« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

穏やかに終わる

気温は、昨日より少し低かったけど
風のない穏やかな日よりで
暖かくはないけど
寒くもなかったかな。

A4
夜に降った雨は
山では雪だったようで
我らが泉ヶ岳は雪化粧

昼には融けてしまったようだけど。

A5
とある場所を走っていると
まだ子ネコだろうか
妙に尻尾がクルンと丸まっている猫が
テッテッテッと小走りに道端を闊歩しておりました。

車道を挟んで並走していると
チラチラとこちらを気にしてる様子。

でも、反れて逃げるわけでもなく
とにかくテッテッテッ

後ろからカメラを向けているとクルッと振り返り
「にゃあ」と鳴いた

そして
なんと近寄って来たではないか
 

しゃがんで撫でてやろうとしたら
「そこまで気を許しているわけではにゃい」と怒ったw

A3
こっちも読まないわけにはいかない
「犬のはなし」につづき「猫のはなし」も。

A2
すでに夕方の気配が漂う午後

西日を浴びて走り歩き

どっからともなく明るい子供の声が聞こえてくる。
家族連れだろうか。
ヒヨドリの鳴き声と子供の歓声がシンクロしていた。

A1_2
消滅しちゃったのかぁ>アイソン彗星

あの太陽の上の方に居るはずなのに・・・

本日もスタンドバイミー
ジョンレノンバージョン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月30日、今月も終わりだどうしよう

あやあ
11月も今日を残すのみかぁ

寒かったような暖かかったような

何をしたっけ?

サッサと通り過ぎていく11月
できれば2、3日待ってほしいが・・・

A2_2
今日は好きなことだけをするって決めたから
もう変更はきかない

何があっても揺るがない

A4_2
柏餅の柏の葉も枯れてしまいました。

しかし、これが頑丈な葉で
ちょっとやそっとの風では散らず
来年の春まで頑なに枝に
くっ付いたままの奴もいる根性の葉なのである

A3_2
A1_2
どっちから読もうか

A5
修学旅行生を掻き分けて
「撮るならココ」のベストポジションを獲得す
(2011年10月のツーリングより)

Stand By Me   Maurice White

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月29日 (金)

ああ…アイソン彗星

日中の陽気は
だいたい平年なみといったところで
朝は12月になってからの気温でした>1.1℃

A2

朝、屋根は真っ白に>夜露が凍って。

A1

メジャー山菜のタラの芽の木。
枯れているというか
硬い殻に閉じこもっているというか。

 

タラの木や自然薯は
葉が散った時期に
どこにあるか探しておくと
シーズンになって右往左往することがありませんね

A3

期待していたアイソン彗星が
心配していた予想が当ってしまったようで
太陽に再接近(近日点)の今日
太陽の熱で消滅していまったとのニュースが
流れました。

 

去年のいまごろ
世紀の大彗星になるかと
一年前から期待に胸膨らませて
待ちに待っていたのに・・・

 

これまでも太陽に近づきすぎて
蒸発してしまった彗星は数多く
もしやアイソン彗星も
っと危うさも言われてはいたのですが・・・

 

小学生のときに見たウエスト彗星の
美しさと迫力が脳裏にこびり付いているだけに
それを凌駕する彗星が見られると思ったのに
残念でならない・・・無念

 
A4

最小湿度37%

 

手と手を擦ると火がつきそうだったとは大袈裟な。
 でも唇カサカサ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

究極の閉所感と緊迫感、映画Das Boot

今日は最低1℃、最高10℃の予報です
 昨日は9℃だったから
かろうじて二桁の気温。

西日本の各地で積雪があり
沖縄の気温は16℃だった昨日
真冬でも滅多にない低い気温だそうです。

仙台では桜が満開になるころの気温だというのに。
ウラヤマシイ

A1_2

夕焼けが見事な茜色であればあるほど
明日の天気は崩れるというけれど・・・

A2_2

さざ波に陽が瞬き目を細める

A3_2

ノリウツギだろうか
散らずに天然のドライフラワー状態

このまま冬を越す

A4_3

もう革ジャンでは辛くなりました。

ブルゾンを引っ張り出さなちゃ

A5

ワタシの好きな映画となる基準は
「何度でも観れる」です
それと「サウンドトラック」がイイこと。

いつも言うように
イイ映画はサウンドトラックもイイ、ですね

好きな映画は何度でも繰り返し観ます。
さんざん観た後でも
一年に1,2回は観ます。
 それくらいの映画でないと
DVDを買うことはありません。

潜水艦独特の閉所感と恐怖
生死を彷徨い悦びの帰還
そして衝撃のラスト。
何度観ても面白い「Das Boot」

一度は耳にしたことがある2曲かと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月28日 (木)

冬将軍というほどではないけれど

一昨日より昨日
昨日よりも今日と
確実に寒くなってきてます。

そして明日はもっと寒くなると

冬将軍
っというほどではなくても
「中尉」くらいの「冬」でしょうかね

A3

寒さを呼ぶ風が吹き始めました

陽が射すとホッとして
翳ると寒さが身に迫る。

A2

間もなく師走
 さすがにもう秋という言葉は時期はずれ

A1
(画像クリックで拡大します)

いつ雪が降り
いつ積もっても
なんにも不思議なことはありません

去年は12月8日に積雪がありました。

今年は去年よりも早いか遅いか

A4_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬とともにやって来る…お芋屋さん

じわじわと冬が迫ってきているようです

クウェックウェッ
昨夜も上空を
ハクチョウが飛んでいく鳴き声を聞きました。

冬の使者、ハクチョウです。

窓を開けて見上げても
黒い夜空で姿は見えず。
月夜であればな

冬の代名詞というと
ピィー・・・と音を立てて走る
お芋屋さんの存在を忘れてはいけません

あの音を聞くと
「ああ、今年もその時期がやってきたのね」
実感させられます

A4_2
夕空に光る飛行機雲

A1_2

さすがに、これまでの時間では
薄暗くて走れたものではありません

時間をずらして
いわば「冬時間」になりました

A2_2

間もなくすると太陽は森の向こうへ。

まだ2時過ぎだというのに・・・

A3_2
(画像クリックで拡大します)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月27日 (水)

ふう…疲れるなぁ

風があったので
さほど感じなかったが
比較的遅い午後15時ころに
13℃まで上ったようです。

風向が南よりだから
風もさほど冷めたさはありませんでした

A1

A4

体力的に疲れても
風呂に入って寝てしまえば
翌日にはすっきりだけど

精神的な疲れというのは
頭の芯から疲れて
モヤモヤといつまでも晴れることがない

こういうのは嫌だな
ほんとに・・・

A3
A2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リストストラップとトレッキングシューズ

紅葉を終え落ち葉が敷き詰められた
遊歩道の様子が
まるで渓流のように見えなくもありません

A3_3

歩くところは轍となり
吹き溜まりは葉が溜まり
それは川の流れの筋に見えます。
途中にある階段は
さしずめ急流か滝といったところでしょうか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいトレッキングシューズを購入。
少し前に買っていたけど
今までのシューズをダマシダマシ使って
今回ようやく卸しました

A4_2

今回のトレッキングシューズはCOLUMBIA
あちこち専門店を回って
これはというものを履いて試し
最終的にこれに決めました。

歩くだけではなく
ジョギングすることも考えて
走りやすそうなものを選んだつもりです。

春から夏、秋にかけては
ランニングシューズがメインになるので
このトレッキングシューズは
冬の間と雨でぬかるんでいる時や
どこかへトレッキングに出かけるときに使います

実際に履いてみて
歩くことはもちろん
ジョギング程度の速度では
走りやすさがあって不快感がなく
卸し立てということもあって
ソールの厚み、地面に喰いつくかんじ
滑らずにしっかりグリップしてくれる頼もしさを
実感しました

それは、それまでのトレッキングシューズを
使い込んだということなのだろう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年のワンちゃんの撮影で助かったのが
「リストバンドタイプのストラップ」です

A2_2

カメラ本体の両サイドから
首に吊るすストラップではなくて
片方にストラップの紐を通し
手首に、まさにリストバンドのようにはめて
固定するタイプ。

首にカメラをぶら下げていると
元気なワンコを追いかけづらく
ブラブラバタバタして気になってしようがありません。
撮影に入ると
首にぶら下げていることはなくて
ストラップを手首にグルグル巻きにしていることが
多くて、はっきりいって邪魔でした。

リストストラップだと
しっかり片手で持てるし
空いたもう片方の手で
もう一台を操作することもできるし
三脚を持ったり
あるときは交換レンズを手に
いつでも素早く交換できるよう準備も出来ます

撮影する以外の作業に集中でき
うっかりカメラを落すこともない・・・と思う

A1_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月26日 (火)

暖かい朝、早い日没、強い風

最低気温が9.7℃
朝の8時には13℃もあって
なんだかみょうに暖かいな
と玄関を開けたときにかんじた
第一印象でした

A3_2
(画像クリックで拡大します)

まだ朝は風はなくて穏やかでした。

スポーツレギンスにサポーター
それにウォームアップパンツを履き
 この暖かさということもあるのだろう
右膝はまったく問題なく快調そのもの。

厚着でどっと汗をかく

A2

調子に乗って午後にもジョギング。

今度はサポーターもせずレギンスと
ハーフパンツのみで
走ってみたが痛みも出ずに走りきれた。

やっぱり暖かいからいいのだろうか

A1

その午後は強風になり
黒い雲に覆われたり雨が降ってみたり
虹が出てみたり
雲行きは不穏で慌しく
5分後にはどうなるかわからない空模様でした。

A4

冬至まであとわずか
昼を過ぎたとおもったら
すぐに夕方の気配になり
ガレージの中は照明を灯さないと暗い

今日の日の入りは16時18分
あと2分で
一年でもっとも早い日の入り時間です。

Motörhead   Whorehouse Blues

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第二の心臓だってば

足は健康の源
とくにふくらはぎは第二の心臓と
言われるくらいに大事であるらしい
A1_3
「病は脚から」石原結實 著
この本を読むとそのことがよくわかる。

 

筋肉の中には
毛細血管が密集していて
いわば血液を溜めるダムの役目を果たしている。

しかし、筋肉が発達している足が
衰えてくると血の巡りは
足から上半身にたまってきてしまいます。

そうなると
人間の体というのはとてもよろしくないらしいのです

健康面だけでなく
病気になる原因も
元をただせば、この足の衰えである、ということです

A2_2
A4_2

走ること、歩くことは
基本中の基本にして最高の運動

ダイエットにも文句なく利くし。

A3_2

「がんばりますね」
と言われるが
なんのなんの「あたなこそ」
 

これが県森での合言葉になっていたりする。

高校生の部活で走っている学生。
トレッキング気分で山ガールしてる女性。
ワンコと散歩する夫婦。
ワタシのようにジョギングしている人。
おもいおもいに楽しんでいらっしゃいますが
ひとつ共通しているのは
みなさん歩くということを
楽しんでらっしゃる。

A5

疲れたら立ち止まって休めばいい

けっして疲れさせることが
体に効果があるわけではないのだから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夜はFXのチャートをニラメッコ
夜が明けてから眠り
好きなときに食べて
タバコ一日の目標本数4箱(爆)

そんな生活をしているときは
「早死にしたっていい
長生きしたいとはおもわないね」
なんて半分本気で半分強がっていた

「早死にしたっていい」と言う人は
たいてい、自分の不摂生を承知していて
それを言い訳に
正当化しているだけで
じつは、そう言いながらも
そうなりたくないという裏返しの
「早死にしたっていい」でもある。
ワタシがそうだったから。

タバコ4箱吸って肺がんになったら
「ほらやっぱりね」と
ある意味ナットクできるというものだ。

でも今は
できるなら長生きはしたいけど
寝たきりで長生きするくらいなら
健康で早死にした方がいい
という考え方になった。
そのほうが
死ぬ寸前に「なっとくーっ!」と
悔いなく死ねそうな気がするのです。

健康だからって
病気にならないとはかぎりませんからね。
でも、ナットクするためには
健康でいたいという・・・
これだけ運動して健康に気を使って病気に
なるなら、仕方ありません
「はい、わかりました」と。

ある学者が
人間の心拍数には限度があり
その数にまで達したとき
それがつまりは寿命であるという。

そんなことを真顔で信じている人がいるのが
少々哀しい。
心拍数の限界を気にするのは
体をがんがん痛めつけて
毎日毎日心臓が飛び出そうなほど
心拍数を上げまくったトップアスリートで
せいぜい部活動で体を動かしていた我々
凡人が心配することではないのだ。
心拍数を気にするくらいなら
タバコをやめて
酒を半分に減らして
毎日7時間寝なさいと言いたい。
そうすりゃ20年は寿命が延びるってサ
(いまやめても手遅れって意見もあるw
 byオレのことかなww)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月25日 (月)

あっちへこっちへ、やれ忙し

休日明けの月曜日
朝からの曇り空は
どうも気持ちまでドヨンと
曇らせがちです

しかも、夜には雨になると。
 冷たい雨になりそうです

とはいえ
湿っぽい気分に浸ってはいられない

朝からお抱え運転手は忙しい

ホームセンターやら電気屋さんやら
仙台市内やら
あっちへ行けこっちへ行けと
3日間でガソリンが空になる

そんなわけで
県森ジョギングもなく
個人的なことは
遥か彼方へ後回し・・・

A2

A3

今年の紅葉は
きれいか否か。

正直、微妙なかんじ

猛暑の影響や気温の推移など
様々な要因が考えられるのでしょうが
紅葉専門家ではないのでわかりませんが

全体的には「ふつう」でしょうか。

でも、モミジやイチョウなど個々の
紅葉はとてもキレイ

A4

右膝の古傷の痛みをサポーターで緩和させてます。
膝を骨折して軟骨が砕けたり
膝を強烈に打撲したりと
膝には苦労をかけっぱなし・・・

歩いたり、横ばいになったり
蹴ったり叩いたりつねったり縛ったり
ふだんの生活では痛みの「い」の字もないのですが

気温が低いところにきて
準備運動もほとんどせずに走り出すと

途中から違和感が出てきてしまいます。
これは一生付き合っていかねばならないのだろう

でも、黙ってそれに従うほど我慢強くないオレは
あーだこーだといろいろ試して
克服してやろうと己の体に鞭打つSっ気全開

とにもかくにも
足は老化防止の最たる箇所で
足が衰えると高血圧になったりと
病気の大元だったりするから
足だけは鍛えておきたい

A1

仙台は雪が少ない地

冬でも走れるはありがたい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜の街と朝の森

なんとも正反対の趣
違和感ありありの本日の画像

いまは夜遊び皆無なので
夜の繁華街より
夜の山中の方が
誘惑がないだけ
安心できる気分だ

A2_2
まもなく光りのページェント

A1_2

ずいぶん小奇麗になったな、ココ。

A4_2
紅一点

A3_2
A5

ヤマダ電機で買い物をしたら
1万ポイント当った

インクが買える~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月24日 (日)

イイ音なんだナァ

自宅から泉中央駅まで
10分もあれば行ける距離に
30分もかかってしまう。

将監トンネルに入る前から渋滞し
「しまった」と舌打ち

優勝パレードへ行くために
泉中央に車を停める人々で
駐車場は満車
右往左往する車と
なんだかどこもかしこも喧騒状態でした。

さわらぬ神にたたりなし

なるたけパレード方面には
近寄らないようにして
親戚を拾い
バタバタと生協で買い物を済まし
さっさと帰宅する

A2

朝のうちは
雨が降ったりやんだりで不安定な曇り空でしたが
昼前には明るい青空が広がり
15℃近くまで気温も上昇

A3

ジョギング中にメールが着て
慌ててもと来た道を戻って帰る

A1

昨日は中望遠、一昨日は広角レンズを装着した
一眼レフを手にゆるゆる走る

走ることより撮ることが主になるので
走ることの疲れはまったくありません

A4

ウーファー付きのパソコン用スピーカーを買う

これまで使っていたスピーカーも
社外のもので不満はなかったけど
これはウーファーの低音が効いて
それまでの高音ばかりが目立つパソコン用とは
違って迫力すら感じます。

部屋のBGMとしては十分で
ブログに貼り付けてある音楽(ユーチューブ)も
聴き応えがあります

ウーファー付き¥2980でこの音ならば
「買い」だとおもう

いままで使っていたスピーカーが
欲しければどうぞ(丸1年使用USB電源タイプ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ああ、クリス レアの低音ボイスが
脳天にずんずん響く

Looking for a Rainbow   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月24日 撮って出し

えーっと、今日は・・・
楽天イーグルスの優勝パレードがある。
 ので、親戚を仙台駅まで迎えに行くことは
自殺行為に等しいと判断して
泉中央まで「来いっ」とメールすると
「仕方あるまい」と返信。

よってテレビ中継も観ることは出来そうもない
 録画だけでもしておこう

A4_2
県民の森は
標高と言うほどの高さはないので
「山」という感覚はありませんが
森が幾重にも重なると
山という趣を感じないこともありませんね。
 明と暗の重なりが目を惹きました

A3_2
月の欠け方で太陽の方角がわかります

A2_2
最大限、ぼかしを活かして

A1_2
見上げると空が。

当たり前のことではあるけれど
落葉すると、ふだん緑に塞がれているところだけに
ポッカリとのぞく青空が
なんだか妙だ。

見えなかった遠景が望めるようになっくる季節に。

Donna Summers    She works hard for the money

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月23日 (土)

風あれど穏やかな土曜

13時に14.6℃
強めの風が吹いたけど
じゅうぶん暖かく
その恩恵にたっぷり浸る

A1

朝は霜が降りるほどの寒さで
寝ぼけ眼(まなこ)がシャキーン

A2

A3

貴重な温もりを満喫する

森の中はザワーッザワーッと風が木々を揺さぶり
落ち葉がバラバラと舞い
何か急いで冬支度をしているふうにかんじた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

予定どおりX4をリアタイヤを交換

履いているタイヤは来年のシーズン用に保管して
ストックしてた中古タイヤに履き替えました

A4
いくら今日が温いといっても
夏の30℃前後ある時期とは違うので
タイヤは硬化して手組みでは
ちょっと交換しずらさがあります

A5
無事に交換し空気圧を調整

このタイヤで冬を越す

先週はユーザー車検、今週はタイヤ交換
オイル交換は10月の松代ツーリング前に
交換しているから
来年の春までメンテナンスはいいかな

The Eagles    Take It To The Limit

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎年欠かさずの1冊

今日はリアタイヤの交換をすることを決意

車のヒーターでタイヤを温めて
手組みし易くしてさっさと終わらせてしまおうっと。

A2_2

A3_2

今日も日射しに恵まれるらしいのでウレシイ

明日、日曜は野暮用が目白押しなので
遊び事は今日まとめて

A1_2
これはビットホルダー
っまキーホルダーのような用途で使ってます。

そのビットホルダーの中で
薄いピンク色のものが
どの店へ行っても見つからず
貴重な1コになってます。

どこにあるのだ・・・

A6
Pb220001

来年版の「天文年鑑」を買う。

もうかれこれ35年以上は買い続けている年刊本です
 これはもうIMIDASよりも何よりもスゴイ

これ、以前よりも分厚くなって
B6判で¥1000もするようになった。

でも、これ1冊で一年間の天文現象や
惑星などの天体の動きがわかり
星空を眺めるオタクには必須本なのです

A5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月22日 (金)

11月22日は…○○の日

朝からテレビでは
「今日は夫婦の日」と連呼している。

なーにが夫婦の日だ

今日は
「ワンワンニャンニャンの日」なのだ

「ペットに感謝する日」でもあるのだ。

「大工さんの日」でもある
「回転寿司の日」でもある
「長野県りんごの日」だってあるのだ

語呂合わせやら
何やらで毎日毎日「○○の日」が目白押し

子供ときに
「ありがとう」というのを
「アリが10匹」なんて言ってたなあ。

他にも
「アリが13匹」「アリが14匹」「アリが17匹」
などと辺りを呆れさせては悦に浸っていたなw

A1

今日は「通り雨」のような「お天気雨」のような
そんな雨が少し降ったけど
それ以外では基本青空が広がり
気温も12.7℃で案外上りました。

A4

ひさしぶりに1万歩達成

寒くなってくると違和感が出てくる右膝に
その違和感が今日再発

古傷が痛み出すというやつで
さほど痛いというわけではないのだけれども
それをかばって他の部位に支障が出てくるのは
経験上間違いないところで
無理せず途中からスローダウン。

サポーターとテニスボールで膝治療だな

A3

ほお、ヤマモミジが見事な色づきを見せてました。

陽に透ける葉は
あたりの空気まで紅くしているようでした

A2

これまでのシーズンに比べれば
冬はあまり乗らなくなるから
タイヤの消耗はさほどではないけど
来年のシーズンもこのタイヤで
走りたいので
ストックしている中古タイヤに交換しようかと
思ってますが
やるなら今週末がラストチャンスのような気がする。

これ以上気温が下がると
手組み交換は厳しくなるし・・・

Foreigner   Waiting For A Girl Like You

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ああ、あじまんの…

A1_2

楽天イーグルスの優勝パレードが行われるからか
カメラを担いだクルーをところどころで見かけました。

中には海外のスタッフらしき人たちも。

パレードの資金は不足しているが
パレードの経済効果は相当なものらしく
周辺のホテルは満室
イーグルスグッズの売り上げも上々

A3_2
A4
(画像クリックで拡大します)

24日に優勝パレードが行われる最中
知ってか知らずか
親戚が来る。

駅まで迎えに行きたくない
いや、行けない
正直、来ないでほしい・・・

A5

山形名物の冬のおやつ「あじまん」の
「お楽しみ券」が来年の3月で廃止になるらしい。

いつものあじまんのお母ちゃんから聞いたとき
ガーンッと衝撃が走るほどのショック!

廃止の理由は
消費税8%らしい

うぬぬぬっ
こんなところにも増税の弊害か・・・
( あじまん )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月21日 (木)

武将隊から逃げる

完全に鼻声。

お約束の
「せがわえいこですぅ~」をやってみる

けっこう似てる
 おもしろがってしつこくやる

ああ、誰からに聞かせたいくらい似てる

鼻声にはなってしまったけど
全体的な風邪の症状としては
昨日よりもいいみたいだ。

A1
上杉通りの銀杏並木
  
紅葉でいうとケヤキ並木よりも
こちらの方がキレイだとおもう

北仙台から仙台放送まで
銀杏並木が真っ直ぐ見渡せ見事だった

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

むすび丸がいた。

カシャカシャとカメラで
その様子をモニター越しに撮っていたら
いつの間にか
伊達武将隊という連中に囲まれてしまいアセル。

「お兄さあん、いっしょに撮りましょうかあ」

やばいやばい
近づかないでくれハズカシイではないか。

「ああ いっ、いえ けっこうですから・・・いやはや」

楽天イーグルスの優勝パレードの
協賛金のお願いをしているところらしい。

俯きつつ足早にその場から逃げる。

べつに逃げなくてもいいんだけど
どうもこういうのは照れハズカシくてしようがない

でもね
こう言っちゃあなんだが
遭遇する前に
「東北ろっけんパーク」で
オレは協賛金を一口納めたんだからね

A2

今日は晴れたり曇ったり降ったりと複雑な空模様

雨の中に雪が混じる霙(みぞれ)だった。

そんな天気と
風邪気味で本調子ではないので
ジョギングはなし

でも歩いたからヨシ

A3

100円ショップで売っている「運勢本」

毎年、書かれていることは同じだw

Z5
乾燥している冬は火の用心

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月21日 過去画像をペタリ

去年の今日21日の画像と
脈絡のない過去画像をペタリ

A5
去年の今日は好天だったんだな。
 ちなみに気温は10.5℃
去年の今日より、今年の今日のほうが
2℃ほど高め

A4_2
去年の南川ダムは空っぽだった。

A2_2
製作したジオラマ
元気で走っているのだろうか>Nゲージ

A3_2
見晴台でご対面

ソッポを向いているが
気になってしようがないんだよね>オレのことw

Dsc_0094

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月20日 (水)

溜まる未読本

鼻がジュル
腰がダル
頭がボーッ
背中あたりに寒気をかんじる

ああこれは風邪の症状かも。
ここ何年も「バカは風邪をひかない」状態で
過ごしてきたのにな

本格的に寝込んでしまう前に
先手を打ってこっちから寝込むことにした。

午前中、1時間ほどウロウロして
さっさと寝込む

夜明け前のサッカー観戦で
寝不足ということもあるのかもしれない

本を読み
ウトウトする
その繰り返し。

読んでいない本が溜まってきているので
ちょうどいい機会ではあるけど
「速読」ということが出来ないオレ
「遅読」は誰にも負けない・・・

A1
A2
覚悟したほどの寒さではなかったです…よね。

布団から顔と手しか出していなかたけどw

A3

熱がないのが幸いして
ツライことはなく
フラフラガクガク食欲不振なんてことも
ぜんぜんない。
これが風邪でなかったら
花粉症だろうか

A4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンポジットによる合成

じわりと寒気が降りてきて
ここ数日の穏やかな天気も
どうやらここまで。

昨日の夕刻になるころから
気温は下がり始めて
今日は日中でも10℃ほどとのこと。

A5
冬の雲が迫ってきた。

A3_2
A4_2
A2_3

A1_2
もっと遊びたいのに
もう陽が傾いて夕方の気配になってしまう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いま、コンポジット法という
画像の合成をお勉強中です。

フィルム時代からある合成方法で
天体写真では惑星撮影で活用されたり
小惑星や新星、彗星などの発見にも
このコンポジットが使われていました。

具体的には「比較明合成」といいます。

むずかしい説明は面倒なので
要は同じアングルで撮った画像を
どんどん好きな枚数だけ重ねてしまえ
ってことです。

Ss11
(画像クリックで拡大します)
34枚の画像をコンポジット(合成)して
宵の明星の輝跡を表現
(1枚15秒絞り5,6露出、インターバル3秒)
合計で約10分間の露出相当。

Ddd1_2
西傾のリゲル
20枚コンポジット(1枚20秒絞り8)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ベルギー戦
いやあ勝ったねえ

まさか3点取れるとはな

前回のオランダ戦同様
ゴール前のパス回しとシュートが見事だったなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月19日 (火)

陽ざし柔らかタッタッタッ

寒さが和らいだ朝でした

勘違いして
朝の4時半に起きて
サッカーのベルギー戦を見ようと
テレビを着けるも
待てど暮らせど始まらず

やってもうた

明日だ

めざまし占いでは
1位だったからまあいいや

今日は中途半端な時間にジョギング

その中途半端が
いつも見慣れた日射しと違う日当たりで
見るものの見え方に変化があって
じつに新鮮に映りました

A1

おもわず足を止めて見とれてしまう景色。
 これを見れただけでも
来た甲斐があった。

A4

どこか「ほわあァン」とした空気感

「このまま春になんねえかなぁ」・・・

A3

小春日和の県森を
走ったり立ち止まってカメラを向けてみたり。

A2_2
(画像クリックで拡大します)

ギターと絵を描く道具を背負った人と
しばし会話。

犬の散歩や散策、ウォーキング
おもいおもいの楽しみ方で県森を謳歌してますね

047

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょいと鶴岡

しょうぢさんにお供して
山形の鶴岡へ行って来た。

お断りとして、決して観光ではないのだ
ましてツーリングであるわけもないことを
言っておかねばならない

「んじゃあ何しに行ったのだ」
そう言われたら
「まあ詳しいことはいいじゃあないの」

Dscf9019
うっとりするくらいのイイ天気でしたね
宮城は。

作並あたりは
色が褪せてきているとはいえ
まだ紅葉として見ごたえがありましたが
山道に入ると
すでに落葉して冬の装い

関山を越え山形へ入るとガスがかかり
白い世界
河北、寒河江から西川まで
雲が多いものの日射しが戻るも
月山を越えようというあたりからは雨

Pb180016
Pb180013
月山道路のトンネルを抜けると・・・雪(積雪)だった

鶴岡は一時本降りの雨

あっついラーメンをすすり体を温める

09年の東北1周ツーリングでは
かすめたくらいで鶴岡市内に入るのは
XJR」1200に乗っている時だから
もう15年にはなるか

なかなか旧さと雰囲気のある商店街を
ぶらついた記憶があります

暮れなずむ東の空に昇る月
 今日は朝と夕に二度、月を見た

同じお月様のはずだ・・・

Dscf9023
(画像クリックで拡大します)

 
いい陰影だあ、と自画自賛。
トンネル内の薄明るい照明と
それに照らされた人物の雰囲気に
ストーリー性をかんじてしまう

まるで、映画「ブレードランナー」のワンシーンのよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月18日 (月)

西空の満月

私の体内時計は電波時計なみに
正確に時を刻んでいるらしく
目覚ましのアラームが鳴る寸前に
目が覚めます。

布団の中でグズグズと惰眠をむさぼることも
もうありません。

睡眠時間は5時間から6時間といったところで
眠ることは体力を使うというから
素直にジジイになっているのだなぁと…

学生のときように
起こされなければいつまでだって眠っていられる
あの頃が懐かしいというか
おなじ自分なのかと
いまの自分と重ねると
本当にそうおもいます。

以前は無茶苦茶な時間の使い方を
していたのに
いまじゃ太陽とともにだ。

太陽が沈んでも寝たりはしないけど
日の出がこれほど身近になったのは
ここ数年のことです

意外に朝というのは使い道が
あるのだなぁと気づいたこの頃なのでした

A2

夜から取り残された日の出前の満月

朝でないと見ることのでない月です

こちらは「おはよう」なのに
月は「さようなら」で複雑な気分

A3
A1
まるで皆既月食中の赤銅色の月を連想させる
怪しい輝きで
精気が抜けていかのように
光りの輝きが衰えていく様でした

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月18日の撮って出し

昨日の夕暮れはキレイでしたね。

オトコが「ウツクシイ」とか「キレイ」とか
言うのはなんだかとても「ハズカシイ」こと
なんだけど
カタカナで書くことで
そのハズカシさを和らげているのを
知っておいてもらえると
とってもアリガタイです。

A4_2

大気が澄んでいるからか
真っ赤な夕焼け空にはならず
低空の橙から上空の濃紺へと変化していく
グラデーションが滑らかでウツクシカッタ

A3

遊歩道の要所にあるベンチに腰掛けて
お茶をしている人に出会います。

今のところ
そのお茶をご馳走になったことはありません。

たまに20代とおぼしき女性が居たりすると
ちょっとドキッとするのはオレだけだろうか。

「どっ・・・・どっどっどっどっど、ども」と
緊張しつつ挨拶すると
いままで出したことのない速さで走って
見栄をはるが
見えなくなったところまで来ると
ひぃ・・・ひぃ・・・ひぃ・・・と
荒い呼吸を吐いて膝を折ってガックシ崩れ落ちるw

A2_2

そんなオレを見て「ばーか」という

A1_2
岐阜県郡上八幡リバーウッドキャンプ場にて。

もう着るものがないので
溜まったものを洗濯し
張ったロープやテントの上にと
所かまわず干せるところに干す

誰か来たらアウト

だってパンツ一丁だもの・・・

Toto    I'll supply the love

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月17日 (日)

昼寝の夢うつつ

二日つづけてのポカポカ陽気。
 陽が射し込む部屋の中に居ると
「アナタはどんどん眠くな~る」と
耳元で囁くように呪文をかけられ
単細胞でちっこい脳ミソなオレは
「フニャ」と眠ってしまうのでした。

亡きミュウが居たら
わき腹の辺りで丸くなって
いっしょに眠っていたことだろう

  
  
  

下記をクリックするとみゅうの過去ログへ
《 ばいばい みゅう 》

ハッと我に返ると1時間のお昼寝・・・でした

夢を見た
覚えていたのに
ブログを書く「今」となっては
まったく思い出せない。
どうでもいいつまらない夢だったはずだ

A4

今日の空は
朝から霞んでいるような
遠くの風景が白いベールに包まれているような
ピントが曖昧な様子でした

A1

ワンコだって
広々しているところへ来れば
開放的になる。

こっちも負けじと追いかけて
あっけなくバテてる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一昨日から昨日にかけて
仙台では小さいながも地震が頻発しました。

やっぱり気持ちのいいものではありませんね。

だって、悪い方へ考えてしまうから。

A5

今晩(19日未明)は「しし座流星群」の極大日

33年周期の彗星が源の流星群で
近年では1999年が再接近で
2001年の大出現が記憶に新しく
現在は低迷期で見られる流れ星の数は
微々たるほどです。
満月大の月が一晩中夜空を明るく照らすので
条件は良くありません。

しかし、流星群は時として異常な出現を
することがあるので油断できません。
100%の予測が出来ないところが
流星群観望(観測)の面白いところでもありますね

まあでも、いまは流星群よりも
アイソン彗星が注目の的
明るく長大な尾を見せてくれるか
期待が膨らみます

A7
福島県南会津 只見町(只見ダム)252号線

A2
岐阜県下呂市 金山湖、東仙峡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月17日の撮って出し

昨日につづき本日の天気も良さそう・・・
・・・んだけど
午後からは徐々に雲が増えていくんだと

風も出るようだけど
気温は平年よりも高め・・・
・・・ああアリガタヤアリガタヤ

A1_3
(画像クリックで拡大します)

A2_2

頭上の紅葉から足元の落ち葉に目が
向くようになってきたことに気づきました。

敷き詰められたような
落ち葉の絨毯(じゅうたん)というやつですね

自然の絨毯で仰向けになると気持ちがいいものです。

A5_2

人を見ると、すぐに飛び立ってしまって
撮ることが出来ないガン数羽

慌てて飛んでいくのに
波音ひとつたてず
わずかな波紋だけを残すだけ
「飛ぶ鳥跡を濁さず」
まさにこの言葉の意味を実感

A4_2

X4に着けているビキニカウル。

傷が目立ってきたところ
黒の塗料とプラスティック用パテが余っていたので
急遽塗ってしまいました。

ペーパー掛け、パテ盛り、ペーパー掛け
サフェーサー、ペーパー掛け、本塗装まで2時間w
(乾燥後、ペーパー掛け、クリア塗装、磨きの予定)

来年のX4は
マッドブラックでお色直ししようかと考えています。

塗れるところはすべてマッドブラック

A6_2

数あるフリーペーパーの中から
あてずっぽうに持ち帰ってパラパラと。

「おっ」とおもう「事」「所」が見つかり
「行ってみるか」となります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月16日 (土)

磨いて磨いた小春日和

見渡すかぎりの青空
気になるような風もなく
ただ日射しの恩恵をたっぷり浴びる

これぞ「THE・小春日和」 

A6
ヒヨドリの鳴き声が目立つようになってきた朝です

A5
貴重な陽気になるのかな>16.0℃
平年より3℃ほど高め

多くの人が散策を楽しまれていた県民の森
 陽が降り注いで明るい森でした。

A1
「きもちイ~ヨォ~」っとゴロゴロの図

オレもやりたい・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

久しぶりにポリッシャーをひっぱりだして磨く。

A4
これが簡単にピカピカに磨けてしまうんだな。

スポンジを付けてブィーンとやるだけ。
コンパウンドは細目か極細目

 車のボディー磨きには打ってつけの
業者さん御用達

A2
これはオービタルサンダー

平面状の木材や金属面を削ったり磨いたりします。

サンドペーパーを張って削り
布を張れば磨くことができます

Aerosmith    Kings & Queens

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりのアルバムづくり

そういえば昨日
車検に行った時に
宮城陸運支局でアサチウに会った。

さあ帰ろ、っと
屋外へ出ようとしたとき
なにやら地の底から野太い声で
「○○さーん」と呼ぶ者あり

 
何か書類の不備でもあったのかと
振り返ると
そこにはニタッとアサチウ

ホームセンターの入り口とか
家の前とか
近頃ほんとによく遭遇するアサチウ

A2_2
アサチウとしょうぢさんの3人で薬來

A4

落葉した木々が増え
森に隙間ができ見通しが利くようになってきました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ワンちゃんの撮影の最後は
お疲れ様の休憩をします。

A3_2

持参してきた飲み物から選んでもらい
湯を沸かしてホッとひと息

A1_2

体の中から温まるのです。

ワンコにはおやつを

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

久しぶりにアルバムの依頼が。

DVDばかりなので
これはウレシイ

アルバムはDVDよりも画像選択に慎重になります

でも、中身の台紙は増やせる楽しみがありますね

子供のときから撮り始め
歳月とともに少しずつ台紙を足し
分厚いアルバムへと成長していきます。

飼い主さんとワンちゃんの愛情の深さの記(しるし)

A5_2

ワンちゃんカレンダー作りませんか
A012

after the fire    rich boys

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月15日 (金)

バイクのユーザー車検

晴れてこの気温だったら
文句のつけようがないんだけど
この曇り空ではね

雨も降ってきたし・・・

A1

ってことで
今日、バイクの車検に行って来ました。
業者に依頼せず自分で車検を受ける
いわゆる「ユーザー車検」ってやつです。

ユーザー車検の利点はただひとつ
 安く済む、ということのみ。

宮城野区にある「宮城運輸支局」へ。

午後1時からの第3ラウンドに
ネット予約していたので
12時半に出かけて行きました。

用意するものは
「車検証」「自賠責証明書」「納税証明書」
「整備記録簿」「印鑑」それにお金。

整備記録簿はネットでダウンロードして
その項目の整備をしてチェックを入れる
 けど、整備せずにチェックしても
日頃整備をやってるなら・・・

 

受付はちょっと混んでいる。

6番窓口だの
向こうの建物の10番で自賠責だのと
ちと面倒だけども
いまのお役所は丁寧な対応をするよう
努めているので、まあ親切だこと。

書類に不備があっても
突っ返したりせず
自ら訂正してくれたりするのである。

とくに不慣れなユーザー車検にたいしては
「ユーザー車検⑥」という窓口があったりするから
アタフタすることはないのだ。

銀行と同じで整理券を取って
番号を呼ばれるのを
大人しく待っていればいい。

いちいち各書類の書き方を記した紙まで
添えてくれるから
誰でもそれを手本に書くことができるのですね
区役所や銀行などとまったく同じ

種類は3枚
それを再度提出し
別棟で自賠責保険に入り
あとは揃えた書類を持って
いよいよ検査

A5

検査ラインに入る前に
検査官の目視による灯火類の検査と
マフラーの音量検査
ボルト類の打音検査

「ボク、初めてなんですう」
と検査官に甘えれば
最後まで付き添って教えてくれるから心配は無用。

前後ブレーキ検査
スピードメーター検査
そしてヘッドライトの光軸検査。

 
この光軸が問題で
ここへ来る前に
そこいらにある予備検査をしてくれる
車整備屋さんでヘッドライトの調整を済ませて
いました。
これに2千円取られた。
業者ではなく、「一般(ユーザー)」と見られて
ボッたくられたのだ>たぶん

金を払うとき「領収書出ませんけど」・・・だってw

そんなわけで
バイク自体の検査は10分程度で終了。
検査に引っ掛かる不具合もなく
幸い2輪車のラインは混んでいなかったので
あっけないくらい早い。

最後、めでたく新しい車検証とステッカーを
もらって終わり。

帰宅したのが14時前だったから
1時間半くらいで終わってしまった。

A3
新たなステッカーをペタリ

今回の費用は
自賠責保険(24ヶ月)代と
車検(重量税や印紙代など)の費用
それに光軸調整代を合計して
だいたい2万2千円少々

バイク屋さんに車検を頼めば
だまって5万くらいは取られるから
ユーザー車検は安い
(整備費がかからないからね)
でも、自分で整備をしているわけだし
タイヤにスリップサインが出ていれば
交換しないと車検にはパスしません。
私はタイヤ交換など、出来ることは自分で行い
常に消耗部品などには
注意を払い、そのつど交換しています。

ちなみに
私の後ろに並んでいた古いカスタムハーレーは
車検をパスするか
見るからに微妙・・・

現に支局を後にするときも
スッタモンダしていた。

その日、3回検査して「×」だと
支払ったお金はパーになるので
あしからず

A2
明日は土曜日
   晴れるかなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車検の準備

天気自体は良くないらしいけれど
気温はけっこう高めになる予報が出ている今日
11月15日(金曜日)
今月も半分まできました。

あと1ヵ月半ですよ
今年も・・・

A1_3
(画像クリックで拡大します)

さて
バイクの車検が迫ってきているので
簡単にですが
車検整備を行いました。

整備というより
車検に通るようにした
っというところが正しいかのかな・・・

A4_2
A5
まずは、マフラーにバッフルを装着して騒音対策。

そもそも、そんなに煩くはないマフラーなのですが
一応念のため。

一句 「ドカが通らば何でも通る」

A2_2
ロックタイトのねじロック剤

A3_2
キャリパーのボルトが脱落するというトラブルに
見舞われているので
フロント左右とリアのキャリパーボルトに
このねじロック剤を塗布して締め付けました。

本来そうしてある部分ではありますけどね。

まあ脱落したのは
私のうっかりミスだったんですが
今年は燃料コックの締め忘れなど
一歩間違えれば「惨事?」

なんてトラブルが続いたので
最後は入念に

あとは整備記録簿に従って
大まかにチェック

 
あとは陸運局へ行くだけ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月14日 (木)

いちだんらく・・・ホッ

今朝は更に下がって0.7℃になった仙台

毎日最低気温を更新していく・・・

でも、このくらいでメゲてはいけない
鹿島台では
なんとマイナス5.1℃になったというから
カワイイものなのである。

しかし、11月でマイナス5.1℃はなぁ

仙台ではひと冬のうちで
一度あるかないかの気温だ。

A4

雪化粧した蔵王が
朝陽を浴びていました。

ひとりで眺めているのが惜しいくらいにウツクシかった

A2

今日の救いは
日中になると11.1℃と二桁の気温になりました。

昨日までが寒かっただけに
これくらいの気温でも
なんだかずいぶんと
暖かさを感じることができてホッとしました。

県森の東屋に
お茶をしている人を多く見かけ
とても気分良さそうでした

A1

夕方ちかくになっても気温の下がり方は緩慢で
ガレージ中に居ても
コンクリの底冷えするような寒さは皆無

A3

まもなく車検なので
その整備を。

さっそくフロントアップスタンドが役にたった。

ワンちゃんカレンダー作りませんか
A003

Break it up by Foreigner

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月14日の撮って出し

夜、布団に潜りこんでからのこと
家の頭上だろうか
「ンガァ ンガァ」とハクチョウの鳴き声

夜でも休まず渡って来ているのだな
っと思わず「がんばれよ」と寝る・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は11℃の予想気温になってるから
昨日までの寒さからは抜け出すみたいですね

まずはヨカッタ

A4_2
昨日、屋根に降った雪うっすらと。

A3_2

17時になるときには
すっかり夜の様相
日が暮れるのが早くなってしまったな

A2_3

A1_2
(画像クリックで拡大します)

県森ジョギングで
高低差でいうと
いちばん低いところになる「まんさく堤」に架かる橋

渡るとすぐに
一気に高度をかせぐ三段の階段と坂道が待ち受ける

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月13日 (水)

薄っすらと雪

たまらずファンヒーターを入れてしまった朝。

最低気温 1℃

A4

窓を開けたら目の前の泉ヶ岳は真っ白け。

屋根にも雪が・・・。

積もっている
っというより雪が少し乗っている
その程度で
陽が射せばすぐに消えてなくなった。

最高気温も
昨日と同様で一桁の8.4℃でした。
これは12月15日頃の気温だから
1ヶ月先の寒さ

A1
紅葉しているところと
A3
もう散ってしまったところがあります。

木の種類だったり
南斜面と北斜面の違いだったり
高低差や池周辺と
その差は環境によって様々。

ちょっとばかり淋しい気分になるけど
カメラを向ける目線で見ると
楽しませてくれています

A5
これは昨夕の西の空

夏のモクモク雲はなく
輪郭のはっきりしないこういう雲が
西の空を南北帯状に広がります

A2_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上杉の銀杏並木

先週撮影したワンコたちの
DVDとカレンダーが出来上がって
「ふう・・・やれやれ」

今日はそれをお届け。
気に入ってもらえるといいな

今回のDVDから
BGMを新たに
スライドショーも一新。

一枚のDVDで25分から30分の
見応えと何度観ても飽きのこないような
ものにしたつもりです。

カレンダーも
新しいフォントを3種類追加して
去年のもとのとは若干雰囲気が変るように
しています。

既成のカレンダー制作ソフトなどは
一切使っておらず
一枚一枚を、その画像に合うように
手作りして時間をかけた一品モノ。

ワンちゃんカレンダー作りませんか

A3_2

いま、上杉通りの銀杏が黄色に色づいて
それを歩いて見るだけでも楽しいそう。

ここのところの冷え込みのせいなのか
それともここ数年、秋の気温が高めだったから
いつよりも早めの色づきのような気がします。

12月も押し迫って
ようやく紅葉している木々もあったくらいですから。

今年も、まだ緑色の葉を残している銀杏もあるけど
見た目にそろそろ色づきそうな様子でした。

勝山近辺に車を停めて
ぼちぼちと歩いてみようかな

A4_2

仙台駅前、東西に走る「青葉通り」「広瀬通り」
「定禅寺通り」のケヤキ並木も紅葉がはじまって
いました。

ビル群に囲まれた中の樹木は
山よりも気温が高いので
色づきが遅いものです。

暖冬もあって
数年前には年が明けても落葉しきれずに葉が残り
年末恒例の「光りのページェント」に
影響が出たことがありました。

景気の良かった時代のページェントは
3つの「通り」すべてのケヤキに
イルミネーションが輝いていました。

これを見た後
勾当台にある「半導体研究所」の
LEDのツリーを眺めるのが定番でしたね。

ああ懐かしいw

A1_2

県民の森の紅葉は盛りを過ぎて
遊歩道が落ち葉の絨毯になっているところがあります

そこを走ると
カサカサと乾いた軽い音がします。

精気を失くした葉の最後は
土に還るのみです

A2_2

そろそろバイクの車検。
2年なんてあっという間だな。
その時期になるといつも実感する

A6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月12日 (火)

一気に冬到来

寒かった
ほんとに寒かった。

たしか、1ヶ月前に真夏日だった記憶が
まだ脳裏に鮮明に残っているうちのこの寒さ。

A3

朝、キュッと身が引き締まる2.0℃

手袋をしていた手が
すこしかじかんだ。

ああ、この感覚
やっぱり冬になってしまうんだナァ・・・

A1

蔵王や後白髭山など
一連の奥羽山脈はことごとく白くなっていました。

日中も気温は上らず7.7℃で頭打ち

ときおり降るパラパラ雨に雪が混じっていました。
「みぞれ」ではなくはっきりと「雪」とわかる雪

A5
山形県112号線 月山新道はご覧のとおりの積雪

DVDとカレンダー制作が一段落
ならばと本屋さんへ
A2
仙台駅、ぺデストリアンデッキには
はやくもクリスマスツリーが飾られていた。

寒くなると
俄然気分が盛り上がってくるのがわかる。

自分には縁遠いイベントである

A4

面白そうな文庫本を5冊ばかりゲット。

寒いけど気持ちはホクホク
すぐに読みたい

帰り
寄り道をして野菜を買いに
いつもの無人販売所へ。

白菜1つ、親芋付き里芋ごっそり、ぶっといネギ5本
これで400円
気持ちはさらにホクホク

ワンちゃんカレンダー作りませんか
A012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来年の話をしよう…寒いから

今日は仙台も冬将軍に見舞われている。

だから寒い

冬の話はしたくない

だから来年のはなし

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年はとうとう
テントで寝ることが出来ず
欲求不満が溜まってきている。

狭いテントの中でシュラフに潜り
頼りない灯りのもと
持参した文庫本を読むという至福の時間を
味わえなかった。

または
感度の悪いラジオを聴きつつ
ウトウトと眠りにつく
あのまどろみを経験できなかった。

だから
来年は久しぶりにたっぷりの長旅に
すべてのことが許すならば「行くぞ」と
今から地図上で
ヘルメットを被りつつ夢想しているところです

A1_2

この冬はツーリングの計画を練りつつ
苦しい冬を過ごすことにするのだ

A2_2
戸隠高原を彷徨い蕎麦を喰って野尻湖へ

A6
紅葉はじまる安房峠

A3_2
ここで野宿すればよかった、っと奥飛騨

A5
山峡を縫って京都、保津峡へ

A4_2
岐阜県・板取。一日中雨でグッタリ・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

うう
それにしてもこの寒さはなんなのだ

昨夜、仙台は2週間ほど早い初雪になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月11日 (月)

ああ冬だ…冬

めざまし占いで
「意外な異性からお誘い」
なんて言うから一日期待したではないか。

しかし、他の占いを見たら
「異性とのトラブルあり」・・・

もうわけがわからんw

悪い助言は信じないが
良いことも信じないことにする

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とうとう一桁の気温になってしまった。

今日の最高気温は9.2℃

いかにも冬らしい空模様に強風

A2

雪でも舞ってるんじゃないかと思えてしまう山景色

標高の高い山は雪だろう

もしかすると明日朝は白い泉ヶ岳になっているかも。

A1

強風にのってバラバラと雨

数値には表れない程度の雨だ。

カサッ カサッ
雨粒が落ち葉の上に落ちて音を立てる。
 小動物がこそこそと動き回っているような
そんな感じがしました。

A3

深夜までDVDとカレンダーの制作で
パソコンをカタカタやり
朝は朝で6時からカタカタやって
目がショボショボ
頭はボーッとして
いつまでも目覚めの悪いような状態
 採り立て白菜の歯ごたえのようにシャキッと
させるため
昼のジョギングへ。

遊歩道を走っていると
リードを外したゴールデンが
トコトコと前方からあらわれた。

あんまり大きくないゴールデンに見覚えあり
「おーしおーし」と喉もとをゴシゴシと
撫でてやると
「すみません」と何度も恐縮する飼い主さん

「ワタシはかまわないんですけど・・・」
と曖昧な返事をする。

飼い主さんの被る帽子で
このゴールンデンとは二度目の対面とわかった。


ボランティアをしていたとき
○○さんはゴールデンが似合うんじゃない
と言われたことがあるけれど
やっぱりいいなぁ ゴールデンレトリーバー

 

帰宅すると
風は相変わらずだが
パアッと日射しがあらわれて
それまで夜が明けきっていないような
薄暗い天気が一転

西高東低の季節風で
日本海側は雪
太平洋側は耳がしびれるような冷たい強風。
ときおり雪が舞ってくる
そんな真冬の天候とまったく今日はおんなじ。

まるで真冬の予行練習

えっ
明日はもっと寒くなるって・・・

A4

冬は乗らないかも
っと自転車を部屋に入れる。

大丈夫
地震で揺れても落ちないようにしてあります。

バイクもこんなふうに
お手軽に部屋に仕舞えたらな

むかし居たけどね
部屋にバイクを入れてる人・・・(GPZ900ニンジャ)

Tom Waits
I'm Your Late Night Evening Prostitute

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月11日の撮って出し

東日本大震災から今日で2年7ヶ月

普段どおりの生活の日々
何もなかったように放送しているテレビ番組

ずいぶんと遠い出来事だったような気分になる。

反面、災害の傷跡
被災地の現状
こういうものを見聞きすると
ついこないだのこととして蘇って来る。

気持ちの持ちようで
どうとでも取れてしまう曖昧さに
自分自身に嫌悪感が
内から込み上げてくるのを
ぐっと喉もとで押し戻し
なかったことにしている。

早く忘れたい人
忘れたくても忘れられない人
被災地にはそれぞれの想いを背負った人がいます。

外見からは見えない「壁」があることを
実感することがあるのです。

おなじ被災の東北という地域で住んでいるだけに
その壁から逃げることはできません。

どんな言葉をかけたって
自分は被災していないのだから
白々しい言葉に聞こえているのだろうな。

はやくその壁が取り払われるといいのだが・・・

A1_2
天然もののジュンサイ

ジュンサイも紅葉する・・・みたい

A3_2
A2_2

今週は寒いらしい

天気予報に「雪」マークがちらほら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

土日は車の傷、錆びなどの補修をしました。

時間がないので突貫工事
A4A5_2

とりあえず本塗装とクリアまで。

気温の低いときの自然乾燥だから
時間をおいて、完全に乾いてから磨いて終わり

フェンダー部分は錆びが浮いていて
けっこうパテ盛りました。

パテが余ったので
バイクの
カウルの傷の補修と塗装をしようかと。

いつやるんだか・・・w

ワンちゃんカレンダー作りませんか
A005

A Flock Of Seagulls  European (I Wish I Was)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月10日 (日)

雨、風、不穏な雲行き

寝不足気味
すこし寝坊してしまう

A5

今朝は住宅地をひと回り

昨日、ガレージで立ったりしゃがんだりを
繰り返したからか
腿のあたりが筋肉痛で
走り始めは足が動かなかったけど。
ほぐれてくると
そんなこともすっかり忘れてしまった。

A3

オレが近づいて来たので
身をひるがえしてトコトコ逃げっていった子ネコ

A6

昼頃になると
黒い雲が垂れ込めると
強風が吹きだし雨がバラバラ落ちてきました。

空を見上げると
黒雲がうごめいている。
まるで竜巻でも起きそうな不穏な様子

A1

スーパーへ買い物へ行くも
雨で車から降りることが出来ず
雨がやむまで車内で本をパラパラやって時間つぶし

A2

雨が小降りになると
「今のうちに帰ろ」と足早な猫

お前の家はこっちの方じゃなかったっけ?w

明日の天気はどうだろうか
 山形にでも紅葉の撮影と蕎麦でも食べに
行きたいがなぁ

そんな暇もないか・・・

ワンちゃんカレンダー作りませんか
A012

Big Country    The Storm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月10日の撮って出し

昨日とは打って変わっての曇天

そのかわり
気温は高くなるそうです

真冬になると
晴れているときの方が寒く
雲っているときの方が暖かくなる
もしくはそう感じるようになりますね

A2_3
ワタシがジョギングしているコースで
いちばんきつくてツライ階段。

3つの階段と登り坂が連続して
ここを上りきれば勝ったも同然

ときどき、階段を登り終えたところで
ワンコがお出迎えしてくることがあります。

尻尾ぷりぷりで寄って来ると
ツラかったことを忘れる

A3_2

A1_2

万作堤に架かる橋に
何匹もの赤とんぼ。

日射しを精一杯浴びているふうに見えました

A4_2

ワンちゃんカレンダー作りませんか
A012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 9日 (土)

うう…寒すぎるじゃんかよお

布団の温もりが心地イイナァと実感したのは
寒さのせいだったのかと
起きた直後にわかってしまった。

だって寒かったから・・・

ひえ~ 3.3℃かよぉ

ちょっと下がりすぎだろう。

山沿いは完璧に氷点下だなコリャ

ああ冬眠したい>本音

A3

凍える寒さなんだけど
天気そのものはこれ以上ないってくらいの好天。

多くの人が県民の森を楽しまれていました。
子連れ、夫婦、仲間同士、植樹・・・
日向でお弁当を広げながらの紅葉狩り
 

A4

んもう
顔をうずめて甘えてくるんだから

憂い奴w

A2

ジャガイモじゃあないよ
これラ・フランスだよ

ゴロリと無骨ででっかいけど
美味いだなあこれが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は半日あまりガレージでガサゴソと作業。

一日あれば終わったけど
そうもいかず
残りは明日以降ということで本日はお終い

A1

DVDの制作と夜の読書で
完全に寝不足
アクビがとまらずジワッと涙目

ASIA    ONE STEP CLOSER

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月9日の撮って出し

今週は、撮影が重なったり
その撮影した画像の編集作業(DVD制作)で
めずらしく忙しくて
ポスティングをする暇があまりなかった。

配る時間はあるんだけど
一度にいろいろ出来ない性格ゆえ
ひとつひとつクリアしていくのみ。

ようやくひとつ、DVD完成。
DVDに焼いて
確認の意味でテレビで再生してみる。

テレビ画面に映して初めて
良し悪しが見えてくることがあるので
最終確認としてとても大事な作業です。

A5_2

今朝はギュインと気温が下がりました。

でも、これくらいでガタガタしてはいられない。
来週はドーンと下がるらしいから・・・

A1_3

高気圧のど真ん中の今日、土曜日。

やらねばならぬことが山積み。

ひとつひとつ
>自分自身に言い聞かせる

A3_3

もう来年のカレンダーを買った

自分は既製品のカレンダーで我慢・・・

A2_3

薬來山方面にて

Daryl Hall & John Oates

          Tell Me What You Want

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 8日 (金)

いかにもこの時期らしい

強風は夜のうちにおさまり
静けさのある落ち着いた朝でした。

A3_2
アイソン彗星、接近間近。

肉眼でバッチリ見えるほど明るくなってほしいが
さて、どうなるか。

A2_2

落ち着いてる朝だなあ
などと油断していると
ザッと通り雨。

すぐさま晴れて虹がかかる。

この時期はこんな天気が多い。
 寒冷前線通過というやつですね。

通過前と後で空気がガラッと入れ替わります。

通過後は冷たい空気になり
冬の先走り。

これを繰り返すことで冬になる。

だから明日は寒くなる。

A1_2

「オレも撮ろうっと」
紅く染まった薬來山をカシャッ、の図

A4_2

「天使の梯子」
降りそそぎすぎw

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コッキーポップ ああ懐かしい・・・

マイ・ソング  浜田良美

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フロントアップスタンドでラクチンだ

冬独特の強い風は
深夜におさまって
落ち着いた静かな朝になりました。

A1

今朝の最低気温は12.0℃

平年では6.8℃だから
ずいぶん気温は高いことになるんですね

A3

フロントアップスタンド

名前のとおり
バイクの前輪を持ち上げるスタンドです。

アンダーブラケットに挿し込んで
グイッとやると
タイヤが地面が浮いて
フロント周りの整備やタイヤ交換が容易になるという
優れもの。

リアスタンドの併用で
さらに整備が楽になりました。

ただ、こういうバイク専用パーツが増えていくと
けっして小さくはないので
仕舞って置く場所が限られて
それでなくても狭くなってきているガレージが
またスペースが取られてしまうのでした

A2
A4
 

ぼちぼち革ジャンでは辛くなってきました。

バイクの革ジャンは防寒着ではないから
冬になるととても寒くて着ていられません

A5

「星を継ぐもの」の続編

科学的な部分は
適当に流して読んでしまうと
あとから話しがわからなくなるから
きっちり読まねばならず
読み終えるのに時間がかかるJPホーガン作品

Shalamar    Dead Giveaway

ワンちゃんカレンダー作りませんか
A003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 7日 (木)

雲っているから寒いんだ

体感するほど実際には低い気温ではない
けれど肌寒さを強くかんじました。
これはどうも曇り空のせいなのだろうか。

厚手のセーターを着ていても
中にもう一枚着た方がよかったなと
外に出て後悔。

A2

朝だって10.4℃あった。
けれど走っていても
10度もあるようにはおもえませんでした。

汗が出てしまえば寒かろうが
気にはならないけど

立ち止まると
急速に寒さが押し寄せて
肌が冷えてしまう。

 

昨夜は夢中でパソコンとニラメッコで
気がついたら夜も深し

慌てて布団に潜ったら
すぐさまズブッと眠りに落ちた
まるでコドモ。

でもいつもの時間に目覚める。
もうオッサンだもの・・・

A4
A5

髪を切りに行ってカメラをいぢる

今年は、髪を切るのもあと1回かな
 そうなふうに考えてしまうと
「年末」が近づいていることを
急に感じて焦ってしまうのは何故だろうか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も、撮影したワンコの画像の編集をせねば。

パッケージに採用する画像の選択と
ロゴなどの文字入れのデザインは
おろそかに出来ない大事な作業。

これで「よし」っとおもっても
翌日に見直すと「うーん・・・」
と納得でいないことしばし。
だから数日寝かせてから
もう一度修正を加えます。

A1_2
あさちう、開いている

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立冬 冬の扉が開く

昨夕。南の空に新月明けの三日月と
宵の明星が
仙台市内の街明りの上空で並んで輝いていました。

A5_2
(画像クリックで拡大します)

金星と月は、今日、もう少し接近するかもしれません。

かすかに「地球照」が見えるのがわかりました

A4_3
A3_2

斜陽になり
日中でもいい影が足元が伸びるようになりました。

朝はもうスポーツレギンスでは寒くなりました。

帽子はツバから毛糸になり
7分袖からハイネックとウィンドブレーカー
それに手袋
朝は冬の装備となりました。

そう、今日7日は「立冬」です。

暦の上でも「冬」になるわけで
今日、雪が降ってもなんらおかしなことではありません

A2_3

足元の落ち葉も色とりどり

濡れていると光っている
そこが紅葉と枯れている落ち葉との大きな違い

A1_2

走行中に会話できると
撮影の段取りも走りながら出来るから
いちいち止まる必要がない。

「そこで待ってて」
「いいよ、走って来てえ」
と無線で指示が出せるから時間に
まったく無駄がない

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この時期のお約束

ふきのとう 「白い冬」

ワンちゃんカレンダー作りませんか
02001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 6日 (水)

ため息の寒暖差

朝はブルッと寒いけれど
日中は昼寝したくなるような暖かい陽気

6.1℃>18.0℃

このまま冬眠するように眠り
気がついたら春になってくれないものかな・・・

能天気だが本気だ

A4_2
(画像クリックで拡大します)

6時7分、俺が起きるよりも遅い日の出に。

県森ジョギング中
半分ほど走った頃に
ようやく陽が射してくる

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

快晴の一日

ああ、どこかへ行きたいなあ

昨日、撮影した画像を一枚一枚確認作業しつつ
ボヤキがつい口をついて出てしまう。

1000枚の画像から200枚ほどを選択し
そこから更に150枚に絞り込む。

それらのピントや構図などを詳細に調べて
採用するかを決めます

表紙裏表紙に採用する画像など
これらの作業で丸一日かかってしまう。

午前中は撮影があり
午後はパソコンとニラメッコ・・・
楽しい作業の反面
こんな天気では精神的にはよろしくありません

A2

目と腰が疲れたので
午後になって本日二度目のジョギングで
ストレス解消

柔らかい日射しにホッとする

A3

木々が重なることなく
間隔を保っている。

自然というのは上手く出来ているのだと
関心してしまう。
共存なのである

A1

過去最高の馬力ゆえ
コンプレッサーが作動すると
電圧が下がり
蛍光灯などが明滅してしまうトラブルが発生

ブレーカーが落ちてしまう寸前だ・・・

これではまづいので
コンプレッサーだけ
別の箇所から単独で電源を取ってきて問題解消
事なきを得る

ワンちゃんカレンダー作りませんか
A011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月6日 撮って出し

今日も小春日和になるそうです。

昨日、蔵王では初雪が降り
山はもう冬が始まり
足早に里に下りてくる冬。

今月、雪が降っても
なんにもおかしくないんだものな。

A2_2
A3_2
うれしいことに本日も撮影あり。

DVDの制作があるので
天気がいいからといって
ふらふらと遊んではいられない。

こういうのが一番ツライ。

誘惑に負けて
バイクに乗ってしまうとさあ大変

自分で自分の首を絞めるはめになるから我慢だ

A4_2
普段はタンデムバッグはやらないけど
日曜日のツーリングでは
このタンデムバッグにパンク修理キットを詰めて
行きました。

前の日
しょうぢさんのカタナがパンクしていたので
パンク修理を行いました。

リアタイヤに木ネジが見事に刺さっていました。

修理をしましたが
万が一を考えて持参した次第。

長距離ツーリングではもちろんのこと
チューブレスキットがあれば
いつパンクしても安心万全。

チューブレスタイヤは
刺さった状態なら
すぐに圧が下がることはありませんが
刺さっているのを見つけてしまうと
不安で走っていられないものですよね

A5
あさちう@ドカティーモンスター

J. GEILS BAND  Freeze Frame!

ううっ 痛っ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 5日 (火)

ワンちゃん撮影の一日

重なるときは重なるもので
ワンちゃんの撮影が重なって
一日中、ワンちゃんを追いかけていました。

A4

哀愁の後姿
遠くを見て何想う

A2
窓から顔出しているのが
ことのほかお気に入りでご満悦。

A3
画像クリックで拡大します

小春日和の一日でした

A1

午後から風が吹いたけど
さほど気にならず撮影にも支障なく無事終了。

帰宅する頃にはすっかり夕空。
日が暮れるのが早くなったなあ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月5日の撮って出し(コメント)

A1_2
昨日のぶんまで走るぞお
バイクじゃないよジョギングだかんね

A2_4
昨日は皆既日食と金冠日食の両方が見られる
一粒で二度美味しいハイブリッド日食が
アフリカで見られたようです。

恨めしい
いや、羨ましい

見てみてえよなぁ・・・

A3_2

A4_2

本格的に寒くなるまえに
もう一度走りたいな

・・・・・・・・・・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・・・・・・・・・・

《まさもげら》

>昨日はKスタ隣の競技場で応援してきました!
何かの縁で宮城の地に来て10ヶ月。
感動の場面に遭遇できた事に感謝です!
ありがとう楽天!おめでとう楽天!!

>>おお、そうでしたか
陸上競技場のパブリックビューイングですね

野球で、あれほど人が集まるなんてことは
はじめてのこと。

もうアナタは立派なジモティー

Lea  TOTO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 4日 (月)

11月4日、優勝の翌日

どこへ行っても「楽天優勝」と銘打って
セールをやっているようです

某有名デパートも
大々的に優勝セールを催しているようだけど
巨人が勝ってもやってたんじゃないだろうか。

だって、以前は巨人の優勝セールを
やってたから・・・

地元デパートのセールにも
朝から1000人の人が並んだとか
いやはや早くも経済効果が

A5

蔦屋書店へ行くと
楽天の日本一を祝してポイントを倍にしてました。

蔦屋書店泉店の後ろには
イーグルスの練習グランドがありますからね
ご近所付き合いとしては
黙っているわけにはいかないのだw
 

っということで
2冊の文庫本を購入
ポイント倍
2冊買うと更に倍?

A4
やはり、「上」を読んだら
「下」を読まないわけにはいかず・・・

A3
「星を継ぐもの」の続編
これはぜったいに読まねばならない。

J・M・ホーガンの緻密で矛盾のない展開に
ただただもう関心興奮納得

A6
楽天の試合中から降り出した雨は
昼には止み日射しが出るまでに回復。
そのかわりに風が吹いてきました。

薄ら寒さも晴れてくると案外暖かく18.1℃

A2_3
(画像クリックで拡大します)

A1

荒沢、田谷地沼にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3.11から11.3へ

優勝の余韻が
一夜明けたいまもつづいています

グッスリ眠ったけど・・・
Dscf8716
東北が日本一になるとは
野球チームがなかった10年前には
想像すらしないことだった。

悲しみの涙を流した3月11日から
うれし涙にかわった11月3日。
3.11から11.3 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

昨日の薬來ツーリング

薬來スキー場の前を過ぎてから左折して
スキー場とは真逆にあるゴルフ場を通って
薬來山をほぼ1周

A3_2
(やくらい土産センターを過ぎたあたりから
薬來山を望む)

初夏のころはタニウツギが群生していて
自分の中で「ウツギの路」と呼ぶところです。

そこからミズバショウの群生地で有名な
荒沢方面へ。
 

A2_2
来たことのある人なら知っている「さわやかトイレ」
のある駐車場にバイクを停めて
目の前にある荒沢自然館へ。

そこに広がる「田谷地沼」湖畔で
柄にもない3人、深呼吸w

A1_2
(画像クリックで拡大します)

沼の半分ほどが
黄金色に輝く葦に覆われていました。

風が吹いて
波状に揺れる様を想像した。

サーッと風の音をも想像させるほど
気分の良い眺めだった。

親切に自然館の方が
周辺の紅葉情報を教えてくれた。

いちいち「ウンウン」とうなづてはみたものの
行こうとはしない
ダメな俺たち・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

連休最終日の天気は
生憎な天気となりそう。
まあ昨日、一昨日とあれだけ良かったからね
 

A4_2

雨は長引くことはないようで
午後の降水確率は低くなっています。

ワンちゃんカレンダー作りませんか
A003

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Big Country  Fields of Fire

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 3日 (日)

楽天ゴールデンイーグルス 優勝

 

とうとうやったあ!

 

Dscf8724


Dscf8719

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ちょいと走れた日曜日

悔しくて悔しくてふて寝したら
夜明け前の4時前に目が覚め
もう眠れなくなって
夜が明けるまでのあいだ、布団の中で
本を読む

昨日ほどの寒さはなかった

A4

本日の朝陽もお見事でした

A5

いつもよりも少し早めにジョギング開始。

居るんだな
こんな時間でも
散策する人が。

 
親近感というか連帯感のような感情が湧く

A3

落ち葉の中に真っ紅なモミジ
遠くからでも
その鮮やかさに目が釘付けになった。

どこから飛んできたのか
周りにはモミジの木は見当たらなかった

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しょうぢ@1100カタナ
あさちう@ドカ・モンスターの3人で
薬來までちょっと遊びに

20.7℃の気温で
山沿いでも寒さはなく
絶好のバイク日和

11月ともなると貴重な陽気だ

A1
(画像クリックで拡大します)

薬來山をグルリと周遊

A2

連休と紅葉シーズンが重なって
いつもより交通量が多かった薬來周辺です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

泣いても笑っても
今夜が最後

勝ても負けても恨みっこナシ>第七戦

Hall & Oates    Some Men

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文化の日 の撮って出し

文化の日

文化の日の忘れられない思い出のひとつに
大雪に降られたことがあります。

福島県の土湯でのことで
観光で来た車の多くが
積雪で動けなくなりました。

幸い私は4WDだったので
まったく問題なく
このときばかりは4駆の有り難味と
優越感を味わいました。

むかしの仙台は
11月には泉ヶ岳は初冠雪で白くなり
平野部も初雪が降りました。
でもいまは12月に1度か2度降るか
その程度となりましたが
稀にドカッと湿った大雪
なんてことがあるので
まったく油断は出来ません。

それに車はスパイクからスタッドレスになり
ちょっとの雪でも
大騒ぎな仙台市内・・・

車が欠かせない地域ゆえ
数センチの積雪でも
醜い渋滞が通勤通学の足を襲います。

1980年だったか
12月24日に34センチの雪が降った
クリスマス寒波
停電になり、ロウソクの灯りのクリスマスでした。

この12月は、14日にも30センチ以上の雪が
降ったことを覚えています。

もちろん我がRZ250は
雪をもろともせず
オタオタと雪の轍を走っておりましたねw

A1_2
朝靄の紅葉も乙なものです
 ヒヨドリの鳴き声が目立ってきました。

A2_2
数日前にも騒ぎなった
「隕石・UFO騒動」

夕空の西の空に尾を引いて移動していく物体

正体はもちろん飛行機

映像を見ても
飛行機雲の筋が2本出ていましたね。

そして隕石はあんなにゆ~っくりは飛ばないし
せいぜい数秒で消えてしまうもの

冷静に考えればわかることですがね・・・

A4_2

今日はバイクで紅葉狩りへ

A5_3
10月の松代ツーリングより

グランド・ファンク・レイルロード  アメリカン・バンド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 2日 (土)

冬が見えた朝

今朝は
冬に片足突っ込んだような寒さだった。

仙台の最低気温は
6時25分に記録した「5.4℃」

真冬の最高気温なみに冷え込みました。

A4

窪地は朝靄が深く立ち込めてました。

湧き上がる様は
自然現象ではなくて
何かが蠢いているかのようでした

A3

「初霜」 今シーズン初になるのかな。

どうりで寒いわけだ。

まんさく堤の木橋は凍りついて
あやうくスッテンコロリン

A5_2
(画像クリックで拡大します)

A2
太陽が鋭く射し込んでくると
霧が音を立てて蒸発していくように
消えていく。

森が目を覚ます瞬間
本当にそんなふうに感じる時間です

見たこともない何者かが現れても
なんにも不思議ではない雰囲気。

ああ、SFの読みすぎだな・・・

A1

今日、半年間使っていたエアーコンプレッサーが
しょうぢガレージへ引き取られて行った。

しょうぢさんのコンプレッサーが壊れていたから
貰い手としてはちょうどいい。
姑と仲良くやってほしい!?

そしてそして、いよいよ
日本シリーズ第六戦

頼むぅ
決めてくれえ

Eagles   Heartache Tonight

| | コメント (0) | トラックバック (0)

深まる秋、決めるか楽天イーグルス

今日は地元Kスタで行われる第6戦
先発はもちろんマー君。

完全無敗で日本一を勝ち取ることが出来るか
そこに注目があつまってますね

やってくれるさ
彼ならば

有終の美を飾るに相応しい天気
ちと寒いが・・・

一所懸命応援しよ

A1_2

今日は雨の心配はなし

A3_3
ノリウツギはアジサイの仲間

アジサイの花は実は葉なので
いま咲いているように見えるノリウツギは
紅葉している、ということになるのかな。

A5_2
「黎明の星(上)」
面白かったらすぐさま(下)を買いに行かねば。

A4_2
6月に行った山形の神通峡へ
紅葉を撮影に行ってみたいんだけどナァ 

A2_2

紅葉の最中とはいえ
早いものになると落葉している木々もあり
落ち葉が道を覆っているところも。

陽の届かなかった森の中も
広々としてきました。

歩くたびにカサ、カサっと枯葉を踏みしめる音が
間近に迫る冬の足音のようでもあります

 

バズ  愛と風のように

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 1日 (金)

新たなエアーコンプレッサー(コメント)

11月初っ端は
息を呑むような朝焼けで明けました

  
  
一瞬で目が覚めた

A4

A3_2
(画像クリックで拡大します)

この1週間で
目に見えて紅葉がすすんだ県民の森。
 色づきが深まり
来週あたりが見ごろになるかな
A2

今日はワンちゃんの撮影の予定だったけど
急遽キャンセルになってしまった。 
 でも、来週リベンジだ

ワンちゃんカレンダー作りませんか
A012

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タイヤの空気圧やホイールの脱着くらいなら
いま使っているエアーコンプレッサーのスペックで
なんら不満はないけど
削ったり磨いたり様々な用途で使用するとなると
馬力がちょっと足りないことに
不満がありました。

補助タンクを併用すると
充填時間もかかってしまいイラッと。

先日、強力なインパクトレンチを購入したのを
きっかけに
思い切ってエアーコンプレッサーを交換することに
しました。

10件ほどホームセンターとツール屋をはしご
物色した結果、アストロプロダクツの
「AP エアコンプレッサー 39L RED」に決めました。

静音タイプのコンプレッサーも
惹かれるものがありましたが
静かなぶんだけパワーが低いのではないかと
勝手な思い込みがあって
それが拭えず今回はパス。

前々回と前回のものは
オイルレスの使い勝手の楽なものでしたが
今回はオイル補充する従来のタイプにしました。

A1

試運転

39リットルのタンクを満充填するのに
3分ほどだろうか。
サブタンクと配管容量を合わせると
80リットルほどはあるけど
イライラは解消できそう。

エアーインパクトレンチやエアーリューターは
トルクや回転数からエアーを喰うので
馬力と容量は大きいほど作業がはかどりますね

今まで使っていたエアーコンプレッサーは
ご近所仲間のもとへ行く予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宮城県内、低温注意報が出ました。
明日朝は、なんと6℃の予報

天気そのものは悪くないから
第6戦は予定どおり行われるだろう。

マー君、誕生日おめでとう

・・・・・・・・・・・・・・・・・ コメント ・・・・・・・・・・・・・・・・・

《4番清原》さん

楽天タオル 大事に持ってた甲斐が
あったってもんです しかし毎日タフなゲームよなぁ

>>球団が出来た年のタオルは
貴重かもしれませんよ。

ほんとにタフなゲームです。
観ているこっちも疲れますねぇ

負けたら寝付けなかったかも>昨日

A Flock Of Seagulls   Never Again The Dancer

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月最初の撮って出し

今年も残すところ2ヵ月になりました。

こないだ桜が咲いたとおもったら・・・

猛暑の日々だとおもったら・・・

もう吐く息白く・・・

クリスマス商戦もチラホラ・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もう冬至までは2ヵ月を切ってます。

11月1日今日の仙台

日の出は 6時00分ちょうど
いよいよ6時台まで遅くなってきました。

日の入りは 16時37分

あと30分ほどで最も早い日の入り時間になります

  

赤いもの三連発画像

A1_2
夕暮れが早くなると
ガレージ遊びも灯りの下で。

ガレージの中、赤いタンクと赤いチェストが映える

A3_2
これ、なに?

県森の遊歩道でひと際目を見張る

A2_2
赤い幟がハタメイテいました。

「日本昔ばなし」で取り上げれた七つ森。

A4_2
ボルトナットやネジ類を納めたボックス

移動しようと手にしたら
おもわず落としてしまった。

さいわい口は開かず散乱することなくホッ・・・

東日本大震災のときは
見事に床一面に撒き散らし

拾うのに半日がかりだった

A5_2
よく利用する駐車場が
三井のリパークに変わった。

8割が契約車のスペースになってしまって
最上階に停めなくてはならずチト不便

ただ料金は若干安くなったかな

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

楽天イーグルス

リーチ!

あとひとつ、あとひとつだ

っにしても
昨日の試合は星野監督がいうとおり
シビレた

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

02001_2

ワンちゃんカレンダー作りませんか

Hall & Oates  Friday let me down
Dsc_0107

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »