« 5月18日の撮って出し | トップページ | カラスのやつめ (コメント) »

2013年5月19日 (日)

稲取ツーリングその7 天高くグオンと風車(コメント)

( 5月12日 日曜日 )

さあて
っと、重い腰を持ち上げて帰り支度

Dscf4162

荷物をくくる作業と同時に
ぼやけたままの頭をブルンと振って気合
 バイク乗りへと気持ちを入れ替える
これ大事なこと。
でないとバイクの重さに負けてしまいそうになる

それが車との大きな違いである、うん。

Dscf4163

この様子を見たとき
ボランティアをしていたときの光景が
即座に蘇ってきた>謎

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エンゼルグランディアから10分もしないところに
東伊豆の風力発電所がある。

天気もイイし、そこで記念撮影をば

Dsc_0080

ゆっくりと、力強くグオングオンと回転をつづける風車は
遠くから見ると
誰にも文句を言わず黙々と羽を回しているだけだけど
近寄ってみると、ぶつぶつと唸るように音を立てていた。

風車には風車の悩みがあるみたいだ
 おもわず「がんばれっ」と言いつつ
踏ん張る柱をペシぺシと叩き労う

Dsc_0081
Dsc_0085
(画像クリックで拡大します)

っさ、撮るから並んでならんで

ほら
早くしねえと今日中に帰りつかねえぞぉ

P5120073

降り注ぐ陽射し、覆いかぶさるような近い青空

昨日の天気とは打って変わってお見事な好天に
自然と口元が緩む

革ジャンを通して背中が熱を帯びてきて
活力が溜め込まれていくかんじ

今日は合羽を着ることはなさそうだな

Dsc_0094

見晴らしのよい丘の上の風力発電所 

こんなところがあったとは
まったく知らなんだw

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

《しろもげら》

>B+COMつけてるとね。。。
黙って暴走スイッチ入れられなくてw
ちゃんと断ってから行けば良いんだろーけどww
チャンス逃した感じwww
今度は、「ちょっと行ってきます」って言うことにしようw

1aaa_2

>>ボクはちゃんと「いってらっしゃい」は言いますよw

そうかB+COMは安全運転に一役買ってたんだねえ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山下達郎   太陽のえくぼ

|

« 5月18日の撮って出し | トップページ | カラスのやつめ (コメント) »

コメント

風力発電所
以前は道が整備されておらず未舗装だったのよ
次回からも撮影スポットに指定いたしましょう

投稿: 4番清原 | 2013年5月19日 (日) 12時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/303882/51667907

この記事へのトラックバック一覧です: 稲取ツーリングその7 天高くグオンと風車(コメント):

« 5月18日の撮って出し | トップページ | カラスのやつめ (コメント) »