« 2014年7月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月24日 (水)

カメラの手入れ

ゆっくり下り坂

空模様は確実に悪い方へ進んでいる。
時間とともに雲に厚みが増して
日射しが届かなくなっていきました。

台風16号は低気圧になるも
雨の降り方が尋常じゃない昨今

雨だけでも警戒しないと
こちらに向って来ている進路予想から
緊張感が出てきます

国際会議が開かれているけど
気候変動という言葉が
いよいよ現実味を帯びてきたと
近ごろ強く感じることがあります。

何十年ぶり
観測以来初
そんな天候は今後当たり前になってしまうのも
しれません。

1
カラハナソウ
まだツボミの状態で
遠めには何かの実かな
そんなふうに見えます

・・・・・・・・・・・・ カメラの手入れ

毎日使っているんだから
使っただけ手入れするのは
当たり前のことなのだろうが
面倒でね・・・

時間的にはわずかな時間で済むんだけど

やり始めれば本気だ
徹底的にやる

これは性格なのだ
部屋の掃除もやるときゃやるのだwww

23_2
モニター画面、ファインダー、レンズ
そしてイメージセンター

どこでも平気でレンズ交換をするので
ホコリが進入しても不思議じゃない。
撮影した画像を見て気になるものが写っていたら
イメージセンサーに汚れが付着している可能性が
ありますね

専用のクリーナーで取り除きます

4
コンパクトカメラも掃除してやります

沈洞式のレンズは砂粒ひとつで
動作しなくなることがあるので
綿棒や爪楊枝、ブロアーでシュッシュッで吹き飛ばし

交換レンズやカメラ本体のマウント部分も
汚れが付着すると誤動作の原因になったり
それこそ汚れが進入する原因になるから
接合部はピカッと磨き上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

6
ご褒美のオヤツも
匂いを嗅いでプイッ・・・

せっかく買ったのにw

5
しょうぢさんママに約束のモノ



Eurythmics  Here Comes The Rain Again 

 

2014年9月11日 (木)

9月11日 撮ってだし

うーん
延期延期になっているワンちゃんの撮影は
また延期・・・
予定した日は
ことごとく天気が崩れるだよなぁ

晴れ男 雨女
などと言うけど
まさか「雨犬」ってのが居るとは
おもわなんだw

夏らしい写真を撮ろうとしているのに
これでは秋が深まっていくではないか

2_2

広島の豪雨災害は
あの時を思い起こさせます

「あの時」というのは
もちろん東日本大震災のあの時です

言うのは簡単ですが
あえて言うと
自然の力にはまったく敵わないのだな
そう痛感せずにはいられません。

防波堤とか砂防堰堤とか
そういうものは自然の猛威には
赤子を捻るようなもので
根本から考え方を変えていかないと
どうにもならないのではないだろうか。

市町村の合併が相次いだときにも
書いたことがありますが
合併して地域の名前を
簡単に変えてしまって言いのだろうか。

地名には意味が刻まれていて
その土地がどんなところであるのかが
記されているのが地名だと書きました。

「谷地」「沼田」「砂押」

そこがどんな土地なのかを表していることが
多いのが地名です。

言い伝えや伝説が
単なる作り話ではないことが
近ごろの災害からわかるような気がします。

広島の土砂災害の起きた八木地区は
その昔
「蛇落地悪谷」という地名だったそうです。
もしこの地名を知っていたら。

オレはそこに家を建てるようなことはしないな。

1_3

北海道は悪天候が続いているようで
ツーリングのあの二人は泣いていないだろうかw

3_2

森まゆみ  女三人のシベリア鉄道

長距離列車には惹かれるものがあります。

何千キロも走る列車に乗ってみたいです。
揺れる列車の中で文庫本を読み
それに飽きたら変わらぬ車窓の風景を
ボーっと眺めたり
涎を垂らして眠りこけたりして
とにかくその繰り返し。

だらしない長旅はステキなんだな

終着駅に着いたら帰るだけ

Z3
 「39」  QUEEN

 

2014年9月 8日 (月)

奄美は今日も夏だった

昨日の日曜日はポスティングを
サボってしまったため
本日はその分まで
頑張らねばならない。

一日休むとプラス100枚が
加算されていくという
自らの首を絞める
ねずみ算的に膨らんでいくのである

4日休むと
ひとつのポストに10枚入っているという
噂があるとかないとか・・・

3_2

アスファルトの上は足が疲れるけど
土のある地面は
不思議と幾らでも歩けてしまう

2_3
(画像クリックで拡大します)
食虫植物的妖艶さのヤマホトトギス

・・・・・・・・・・ 四番清原さんから写メ

4_2
今年、奄美の天気はよろしくないらしい

いま台風14号も迫っている状況
無事に帰ってきてもらいたいものです

5
ツンツンしたヤシの葉みたいな植物が見える。

いかにもそのあたりが南国的な森

ハブには絶対会いたくないが
ヤシガニさんとは仲良くしたい

・・・・・・・ Boz Scaggs    Isn't It Time

 

2014年9月 7日 (日)

秋がコロコロ

オレが県森をジョギングするときは
前に人が居たら
挨拶をして自分が後ろから来ていることを
知らせ
出来るだけ端っこを横切るように
ココロがけてます。
これ、遊歩道を走る最低限の心得。

っと、今日県森を走っていた連中とオレとは
違うのだ、ということを前置きしてみる。

トレイルランニングのつもりなのか
ゼッケンを付けた連中が
まったくルールを知らないアホどもだった。

歩いている人の方が
どけっと言わんばかりに走りまわり
挨拶など一切ない。
雑木林の中をバキバキショートカットする
オマケに皆が熊除けの鈴を
ジャラジャ鳴らしているもんだから
森中騒がしいのなんの。
せっかくの森の静けさが台無しだ。

・・・・・・・・・・・・・ さて

やってくれたね錦織選手
中継がWOWOW独占なのが口惜しい

1
山栗の採りごろ間近

熊の大好物の栗だけど
県森には熊は居ないので
みな人間のもの。

熊は栗の木に上り
鳥の巣と似た「熊棚」を作り
腰を据えて栗を食べたりしますが
県森には熊棚もなく
もうひとつの好物であるドングリも
小粒すぎて越冬するほどの栄養にはなりません。

もし、県森に熊が居るとすれば
越冬しないいわゆる「穴持たず」の
冬のあいだもエサを求めて徘徊する熊になるでしょう

っとすれば
手っ取り早く住宅地のゴミ集積場を荒らすのは
間違いないところですが
そういう被害もありません。

2
ドングリころころ

ああ、もうドングリの時期になってきたんだな

4

朝の雨には出端を挫かれたけど
間もなくすると
ウソのように晴れ渡りました。

Dsc_0059
夏も翳り、蜂も忙しい

デング熱が全国に拡散してきて
まさに「感染列島」

でも蚊の姿はめっきり減った県民の森です

Z2
Boz Scaggs    Angel You

 

4人でB+COM

・・・・・・・・ 昨日の話(B+COM)

昨日は仙台も米沢も暑かった
調べると仙台の方が気温は上ったようです。
この天気に誘われてか
そちこちずいぶんとバイクが走ってました。

東京から福島・山形を経由して
山形は米沢で我々(しょうぢ&オレ)と合流
仙台新港からフェリーで苫小牧へ
そんな二人(キミゾー&しずく)
計4人でB+COMで繋がっての走行。

1_2
トークサーバー経由で繋げると
最大6人まで同時通話が可能

やはり便利
話しが弾む
単調な道も飽きない
そこそこ安全に寄与

走行中の写真撮影も
会話が出来るので「ハイチーズ」
全員振り向き様の「ニタッ」w
2_3
傍か見ると
掛け声もナシに
いきなり皆がポーズをとるので不思議だろうねw

米沢から高畠・113号・七ヶ宿街道
遠刈田・仙台泉と下道だったので
高速のときのような
妨げるノイズも少なくてクリアな会話が
楽しめました。

我々仙台組み二人は
午前9時に出発して山形蔵王ICで13号へ
上山・南陽と経由して米沢の
上杉博物館前のファミマに11時前に到着

きみぞー&しずく組は
東北道を下りて二本松・桧原湖
スカイバレーから米沢入りでした。

3_2
日中はまずまずの晴れのようです

昨日の29.7℃から25℃の予想気温
グッと涼しい日曜日

・・・・・・・・ 全米オープンテニス

やったね 西織 圭選手
ランキング1位を破って日本人初の
四大大会決勝へ

勝ったとき
実況のアナウンサーの声がふるえてた

・・・・・・ Boz Scaggs  Do Like You Do In New York

2014年9月 6日 (土)

米沢で待ち合わせ

キミゾーくん&しずくチャンお二人と
米沢で待ち合わせ

3
東北道と山形道で
米沢まで1時間50分
>しょうぢさん&オレ

1
2
4人揃ったところで腹ごしらえ
そして仙台へ

ナップス経由仙台新港

お二人はフェリーで北海道へ

ワタシはナップスでお別れ
しょうぢさんはフェリー埠頭まで
道案内して蛍の光・・・

キミゾー&しずく>北の大地を満喫してください

詳細は明日

・・・・・・ Boz Scaggs    Middle Man

 

« 2014年7月 | トップページ | 2014年10月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ
フォト