« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月30日 (月)

9月も終わってしまうのだ

涼しくなったな、台風が来たな
月がまん丸だったな。
そうこうしているうちに
9月も素早く過ぎていくのでした。

A5
青い空が近かった
 
A2
ちっこいながらもやる気は満々
 
A4
A3
お化けカボチャというには
そこまで大きくはないかな・・・

でも一人では持てない重さです
 
A1
ちょこっと走って
メンテナンスの具合を確認。

ボルト類の締め忘れ、緩みなどなど。
 
 
いま、これを書いている夕方
すっかり曇っています

どうやらこのあと雨になるようで
明日もそんな天気らしいです

雨らしい雨になるのは18号以来かな
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
風  頬杖を付く女
 

2013年9月29日 (日)

日曜メンテナンス

9月最後の日曜日

暑くもなく寒くもなく

布団の温さもあり
日射しの温さもあり

A1
いつもより遅いジョギングで汗をかき
その後は一日中ガレージでバイクいぢりを。
A5
マフラーを外して徹底的に磨く
A4
サイレンサーを外した状態。
 
エンジンを掛けてみたくなったが
思いとどまる・・・ 
 
A3
油圧クラッチのオイル交換
 だいぶ汚れていた。
 
オイルを換えてやると
クラッチレバーの反発力が強くなった。
 
左右のリアショックを外して磨くも
だいぶ錆びや腐食が目立っていた。
 
もう機能的にもヤレているだろうから
新しいものに交換時期ではある。
来年あたり新品に交換だな
 
A2
そろそろ山栗が採り頃に
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
Eric Clapton    Cocaine
 

2013年9月23日 (月)

彼岸のマンジュシャゲ

朝は平年よりも2℃高い18℃だったけど

日中は思ったほど上がらずの23℃どまり
強めに吹く風に冷たさを感じる陽気でした。
でも
この23℃はピッタリ平年どおりの気温です。
今日23日の最高気温23℃は
23日の平年気温23℃なのです。
なんだかこんがらがるな・・・
 
Dsc_0007
県森の360度見渡せる小山から。
しかし、緑が茂って見通しは冬に比べて悪かった
 
Dsc_0013_2
マンジュシャゲが咲いていた。
マンジュシャゲは彼岸花とも言いますね。
 
お彼岸の彼岸花は
まさにこの秋分の日のお彼岸には
ぴったりな彼岸花ですね
わざとらしいこんがらがる書き方・・・
 
仙台ではあまり見かけないけど
他の地域では
あちらこちらでこの時期たくさん見かけます
 
琵琶湖の湖岸で咲いていたのを思い出します
 
Dscf7477
公約どおり、バイクをメンテナンス作業を
2時間ほどですが行うことができた。
 
エアクリーナーの掃除
キャブクリーナーでキャブ内の掃除
プラグ交換
フロントホイールの掃除
左右キャリパーのオーバーホールなどなど
 
今年の冬はタンクとホイールをマッドブラックに
塗ってしまおうとおもう
 
Dscf7482
今日の県森は
犬の散歩をする人を多く見かけました。
 まだ紅葉シーズンではないけど
風雨で落ちた葉が枯れて
足元は秋の雰囲気に
 
Dscf7493
たまにはこういうものをしっかり読んでみたい
 
 
遠野物語  飛行船(安部光俊)
 

2013年9月12日 (木)

ランとの再会

午前中は青空ものぞくも
午後になるとしっかり曇った。

 
28.2℃まで上がり
おもいのほか蒸し暑さがありました。
 
 
 
今日は
亡くなったテツの
総集編とでもいうべきDVDが完成し
受け渡し場所に
飼い主さんであるTさんと
動物愛護センターで待ち合わせ。
 
ひさしぶりにランちゃんと再会しました
A3
テツが居なくなって
淋しいおもいをしているかな
 
「われ関せず」そんな雰囲気は変わらず
落ち着いて穏やか
ゆったりとした動きもあのときと変わらず
散歩のときも安心していられるランでした。
 
A2
オレのこと、すこしは覚えてくれているかな。
 
オレの興味よりも
ここ愛護センターを懐かしむかのように
歩き回っていました。
 
T0125
センターで過ごした亡きテツとラン
 
また会おうね
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
出来上がったDVDがこれ
A1
(DVDケース表紙) 
 
400枚を超える画像と何本かの動画を
DVDに収め電子アルバムにしました。
 
飛び跳ねるテツや夢中で穴を掘る姿を
映像で残せたのは
今になると本当に良かったとおもいます。

喜んでいただけるといいのですが・・・
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
Sting    When We Dance
 

2013年9月 2日 (月)

夏日にも至らず

いつ降り出したとしても
おかしくはない
早朝ジョギングのときから
そんな空模様でした

A4
なんとか雨には降られず
 
A3
 
雨は9時頃には降り出すも
そうたいした雨ではなく小雨程度
 午後はどちらかというと雨より曇り
 
気温は24.5℃
夏日にもならず
長袖のシャツを着て過ごしていました。
 
ちょっと疲れが溜まっているのか
ここのところの寝不足もあってか
ずいぶんと体にダルさがありました。
食欲はあるから
単純にこれは疲れなのだろう
 
午後、やる気なく
部屋で横になって目をつぶり
目を開けたら夕方になっていた・・・
うう、頭の芯が重い
 
A5
 
睡眠薬として文字を読もうにも
即効でコロリと眠ってしまう

起きてテレビをつけると
埼玉の竜巻被害の映像が。
 
瞬時に財産が崩壊してしまうのは地震だけでは
ないのだなと。
 
そうこうするうちに再び雨
こんどは本降りに。
 
A1
空気が澄んで夜景にメリハリが出てきました。
頭の中もこうでありたい
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
Boz Scaggs    Jojo
 

2013年9月 1日 (日)

サラリと暑い

9月のしょっぱなは32.3℃ 

9月は秋だ、なんて知ったようなことを
ほざいていたのが気に障ったか
カッとした日射しが夏そのものでした。
でも、40%台の乾いた強めの風が
じつにサラリと爽やかで
強い日射しは暑いというより痛いという感覚
でした。
 
A2
早朝ジョギングは住宅地をタッタッタッ
 
A1
屋根から朝顔が顔をだしていた
 
A4
昨日、ラジオペンチをやっつけてしまったので
新しいものを購入。
 
ちょっとやそっとでは
刃が欠けないよう
すこしいいものを買う

もうこれで何本目になるだろうか・・・
 
A3
気温が高い時間を狙って県森ジョギング
 ドーッと汗をかく
バテた・・・
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【テツの思い出】
A5
ときどき、散歩の途中でグズることがあったけど
好奇心いっぱいでワンパク
それがテツなんだね 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
John Waite    missing you
 

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ
フォト