« 赤青白黄秋満月 | トップページ | ニヤニヤ笑うキャンプの一夜 »

2014年10月 9日 (木)

赤銅色の怪奇な皆既

昨夜の皆既月食は
ニッポン全国津々浦々
きっちりかっちりがっつり見れたのでは
ないでしょうか

仙台は完璧な快晴

3_2

もういちどこの快晴がほしい
そんな願いは絶対に叶わぬ
それほどにすばらしい月食の夜になりました

18時、昇ってきたばかりの満月は
すでに黒い影を忍ばせておりました

そして18時30分、食の始まり

1_2

月をあまり見たことない人は
「なんだいつもの満ち欠けと変わらないじゃん」
とか平気で言ってしまいそうだが
よく見ているひとは
月食で欠けていく様との違いがわかるのだ

太陽の当らない影と
地球の影で隠れてしまう月面の違いは大きい

2_3

そして20時
お待ちかねの皆既に突入

赤黒い(赤銅)月がボワンと夜空に浮かび上がる

肉眼で見ると仄暗い月

満月が欠け始めて皆既になり
そして満月に戻っていく様子を連続撮影で
パラパラマンガのように見ると
地球の影が満月をどのように通過して行ったか
その様子がわかります

Sssq
(画像クリックで拡大します)

ああ、それにしてもこの天気
オリオン座流星群の極大日にも是非>快晴に

・・・・・・・ Frank Sinatra    Fly me to the moon

 

« 赤青白黄秋満月 | トップページ | ニヤニヤ笑うキャンプの一夜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

天気」カテゴリの記事

宮城県仙台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤銅色の怪奇な皆既:

« 赤青白黄秋満月 | トップページ | ニヤニヤ笑うキャンプの一夜 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ
フォト