« ふくらはぎは第二の心臓らしい | トップページ | カッコウが風に渡る沼沢湖 »

2013年7月11日 (木)

今年も松代

だらしない三日間

 

帰路の東北道、宮城に入って
白石あたりからバラバラと雨に降られた程度で
梅雨の最中としてはイイ天気に恵まれたのは
とにもかくにも日頃の行いがイイからに
他ならない・・・かな。

新潟県十日町市は
里山、棚田、アートの「松代」へ
今年も行って来ました。

しかし、棚田だアートだと言いながら
今回は何もしない
ただただダラシナイ古民家生活をおくっていた
それだけなので
古民家があればどこでもよかったような
そんな気もしないでもないけれど

里山の古民家としては
最高のシチュエーションの中で
ゴロゴロできたので申し分ないのです。

そもそも
松代に行くか
それとも「岩手の早池峰」に登るか
最後の最後まで揉めたんだけど
やはり天気との折り合いがつかず
ここはやはりダラシナイ方面に決定。

しかも、ジックリと下道を走って
七ヶ宿街道や喜多方、252号線沿いを
写真を撮りつつジワジワ進んで行こうと
目論んでいたにもかかわず
「混んでるんだなこれが・・・」
っと、朝の通勤時間に
「ジワジワ進んで行こう」はあっさり挫け
「おいでおいで」と、吸い寄せられるように泉インターへ

走り始めて3分20秒で
気持ちははやくもダラシナイモードに突入

1a

高速道路一本で六日町ICまたは柏崎ICまで
行ってしまうことは
さすがのダラシナイ俺も「それだけはやっては
イケナイ」ことだと
会津坂下で252号線へ。

例によって「道の駅・柳津」でトイレ休憩

1d

ここまでの距離200キロ弱

オーバーヒートの兆候はこれっぽっちもなし。
 っま高速走行なので電動ファンが無くても
問題はないことは小田原から仙台まで
走って実証済み
問題はこれからなのだ

1c

でも、気持ちの中では
もうオーバーヒートはしないだろう
電動ファンの交換で一連のトラブルは解消したな
と確信しているこの頃。
だから心配の二文字も薄れてます。

それよりも
「暑い」
まだ午前中も朝という時間帯なのに
もはや暑いのだ

高速を下りて10分でダブルの革ジャンにチャップスの
出で立ちに後悔した。

高速では風圧で暑さは皆無だけど
一般道では暑さが体を押さえつけてくるようだ。

1b

252号線の柳津から金山までの20キロ区間に
道の駅が3つもある

「柳津」「みしま」「金山」
こんな至近距離に3つもあってどうすんだ。

市町村のライバル意識と頭の悪さが見えてくるw

はあ・・・
頭上の清々しい空模様を見ていたら
そんなことはどうでもよくなった

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山下達郎  メリー・ゴー・ラウンド

« ふくらはぎは第二の心臓らしい | トップページ | カッコウが風に渡る沼沢湖 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

オートバイツーリング」カテゴリの記事

宮城県仙台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年も松代:

« ふくらはぎは第二の心臓らしい | トップページ | カッコウが風に渡る沼沢湖 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ
フォト