« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月31日 (木)

テレビお父さん

31日、10月最後の今日
ほぼ予報どおりの19.3℃

ただし、予報ほど天気そのものは
それほどでもなかったかな

でも風もなくて穏やかで
過ごしやすかった

A5

30分早く寝たら30分早く目が覚めた。

あまりにも素直な体内時計に
我ながら驚いてしまう

A2

朝から王城寺原の自衛隊演習が行われ
大砲をぶっ放している音が聞こえてくる。

A4

さっぽろテレビ塔のゆるキャラ「テレビお父さん」

北海道物産展をPR中

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日の試合のことは忘れよう

今日だ
問題は今日だ。
今日負けるとホントにイタイ

A3
南の島のお母さんは巨人の大ファン
マリンズファンの4番清原さんは
パリーグ代表ということで楽天を応援。

熾烈な応援合戦が今夜も行われるw

楽天の初年度タオルが泣かせる

A1

ここのところ外国人作家の宇宙ものSFを
立て続けで読んでます。

毎晩、夢に出てきそうな
驚きのストーリーだけど
見た夢は片っぱしから忘れてしまうので
どんなオソロシイ宇宙人が登場しても「へのカッパ」

へのカッパってのも死語だわねえ・・・

ワンちゃんカレンダー作りませんか
02001

Foreigner   I'm Gonna Win 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

あれもこれも欲しい、困ったコマッタ

だから言わんこっちゃない。
先発が崩れてしまうと
後が不安定で見ていられない。

ああ、今日も心配だあ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

チラシ(DM)専用の安いプリンターを
買おうか思案中。

いま使っている9700dpi7色プリンターを
使うのではインクも無駄だし
チラシにクオリティーの高い印刷は無用。

4700dpi4色で十分

本気で考えよう

A3プリンターもだいぶ機種が増えて
選択肢が出てきたけど
A3であればクオリティー重視でなければ
使い道がないから
最低でも7色、もしくは10色プリンターが欲しい。

このサイズだとカレンダー制作も
幅が広がるんだけどなぁ

こないだ電気屋さん巡りをしていたら
見つけてしまった
ブローニー判リバーサルで6×7サイズもOKの
スキャナーを。

しかもお手ごろ

ああどうしたらいいのだ。

A3_2
(画像クリックで拡大します)

A4_2

気がつけば
今日で10月は終わりではないか

あと2ヶ月で今年も終わりだよ、うひゃあ・・・

A2_2

A1_2

今度の週末は仲間と山形へ行く
つもりだったけど
どうも天気が思わしくなく

気が変わりやすいこの時期の天候を
気にして走るというのは面白くないから
近場でどこかへ行こうということに。

紅葉をバックに
走行写真なんかも狙ってみたいので
頭の中であれこれシュミレーション

A5

「月面で発見された真紅の宇宙服をまとった死体
調べてると、死体は5万年前に死亡していたのだ。

一方、木星の衛星ガニメデで、地球外の
宇宙船の残骸が発見される。」

このあらすじだけでワクワク
読まずにはいられない

Amy Grant    How Mercy Looks From Here

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月30日 (水)

ああ、とんぼ返り

南よりの風になると
ひさしぶりに20℃を越えました>20.7℃

温もりを背中に感じることできました。
感じてしまうと
もう居ても立ってもいられない性格なもので
いそいそと
ガレージからバイクを引っ張り出す
A1

タンクバックをくくり付け、いざっ

日射しを味わうがごとく
浴びるようにのんびりと走る  気持ちがイイ

30分ほどして休憩
A2

どれ自販機で飲み物でもと・・・

あれっ
あれれっ

忘れた
財布・・・

ふう、やっちまったよ
もうやれやれだ
自分で自分のアタマをコンッと小突く

脳みそがコロリ

帰ろ

ってことで
うっかりのちょいと1時間でした

 

青空は午後には曇り空に
 一時的なものらしく
明日にはまた青空がもどるって。

A4
29日、昨日の夕空は優しかった

A3
ナイスキャッチ!

さあ今晩はどうだべね

ワンちゃんカレンダー作りませんか
A012

Big Country    Chance

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やったね楽天。飛翔の虹が見え隠れ

A4_2
ついこないだまでは
水を見ると気持ち良さそうにおもえ
飛び込んでみたい衝動に駆られたこともあったのに
いまでは
冷たそうに見えてしまうだけ

それだけ肌寒くなっていきているということか

A3

台風などの影響からか
いつになく水量が多く
周囲に轟音を轟かせ
飛沫が容赦なく顔を濡らしました。

水煙の動きに合わせて
虹の姿が見え隠れ
タイミングを合わせてシャッターを切るもイマイチ

A2_2

ワンちゃんカレンダー作りませんか
A8

A1_2

ツーリング中、急遽取り付けたボルトから
新たなキャリパーボルトに交換

新品はいいな

だってキレイだもん

A7

これは映画(テレビ映画)で観ている
スティーブンキングのホラー小説

その怖さはじゅうぶんわかっているけど
小説ではどうなんだろうか
テレビ画面から伝わってくる全体的な雰囲気や気配
登場人物を思い浮かべながら読むというのも
これまた面白い

あのピエロの顔は忘れられない

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やった楽天 2勝目だ

途中降板は痛かったがナイスピッチだ美馬くん
無用の長物とおもっていた…すまんレイ
よく取ったなぁ松井く~ん
頼りになるよ銀次

今日はハウザーが先発

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月29日 (火)

日本シリーズ三戦目の今日

その日のブログの「タイトル」を
考えるのはけっこう面倒なこと。

印象的なことがないかぎり
パッと文字が浮かんでいくることはありません

だから
そんなときや
忙しくてブログどころではない場合など
「○月○日 撮って出し」
なんてタイトルでごまかしているというカラクリ

A1

予報ほどの天気ではなかった
そんな雲の多い午前中だったけど
午後はなっとくの青空に。

バイクに乗りたかったけど
乗ること叶わず

A4

風なく穏やかに晴れた午後
沢のチョロ水に日射しが反射。

遠くから、そのキラキラが目に入る

A2

A5

ホームセンターで偶然あさちうに遭遇したことが
今日のいちばんの出来事だろうか。

出入り口で
お互い立ち止まり「おっ」

むかしなら
間違いなく抱擁していただろうwww

さあて
今日は日本シリーズ第三戦目
Kスタからジャイアンツのホーム・東京ドームへ。

中継ぎが充実しているだけに
先発を叩きたいところだ

美馬くんガンバレ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月28日の撮って出し

昨日ほどではない「晴れ」の28日です

A5
 

秋の名物「銀杏落し」始まる。
仙台の街路樹のイチョウに生った銀杏を
業者がクレーン車を使って落す作業。

立派に成長した街路樹だけに
わざわざこういう作業が必要になります。

だって
上からボトボト落ちて当ると痛いでしょw

ワンちゃんカレンダー作りませんか
A005

A3_2

夏ならば、すぐに乾く道路も
夜露で濡れたまま光りを反射させてます

A4_2

彩りの良さが目にとまったカエデの葉

どれもこれも青空のおかげかな

A2_2

杉のベンチの虫食い跡が
なんとも不思議模様を醸し出していて
パチリと撮らずにはいられず

A1_2

やっぱり晴れているってのは
それだけでイイなあ、ぐふふっ>単純単細胞男の弁

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月28日 (月)

冷え込んだ朝にブルッ(コメント)

7.7℃でした。
久しぶりにというか
いい歳こいて
布団から抜け出すのに
ちょっとばかりの躊躇いと勇気がいりましたw

A1

吐く息と車のマフラーから吐き出す排気は真っ白

青空に溶け込みそうな白い月

A4
(画像クリックで拡大します)

朝日に照らされると
紅葉がいっそう進んでいるように染まってみえた

A2
冷えた夜露が陽に当ると
それが蒸気にとなって発ち込め
まるでレースのカーテン越しに
眺めるような景色になりました。

その様子を遠くから望むと
春先の焼畑風景に見えました

A3
ナナカマドかな

赤い実に白い雪をかぶって
冬が来てしまったことを実感することがありますね

  ・・・・・・・・・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・・・・・・・・・・

《4番清原》さん

>ここまでは、まぁ想定内かな
次に田中が投げるのは31日のドームか
それとも仙台に戻っての2日か3日か?

>>仙台に戻って2日にマー君で決める
っというのが理想ですが
そうは問屋が卸さないのでしょうねえ

  
  
>外野フェンス際の打球が勝敗を左右してますな

>>それと審判・・・ね。
フェンスを越えたら里田まいチャンが
キャッチするからだいじょうぶw

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

After The Fire   Billy Billy 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真四角の新鮮味

今日は落ち着いた晴れになるようです。

A4_2
画像サイズを1:1で撮影しました。
  
フィルム撮影時代、中判カメラに凝っていたとき
マミヤ6というブローニー判の
ひとコマのサイズが6㌢×6㌢
つまり正方形のサイズが面白くて
一時夢中になっていました。

カメラを縦や横に構える必要がないわけですね。
このときに
被写体を斜めに撮ってアクセントをつける
ということを覚えました。

べつに、きっちりと水平に、垂直に撮るということに
こだわらなくたっていいんだなと知りました。

そういうことに拘る人は
つまらない写真しか撮れない
頭ががちがちに硬んだろうと
つくづく思った。

だから私は被写体をわざと傾けて撮ることが多い

A5_2

A1_2

A6
布団の中で夢中で読んでしまいました。

これを忠実に映画化出来たなら
面白いんだろうけどな

A2_2
かたや、これは勘違いしてしまった。

想像した内容とまったく違っていて
数ページを読んで栞を抜いた。

もうこの先は読む気はないということ。

A3_2
それに代わって
チョイスしたのがこれ。
今度はしっかりとあらすじを読んで購入。

ある本屋さんは
レジで清算するとき
黙って文庫本に、あの薄茶色したカバーを掛ける。

他の本屋さんは
たいてい「カバーをお掛けしますか」と聞く
「いりません」と判をついたように言うのがお決まり。

なんでカバーをするのか意味がわからない。
 そもそも本にはカバーが掛かっているしね

フ○ンス書院の「人妻の○○」というのなら
カバーもわからないでもないけど
この手の本はヒッソリコッソリ読むものだろう

私は病院に行くときや
ツーリングに持って行く文庫本は
カバーを外して
本をハダカにして持って行きます。
そのほうが面倒くさくなくていいからです。

そもそもカバーにカバーを掛けると
本を捲るときわしゃわしゃに
なったりするんだよね

注>わしゃわしゃの意味をわかってくれます?w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月27日 (日)

降ったり晴れたり虹だった

ほんとに久しぶりに
気持ちの良い朝でした。

天気はね
A5
惜しかったよねえ、松井の当りは・・・

A4
今朝の日の出は5時59分(仙台)

A3
午前2時ころ10℃の最低気温が出て
朝は12℃くらいにはなっていました。

道を横切る木々の陰が新鮮に見えました

A1
A2
昨日までの分を取り戻すように
気合を入れて二度のジョギング。

今日は、冬の西高東低のような
山のような変わりやすい天気でした。

雲が上空を通過すると雨が落ちてくるけど
5分後には日射しが出ている。
見渡すと低空の虹が緩いコントラストで見えている

そんな繰り返しで
忙しいことこのうえない

今晩の第2戦はいよいよマー君登場
 楽天の絶対的エースであり
ホーム戦でもあり
ぜったいに負けられない試合なのである

ワンちゃんカレンダー作りませんか

02001

| | コメント (1) | トラックバック (0)

10月26日の撮って出し

台風明けの日曜日です

A3_3

A4_2

A1_2

A2_2

何も言うまい。則本はナイスピッチングだった

A5_2

ワンちゃんカレンダー作りませんか

A004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月26日 (土)

台風去っていよいよだ

いよいよ日本シリーズが始まります。
いよいよだ。

日中は雨が降り続いていたので
果たしてどうなるかと
心配になったけど
天気予報どおり雨は止み
ひさしぶりに空に明るさが出て
日射しも射してきました。
さあ、いよいよだ

A2

深夜の地震で強引に起こされた。
比較的長い時間の揺れに
布団の中で身構える。
そして風が強く吹いていることに気づき
台風接近を意識する。

A3_2

その夜は17℃まで気温上がっていました。

時間の経過とともに
気温は下がりはじめ日中になると12℃

A4

刈りおわった稲は水分を含んで
軽トラがずっしりと重そうに見えた。

A1

Pa260001_3

雨がおさまると雲が切れ
間もなくすると太陽が顔を出す。

太陽だなぁ
と妙に関心する。

今週初めて目にする太陽だもの

さあ準備は整った
本当にいよいよだ

ワンちゃんカレンダー作りませんか
A011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もしかしたら今日は…

発生してからここまで
ずいぶん時間がかかった台風27号
そしてその後を追うように28号が発生。

どうやら今日には接近
そして遠ざかって行くようです。

当初の予想よりも
進路が太平洋沖の進路をとったので
仙台への直接的な影響は少なく済みそう

やれやれです

そして移動速度がもっと早くなれば
もしかしたら
午後には晴れ間が覗くのではないかと
ほのかな期待を抱いていたりしてますが
さて、どうなることか
あまり期待を大きく持つと
裏切られたときの落胆はより大きい…(大袈裟)

A3
A2
こんな天気ばかりが続くと
芝などを走ると
絞っていない水分過多の雑巾を踏んだように
グジュッとなる。

だから直ぐに足元がびしょ濡れに。

いい加減乾いた上を走りたい

A1
A4
手がワナワナとふるえてきた。
  
もしかしたら
バイクに乗りたい症候群というやつかも

その振るえを抑えるためにも
来週は山形に蕎麦を喰いに行く予定

A5
十日町松代・蒲生棚田

もしかしたら

明日はこんな秋晴れになるかもしれない

そして
いよいよ今晩から日本シリーズ

初戦は則本
マー君は2戦目

もしかしたら(間違いないか)

日本でマー君のピッチングが見れるのも
優勝することを見越して
先発1回、もしくは2回と
胴上げ目前のリリーフの1回

マー君は
完全無敗と日本一を置き土産に
日本を去ろうと胸に秘めているのが
ひしひしと伝わってくる

Amy Grant  
Our Time Is Now  ft. Carole King

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月25日 (金)

お見事、球団社長

まるで6月の「梅雨寒」のような陽気が
続いてます>仙台

最後に太陽を見たのは
先週の金曜だから
もう丸一週間、曇りや雨模様。

Dsc_0003

いつもの時間に起きても
走りに行くわけでもなし
 めざまし占いを観てめざましジャンケンしか
やることがないのだ。

ここのところ毎日
ホームセンターに行って
細かい買い物をしています。
すべてガレージに必要なものばかりです。

気分を変えて
違うホームセンターへ行くこともあります
 そのホームセンターの駐車場に
山形の冬の味「あじまん」の店舗が開店していた。
「今年もその季節が来たんだな」と。

Dsc_0011
本降りというほどの降り方ではないけど
普段、傘など持たないから
ちょっとの移動でも
すぐに濡れてしまう

Dsc_0007

濡れて艶やかに見え赤はより鮮やかに。

Dscf8443

ガレージの中は
一見すると整理されているけど
小物を収納ケースに放り込んだだけの
外面が良い状態
天気が回復したら
そのあたりの仕分けをしなくては
どこに何があるのか
皆目検討がつかない

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんドラフトの最注目株だった
松井裕樹クン
5球団指名の中から
見事楽天が指名権を引き当てた。

やるな球団社長
すごいぞ球団社長
あっぱれ球団社長

この勢いで日本シリーズに突入だ

問題は天気だけ

明日・・・大丈夫だろうか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Phil Collins  Do You Remember

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月25日 撮って出し

A2_2
この天気でこの1週間はあまり走ることができず

A1_2
十日町松代蓬平の朝霧

A3_2
(画像クリックで拡大します)
松代、星峠の棚田

A5
岐阜県 白川郷

A4_2
秋は冬への通過点。ゆえに足早に過ぎて行きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月24日 (木)

やめられないとまらないガレージ掃除

なんとかもった午前中の空模様

雨は降っていなくても
道路はしっかり濡れていたので
県森ジョギングがおっくうになり
住宅地を一周
A1
A3
週末にかけて
ますます天気は悪くなるというので
午前中にありったけのDMをポスティング

意外にあさっり終了
もう今週は何にもしないのだ
そう決めたから断固何もしないのだ。

この天気ではバイクに乗る気分にもなれず
それではとガレージの掃除と配置替え

棚をひとつ買ってきて
むりやり押し込んだ。
工具などは整理整頓して
すっきりしたけど
どんどんガレージが狭くなっていくのは
果たしてどうなんだろうかと
疑問符が2,3個頭の上で点滅したが
しばらくはこれでいくことにする

A2

本格的な作業台が欲しいけど
それを置くスペースはもうどこにもない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どうも台風が近づいているという実感がないのは
締まりのない梅雨空のような天気だからだろうな。

降ったりやんだりのシトシト雨
台風が接近してくるときの
不穏で緊張感というものがない

今日の仙台での最高気温は14.7℃
半月先の11月11日の気温
 もちろん肌寒い
鍋をつつきたくなる。

日没は16時47分
あと30分ほどで冬至の頃の
もっとも早い日没になります。

こないだまでゼエゼエ舌を出すほど
暑かったのに
もうそんな時期になってしまっていることに
キツネにつままれた気分になった。

A4

アフガニスタン派遣兵のあいだで
ぼろぼろになるまでまわし読みされて
評判になった作品らしい

ワンちゃんカレンダー作りませんか
A003

この天気を吹っ飛ばせ
景気づけにこの曲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電気毛布いれちゃったw

「たぶん」という前置き付きで
「今日」もシトシト雨降る
肌寒い一日になるのだろうナァ

おかげで、ここのところ
バイクと疎遠になっている

この天気は
週末に向けて
これから本格的な雨になるというから
いよいよ台風27号・28号が
接近してくるということなのでしょうね

さっさと逝ってくれよなぁ

寒いからさ
はやくも電気毛布に包まり
強制ぬくぬく・・・なっさけな

A2_2

この天気、今週いっぱいは我慢とお天気お姉さん

B1

A1_2
松代ツーリングより

この時は雨でもそれほど気温は気にならず
グリップヒーターを入れずに走れた。

B2
歩き方がどことなくたどたどしく
それなりのお歳とみえたダックス


A4

通説を覆す説というのは
あまりにも突拍子のない内容だと
眉唾の信憑性ゼロで
読む気も失せて放り出してしまうが
さあて、この本はどうだろうか

A3_2
猫はイイ背中をしてるね。
雰囲気がイイ
その気配がイイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月23日 (水)

ぐりぐりエアインパクトレンチ

昨日よりも寒いし天気も悪い仙台

台風さえなければ
これほど曇天つづきということは
ないのだろうけど

細かい雨が降ったりやんだり
10月は晴れの多い月なのに
もうちょっとうんざり

A5
A6

タイヤ交換時の必需品エアインパクトレンチ
 なくたって車載のレンチがあれば
誰だって出来る作業ですが
一度でもエアインパクトレンチを使ってしまうと
ドゥルルル…っと瞬時にボルトの緩め締めつけが
汗ひとつかかず出来るので
もうインパクトレンチなくしては
やれない身になってしまうのですね

間違って廃品回収に
使っていたインパクトレンチを出してしまい
急遽購入したものが
どうもトルクがそれまでのものよりも弱く
ギッチリ締め付けたボルトが緩まないことが。

それではインパクトレンチを使う意味がないのだ。
おのれで締めたものは
おのれで緩めてもらいたい

だからチカラ自慢のエアインパクトレンチを
あらためて購入
A2
カーコーナーで売っている物では
物足りないので
ちゃんと工具売り場で選んだ。

最大トルク540N・m

これなら大型四駆車のホイールナットもいけるはず。

ただし
これまで使っていたコンプレッサーが壊れて
これまた急遽買ってきたコンプレッサーが安物で
今度はそちら方が頼りない気もしないでもない。

サブタンクを併用しているので
少しはマシだが
一旦コンプレッサーが作動すると
満充填されるまでに時間が少々かかってしまう
  
A3
コンプレッサーも高馬力のものが必要かなぁ
(十分といえば十分なのだけど・・・)

A1
二度しか使用せずして
はやくもお蔵入りのエアインパクト

コンプレッサーとインパクトのセットで
欲しい人はいないかな

これで来月のスタッドレスタイヤへの交換が
楽しみになった。

タイヤ持参で来てもらえれば
ただで交換しますよ

ワンちゃんカレンダー作りませんか
A005

Little River Band  Playing To Win

| | コメント (0) | トラックバック (0)

足踏みの27号

今年は台風の当たり年らしく
次から次へと南洋で発生しては
北上してくる。

気候の変動で
台風は増えていき
大型化していると
専門家が口々に語っておられる。

日本の亜熱帯化、と言われても
ココロのどこかで
今年だけ特別なんだよと
疑っている自分がいる
それは信じたくないという
裏返しでもあったりします。
でも、年を追うごとに増えていく猛暑
各地で起こるゲリラ豪雨などをみると
確かにおかしいことだと
認めざるをおえないところです

日頃、季節を追っているような写真ばかり
撮っていると
季節の移り変わりが
以前とは違ってきていると
肌で感じることがしばし。

さて、今週の問題は台風27号

天気予報では
先週から「来る、来るぞ」と促し
存在は承知しているのですが
とうの27号はなかなかやって来ない。
そうこうしているうちに
28号がアベック台風のように姿を
現している。

偏西風に乗れず
太平洋高気圧には無視させ
どこへ行ったらいいのか
迷っているように見える27号です

進路を東へ東へと進んでくれることを
いまは願うばかりです

A1
地形が変化するほどの大雨が降ってしまうと
渓流の魚が復活するのには
それ相応の時間がかかります。

そういう渓を
これまでいくつも見てきています。
でも、必ず生き物は戻ってくるものです。
人間が横槍を出さないかぎり。

A4
モリアオガエルが生息する池

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日の21日は「オリオン座流星群」の極大日でした。

仙台は生憎の曇り空
しかも満月大の月が夜空に輝き
流星観測、観望には最悪の状況でした。
 12月の「ふたご座流星群」も月明かりがあり
観望には適さず残念な今年の流星群後半戦

そして去年から期待に胸を膨らませていた
「アイソン彗星」
当初よりもどうもその期待は薄い。
 12月初旬にマイナス1等星ほどの明るさには
なるのではないかと予想されています。

もちろんマイナス1等も明るいわけですが
ハレー彗星の再来とまで噂されていただけに
悔しい

しかし、実際に最接近してみないと
わからないのが流星と同じく彗星というものです。

太陽に近すぎて消滅する恐れも十分あるし
夜明けの空に長大な尾をひく可能性も
まだまだ残っています

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A2
堤からの上り階段3つと坂道を登り切ったところで
もと来た道を振り返りパチリ。
 ジョギングコースの中でいちばんキツイ区間
 

いくらへばっても
ここをクリアするとあとは楽な気持ちで
走れます

ほぼ毎日走っている県森
これだけ走れば飽きるものだけど
天候や四季の変化は
人の目を飽きさせることがありません。
三日坊主のオレが言うのだから
信憑性が高いはずw

A3

毎年、この時期になると気が焦る。

冬が目前に迫ると
寒さが本格的になる前に
「どこかへ行かなくちゃ」と
こうしてはいられないと焦る。

バイク乗りはみなそうではないだろうか。

ジタバタしても仕方がないとわかっては
いるんだけど・・・

来年は久しぶりに長旅に出ようと思っているので
冬の間は
どこへ行こうかと
ミカンを頬張りつつ、分県地図を
パズルのように広げて計画でも立てて
冬を過ごそうか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ワンちゃんカレンダー作りませんか
A007

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月22日 (火)

CS優勝と番組終了

15.9℃。
朝が13.4℃だったから
気温が上らない一日でした。
1310200001
早朝の住宅地は雨上がり。

気象台の数値では0.0mmの降水量も
数値には表れない程度のパラパラ雨は
ときどき降っていました。

お隣の富谷ではワイパーが必要なほどの雨も。

Dscf8394
やったやった 勝ったよ楽天
 ドキドキした試合だった

週末からはいよいよ日本シリーズだ

Dscf8416
新しいランニングシューズ
履き心地がいいのだ

新しいのを履いてみて
それまで履いていたシューズが
如何にヤレていたかがわかりました。

・・・・・・・・・・・・・・・

昼飯を食べ終わって
ズズズッとお茶をすすりつつ
「笑っていいとも」を何気なく見ていると
最後の最後にタモリさんが
来年の春で終了しますって・・・
「何が?」と
思わずテレビに突っ込んでみる。

30年以上続いた笑っていいともも
来年の3月で終わるのだと。

サザエさんと同じで
お昼には当たり前の存在だっただけに
なにか淋しさを感じる発表でした

・・・・・・・・・・・・・・・

Dscf8413
モミジやナナカマド、そしてウルシは
鮮やかに紅く紅葉する代名詞

子供のときは
よくウルシでかぶれた

春、ウルシの新芽をタラの芽と間違える人が
稀にいます

食べると体内から痒くなる。
かいてもかいても痒い
これ生き地獄・・・

Dscf8422
本日もパトロール中なり

近頃、完全シカトされるようになった

追伸 
時間があったらサザエさん展へ行きたい

Neil Young (Bv/Linda Ronstadt) Heart of Gold

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぎゅっと詰め込んだツーリングDVD

越後湯沢や伊豆稲取そして十日町松代
若干の大間
このツーリングに参加するようになった
2006年頃から撮影した中から
ピックアップした画像を集めて
一枚のDVDに納めたものを制作
 仲間の中から予約、あるいは強制的
もしくは強引にw買っていただきました。

 「まことにありがとうございました」

本来ならば
もっと早い段階で
一年毎にDVDを制作すると
シリーズとして形になったのですが
なかなかそうもいかず
今回「単車道楽一味」と題して
第一弾のDVDとなりました。

A3

A2

ワンちゃんDVDでも
もっとも悩むのがDVDケースの表紙と裏表紙に
採用する画像選び。

あれやこれやと
楽しい画像選びではあるのですが
後々まで残るし、真っ先に目に入るところなので
制作者としてはこれでも真剣

今後は
5月の稲取、6月の大間、10月の松代など
一年間のツーリングをまとめたDVDを
年毎に制作出来ればなぁと考えて…はいますが
さあてどうなるか
それはとにかく私のやる気次第。

そして、画像だけでなく
動画やB+COMでの面白かった会話(音声)なども
納められたらと思っています。

撮影の方ももっともっと
バラエティーに富んだものが撮れるよう
頑張ってみようかと。

Aa_3

Herb Alpert   Rise

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月21日 (月)

秋の深まり、色づき迫る

最低気温もさほど低くなく
最高気温は昨日よりも6℃くらい高く21.7℃

今日は一日
青空が望めるのかとばかりおもっていたけど
昼を過ぎたら鈍より曇り
雨もサワサワ

このままであれば
なんとかCS第4戦は
行われるだろう

さあ、今日決めることが出来るか
 

Dscf8367
山はだいぶ色づいてきたようで
望む奥羽は紅く染まってきました

Dscf8374
近場の県森も、じわじわと色づいてます

Dscf8380
雲ってしまうと
途端に肌寒さが出てきました。

手を繋いで歩いていた幼児の
キャッキャッと楽しそうな声が
妙に森の中に響き渡っているのが印象的だった。

Dscf8382
トンボの姿を見かけることも少なくなり
虫をはじめ生き物のそのものの気配が
希薄になりました。

せいぜい鳥の鳴き声と
たまに見かける散歩のワンコくらい

A1
 

ワンちゃんカレンダー作りませんか

A012

Dsc_0120
AEROSMITH  DREAM ON

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読み返すお役立ち本

本屋さんへ行くと
ペットコーナーだけではなく
単行本や文庫本の棚にも
ペットを題材にした本があり
ときには犬猫本の特設コーナーが
設けてあったりします。

そんな本を手にとってパラパラやり
面白そうなやつを
ときどき購入しています。

単純に読んで面白そうなエッセイだったり
教本的要素の大きいものを選んでます。

A3
これは戴いた本で私の教本です
他にも
A2
A6
これらの本は
一度読んだら棚にしまうというものではなくて
ガイドブック的であり辞書的に
繰り返しことあるごとに読んでいます

どれも子供にもわかりやすいような文章表現で
解説しているから
私でも何とか理解できてます

だいたいどの本も
表現は違えど同じことを説明しています(当たり前か)
っが、近頃の傾向なのか
猫に関するものでも
飼い主(人間)の立場ではなくて
完全にペット(犬猫)側、飼われている立場で
書かれていることが多いですね。

当然と言えば当然のことですが
読む側としても
「おお、そうかそうかそうだったのか」と
勘違いしてペットに接していたことなどがあって
目にウロコ・・・なんてこともしばしばです。

A7
松代ツーリングで会ったワンコたち その2
A1
まだ子犬なのかな
っとおもって話を伺った柴犬と飼い主さん

とっても小さかったのでてっきり
まだ子供かとおもったら
マメ柴なのだそうで
しっかり成犬とのこと(生後11ヶ月)

ブリーダーさんらしく
短い時間でしたが
いろいろ話を聞かせてもらいました。

う~メンコイなぁ

02001
ワンちゃんカレンダー作りませんか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月20日 (日)

納豆に体当たり

雨が降り出す前の朝に
住宅地をタッタッタッ

今日は朝も昼も夕も14℃前後の
どこまでも代わり映えのしない陽気と天気
Pa200007
おにゅうのランニングシューズを卸す。

硬さがあって少し違和感があるけど
すぐに馴染んでくれそう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先週、いきなり蕁麻疹が出た。
痒い
こんなことは初めてのことでちょっと焦った
  
薬局で買った薬で
今は何事もなかったように治ってしまったけど

何が原因だったのか
ボツボツが出たときはまた虫刺されかとおうも
どうも様子が違う。
ブワアっとブツブツ
痒い

発疹は脇に近いところだったので
これは「あせも」というやつか
と塗り薬をヌリヌリしてみたが
治まる気配がない。

薬局のおかあさんに
「これ見て」とシャツをまくり上げて
ボツボツを見てもらうと
何か食べ物が合わなかったんじゃないの
と言われる。
とりあえず飲み薬を買い
これで効き目がなかったら病院へ
ということで様子をみていました。

もし食べ物だとしたら
ひとつだけ心当たりがある。

納豆

毎晩欠かさず納豆を食べているけど
同じ納豆では飽きてしまうから
大粒、小粒、ひきわりと
あらゆる納豆をとっかえひっかえしていて
発疹が出たとき、食べていた納豆が
初めて食べるもので
1パックの量が普段食べる納豆の倍もあって大粒
 これを3日間むしゃむしゃ食べていた直後に
ブツブツかいかいと・・・

納豆そのものが悪いわけではなく
単純に合わなかったことと
体調の良し悪しが
グルグルグチャグチャ混ざり合っての
仕業だったのではないか。

子供のころから
虫に刺されてボコボコになったり
ぶん殴られてボコボコになることはあったけど
内部からボコボコにされたことは経験が
なかっただけにヤレヤレな出来事でした

Pa200005

今日で決めるかと期待したCS第4戦も
雨で中止になってしまった。

試合中、マリンズファンの4番清原さんと
メールの乱打戦が繰り広げているこの頃
 

本日も、「仙台の天気はどうだ」と急いたメールが
着た。
なので「いま屋根を作ってるから大丈夫」と即返信w

Pa200003_2

ここところケミカル品をいろいろと買い溜めしてます

無くなったらそのたびに買いに行くのが面倒なので
確実に使うだろうというものを片っ端から。
多用するものはまとめ買い

チェーンルブ、潤滑剤、グリス、油膜取り
タイヤクリーナー、ブレーキクリーナー
ガラコ、ピッチクリーナー、キャブクリーナー
水抜き剤・・・

S1
いわゆる「東海道」ものをつづけて読んでます

ワンちゃんカレンダー作りませんか
Za12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

単調な走行もB+COMで

今回の松代ツーリングでも
B+COMの存在は大きく
いろいろと貢献してくれました。

A3
うつみ&しょうぢ、そしてオレの3人は
B+COMで常に会話をしつつ走っていました。

「後続車が信号に捕まったよお」
っとB+COMで
先頭を走る私に教えてくれる
「じゃあ、速度落として待ってますね」
なんてことがあります。
後ろのそういった状況を気にせず
前方に意識を集中出来るので負担が少なく済む。
  

走行中はエンジンや排気音、風切り音も拾うので
ノイズは混ざりますが会話は出来るレベル。
一般道の常識的な速度では
そのノイズもまったく気になりません。

ブラインドコーナーでも
近距離であれば電波が切れることも少ないです。

A1
トークサーバーで6人(5人推奨)まで
同時会話が可能です。

A2
眠気覚ましのシリトリ

 
「ゴリラ」 

「ラッパ」

「パン」

「・・・」

ときどき電波が途切れて不通になりますが
切れた人のB+COMのボタン操作
またはトークサーバーのボタン操作の
どちらかで復帰できるので
不通になった本人が気づかなかったり
走りに集中してボタン操作が出来ない場合は
トークサーバーを搭載している私が
復帰させられるから
手こずることはありません。

相手が居ないと会話は出来ないB+COMですが
私はソロで走っているときは
携帯と繋いだり
ナビや音楽プレーヤー、ラジオなど
繋いで走っているので
けっこう使いではあります。
 ブルートゥース搭載の機器であればOK。
ブルートゥースの特徴である
操作もある程度移行するので
B+COMで携帯の受信を受けたり
リダイアルすることも可能。
音楽プレーヤーの頭出しや
曲飛ばしも出来ます(機器により)

トークサーバーの空きが3人分あります
どなたか仲間に入りませんか

B+COM ビーコム/SB213.EVO シングルユニット
B+COM ビーコム/SB213.EVO シングルユニット

A012

ワンちゃんカレンダー作りませんか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月19日 (土)

半年間のご苦労さま

今朝も10度を下回った気温になりました>9.6℃

日の出時間が遅くなって
まだ夜が明け切らない雰囲気を
ずいぶん感じるようになりましたが
日の出直後の太陽に
真横から照らされるのは
気持ちがいいものです

Dscf8352
Dscf8357

まだ緑を残している木々と
ひと足先に紅葉が進んでいる木々と
両方入り混じっている森の中

Pa190002
4月ころに買っただろうかランニングシューズ

半年あまりでボロボロになってしまった。
アスファルトの舗装路を走っていれば
まだまだ使えたかもしれないけど
本来ならトレッキングシューズを履くような道を
走っているので
その消耗も激しいのかもしれません。

足を挫くこともなく
頑張って走ってくれたシューズ
お疲れ様のお役御免です

Dscf7956
松代ツーリングで会ったワンコ、その1

警戒心はありありの様子でした

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

午後になると本格的に雲ってしまった今日
 明日からの1週間は
台風27号の影響もあって天気は悪い方向に
あるようです。

この台風も超がつくほどの台風
 進路が気になるところです

A011

ワンちゃんカレンダー作りませんか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

心を開いて  TULIP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松代ツーリング「秋」最終話

10月6日(日)

Dscf7954
六日町インター入り口ガソリンスタンドで
横浜の4番清原&よっぴさんとはお別れ
「ではまたあ」

Dscf7411

それにしてもなんなんだ
この天気
この陽気

夏が忘れ物を取りに戻って来た
革ジャンの背中がジリジリと。

不思議なもので
伊豆稲取や越後湯沢のときもそう
2日目にピーカンになることがとても多い。

Dscf7423_2
(画像クリックで拡大します)
  
新潟・福島の県境の山越えて
田子倉を経てひと段落

Dscf7965
あづいナァ・・・の休憩

あとは
この只見川沿いを走り抜け高速に乗るだけ

このままこの日射しを背に帰宅
っとはいかず
東北道郡山JCあたりからにわかに曇りだし
宮城県内に入るころには
低く重たい雲が立ちこめ
そして雨が。
しかも寒い

雨ではじまり雨で終わる
今回の松代ツーリングでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月18日 (金)

10月18日の寒さたるや

Za12
ワンちゃんカレンダー作りませんか

朝のジョギング真っ最中に
8.6℃の最低気温
手は冷たくなるし 
いつもより汗の出が悪かったから
この数字をみて「どうりで」・・・。

A3

そのかわり天気は良かった

A4

A2

どういうわけか
今日はペースが上った。

体調もそうだけど
気持ちがポジティブな方向に向いていると
やる気になるのだろう。

体調はすこぶるいいのに
まったく走れないときがあるものな。

A1
おがた@12R

 

Paul Young    Wherever I Lay My Hat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松代ツーリング「秋」その11

いつまでもゆるゆると過ごしていると
お尻に根が生えてしまう
それでなくても重い腰になっているこの頃…

朝飯だけはしっかりといただき
どっこいしょっと

Dscf7918_2
ひと足先に帰宅する麻Mさんと記念の一枚
「ではでは」「またまた」

実は麻Mさん、私と同じ町内なのでした

Dsc_0162
お約束の玄関先にて

さあ帰路に
っとその前に
せっかく棚田で有名な松代に来たのだからと
近くの蒲生棚田に寄る
Dscf7942
この棚田はお勧めのひとつですが
やはり「星峠」の棚田にはかなわない
次回はまた星峠へご案内したい

Dscf7953
松代駅前にて
Dscf7748
稲刈り体験だろうか
みんなで楽しそうに刈っていた。

ここでは棚田の田植えや稲刈りなどの
体験ツアーのようなイベントを行っています

刈った稲はのちほど新米として振舞われるのだろうな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月17日 (木)

10月17日の撮って出し

ワンちゃんカレンダー作りませんか

02001

台風一過、とそこまでの好天ではありませんでしたが
昨日の天気から比べれば
よしとしなければなりません、そんな天気です

Dscf8309

朝は10.5℃ 日中は17.6℃
ともに平年より2℃ほど低い気温でした

Dscf8321

台風で幹や枝が散乱していた県民の森

Dscf8336
ようやく修理が終わり無事手元に戻ったTG‐2

またガンガン使おう

Pa170002
ここで登場 あさちうクン Primalにて

After The Fire  Billy Billy 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松代ツーリング「秋」その10

10月6日 日曜日の朝

「あいつ(けんじ君)朝から
なんで洗濯なんかしてんの?」

「さあねぇ・・・」

無言でシーツを洗濯機で洗うけんじ君の姿が
痛々しい気もしないでもない

A5
見よ、昨日とは打って変わってこの青空を。

逆転満塁ホームラン的晴れなのである

ご褒美の飛行機雲は
「おおっ」とみなが感嘆の声を上げるほどの見事さ。

ロシアに落ちた隕石を思い起こすような
ダイナミックさでありました。

  
A3
ひたひたと朝霧が集落を包みこんでいきます。

日射しが下りてくると
それに反応するかのように
陽と陰のすれすれを霧が漂う

A6
(画像クリックで拡大します)

そんな様子をお茶を啜りつつ眺める贅沢な時間
A2
昨日の天気予報を見るかぎり
まさかここまで晴れるとは
これっぽっちも思わなかった。

強靭かつ屈強な「晴れ男」がいるに違いない。

A1
こんな大きな栗が家の裏にゴロゴロしていた。

A4

干しているレインウェアも
今日は必要なさそうだ。

After The Fire   Sailing Ship

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月16日 (水)

翻弄された水曜日(コメント)

雨と風、とくに風が勢力を増して
台風26号が接近しているのだなと
体感できました。

Dscf8288
Dscf8295

こんな天気ではポスティングもままならなず
部屋にこもって新しいDM作りと印刷
プリンターがジコジコ頑張っている間は
本をパラパラ。
外では木々が揺さぶられ
電線が波打ち
窓が音を立て
雨がばちばち

Dscf8300
 

午後1時ころ
すでに雨はやんで
風がピタリと納まった瞬間がありました

 

台風が宮城沖をかすめて北上
そして雲が割れてそこから陽が。

Dscf8306

Dsc_0003

顔に日射しが当ると
ほのかな暖かさ。
台風が近づくと生暖かさがあるものだけど
今回は気温が上らず17℃が最高

 

お騒がせな台風のやま場は越えたようですが
晴れるとともに
今度は吹き返しの強風
 まだ油断は出来ないようです

・・・・・・・・・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

《よっぴ》さん

 

>リアルな臨場感に思わず”ぶふぁ~”
 と吹き出すわたし・・・

 

>>お騒がせな一夜でしたが
自分の布団を丸めて抱え
2階の空いた部屋で
その後はしっかり熟睡したのでアシカラズw

 

またのコメントを

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

松代ツーリング「秋」その9

台風26号・・・・・・・・・・・・・・・・仙台

昨夜(15日)から降り出した雨は
確実に強さをましているようです。

それと比例して風も力を持ち始め
木々が激しく揺れているのが
窓越しにわかるようになってきました。

Dscf8285


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【恐怖と旋律 真夜中の寝ゲロ野郎】 

ひとり、またひとりと潰れるように
寝床へ倒れ
里山の深い夜が
ひたひたと染み込んでくるようでした。

オレとけんじ君の二人だけが
2階の同室で眠る。

他の連中は1階で眠りについた。

毎度、けんじ君とは2階の隅の部屋で
眠ることが多い。
ただし、けんじ君が2階に
たどり着ければのはなしだが・・・
今回はオレよりも先に
布団に潜っていた。

里山の集落は
寝静まるのが早く
こんな時間まで起きていると
取り残されている焦りがあり
一方で
虫の音以外耳に入る音はなく
贅沢過ぎる静けさである

A2

こういう場合
丑三つ時と書いた方が臨場感が生まれるのだろうか

何時であったかは定かではありません

そんな深夜での出来事でした

トイレでもないのに
何気にフウッと目が覚めたです。

金縛
いやいや金縛りなんかではない
 手足、何不自由なく動くから・・・。

 

隣で眠るけんじ君の異変で
強引に目が覚めたことに
すぐに気がついた

うなされているのだ。

 
かなり苦しそうな様子なのが
まったく何も見えない真っ暗な部屋の
中でも
その声からすぐにわかりました

けんじ君は身動きできずに苦しそうな・・・

うーん うううっ うーん うっぷ ううううっ うっぷ

これでは呻き声が気になって
眠れないではないではないか

何か憑依されたかのように呻き声をあげるけんじ君に
なにかただならぬ恐怖が湧いてくるのでした。

うううっ・・・
うっ うっ 
んぐっ
う~~

苦しそう
じつに苦しそうだ

込み上げてくるものを
寸でのところで飲み込んでいるようだ

そう
嫌な予感は
間もなく的中してしまうのである。

 

うっ うっ うっ うっ

うげっ

うげげげ

うっぷ

うううううう!

どどーん!!!!

以下自粛

「けんじーーーっ!(ココロの叫び)」

 

 

怒りと悲しみを堪えて
オレは無言で部屋を出て行く・・・

A1
在りし日のけんじ君(いまも大変元気です)

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年10月15日 (火)

晴れ後曇りまもなく台風(コメント)

思ったよりも早く雲ってきてしまいました

Dsc_0010_2
一昨日の晩ほどではなかったけど
昨晩も星空でした

オリオン座の大星雲が
肉眼でもしっかりと見えていて
手元に双眼鏡でもあれば
クチバシを開けた鳥の横顔のような姿が
望めたでしょう

Dscf8258
ほぼ平年なみだった朝の気温の中を
スローランニング

Dscf8266
宮城を代表する山、栗駒山と蔵王で遭難があり
栗駒では無事に下山し
蔵王では男性が亡くなられたようです

両者とも携帯で遭難の知らせを受けているようです。
 携帯の存在は大きいですが
繋がるという安心感が
返って危険を招くおそれがあるかもしれません

Dscf8276
明日は台風の影響で荒れるというので
そのぶんも今日走っておく。

午後遅く
スローではなく
もうすこしスピードアップでランニング

B1
100円ショップのカーコーナーで
ドリンクホルダーを大量購入して
ガレージの壁のネットに
ドリンクホルダーを利用したケミカル(スプレーなど)
を置くスペースを作って並べてみました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・ コメント・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

《4番清原》さん

>3枚目の画像、奥の眼鏡の男はもしや・・・
>>はい、そのもしやです
彼は、今回いろいろやってくれましたねw

>俺が風呂入ってるのは眼鏡かけてるんで
二度目の入浴だわな、これも覚えてないけど
>> そうです 二度目です
それだけ覚えていれば十分ではないでしょうかww

Paul McCartney & Wings    My Love

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松代ツーリング「秋」その8(コメント)

宴会場を外へと移動

バーベキュー会場へw

Dscf7874_2

A1

アケビの蔦が絡まる下
お気に入りのアルコールとグラスを手にBBQ

A2
A3

A4
缶ビール片手に露天風呂

何も文句はないさあ っとご満悦

A5

こうして夜は更けていくが
まだまだ深け足りないのだ

下界のみなさんお騒がせしております
ゴメンナサイ

・・・・・・・・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・・・・・・・・・

《4番清原》さん

>自己紹介タイム
毎回なのですが、既によっぱ状態なので
ナニ言ったか覚えてないのです
>>きっとみんな覚えてないんだろうな。
 だって毎回同じこと言ってるもんw
でもオモシロイのは何故?

>千葉ロッテマリーンズ
CS FINAL仙台行きが今決まりました
良いシリーズになる事を期待いたします
>>正々堂々と戦うことを誓いますよ。
ちなみにマー君が連投の予定

Greg Kihn   Lucky

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年10月14日 (月)

ため息 ザ・快晴

夜中に夜空を見上げると
冬の星座が鋭い光を放っていて
目が冴えるようでした。

朝、どっこにも雲がない
これぞ、まさに快晴の空

Dscf8201

10.3℃の気温の中をジョギング。

吐く息白く、凍えるという言い方は大袈裟だけど
手が冷たくなるくらいの冷え込みでした

道路脇の温度表示板は9℃を示してた

Dscf8204

漂う湖面の蒸気霧の中を
5羽ほどの水鳥がバシャッと飛び立っていく

Dscf8208
「あっ はやぶさ    のっ乗りたい・・・」

Dscf8206_3
(画像クリックで拡大します)

日射しが柔らかくなった午後
ふたたびのジョギング。

夏のときみたいにドバッと汗はかかないけど
気持ちの良い汗をかいて爽快感と達成感あり。

夏の「名残り」と、秋の「はしり」のふたつが
入り混じっている森の中

なんと、まだツクツクボウシが鳴いていた

Dscf8213_2

夏に出た文庫本がもう古本屋にあったので即買う

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

楽天の相手がロッテに決まったのだ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どうやらこの好天も長続きはせず
明日には台風の影響がジワジワと出てくるらしい

The Bee Gees   Too Much Heaven

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松代ツーリング「秋」その7

恒例 「自己紹介」 

A1_2A4_2
A5_2A7
A8Dscf7828_2

A6_2Dscf7884

A9aDscf7817_2

A9

年に二回の自己紹介

初対面のつもりで
嘘でもいいからうければいいオッケ 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年10月13日 (日)

北風日曜日

とくに昼ころの窓を震わす風は
冬に吹きつけてくる冷たい北風を連想させました。

晴れているのに
パラパラと雨粒が飛んでくるのも
雪が舞ってくるかんじとそっくり。

Dscf8180

今日も虹が。

てっぺんのない渡れない虹だったけど
足元はクッキリ鮮明で文句なくウツクシカッタ

Dscf8175
 

虹よりも草むらに興味があるようで・・・

Dscf8183

この強風で栗がたくさん落ちるだろうという思惑を胸に
県森ジョギングするも
それほどのことはなくて
もうだいぶ落ちきってしまっているようでした。

Dsc_0007
(画像クリックで拡大します)

夕暮れどき
南の空に金星とさそり座のアンタレスが
接近して見えています。

低空でも輝きを放つ宵の明星と
シーズンを終えた夏の星座さそり座の1等星
アンタレスの衰えた赤の輝きが対照的です

Dscf8171
上弦の月も見えています

透明度を増した秋の夜空は
ゆらぎがなく輪郭を際立たせて見えますね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松代ツーリング「秋」その6

この古民家
とにかく広い
もう間取りがわかんない。

前回まで借りていた2号棟でさえ
20人は泊まれる広さなのに

1号棟はその比ではないのだ

A3
玄関を開けるとドーンと板の間
 ひと言でいうと各部屋へ行くための「廊下」だw

A6
もちろんお約束の囲炉裏も。
今回は炭を3箱用意したので
BBQと合わせても十分の火力だ
 

A2
日が暮れてきて宴も本番に。 
 

A5
遅れて到着の麻Mさんとしょうぢさん
たっぷりの湯につかり「はあ~ぅぅぅ」
 

A1
暮れゆく里山を眺めつつニンマリ 
 

A4
山形芋煮をば。
 

作る!っと言っておきながら
口を出しただけである

最後はうどん玉を投入

うまっ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月12日 (土)

10月12日 撮って出し

今日は寒冷前線の通過で
不安定な空模様でした。

それにともなって
ここのところの暖かかった空気から
冷たい本来の空気に
入れ替わった土曜午後。

A3
朝は住宅地内をテッテッテッとジョギング

A2
8時頃 大きな虹が西の空に。

これからの時期は虹が架かる日が増えます

A4
道端にキンモクセイの花が散っていました

離れたところからも香ってくる

A1
以前は
バイクを撮影するときには
こうしてナンバープレートをカバーしていました。

ネットなどにアップする際
画像処理でいちいちナンバーをボカスのが
面倒だからです。

数枚程度なら画像処理でもいいけど
何百枚、何十台となると
一日がかりの作業になってしまうので
ナンバーを覆っていました。

ときどき、覆ったまま
走って行ってしまう仲間もいたましたねw

A5

 ワンちゃんカレンダー作りませんか

Re-Flex   Sensitive 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松代ツーリング「秋」その5

松代ツーリング「秋」その5で
ようやく待望の古民家に到着となりました

 
Dscf7901
初めて泊まる古民家(1号棟)
 
越後湯沢から松代に宿泊先を変更した2010年から
松代にいくつかある古民家のうち2号棟に
去年まで利用していましたが
今回は1号棟に変えてみました。
 
Dscf7753
息つく暇もなく
各自荷物と大量の食材を民家に運び入れる
 
Dscf7780
1号棟の最大の魅力は
なんといってもこれ
別棟に薪炊きの露天風呂
それに併設されているBBQには持って来いの
外飲み出来るテーブル&ベンチ
もちろん屋根つき
 
Dsc_0007
ではでは、まづは1発目の「カンパーイ!」
 
Dsc_0010
今回集まったのは11人
集まるだけならこの部屋だけでじゅうぶんだが
部屋は山ほどあるのだ
座敷童子が10人居ても使いきれないってば・・・
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月11日 (金)

秋がコロコロ(コメント)

道路はびっしょり濡れてるし
サワサワと霧雨のような雨が降ってるし

 いつもならこんな天気でも
朝のジョギングは欠かさないのですが
昨日頑張りすぎてちょっと腿の裏に
張りが感じられたので
無理をしないでおこうと休みました
でも、時間とともに明るさが出てきた空
 わずかではあったけど
青空も見えるまでになったので
我慢できずに昼ジョギング
 
腿の様子をうかがいつつ
ゆっくり走るも
体がほぐれてきたら気にならなくなった。
 
昨夜の雨と吹いた風で
栗がけっこう転がっていました。
Dscf8125
昨日までにじゅうぶん栗を拾ったので
拾ってはみたものの
持ち帰るつもりはなかったので
所々に置き土産。
人が見つけるかリスが見つけるか
 
Dsc_0046
本日も夏日
27.2℃まで上がる
曇りがちの空模様でジメッと感あり。
 
Dsc_0019
かって知ったる旗坂キャンプ場まで行ってみた。
 
わずかではあっても
平野部よりは標高が高いので
秋の深まりは早いです
 
Dsc_0013
県森ではまだ青いドングリも
ここではたくさんコロがっていました。
Dscf8086
野瀬泰申 著 「納豆に砂糖を入れますか?」
 
関東風と関西風の境界は?
そんな感じで様々な食べ物の境目を
調べたもの。
おもしろいです
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
《4番清原》さん
 
>優勝チームは余裕の発言ですなぁ
昨年も最終戦でやられて順位をひっくり返されたのだよ
そして、その時マリスタにいたのだが・・・
 
>>余裕ではありますが
内心はガクガクブルブル
なんせ初めてのことなんで…
お互いライオンズの勢いが気になるところですナァ
>ツーリング
ようやく俺達も登場してきましたな
>>これからしばらくのあいだ
夜宴の話がつづいていきますので
4番清原さんの独り舞台…かな。。。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

松代ツーリング「秋」その4

一泊二日のツーリングを

このペースで書き綴っていくと
最終話までに
いったいどれくらいの日数になってしまうのか・・・
 10月が終わる前には
なんとかしたいので
今回は足早に画像で紹介
 
A4_2
車での参加になった神奈川の4番清原夫妻
 大量の食材購入とその荷役を
かって下さった。ありがとうございます。
マリンズのCS決勝戦進出を願っております
A5_2
田子倉の県境トンネルを抜けると
明らかに新潟の気温は高くなったのを実感
 遅れ気味の時間を取り戻すため
小出から六日町間は関越道へ
その頃には路面も乾燥状態
 
振り向かずにカメラだけ後ろに向けて
適当にシャッターを切る
A6
十日町イオンで全員無事集合
買出しも済ませ
あとは松代まで20分少々の道のり
A2_2
松代駅前の駐車場にて。
A3_2
なーんでキャリパーが外れるかねぇ
っと呟いている4番清原さん
A1_2
北関よりケンジくん(左)
 
セディッチも無事に走りきる(右)うつみさん。
 この日(5日)は気温が低めで
バイクの水温には比較的やさしい陽気
 問題は・・・明日(6日)
水温計とにらめっこになるとは
このときはまだ・・・
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月10日 (木)

10日が体育の日

10月10日というのは
「晴れの特異日」と言われているだけの
ことはありますね

それは今日の天気を見れば明らか
A5
やっぱり10日が体育の日がいいよなぁ。
 東京オリンピック記念の祝日を
ハッピーマンデーとかいって
簡単に変えてしまってよかったのだろうか
 
今日も夏日
この時期としては高めの湿度のせいか
歩いているだけでけっこう汗をかいて
シャツが斑の汗模様
 
そんな中をお散歩代行
しかもサンモール一番丁をてくてく・・・
人ごみの中を歩くのは初体験
 
ワンちゃんは慣れた様子で
スタスタ歩く
オレが散歩させられているようだった
 
A3
A4
豊川稲荷をねじろにしている子猫たち
 
臆病だが人をそれほど怖がらず
 国分町のマスコットなのかな。
逞しく生きていってほしい
 
A2
山神様にお参り
 
A1
OLYMPUS のTG-2
 タフなボディーでアウトドアで
思う存分ガンガン使っているデジカメですが
半年で動かなくなった・・・
 
叩いたり蹴ったりして根を上げたわけではなく
USB端子あたりの不具合らしく
パソコンに繋いだ時におかしくなった。
 
ツーリングに持って行けなかったのが残念。
雨の中の走行中でも
気兼ねなく使えたのに。
 
だから雨天走行画像は
今回のツーリングでは一枚もありません
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松代ツーリング「秋」その3(コメント)

会津坂下から252号線に。

只見川沿いを走り田子倉ダムで休憩は
いつものパターン。
この252号線
雨模様で路面も完全ウェットだったけど
去年に比べると個人的には天国だった。
去年、X4のタイヤがつるつるで
止まらない曲がらない
曲がるとタイヤがニュールニュルッ 
 
それと、調子にのって
いつもリアボックスとして使っている
ラバーメイドのボックスを
更に一回り大きいサイズにしたら
それだけで重くリア荷重が
リアタイヤのずっと後ろになってしまった・・・
そしてそのボックスが死角となり
ミラーの後方視界がまったくなくなってしまったのでした
Dsc_0302
(去年のリアボックスは余裕の150リッター容量
仕舞寸法の大きいファミリーテントもすっぽり)
 
A2
田子倉ダムは、ほとんど雨は止んでいました。
A5
A3
「脱ぎたい・・・脱ごうかな・・・どうしよう」
A4
「着るしかあるまい」>おがた連合
A1
「ちーん・・・撮んなっ」
 
さあ、難所でもあり楽しくもありの田子倉越えへ
 
・・・・・・・・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・・・・・・・・・
 
《しょうぢ》さん
>
いやあ、寝坊してしまい申し訳ない。
前日に寄合を入れてはいけないと猛省です・・・。

出発時点でそんなイベントがあったのですね。
どうりで安達太良で合流できたわけだ。
安達太良で給油してすぐ走り始めようと思ったら、
見慣れたバイクが沢山あったんで驚きましたよ。
まあ、大事に至らず良かったですわ。お互いw
>>物事、スムースに進むより
スッタモンダあった方が
のちの笑い話になって記憶には残りますね
ある意味、やったもん勝ちw
寝坊とブラブラキャリパーで
今年の松代はいただき!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 9日 (水)

ちゃっちい忙しさ…やれやれ

なんでかねえ

「あれも」と気づくと「これも」となり
そうなると「あっちも」「こっちも」
そんでもってバタバタしていまうんですね
それが今日でした。
 
明日でもいいや
その程度のこともあるんだけど
基本、面倒くさがり屋なだけに
明日にすると絶対に「明後日でもいいか」
「今週中には」となり
じわじわと自分で自分の首を絞めるはめになる
 
Dscf8008
しっとり落ち着いていたのは朝だけだった。
 
Dscf8012
いつの間にか菊が咲き出していたが
愛でる暇は無かったのだ
 
Dscf8013
他のトマトは終わり整地して葉物が芽を出していますが
プランター植えのこのフルーツミニトマトだけは
いつまでも元気
味は正直落ちているけど
立派に美味しい
 
食べる暇はあった
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
10月5・6日の松代ツーリングから
Dscf7369
ソロであれば、ほんの2,3分の給油も
グループになると10分単位になる。
 
しかも個々のバイクのタンク容量、燃費によって
給油タイミングが変わってくるので
なお更時間を取られてしまいます。
 
でも、これも休憩時間と気持ちを改めると
急いた気持ちも和らぎます。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
今日、新潟では猛暑日になったとか
 これはすごいことだな
10月も半ばになろうという今
35℃以上になるんだから。
 
宮城県内では、昨日、今日と真夏日に
なった地点があり
これも10月としては観測開始以来
初めてのことらしいです。
 
ここ仙台は27.5℃だったけど
これだって平年と比べると相当に高い気温
でも猛暑日じゃあ影が薄いな
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

10月9日 撮って出し マー君24勝無敗

松代ツーリングでは

我が胃袋がびっくりするくらい食べて
体が明らかに(気分的)重くなった。
 
これは走って解消しなくてはと
Dscf7980
リキを入れて「なんだ坂こんだ坂」
 
痩せる痩せないじゃないくて
汗をかいてスッキリさせたい。
 
体を動かすと
それだけで気分も晴々する
 
 
小さい山栗がそちこち転がっていました
大きい物だけ採って放っておかれたのだろう
 
Dscf7996
前日の曇りの予報が見事にハズレる。
 
空の色、高さ、日射し、影
どれをとっても秋の晴れを感じさせるもので
橙の柿の実でもぶら下がっていれば満点。
しかし、夏をひきづった陽気は27℃
 
Dscf7990
ススキとセイタカアワダチソウのコンビは
もはやこの時期の定番になってしまった。

このアワダチソウは秋の花粉症の原因と
されていたけど
どうもそれは間違っていたらしくて
花粉の重さからそれほど遠くへ飛散することは
ないのだそうです。

やはり以前から言われているブタクサやヨモギが
秋花粉の大元であるらしい
 
Dscf8005
今回の松代ツーリングでも大活躍してくれた
ブルートゥース通信機器「B+COM」
 
ただ単に会話を楽しむだけではなく
グループ走行をしていると生じる
信号待ちや追い越し、緊急連絡や予定確認
予定変更など
いちいち止まって確認を取るということがなく
結果として時間の短縮に繋がっていると思われます
 
↑画像) 5人までの同時会話を可能にする
グループトークサーバーの音声端子に
携帯ラジオを接続した画。
 
音声端子にカーナビや携帯音楽プレーヤーなどを
接続すれば会話をしている全員に
その音声を共有することができます。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
昨夜8日、楽天、田中投手のリーグ戦最終登板
 
野村監督の名言「神の子不思議な子」
この言葉どおり
マー君が投げるときは打線も神がかり
何点取られようともひっくり返すパワー
 
そして見事に今シーズン無敗を守りきり
24勝無敗1セーブという大記録を達成
 
昨シーズンから負けなしの28勝を掲げ
来シーズンはメジャーリーグへ挑戦ということに
なるのでしょうね
 
楽天に日本一の置き土産を残してくれるか
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 8日 (火)

松代ツーリング「秋」その2

安達太良サービスエリアでレインウェアを着用し

いつものように常磐道へ。
 
Dscf7694
「暖をとる」の図
(これ、じつに贅沢な暖房装置
         油断すると火柱が上がるらしい)
 
右に見る磐梯山は中腹から上が
重苦しい雲に覆われてはいるものの
 
雨というほどの降りはなく
ハーフウェットの路面はまずまず。
 気温は低いがグリップヒーターを
入れるほどのこともなく
 
オレの背後を走るしょうぢさんは
インナー一枚に革ジャンで
「ちょっと薄着で来てしまったよお」
とちょっと寒そうな声
 
根性なしのオレは
半袖+長袖+ハイネック+革ジャン
それにレインウェアの着膨れダルマ状態・・・
このまま雨が夜更けすぎに雪へとかわっても
問題ないだろう
 
A7
トンネルに入るとホッとする生温さw
 
「このまま会津坂下までずーっとトンネルだったら
いいのにねえ」とは切実なうつみ談
 
これらの会話は嘘でも想像でもなくて
B+COMによるリアルタイムな会話なのである
 
A5
A6
ソロツーリングでの休憩は
トイレと水分補給を済ませると
手持ち無沙汰になるので
早々に出発するけど
仲間が居ると自然と長居になりますね
それが楽しみのひとつでもあり。
 
休憩ポイントをどこに取るか
とても重要ですね、とくにグループの場合は。
 
喫煙していた頃は
吸い溜めするのでいつまで経っても
出発できなかったよなぁ
 吸わない今は、率先してさっさと出発とは
変われば変わるもんである
 
A3
A2
意外に人気な赤べこのあいちゃん
 
こないだ来たときはなかったのは
まだ開店時間前だったからかな
 
お金を投入して跨ると
頭をカックンカックン上下しつつジーコジーコと動き出す
ことはない
 
・・・・・・・・・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
《4番清原》
 
>お疲れ様でした、楽しかったっすな
>>お疲れです、こちらこそ楽しかったです
>キャリパー外れるって怖過ぎです
>>まったくもうその様子はマンガの世界でしたが
現実なんですなあ…南無阿弥お陀仏

>神妙に写ってるカタナ乗りは
やはり遅刻の反省してるポーズですかな?
>>寝坊は、本人も狐につままれて
しばし放心状態、っといった様子でしょうか
でも合流出来て良かった
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月8日 撮って出し(コメント)

昨日、午後になると
24.7℃と仙台でも高めの気温になりました。

 
今日はもっと上がる予報になってはいます。
今後は台風の進路が気になるところですが
なんにしても10月とは思えぬ陽気で
ここまで季節感がなくなるのは
考えてみると気持ちの悪いことです。
 
A1
 
A2
 
石巻で、被災動物のドキュメント映画が
短期間公開中です。
 
行ってみようか悩んでいるところですが
一人で行くには腰がちょっと重い・・・
 
A4
脱落。ブレーキホースでかろうじて宙ぶらりん。
転がっていくことはなかった右キャリパー
 
改めて左右4つのボルトを新品のヘキサゴンに
交換しました。
念のためネジロック剤も使用
 
A3
(松代ツーリングから、カタナ@しょうぢさん)
 
寝坊し出遅れたしょうぢさん
みなと合流したのは安達太良サービスエリアでした
 
あらためて
仙台組が出揃って再スタート
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
kim!@NC700D》さん
 
>安達太良までゆっくりゆっくりは嘘でしょ。
>>もう・・・ (*^.^*)  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年10月 7日 (月)

松代ツーリング「秋」その1

10月5日(土)

やっぱりこの話をしないわけにはいかない。
でないとあちこちから
「あの話はどうした」
「この期に及んで無かったことにするのか
こんにゃろめ」
 
そんなブーイングコメントが寄せられることは
目に見えているので
そんなら洗いざらい喋ってしまうのだ
 
 
 
X4@俺
「コツンッ」右ブーツに小石でも当ったのかな
という感触あり
菅生パーキングまであと数キロという地点のことでした。
 
何故か菅生パーキングへ単独で向っているのは
カタナ@しょうぢの寝坊がそもそもの原因なのである。
「やりやがったな」とは
泉インター手前のコンビニに集まった
セディッチ@うつみと初参加の
T-MAX@まさ、そして参加できずに
見送りだけ来てくれたアサチウの3人。
Dscf7695_2
(右から、うつみさん、アサチウ、まささん)
 
インテグラ@金子隊長と落ち合うはずの
泉パーキングには
給油で先行したうつみ&Masamiの姿も見えず・・・
 
「スタンドが無かったため菅生PAまで着てます」
のメール。
段取りの悪さ、そんな経緯からの単独走行に
なってしまったのです。
っま、この程度のことはよくあることで
その晩の酒の肴になるのですな
 
菅生パーキングまで「500メートル」の表示を過ぎて
間もなく
パーキングへのランプへ車線変更
減速ぅ
「ん?」
・・・クラッチレバーって左手だったよなぁ
 当たり前のことが脳裏をよぎる。
《何故か》
 
ブレーキレバーを握ったら
反発力がなかったから
 
「えっ オイル抜けた???」
 
菅生パーキング目前
慌ててリアブレーキとエンジンブレーキで減速
事なきを得る
 
これはまづいことになったなぁ
と思いつつ
みなの集まる2輪スペースへゆるゆると
すると
こちらを見て斜め下方向を指さす恭ネエ
 
と同時に全員目を丸くし固まる者、笑う者
 
《何故か》
 
右キャリパー ぶら~ん ぶら~ん
「おおっ!」
キャリパーが外れてるうううう
 
そう、キャリパーをフロントフォークのアウターに
固定しているボルトが2本とも無くなって
いるのである。
 
ああ、あのブーツの感触はボルトが外れて
当ったのか・・・
 
左側のキャリパーも
あわやっという状況であった(ボルトゆるゆる)
 
キャリパーを掃除したとき
手締めしただけだったのだなこれは。
 
Dscf7697  
とりあえず
左キャリパーを固定しているボルトを一本
右へ借用して
ボルトのない部分に持参した結束バンドで応急措置
 
事なきを得る
という事はないけど
まあちょっとだけ事なきを得た。
しかしまあ
今年はこういうトラブルを連発してしまうのだなぁ
 
5月の伊豆では
これも燃料コックを増す締めするのを忘れて
緩んだコックからガソリンがじゃんじゃが漏れた。
 
それに電動ファンが壊れてオーバーヒートし
冷却液がこれまたじゃんじゃがオーバーフロー。
とにかくトラブルつづきなのである
 
どれもこれもバイクが悪いのではなく
整備不良のオレが悪いのだナァ
 
 
Dscf7354
 
その後、ゆっくりゆっくり走行して
安達太良サービスエリアに到着・・・
(ホームセンターコメリにてボルトを購入
ほんとに事なきを得る。
もちろん専用ボルトではないけどさ)
 
ツーリングを重ねる度に
持参する工具類や備品が増えていく
 結束バンドは何かと役に立つ
まるでバンソウコウみたいなもんだね。。。
 以前、オフ車では溶接箇所が脱落して
結束バンドで手当てをしたことがあります
 次回はステンレスの物も用意しておこう。
 
えー参加者のみなさん
こんなもんでよろしいでしょうか
そして
「大変ご迷惑をおかけしました」
 
今思えば
もししょうぢさんが時間通りに来て
みんなで出発していたら
重大なことになっていたかもしれない。
むしろ遅刻は歓迎すべきことかもしれない
 
しょうぢさんサマサマ!?
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

行って来ました今年も松代ツーリング

今年も松代ツーリング


今回は行く前から
どうも天気が危ういぞ
 
1週間前から
降水確率が高く
「降るぞ降るぞぜったい降るぞ」
とすこぶる自信あり
 
かえって諦めがつくワ
 
そうなるとはなっから「晴れ」などとは
これっぽっちも期待していないので
雨が降ってきても
「降るのね降るのねやっぱりね」
 
でも
仲間の中には「雨女」もいれば
「晴れ男」も居るようで・・・
 
A1
(画像クリックで拡大します)
「見よ、この降り注ぐ日射しと
目に沁みる青空を」注:ひとり早引け
 
翌日(昨日の日曜)
これがもう呆れてしまうほど晴れ上がり
気温もこの時期としては
これまた呆れるほどの29℃前後の気温(新潟)

入広瀬では真夏日目前の29.9℃

そんな雨と晴れのふたつをたっぷり味わった
今回の松代ツーリングのおはなしをしばし
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

日曜日の午後

A3_3

A2_3
B6
A4_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月6日 撮って出し

B1

A8
A7
B4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 5日 (土)

オープニングフェアって・・・

葬祭会館のオープニングセールだそうである。

 
葬祭会館のセールって・・・なんだ?
 
「おっ、祭壇(大)がお得だってさ」
「そろそろ爺ちゃんが・・・・だから予約しようか」
なんていうことなのだろうかあ
 
A1_4
A9a
B5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月5日 撮って出し

B7

A9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 4日 (金)

もう一歩秋すすむ

気温以上に肌寒さをかんじましたが
昨日吹いた強い風はありませんでした

 
一枚厚着をして
ちょっとペースを上げて走り
無理やり汗をかいてみる
 
A3 
 
今日はジョギング、ウォーキングをする女性を
多く見かけた。
 
ふだんよりちょっとだけ時間をずらしただけで
出会う人の顔ぶれが違う
 
A4
 
いきなりですが
好きなドレッシングはゴマ味です
毎日大量の野菜にデロッとかけて
ムシャムシャ食べていますが
今日、久しぶりにフレンチドレッシングを
買ってみました。
ひさしぶりのフレンチなので楽しみです
 
順位をつけると
ゴマ、たまねぎ、中華、フレンチといったところです

BIG HOUSEに行くと
ゴマとフレンチだけ大きいペットボトルで
売っているので
これだけをそこに買いにいくことがあります
 
A2
動作確認
問題ないようだ
 
A1
これは昨日の夕空
我が家から見て
太陽の沈む位置は
ずいぶん左(南)へ移動してしまったなあと
つくづくと実感するのでした
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
黒澤明監督の映画「まあだだよ」の
エンディングで使われたクラシック
 
ヴィヴァルディ 
A.Vivaldi L'estro Armonico Op.3 No.9 Larghetto
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月4日 撮って出し

A1_2

しょうぢさん、しろもげら、B+COMの充電を
怠りないようにね
 
A2_2
A3_2
A5_2
A4_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年10月 3日 (木)

山グリころころ栗拾い

雲は多いながらも

青空も日射しもありました

そんな天気そのものよりも
強めに吹いている冷たい西風が印象的な一日
 
A4
 
県民の森の山栗は
今が旬でしょうか
A3
危険のない、誰でも簡単に来て採ることが
できる県民の森は
それだけ競争率が高く
早い者勝ち。
 
今年はずいぶんと小粒のようにおもいます。
だから採る気はなくても
足元に転がっていれば黙ってはいられず
ポケットにコロリ
 
もしかしたら本当の旬はこれからかもしれません
 
A1
隣りのニャン子の喧嘩相手
 
近頃この界隈で幅を利かせているが
あまり派手に振舞うと
ボスが黙っていないだろう
 
A5
パッカンとタンクをリフトアップ
見た目の大きさより容量は小さく
見かけ倒し・・・
DRAGというジャンルのバイクだから
致し方ないところですけど
ツーリングではあまりにも心細い
 
A2
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
REO Speedwagon   Take It On The Run
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月3日 撮って出し(コメント)

A1_2

A4_2
A2_2
A5_2

A3_2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

《4番清原》さん

>俺も病院で他の診察券出しちまう事あるわ

そのまま診察してもらって会計の時に
「他所の医院の診察券でしたよ」なんて言われる

今日はマリンズ試合のない日です
イーグルスはCSに向けて調整に入ってるのだろけど
まだまだ順位確定してないチームは毎日がドキドキです
>>よかった、みなやってるんですね診察券間違い。
マリンズのCS進出は確定でしょう
残りはホークスかライオンズか
ってところでしょうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 2日 (水)

がんじがらめのUSBコード

最低気温が20.0℃で
最高気温が21.8度だから

温度差はたったの1.8℃
 
雨が降っていた日中のほうが
夜よりも寒く感るような気がした。
 
まだ曇りだった早朝は
住宅地をグルリとスローランニング
 
A3
同級生のいまーいの家の前にクロネコのジジ

オレを警戒はしていたけど
逃げることもなく
こちらをジッと見つめてた
 
A4
っま、今日は一日こんな天気です
A5
12頭のワンコの散歩
2匹のネコをジョギング中に見た
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
いま困っているのが
このUSBコード
 
A2
充電用や転送用や
機種の違い、メーカーの違いで
溜まり溜まる一方で
標をしないと
もうどれがどのコードかわからない
 
これ統一してもらえないだろうか
 
便利であるけれど
それゆえに不便さもみえてくる
 
その多さにもうがんじがらめで
自分の首をも絞めている・・・
 
A1
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
大貫妙子    スナップショット
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

診察券問題(コメント)

A1_2

A2_2
いやはやの話
 
先日歯医者さんに行ったとき
診察券を「診察券入れ」にサッと
かっちょよく投入
そのまま横の週刊文春をサッと手に取り
サッとソファーに腰掛け足を組みパラパラ。
 
すると直ぐに「○○さーん」っと
受付のお姉さんがオレを呼ぶ。
 なんだ早いナァ、もう診察か
なんて思いながら立ち上がると
さっき颯爽と投入した診察券を手に
お姉さんが「クスクス・・・あのぉ・・・これぇ・・・クスクス」
ん? とオレ
 
あっ よーく見ると
それは診察券ではなくて
どこぞのポイントカードでなはないか。
よーく見なくても
それは紛れもなくポイントカードだった。
診察券と間違いえて
ポイントカードを持って来てしもうた
 
タハハハッ・・・
 
もう笑うしかない
 
「次回持ってきて下さいねぇ」だって
ソファーに座っても可笑しくて可笑しくて
タハハハッ・・・ハズカシイ 
 
それにしても今の世の中
統一性は出てきたけど
それでもさあ
様々なカードが多過ぎるんだよなぁ
 
いちいち全部持ち歩いてたら
財布がそれだけでパンパンになってしまう

なるべくその日に使う(使いそうな)カードを
財布に入れるんだけど
そういうことも面倒くさい
 
本屋さんをハシゴすると
ハシゴした軒数だけカードが必要になるのも面倒だ
八文字、丸善、くまざわ、蔦谷、ブックオフ・・・
そこにホームセンターが加わると
 
はあもう
ああ生協会員だしさあ
 
A4_2
A3_2
落ち葉が積もっていて
ここだけ妙に秋深し
A6
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・コメント・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
《しょうぢ》さん
>フロントブレーキスイッチ

見た目にはたいした部品ではないけど
これは直さねばなりませんな

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年10月 1日 (火)

夏日になった衣替え

雨らしい雨もなく
昨日の予報よりもはるかに
イイ天気になった10月1日(火)です

 
A3
降るのかナァ、っとちょっと不安な空模様だった朝
 
っが
A1
日中は青空が広がりました
しかも10月にして夏日>26.9℃
平年だと21.8℃だから
約5℃も高い気温です。
 
ツクツクボウシが鳴いていた。
10月だというのに・・・
 
A4
昨日ちょっと走ってみて
不具合やボルト類の緩みなどないか
各部を点検してみたが
これといって異常はなさそう>ほっ
 
今週末の松代ツーリングは
前回の伊豆・稲取ツーリングのときのような
トラブル連発に見舞われることはない
っといいが・・・
 
A2
青空の色、雲の形、サルスベリの紅色
どこをとっても秋のそれ
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
Bruce Springsteen     No Surrender
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月1日 撮って出し

A2_2

A4_2
A3_2
A5_2
A1_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »