« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月31日 (木)

暑い涼しい暑い…忙しい

霧に包まれた朝でした

もちろんそのあとには夏空

5

陽の届かない鬱蒼として湿った遊歩道
「居るな」
とは覚悟していたけど
案の定、アブにたかられた

こやつらはいやらしいほどシツッコイ。
夕刻のフォーラス前に居るアホづらの
ナンパ兄ちゃんよりもしつこいのだw

タオルをムチのようにブンブン振り回して対抗

200メートルほどの攻防に勝利
8月のあいだは
ここには近寄らないようにしよ。

4
今日も県森には自転車で。

・・・・・・・・

まもなく昼になろうかという頃

西の空から怪しい雲が広がり
太陽が隠れた途端に
不穏な風が吹きだすと間もなく
ドーッと土砂降り

雷をともなった雨は1時間に13ミリ(仙台)
でも激しく降っていたのはせいぜい15分ほど

3

富谷でその雨にぶち当たる

降り出す前の気温が30.6℃でした

そして、雨後が21.9℃

なんとたった1時間ほどで約9℃も
下がってしまった


しばし、南の空で雷鳴が轟いていましたが
西から午前中とおなじ夏空が戻ってくると
待ちわびたようにセミがわんわん鳴きだし
2羽のハトも負けずにポーッポーッと鳴いた

夏空とともに気温も29.7℃までふたたび上昇

まったく目まぐるしいのだ

でも、恵みのにわか雨だったかな

・・・・・・・・ 富谷町 しんまちめぐり

2
1
富谷の酒蔵

・・・・・ Eagles   Pretty Maids All In A Row (Live)

Dsc_0170

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月最後の撮ってだし

7月も今日でおしまいか・・・

今月中に梅雨が明けてよかったよね

A2_2
南川ダムで自転車

A1_2
南川ダムでバイク

・・・・・・・・・富谷町 「しんまちめぐり」 

A4_2
8月の七夕には
短冊がなびく笹の葉がサラサラと飾られます

A3_3
富谷といえばブルーベリー

ブルベーリー(狩り)の摘み取りも行われてます

Belinda Carlisle   Heaven is a place on earth

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月30日 (水)

はやくもツクツク

朝の涼しさといったらもう・・・
肩の力がふっと抜けるような
そんな気持ちにさせるほどでした

仙台では19.8℃
20℃を切るとホント涼しいですが
県内では15℃以下になったところも
あったらしいです
もうそれは寒いくらいですね

A5
ギボシが咲き出しそうです

正式には「コバギボウシ」
これよりも大型のギボシが「オオバギボウシ」
山菜名を「ウルイ」と呼ぶのがそれですね

A2
ツリガネニンジン

なかなか可愛らしい姿の花です

A4
朝のうちは雲っていたけど
間もなくすると
予報どおり晴れてきました

真夏日には届かない29℃
でも、昨日まで影を潜めていたジメジメが蒸ッ

A1
並んで同じ方向を向いている様子は
まるでプールで飛び込もうとしている
子供らのようで可笑しかった

昨日の南川ダム自転車往復で
ちょっと足に疲れが残ってましたが
歩き出して体がほぐれてくると
そんな違和感もほぐれてきた

以前だったら
確実に筋肉痛に襲われて
全身金縛り状態で身動きできないほどだったはず

A3_2
カナブンらにまじってクワガタも

遠めにはコクワガタに見えたけど
ミヤマかノコギリのメスでした

どうもカブトもクワガタもメスばかりで
オスはどこいった・・・

晴れて気温が上昇してくると
はやくもツクツクボウシのあの鳴き声
県森で7月にツクツクボウシを聞くのは早いな

ミンミンゼミがもっと幅を利かせてくると
県森のセミ、コンプリート

・・・・・・ JUICE NEWTON   Queen Of Hearts

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月30日 撮ってだし

昨夜は「みずがめ座流星群」の極大

月明りのない好条件ではあるのですが
ここのところの仙台上空は
晴れているのに湿気過多の影響か
星の数はポツリポツリ・・・
暗ければ暗いほど
暗い流れ星まで見ることが出来るので
この灰色の夜空は絶望的
この空模様だと1時間に1コでも見れたら御の字。

それに昨日の自転車で
深夜まで起きている自信も体力も
残っておらずあえなく撃沈
気がついたら朝でした・・・

A2_2
緑の中で枯葉色は目立ちます

A1_2
洞雲寺には「血の池」があったけど
知らないうちに姿を消してしまいました

A4_2
南川ダム
コミュニティーバスの停留所

午前と午後の一本ずつ

A3
このあたりの稲は
見るからに成長が早い

品種が違うのかな

A5_2
いまだ使ったことがないw

・・・・・・・ Duran Duran   Rio

ジャニーズなみに人気でしたね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月29日 (火)

土用の無茶の日

惜しい
29.9℃

比較的低い湿度だったけど
昨日よりは高くて
今日の方が暑いかなっておもった

ポスティング終了後
そのまま県森へ突入
A6
盗まれないように
っというより
粗大ゴミと間違われて持っていかれないように
しっかりカギをかけてトレッキング

小1時間ほど歩くもどうも物足りなくて

ならば

南川ダムまで行ってみるか
と即決

快調に明石街道を飛ばす

A1
富谷宿 

次回はここ
富谷町の「しんまち巡り」でもしてみよう
そのときはバイクかなw

西友富谷店の信号から
国道4号線を突っ切って宮床へ

測量専門学校を右手に
南川ダムまで一本道

ここのアップダウンでバテたぁ・・・

飲料が切れ
このまま走りつづけたら
熱中症もしくは低血糖になるような気配を感じ取り
無理せずに木陰を見つけて休憩
飴ちゃんを頬張る

ダムへの最後の坂道は
自転車を押して上り
どうにかこうにか到着

いや、ここは「こころ旅」の火野正平さんを
見習って 「とうちゃこ!」

A5

すぐさま水分補給が必要なので「記念館」前の
自販機でファンタ・パイナップル味を一気に飲み干す

そういえば
今日はまだ何も食べていないことに
ハッと気づき
カロリーメイトをモサモサ・・・

うーん、みるみるチカラが蘇る、気がしたw

橋を渡って「花野果広場」にて
すぐさまメガビタをングッングッ
帰りの水分補給にポカリを。

A2
音もなく帆を風に受けてすすむヨットが
目にやさしい
って、いいんだっけ? ここで船漕いで・・・

ってことで
菖蒲田海水浴場まで自転車で行った小学生のとき
以来になる長い道のりw

県森から往復で40キロってところかな

帰り道はしんどかった
気持ちは前向きなのに
太ももが根を上げてピクンピクンとつりそうになる

股間がサドルに負けて痛い

ハンドルを握る手の平がズキンズキン・・・

A4
ゴールまでもうすこし
というところで限界をむかえる

大黒澤苑の駐車場でへたり込む。
いやはや情けないったらない

生温いポカリを最後の一滴まで飲み干して
我が家までのわずかな道のり
ペダルをコキコキ

今晩はぜったいウナギだあ

・・・・・・ Billy Billy    After The Fire

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンコも嫉妬する

今日も「sun」の予報です

気温は29℃で連続真夏日は
これで途絶えてしまうかな

A2_2

鶴が丘に面した堤にいるカモ親子
いつもより3羽少ない

A3_2
ここのところ仲良くしてもらっているコーギー

ときどき遭ってはいたけど
いまは走り寄ってきてくれるようになった。

喉元ナデナデ攻撃もうれしそう

そんな浮気を察知してか・・・
A4_2

・・・ クンクン ?  知らない匂いだわ
っとムッとした表情

科学的な調査で
犬も嫉妬すると結果が出たそうな

上手くやらねばw

A1_2

今日もバイク移動にするか
それともチャリンコにするか
仙台の夏は短いのだ

Huey Lewis & The News  I Want a New Drug

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月28日 (月)

遅ればせながらの梅雨明け

平年より3日遅く
去年より10日早い梅雨明けの仙台です

去年は8月にずれ込み
お盆目前の梅雨明けだったのだな・・・

これで全国もれなく梅雨が明けたわけですね

A1
(画像クリックで拡大します)

今日も真夏日(30.7℃)で6日連続

でも蒸し暑さは皆無
風と30%台にまで下がった湿度で
肌はサラッサラ
どこか高原的な陽気で
ああ、こんな夏だったらナァとおもわせる陽気でした

昨夜なんて窓を閉めて寝たけど
それでもちょっと肌寒さがあったものな

A2

そんな陽気に誘われて
っというわけではないけれど
一日中、外に出ておりました。

まずは県森とポスティングで「歩き」

A3

動物管理センターなどの用事は「バイク」

A4

そして「自転車」

我が家から時計回りでグルリと
県森を抜けて松稜団地を抜けて帰宅の40分

この自転車を買ったときは
動物愛護センターへ行くにも息が上ったけど
今はセンターを通り越し
県森までガシガシ上って行けるようになった

膝に溜まる乳酸が心地いいのだw

遠くからザザザァァァ・・・と
風が押し寄せてきて
汗をかいた体をとおり抜けて行く

A5
100円ショップで買った早咲きコスモスの種

もう咲き出した

・・・・・・・ Bad English    When I See You Smile

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう梅雨明けしてるでしょう

昨夕の18時には25℃を下回って涼しく
今宵は気持ちよく眠れそうと
網戸に吹きつける強風のヒュ~っと鳴く音を
耳にしながら雲が多めの空を眺めてつつ
ホッと安堵のため息ひとつ

A2_2
日中の青空と強風は
台風が去ったあとの一過のような雰囲気に似ていた

この時期
の強風というのは珍しい

濃い緑を激しく揺さぶるので
その騒々しさは吹いている風以上に
強くかんじさせるものでした

A3_2
緑のトンネルを抜けると芝生の広場と堤
そして東屋。

東屋は早い者勝ち
日陰を独占できるのだ



今日も真夏日の予報ですが
明日からワンランク下がって夏日に。

天気そのものは晴れ晴れ晴れ

梅雨明けは隣県の天気も考慮して
判断するそうですが
っにしても宮城の連日の好天は
明けているのではないかと言わざる得ず・・・

手遅れな感がある気象台
ってもう宣言しなくたっていいけどネw

A4_2A5_2
オクラがそろそろ収穫どき
シシトウもいいかんじになってきた
A6
長ナスもつぎつぎと生る

これらにトマトとキュウリもぞくぞく収穫

これから夏野菜と格闘する日々

A1_3

Skid Row   I Remember You with

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月27日 (日)

風が救いの日曜日

熱帯夜の一夜が明けてみると
朝のうちは安定しない空模様で
晴れていたのに
気がついてみるとすっかり雲に覆われて
降りそうだナァと不安げに空を見上げる

でもそんな不安がウソのように晴れてくる
しばしその繰り返しの朝でした。

真夏の太陽に勝負を挑む雲だが即効一蹴だ

A3

そんな不安定な天気は午前中までで
それ以降は夏の日射しが降り注ぎ
気温は32.8℃

前回のブログで「4日連続」と書いた真夏日ですが
これで5日連続の真夏日と訂正

A4
暑ければ暑いほど
日除けのアサガオの清涼感は増していくよう

A2
ミヤマカミキリムシ
へたなクワガタよりもカッチョいいフォルム

ピキッピキッと怒ってる

A5
我が家のオニユリが咲いた

A1
今日はお古のトレッキングシューズで闊歩

久しぶりだからなのか
それとも重いからか
足取りが思うに任せず・・・

踝(くるぶし)までホールドして
安心感はあるけど自由が利かず。

・・・・・・・

暑かったけど
強い風がホッとさせてくれた日曜日でした。

冬の痛寒い風や台風の剛力風は御免こうむるけど
今日だけは生温い風でもありがたい

鈴鹿8時間耐久レースの結果は如何に。
鈴鹿の天気も目まぐるしい

まだ伊藤真一は走っているのか・・・

・・・・・・・ 山本潤子竹田の子守唄
有料化にともない
日本の曲がことごとく削除されているユーチューブ
いまのうちに聴いておこう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月27日 撮ってだし

昨夜はそちこちで打ち上げ花火。

わが住宅地の方ががスンゴイだろ
いやいやうちの方がすげえべ
もう競い合うように打ち上がっておりました

そんな賑やかな夜も
今シーズン初の熱帯夜でした

寝苦しい云々以前に
本を手にしたままうつ伏せで眠ってしまったので
そこのところはよくわかりませんw
とにかく今日も暑そうだ

・・・・・・・・

33℃まで上る予報
っとなると4日連続の真夏日。

A1_2

毎年毎年猛暑猛暑で体が順応してきたのか
まだ部屋のエアコンは使わず扇風機のみでも
へのカッパ ←死後かw

そもそもエアコンの冷気が好きではない
ということもあんだけど
いちど使ってしまうと
延々使ってしまいそうでコワイという
意志の弱さもある

A3_2
なんでこんなに目立つ色をしているのだろう

天敵からしてみると
この色が毒々しくみえて
ぎゃくに近寄りがたいのかな

でも茶色いヤツもいるぞ
っとなるとこの説もあやしいか・・・

A2_2
さわらびの道

除草されてスッキリ歩きやすくなった

春と今とじゃ
ずいぶん雰囲気が違うさわらびの道

A4_2

オレも歩き遍路で八十八箇所を巡ってみたい

A5_2
バイクにとって給油は
面倒な作業のひとつになるかな

給油もETCみたいになったらどんなにラクか。

・・・・・・・ Abba Dancing    Queen

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月26日 (土)

花火にドン、演習でドン、もひとつドン

朝から嫌になるほどの青空

やる気満々の太陽に恐れをなしてか
ちぎれ雲がヤケドしないように避けて行く

A2
(画像クリックで拡大します)

木漏れ日などという優しい言葉は似合わない
木々の隙をついて「刺す」ような日射し

A1

でかい 4センチはあろうかというオオスズメバチ

図体もデカイが態度もデカイ

まさしく怖いものなし

A3

昨日よりも蒸し暑さをかんじました

汗を我慢するより
どんどん汗をかいっちゃったほうが気持ちがいい

今日はコーギーと柴ワンコ、黒柴ワンコをグリグリ

A4

本日の最高気温は30.2℃
おもったほどでもなかった

たしかに午後からの風は涼しさがあったような

自転車かバイクか
悩みどころ

5.2秒ほど考えてバイクに。

この暑さでも水温は一定だった。

・・・・・・・

そちこちの住宅地から
お知らせ花火が打ちあがっていた朝

盆踊りでも行われるのかな

日中は自衛隊の演習がドーン

A5
2010年 10月の稲取ツーリングから

年齢差が激しい
バイククラブではなくバイク仲間だからこそかな

・・・・・・ Blondie   The Tide Is High
Blondie01

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだ梅雨なのだった

7月最後の土曜日です

熱帯夜にはならなかったけど
午前0時過ぎても25℃以上あって
寝苦しさがありました。

今日、4日連続の真夏日になるかどうか
天気はいいようです

ここ数日の好天と暑さで
すっかり忘れていたけど
仙台はまだ梅雨が明けていないのだった。

もう梅雨明けでもいいんじゃないか

週間天気をみても
1週間「晴れ」マークが出ているんだから
今日あたりもしかしたら・・・

A1_2
房総半島から東京湾、三浦半島
そんなカタチに見えた

A2_2
今日は嫌っていうほど歩きますか

熱中症、低血糖に気をつけて。

A3_2
胞子を出している様子が面妖だった

A5_3
ブローニー判 6×7センチのリバーサル

もうダイレクトプリント用紙が製造されていないので
この描写を再現できなくなってしまった

A4_3
この夏はゴジラ

いまのゴジラは体長100メートルを越す巨大怪獣

それでもまだ500メートル以上高いスカイツリー

・・・・・・ Bruce Springsteen   Hungry Heart

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月25日 (金)

全身たっぷり真夏日

なにはなくとも天気から

32.8℃はもちろん今夏の最高気温だが
これまでの真夏日との違いは
朝から真夏日ということです。

午前9時には30℃を越えました。

今日は太平洋側を中心に全国で
気温が上ったようで
日本の最高気温タイとなる40.9℃を
記録した多治見では39.1℃

東海地方は特に暑かったようですね

それをおもえば
猛暑日にならず真夏日どまりの仙台はましか・・・

A1

朝っぱらからやる気をみせるセミの声が
上から降ってくるようでした

A3
一本のクヌギの木に
メスのカブトムシが3匹居た。

オスの姿を見たいけど
もっともっと早起きしなきゃダメかな

A2
高台の東屋にてひと休み

汗まみれの体に風がありがたい

A5_2
岐阜県 美濃加茂和良線

日本まんなか茜街道
10月なのに暑く
さすが日本一暑い県だとナットクした07年、11年

A4
昨日24日の夕焼け空

茜色とはこのことかとおもわせる見事な夕日
今日はどうだろう

・・・・・・・ Steely   Dan Aja

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バリケンの登録

今日、25日、金曜日も真夏の空になるそうで
熱中症に要注意と天気予報で
呼びかけています

暑いのは大歓迎なのだ
っでなければ夏ではないサ

A2_2

衣服に吹きつけるミストタイプの虫除けスプレー

2日で使い切ってしまった・・・
汗に強い持続力のある虫除けってないものか。

・・・・・・・・・

A7
新品のバリケン大小

ワンコの撮影や散歩の際
車で移動するときに必要になるバリケン

これもちゃんと登録しなくてはなりません。

(小)のバリケンは小型犬、中型犬用

(大)は中型犬から大型犬用に用意しました。

大は奥行き91センチあって見るからに大きく
管理センターの方も
「これ大きいねえ」って・・・

これで飼い主さんが居なくても
預かったワンコを移動させられます

たかが2個のバリケンでも
登録には何枚もの書類が必要なところが
ニッポンだなぁって痛感しました

まだまだ他にも登録する書類があるのだナア・・・

A1_2

問題はワンコが素直にバリケンに入ってくれることw

A3_2
単行本で出たときに
買って読もうか悩んだけど
はやくも文庫本を古本屋さんで見つけた
ラッキーだった

A4_2

いまは亡き2台目になるDトラッカー
もう一台買えるくらいいぢったから
3台分かwww

エンジンから足回りまで
いぢっていぢっていぢり倒し
最後はフレームが曲がって一巻の終わり・・・

Dトラは社外パーツや汎用品が豊富で楽しかった

・・・・・ AC/DC's   Shoot to Thrill
暑さをぶっ飛ばせ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月24日 (木)

読書感想文におススメ

晴れるのかな
そうおもった午前中でした。

空を見渡してみると
北の方角の空だけ晴れていて
それが時間とともにこちらに押し寄せ
昼には夏空と蒸し暑さがやってきました。

32.1℃は今年の最高気温かな>仙台

A1
晴れてきたので鳴く

A5
完全に食べるのみで面倒はみないけど
ヒヨドリだろうか
朝、トマトを襲撃するのがどうも許せない

A4
じわじわオクラらしい姿になってくる

・・・・・・・・・・・

子供たちにとって
夏休みの憂鬱は宿題だろう。
その中でも読書感想文というのは
後回しにしがちな厄介もののひとつだ。

マンガを感想文に
出来ないものかと本気でおもったオレw

どうしても読まねばならないのなら
面白いお話がいいに決まっている

そこでおススメを数冊

A2
A3

「十五少年漂流記」は定番
読んで損なし
夢中で読み耽りあっという間に読み終えるはず

「夏の庭」は少年たちのひと夏の出来事的

「いぬのメリー」「くちぶえ番長」も
ぴったりなお話しかと。

くちぶえ番長はオトナが読むべきかも・・・

他には、新田次郎さんの「潮吹き岩の秘密」
那須正幹さん「ぼくらは海へ」もおススメ

・・・・・・・ Kool & The Gang    Joanna

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月24日 撮ってだし

昨夜の20時でも29℃もあって
これは熱帯夜になるか
っとビビッたけど
なんとか23.6℃まで下がってホッ
窓から入ってくる強めの風が助かった

今日は日中の降水確率は低いから
天気は回復傾向かな

日射しもあるかも
気温も真夏日(32℃)の予報になってる

蒸し暑そう

A1_2
スカッとした空を背景に稲取

A3_2
ガソリンも高騰したまま
下がりそうもないので自転車

A2_2
大小のMyリード
お散歩代行の必需品

A5_2
ホネ型カラビナ

またカラビナが増えた・・・

A4_2
春楡の木陰で 多田富雄 著

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月23日 (水)

ダメな真夏日

朝9時30分きっかり
自衛隊、王城寺原の演習が始まり
一日、ドーン、ドーンと鳴り響く

よくこの音を雷と勘違いする人がいるけど
こんなに規則正しいドーン、ドーンは
雷にはないのだ

30.7℃
大暑に見合う真夏日にはなったけど
大暑に相応しい真夏日ではなかった

曇り空の真夏日は「嫌よダメダメ」だ

雲に蓋をされたように暑さが篭り
ムッとするような蒸し暑さ
「ムッ」だめだ
「スカッ」でなくては。

ジトッじゃなくてジリッがいい

A1
ツリガネニンジン

どーも面倒くさくて
カメラの設定をPモード、スポット測光に固定して
露出補正だけ曖昧に行って撮影したら
どうもアンダーな画像ばかりで・・・

A2
この画像もなぁ・・・
余計なものを黒くつぶして
黄緑の藻を強調してある意味では
狙いどおり。
スポット測光だと簡単だね

A4
タマゴダケ

見た目に毒々しいけど
じつは美味

この時期、これを狙って山へ入るキノコ採りが
いるくらいです

もう明日には傘を広げます

・・・・・・・

ずさんな食品加工。
期限切れ、腐った肉、床に落ちた肉を
なんのためらいもなく使用するとは・・・
チェーン店すべてではないようだけど
それを売り、食べたのは事実で
店側も消費者も被害者

まったく中国というところは
正直、中国産は一切輸入してほしくないな

食品の衛生検査って
中国にはないそうだ。

唯一の救いは
内部告発で発覚したということで
すべての中国人が「ずさん」ではないということか

・・・・・・・

A3
ハグロトンボ

飛んでいる様子を見ると
4枚の羽を適当にハタハタと
ひらつかせているように見えてしまうけど
実は規則正しいハタハタなのだろう、きっと。

A5
日本有数の棚田 星峠にて

・・・・・  Bruce Springsteen   Cover Me

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月23日 大暑 (コメント)

曇りの予報
今日の梅雨明けはないか・・・

もっとも暑いときとされる「大暑」
曇りながら予想気温は30℃の仙台

A1_2
玄関先の日除けアサガオもつぎつぎに咲き出した


A4_2
(画像クリックで拡大します)

「さわらびの道」は緑色の空気

A2_2
クールベストがベストですぅ

A3_2
虫除けスプレーの利き目は20分ほど

A5_2
あぢっ・・・ってかんじ

・・・・・・・・・・・・・・・・ コメント

《四番清原》さん

>なんか最近懐かしいツーリングの画像が
たくさんあるじゃん
ここんとこの日曜日は
自分たちの野球大会がありまして
ほとんどバイクに乗ってない状態です

>> いちおうバイクがメインとブログなんですねw
近ごろじゃ「県森歩こう会ブログ」という噂も
聞こえてくるので
思い出したようにバイクの画像も
貼り付けております

野球の助っ人が必要であればいつでも

・・・・・・ The Fixx   One Thing Leads To Another

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ろーあんぐるフォトからのお知らせ

「ろーあんぐるフォト、ウェブページ」にて
「ワンちゃんDVDフォト」と「お散歩代行」の
お知らせを追加しました。

ご覧になって下さい

1_3

JKC・愛犬飼育管理士

第1種 動物取扱業登録
仙台市 指令第110010号

事業所名 ろーあんぐるフォト (お散歩代行)

取扱種別 保管

○ お願い事

お散歩代行に際して
飼い主さんに同意事項がいくつかございます

初めての申し込み、初めてのワンちゃんには
お散歩の前にお読みいただき
承諾していただきますのでよろしくお願いします

Photo
(画像クリックで拡大します)

○ お散歩する毎に「お散歩の記録」を記し
飼い主さんにお渡しします

Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月22日 (火)

昆虫三種の神器

予報にはんして曇天ではじまった連休明け
晴れてきたのは10時くらいだったかな

お待たせエーッ

そんな勢いで青空が広がりました

・・・・・・・・・・

県森のとある場所で
カブトムシの死骸をいくつか見つけました。

正確に言うと
アリンコたちが
バラしたカブトムシを
わっせわっせと運んでいるのを
いくつも見かけました

アリンコの行列を逆行して辿ると
カブトムシに当るかもしないなぁとふとおもいつつ
物資輸送の様子を見学していましたが

周囲の雑木林を丹念に捜索すると
魅惑的な琥珀色した樹液をしとどと垂らし
「いらっしゃいよ・・・うふふっ」
っといかにも誘っているクヌギが何本もあった

昆虫じゃあないけど
おもわず
そんなクヌギに急速接近して
柔肌をすりすり・・・
じゃなかった
昆虫探しを

A1
(カナブンの影にコクワガタの姿あり)

カナブンの存在は昆虫探しの指標

気をつけねばならないのが
必ず1匹や2匹はスズメバチが
樹液の一角を牛耳っている

ときおりジャノメチョウが横からストロー状の口を
伸ばしてチュウチュウやってチョッカイをだし
スズメバチをイラつかせている

ときどきギロリと睨まれるが
「どうもすみませんねえ」と揉み手でご機嫌伺い。

でも、このカナブンとスズメバチがいると
クワガタやカブトムシの存在も濃厚で
発見の確立も高くなる

そんな幹を根元から舐めるようにズイーッと
上へ上へ視線を移していくと・・・

A4
居たっ  カブトムシの♀

さすがにカナブンなどよりも何倍も大きくて
メスとはいえ貫禄十分

お尻の大きさは
肝っ玉母さんを連想させる

しばらくあたりを捜索するもオスの姿は
見つけられなかった。

ひさしぶりにコドモのように夢中になって
雑木林の中を昆虫採集

採集はしていないから単純に昆虫探しか。

県森には「昆虫の森」というところがあるけど
そういうところは
その名称に誘われて人間が入るから
肝心の昆虫の気配が希薄だ
はやり注意深く探し回れってことか・・・

A2
(画像クリックで拡大します)

日射しが戻ってくる

強い日射しが木陰をつくり
濡れた地面が急速に蒸発していく

湿気のわりに快適にかんじるのは
東よりに吹いてくる風の恩恵か。

いったん昆虫を見たら
そればかりに目がいってしまうようになってしまった

A3

シオカラトンボをよく見る堤
でも、ムギワラトンボは見たことない
オニヤンマがスッ・・・スッ・・・とトリッキーに
飛んでいる

イトトンボがハタハタ羽ばたいてる

A5
なかなかこのアングルのセミって見ないな

ジワジワ近づきつつ撮っていくと
最後はチッチッと舌打ちして飛んでった。
こっちもチッだ

関東甲信まで梅雨明けして
残すは北陸と東北のみ

・・・・・・ Don Henley   The Boys of Summer

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

7月22日 撮ってだし

今日は昨日とは真逆
晴れているものとおもったら
シトシトと雨
予報じゃ「晴れ時々曇り」だから
きっとこれから晴れてくれるはず

A3_2
ヤマアジサイのつぶつぶの青色が
遠めに大きなひとつの青い塊に見えました

A4_2
ヤマユリ

ヤマユリにはクロアゲハが似合う

でもまだ見れていません

A2_2
やけにのんびりとした鯉

ジッとしいると
目の前に浮上
見た目で40センチ級

A1_2
今日は真夏日もあるやも

A5_2
「ゆうぞらビール」 森沢明夫 著

むつかしいことは考えず
黙って読めるエッセイです

・・・・・  HALL & OATES    SAY IT ISN'T SO

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月21日 (月)

めりはりイイ気持ち

これだけの晴れは15日以来6日ぶりになる仙台

A1
カーテンを開けたらパッカーンと晴れてた朝

日中の湿度は70%前後
けっして低くはないけど
昨日までの「空気汁」的ビッチョリ湿気100%に
比べれば爽快感120%

25.7℃とギリ夏日の気温と
緩い風の心地よさで
体に優しい陽気
干した布団もフカフカ

A3
紫陽花の青と水面に映る空の青がいっしょ

A2
雨上がりのきっぱりとした透明度

いつもより太白山が近くに見えました

ニイニイゼミの鳴き声にまじり
アブラゼミの鳴き声も聞こえてきました

もうすぐ梅雨明けかも。

A4

影も日射しも
なにもかもがメリハリが効いて
淡い中間色などどこにもないようなかんじ

森の中から太陽の下に飛び出すと目がくらむ

草木がめいっぱい手足を伸ばしてるよう

A5
ひさしぶりに爽快な気分で楽々1万歩クリア

順調に、例年よりも早く決勝をむかえた
高校野球宮城大会

利府 対 佐沼

3 対 2 で利府高校が 夏の甲子園初出場を
決めた。

・・・・・ The Pointer Sisters    Jump For My Love

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おっ 晴れてる

起きてビックリこの天気

予想外の青空に
キツネにつままれたようとは
このことを言うのだな
まさにそう感じた朝です

3連休雨じゃあね
「海の日」に相応しい好天になった

A2_2
まっ まぶしい
こんな天気と過去の画像を引っ張り出してみた

我が家からはぜったいに見えない岩手山w

A1_2
今日もこんな天気なんだろうとおもったけど・・・

A3_2
記念にとスタンプ

適当なものがないので
名刺を2枚並べてポンッ

A4
ジリジリと背中が熱そう

・・・・・ 高校野球宮城大会

決勝は 佐沼 対 利府

利府は強豪に入る高校ではあるが
佐沼が決勝に残るというのは記憶にない

利府高校は15分のくらいのところで
盛り上がっていることだろう
なるべく近寄らないでおこう

KOBOスタには観戦に行きたいなあ

まさに今日は決勝日和

・・・・・ ジメジメを吹っ飛ばす動画でも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月20日 (日)

湿度100%とは

土砂降りに見舞われる
というような悪天候には
我が家あたりではありませんでしたが
相変わらずシトシト降ったり
ザーザー降ったり
「今は梅雨なんだから」
と無理に納得させて
諦めるしかない日曜日。

A3

濡れてもかまわん
納得と覚悟のうえの県森トレッキング

ビッショリ濡れることはなかったけど
ウェアの湿り気具合は雨のせいか汗のせいか…

A2

昨日の13時からつづいた湿度100%は
明け方の4時になって
ようやく下がった。

最高気温22.9℃だからいいようなものの
これが熱帯夜だったら
エアコンもない夜だったら
想像するだけで嫌な汗がジワッと出てきそう。

実際には
気温が高ければ
水分の蒸発が活発になるだろうから
湿度マックスになることはないのかもしれない

しかしそれにしても湿度100%というのは
なかなかどうして
ある意味では貴重な体験になるのかも。

わからない人に簡単に説明するなら
かぎりなく生温い風呂に入っている状態
と言ってもいいかな。

むしろ生温い風呂に入っているほうが
快適かなw

実際の生活では
髪の毛ぺったり
机上がしっとりして滑りづらく
マウスの動きが悪い

半袖シャツで肌を露出させているより
長袖を着ているほうが
肌のサラサラ感が保たれている

老若男女 みな水着で歩いてる

口を開けているだけで水が飲める

部屋の中でも傘をさしていたい

ウォーターベッドよりプールで寝たい


半分は真っ赤なウソぱっちだが
大袈裟に言うとこんな感じなのです

A5

最悪にして最大の航空機事故 日航機墜落

いまなお、本当の事故原因は究明されていません

先日のマレーシア機撃墜の事故原因も
究明さるのかどうか

相手国同士のなすり合いで終始している。

どちらかがウソをついている
それだけははっきりしている

A1

バイクは車よりもETCの恩恵が大きいです

料金所でのやりとりが省けるだけでも
大助かりで
後続車のイライラも解消される

しかし、すべての料金所にETCレーンが
あるとはかぎらず
「第二みちのく道」下田インターでは
Uターンするはめになった。
バイクのETCカードは簡単には取り出せないから

また観光有料道路も手渡しが多いのがつらい

混んでいる休日など
料金所のレーンが少ないだけに
混雑する。

前払いで料金がわからないと
さらに時間がかかって始末にわるい

なんとかして
っという愚痴でした

・・・・・・・ Drifting Motorbike 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

過去の画像でお茶濁し

今日も雨かぁ
の日曜日

子供たちはこの天気のうちに
宿題をさっさと終わらせてしまおう

明日からの晴れのために

Cocolog_oekaki_2014_07_19_19_35
去年、一昨年と夏休み期間は
絵日記的イラストを貼り付けていましたが
今年はどうしようか迷ってます

毎日は無理でも時々はと
思ってはいるのですが・・・

A1_2

青森県 大間から20分ほどのところにある
佐井村 「願かけ公園キャンプ場」

津軽海峡に沈む太陽が印象的

初めて下北半島を一周した

A2_2
白神の麓 「白神キャンプ場」

山のシルエットを際立たせた月
夜露が降りた夜でした

A3_3
大間からの帰り道
東北道を走行中の車窓
正面の入道雲から稲妻が走っていたのを
思い出します

A5_2
ナポレオンフィッシュに睨まれた

山形の加茂水族館で見たのか
秋田の男鹿水族館で見たものか
いまとなっては思い出せない

A4_2

そろそろ日射しを浴びないと
体中からカビが生えそう・・・

Sad songs say so much    Elton John

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月19日 (土)

優柔不断な梅雨空

22.5℃ まさに梅雨寒

「出たっ」
13時の湿度は100%

ウソだとおもうならこちらを・・・
仙台のアメダス

今日、土曜日も相変わらずの空模様になっていて
降ったりやんだりで落ち着かない

降るなら最後まで責任をもって降ってくれないと
その空の下で細々と生きているワタシとしては迷う

外へ出るか出ないか
車か自転車か
走るか歩くか
冷奴か湯豆腐か
ステーキかすき焼きか・・・

後半は適当だけど
まあそんな選択を常に強いられる

A5
(梅雨のムクゲの花)

こんな日は家に篭るにかぎる

A4
ひさしぶりにスウィングガールズだづぅ

先日の大雨で
フラワー長井線が不通になってしまったが
どうなっただろうか

A3
三丁目の夕日
こちらもBGM的に観る


特典付きの限定DVDなのだ

まだ自分が生まれる前の話だけど
雰囲気や気配は十分に懐かしさをかんじる


A2

西村 淳さんの「名人誕生」は
「面白南極料理人」を読んでからの2冊目

こちらも南極隊の料理人としての実話エッセイ

A1

吉村 昭 著 「空白の戦記」

とくに夏になると戦争関連本を読みたくなります

吉村氏の著作を読むと
自分の足で納得のいくまで調べたということが
わかります。
氏によって明らかになった事実は多く

似たような本を何冊も読むなら
一冊の吉村作品かと。

Daryl Hall & John Oates  Adult Education

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不安定な土曜日に

なんでも上空に冷たい空気が南下して
東日本、北日本はにわか雨が降る予報

「にわか雨」って言うと
どことなく本気度の薄い言葉に聞こえるけど
この「にわか雨」の中には
ゲリラ豪雨、雷、ヒョウ、竜巻
あらゆる危険な天候が含まれています

にわか雨と聞いたら要注意
気をつけねばなりません

A3_2

雷を避けるために東屋に避難するのは危険

落雷の標的目標のひとつ

A2_3

キノコの下は
隠れたくても無理だべ

アリエッティじゃないんだから・・・

A1_2
泉ヶ岳が源流というより
いまやスプリングバレースキー場が源流のような…

この長谷倉川沿いの林道を上ると
スキー場の目の前に
途中、右へ行く林道を詰めると
南川ダムへ

そんな長谷倉川
魚影も薄くなって釣り師の数もポツリポツリ

A6

船形山が源流の保野川

身近に源流の雰囲気を味わえる渓流

水深1メートルに長さ50メートルほどの
平瀬があって
釣りに飽きると全裸で泳いだもんだ

これぞ流れる天然のプール

A4_2

湿気は革ジャンの天敵

・・・・・・・・ Pointer Sisters    I'm So Excited

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月18日 (金)

オクラの花が咲いたんだ

23.7
午後3時のこの気温が
今日の最高だろうか
もしかすると
そのあともう少し上ったかもしれません

にしてもこ
の程度で
「夏」としては
ちょっとハズカシイ気温ではないか・・・

A2
今日も我先にとアサガオの花が咲く

・・・・・・・

シトシトとも形容しにくい
霧の親分のような雨

ミスト状の霧雨だけど
霧雨の中の霧雨
霧雨の本降り
男らしい霧雨
確実に、いつの間にか
全身をずぶ濡れにしてしまう霧雨
つまり「すごい霧雨」ということです。

ヘルメットのシールドを曇ガラス状に視界を
遮らせ
頻繁に拭わないと走れず
非常に煩わしく
これならよっぽど大粒の雨の方がいい
それが霧雨

・・・・・・・

そんなすごい霧雨の金曜日
多くの学校が明日から夏休み

明日から休みでやれウレシ
っと、カバンの中の通知表
足取りが軽いような重いような・・・
(あっ、今の学期制では今日は通知表は
ないのかな)

ワタシが学生のときよりも1週間くらい長い
いまの夏休みで実に羨ましい

入り口が見えないほどの
たっぷりの宿題に苦しむがいいさw

夜更かししてると
おっそろしいオバケが出るんだw
夏休みのオバケは悪ガキを脅かしに
行かねばならないので忙しいイソガシイ

A1
初めて見ましたオクラの花
こんな花が咲くとはね
けっこう観賞にもたえうるウツクシサ

鉢に植えて育てている夏野菜のオクラですが
もちろん観賞用としているわけではなくて
このあと実がつくであろう
あのオクラが目的

細かく刻んでカツブシと和え
冷奴にのっけていただくことを夢見て
日々の成長を
ヨダレをおさえて眺めてますw

納豆に投入して
ダブルねばねばも夏バテ効果がありそうだ

A3
(松代の朝 古民家の2階からの朝霧)

深い霧が解けていくと
まるで雲海のような風景に

A4
街にはなくなってしまった
儀式のような厳かに暮れゆく里山

・・・・・・・・ 高校野球 県大会

先日、育英が破れ
そして東北高校が敗れる

甲子園出場はいったいどの高校になるのだろう

・・・・・・・・・ Genesis    That's al

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月18日 撮ってだし

降水確率高めの予報になっている仙台

ちょっとくらい日射しがあっても
なんの文句もないけど
ちょっとむつかしそう

もしかしたら子供らは明日から夏休みか

ザンネンながら
休みに合わせて梅雨明けと
そう都合よくはいかない

でも、来週後半になると
梅雨明けも現実的に。

A1_2

雨が降ろうがヒョウが降ろうが
歩くと決めたのだオレは。

A4_2
歩く姿が健気に見える脚の短いワンコたち

A3_2
岐阜県 野々倉近辺 県道323号線「大峠」

この日は峠三昧>2008年10月

A2_2

・・・・・・ John Cougar:   Jack and Diane

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月17日 (木)

ビミョ~なライン

宮城と山形は「曇/雨」
岩手と秋田は「曇/晴」

梅雨前線が北にあるか南あるか
ほんのわずかな差で
天気はガラリと変わってくる

そんな微妙な位置になっている仙台です

A1

朝は雨
その雨がやんだあとは曇り空のまま
A3

けっこう楽しみにしている「フレッシュオールスター戦」

若手を中心とした2軍選手によるゲーム

こいうつは1軍で活躍しそうだ
っと素人監督はテレビ観戦

A2
これはモンシロチョウかモンキチョウか
もしかしたらモンシロキチョウかもなwww
じつに微妙なお姿

A5

「クマが・・・」
だから
なに?
なんだよ


(修正あり)


A4

・・・・・・ Toto    Lovers in the Night

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月17日 撮ってだし

毛布一枚で寝てたら
寒さで目が覚めてしまった。

ハダカで寝ているのもどうかとおもうが
このままでは風邪をひきかねないので
厚い布団を引っ張り出して
快眠世界へ

A6
派手なセンスのようなネムノキの花


A2_2
でっかいキノコ

もちろん名前など知らないから
見かけるたびに「でっかいキノコ」と呼ぶキノコ

A4
まさにカブトのみのカブトムシ・・・

A5_2
どうも近ごろお疲れ気味で
無理は禁物と自分に言い聞かせつつてくてく

A1_2
琵琶湖畔のキャンプ場にて

まずは場所選びが肝心と
うろうろしたのち「ここに決定」の図

テントを張ってから後悔しては後の祭り

ソロでは
グループや家族連れキャンパーには
なるべく近づかないこと

うるさいのは勘弁してもらいたい。
楽しそうな様子はそれ以上に勘弁。
もちろん嫉妬だw

一人旅を満喫するためには
隅っこでジッとしているにかぎる・・・

同じ考え方なのか
雰囲気で悟るのか
同じもの同士が集まったりもする

・・・・・・・ Steely Dan  Deacon Blues

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月16日 (水)

7月16日 曇のち雨の1万歩

雨は思いのほか早い降り出し

最低22.5℃ 最高26.7℃

湿度の高い夜
やっぱり湿度の高い昼

A2
除草されて歩きやすくなった道

助かります

県森は一年中
どこかを除草しています>草刈機で

A1

中尾彬さんの「ねじねじネクタイ」と同じように
ねじねじの「ネジバナ」


A3_3
この時期に葉が落ちる木なのだろうか
ちょっとした風で
はらはらと散っていました

A5
青森県北上 「道の駅よこはま」にて

・・・・・・ Aerosmith   Sweet Emotion

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

求む 不要バリケン

昨日は県森歩きより
プールでパシャパシャ泳ぎたい陽気でした

でも今日は夏日どまりで
午後には雨も
そんな空模様になるみたいです

A2_2

右も左もヤマユリだらけの県民の森

A3_2

先日の土日はバタバタと忙しいふりをしてたので
今日はなるべく何もしない方向で・・・

・・・・・・・・・・求む バリケン

使っていないバリケン
不要なバリケン
邪魔なバリケン
そんなバリケンネルがございませんか

あるなら引き取ります(サイズにもよるのですが…)
もちろんタダでw

菓子折りくらいは・・・

A5

本気でもらってほしいかたはコメントして下さい。

よろしくお願いします

A1_2

子供たちは来週から夏休みに
入るのかな

梅雨も一緒に明けるといいね

A4_2

夏の高校野球 宮城大会で
第一シードの育英が破れた。

他の大会でも波乱が起きているとか

今年は何が起きるかわからない

・・・・・・ Rupert Holmes   Escape

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月15日 (火)

梅雨の真夏日

ワールドカップの癖が抜けず
朝5時前に目が覚めてしまった

いやはやなんとも・・・

A2

昨日、今朝と我が家のアサガオが咲いてました

日当たりが良いのか
玄関先の日除けアサガオたちよりも
お風呂の窓先に置いたプランターのアサガオが
成長が早く
ツボミの膨らみも大きくて
明日以降もつぎつぎに咲きそう

A3

昼に31.2℃

風がないのが少々つらい

木陰から出たくないと
今年になってはじめておもった

A1
(ネムノキの下で一枚)

USJでハリーポッターのエリアがオープン
したそうな。

ハリーポッター
映画も観たことがないし
読んだこともないオレでも楽しめるのだろうかw

・・・・・・

プロ野球オールスターのパリーグ監督は
去年優勝したチームである星野監督が
指揮するのがふつうなのですが
病気が理由で
ざんねんだけど辞退された。

かわりにロッテ伊東監督が努めるとのこと。
星野監督のかわって是非セリーグを
叩きのめしてください

ロッテはキューバから大物選手を獲得したそうで
不甲斐ない楽天からすると恨めしい
いや、羨ましい

A4

日中、暑くはなっても
夜にはまださほどの寝苦しさはなく
エアコンも扇風機も必要なし

・・・・・ Roberta Flack
The First Time Ever I saw Your Face

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月15日 撮ってだし

今日もアニパルから始まる火曜日

すべての予定をクリアしたら
県森トッレキングで汗をかこう

A1_3

真夏日になる予報

A4_2
アサガオの小さなツボミがたくさん

ワールドカップが終了して
もう、超・早起きしなくてもいい

淋しいような嬉しいような

4年後のロシア大会の時差はどのくらいだろう
今から気になってますw

A3_2
台風8号が去ってからの県森は
ヤマユリが次々に開花

茎の細さに比べて
大きなユリの花が
重たそうに垂れ
風に吹かれてぶらんぶらん


A2_3
ペットDVD作りませんか

随時申し込み受付中

A5


Ray Parker Jr   The Other Woman

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月14日 (月)

苦手なことはやっぱり苦手

昨夜20時の湿度が100%だった仙台

今日も蒸し暑さはあったけど
不快というほどではなかったかな

今日の気温は28.7℃
平年だと25℃くらいが本来の気温なので
高めの気温です

A3

仙台中をバイク移動

なのに画像は大和町の南川ダムw

A4
仙台動物管理センターあらため「アニパル仙台」

動物管理等についていろいろと。

ちなみに今日はここ以外に
「法務局」やら「保健所」やら
ふだんだったら近寄りたくない所へ接近して行った

相手に説明したり説得したり聞いたり応えたり
基本こういうことが苦手なので疲れる

でも、今後やっていこうとすることなので
自分なりにちょっとだけ頑張っている

先週も今日も明日もせっせとたらい回しなのだw

しかし、これによって
大手を振って飼い主さんに代わって
日本中のワンコと散歩が出来るようになるかも。

A6
このワンコと目が合った

尻尾も振らず
ただジッと見つめられた

たまらんなぁ・・・

所定の質問に応えさえすれば
今日にも連れて帰れるって。

A1

家庭菜園のミニトマトが色づいてきた。
食べごろまでもうすこし

フルーツトマトの方はまだ青いけど
冷たい水に浸けてガブリ。
夏のお楽しみだ

さあて
今夜は山と積まれた書類と格闘だあ・・・汗

A2

・・・・・・ Hey Nineteen -  Steely Dan

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さあ優勝はどっち

昨日は昼から雨になったけど
今日は晴れて気温があがるようです

予想気温は32℃の仙台

蒸し暑くなりそう

A1_2

ワールドカップ決勝

「ついに」という表現が相応しい
延長後半ドイツが貴重な1点をもぎ取った

決勝で戦うチームは守備が堅い
そしてそこをこじ開けようとする攻撃
見ごたえのある試合でした

そしてとうとう南米で
ヨーロッパの国(ドイツ)が優勝

妙なジンクスもこれで払拭されたね

それにしても首相が観戦に来るのがスゴイな
(メルケル首相)
それくらいサッカーの地位が高いということか。

日本の首相が同じことをしたら
大ブーイングで辞任という言葉も
飛び出してくるんだろうなw

あれ?
日本ってこの大会に出てたよね
っと最後に皮肉って締めくくってみる

A3_2

県森には「昆虫の森」という名前がつけられた
森があります

でも、まったく虫の気配がしないのが惜しい…

今は森の中よりもアスファルトにカナブンw

A2_2

「アニパル」という名称に変わった
「仙台動物管理センター」へ行く

A5_2

こんなニュースがあるとしたら・・・ゾッとする

A6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月13日 (日)

午後になって降っちゃった

惨敗した前回の試合を
引きずったままのブラジルだったように
みえたオランダ戦>3-0

さあ 明日はドイツ-アルゼンチンの
決勝戦を残すのみになったワールドカップ

A3
(ムラサキツユクサ)

すこし寝苦しさがあった昨夜でした

昼から雨になり
気温の上がりは27.1℃で打ち止め

A1

ブラジルの
負けて暴動が起きるとは物騒なことだが
一次リーグで敗退して帰国したチームに
野次のひとつもあっていいとおもうが
アイドル的黄色い歓声の空港というのも
いかがなものか

A4_2
画像クリックで拡大します (ネムノキ)

今年の地元スポーツは
野球もサッカーも
あんまりいいところがないな

優勝した翌年がこの順位では・・・楽天

A5
(萩)

平坦な道を歩いているときには感じなかったのに
階段を上りだすと
膝に重たさがあってスローダウン

無理せずのったりと歩く

体がほぐれてくると
あんまり気にならなくなった1万2千歩

A2

ワンコの姿まったくなく
オジサンばっかり・・・

Z0087

・・・・・ Motörhead   Whorehouse Blues

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月13日 撮ってだし

あれ?
夜が明けてみたら
予報は「曇/雨」にかわっていて
目を疑う・・・


A4_2

湖面に映る太陽
ファインダー越しに
目がやられそう・・・

A6

眩しい日射しに負けず
アサガオの紫がじつに鮮やかで
目が覚める・・・

A3_2

ムキになってガシガシ歩く
目をつり上げて・・・

A1_3

自転車はしばらく乗っていないと
タイヤの空気圧が下がってしまう

ツーリング用のコンパクトフットポンプは
バイク専用に使っているし
わざわざエアーコンプレッサーを作動させるのも
自転車に空気を入れるごときで面倒だから
やっぱりこういう空気入れが手っ取り早い

A2_3

失くしたと思っていたリモコンが
数年ぶりに出てきた。

だからリモコンが2コになってしまった

これで本当に失くしても大丈夫だもんね

・・・・・・ Toto    Afraid of Love

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月12日 (土)

ニイニイゼミもヒグラシも

気温31.5℃
湿度51%
昨日とほぼ同じ数値なのに
明らかに今日の方が暑い

体感的にぜったいに蒸し暑い

A1_2
(画像クリックで拡大します)
02年、日韓ワールドカップで試合が行われた
宮城スタジアムを県森から


地震ではじまった土曜日

朝からやる気を感じさせる日射しの強さでした。

今日と昨日の違いは風

今日は南風
昨日は北風

これが暑く感じる大きな違いらしい

A4
(ニイニイゼミの脱殻)

ニイニイゼミの鳴き声が目立ってきました

昨夕から近所の庭木からヒグラシの声

コウモリが2匹

濃紺の空に舞い
ヒグラシが清涼感を出してます

A2_2
(画像クリックで拡大します)

カモが7羽

オレを見つけ
オレより先に
オレが行くほうへ泳ぎ逃げていく

当然
オレ、カメラを向ける

A3
ネジバナ

茎がグルグルとねじれて花が咲いてるからネジバナ

これでも蘭の仲間

A5

糞を転がしていなければ
中々どうして
風格のある昆虫なのだが・・・のフンコロガシ

earth wind and fire     after the love has gone

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エルニーニョはどこいった

夜明けころの地震で目が覚めた。

揺れている最中に
携帯の緊急地震速報が忙しなく鳴り出す

近所からも速報の着信音が聞こえてきた。

揺れ、そのものはワタシの地域では
大したことはなくて震度3くらいか
でも揺れている時間は長かった

近ごろ、気になるような地震が多く
気味が悪いな

カーテンを開けてみたら快晴の朝

台風一過の土曜日の朝

そんな今日は予想最高気温は32℃
昨日よりも高めの予報

A3_2
たっぷり汗をかくぞ

A5
名前の知らない
食用かもわからない
とにかくキノコがたくさん生えてきた。

マツタケとかシイタケとかマイタケとか
知名度の高いキノコはわかるけど
そんなキノコ
自然の中では見たことない

・・・・・・・・・・・・

長期予報では、今年の夏は「冷夏」です
っと言っていた気象庁
ところが一転
ことしも暑くなると180度訂正

長期予報の反対の天候になる
っと予想したオレが的中か・・・

予報がむずかしいことはわかるけど
毎回予報が変わるのはどうかとおもう

予報によって仕事が左右される人、会社は
多いのだ。

天気が悪いとバイクに乗る回数が減る

A1_2

今日は自転車移動

A2_2

ワンちゃんは寒さに強く
暑さに弱いというけれど
我が家で飼っていたネコのミュウは
寒さも暑さも大の苦手だった

日向ぼっこしているミュウの匂いを嗅ぐと
干した布団と同じ匂いがした

・・・・・・ Earth, Wind & Fire;The Emotions
         Boogie Wonderland

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月11日 (金)

100%から50%へ

昼ころから晴れてきた仙台ですが
最接近時も台風らしい影響はさほどなくて
風も雨もなく静かな曇り空でした。

青空になった午後になって
吹き返しの風が出て来ています。

A2

昨夜の20時から今朝の8時まで
湿度計が振り切ってました。
つまり湿度100%でした

こんな高い湿度で気温が上ったら
相当蒸し暑くなるぞ
っと覚悟したけど

晴れてくると湿度は急降下
31.6℃の気温が出たときには
湿度は50%台にまで下がり
風が爽やか清々しい

A3

午前中はあっちへこっちへ忙しくしてました。

時間がかかると思っていたけど
スムースに事は進んで
午後は時間が空いた

A1

金曜日でありながら
道路の混み具合はそれほでもなく
台風のおかげで外出を控えていたのかな

多くの学校が休校になったようですが
生徒は思わぬ臨時休校にウレシイことだろうな

A4

青やら黄緑やら
派手な虫がピカピカ光ってた

・・・・・・・・ Billy Joel   Piano Man
Dsc_0113

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨のツーリングって…

今日は7月の11日
11日は「あの地震」が発生した日付

かならず11日になると「東日本大震災」
という言葉が聞かれる。

しかしそれも
ここのところ影が薄くなってきたような気がします

どんな大きな出来事も
年数が経つとこんなものである。

淋しいことです

・・・・・・・・・・・・・・・

今日の仙台は台風が接近、通過していきます

午前4時半ころから
風の音が耳につくようになってきました。

午後になれば晴れ間がのぞくかも
しれません

その午後はフェーン現象で
県内各地で真夏日になるとか

体感的にも蒸し暑く感じそう



・・・・・・・ 雨のツーリングって

1週間も2週間もバイクに乗っていれば
そのうちの何日かは雨になるのは
しごく当たり前のことです

北海道での明日が見えない雨は
つらかったけど
悪くないと感じることも
ときにはあったりします

2007年のツーリングでは
3日間過ごした岐阜県郡上八幡から
富山県の黒部へ移動するその日は
一日中雨でした

A3_2
郡上八幡から御母衣ダム
そして初の白川郷

朝靄に煙る小雨の中
濡れそぼる合掌造りの佇まいが
実に印象的で記憶に残っています

水分を含んだ茅葺が重く重厚に見えました

Aw2
岐阜の白川郷から富山へ抜けてすぐ
五箇山の合掌造りを上から眺める

生活感漂う菅沼集落と相倉集落も
雨がとても似合っていました

・・・・・・・・・・・・・・・

新潟県十日町市松代

ここはキャンプではなく古民家を借りるので
いくら雨が降っても
快適な夜が約束されているから
バイクであっても我慢ができるというもの。

A1_2

雨が降ったら降ったで
無理してどこへも行かず
広い古民家でゴロ寝をしつつ文庫本を読む
むしろこういう時間の使いかたが
贅沢かもしれません

晴れていたら
里山アートや棚田を巡るのが楽しく
一日だけでは足りません

A4_2

好きな時、好きな時間に風呂に浸かる

1人では贅沢なほどの大きな湯船

ゆったり浸かりつつ

朝は鳥の鳴き声

夜はホタル

秋には虫の音

丑三つ時にはミシリッ・・・・

・・・・・・・・ Carly Simon   You're So Vain

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月10日 (木)

じっとり湿度MAX

暴風圏がなくなった台風8号
ですが低気圧として考えたら大規模で
たっぷり雨を蓄えて
各地被害が出ているようです。

おとなりの山形県南陽では
川が氾濫して洪水被害が出ているとか。


この人騒がせな台風も
ようやく速度が上りだし
これまでの予報よりも天気の変化が
早そうです

天気が回復すると
台風の置き土産か真夏日になるとか。

A4

日中の雨
降り方そのものは
本降りというほどのことはありませんでした。

どっちかといえばシトシト系

しかし雨には変わりはなく
昨日から湿度が下がることはありません

間違っても90%を切ることはなく
99%という時間帯もありました

パソコンのマウスの動きが渋いが

気温が低いのが救いです

A3

水分過多で
ちと可哀想なアサガオたち

A1

この道を10分も行けば鶴が丘に出ます

まだ住宅地がなかった以前は
このあたり一帯
こんな森が広がっていたのだろうな

A2
ヘビイチゴ

毒があると言われてますが
毒はありません食べられます。

食べられますが美味くはないようです

・・・・・・・・・・・ 無電柱化プロジェクト

いま電信柱のない街づくりを
推し進めようとしているそうです

時間は掛かるだろうが
是非やってもらいたい

電信柱がないと町はすっきりして
すっごくキレイなものだ

・・・・・・・・・ Chris Rea  Looking for a Rainbow   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月10日 あれこれ撮ってだし

さっき九州に上陸した台風
こっちに向ってきてるなぁ


太平洋側を沿うように北上してる

速度を上げて
さっさと逝ってほしい

A1_2
去年、大雨で被害が出た嵐山、渡月橋

A4_2
カントリーサインは名産のスイカ
富山県入善町

A3_2
「大規模林道」
この文字を見て黙ってはおれんw
岐阜県下呂から位山峠へ(県98号)

A2_2
まだ懐いてくれず・・・

・・・・・・・・・・・・・・ ワールドカップ

南米開催でヨーロッパ同士の決勝か
っとちょっと期待もあったけど
PK戦までもつれこんだ
アルゼンチンvsオランダはアルゼンチンの辛勝

これで月曜の決勝は
ドイツvsアルゼンチン
好カードだ

最低でも3位の意地を見せなければならない
ブラジルvsオランダの3位決定戦も
目が離せないね

・・・・・・ Billy Joel   Travelin' Prayer

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 9日 (水)

活発前線雨模様

雷が鳴っていた朝
雷鳴が遠のくと雨もやみ
しばし小康状態

空模様はいつ降り出してもおかしくない
垂れ込めた重そうな雲で
やはり午後になると断続的な雨。
そしてまた雷も・・・

A3

外出しようかどうか迷う天気

A2

まったく話はかわって・・・

本格的にIKEAがオープンする>17日

これまでも小さくて
とてもIKEAとは言えない店舗があったけど
ようやく大型店が出来るようです

でも混みそうなので
しがらくは近寄らないほうがいいかな

A1
こんな狭い道を走るようなバイクじゃないけど
面白いからついつい

A4
台風の動きが遅い

台風としての勢力は落ちてきているらしいが
東北にまで影響が出てきています

Kenji Kawai
Cinema Symphony - Ghost In The Shell

| | コメント (0) | トラックバック (0)

半年ぶりの念のため

7対1

野球の得点ではありません

ワールドカップ、ブラジル-ドイツ戦

まさかのブラジル7失点

観ていて痛々しさを感じる試合展開だった

当初からドイツ優勝を予想していたけど
ブラジル優位は誰の目にも明らか。
しかし
ネイマールの欠場やレッドカードで
出場停止の選手がいたりして
完璧な布陣ではないにしても
自国開催でこの歴史的敗退はショック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日の夕方、BSを観ている時に
「緊急地震速報」が・・・

北海道の胆振地方が震源だったので
こちら(仙台)はまったく揺れは伝わって
こなかったけど
あの速報だけは何度経験してもドキリと
させられますね。

大きな被害がなかったのは幸いです

先月訪れた洞爺湖は「胆振西部」になり
震度4の揺れ

南は台風、北は地震と
なにかと物騒だ・・・

A1_2
今日は「雨」
これも間接的な台風の影響のようです

・・・・・・・・・・

昨日は半年ぶりに採血と尿検査に行って来た

「来なさい」という命令でも約束でもなく
「久しぶりに行って調べてみるか」
っていう思いつきみたいなもので
まあなんというか
異常がないかどうか確認のために
年に数回調べに行っているのです。

いちおう糖尿病というレッテルを貼られている身

インスリンも薬もまったく投与ナシで
食事と運動ですべての数値が平常値に戻り
合併症なくて
病人らしいことは何もせずに
ごくふつうに生活し
先生からは「糖尿病だったよねw」と
笑われる始末。
糖尿病は完治することはないそうだけど
この生活をつづけていれば
問題はないでしょうと。

A4_2
走ったり歩いたり
日課としてやってます。
健康のためとか痩せるためとか
そういう意識もなく
べつにそれがツライとか嫌だと思ったこともなくて
とにかく歩かないと
一日が終わらないと言うか
忘れ物をしたような感覚なのです。

「長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい」
というベストセラー本がありますが
まさに足は第二の心臓

「病は脚から」などを読んでみても
まさに病は足の衰えからくるようです

汗をかくとか
心拍数を上げるとか
そこまで必死にならなくたって
歩いているだけで体に良いなら安いもの

渓流釣りで山の中を彷徨っていたころなどは
若さもあって病気のことなど考えたこともなく
無鉄砲にガツガツ跋渉してたから
足腰の強さは自信がありました。
20キロくらいの荷物は当たり前のように
背負っていたし・・・
だから病気よりも

怪我の方が心配だった

A2_2

源流釣りの
あのときをおもえば
県森を歩くことは
なんら危険のない安全な中での散歩

だって道があるんだからw

A3_2
いっぱいワンコに会えるし
仲良くなったワンコも多くなったしね

次回の病院は
心電図や大腸検査をする予定
お尻から内視鏡を入れるというヤツ

3年ぶりに己のホルモンを見てみよ

冗談ではなく
何事もなければいいけど・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・

寝るときは月が出ていたけど
明けてみたらもう降り出している雨
サッカー中継が終わる頃には本降りに。

・・・・・・・ Toto    Angel Don't Cry

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 8日 (火)

晴れてはいるが・・・

蒸し暑さがあった仙台です>27.8℃

とくに午前中は夏空が広がりました

夏らしい陽気でしたが
そうそう喜んでもいられないようです

台風8号

東北からはまだ遠く
進路予想も右よりとなり
だいぶ反れてきたようにみえます。
でも
台風が梅雨前線を押し上げ
たっぷり湿った空気を前線に供給して
大雨になる可能性があると
しつこいくらいに注意喚起しています。

まずは太平洋沖へ逝ってしまうことを願うのみ

A1

右へ行くか左へ行くか
どちらにしても最終目的地はいっしょだけど
そこへ行くまでの過程が大事なわけで
短い時間だけど真剣に悩んでみる。

A2
ひさしぶりに水鳥の姿を見つけました

蒸し暑さがあっただけに
滑るように水面を泳ぐ姿は
気持ち良さそうで羨ましくも見えるのでした。

A3

夏至を過ぎ
泉ヶ岳の頂から沈んでいた太陽は
その位置を左にずらし
山を下り始めた。

これからが夏本番なのに
太陽は確実に冬至へ向って進みだしてます

A4

日陰やトンネルがうれしい夏のバイク

トンネルの中に道の駅を作ってくれないかねw
「道のトンネル」

夏涼しくて冬暖かいのだ。
雨も雪も風も心配がいらない。

問題は晴れても夜のように照明がいる。
どうも不健康そうな道の駅だ

川の駅や花の駅
なんでも駅になるんだから
ひとつくらいあっても面白いかな

・・・・・・・ Kim Carnes    Crazy In The Night

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月8日 撮ってだし

超大型の台風8号
今週末にはこちら東北地方にも接近するようです
日本列島をすっぽり覆うほどの大きさで
目玉がくっきり
今後の動きが心配です

沖縄や九州など
被害が最小限で済めばいいのですが。

A5_2
松代の朝

夜のあいだに雲に覆われた里山

でも、晴れる予感はひしひしと感じるのでした

A4
そんな朝
里山の古民家に来てまでサッカー観戦

だって目が離せないんだもの・・・

A2_2
県森
ふと足元を見ると
情けない表情・・・トホホの葉っぱw

A3_2
ヤゴから成虫になったばかりのオニヤンマ

間もなく飛び立つのだろう
エネルギーを溜め込んでるようでした

A1_2
こんなところで閉じ込められて
悪さでもしたんんだろう

函館山ロープウェイ駅の坂道を下った途中にて

「だじでぐで(出してくれ)」って言ってた

・・・・・・・・ Clapton + Babyface - Change the World

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 7日 (月)

雲の上の七夕

24.5℃
平年どおりの気温です

梅雨、真っ只中の七夕

日中は雲っていましたが
夜はどうだろう

仙台で七夕といえば
旧暦の8月6・7・8日が「仙台七夕」なので
今日の7月7日の七夕というのは
ピンとこないのが正直なところです

A1
萩の花

宮城の「県花」は「宮城野萩」なので
無視できない花ではあります

萩は「おはぎ」の「はぎ」
つまり秋彼岸の頃だから
この時期に咲く「萩」の花は
七夕同様にどうもピンときません

A3
「やまぼうし」

今年になって初のセミの声を聞きました>県森で。

ニイニイゼミがシーーーッシーーーッ
濃緑の森の奥の方まで沁みこんでいくような声

A2

湿気の多いこの時期
あちらこちらからキノコ

わし座の1等星「アルタイル」が彦星
こと座の1等星「ベガ」が織姫

ベガは青白く輝き
21個ある1等星の中で5番目の明るさで
真上を通過していく
とても目立つ星です

いっぽうアルタイルは13番目に明るい1等星。
にぎやかな夏の夜空では
すこしばかり存在感がうすく
夜空も女性上位と言ったところか・・・

A5

正面を向いてポーズをとってくれるようになった

・・・・・・ Toto    Africa

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人はそれを無駄遣いと言う

・・・・・・・・ 7月7日 月曜日

これイイんじゃないか?
それともこれか?
っと試しているうちに似たようなモノが
増えていく・・・

A2_2
「利き目の持続力」「艶」ともに右のスプレーに軍配

値段も高いけど高いだけのことはあった。

A1_2

水アカ、油膜なんでもござれ

最後まで使い切るか否か
それが大きな問題ではあるけど
良かったモノはこれからも
ダメなものはいつまでも・・・



A4_3
A3_2
ウエストバッグのファスナー
そのファスナーの途中をクリックで留めてあります

手探りでファスナーを開けるときに
それ以上開かないようにするために留めてます

締めるときも
ここからだとスーッと閉じることができるのです
こんなことくらいのことだけど
とっても便利で大助かり

A5
長編なので躊躇してたけど
とうとう文庫本として出たので
これは読まねばと決意

陰陽師や餓狼伝など大ヒット作品多数の夢枕獏さん

「釣りときどき仕事」
なども好きなエッセイ本のひとつです

・・・・・・・ Dire Straits   Money For Nothing

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 6日 (日)

最初のヤマユリ見っけ

26.9℃
それ以上に暑く、夏らしかった日曜日

昨夜は雨も降っていたので
朝のピーカンはちょっと驚きました。

すぐさま青空の下へ飛び出して
行きたかったけど
オランダvsコスタリカ戦が手に汗握る試合で
目が離せず
PK戦まで釘づけに

A3
水玉の中にも太陽があった

A1
ヤマユリが咲いていた

このヤマユリは
知っているかぎり県森の中で
1,2を争う早咲きのユリです

去年も一昨年も
このヤマユリが最初に咲いてました

近づくとプンと
ユリ独特の香りが漂い
目をつぶっていたって「あっ ユリだ」
とわかるくらいです

A2
(画像クリックで拡大します)

蜜を吸うことにムチュー

・・・・・・・・・・・・ 松代

A4_2
(画像クリックで拡大します)

棚田からワッサワッサと飛び立っていったサギ

・・・・・・・ Steve Miller Band    Fly Like An Eagle

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松代の夜空

7月5日 日曜日
降水確率10% 晴れ/曇 26℃

A5

ちょっとだけでもバイクに乗れるといいな

気分転換にはバイクがいちばん

・・・・・・・・・・・・・・・ 松代の夜空

お風呂上りに暮れなずむ田野倉を散歩

まだホトトギスが鳴いてる
カエルも鳴いてる

A3_2
逆さの北斗七星は
すなわち大熊が逆立ちしている姿

A2_2
こと座が森の向こうから昇ってくる

そうか
明日は七夕だった

こと座の1等星ベガは織姫星

A1_2
腕を広げたサソリが顔を出す

まだ薄明残る空
星の輝きが増してきます

・・・・・・・ Billy Joel    In A Sentimental Mood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 5日 (土)

晴れて清涼

県森トレッキングの最中に晴れてきた

最中に曇るよりか
よっぽどウレシイ

A2

青空が広がって
これは暑くなるかとおもったら

夏日に追いつかず
すーっとした風が何とも爽やかで快感

A4

休憩すると汗がひいていき
残るのは清涼感だけ

A3

県森に接する高校から

文化祭なのか
それともそんなイベントの練習なのか
アマチュアバンドだろう
元気な歌声とともにギターがかき鳴らされてました

いつもの週末とは違う喧騒です

A1

湿度はけっして低くはないけど
今日の陽気は革ジャンに優しい

・・・・・・・・・・ ワールドカップ

前半途中から観戦したブラジル戦

後半にネイマールが相手選手の真空飛び膝蹴りで
背中を骨折し退場

ブラジルとしてはもっとも失いたくない選手を
欠いて苦しい準決勝になるが
これはある意味では
チームの結束力を強くするのではないか。

やっぱり優勝有力の開催国ブラジル

・・・・・・・ CSN&Y   Carry on 1969
(クロスビー・スティルシュ・ナッシュ&ヤング)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よりどり紫陽花

雨の土曜日ではあるけれど
回復する方向にすすんでるみたい

台風8号が発生したということで
来週はこの台風の動きに要注意と
予報で促しています

今年は台風の当たり年なのかな

A5
A2_2
A3_2
A4_3

梅雨らしい天気になればなるほどに
紫陽花の彩りが増していくようです

・・・・・・・・・・・・・・・・ 松代

スノーシェッド
A1_2
福島の柳津から新潟の小出に抜ける道には
無数のスノーシェッドが存在します

雪崩れなどの雪除けの
片持ちのトンネルとでも言うのでしょうか

・・・・・・・・ Witchy Woman   Eagles

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 4日 (金)

夕暮れ松代

今日は一日雨だから
DMを作ったりして
部屋でジッとしていよう

そう決めたのに
窓から外の様子をうかがうと
雨は止んでいた

どうせまた降るんだからと
べつに気にもしていなかったけど
しばらくしてまた外を見ても雨はなく…

どうも梅雨時期の天気予報というのは
むづかしいらしく
当日になってみないと実際には
わからないところがあるみたいだ。

中途半端な時間だったけど
県森ウォーキングを1時間>満足

そして昼過ぎ
待ってましたと雨
この雨は本気のようで
そう簡単には止みそうにありません

A11
(画像クリックで拡大します)

A3

モンシロチョウの多さが目についた県森

・・・・・・・・・・・・ 松代の夕暮れ

里山のゆっくりと
そして刻々と暮れてゆく時間というのが好きです

A4_2
(画像クリックで拡大します)

街は夜になっても明るいけど
里山はしっかりとした深い夜が訪れます。

自然も人も
夜の準備を済ませるような時間。

ドラマチックにさえ感じてしまいます

・・・・・・・・・ Little River Band   Blind Eyes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう金曜だったか・・・

曜日感覚が一日ずれてる

区切りの7月1日が火曜日だったからだろうか
今日が木曜日だと
さっきまで信じて疑わず・・・

午後から降水確率70%の仙台です

A4
2日の水曜日
住宅地の低空を防災ヘリが行ったり来たり

通りすがりの人たちは
なんだどうした
という表情で上空を見上げてた

A2
(画像クリックで拡大します)

水分過多の森
肌に沁みこんでいくような空気感

A1
天気は確実に下り坂

A3
十日町のブックオフにて見つけた

・・・・・・・・・ やっぱり松代

A5

松代、田野倉の古民家

台所の窓から西日が射し込み
広い板の間が橙に染まる

・・・・・・・・・ Love Will Keep Us Alive

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 3日 (木)

まぼろしのキチョー

すっかりその気になって
「貴重な晴れ」になると鵜呑みにし
「キチョーだぞ、キチョーなんだ」と連呼していたけど
そのキチョーな晴れはいづこへ・・・

Imgp0632

たしかに朝のうちは晴れていた
でも8時になるころになると
雨もあるな
そうおもわせる雲行きになってました

Imgp0629

でも、こっちは鵜呑みにしている身だから
「ははあ~ん このあと晴れてくるだぁ」
とキチョーな晴れを何ら疑わない

そして
そして
期待したまま一日が終わる

夕方の地元天気予報のオネーさんオニーさんは
まず謝っていただきましょう

どこかの議員さんみたいに
取り乱さず、わめかず、泣かず
冷静にひと言「すみませんでしたあ」ってねw

・・・・・・・・・・・・・・ 7月の松代

Dscf5431

福島からに新潟へ
いつもの田子倉越え
山々の峰筋にはたっぷりの残雪

その雪解けの水がジャブジャブ流れ落ちて
スノーシェッドが滝の様相

バイクだったらびしょ濡れ

田子倉駅は完全閉鎖されて
駅の看板も取り外されていました。
開通の見通しが立たないのでしょうか

Dsc_0026

いつも借りている古民家へ

すぐさま
大きい浴槽にたっぷりの湯を満たしザブン

ここまで9時間かけて到着

遠刈田、長老湖、七ヶ宿、高畠、米沢
喜多方、柳津、金山、田子倉、小出
六日町、十日町
そして松代

ゆっくり寄り道

・・・・・・・・・・ TOTO  How Does It Feel

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行っちゃった松代

今日は「晴れ」の予報になっていますが
明日から
曇・曇・曇・曇・・・・
来週の水曜日までずっと曇

それ以降は雨・雨・雨

梅雨だから仕方がない。
でもたまには晴があったっていいんじゃない

A1

西から雨雲が迫ってきているのに仙台は曇

雨はなくて今日は貴重な晴れになりそうです

A2

・・・・・・・・・・・・・ 行っちゃった松代

股今年も松代へ行って来ました


バイクではありません
オフクロを連れて
車で。

「点数かせぎ」
そうおもわれてもけっこう

だってそうなんだからw

一泊とはいうものの
とんぼ返りのような慌しさでしたが
古民家と棚田と星空とホタルと
「里山」に必要なものはすべてクリア
そんな松代でした

A7
(画像クリックで拡大します)

・・・・・ Billy Joel    Ain't No Crime

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 2日 (水)

7月2日 撮ってだし(コメント)

ワールドカップ
一次リーグを突破した国だけあって
どれも面白い試合ばかり

今朝のベルギー対アメリカは
壮絶だったなぁ


優勝予想としては
やっぱり開催国のブラジルが有力か。

個人的にはドイツが優勝すると
はらたいらさんに全部

A1_5

A4_5

A2_5

・・・・・・・・・・・・・・ コメント

《四番清原》さん

>なんか壮大な計画が発動しそうなのだが
すっげー楽しそうではあるな

>>こういう無茶も今のうちかな。

思い立ったが吉日

伊豆、新潟までは順調そう
でも
大間への道中で体力と精神力の耐久レースの
趣が・・・

問題は大間にゴールしたあとの帰り道かw

・・・・・ Toto    I'll Be Over You

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月2日 ボクの夏休み

先日 定期の眼科検診へ行ったとき
いつのように散道検査をした

検査自体は何ら問題なく良好
もうなんだか趣味で検査しているような
気もしないでもありません
(先生美人だしw)

それで
検査のために目薬で瞳孔を
強制的に開いて
目玉の奥底を調べやすくするのです。
これが5時間くらいの利き目なのに
診察そのものは2分ほど・・・

診察が終わり瞳孔が開いたまま
外に出ると
当然眩しいわけです

それはもう太陽が2こあるとおもうくらい

片目だけの検査なので
行動に支障はなくサングラスをかけていれば
ちょうどいいのです

っで、眩しい外に出たそのとき
フラッシュバックのように
記憶が蘇ったことがありました

それは小学校のプール

冷たいシャワーを浴びて
プールサイドに出たときの眩しさです

真夏の突き刺すような日射しと
水面からの照り返しで
目を開けていられず
目を細めてしまうあの時と
瞳孔が開いた今が似ていたのでしょう

そしてカルキ臭なのだろうか
プール独特の匂いが
その病院から出たときに
匂いまでもが呼び戻されたようでした

あの眩しさ
小学3年生の夏休みになる数日前までは
嫌いでした
憂鬱でした

でも夏休みにプールへ通うときには
好きになり
1ヶ月の休みが終わるころには
大好きになっていました

それは
1学期最後のプールの時間に
泳げるようになったからなのです

水中で目を開けると
プールの底はゆらゆらと揺れていた

みんなの足が宇宙遊泳をしているかのように見えた


「夏休み」の思い出のひとつです

A2_4

A1_4

A4_4

A3_4

こんな目で見つめられると
もうダメだ・・・

・・・・・・ i wont hold you back   Toto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 1日 (火)

真夏の一歩

朝早く夜遅い
日長のこの時期が
梅雨というのがザンネンでなりません

A1_3
鋭い日射しが横縞の影を幾重もつくる

A3_3
ギンリョウソウがニョキっと伸びていた

A4_3
この突起に手の平を当てると
けっこう痛い>カラスザンショウ

A2_3
カエルの住処 トンボの楽園 アメンボの水

・・・・・ I LOVE YOU   Sarah McLachlan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月1日 撮ってだし(コメント)

7月に入りました

寒い時期からみた7月、8月は
遠い遠いはるかに遠い「月」だけど
あんがいあっさりやって来る

秒針のごとく日が経つのが早い

A4_2

革ジャンに汗が沁みこんでいく夏

見映え重視のバイク乗り
やせ我慢の7月なのだ

A1_2

梅雨明けはまだ先
むしろこれから本番の梅雨


A5_2
ペットのDVD撮影随時募集中

詳しくはウェブページで

A2_2
6月7日 みちのく401 大間ツーリングにて

A3_2
ここまで強い子はいなかったけど
子供のときというのは「しゃべり」も「ちから」も
男子はかなわなかったね

・・・・・・・・・・・・・・・ コメント

《しょうぢ》さん

>あっという間ですねー。
そんな感じで
伊豆ツーリングになっちゃうんだろうな。
新潟飛び越えて(笑)

>>伊豆さえ越えて大間に・・・。
こうなったら一気に
伊豆~新潟~大間へ行っちゃうか

・・・・・ Toto    Child's Anthem

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »