« さあ8月になった | トップページ | 8月6日 歓迎 カミナリ様 »

2013年8月 2日 (金)

観光の標 マンホール

8月になっても
いまだ梅雨明けしない仙台です。


湿った冷たい「やませ」が
垂れ込めた雲をつくり気温を下げる。
  
日照不足から稲の生育が心配されているこの頃

今日はわずかながらも日射しが望める・・・かも。

先日の日曜日に、わずかな時間
日射しがあって以来、今週は曇り続けているので
8月の太陽を拝みたいものです

いまだったら、太陽を見るだけで
ポジティブになれそうな気がする

この低温で良い点は
天気そのものがクールビスだから
妙な夏服を着る必要がないことかな。

1d_2
1f
小さいデジカメ

1000円もしない安物のオモチャみたいなカメラ。
けっして「トイカメラ」ではない

ファインダーもモニターもない
ピントもパンフォーカス。
ただ当てずっぽうにカメラを被写体に向けて
ボタンを押し、出来はUSB接続で
パソコンに取り込んでからのお楽しみ。

30万画素程度なので
画像は最低で使い物にはなりません。
(しっかり撮れたらいづれアップしようかな)

っま、その場をちょっと盛り上げてくれるカメラですね。

しかしこれでも動画も撮れるところが
スゴイというかイマドキというか・・・
これまで手にしてきたカメラの中で
いちばん小さいカメラ
というのが最大の取り得

1a_2

滋賀県高島市、湖西にある道の駅
「しん・あさひ風車村」の風車

琵琶湖から渡ってくる風を受けて
厳かに回る風車(はたして風を受けて回っているのか
定かではない)

雲の動きと風車の動きが連動しているかのように
見えました。

1b_2
岐阜県 白川郷

そこのマンホールは合掌造りがモチーフ。

1c_2
同じく岐阜県
こちらは郡上八幡のマンホール

清流、長良川と吉田川といえば
鮎とこのアマゴ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dsc_0126

FUN×4  大滝詠一


« さあ8月になった | トップページ | 8月6日 歓迎 カミナリ様 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

天気」カテゴリの記事

オートバイツーリング」カテゴリの記事

宮城県仙台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 観光の標 マンホール:

« さあ8月になった | トップページ | 8月6日 歓迎 カミナリ様 »