« ランとの再会 | トップページ | 日曜メンテナンス »

2013年9月23日 (月)

彼岸のマンジュシャゲ

朝は平年よりも2℃高い18℃だったけど

日中は思ったほど上がらずの23℃どまり
強めに吹く風に冷たさを感じる陽気でした。
でも
この23℃はピッタリ平年どおりの気温です。
今日23日の最高気温23℃は
23日の平年気温23℃なのです。
なんだかこんがらがるな・・・
 
Dsc_0007
県森の360度見渡せる小山から。
しかし、緑が茂って見通しは冬に比べて悪かった
 
Dsc_0013_2
マンジュシャゲが咲いていた。
マンジュシャゲは彼岸花とも言いますね。
 
お彼岸の彼岸花は
まさにこの秋分の日のお彼岸には
ぴったりな彼岸花ですね
わざとらしいこんがらがる書き方・・・
 
仙台ではあまり見かけないけど
他の地域では
あちらこちらでこの時期たくさん見かけます
 
琵琶湖の湖岸で咲いていたのを思い出します
 
Dscf7477
公約どおり、バイクをメンテナンス作業を
2時間ほどですが行うことができた。
 
エアクリーナーの掃除
キャブクリーナーでキャブ内の掃除
プラグ交換
フロントホイールの掃除
左右キャリパーのオーバーホールなどなど
 
今年の冬はタンクとホイールをマッドブラックに
塗ってしまおうとおもう
 
Dscf7482
今日の県森は
犬の散歩をする人を多く見かけました。
 まだ紅葉シーズンではないけど
風雨で落ちた葉が枯れて
足元は秋の雰囲気に
 
Dscf7493
たまにはこういうものをしっかり読んでみたい
 
 
遠野物語  飛行船(安部光俊)
 

« ランとの再会 | トップページ | 日曜メンテナンス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

天気」カテゴリの記事

宮城県仙台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 彼岸のマンジュシャゲ:

« ランとの再会 | トップページ | 日曜メンテナンス »