« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月29日 (金)

ああ…アイソン彗星

日中の陽気は
だいたい平年なみといったところで
朝は12月になってからの気温でした>1.1℃

A2

朝、屋根は真っ白に>夜露が凍って。

A1

メジャー山菜のタラの芽の木。
枯れているというか
硬い殻に閉じこもっているというか。

 

タラの木や自然薯は
葉が散った時期に
どこにあるか探しておくと
シーズンになって右往左往することがありませんね

A3

期待していたアイソン彗星が
心配していた予想が当ってしまったようで
太陽に再接近(近日点)の今日
太陽の熱で消滅していまったとのニュースが
流れました。

 

去年のいまごろ
世紀の大彗星になるかと
一年前から期待に胸膨らませて
待ちに待っていたのに・・・

 

これまでも太陽に近づきすぎて
蒸発してしまった彗星は数多く
もしやアイソン彗星も
っと危うさも言われてはいたのですが・・・

 

小学生のときに見たウエスト彗星の
美しさと迫力が脳裏にこびり付いているだけに
それを凌駕する彗星が見られると思ったのに
残念でならない・・・無念

 
A4

最小湿度37%

 

手と手を擦ると火がつきそうだったとは大袈裟な。
 でも唇カサカサ

2013年11月21日 (木)

武将隊から逃げる

完全に鼻声。

お約束の
「せがわえいこですぅ~」をやってみる

けっこう似てる
 おもしろがってしつこくやる

ああ、誰からに聞かせたいくらい似てる

鼻声にはなってしまったけど
全体的な風邪の症状としては
昨日よりもいいみたいだ。

A1
上杉通りの銀杏並木
  
紅葉でいうとケヤキ並木よりも
こちらの方がキレイだとおもう

北仙台から仙台放送まで
銀杏並木が真っ直ぐ見渡せ見事だった

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

むすび丸がいた。

カシャカシャとカメラで
その様子をモニター越しに撮っていたら
いつの間にか
伊達武将隊という連中に囲まれてしまいアセル。

「お兄さあん、いっしょに撮りましょうかあ」

やばいやばい
近づかないでくれハズカシイではないか。

「ああ いっ、いえ けっこうですから・・・いやはや」

楽天イーグルスの優勝パレードの
協賛金のお願いをしているところらしい。

俯きつつ足早にその場から逃げる。

べつに逃げなくてもいいんだけど
どうもこういうのは照れハズカシくてしようがない

でもね
こう言っちゃあなんだが
遭遇する前に
「東北ろっけんパーク」で
オレは協賛金を一口納めたんだからね

A2

今日は晴れたり曇ったり降ったりと複雑な空模様

雨の中に雪が混じる霙(みぞれ)だった。

そんな天気と
風邪気味で本調子ではないので
ジョギングはなし

でも歩いたからヨシ

A3

100円ショップで売っている「運勢本」

毎年、書かれていることは同じだw

Z5
乾燥している冬は火の用心

2013年11月20日 (水)

コンポジットによる合成

じわりと寒気が降りてきて
ここ数日の穏やかな天気も
どうやらここまで。

昨日の夕刻になるころから
気温は下がり始めて
今日は日中でも10℃ほどとのこと。

A5
冬の雲が迫ってきた。

A3_2
A4_2
A2_3

A1_2
もっと遊びたいのに
もう陽が傾いて夕方の気配になってしまう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いま、コンポジット法という
画像の合成をお勉強中です。

フィルム時代からある合成方法で
天体写真では惑星撮影で活用されたり
小惑星や新星、彗星などの発見にも
このコンポジットが使われていました。

具体的には「比較明合成」といいます。

むずかしい説明は面倒なので
要は同じアングルで撮った画像を
どんどん好きな枚数だけ重ねてしまえ
ってことです。

Ss11
(画像クリックで拡大します)
34枚の画像をコンポジット(合成)して
宵の明星の輝跡を表現
(1枚15秒絞り5,6露出、インターバル3秒)
合計で約10分間の露出相当。

Ddd1_2
西傾のリゲル
20枚コンポジット(1枚20秒絞り8)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ベルギー戦
いやあ勝ったねえ

まさか3点取れるとはな

前回のオランダ戦同様
ゴール前のパス回しとシュートが見事だったなぁ

2013年11月15日 (金)

バイクのユーザー車検

晴れてこの気温だったら
文句のつけようがないんだけど
この曇り空ではね

雨も降ってきたし・・・

A1

ってことで
今日、バイクの車検に行って来ました。
業者に依頼せず自分で車検を受ける
いわゆる「ユーザー車検」ってやつです。

ユーザー車検の利点はただひとつ
 安く済む、ということのみ。

宮城野区にある「宮城運輸支局」へ。

午後1時からの第3ラウンドに
ネット予約していたので
12時半に出かけて行きました。

用意するものは
「車検証」「自賠責証明書」「納税証明書」
「整備記録簿」「印鑑」それにお金。

整備記録簿はネットでダウンロードして
その項目の整備をしてチェックを入れる
 けど、整備せずにチェックしても
日頃整備をやってるなら・・・

 

受付はちょっと混んでいる。

6番窓口だの
向こうの建物の10番で自賠責だのと
ちと面倒だけども
いまのお役所は丁寧な対応をするよう
努めているので、まあ親切だこと。

書類に不備があっても
突っ返したりせず
自ら訂正してくれたりするのである。

とくに不慣れなユーザー車検にたいしては
「ユーザー車検⑥」という窓口があったりするから
アタフタすることはないのだ。

銀行と同じで整理券を取って
番号を呼ばれるのを
大人しく待っていればいい。

いちいち各書類の書き方を記した紙まで
添えてくれるから
誰でもそれを手本に書くことができるのですね
区役所や銀行などとまったく同じ

種類は3枚
それを再度提出し
別棟で自賠責保険に入り
あとは揃えた書類を持って
いよいよ検査

A5

検査ラインに入る前に
検査官の目視による灯火類の検査と
マフラーの音量検査
ボルト類の打音検査

「ボク、初めてなんですう」
と検査官に甘えれば
最後まで付き添って教えてくれるから心配は無用。

前後ブレーキ検査
スピードメーター検査
そしてヘッドライトの光軸検査。

 
この光軸が問題で
ここへ来る前に
そこいらにある予備検査をしてくれる
車整備屋さんでヘッドライトの調整を済ませて
いました。
これに2千円取られた。
業者ではなく、「一般(ユーザー)」と見られて
ボッたくられたのだ>たぶん

金を払うとき「領収書出ませんけど」・・・だってw

そんなわけで
バイク自体の検査は10分程度で終了。
検査に引っ掛かる不具合もなく
幸い2輪車のラインは混んでいなかったので
あっけないくらい早い。

最後、めでたく新しい車検証とステッカーを
もらって終わり。

帰宅したのが14時前だったから
1時間半くらいで終わってしまった。

A3
新たなステッカーをペタリ

今回の費用は
自賠責保険(24ヶ月)代と
車検(重量税や印紙代など)の費用
それに光軸調整代を合計して
だいたい2万2千円少々

バイク屋さんに車検を頼めば
だまって5万くらいは取られるから
ユーザー車検は安い
(整備費がかからないからね)
でも、自分で整備をしているわけだし
タイヤにスリップサインが出ていれば
交換しないと車検にはパスしません。
私はタイヤ交換など、出来ることは自分で行い
常に消耗部品などには
注意を払い、そのつど交換しています。

ちなみに
私の後ろに並んでいた古いカスタムハーレーは
車検をパスするか
見るからに微妙・・・

現に支局を後にするときも
スッタモンダしていた。

その日、3回検査して「×」だと
支払ったお金はパーになるので
あしからず

A2
明日は土曜日
   晴れるかなぁ

車検の準備

天気自体は良くないらしいけれど
気温はけっこう高めになる予報が出ている今日
11月15日(金曜日)
今月も半分まできました。

あと1ヵ月半ですよ
今年も・・・

A1_3
(画像クリックで拡大します)

さて
バイクの車検が迫ってきているので
簡単にですが
車検整備を行いました。

整備というより
車検に通るようにした
っというところが正しいかのかな・・・

A4_2
A5
まずは、マフラーにバッフルを装着して騒音対策。

そもそも、そんなに煩くはないマフラーなのですが
一応念のため。

一句 「ドカが通らば何でも通る」

A2_2
ロックタイトのねじロック剤

A3_2
キャリパーのボルトが脱落するというトラブルに
見舞われているので
フロント左右とリアのキャリパーボルトに
このねじロック剤を塗布して締め付けました。

本来そうしてある部分ではありますけどね。

まあ脱落したのは
私のうっかりミスだったんですが
今年は燃料コックの締め忘れなど
一歩間違えれば「惨事?」

なんてトラブルが続いたので
最後は入念に

あとは整備記録簿に従って
大まかにチェック

 
あとは陸運局へ行くだけ

2013年11月 8日 (金)

フロントアップスタンドでラクチンだ

冬独特の強い風は
深夜におさまって
落ち着いた静かな朝になりました。

A1

今朝の最低気温は12.0℃

平年では6.8℃だから
ずいぶん気温は高いことになるんですね

A3

フロントアップスタンド

名前のとおり
バイクの前輪を持ち上げるスタンドです。

アンダーブラケットに挿し込んで
グイッとやると
タイヤが地面が浮いて
フロント周りの整備やタイヤ交換が容易になるという
優れもの。

リアスタンドの併用で
さらに整備が楽になりました。

ただ、こういうバイク専用パーツが増えていくと
けっして小さくはないので
仕舞って置く場所が限られて
それでなくても狭くなってきているガレージが
またスペースが取られてしまうのでした

A2
A4
 

ぼちぼち革ジャンでは辛くなってきました。

バイクの革ジャンは防寒着ではないから
冬になるととても寒くて着ていられません

A5

「星を継ぐもの」の続編

科学的な部分は
適当に流して読んでしまうと
あとから話しがわからなくなるから
きっちり読まねばならず
読み終えるのに時間がかかるJPホーガン作品

Shalamar    Dead Giveaway

ワンちゃんカレンダー作りませんか
A003

2013年11月 5日 (火)

ワンちゃん撮影の一日

重なるときは重なるもので
ワンちゃんの撮影が重なって
一日中、ワンちゃんを追いかけていました。

A4

哀愁の後姿
遠くを見て何想う

A2
窓から顔出しているのが
ことのほかお気に入りでご満悦。

A3
画像クリックで拡大します

小春日和の一日でした

A1

午後から風が吹いたけど
さほど気にならず撮影にも支障なく無事終了。

帰宅する頃にはすっかり夕空。
日が暮れるのが早くなったなあ

2013年11月 4日 (月)

11月4日、優勝の翌日

どこへ行っても「楽天優勝」と銘打って
セールをやっているようです

某有名デパートも
大々的に優勝セールを催しているようだけど
巨人が勝ってもやってたんじゃないだろうか。

だって、以前は巨人の優勝セールを
やってたから・・・

地元デパートのセールにも
朝から1000人の人が並んだとか
いやはや早くも経済効果が

A5

蔦屋書店へ行くと
楽天の日本一を祝してポイントを倍にしてました。

蔦屋書店泉店の後ろには
イーグルスの練習グランドがありますからね
ご近所付き合いとしては
黙っているわけにはいかないのだw
 

っということで
2冊の文庫本を購入
ポイント倍
2冊買うと更に倍?

A4
やはり、「上」を読んだら
「下」を読まないわけにはいかず・・・

A3
「星を継ぐもの」の続編
これはぜったいに読まねばならない。

J・M・ホーガンの緻密で矛盾のない展開に
ただただもう関心興奮納得

A6
楽天の試合中から降り出した雨は
昼には止み日射しが出るまでに回復。
そのかわりに風が吹いてきました。

薄ら寒さも晴れてくると案外暖かく18.1℃

A2_3
(画像クリックで拡大します)

A1

荒沢、田谷地沼にて

3.11から11.3へ

優勝の余韻が
一夜明けたいまもつづいています

グッスリ眠ったけど・・・
Dscf8716
東北が日本一になるとは
野球チームがなかった10年前には
想像すらしないことだった。

悲しみの涙を流した3月11日から
うれし涙にかわった11月3日。
3.11から11.3 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

昨日の薬來ツーリング

薬來スキー場の前を過ぎてから左折して
スキー場とは真逆にあるゴルフ場を通って
薬來山をほぼ1周

A3_2
(やくらい土産センターを過ぎたあたりから
薬來山を望む)

初夏のころはタニウツギが群生していて
自分の中で「ウツギの路」と呼ぶところです。

そこからミズバショウの群生地で有名な
荒沢方面へ。
 

A2_2
来たことのある人なら知っている「さわやかトイレ」
のある駐車場にバイクを停めて
目の前にある荒沢自然館へ。

そこに広がる「田谷地沼」湖畔で
柄にもない3人、深呼吸w

A1_2
(画像クリックで拡大します)

沼の半分ほどが
黄金色に輝く葦に覆われていました。

風が吹いて
波状に揺れる様を想像した。

サーッと風の音をも想像させるほど
気分の良い眺めだった。

親切に自然館の方が
周辺の紅葉情報を教えてくれた。

いちいち「ウンウン」とうなづてはみたものの
行こうとはしない
ダメな俺たち・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

連休最終日の天気は
生憎な天気となりそう。
まあ昨日、一昨日とあれだけ良かったからね
 

A4_2

雨は長引くことはないようで
午後の降水確率は低くなっています。

ワンちゃんカレンダー作りませんか
A003

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Big Country  Fields of Fire

2013年11月 3日 (日)

楽天ゴールデンイーグルス 優勝

 

とうとうやったあ!

 

Dscf8724


Dscf8719

2013年11月 1日 (金)

新たなエアーコンプレッサー(コメント)

11月初っ端は
息を呑むような朝焼けで明けました

  
  
一瞬で目が覚めた

A4

A3_2
(画像クリックで拡大します)

この1週間で
目に見えて紅葉がすすんだ県民の森。
 色づきが深まり
来週あたりが見ごろになるかな
A2

今日はワンちゃんの撮影の予定だったけど
急遽キャンセルになってしまった。 
 でも、来週リベンジだ

ワンちゃんカレンダー作りませんか
A012

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タイヤの空気圧やホイールの脱着くらいなら
いま使っているエアーコンプレッサーのスペックで
なんら不満はないけど
削ったり磨いたり様々な用途で使用するとなると
馬力がちょっと足りないことに
不満がありました。

補助タンクを併用すると
充填時間もかかってしまいイラッと。

先日、強力なインパクトレンチを購入したのを
きっかけに
思い切ってエアーコンプレッサーを交換することに
しました。

10件ほどホームセンターとツール屋をはしご
物色した結果、アストロプロダクツの
「AP エアコンプレッサー 39L RED」に決めました。

静音タイプのコンプレッサーも
惹かれるものがありましたが
静かなぶんだけパワーが低いのではないかと
勝手な思い込みがあって
それが拭えず今回はパス。

前々回と前回のものは
オイルレスの使い勝手の楽なものでしたが
今回はオイル補充する従来のタイプにしました。

A1

試運転

39リットルのタンクを満充填するのに
3分ほどだろうか。
サブタンクと配管容量を合わせると
80リットルほどはあるけど
イライラは解消できそう。

エアーインパクトレンチやエアーリューターは
トルクや回転数からエアーを喰うので
馬力と容量は大きいほど作業がはかどりますね

今まで使っていたエアーコンプレッサーは
ご近所仲間のもとへ行く予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宮城県内、低温注意報が出ました。
明日朝は、なんと6℃の予報

天気そのものは悪くないから
第6戦は予定どおり行われるだろう。

マー君、誕生日おめでとう

・・・・・・・・・・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・・・・・・・・・・

《4番清原》さん

楽天タオル 大事に持ってた甲斐が
あったってもんです しかし毎日タフなゲームよなぁ

>>球団が出来た年のタオルは
貴重かもしれませんよ。

ほんとにタフなゲームです。
観ているこっちも疲れますねぇ

負けたら寝付けなかったかも>昨日

A Flock Of Seagulls   Never Again The Dancer

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ
フォト