« 十日町 松代の古民家にて | トップページ | 8.5豪雨の記憶 »

2013年7月22日 (月)

松代ツーリング 7月11日 帰宅の途

今年も満足 松代の古民家泊

 

11日 この日は午後から用事があるので
ダラシナイ生活は起床とともにケジメる。
コロコロコロリンからベルトの穴を
一つ二つギューッと締め付け
上腕筋をモリッモリッ

冷蔵庫の残り物を朝飯にかっ込み

朝6時には古民家を発つ

Dscf5665

まだ通勤時間前なので六日町から小出までの
国道17号線はすいすいだ。
ただし、農家の方は朝が早いので
横からおもむろにあらわれる軽トラには要注意

Dscf5669

「雨」
の予報だったのに上空は青空が。

ついてるオトコなのだ。
今度こそハワイ旅行が当るかもしれない

Dscf5689

タイヤのテッペンが減るだけの
高速道路を走るよりも
田子倉の山越えを選ぶ。

キャンプ旅ではないので
荷物も軽く、タイヤも万全、車も走っていないので
山越えの峠道が何とも気持ちがいい

無事に田子倉ダムの駐車場に到着、トイレ休憩

Dscf5686

只見川名物の川霧

これで只見線の列車が走っていれば
最高のシチュエーションだけど
そう都合よくはいかないもんだね・・・

さあ、ここからは只見川沿いを50分かけて
国道47号線へ。
そこから会津坂下インターチェンジから常磐道
郡山JCTから東北道下り線。
安達太良サービスエリアで給油して
ノンストップで昼前の11時には無事帰宅

これを書いている今(21日)
もうすでに
松代へ行きたくなっているオレって・・・w

おしまい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Charlie Sexton   Beat's So Lonely

« 十日町 松代の古民家にて | トップページ | 8.5豪雨の記憶 »

旅行・地域」カテゴリの記事

オートバイツーリング」カテゴリの記事

宮城県仙台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松代ツーリング 7月11日 帰宅の途:

« 十日町 松代の古民家にて | トップページ | 8.5豪雨の記憶 »