日でしたが
明日はまた寒冷前線・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Fleetwood Mac    Go Your Own Way

| | コメント (1) | トラックバック (0)

里親探し真っ最中

ぷりんママとAちゃん、そしてしょうぢママとHクンが
空手の稽古の帰り
ガレージでガサゴソやっているワタシの
ところへ来て
子供たちが「子ネコを見つけて・・・」と

学校の友達のあいだで
「どーしよ どーしよ」と困っているらしい

ワタシとしても飼いたいのは山々だけど・・・。

ここで「里親になりませんか」と言ったところで
見つかるとは思えないのですが

ワタシが責任をもって
っという方がいらっしゃれば
ご一報を。

とりあえず町内の掲示板などに告知するようですが
動物愛護センターへ預けて
里親探しということになるかもしれません。

まだちっちゃいので相当カワイイらしいですぞ

1aaa
今日の天気は期待できるかな

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

バイクで走っているときに
具体的にお互いの意思の疎通が出来ることは
便利です。
楽しいです。
楽です。

1bbb
いつもはRAMAQUA BOXを取り付けている
ハンドル部に
トークサーバーを。

BOXを固定するために自作したアルミプレート上に
ピタッ。

まるでこのために作ったプレートのようだw

仲間同士でツーリングしているときに
後続車が信号で止まったとか
離れすぎて気になるとか
先頭は神経を使いますが
会話が出来るとそんな気苦労も半減。

「次のパーキングで給油したい」
「うう・・・トイレに」
「穴凹あるから気をつけて」
「いけーっ」
とか、いろいろ便利

「もっと、もうすこし寄って」の一枚 ↓

1ccc
常識的な速度でも、ブレたことでスピード感が出た。

下手で良かったなぁ・・・

1ddd_2

オレも走る

こっちは鈍足だからブレようがない

遅くて良かった・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

The Romantics   Talking In Your Sleep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月28日 (日)

強くて冷たい日曜日

やっぱり風がねぇ・・・

風が冷たいのよ・・・・

瞬間的には20メートル近い風が吹き
16.8℃と平年より1℃ほど低い気温は
さらに低く感じさせ
1枚、2枚は厚着しないと・・・

せっかく連休で東北に遊びに来ている人には
ちときびしい寒さではないだろうか

弘前城の桜もやっと開花したばかりなり

Dscf3720
(日射しは強いんですけどねぇ)

風の当らない窪地は
モワンとした空気に包まれていて
本来このくらいの暖かさなのだろうと
実感させられるのでした

Dscf3700_2
(画像クリックで拡大します)

県民の森は花見客で賑わっていて
その流れで
ふだん見かけないような人らも
遊歩道を散策されていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

B+COMの同時複数通信を可能にする
トークサーバーを取り付けました。

取り付け作業はいづれ紹介することにして
いつものようにしょうぢカタナと動作確認を兼ねて
ひとっ走りしてみました。

2人だけなのでトークサーバーを介す意味は
ないんだけど・・・

P4280029

会話はまったく問題なく
若干、ハレーションのような
自分の話した声が
微かに遅れてスピーカーから聞こえてくるのが
わかりますが
気になるほどのことはなく。

P4280021

このトークサーバーには
オーディオ入力端子がひとつあるので
ナビを接続して試してみると
ちゃんと会話の途中や合間に
しっかりと音声が聞こえてきました。

これでサーバーで接続されている最大6名の
B+COMでナビ音声を共有(聞くこと)できます。

他にも、オーディオ端子(ステレオミニプラグ)が
差し込める音楽プレーヤー、ラジオなどを
同時に聴くことができるのです

P4280027

ただし、場所によるものなのか
通信距離なのか
プツッと通信が切れてしまうことがあります。

復帰は、片手で行えるので
走行中でも大丈夫なのですが
バイクにサーバーを取り付けているワタシは
切れることがなかったので
やはり距離や障害物の影響があるのかもしれません

伊豆稲取ツーリング前に一度
しろもげらも入れて3人で試走してみたいものです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

懐かしの83年Part8

Steve Perry (ジャーニー)  Oh Sherry

ん? この曲、83年だったかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月28日の撮ってだし

車が通り過ぎると
散った花びらが舞い上がり
その様は
自分ではどうにもならない
狂ったように頭を振り乱した姿を
連想させました

1ccc

用水路の流れに翻弄される花びらも
まったくそれに近い様に見えました。

自分ではどうすることも出来ず
ただただ流れに身をまかせる。

小説のプロローグを考えてしまう

1aaa_2

この中古タイヤに交換して伊豆稲取へ。

その往復で即終わってしまうのだろうなぁ・・・
っていうか「持つだろうか」w

距離にて1000キロ以上
高速道路は想像以上に消耗が早い

1eee

リアボックスを固定するために使っていた
ラチェット式タイダウンが古くなったので
新しいものを購入。

1000円ほどのもの

使い込んでいくと
ラチェットの歯が磨り減って
空回りするようになってきました。

1bbb

稲取へは、このRamBoxを外して
そのかわりにトークサーバーを取り付けます

1ddd_2

このシリーズも第5弾にまでなってますね

「にっぽん・海風魚旅4 乱風編」 椎名 誠 著

椎名さんは、あれだけ飲んで食べても太らんな

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

懐かしの83年

Shannon   Let The Music Play

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月27日 (土)

連休初日はふるえる土曜日

まーったくもう
強い北風が冷たいんだってばあ・・・

とてもゴールデンウィークに入ったとは
思えない陽気にイラつくが
空に向かって目尻つり上げたところで
何がどうなるわけでもないので
「はあ~あ~」と
かわりに深いため息

Dscf3680

里山の色づきも
この寒さで足踏み状態。

水彩絵の具で描いたような風景にホッとする。

 

寝不足気味の早朝ジョギング
夜に降った雨と朝日で
青空の中、かすかに虹がかかっていた

Dscf3679

よく見かける白い花

棘があるのでバラの仲間かな

Dscf3696

スズランが口を開いてきた

この低温のためか
ゴールデンウィーク中に田植えを行う
この周辺の田んぼも
まだ水を張っていないところが多いです。

でも、カエルの鳴き声がちらほら

この冷たさではまた土に潜って二度寝したい
ところだろうな

我が家のゴールデンウィークは
家庭菜園の準備

ホームセンターにて野菜と花の堆肥を
たっぷり買って来ました
来週は各野菜の苗を植えます。

っまワタシは実った野菜を食べるだけ
なんだけど・・・>おふくろの趣味

 

TUTAYAに寄って本を物色
ついでに2階の雑貨とペットショップをウロウロして
目の保養

動物クリップを全部買い占めそうになったが
思いとどまった・・・アブナイアブナイ

1aaa

バイク用通信機器B+COMの
複数同時通話用トークサーバーを3人で共同購入し
本日我がバイクに仮設置して
しょうぢさんとふたりで初期登録をば。

やっぱりすったもんだありましたが
なんとか無事に登録完了で会話もOK

あとはしろもげらさんだけですw

明日、常時電源のコードの配線と
トークサーバーの設置をば

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

懐かしの83年 Part6

Greg Kihn Band    Jeopardy

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小説か映画か

横山秀夫の「クライマーズ ハイ」は
好きな小説です。

日航ジャンボ機事故の
全権デスクを任される地方新聞社の記者
 山仲間の死と分裂した親子関係が
緊迫感とともに描かれている長編は

映画化されて
もちろん観ています

先日、新しく録画したものを見直したら
「びっくり」
それまで観ていたものは
30分もカットして短縮されたもので
ノーカットのそれは
小説同様に内容が濃厚でした。

登山シーンがこんなにもあったのか・・・

親子関係についての描写が
物足りないものだったのだな
今まで観ていたものは。

民放の映画放映は
これに気をつけないと
悪い評価の烙印を押しかねない
 せっかくのイイ映画もこれでは・・・と。

こういうことは今までにも
よくあることで
映画館やDVDで観ていたものを
テレビ放映で見直すと
「あらら・・・」
と呆れるくらいバッサリとカットしていて
これでは本来の面白味が欠けしまい
知らずに観ている人は
「つまらない」と感じてしまうだろうな

Dscf4453

1ccc

渡辺 一枝 著  チベットを馬で行く

もう読み終えている紀行エッセイ本ですが
チベットの旅がスタートする4月22日の
同じ月日から
その日の話しだけを日にちを追って
もう一度読み進めています。

そうすることで
自分にも旅の長さ、チベットの大きさを
感じ取れるかもしれないとおもいました。

それほどまでの長旅なのです

この旅が終わるのは9月18日・・・

1aaa

1bbb

寒冷前線の過ぎた今日は
風が吹くのかナァ

これから6月の梅雨になるまでが
一年でもっとも過ごしやすく気持ちの良いとき

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

懐かしの83年 Part6

カジャ・グーグー 君はトゥシャイ

Kajagoogoo   Too Shy

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月26日 (金)

一寸先は雨

夜明け前に雨が降っていたようですが
目が覚めたときには
道路の半分は乾いていました。

朝のうちは青空が広がっていたけど
それもつかの間

Dscf3651

雲行きは悪くなるだろうな
そんな西の空模様

Dscf3667

本屋さんに居たとき
一瞬、照明が落ちそうになった

どうも近くで落雷があったようです

Dscf3674

いくら晴れていても
傘を手放せない天気

必ず雨が降ってくる
止んでもぜったい降ってくる

Dscf3672

吉村 昭 著  大黒屋光太夫

江戸時代、遭難してシベリアに

鎖国時代の実録小説

Dscf3644

もうまるで花札w

峰の木々が産毛のように見えていた昨日の日没

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

懐かしの83年 Part5

Elton John

I Guess That's Why they Call it the Blues

| | コメント (1) | トラックバック (0)

4月26日の撮ってだし

4月最後の金曜日
そして明日から黄金週間突入

今日は落雷に竜巻に注意って
なんとまあ物騒な・・・

  
荒れた天気になるというので
降り出す前にポスティングを終わらせしまおうっと

1ccc_3

1bbb_2

仙台市北部は
この週末が花見のラストかな

1aaa_2
「ごしゅじーん  あっちへ行きたいよぉ」

1fff

この週末は走れるかな
走れるといいな

1ggg

やっぱりコレも買ってしまった
町田 康 著 「猫にかまけて」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

懐かしの83年 Part4

アバ解散後 ソロでのヒット

FRIDA    I Know There s Something Going On

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月25日 (木)

懐かしいワンコ

最低気温が11.3℃だったのに
強めに吹く西風が冷たくかんじた午前中

がしかし、気温は順調に上がりつづけて
午後には21.3℃となり
冷たい風もなんのその

がんばっちゃうと汗じわり

そして湿度がとにかく低く
最低湿度がたったの17%

擦っただけで火がつきそうなカラカラ空気
 カンカンカン♪と消防車がパトロール

1aaa

このワンコ
動物愛護センターでボランティアをしていた方であれば
記憶にあるかもしれませんね

田んぼを駆け回っていたあのワンコです

典型的な名前の・・・

センターで譲渡されたときはチビ介だったけど
すっかりと大人びちゃって

挨拶すると尻尾をプンプン振って応えてくれる

1bbb

県民の森
日当たり良好の道端に
はやくも山ツヅジを見つけました。

1ccc_2
(画像クリックで拡大します)

まだ満開になっていない場所も
一部あるけど
泉界隈では数日前に満開をむかえ
散り始めてきました。

風に舞い散る花びらがハラリハラリ

1ddd

ちょっと北へ行くと
これからが桜の見ごろというところが
まだまだあります

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

懐かしの83年 PART3

Eurythmics    Sweet Dreams

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伐採すすむ石積

夜の早いうちに雨は上がりました。
 窓を開けると無風で
部屋の温度と外気温が
だいたい同じなのか
暑くも寒くもなく妙な空気感でした

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

富谷町、石積周辺(いしづもり)
具体的に言うと、宮城県動物愛護センターや
富谷町清掃センターのあたり
県民の森西部に位置するのですが
一昨年あたりから伐採が始められて
もうだいぶ丸裸になってしまいました

1ddda
(動物愛護センター入り口脇にある池の周辺)

かなり広範囲にわたっての伐採は
何のためのものなのだろうか

これはどうも新しい道路を作るための
ものではあるまいか

想像するに

関兵に出来たコモンシティーから
動物愛護センター付近を通る道路を作るため

大亀公園から県民の森を
直線的に抜ける道路を作るため

ではないだろうか

現に、東向陽台の残された造成地を
現在開発中で、明石台の生協前の道路を
石積り方向へ伸ばしているようです

また、大亀公園の北側に
現在舗装路を工事中なのです。
 はてさて、本当のところはいかに

1ccc_2
県民の森大火の後に建てられた碑>あおそ道

いま、宮城県動物愛護センター内のサクラが
満開見ごろです

1ddd_2

まんさく堤には大きな鯉がたくさんいて
太公望がそれを狙って糸を垂れてます。

1bbb_2

ぼちぼちショウジョウバカマの盛りもおわり

1eee

あと1週間以内には咲くとみたシラネアオイ

双葉が開くと
それを追いかけるように咲きます

1aaa_2

サクラを撮りましょ  の図

1ggg

ニュースで、人の根源であるアミノ酸が
宇宙でみつかったとかなかっとか
その注目されている星雲のひとつがこれだそうである

ニクキュウ星雲(猫の手星雲←これホント)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
懐かしの83年 PART2

これがあのデビットボウイかと
目を、耳を疑ったアルバムから

David Bowie    Let's Dance

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月24日 (水)

馴染みヒヨドリ キェーッ

思いのほか天気の良かった朝でした。

冬のあいだ
庭や近所で賑やかな鳴き声と姿を
見せて馴染み深いヒヨドリですが
今でもところどころで姿を見かけます

1ccc
1bbb

夢中でサクラの花をついばみ
けっこう接近して行っても
いっこうにワタシに気づかず
「しめしめ」と
こちらも夢中でシャッターを押していたら
向こう側から人があらわれて
キェーッと飛んで逃げていってしまったヒヨドリでした

1ddd
朝の陽を浴びて
山の色合いがじつに柔らかいのだなぁ

思わず足を止めて望む

1fff_2

髪を切りに行ったので一枚。

みんな30年分歳を取ったのである

だからちっちゃい画像にしておきますわw

1aaa

南川ダム奥にある牧草地

そろそろ緑に覆われる頃かな

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ディスコ通いで忙しかった83年頃の曲を中心にしばし

Duran Duran   The Reflex
女子がワーキャー言って
外タレのアイドル的存在でしたね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トレッキングシューズさまさま

県森ジョギング用に買ったトレッキングシューズも
だいぶ傷やらホツレやらが目立ちはじめ
使用感が出てきた。

モノにはこの「使用感」が出ることによって
渋みがまし、手垢にまみれ
それがかえって何ともいえぬ質感となり
馴染んできてイイ具合になったりしますが

靴にはそれは当てはまらないような気がする。

ベーシックなプレーンやチップなどの革靴は
怠り無く入念に手入れをすれば
履く人のセンスを感じるのだろうけど
トレッキングシューズとなると
それは怪我に繋がることであるから
センスも渋くも何とも無い

1eee_4

ジョギングにトレッキングシューズというのも
間違った使い方かもしれないけど
凸凹道の遊歩道を走り上り下りしているし
エッチラオッチラ鈍足走行なので
しっかり確実に土を噛むトレッキングシューズに
した次第。

その靴も早8ヶ月

ざっと計算すると1500キロ走破しているのだ

もうちょっと
 馴染んでいるだけに
もうちょっと
 この靴で走りたい
もうちょっとだけ

1ccc_3

昼どきの東屋は
早い者勝ちらしい

1ddd_2

春のグラデは萌黄色

1aaa_2

1bbb_2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Quarterflash    Harden My Heart

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月23日 (火)

飛行機雲が交差する(コメント)

平年気温を1℃ほど上回る17.7℃になりました。

しかも律儀に12時ピッタリにw

1aaa

1bbb

快晴だっただけに
朝はビシッと冷えて霜がおりていたけど
陽が昇ると
たちまち温んでいくのが実感できました。

1eee

「後ろから失礼・・・カシャッ」

羽の青色がピカピカ輝いてました。
 調べてみると(ルリビタキ)?のようですが
イマイチわからず

1ddd

見るからに大先輩とおぼしき2人

挨拶を交わしてしばしのバイク談義

バイク歴はまだ数年だという
第二の人生をバイクと共に

楽しくてしようがない
そんな様子が会話から伝わってきました。

聞くと、住まいは隣りの住宅地ということで
またどこかでお会い出来そう

1ccc

上空を見上げてみると
飛行機雲がジワジワと接近中

思わずぶつかるかと思ってハラハラした

・・・・・・・・・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・・・・・・・・・・

《しろもげら》&《しょうぢ》

取説

コピーしておきます。

いつでも取りに来て下さい
伊豆ツーのときでもいいし。

ついでに土日あたり走りませんか?
ダムツー&サクラツー&撮影ツーです

あっ、それとアレはどうするのでしょうか
アレのことですアレw

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Tears for Fears   Everybody Wants to Rule the World

| | コメント (1) | トラックバック (0)

4月23日の撮ってだし(コメント)

本日も「晴れ」の予報

風がないといいな

1aaa_2


1bbb_2
真っ白い桜が咲き出した。
これはオオシマザクラという品種なのかな。

1ccc_2

毎年この時期になると
ツーリングの特にキャンプ場の過去ログを
読まれることが多くなります。

ゴールデンウィークにキャンプでも
っと検索してヒットするようです。


1ddd_2

思えばこの「ちょいとそこログ」も
3月で7年目に入りました。

チリも積もれば山となる。

継続は力なり

その信念でやってきたこのブログ

読み返してみると
書いていることは毎度同じようなことばかりで
代わり映えしないのですが

これからもホザいていきますので
お付き合いお願いします 

1fff

雪にもマケズ 風にもマケズ
桜はまだまだサイテイル

・・・・・・・・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・・・・・・・

《しろもげら》

B+COMの取説
>がんばって熟読してくださいw

ってオレが勘違い操作をしてただけのことで
とりあえずB+COM同士のペアリングと通話だけ
読めば事足りるかと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Howard Jones    Like To Get To Know You Well

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月22日 (月)

冬のち晴れて春もどる

昨日があんな天気だったから
強い西風が吹いていても
ホッとできるような陽気が戻った月曜日に
なりました。

1rrr

朝のうち、陰になるところには
わずかに雪が残っていた県民の森も
昼頃にはすっかり解けて
春らしい風景に戻っていました。

ときおり強烈に上空を吹き抜けていく風の
影響のない陽だまりの斜面は
地面から湧き上がるような温かい空気に
包まれて
思わず足を止めて、しばしその恩恵を受けました

1ccc

そんな日当たり良好なところにあったタラの芽
 あと数日で採りごろになりそう
つまり食べごろってことw

1ddd

ゆったりと寛いでおりました

ここは住み心地がよいとみえますね

1aaa

バイクに乗るには
ちと寒いわ

1bbb

昨夜はすっかり晴れ上がって
いつの間にか
こんなに月が満ちていた

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

THE CARS    DRIVE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天気の変わり目シャッターチャンス(コメント)

それにしても昨日の雪には
正直驚かされましたね。

これまでも4月に雪が降ったことはあったし
山では5月のゴールデンウィークに
吹雪かれたことも経験していますが
市内でしっかりと積もるとは
まったく意外でありました。

これは観測史上2番目に遅い積雪で
66年ぶりであるらしい

まったくお騒がせな雪の日曜日でした。

1ddd_2

パーッと晴れてきた午後

雪解けの道路が日射しに反射して眩しく輝やき
なんとか7.5℃まで上った気温で
乾いていきました。

1ccc_3
(カーテン状の天使のはしご)

雪から晴れ
劇的な天気の変化というのは
絶好のシャッターチャンス

雲の形は秒単位で変化していくので
目が離せません

もうそれはダイナミックのひと言に尽きます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1aaa_2

県民の森のコブシ

バイク仲間の間では
通称「なべ底コーナー」と呼んでいるところ

さて
県森の桜は今週中には満開になるかな。

このあたりの桜の中では
県森にある「岩切城址」の桜が
もっとも見事だとおもう

1bbb_2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

《しょうぢさん》

B+COMの操作

毎回、初期設定を、しかもそれも間違った操作で
行っていたみたいですw

しっかり読みます>取説

次回は大丈夫・・・かな

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

桜は標高、つまり温度差によって
開花時期が遅れるので
山沿いやダム湖周辺の桜は
これからが見ごろになります

南川ダムも牛野ダムも
まだまだ咲き始めたばかり

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

C025

Chris Rea   Looking For A Rainbow

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月21日 (日)

目覚めたら、そこは冬だってば

目が覚めていつものように
カーテンをザッと開たとき

思わず笑ってしまった

1ccc

笑いながら 「ゆっ雪!? ウソだろ」

1ddd

すぐに止むだろうと思ったら
けっこう積もった・・・

仙台の最深積雪は1センチとのことだけど
我が家は3センチ

午前10時が0.8℃で
昼で2℃

1eee
(画像クリックで拡大します)

満開の桜が気の毒である。
 湿った重たい雪で枝垂桜のように
垂れ下がってたソメイヨシノ

本格的な真冬の天気ではないか
これは本気で鍋だ湯豆腐だ

とは言っても
今は4月21日

いつまでも寒さは続かない

雪は昼頃にはあがり
べシャ雪は見る間に解けて
午後に入ると徐々に気温が上り出し
16時頃、6.5℃に。

1fff

山を覆っていた雲がはれ
西空から晴れ間が覗き見えてきました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1aaa

マメに磨いて
だいぶ深みが出てきたけど
タンクバッグで傷は増えてきてしまった

1bbb

雪のおかげで
たっぷりDMの印刷が出来た

明日からまた
せっせと配らねば

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Hey Jude    The Beatles

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょいと走れた

車検からあがって来たしょうぢさんの
GSX1100S。

GSXなんて書くとどうもピンとこないけど
「カタナ」のことですね。

文字にしてあらためて
カタナってGSXなんだ・・・ってw

バイクをご存じないかたは
「カタナだって、ヘンな名前ねえ」
と思われるかもしれないが
ハンス・ムートのデザインによる
名車なのであーる。

そのカタナと子1時間ばかり走りましたが
出発前、B+COMのペアリングに
すったもんだとアタフタとジタバタが
折り重なって
けっきょくのところ40分ほど
寒い夕方迫る16時にちょろっと
走れただけです・・・。

まったくこのブログのタイトルどおり
ちょいとそこまで・・・

1aaa_2
ジーンズの上は年がら年中チャップス着用で
下半身は寒さいらず

1bbb_3
(画像クリックで拡大するよ>しょうぢさん)

いま県民の森は「さくら祭り」ということで
中央公園前の道路は土日、一方通行規制中

青麻神社手前で一枚

1ccc_2
(画像クリックで拡大するよ>しょうぢさん)

走行中に会話が出来る利点のひとつ
「撮るから近寄ってえ」
「はーい」
これ便利。

1ddd_2

この寒さでは花見客もまばら

パトカーのお巡りさんが
こちらをチラリ

見るなら堂々と見なさい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どうも何だか二人とも
B+COMの使い方が曖昧というのか
ペアリングの手順を理解していないというか

別に簡単なことなだけど
どうも何だかよくわからない

説明書を読破しよう

しろもげらもね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
曲だけでも青空一直線で
寒さを吹っ飛ばそう

Doobie Brothers    Long Train Running

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月20日 (土)

満開なれど春なれど

あつあつのおでんが喰いたい
湯豆腐がいい
冷奴などシッシッ

うう・・・
そんな肌寒い4月20日土曜日
たしか来週はゴールデンウィークだったよな・・・

日射しが射すとまだいいが
曇ると桜が咲いているとは
とても思えなくなる

1bbb

花見も、キンキンのビールというより
やけどするよな熱燗がいいんだべな

桜のまわりの提灯が
冷たい風に揺られて
なんとも寒々しく見えてならない

1ccc
(画像クリックで拡大します)

古株な住宅地ゆえに
桜は貫禄がある

近くにあるお寺もほぼ満開で
そこは窪地で風が当らないから
花見にはいいみたいだ

1aaa

このワンコは
ちょうど一年前の今ごろ知り合いになりました。

毎日、早朝の散歩を欠かさず
県森に来るワンコの中で
いちばんたくさん歩いているかも。

飼い主さんの健脚ぶりも
歩く姿でわかります

近寄ると喜び勇んで飛びついてくるので
必ずブレた写真になってしまう。

しばしいっしょに歩いてナデナデグリグリ

1fff
(キクザキチゲ)

はやく暖かさが戻ってこないかな

1ddd
明日は冷たい雨が降るって。

ほんとにおでんと湯豆腐だなコリャ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dsc_0091

Foreigner   Girl on the Moon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月20日の撮ってだし

どうも今日、土曜日も暖かい陽気は
戻ってこないらしいけど
昨日よりはマシだそうであるbyお天気お姉さん

1aaa_2

多少寒くても風さえなければイイ
 過剰な期待をしてはいけない

そう考えれば
暖かく思えるかもしれない

1bbb

宮床ダムにいる・・・リス・・・の・・・置き物・・・

今年はぜったいに本物のリスを撮りたい

1ccc

三椏(ミツマタ)の黄色い花

県民の森には、このミツマタが多い

1ddd

今にも花開きそうなハナズオウ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Aerosmith    Walk This Way

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月19日 (金)

情緒不安天気

春らしい里山の風景
Dscf3299
桃色の桜、色づいてきた木々の
淡いグラデーションの山々

というのは見た目のはなし
Dscf3339
実際には、低温で強風な季節を逆行した寒さに
肩を丸めて歩いてました

西の空に、冬を連想させる帯状の雲
 泉ヶ岳は麓と近くまで雪が積もっているのが
見えました。

Dscf3330

まったくどうなっているのか
夏日になったとおもうと
翌日には10℃ほどの寒さで
ニッポンの四季の情緒と言いましょか
適度な案配というものががまったく感じられないこの頃

「一歩進んで二歩下がる」そんな三寒四温も
「10階上って地下まで落ちた」
まるで壊れたエレベーター天気

Dscf3341

今週はあまり本が読めなかった

村上春樹の新刊が、もう100万部を突破したとか。
低迷のつづく出版界にあって異例なことですが
何も発売日の深夜に並んでまで
買うこたーねーじゃねーかなぁ

そんなに急いで買って読んで
なにがどうなんだろう

オレはむかしから
爆発的に売れたものには手を出さないという
意固地的ポリシーがあって
それは本だけではなく
マイケルジャクソンのスリラーも買わなかった。

映画のETもスターウォーズもタイタニックも
いまだ観たこともない

どーだマイッタカ

1aaa

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

むしろスリラーよりこっちの方がPOPだと思うが

Mjakson01

Michael Jackson  Off  The Wall

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分だけのストラップ

カメラに付属されているストラップを
ほとんど使ったことがありません。

特にコンパクトカメラのストラップは
デザインもあんまり良くないし
色気も感じません。

色気はなくたっていいだろっ
て言われそうですが
ダメです、そんなことでは。

カメラ本体は苦心の末のデザインなのだろうに
それにぶら下げるストラップが
そのデザインを台無しにしてしまっては・・・

ステキかどうかは置いといて
今回購入したOLYNPUSのTG-2のストラップを
作りました。

1bbb_2

クラフト用の工具があるので
この程度の革細工は10分程度で出来てしまいます

制作は短時間だけど
実際に使うときの案配を考えて
寸法や使う留め金などを考慮してから
いざ製作

1ccc_2

首にぶら下げるストラップと
カラビナで固定するものと
二通りの使い道が出来るようにしました。

カラビナもカメラボディーの黒/赤ツートンに
合うものをチョイス。

カラビナをストラップ代わりにするあたり
PENTAXのWGシリーズのストラップを
真似てみましたが
それに取り外し機能を追加

Imgp3679

カメラを首にぶら下げて胸元に仕舞っておけば
こんな撮影も容易
(安全運転をココロがけましょうw)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1aaa_2

早くも今日は金曜日

里山へ行くと
待ちきれない山菜採りらしき人らを見かけるように
なりました。

桜が散って葉桜になる頃からが
タラの芽やワラビ採りがスタート

さて、今年もタラの芽ハンターとして
山に潜るぞっ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Rod Stewart  Baby Jane

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月18日 (木)

じゅうぶん湿度でひったひた

終始肌寒い曇り空でした。

気温は日中で10℃
最高気温の11℃は深夜のものです

昨日の今日で
気温差15℃

Tシャツ一枚の沖縄から
まだダウンの手放せない北海道に
行ったような違いに
体が追いつきません。

1ccc

桜満開の泉界隈

この天気では花見どころではないようでした。

1bbb
おっ キミはヒヨドリか
 久々の再会である

1fff
放置ゴミをあさっていたカラスたち

1ddd
耕された田んぼでエサ探し中のシロサギ

季節が後退した陽気だったけど
カラカラに乾燥していた湿度は解消され
しっとりと纏わり着くような空気感

1aaa

先日、FMラジオを聴きながら走ってみましたが
ノイズが入って耳障り。

アンテナを伸ばしても
場所や方位によってノイズ解消にはならず。

アンテナを延長してみようかな

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Kiss    Every Time I Look At You

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どじょっこだーのふなっこだーの

昨日、県民の森の「まんさく堤」では
大きな鯉(コイ)が
浅瀬に集まってバシャッバシャッと
派手な水音を立てていました

春の「のっこみ」が始まったようです

のっこみとは
繁殖行動のことですね

浅瀬の葦などの水草に
産卵しているようです。

1ddd_2

あっちからもこっちらも
大きなコイの姿が見られました

♪はーるにぃなーればぁ・・・
どじょっこだーのふなっこだーの・・・♪

これは「のっこみ」のことを唱っているのですね

いわゆるひとつの春の季語

1ccc_2

今日は寒いって。
 風邪をひかないように

1aaa_3

ハアハア・・・汗ばむ陽気に
舌を出してた昨日

1bbb_2

せっかくの桜も
寒さが戻ってしまうと気の毒に見えてしまうね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここのところ震度5、6クラスの地震が
各地で発生して
どうにも薄気味悪いものです

淡路、伊豆沖、そしてまた宮城沖でも強めの地震が
起きてヒヤリとさせられました。

それらの地震に関係性があるのか
活断層やプレートの違いはあっても
なにか今の科学では解明されていない
共通点があるのではないかと
ど素人の無意味で根拠もないことを
ほざいてしまいます。

あれだけ巨大だった3.11だから
大地に歪があるのだろう


こういうことはポジティブに考えた方が
いいのではないのだろうか。

心構えという意味で

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

T. Rex    Summertime Blues

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月17日 (水)

OH 夏日!

なななんと25.1℃の夏日に
なってしまった仙台
です

この気温、本来なら7月13日の気温で
いっきに2ヶ月も先の陽気に
もう何だかよくわかりません

風が生暖かくて
この気温はフェーン現象によるものなのだなと
わかりました。

湿度の高い夏の気温と違い
カラリと乾燥しての25℃だから
もう快適ったらない

日陰の中は涼しいのだ

いつものようにジョギングすると
腕に玉のような汗をかき
着ているウェアはビッショリ

1bbb

1aaa

桜並木の下、みな足取り軽く楽しげで
笑顔も満開なのでした

1ccc

1ddd

暖かいのはイイことだ

無邪気にこの陽気に溺れているが
明日からの天気の予報をみて
ちょっと寒気がはしった

今日よりも14℃低いって・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Aerosmith    Sweet Emotion

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OLYMPUS TG‐2 Toughで撮ってみました

ここ2年ほど、毎日のように
FUJIのF770(660)EXRを持ち歩き
その操作に慣れきっているので
一昨日から手にしている初心なカメラに対して
操作感がどーのととやかく言えるほど
まだ扱いきれていないので
とりあえずは撮影した画像を見てください

Dsc_0004

防水性と耐衝撃性はPENTAX WG-3を
若干上回るけど、まあほぼ同じでしょうね。

耐低温マイナス10度、耐荷重100kgf、防塵性は
まったく同等。

レンズの絞り、開放値F2.0も同じ 

P4160022

被写界深度の自由度と自然なボケ味
明るいレンズはいいよナァと実感。

コンパクトカメラだからこそ
明るいレンズでないとね

一眼レフのようにレンズを交換できないのだから

P4160025

霜が解けてだして水滴に変わりつつある時

クローズアップしただけで
何を見せたいのかわからなくなってしまった。

霜と水滴を・・・もっと・・・ググッと・・・

P4160023_2

水中撮影
このカメラの得意技といえるシチュエーションかも
しれません。

防水15メートルで躊躇なく水の中にドボンッ

いやあ、これだけ鮮明に写れば充分だな
 この夏は水中撮影に夢中になるかも

P4160034_2

P4160034_3
(画像クリックで拡大します)

マクロはもうコンパクトカメラとは思えないほどですね

ほんとうなら、マクロと絞り優先を組み合わせて
ボカシ具合を調整できると良かったな。

それぞれの画像は
Pモード、Aモード、水中ワイドモード
マクロモードで撮影

測光、AF方式、露出補正など
設定したものは電源をOFFにすると
リセットされてしまいますが
そのかわりに任意に設定したものを
2つまでメモリーできます(C1、C2)

個人的に余計な機能であるGPS
 ほとんど使うことがないので
GPSナシにして価格を抑えたほうが
いいと思う。
その分でコンバーターが買えるし・・・

WG‐3はGPSナシの仕様も選択できるので
間違いなく「ナシ」を選ぶ
ただしボディーカラーは限られてしまうけど。

動画もほとんど撮らないから
無ければ無いでオレは構わないし
そのカメラのマイナス評価にはならないけど
今は世間が許さないのだろう。

そのかわりリモコンの設定がないのが残念で
あるのと
やはり「Bバルブ」がない。
デジカメにもそろそろBが欲しい
(せめて最長10分)

バッテリー消費の問題もあるのだろうが
せっかく明るいレンズが付いているのだし
夜景だけではなく
ちょっとした星野写真(日周運動)も
コンパクトカメラで手軽に撮れたらと思う
(TG-2にはマニュアルモードがなく
これ最大のマイナスポイント)

いま、手持ちのコンデジは
このTG-2とF770EXR

しばらくはこの2台を使いまわすことになるのだ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dsc_0037

Chaka Khan    Hold Her

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月16日 (火)

春まっしぐら

ここのところ調子にのって
タッタッタッ程度のジョギングを
タタッタタッくらいで走ってました。

暖かいというだけで気持ちがポジティブに
なるという能天気なオツムゆえ
仕方がないところなのですが
そんなタタッタタッがタタッたか
今日は少々お疲れ気味で
ジョギング中、階段を駆け上がったら
乳酸がドッと溢れヒィヒィ・・・

でも、かいた汗は
今までになく気持ちがいいものでした。

1bbb

泉区の将監や泉パークタンなど
街路樹の桜並木は7分から8分咲きといったところ。

明日の予想気温は23℃ということだから
一気に満開になりそうです

1ccc

コブシの花

遠めで見るとモクレンと似ているけど
実際に花を見ると違いは歴然

1ddd

キクザキイチゲ

ツボミが開き出したところ

山ではよく見られる多年草で
群生して花を咲かせています。

我が家の庭のイチゲは白色ですが
薄紫色のイチゲも見られます

1aaa

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dsc_0138

Journey    Faithfully

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月16日の撮って出し

ペンタックスのWG-3にするか
それともオリンパスのTG-2にするか

悩んだ挙句

TG-2に決めました。

今日、外に連れ出して
あーだこーだ、撮りまくってみよ

インプレッションは近々

1ccc_2

コンパクトカメラはこのTG-2と
フジのF770EXRの2台態勢で。

1ddd_2

1aaa_2

ちょっとお歳のモコモコボーダー

目尻にちょっと茶
それがチャームポイント

1bbb_3
(画像クリックで拡大します)

目が作り物っぽいなw

1eee

今日も陽気はいいのかな

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Earth Wind and Fire   Let Your Feeling Show

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月15日 (月)

桜満開花盛り

予報を上回った18.3℃の仙台。

その仙台中心部のソメイヨシノが
満開になったそうです

1aaa

仙台北部の泉区は
まだ咲きはじめたばかりですが
この暖かさだともう間もなく満開になるかと。

1bbb

カタクリの花も今が盛り

1ccc

スミレにミツバチ

1ddd

椿(ツバキ)も咲き誇ってます

春になると彩りが豊かで
あれも撮りたいこれも撮りたい

1fff

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

C017

Boston    Amanda

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月15日の撮って出し

昨日のブログの訂正

仙台でも、15時に20℃に達したようです。
 これ5月21日頃の気温でした。

それともうひとつ訂正が・・・

1aaa

数日前のブログで、この花をヘビイチゴ?
と書きましたが
どうもそれが頭の中に引っ掛かって
果たして本当にヘビイチゴなのかと
調べてみたら
花は似ていたのですが違うようで
「キジムシロ」の方が有力かも。

これもはっきりと断言はできないのですけど・・・

花やキノコはムズカシイ

Dsc_0037

広角レンズは歪みが出るので
それを積極的に撮り入れる

Dscf3163
Dscf3164

南川ダム、花野果広場
先月から今年の営業を再開

そろそろ各種山菜が並ぶ

ちなみに自販機は110円

マイタケアイスは硬いので
ヘラが折れないよう注意が必要

無難にマイタケソフトがいいかもね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dsc_0105

Earth, Wind & Fire   Star

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月14日 (日)

どこをとっても春でした

今年の最高気温になりました。

仙台では19.3℃でしたが

県内の内陸部では20℃を越え
とくに県南は、夏日にもう一歩
というところまで上ったようです

Dscf3159
朝から陽射しが柔らかいんだもの

すっかり上達したウグイスの鳴き声が谷渡り

向こうからもホーホケキョ

Dsc_0018

この陽気でバイクが湧いて出てきたように
多く見かけました。

ダブルの革ジャンの胸元から入る風も
なんら気になることもなく
それよりも背中に当る日射しの温もりを意識しました

Dscf3179

午後からまた県森へ

走り足りたないというか
この陽気が勿体無いというか

寒いときの膝の違和感も消えて
一日二度のジョギングも絶好調。

県森の所々にあるベンチには
お茶を飲んだりお弁当を食べたり
そんな寛ぎ方をしている方々を見かけました。

じつに羨ましい姿でした

Dscf3178

久々の再会

今日はダックスとチワワも一緒でした。

モンシロチョウ、キチョウ、シジミチョウに
知らないチョウがハタハタと舞っていました。

人間やワンコや鳥だけじゃなくて
ほかの生き物の気配が濃厚に感じられて

森そのものが生き生きと

Dscf3154

この暖かさで住宅地の桜も開花

なんだか一日でツボミが濃いピンク色になって
遠くから見ると
桜全体がピンクに染まり、もう満開のように
見えてしまいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

QUEEN  your my best friend

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気になるアイツ

暖かくなるってよ、今日は。

むふふっ

遅まきながら、近所の桜も咲きだしそう

今週中には満開だあ

1aaa_2

先日のこと

数台のデジタルカメラを買い取りに出しました。

予備としてまた使うときがあるかもしれないと
保管していたものだけど
結局使わないのですね

一大決心して売ってしまうことにしたのです

使わないといっても
ここ3年ほどの間に発売されたものなので
スペック的には見劣りはせず
そこそこの値段がつきました

4台の買取りのカメラの中には
ニコンのミラーレス一眼 J 1も・・・

まだ買って2年も経ちませんが
使わないとキッパリ判断

個人的にミラーレスは中途半端な存在に
なってしまいました。

今日は本格的に撮ろうというときは
一眼レフを持って行くし
普段、ウエストバッグやバッグに忍ばせて
おくのは、小さくてレンズの出っ張りのない
コンデジが便利だし
そうなるとミラーレスはいつ使うの?
今でしょ
っということにならないのですね

ならばということで
レンズ付きJ1とニッコールレンズを
取り付けるためのFT1アダプターも
買い取りに出しました

コンデジは
フジ660EXR リコーCX2
ペンタックスのWG-1、WG-2の4台

さて
この買い取った金額を元手に
新しいコンデジを買おうと思っていて
いいな、と気になるカメラが2台
1ccc
どちらもタフが売りの2台

うちペンタックスのシリーズは過去に2回
 今回の買取りにも出したカメラの新機種

もう一方はオリンパスのコンデジで
タフさはもちろんのこと
明るいレンズがいいなあと
カメラ屋さんに行っては
店員さんの目を気にしつつも
両者をいぢり倒しておりました。

Imgp3739
走行中に撮影するカメラは
コンパクトカメラの中でも
レンズが沈胴式ではないものがいい。

過去に沈胴式のカメラを使っていたら
風圧でレンズの沈胴が故障したことがあります

それに、やはり防塵防水耐震でなければ
安心して使えません

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Chaka Khan    La Flamme

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月13日 (土)

頭の中がぽっかぽか

朝は霜が降り、薄い氷が張るほどの
寒さがありました。
 放射冷却というやつで、グッと気温が
下がったようです。

Dscf3131

ビシッと冴えた空気の向こうに
雪を被った山々が微かに見えているのは
吾妻山です

Dscf3146

泉ヶ岳の雪もだいぶ解けてなくなりましたね。

午前中の冷たい風は
午後になると暖かさの方が勝り
平年なみまで気温が上り
ようやく春の陽気を感じられました

Dsc_0006

木々の芽ぶきがはじまりました。

薄黄緑色の若葉が見るからに初心で
優しく柔らかい印象を与えてくれます

1bbb

朝のジョギングでよく行き会うこのワンコは
朝の陽を浴びると
茶色い毛並みが橙になります

顔をごんごん摺り寄せてきよる

1aaa

明日は5月の気温になるって。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Aerosmith   Dream On   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いきなりの緊急地震速報

いつもよりも早く起き
テレビをつけて歯を磨いていたら
いきなり緊急地震速報が流れ
思わず歯磨き粉を飲み込みそうになった

Dscf3142

いつ聞いても何度聞いても、この速報が流れると
緊張する

よく見ると
関西四国方面とあるので
近い将来、発生するといわれている東海南海地震かと
さらに緊張させられましたが

どうやらそうではないようでした

怪我をした方もおられるようですが
大きな災害にはなっていないような。

まったく土曜の朝から物騒だ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は平年なみの陽気に戻るようです

気持ちが高揚してきてますね

足でもバイクでも
走れたらいいな

ついでに泳げたら尚いいな

1ccc_3
(画像クリックで拡大します)

上空でヒバリがペチャクチャ鳴いていた

いったい何羽いるのだろう

それくらいいっぱい鳴いていました

1bbb_2

朝は必ず見かける「まんさく堤」のハクガン

1aaa_2

数年前、ここでモトクロス遊びをしていたら
ナンバープレートを紛失してまい
自宅に帰るまでそれに気づかず
けっきょく新しいナンバーを取得

1週間後 発見されるも後の祭り

こんな遊びをしていて
ナンバーを落すこと二度ばかり・・・

1ddd_2

久しぶりに単行本を購入

山本素石 「釣りと風土」

こういう本は文庫本化されないので
単行本で買うしかない

素石氏の釣りエッセイは大好きで
これで4冊目になります

戦後の時代背景とその頃の里山、村落の
暮らしぶりが見えてくるようです。

ツチノコブームの火付け役は素石氏である

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

尾崎亜美 マイピュアレディ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月12日 (金)

春、足踏み

「変わりやすい天気」という予報も
さほど「変わらない天気」でした。

たしかに西の空から怪しげな雲が
様子を伺っているように見えたけど
あくまでも様子を伺っているだけで
何か実行に移して「変えてやろう」
という気はなかったようです

その代わりと言っては何ですが
平年以下の気温に
冷たい風が拍車をかけて
まんべんなく冷やしてしまいました。

Dscf3086

風を遮ることが出来る森の中には
散策の人が多く
すれ違うたびに挨拶するのが億劫になるほど。

Dscf3098

一斉にカタクリが花を広げていました。

そのカタクリをお父さんが夢中で撮影していて
ワタシが近づいたことにまったく気づかず
声をかけたら飛び上がらんばかりに驚き
目が合うとお互い笑いあいました

Dscf3118

大きな花びらのモクレンが
重そうに風に揺られておりました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1eee

これクランプ

何に使うかというとバイクのタイヤ交換

「どこに」「どうやって」などは面倒なので言わないけど
これがあると真冬でも簡単に独りで手組みが
出来てしまうのである。

使い方はいづれ交換するときにでも

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Lighthouse family    aint no sunshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月12日 撮って出し

今日の天気は「変わりやすい」
そういう予報が出ています

晴れ後曇り後晴れ後雨
はたまた晴れてまた曇る

うーむ、たしかにこれでは忙しい

1bbb_2

葉の様子からするとこれはヘビイチゴかな

まだ緑の少ない時期
茶色い地面に黄色い花は目立ちます

よく目立つことが大事
確実に受粉してもらえるように

1ddd_2

街路のスイセンの黄色も鮮やか

1ccc_2

県民の森にあるコブシ

これほど大きなコブシの木を
ほかでは見たことがありません。

1aaa_4

「シツコイってば いい加減にしなさいよ カッ」

敢え無く退散する黒白ネコ

どの世も雌がつおいのだな
 そう痛感するシーンでありました

がんばれ白黒

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dsc_0069

シュガーベイブ   DOWN TOWN

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月11日 (木)

やってくれるなチビ桜

思ったよりかは
というよりは、覚悟していたよりは
寒くなかったと言ったところでしょうか>12℃

風が遮られるところでは
陽射しの温もりをかんじたし
その風もさほど冷たくもなかったです

Dscf3054

ころっころにまん丸く太った白黒ネコが
どうも寝転がっているトラのピョン吉のことに
恋心を抱いているようで気になる様子

果たしてこの恋は成就するのか否か

結果は次回のブログでw

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

県民の森にある小さな桜が咲き出しました。

Dscf3067

毎年、真っ先に咲く桜で
早咲きのカンザクラという種類なのでしょうか

Dscf3068

この桜だけ唐突に咲いているので
通りかかった人はみな驚き
足を止めて見入っています。

小さいながらも見事に咲きほこっていて
見応えがありますね

Dscf3065

今日は昼の時間にジョギング

小さいお子さんを連れたお母さんが
お弁当を広げている様子や
ご近所さん同士で散策されている方
カメラを手に撮影されている方

様々に県森を楽しまれている様子が見られました。

日当たりの良い場所にもうワラビが出てました。

「早いナァ」と言いつつ
辺りを見渡しても
このワラビ1本だけだったので
採るのはやめて撮るだけにしておきましたw

どんどん春が深まっていくような
そんな気持ちにさせてくれた日でした

1aaa

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dsc_0107

Hall & Oates   Unguarded Minute

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月11日の撮ってだし

今日は寒いようです
 山沿いでは雪が降る予報が出てます

暖かい陽気が戻るってくるのは
土曜ぐらいになると。

サクラが咲き出したのに
足踏み状態がつづきます

こんな天候のときは
長い期間、サクラの花を楽しめたりしますが
あまり寒いのは気分的にどうもね・・・

1aaa_2
(タチツボスミレ)

1ddd_3
(ハクモクレン)

1bbb_4
(ハナズオウの蕾)

1ccc_2
(セイヨウタンポポ)

昨日、ツバメが飛び交っている姿を
今年になって初めて見ました。

我が家の軒下にでも巣を作ってくれないかな

そしてヒバリの鳴き声を聞きました。
個人的にはもっとも春を意識する鳥の鳴き声です

1eee
荒川本流上流域

雪解けすすむ春の渓流釣り

本格的なシーズン前の
のんびりとした気分で竿を出しては
ヤマメ岩魚のアタリを待ってます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dsc_0148

TOTO  Holyanna 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月10日 (水)

安全週間の事故

冷たさがある風で
全体的全面的に肌寒さがありました。

昨日は東風だったのに
一日経つと西風に戻ってしまった・・・

1ccc
1ddd
(薬來、荒沢湿原のミズバショウ)

1aaa

ゴールデンウィーク中にタイヤ交換をしようか
それともその前に終わらせてしまおうか

1rrrr

モクレンはちょっとばかり足踏み状態

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

春の交通安全週間の真っ只中
2件の事故現場に遭遇。

ひとつは、危ないと思っていた場所で
軽自動車の前面が潰れていて
ドライバーは救急車で運ばれるところでした

火災の危険もあったのか消防車も駆けつけており
大きな事故のようでした。

見通しの悪いカーブで
そこから車道に出たときに
走って来た車と出会いがしら・・・という事故
だったのでしょう。

毎日通る道だけに
身につまされる思いになりました

1bbb_2
(画像クリックで拡大します)

まったく人間の感覚というのはいい加減というか
都合がいいというか・・・

1ヶ月前には10℃になると
暖かくて手放しで大喜びしていたのに
いまは14℃になっても物足りないのだから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dsc_0091

Foreigner    Break It Up

| | コメント (0) | トラックバック (0)

荒沢湿原、ミズバショウ

宮城県加美町薬來

Dscf2996

薬來山の南側になる荒沢
その湿原に群生するミズバショウが
今年も咲き出しています。

Dsc_0031

この冬は雪が多かったために
例年になく現在もご覧のとおりの残雪

1aaa_2

ここを下りるとミズバショウが群生している湿地に

Dsc_0041_2

たくさんのミズバショウが咲いていましたが
全体としては7分といったところでしょうか。

ちょっと小さめのミズバショウが可憐です

この日はご婦人主体の団体さんが
おもいおもいにカメラを構えておりました。

群生しているから
これとおもったキレイなバショウを選び
それをあーでもないこーでもない
こっちからあっちから
上から下から
あれこれアングルと露出を試行錯誤

Dscf3005

湿原に浮かぶ灯篭のよう

湿原の周辺を歩き回りました。
 雪面に反射する陽射しが眩しくて
サングラスを持って来ればよかったな
っと後悔するほどの好天。

硬く締まったザラ目の残雪
拓けた雑木林
その中を歩くのはなんとも清々しく

渓流釣りの初春の釣りを
思い出します。

この周辺を源にする鳴瀬川の水量が豊富で
一年のなかでもっとも川らしいときかもしれません

車を止めた脇にある側溝から
モリアオガエルが鳴いていました。

一匹が鳴き出すと
それに応えて向こうからも鳴き出す
独特の声に思わず録音してみようと
近づくとピタッと鳴き止んでしまうので
そーっと・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

C003

Phil Collins

something happened on the way to heaven

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 9日 (火)

春の陽気にサクラ咲く

未明になってやっと風もやみ
穏やかな朝になって
目を覚ましたとき、風の音が聞こえなかったので
なんだかホッとしました

Dscf2969

泉ヶ岳の南側にあるスキー場
雪が消えて茶色いゲレンデなっているのが
見えました。

先日、このスキー場の近くで新たに建築中だった
自然の家が火災で全焼してしまいました
・・・勿体無い

 

Dscf2985

昨日は波浪状態だったまんさく堤も
今日は凪で鏡の湖面

Dscf2987

久しぶりのハクガン

真っ白いからとっても目立つ存在

Dscf3022

県の内陸部では18℃から20℃近くにまで上った
ところがあったようです


15.8℃になった仙台
予想どおり、本日ソメイヨシノが開花

県森はまだですが
ピンクの色づきが濃くなってきたツボミ

街路樹のモクレンやコブシが膨らみ
花壇のスイセンは黄色も鮮やかに
満開状態でした

いよいよ春本番

1aaa

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Simply Red    If You Don't Know Me By Now

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぶん開花だよナァ

昨日はお返しされちゃったな

マリンズにコテンパンにやれてしまった>楽天

風もやみ暖かい一日となり
桜も開花するだろう
・・・きっと

Dscf2954

県民の森

暖かくなってきて
陽射しが明るくなって
散歩ワンコがいて
鳥がピーチク鳴いて
花がポコポコ咲いて
なんだか気分がいいってば

Dscf2921

タンポポが咲いた

この黄色がいいねえ 

Dscf2894

仙台で桜が開花して3~4日が
県森の桜の開花になるけど
それは天気次第

今週末はグンッと暖かくなるというが・・・

1aaa

震災以来、車が通ることのなかったこの道は
落ち葉だったり枝だったり
汚れたままの状態

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

C019

Diana Ross    If We Hold On Together

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 8日 (月)

突風翻弄吹き荒れる

いやはやまいりましたね
この風には・・・

昨夜から激しくなった風は
今日(月)になっても衰え知らず
むしろさらにパワーアップし
仙台で昼過ぎに、瞬間最大風速が30メートルを
越えました。

我が家は高台にあり
もろにその風がぶち当たるので
二階の部屋にいるとブルッと
揺れるときがあります。

車を運転中、ハンドルを握る手に
チカラを入れていないと
不意の横風にあおられ
ハンドルを取られてオットット・・・

Dscf2930

風に揺さぶられる木々は
ものすごい音を立て悲鳴をあげているようでした

強弱を繰りかえしつつ襲ってくる突風の圧力感と
轟音の圧迫感が一時に襲ってきます。

両手を耳にあててその轟音を聞くと
激しい波飛沫を海の底で聞いているような
そんな感覚になりました。

Dscf2900

これはショウジョウバカマかな

風の当らない比較的穏やかなところに
群生、というほどではないまでも
たくさん咲いていました

Dscf2961

我が家の庭では椿の花が。

Dscf2958

仙台では、明日がソメイヨシノが開花する予想日

今年もあちこち桜を撮りに行くつもりです。

バイクで出かけるたびにガソリンスタンドに寄って
給油するのが面倒なので
携行缶を満タンにしてガレージで給油できるように
しておく。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

原田真二   黙示録 (The Revelation)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月7日 きれいごとポイッ

きのう、雨が上ったのは夕方
 真っ赤な夕焼けが空を染め
そして吹き戻しの風が出ました。

1fff_2
(画像クリックで拡大します)

この風が吹かなければ
気温は10℃を下回らなかったかもしれません。

きのうはそれまで
10℃以上あったから
もしそうなっていたならば
今年初の24時間ずっと10℃以上だった。

1aaa_2

シロツメクサ、クローバーとも呼ばれてますね

ここのクローバーは
四つ葉が多くて有り難味が少ないw

1bbb

何か口に咥えてる

巣作りにでも使うのかな

1ccc

バターパンの木・・・

これは鳥などのために
誰かがこうしているのか
それとも悪ふざけか

どっちにしても
醜いなこういうのは

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dsc_0184

Jeff Beck   BLUE WIND 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 7日 (日)

やっぱり雨だった・・・(コメント)

朝のブログで「拍子抜け」
嵐というほどでもねーな
なんて書いたら

「ワシもナメラレタもんだ」と
西の空のほうで聞こえた(ような気)直後

ドンガドンガと方々に雷を落とし
ありったけの猛りをぶちまけていきました

Dscf2850
(ドガンドガンとやってきた雲)

Dscf2856

1時間ほどで怒りは静まり
ちらりと青空が見えたりしましたが
やっぱり怒りは尾を引いて
その後も雨が降りつづきました

Dscf2859

日曜の雨にボー然としていたら
脱いだ衣類、洗濯した衣類
着たんだか脱いだんだか
なんだかよくわからない衣類が見事にゴッチャリ

このままにすると
これは大変なことになるな
直感的にそう思ったので整理することにした。

こういう直感はよく当るので
即実行に移さねばならない

ダイソーに行って整理箱を大量に買ってきて
わっせわっせと押し込める

店員さんや女の人は
シャツをたたむのが上手で関心する
 それだけで惚れてまうやろ
っていうくらい
そういうことがヘタクソで情けないのだが
まあ何とか見た目はきれいになった。

Dscf2869

だから今日はダイソーに買い物に行っただけ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

《ぷりん》さん

同じ住宅地とはいえ不思議です
それに決まってワタシの後というのも。

歩いていても気がつかないほど
鈍感なのでまったく奇跡としかいいようがありませんが
もうあの辺りでは後ろが気になって
仕方がありません(笑

1aaa

お兄ちゃんとぷりんのダッシュ

時間に余裕が出来たら
また県森散歩できたらいいですね

もうすぐ桜も咲きますし
これからがいちばんいい季節

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山下達郎   アトムの子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嵐?の日曜日

昨日は夕方になって気温が上昇して
夜のブログが更新された19時ころになって
雨が降り出してきました

いよいよこっちにも来たな

そして今日
東北は大荒れに。

物好きなオレでも
さすがにジョギングはNG

プールは行こうかな
 この天気で空いてそう

1ddd

モグラが活動を開始
 あっちこちボッコボコ

1bbb

いっしょにタッタッタッ

1ccc_2

仙台の桜の開花は4月9日火曜日
 相当暖かいらしい・・・にやりっ 

1aaa_2

っと書いたのは昨日のこと

朝8時30分現在
雨も風も止み、比較的明るい曇り空になって
大雨暴風警報も解除されました。

なんか拍子抜け・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Re-Flex    keep in touch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 6日 (土)

空気が重たくなってきた

雨が降らないうちにと
いつもより早く県森ジョギング

風のないじつに静かな森でした。

それは「嵐の前の静けさ」のようでしたが
結果としては夕方になっても
まだ雨は落ちてきませんでした。 

 
Dscf2840

場違いなほど元気に鳴いていたけど
誰も応えてくれないようで
どこかヤケクソ気味にキィエッ!と鳴く

Dscf2838

新芽はまだだけど
山全体が色づいてきていることが
目で見て感じ取れます。

山が萌えてきますね

その後、昼ころにかけては
明るさが出てきて、ちょっとばかり陽射しも
のぞかせてくれた土曜日。

しかし、昼を回ると
本格的に曇りだし、冷たくて湿った空気が
立ち込めてきました。
 もういつ降り出してもいいような。

調べてみたら
たしかに午後になると90%近い湿度になってました

1ccc

星野道夫 ノーザンライツ

この単行本が100円で即買い

1aaa

午前中は乗れたけどねぇ・・・

不思議なもので
同じところでSさんと遭遇する
もうそれはまるでデジャブ状態

県森へ行った帰りかな

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Kissのノーメイク映像

Kiss   Forever

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ドングリ芽が出たドングリ子

雑木林の中、落ち葉の堆積とともに
去年のドングリの実が
たっくさん転がり落ちています

1bbb

この無数のドングリの極々一部から芽が出ます

1aaa
1ccc

ドングリはもちろん「種」なので
芽が出て当然ではあるのですが
無事に冬を越し、落ち葉の温もりに守られ
鳥やリスなどの小動物に食べられることなく
奇跡的に芽を出すのは、ほんのひと握りのドングリ
しかも、芽が出たからといって
そのすべてが成長するとはありません。

芽が出た中からさらにわずかなものだけが
無事に成長していくわけですね。

それは孵化したウミガメの子が親ガメに
なる確立と似たようなものでしょう。
いや、それ以上からもしれませんね

1eee

1ddd

今日、明日と爆弾低気圧が日本を通過していくようです

大雨と突風、とくに突風が心配な仙台
家で大人しくしているのが賢明かな。

1fff

また、チャップスがダボついてきたような・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

38 Special    Second Chance

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 5日 (金)

カタクリの森

昨日、明日はぜったいにバイクに乗る
っと決めて
夜にポスティングして歩いたのに
今日、金曜日になってみると
けっきょく乗れずじまい・・・

探せばいくらでも用事は出てきてしまう

それでもジョギングだけは日課であるから
何が何でもタッタッタッなのだ

そろそろかな?
っとおもって普段は通らない遊歩道を
歩いてみました。

「そろそろ」というのはカタクリの花のことで
もう咲く頃かな、という意味の「そろそろ」。

県民の森には規模はさほどではないけど
群生しているところがあり
一年ぶりに行って見ると
 うーん ・・・ まだ早かった
けど、日当たりの良好なところに
ひとつ・・・ふたつ、パッカンと咲いているのを
見つけました

Dscf2796
(カタクリ)
Dscf2798

マンサクにつぐ春告げの花 カタクリ

夜は花びらを閉ざし
陽が昇ると花びらが反り返り
独特の姿を見せてくれます

あと1週間もすると
このあたりは一面、薄紫色のカタクリの花で
いっぱいなりそう。

そうしたらまた来てみよう

Dscf2784

カタクリが咲くのと同じくして
キクザキイチゲも咲き出しそうです

Dscf2785

Dscf2778

タチツボスミレも咲いていました。

白紫色が可憐で見た目にも春らしい

今日は柔らかい風が心地よく
昨日よりも暖かい陽気に感じられました。

マンサク、カタクリときたら
つぎはミズバショウ
来週、荒沢湿原に行ってみよう

Dscf2766

土日は西から崩れてくるようです。

雨風強まり台風並みにまで低気圧は発達すると。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

映画「Draiving Miss Daisy」サウンドトラックより

Hans Zimmer   Driving

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月5日のきれいごと

なんか週末には
また列島が荒れる天気になってしまうそうです

ということは
今日金曜日の天気は「嵐の前の静けさ」
ということになるのでしょうか

大型台風なみの嵐らしく
軽々しく冗談も言えないかもしれない

1aaa_2
(画像クリックで拡大します)

蔵王の向こうに姿を消そうとしている
おおいぬ座のシリウス。

初冬、東の空から昇ってくる威風堂々とした煌きは
春、その役目を終えるかのように
ひっそりと沈んでいくようです

1ccc

単一な色彩のこの景色も
もう間もなく彩りも鮮やかな姿に変わります

そのときにまた
ここから撮ってみよう

1bbb

人を馬鹿にしているような
ヒョッコヒョッコふんぞり返るように歩いているカラス

モニターをのぞきながら
「なんだいその歩き方は」と笑ってしまう

1ddd_2
(画像クリックで拡大します)

ここに来ると
いっつも空が広いなぁと実感するのです。
それは牧草地だから単に視界が拓けている
ということが多分にあるのだけれど
それだけではない
何か他の要因もあるようにかんじていました。

辺りを見渡して考えてみるけど
もしかすると、牧草地ではなくて
むしろ、反対側にある切り立った山の斜面の方が
空の存在感を大きくしているのかもしれないなぁと。

「広い」ということよりも
空に向かって切り立っていることの方が
強く空を意識させているように見えてなりません。

ものの見方って
実は考えていることの反対側に隠されているのかもな
そんなふうに考えさせれた

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

The B-52's   Love Shack

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 4日 (木)

春の陽気に誘われて

答え合わせ

最低気温は
ほぼ予報どおりの7.3℃

最高気温は17.1℃
予報より2℃高くなりました。

低いより高い
こういうハズレ方は文句も何もございません
素直にウレシイです

Dscf2708

若々しいツクシ

かき揚げの天ぷらに混ぜたら美味そう

お爺ちゃんとお孫さんだろう
ツクシやフキノトウを楽しそうに採っていました。
 お孫さんに手取り足取り
そんなかんじで採り方を教えているようでした。
じつに微笑ましい様子に見えた

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

午前中、とくに朝は7:3で雲っていて
風が冷たかったけど
陽が射すと一瞬で2.3度上ったように暖かくなり
陽が隠れるとフッと冷たくなる空気

でも昼からはほぼ「晴れ」で
冷たい風もなんのその

Dscf2742

オドリコソウが咲きだした

Dscf2752

陽射しをたっぷり浴びている様に見えました。
ゆっくりじっくり羽を開いたり閉じたり・・・

この暖かさに誘われて
ベンチや東屋には、お弁当を広げている方々が
多くみられました。

Dscf2722_2

1万歩達成

こんな陽気だもの
まったく苦にならず 

明日はカタクリを探してみよう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

The Eagles   Love Will Keep Us Alive

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月4日 きれいごとポイッ

昨日は暮れるにつれて晴れて
一番星の輝きが西の空に見れました。

今日は晴れて陽気も上向き

問題なのは風がどの程度吹くかな
ということ
それで今日一日が良い日だったかが決まる

1ccc_2


1aaa_2


1bbb_2

1ddd_2

今日の予報は
最低気温7℃
最高気温15℃

正解は夜7時のブログで

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Toni Braxton   Another Sad Love Song

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 3日 (水)

哀しく可笑しいメットリポーター

テレビでは、あたかも台風中継のような
例の、リポーターが沿岸部で
横風にあおられながら「あーだこーだ」と
マイクを握ってがなり立てていて
街の中では、そっくり返った透明ビニール傘を
手に「すごいすごい」と
何がすごいんだかわからないけど
やっぱりすごいとひとり騒いでる。

面白いのは、これらのリポーターは
作業現場で被るようなヘルメットを
被っていること。
別にあのヘルメットが面白いのではなくて
リポーターの後ろを行き交う人々を尻目に
自分だけしっかりとヘルメットを
被っているという滑稽さ。
思わず「自分だけ助かりたいのかいっw」
っと笑いつつテレビにむかって
突っ込みをいれてしまう

とにかくそんな台風の様相を呈している悪天候で
テレビから窓の外に目を移すと
垂れ込めた雲が
ずいずいと重苦しく移動していくのが見え
昨日からの雨が降り続いているのでした。
でも、まだワイドショーのヘルメットリポーターが
騒いでいるような雰囲気は
まだ仙台にはなくて
雨もさほどでもなく風もたいして強いということも
ありませんでした。

1ccc
1ddd
気温そのものは
予報していたよりも高くなりましたが
この天気だから暖かいということはなく
寒いことはない、そんな言い方の方が正しいかな

1bbb

昼近くになって帰宅すると
ダルビッシュが完全試合なるかという状況の8回

9回、1アウト、2アウトとポンポンと内野ゴロに
打ち取り、これはもう「いける」と思った最後の
バッターがダルの足の間を抜けるセンター前ヒット・・・

このバッターはなにもわかっていないなw
こういう場合、打ってはいけないのだ

しかし、敵地でこのこんなピッチングが出来るんだから
すごいすごい。

ヘルメットリポーターの「すごいすごい」に比べたら
ダルはほんとに「スゴイスゴイ」だ

1fff

「南洋犬座」
けっして「ナンヨウイヌザ」ではありませんよ

1aaa

今日の楽天戦は雨天中止

明日は天候も回復
風は吹きそうだけど暖かくなるみたいです。

問題は、今週末の天気で
昨日、今日以上に荒れるとか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Billy Joel   We Didn't Start The Fire

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春眠読書暁を覚えzuzuzu…

今日は雨の一日になるらしい仙台
 二日続けての雨という空模様は
ここ最近では記憶にありません

気温も上らず、桜の開花に影響が出そうな
陽気ではありますが
ここまできたら慌てず騒がず
お楽しみは最後まで取っておこう
そんな余裕もあったりしてます。

1aaa_2

「よろしくおねがいしまあーす」
とチラシを手渡された。

また混むか・・・

週末は近づかないようにしよ

1eee

南川ダムの奥、赤崩山の山肌には
東日本大震災による傷跡が
残されていました。

こんな土砂崩れが数箇所あり
あのとき、この現場に居たら
大小の岩が転げ落ちる音が響き渡って
いたことでしょう

1ccc_2

旅紀行エッセイ、山岳系
そして戦争関連の本を好んで読むことが多いです

とくに、第二次世界大戦(太平洋戦争)は
知っているようで実はよく知らなくて
この戦争のきっかけは?
と聞かれて答えられる人が何人いるだろうか。

そんなところから読みはじめたのでした。

本は、眠る前に読むことが多く
布団の中でストーリーの中に入り込んで
むさぼり読むのが至福の時間なのですが
どうもこのごろ
布団に入る前からすでに眠くて
むさぼれなくなっています。

「春眠暁をおぼえず」

天気の悪い日中も
だらしなくソファーに、腰掛けるというよりも
ふんぞりかえるようにして読んでいると
いつの間にか、ヨダレをタラリと垂らしつつ
眠ってしまっているのでした。

本が睡眠をよぶ子守唄がわりになっている
かもしれないのですが
やはりこれは「春眠・・・」というやつなのだなと。

1bbb_2

春の陽気の中で
チビリと女々しくコーヒーを啜りつつ休憩していると
これまた眠気が襲ってきて
このまま横になっちゃおうかな
気持ちいいだろうな
きっとそのまま眠ってしまうのだろうな・・・

1ddd_2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

チャップスが似合ってカッコイイ

Alannah Myles    Black Velvet

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 2日 (火)

春雨じゃ濡れて行くのは嫌じゃ

思ったよりも早く降り出してしまった雨の火曜日

降る前にやることはやったし
ここのところの水不足のおり
多少なりとも恵みの雨でもあるから
「今日はこのまま降ってなさいね」
っと車を運転しつつ
ワイパー越しに空を見上げるのでした

1ddd

モクレンの蕾が大きく膨らみ
白い花びらが顔を出してきました

1bbb

朝の薄日を浴びつつ二組のカモが
ふわふわと漂い浮かんでた

1ccc

県森の事故現場

直したばかりなのに
すぐコレだもの

1aaa

二液性ウレタンスプレーの黒色が
在庫切れだったので
ビキニカウルの塗装はお預け

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Paula Abdul    Opposites Attract

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月2日 ちょいとひと言ふた言

とりあえず朝のうちは
陽射しがあって明るいが

ああ、もう天気が崩れてしまうのか

今日は楽天イーグルスのホーム開幕戦
 

流れちゃうかな

1bbb_3

かしわ

1ccc

まんさく 

1ddd

さんぽ

1aaa

またがる

まどんな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 1日 (月)

ドドーンと王城寺

平年を1℃上回った12.9℃の
陽気になった4月1日月曜日。

一昨日ぶりに県民の森の中を
気持ちよくジョギング。
 上達したウグイスの鳴き声と
柔らかい陽射しが気持ちを上げてくれて
走りも快調、心地よい汗。

っと
遠くの方から
「ブォーン・・・キーッ・・・・・ガッシャーンッ」

あ~あ、やっちまったな

車で帰るとき
事故現場には既に警察が来てました。

赤いRX8が歩道の縁石を乗り越え
さらにガードレールをなぎ倒しておりました。

どうしたらここで事故るかね

反対側にミニバンが止まっていたけど
事故と関係しているかもしれない

ココ、先週も事故が起きているところで
よっぽど飛ばしてたんだろう
っま自業自得というやつだ

これからの時期
特に夜になると県森はローリング族が
出没するから頻繁に事故が発生するのだ

Dscf2659
4月になったばかりで騒々しいが
陽気は上々陽射しが眩しい

Dscf2652

膨らみだしている蕾は
見た目に硬さがあるものの
色づいているのがわかります。

桜の開花は
早い予想でしたが訂正されて平年並みくらいに
なると。

1qqq
(ドドーンの音にワンちゃんの耳ピクピク)

騒がしいと言えば
朝から聞こえてくる自衛隊の王城寺原演習

ドドーン、ドドーンと
数えてみたら450発。

数えたのはウソだが450発は
自衛隊からの正式発表による数字です。

この演習のドドーンは仙台名物ですね

松島にはブルーインパルスが戻ってきて
地元住民はブルーインパルス音頭で
ドンドコ♪喜びの舞を披露しておりました。

1bbb_2

移動はバイクで
とは行かずお預け

乗りたかったな

そういえば、このブログも
この4月で7年目に入りました。

薄っぺらい内容ですが
見ていただいているみなさんに感謝です はい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Aerosmith   Jaded (Official Video)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春 春なのだ。そう、そうなのだ

昨晩寝ていると
ふわふわと宇宙人が浮いていて
熟睡しているオレを起こして
連れて行こうとした。
それでなくても寝不足気味だったところを
無理やり起こされて怒りが込みあげ
たっぷりと正座させて説教をこいてやったら
グレータイプの宇宙人は
デカ頭をポリポリかきつつ

うな垂れてベランダから帰って行った

いちおう4月1日なので・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

っということで4月といえば
もう誰が何と言うと春ですゼッタイに。
  

初々しい新年度新学期新入生女子学生・・・ん?

仙台も間もなくすると桜が開花するのだなぁ

1aaa_2

足元に大きなマツボックリが転がっていたので
見上げてみたら・・・。

1bbb_2

雪も霜も、そして濡れてもいないので
しぜんと階段の上り下りが軽快になります

あとは転ばないよう注意するだけw

このコンクリート製丸太風階段は
濡れているとよく滑る

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月・・・

(仙台)の日の出・日の入り

 1日 出)05時21分 入)17時59分

30日 出)04時41   入)18時26分

明日2日の日没から18時台に入る
 すっかり日暮れが遅くなったな。
もうあと1時間ほど遅くなると夏至だよ夏至

 5日 清明

20日 穀雨

22日 こと座流星群の極大

26日 部分月食

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1ccc_2

1ddd_2

県民の森 アスレチックコース

画像はもう20年ほど前に撮影したものです

源流釣りの体力作りのために
コースの中をガシガシ走って
子供らのいい迷惑になってましたw

でもたいがいは出勤前の早朝こと。

1eee

1ヶ月後には大型連休

本格的なバイクシーズンの開幕

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Culture Club
Do You Really Want To Hurt Me

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »