« 稲取ツーリングその8 最後の試練 | トップページ | 稲取ツーリングその9 最終回 »

2013年5月21日 (火)

夏日のペンキ塗り

25.6℃、今年の最高気温になった仙台です

Dscf4478

眠くて眠くて早く寝たのですが
何時だったろうか、緊急車両のサイレンの音で
一度目が覚めたら
今度は眠れなくなり、睡眠薬がわりに本でも
読めばと、パラパラ読み始めたら夜が明けてきて
しまった・・・。

予報では朝のうちは霧が出るとのことだったけど
快晴の夜明け。

早朝から屋根の塗装をしようにも
夜露に濡れて乾くまでは出来そうにないので
まずは、寝不足でボーッとしている頭を
スッキリさせるべくジョギングへ

Dscf4487

(フワフワの綿毛のように見えるウワミズザクラ)

アッパレな天気に
散策される方々が多かった

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いざペンキ塗り

自分で塗るのは
もうかれこれ4度目くらいになるだろうか。

4~5年に一度の頻度でトタン屋根を塗ってます

Dscf4488

まずはトタンの継ぎ目や細かい部分を
一気にハケ(刷毛)で塗ってしまう。

これがしゃがんでの作業なので
だんだん腰にくる

でも、これが終われば後は楽勝
Dscf4490

ローラーに延長棒を取り付けてゴロゴロと。

立ったまま塗れるので体もきつくないのだ。

上から陽射しとトタンからの照り返しで
暑く眩しい

けっこう日に焼けた

Dscf4491

無事、屋根から落ちることなく1階の屋根の塗装は完了

1階の屋根はグルリと360度
面積が広いので一斗缶を使い切った。

明日は2階の屋根を塗装を。
面積は1階ほどではないけど
高いのでちょっとコワイ・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

真夏日になった今日は
湿度も高めで
部屋の窓を開けてないと暑くていられない。

窓を開けて過ごしたのも
今年になって初めてのことだな

初夏、まさにそんな一日でした

Dscf4492

この暑さで
ゴールデンウィークに撒いたアサガオの種が
芽を出した

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Tom Waits   Grapefruit Moon

|

« 稲取ツーリングその8 最後の試練 | トップページ | 稲取ツーリングその9 最終回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/303882/51718353

この記事へのトラックバック一覧です: 夏日のペンキ塗り:

« 稲取ツーリングその8 最後の試練 | トップページ | 稲取ツーリングその9 最終回 »