« どうにかこうにか洞爺湖へ | トップページ | 嗚呼 ハリボテ遊覧船 »

2014年6月17日 (火)

ようこそ洞爺湖へ

カルデラ湖である洞爺湖
グルリと周囲を山に囲われて
実際に走ってみても
ちょっとした山を越えて下り道になって間もなく
湖が姿をあらわします

A3

その山越えは濃霧&雨&道路はビッチョリ

しかし、霧が消えると雨も小降りになり
洞爺湖が見えてくる頃になると
道路は半乾燥で降ったりやんだり

これでもじゅうぶん天気は悪いが
それまでの天気をおもうと
気持ちは晴ればれした気分に

A1

A4

レインウエアを脱ぐと降ってくるのが
忌々しいが
明るみをかんじる曇り空

気温も上ってきたのか
こころなしか暖かくなる

レインウエアまで入れると
7枚重ね着した着膨れ男
公園の駐車場で一枚一枚脱ぐ

これはもう脱皮だ・・・www

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 6月17日


A5
(画像クリックで拡大します)

ありがたい梅雨の晴れ

夏日にはなるものの
涼風が心地いい

北海道は相変わらずの曇天模様
もう10日ほどこんな天気らしい

熱帯低気圧に格下げしたとおもった台風が
盛り返してまた台風に戻った

こんなことってあるんだね

・・・・・・・・・・・・・・・・ コメント

《四番清原》

>俺達も来年は 函館経由で帰ろうかな
  その方がうんと楽なんだわ

 >>その方がラクでしょうね
   1000キロもの道のりを交代で運転と
   いっても何度も出来ることではないかと

  大洗ではなくて横浜着なんてのがあったら
  さらにいいんでしょうけどねえ

  ちなみに函館からその日の夕方には
  仙台に帰れます(実走未定)

・・・・・・・・ Boston    A Man I'll Never Be


« どうにかこうにか洞爺湖へ | トップページ | 嗚呼 ハリボテ遊覧船 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

天気」カテゴリの記事

オートバイツーリング」カテゴリの記事

宮城県仙台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ようこそ洞爺湖へ:

« どうにかこうにか洞爺湖へ | トップページ | 嗚呼 ハリボテ遊覧船 »