« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月31日 (土)

グシャベシャ…やれやれ

予報どおりの高めの気温になって(7.2℃)
降り積もった雪が慌てて融け出し
水分過多のベッシャベシャ

1

歩きづらい走りづらい・・・

タイヤがグシャッと雪を踏みつけると
盛大な飛沫となって飛び散るから
歩行者にも気を使い神経がくたびれる

3

冬になると
車の中にシャベルを積んでます

これひとつあるだけで
勇気を持って山道を入って行けます

雪道で車がスタックしてもシャベルがあれば
何とかなるサw ってね

以前乗っていた車の中には
ウィンチを装備してるものがあったけど
一度も使うことなく
肝心の車が大破しちまったわwww

2
ジェイムズ・S・A・コーリイ
「巨獣めざめる 上」

今日読み終えたら
「下巻」を買いに行こうとおもったけど
そう甘くはなかった

ぜんぜん終わらない

でも面白いから下巻も読まねば

―― Journey - Faithfully

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり大きかったな北海道

たいしたことはない
などとたかをくくっていたら
夕方頃からみるみる積もっていきました。

Dscf8408

積雪23センチ
仙台でこれは大袈裟でも何でもなく
大雪と呼べるものです

これが月曜の朝だったりしたら
さあ大変
それでなくとも渋滞になる通勤通学時間帯

―――― 北海道

高校生のとき
同級生でバイク仲間でマージャン仲間の
三人で初めての北海道

ツーリングのノウハウもなく
今のようにアウトドア用品も充実していない昔
10日間のツーリング

2_2
国道5号線 函館から支笏湖目指し

ひたすら直線道路
前にも後にも1台の車もナシ

3_2
有珠山、噴火の影響で通行止めに・・・

1_2
松山千春の甥っ子らしい

松山千春の実家の前にある廃車バスでの一枚

もちろんこのあと松山千春が家の2階から顔出す

この夜「松山千春のふるさと盆踊り大会」があった。
(櫓の上で長い夜を熱唱)

どうりで人が多いとおもった
とくに女性がw

甥っ子ももう40歳にはなってるか・・・

4
南中士幌小学校の駐輪場

校長先生の許可を得て
校庭でテントを張らせていただく

キャンプ地に困ったら
駅か校庭を探すのが手っ取り早かった

良き時代
いまは校庭なんて考えらない
物騒な時代になったしまいましたね

ここだけのはなし

10日間

一度も

風呂に

入らなかった   

マイッタか 汗

―― Peter Gabriel - Solsbury Hill

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月30日 (金)

やぱっり降るのか…

0.8℃はこれまでの最高気温です(仙台)

予報では3℃になってるから
夜になるにつれ
すこしは上ってくるのかも。

それにしたって寒いな

2

降り出したは粒の小さい粉雪も
一丁前の雪に変わり
午後になると辺りは真っ白

1

本降りになり景色が霞んで見えます

気温が上らないわりに湿っぽい雪

午後3時で6センチの積雪

一回くらい雪かきしとくか・・・

――――

3

20年以上前に買って読んだ単行本です

いまでも
山と渓谷社のシリーズ本として
文庫本になってます

本屋さんの書棚で見つけたときは
内容の違う同名タイトルの新刊本かと
おもってしまいました

登山や釣りなど
アウトドア関係の書棚を探すと
面白い本が見つかることがあって
定期的に巡回してます

―― THE CARS - DRIVE

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月30日 撮ってだし

早い、やっぱ早いわ

今日明日で終わりだもの、1月

「おめでとうございます」って
数日前に隣りのお母さんに
挨拶した気がするもんな

1_2

口ばしで小魚でも咥えるまで
粘って待ち続けたけど
寒さに耐えかねて根負け

鳥の人生
食べていくのは大変そう

2_2

撮影するならエサをくれ

野良も大変そう

3_2

加門七海さん 「猫怪々」

5年ほど前に放送したNHK-BS「怪談夜話」
加門さんの話も面白かったです

―― Abba - Knowing me, knowing you with

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月29日 (木)

ふう~…あぶねえ

今朝はマイナス3.4℃
久々に冷え込みが厳しかった仙台でした

日中は平年より若干高い5.8℃

晴れていたけど
風が冷たくて身を縮めて歩いてました

2

ここのところ仙台市内に用事があって
あっちへこっちへ右往左往

そのついでに
ひさしぶりにヨドバシカメラへ寄ってみる

カメラのフロアを目的もなくうろつき
ふと交換レンズの並んでいるショーケースで
足を止めて
ジトッと見つめていたら
ガラス越しに黒い影が接近して来るのに気づく
ああ、しまった
迂闊にも不意をついて店員さんがにじり寄り
耳元で悪魔の囁き
「何かお探しですか?」

ついつい望遠がどーのこーのと口ばしってしまうと
水を得た店員さんは
畳み掛けるように能書きタレタレ攻撃
わが身にマシンガントークの雨アラレで
風穴がボコボコ空く

そして最終手段
おもむろにショーケースからレンズを取り出し
わざわざそのレンズを一眼レフに取り付けて
「さあ、どーぞ」とニヤリ

どーぞって言われてもナァ 困った困った
これは完全にトラップに掛かってるオレ…

そうおもいつつもカメラを受け取り
ファインダーを覗きこみつつ
撫でたりさすったり突っついたり

「うーむ、おもったより
スムースで静かに動作する」っと歓心

ひやあ
どーしよ・・・

3

冬はマメに暖気運転することが大事

むかしのバイクみたいに始動用のキックは
ないから

1
(画像クリックで拡大します)

ちょうど2年前に撮影した画像

雪が風で舞い
そこに陽射しが射し込んでいるところ

明日の仙台はミゾレか雨になる予報

東京では朝から雪になるとか

都内で降るとニュースになるんだろうな
お約束の通勤通学途中でスッテンコロリン

―― ヨドバシのつづき

店員さんの甘い甘い囁きに屈しそうになるも
耳を両手でふさぎながら
「もうオレを誘惑してないくれえええええっ!」
そう叫びながら必死のおもいでその場から逃げる

どうにかこうにかヨドバシから出て
駅に戻るデッキの上
ハアハア・・・・あぶねえ、じつに危ねーところだった
あやうく買っちまうところだった・・・ハアハア

冷えた外気に頬をピシャリと叩かれ
ようやく我に返るのでありました

でもいいなぁ あのレンズ (汗

―― Kim Carnes - Bette Davis Eyes

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月29日 撮ってだし

今朝の日の出時間は6時45分でした(仙台)

日の入りは16時55分
17時に仕事が終わる人は
日が伸びたことを実感できるほど

1_2

県森でよく見かけるショウジョウバカマ

春に薄紫やピンクの花を咲かせます

枯れずに残っているんですね

2_2

ツノハシバミ

春、大きくなると枝に垂れ下がった状態になった後
地面にぽとり・・・

その様子は大量の毛虫のようで
一瞬ドキリとさせられます

4

椎名さんの本のタイトルは
どこか絵本のタイトルのようで可愛らしいです

タイトルだけで
これは椎名さんの本とわかります

そしてヘタウマ絵の沢野さんのイラストも
ひと目でわかりますね

―― BabyMetal    Onedari Daisakusen

おねだりされたらオジサンはもう
・・・イチコロwww

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月28日 (水)

これが当たり前なんだよね

氷点下の朝
昨日よりも7℃以上も低い最高気温(4℃)

陽射しが弱い
雪が舞う
風が沁みる

これが当たり前か・・・

3

抓んだ指先に
おもった以上の冷たさが。

そして葉に厚みと弾力があることも
伝わってくるのでした

1

夕空の飛行機雲
あとを追うように伸びていく雲は
すぐに形を歪ませる

2

今日も元気ないつものコーギー

―― CHRIS REA - Josephine  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月28日 撮ってだし

今朝の第一声は
「やっぱり寒い・・・」

昨日、日中の暖かさはまぼろしだった

1

本日は県森は行きません

3_2
ジーーーッとして隠れているつもりだろうか

見え見えのツグミ

2_2
昨日はポカポカだったけど
そんなん関係ないワン

sheryl crow   all i wanna do subtitulado en ingles

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月27日 (火)

走りたくなる暖かさ

そろそろ昼になるときになって
晴れてきました

それはもう突如として
というような印象で
太陽が出てくると
暖かさを全身で感じ取れました

こうしちゃおれん

昼飯を中止して県森ジョギングへ

2

Tシャツに長袖シャツを重ね
上着に薄でのパーカーと
この時期としては考えられない薄着でタッタッタッ

キャップも手袋もなし

それでも汗がブワッとかくほどの陽気

気温は11.8℃
これは2ヵ月先の3月30日か4月1日の気温です

3
画像クリックで拡大します

さすがに真冬の今だけに
いつまでも暖かいわけはなく
頂上に達すると
のんびりと風景を眺める時間もなく
慌しく下山
まさしくそんな気温の推移で
陽が暮れる頃には
この時期に相応しい寒さへ戻るようです

ニューヨークを襲っている寒波が
こっちに来ないことを祈りたい

陽があるうちにポスティングだけでもやっとくか…

―― Extreme - More Than Words

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月27日 真冬の雨です

サワサワと霧雨だった昨日午後

たいしたことはないと
侮ってはいけない

けっこう濡れるので
あえなく午後の散歩代行は取り止め

3_2

午前中は雨なのかな
気温は高い予報なのにモッタイナイ

2_2

トイプーのボンボリヘアーと
さわり心地がちょっと似ていました

そうっとさわると手の平がむず痒い

1_2
(地球照)
三日月のときに
肉眼でも薄ぼんやりと
ほんらい影になって見えない月面が
見えることがありますね

何故見えるのかというと
地球表面で反射した太陽の光りが
月まで届き
その月面を照らしたわずかな光りが
今度は地球まで届いて見えている
地球照という現象です

撮影する場合は
露出オーバー気味にすれば
見た目以上に写り込みます

―――  Sting-When We Dance

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月26日 (月)

重い重い月曜日

降りそで降らない空模様です

いつ降ったって
ぜんぜん不思議なことではありません

出かける時は忘れずに

こんな天気では
傘の一本や二本
誰だって持って歩くでしょ

気温は夜から平行線
5℃前後を行ったり来たり

1
煙は出来るだけ真っ直ぐ上ろうとしてます

静穏とまではいかないけど
限りなく無風に近かった

2
メタセコイヤの街路樹が壁のよう

曇った空に鋭く突き刺さってます

――― 夢枕 獏 さん

餓狼伝シリーズや陰陽師シリーズなど
獏さんの代名詞的作品は
じつは読んだことがありませんw

最初に読んだ作品は「上弦の月を喰べる獅子」

4
大の釣り好きの獏さんの釣りエッセイが面白く
NHK-BSの釣り番組で
北欧へアトランティックサーモンを狙う紀行もの

カヌーイストの野田知輔さんのエッセイに登場したり
椎名誠さんのエッセイに登場したりと
あやしい探検隊の一員でもありました

3
学生時代はひと夏を山小屋のバイトに明け暮れて
いただけあって山の知識も豊富

「神々の山嶺」」は惹き込まれました

面白くない本は短編でも読み終えるのに苦痛ですが
面白いものは時間を忘れますね

5

明日も天気はおもわしくないけど
最高気温が12℃になるって

12℃もあれば雲っていても暖かそう

9

紅月だあっ! にゃんっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バリケンの登録と我山道

当日になってみると
コロッと変わる天気予報

晴れるはずだったのに
一夜明けてみるとドヨ~ン

気温は8℃だから
真冬の寒さはなさそう

散歩代行も楽かな

あとは雨の心配だけ

――― バリケンの登録

散歩代行やDVDフォト撮影でも
まだバリケンを使用することは
ほとんどありませんが
車内にワンコを乗せるときには
バリケンが基本的に必要となります

そのバリケンも
適当に何でも使っていいということでは
ありません
商売として使用するには
動物管理センターへの登録が必要となるのです

3_2
小型・中型犬に登録しているバリケン

4_2
大型犬用のバリケン

ろーあんぐるフォト・お散歩代行では
この2つのバリケンを登録しています

登録には図面にて寸法を記載し
センターの方が確認・検査を行って
合格すれば
はれて使用可能になります

これはペットホテルなどの施設の登録・検査と
まったく同じ事

飲食店などの店舗もそうですよね

こうしなくちゃいけない
そういう決まり事があって
けっこう面倒なことです

ろーあんぐるフォトの場合
個人で行っていることで
大そうな事務所も必要ないのですが
登録する際には所定住所が必要なので
我が家の我が部屋が
とりあえずの事務所ということになっています

動物管理センターや保健所
法務局などへも足を運ばなければな
ならないのですが
こういった登録の過程や必要書類も
覚えたので
いつかはワンちゃんの預かり所
そのようなことも行いたいと思っています

――― あのときの道  石川県 能登半島

能登半島を反時計周りで一周したツーリングで
予定よりも早く富来へ着き
まだ陽が高いので
闇雲に内陸部を走り回っていたときに
見つけた看板
1_2
我山道

鬱蒼として狭い森の中
ところどころ苔むした狭い道を奥へ奥へ

ポッカリと森を抜けたところは
戸数数戸の部落でした

稲刈りを終え
どの家も道で脱穀を行っていました

機械の音が騒々しく
ワタシのバイクの音が聞こえなかったのでしょう
お尻をこちらに向けて黙々と
作業をつづけるお婆ちゃん

うーん困ったなぁと思っていると
お爺ちゃんの方がワタシに気づき
お婆ちゃんに除けるように手招きして
ようやくバイクの存在に気づきました

お互い深々とお辞儀をして
そこを通り過ぎました

斜陽と山間に突如現れた部落
そして古めかしい壊れたミシンのような
脱穀機と
それを動かしている老夫婦の様子は
日本昔話かタイムスリップか
まさにそんな光景で
いいものを見たな
そんな温かい気持ちに包まれた道でした

2_2
もときた道を戻って来たとき
もしかしたらこれはキツネに抓まれて
道が消えて無くなっているのではと
後を振り返ってしまうのでした

またいつか訪ねてみたい我山です
(2010年11月のツーリングブログをご覧下さい)

―― I Don`t Like mondays By Boomtown Rats
039

70年代後半、イギリスだったか
少女がライフルを乱射した事件が
世界を驚かせました

乱射した理由
それは
月曜日が嫌いだから。

ボーカルのボブ・ゲルドフは
イギリスのアーティストを集めて
バンドエイドを結成させた発起人

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月25日 (日)

相性の悪い日曜天気

よろしくないナァ

ぼやきながら県森トレッキング

ぜんぜん天気がよろしくない

挙句、雪もちらつくし

1
(画像クリックで大きくなります)

まったく気分がのらない

3500歩程度で帰宅

シャワーを浴びて気分一新

そしたら晴れてきやがんの・・・チッ

2
(やっぱり画像クリックで大きくなります)

ふてくされて部屋でゴロゴロ
本を読みつつゴロゴロ
昼飯にパンと牛乳飲んでゴロゴロ
お腹もゴロゴロ

3
ガレージでゴロゴロ・・・
っはさすがにやらないけど
かわりにゴソゴソ

タイヤの着脱でタイヤとホイールの滑りを良くする
ビードクリーム(ビードワックス)が切れいたので
買わなくては。

無くても出来るけど
一応あった方がいいモノ

4

アウトドアブームの火付け役
あるいは元祖と言うべきか
まだまだアウトドアという言葉どころか
キャンプという言葉さえも稀少だった1960年代から
鍋釜担いで
やれ海だ山だ、酒だビールだと
ドタバタ日本中を這いまわっていた椎名一派
通称「東日本何でも蹴飛ばす会」
その後「あやしい探検隊」など
名前を変え現在にいたる

日本初の「奴隷制度」
二十四の瞳目玉焼き挑戦>ビーパル創刊号参照
ついに海外にまで遠征して
旅の恥をかき捨てているステキなオジサンたち

ワタクシが本格的に本好きになったのも
これらのエッセイ本が発端

―― 椎名誠と怪しい探検隊

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カチッ・カチッのあ・い・だ

―― 今日の日の出は6時46分

日の出も日の入りも
加速してきました。

とくに夕方
ついこないだまで
17時にはもう真っ暗だったのに
まだ明るさが残っているのが
目に見えてわかります

―― カチッのはなし

オートフォーカスカメラ以前
つまりマニュアルカメラでは
露出やピント合わせは
手動で行うものでした。

今でもマニュアル操作によって
よく撮影しています。

マニュアル時代の絞り(F値)のこと

マニュアルレンズの絞りは
今よりも大雑把でした
・・・ 2.8  4  5.6  8  11・・・のように

でも、天気や被写体の明暗
フィルムの種類、感度によっては
F3.5やF9のように
レンズに数値として表示されていない数値で
撮影したい場合があります

そういうときは単純に
1_2
数値と数値の間に合わせて撮影しました

最初はこんなことも思いつかずに
我慢して撮影していました。

石頭なので
カチッと固定される数値でしか
撮影出来ないと思い込んでました。

でも別にそんなことはないわけで
曖昧でも
カチッ と カチッ の間に設定したっていい。
それに気がついちゃったのです
(本にも書いてあったけど・・・)

これによって撮影の幅がグンと広がりました

中判カメラに
露出計を使っていたときも
この中途F値設定することによって
同じ被写体を撮影するときも
バリエーションが広がり
露出設定の失敗が減りました

(リバーサルフィルムは適正幅がシビアだった)

なにせフィルム時代は
デジカメのように撮ったその場で
モニターによって撮影画像を確認することが
出来なかったのですから。

そういう意味では
納得のいくまで何回でも撮影できる今は
下手も上手いありませんね

フィルム一本、丸々大失敗なんてこと
しょっちゅうだった・・・

2_2
だから今はシアワセ

―― 懐かし画像から

7
中学生の時に撮ったM32 アンドロメダ星雲

むかしは日周運動も手動が当たり前
135ミリ程度の望遠であっても
1秒たりとも気が抜けなかった

現像は押入れの中を暗室にして。

5_2
夏の天の川・いて座さそり座付近 
いわゆる銀河中心

6_2
初夏の星座・いるか座

小さくて可愛らしい星座です
ひし形に尻尾が付いているのが特徴

―― Queen - Seaside rendezvous

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月24日 (土)

県森猫に何おもふ

今日の県森で見かけた印象深い生き物

シロサギ

カケス

キンクロハジロ

散歩イヌたち

そしてネコ

県森でネコはめずらしい

しかも3匹も見かけたのは初めてのこと。

この3匹、野良ネコだろうか

2

眉間に深いしわ三本
厳つい顔つき
オレに近寄るなオーラ全開

毛並みからすると老ネコだろうか

老といっても
野良の平均寿命は4~5年というから
飼い猫との差は大きい

1

堂々、道端でドッキング中だった2匹

あらまぁ・・・

呆れていると「ぎゃうわぁぁ」

一定の距離を保っていれば
こちらを気にしつつも
寛いだりじゃれあったり。

♀の黒は美人さんだったけど
♂ネコの方はうーん・・・

見るからに
尻に敷かれてるかんじな♂ w

それにしても
もともと飼い猫が野良化したのか
それとも捨て猫か
どちらにしても
「無責任」という言葉が
猫たちの背後に見え隠れする

救いなのは
「逞しさ」も感じることかな

3

もの思いに耽る

―― Stevie Wonder - Send One Your Love
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嗚呼 決定力不足

PKで負けてしまうのは仕方がない

でも延長戦までいく試合ではなかった

「決定力不足」と言われて
もう何十年になるか

枠に飛ばない
キーパーの正面
ああ・・・もう・・・歯痒い

最低でも3点は入ってたよなぁ

これ、もちろんアジアカップのはなし

―――――

24日 土曜日
日の出は6時47分
6分早くなる

今日こそはホントの晴れ、かな。

ポスティングも何にもやらないゾ

県森をたっぷり歩いて
本屋さんでたっぷり物色して
BABYMETALをガンガン聴いて
バイクもちょっといぢっちゃおうか

2_2
ミュウは口を閉じていても
舌先をペロリと出してた

1_3
夜明け前にテントを撤収
さあ下山というとき陽が昇ってくる

溜息の出る一瞬です

5

首都高速中央環状線を大橋JCTへ向け走行中

4_2

日本好きになる外国人が多いけど
こちらは宇宙人が地球人になってしまうはなし

――― T-REX  20th Century Boy
マークボランはカリスマ性がありました
つくずく事故死が惜しまれる


  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月23日 (金)

あっちは晴れてこっちは雲って

朝のブログでは
回復傾向の天気なんぞと言ったのに
フタを開けてみたら
まあ曖昧な天気なこと

東の空は青空が見えているのに
西の空には雨雲が。

それがちょうど我が泉区の真上で
真っ二つに分断していて
どちらかというと
雨雲の方が優勢
バラバラと雨が降って来る
でもあっちは晴れてる

ああもうどっちでもいいからハッキリしてくれい

1

天気がグズグズになる前の午前9時に
本日の最高気温8.4℃

このままいくと日中の気温は
どうなっちゃうんだろうと期待したのに
その後は風が出て雲が出て・・・

2

とっとっと・・・

リードを離すと真っ直ぐこちらに向って来る

コーギー本人は猛ダッシュなのかもしれないけど
見た目は早歩き

―――― 

銀行の駐車場にて

ボマー(しょうぢママ)に遭遇

「よっ」
声を掛けてもオレだと気づかず
もう一度声を掛けて
「あっ」。

「ナンパされたと思った」って・・・ひゃっひゃっ

「金出せ」って声掛ければよかったかなぁw

4
懐かしの一枚

りおチャンのふくれっ面がカワイイ

――― T.Rex - Summertime Blues

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月23日 晴れるんデス

太陽は朝からやる気を見せる予報
だったはず・・・
なのにそこまでの天気にはならず

でも良い方向なのは間違いないみたいですね

予想気温は8℃
平年よりも3℃も高め

1_3

ああ早く春にならないかなぁ

その前に苦手な2月が立ちはだかってるなぁ

ああイヤだだぁ

4_2

ぐりぐり撫でてみたいけど
いまだ叶わず

(ワンちゃんの)お許しがでるまで我慢

5

NEWリリースされたCDの初回限定で
新曲ロード・オブ・レジスタンスを
ダウンロードできるミュージックカード付き

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月22日 (木)

大好き松代今年も松代

小雨とも言えない霧雨

夏だったら最高に気持ちがいいだろう
冷たいミスト

こんなに寒いのに雨
しかも霧雨なんてねえ・・・

部屋の中から外を眺めていると
6月の梅雨寒
そんふうに見えてしまいます

灰色の曇り空
いつもより早く暮れていくよう

―――― 

新潟県十日町市松代

もうかれこれ8年
年に一度か二度
松代へ遊びに行っています。

「棚田」という言葉が有名になったのは
この松代からです
そして、世界中のアーティストの作品が
自然の中に点在する「里山アート」が
松代の名を全国区にしました

2

梅雨になったかならないか
6月頃の松代は夕焼けがきれい

時期をもうすこし遅らせると
棚田からホタルが舞う

1

毎年、秋の入り口10月はバイク仲間と。

初夏は小さな古民家
秋は広い古民家を借りて
里山を満喫

囲炉裏を囲んでワイワイ
天井裏の真っ黒クロスケも逃げていくw

独りで行く6月は
まだ見ぬ里山アートを探したり
棚田を見てまわったり
温泉に入ったり
蕎麦を食べたり
古民家で本を読んだり
ゴロゴロしたり
ああ忙しいw

1_2
里山アートは100作品以上

2_2
数ある棚田のひとつ 清水の棚田

今年も行けるといいな

―――――

この天気も
明日朝にはピッカーンと晴れるって

しかもしばらく気温は高め

やれうれしや

―― Aerosmith - Jaded

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月に雨なんて・・・

昨日までは雪やミゾレではじまる予報でしたが
今朝は予報がかわって雨に。
一昔前だったら
1月に雨が降るなんてことはあり得なかったことで
記憶にもありません

雪の積もる量もかなり減りましたしね

3月、屋根を打つ雨音で
「あっ 雨だ」
って布団から飛び起きて
窓越しに暗い外を眺めたのを覚えています
それだけ
雨が待ち遠しかった。

言い換えれば
春が来る始めの一歩


3

かなり大きな鳥の巣

カラスかトビかサギなのか

1_2
県森から松稜へ抜ける出入り口

松稜中学校のところに
もうひとつ
小さな入り口があります

2_2

左手には鶴が丘4丁目が目の前

もちろん抜けられます

途中で数えるのをやめた
確実に200段以上ある階段です

鶴が丘には
県森の入り口が4~5箇所あります

――――

週間天気では雨の予報もあって
どうやら暖かそうな1週間

気象庁の当らない長期予報をなじったら
「このド素人がほざきやがって」
と怒ったのかもしれないw

―― The Doobie Brothers Listen to the Music

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月21日 (水)

ふう・・・歩きすぎ

予報で寒いと聞いていたので
がっつり着込んでポスティングと県森

冬のポスティングは手袋をしながらなので
とてもやりづらく
手袋をしないでやったりすると
たちまち指先が凍えて感覚がなくなって
挙句の果てに紙(チラシ)で
指を切っていまう

大した傷でもないのに
紙って痛いんですよねこれが・・・

2

寒さに対抗するため
たっぷり重ね着したら汗かいたw

だから個人的には暖かい一日
(朝-2.4℃ 昼4.5℃)

とにもかくにも風がないのがイチバン

4
(画像クリックで拡大します)

今年初めて歩く「アカマツの道」

「中央記念館」前に入り口があり
「四季の森」にある遊歩道の中でも東端で
留める駐車場から遠いということと
杉林や松林はあまり好みではないから
足が遠のいてます。
でも
たまに歩くには気分転換になります

1

県森で出会ったワンちゃん

黒柴にしてはちょっと雰囲気が違うので
飼い主さんに聞いてみると
シベリアンハスキーが交ざってると

なるほど、そう言われて見ると
ハスキーの面影がチラホラ

可愛らしさと格好良さが同居しているワンコでした

―――

おおっ 万歩計は2万歩を突破
距離にして10キロは越えたかな

どうりでちょっと疲労感あり

でも明日、明後日は雨の予報になってるから
その分も歩いたと思えばいいか

―― Day After Day - Badfinger
  
バッドフィンガーの名曲中の名曲

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の日の出は6時49分

吹き荒れた強風も
昨夕から衰え
今日はもう穏やかな一日となりそう

1_2

親指の爪ほどの
可愛らしい鳥の卵

巣の作りがとても見事で
こんな造作が出来るなんてスゴイな
と素直な感想

2_3

金閣寺はここから撮れ
そんなアングル

3_2

雨上がりの早朝
シュナイダーを散歩する飼い主さんに挨拶

会話の内容はもう忘れてしまった
4年ほど前の琵琶湖畔にて

―― Chris Rea - Loving You Again

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月20日 (火)

大寒強風散歩ピリピリ(くぅねぇーちゃん)

―― 今日の日の入りは16時45分

とくに天気の良い夕方は
日が暮れるのが遅くなってきたな
そう感じられるようになってきました

1

快晴か強風か
今日をあらわすのにどっちがいいか
そう考えたとき
やっぱり青空だおね
っと即決の画像

大寒に相応しい冷たい風の中
朝と夕のそれぞれ散歩代行

頬がピリピリと刺すような風

3
18日の画像

木の名札が雪で隠れている

「えーと、この木は・・・イイギリ?」
果たして正解は

ブブーッ×

そうやってクイズ形式で散策して行く

正解率はおそろしく低い

2_2
古い画像を一枚

まだ空き地ばかりでスカスカの我が家周辺

バッタがピキピキと鳴きながら飛び交い
ヒバリの巣があり
トンビがピーヒョロ舞っていた
小学生だった頃

周囲の住宅地に行くのに
いちど4号線に出ないと行けませんでした

――― コメントありがとうございます

《くぅねぇーちゃん》

>わが家の愛犬は小さい時から
自然と就寝=バリケンの中に
入る事だと思っています。
震災の時も部屋が片付くまでバリケンの中で
おとなしく過ごしてくれたので助かりました。

>>いい子ですね
それは飼い主さんのしつけの
賜物でもあるとおもいます。

震災犬のボランティアのとき
ワンちゃんによってはバリケンに
入ることをグズる子もいましたが
スタッフさんらが上手に嗜めて
みんなちゃんとバリケンに入って寝てました
中にはどうしてもダメって子もいたけど。

ワンちゃんやネコちゃんの中には
地震のとき
この部屋が揺れた
そう思い込み
しばしその部屋に近づかなかったり
揺らした奴が居るはずだと
壁の周囲を探し回った子もいたとか

―― Greg Kihn Band
        Jeopardy (extended version)
  
  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月20日は大寒デス

一年でもっとも寒い頃「大寒」です

気温で見ると
これから半月の間が
最も低い気温で
仙台では最高気温が「5℃」
最低気温が「マイナス2.2℃」です

この期間が過ぎると
気温は上昇に転じていきます

冬至や夏至、大寒や大暑は
地球の折り返し地点

3

大寒の今日は風が・・・

瞬間的に風速20メートルを越える風が・・・

晴れるのに残念な風・・・

2_2

どうしてもバリケンを嫌がるダックス

飼い主さんの了解を得て
助手席にチョコン

車で移動して散歩へ

距離を歩くというより
広い場所でのびのびと
そんな散歩代行

1_2
2009年10月 岐阜県郡上にて

お気に入りの八幡町から
和良方面へ彷徨い走る

点在する集落や
日本真ん中茜街道
大小さまざまな峠を
たっぷり堪能

ああ 今年も郡上に行きたい

―― After The Fire - Frozen Rivers

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年1月19日 (月)

っのような、っでないような

7.6℃もあったかな
今日の気温を見て
頭の上で?マークがヒラヒラ踊ったw

たしかに
シバレルってほどのことはなかったけど
平年なみなのかなと・・・

暖かいような
寒いような
どっちなんだ
オレは体までもが優柔不断w

1

昨日の積雪1センチは消滅

今のところ
例年よりも雪は少ない仙台
冬らしくないような・・・

ただ
去年は2月に
30センチを越える雪が降ったから
手放しで喜ぶことは出来ない

2

ツンツン
指で触れてみると
カチカチに硬い
東北の春は遠いのだ

5

飼い主さんがハーネスを手にすると
「わっ、今日はお散歩代行なのね」っと大喜び

玄関のドアが開くと
ワタシの足に前脚をピトッ
行こー行こーと催促する

―― Hans Zimmer   Driving   
  
映画 ドライヴィング・ミス・デイジーのサントラ
作曲は言わずと知れたハンズ・ジマー
多くの映画で作曲されてます

この映画を観てモーガン・フリーマンのファンに
なりました。
フリーマン独特のセリフまわしが最高
字幕で見るべき映画です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月19日 ギラリと宵の明星

冬型の天気からは開放されて
日中の気温は7℃の予想
これで風がおさまれば言うことなし

Fms_0003
(画像拡大します クリック)
久しぶりに見る夕刻の金星

西空の低空に明るい輝き
「宵の明星」に相応しい

1_2
湯元香樹実さん 「春のオルガン」

5_2
ドライフラワーみたいな「ノリウツギ」

――― Toto   Live For Today

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月18日 (日)

久しぶりのビシッ

積もりそうだナァと
昨夜の降り方を見たときにおもったけど
降り続くことはなく
結局のところ積雪は1センチ
ははっ たったの1センチ

東北地方はどこもかしこも雪が多いと
おもってはいけません。
太平洋側はとくに少ないのです
雪国で雪を格闘されている方々からすれば
「東北なのにけしからん」とお怒りになるかも。
そして半分くらい持っていけ!と
2メートルくらい雪を放り投げて
よこしても
これでは文句は言えない

でも、ココロのどこかで
いつかはドンッと積もるかも・・・っと
覚悟はしている仙台人デス

今朝は氷点下3.4℃
二日連続でほぼこの最低気温。
ここのところ気温は高めだったため
このくらい下がると堪えます

チョロチョロ・・・ジャーッ
危うく水道が凍結しそうになる

1
サラサラの雪と強風で
枝に着雪せず
期待したような風景ではありませんでした

3
(画像クリックで拡大します)

雪雲がはれて
泉ヶ岳スキー場が顔を出す。
まだ朝早いのでリフトは動いていなかった

このスキー場は
もうナイターはやらないようですね

北斜面のスプリングバレーのナイター照明と
このスキー場の照明で
夜になると「八」の字で光っていたのが
見えてましたけどね

2
(画像クリックで拡大します)

あれだけ吹いていた強風は
朝になってみるとピタリ

ホッとしたのもつかの間
陽が昇るにつれて息を吹き返してきた風

本日の日の入りは16時42分
冬至から28分遅くなる

5

――― ONE OK ROCK  Be the light
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の渓流釣り

今日 1月18日の日の出は6時50分
最も遅い日の出時間から3分早くなりました

天気は良いようです
けど
気温は平年以下で寒いみたいです

―――― 雪の渓流釣り

漁協がある水系での渓流釣りには
県条例で定められた禁漁日と
各漁協ごとの解禁日が
決められています。
それはすべて産卵など
魚の生態系を守るためです。

禁漁期間に岩魚、山女、アマゴなどの
渓流釣りを行うと罰せらます。

それと漁協があるかぎり
タダで釣りをすることは出来ません
「日釣り券」や「年券」を買わねばならず
無断で釣りをしていると
監視員がやって来て
現場で徴収されたりします。
入漁料というやつです
3_2
・・・っが
それは里山などの監視の目が
いき届いている地域のこと

山奥へ入渓してしまうと
そうもいかないので
良心的な人は
券を買ってから行くか
もしくは帰りに支払います。

ただ、本流をそれて支流や
そのまた支流で釣りをする場合に
入漁料を徴収するのかは疑問があり
そこまで厳密にする漁協は
少ないかもしれません

むしろ奥山の場合は
山菜やキノコの採取などを目的とした
入山料を徴収されることの方が
多いのでしょう

1
1月の長谷倉川はカモシカが多く
よく遭遇しました。
泉ヶ岳が源で昨今は水量が激減
岩魚と山女が混生していました。
(当時、漁協はありませんでした)

初釣りはその年の釣果を占う大事は釣り

一匹でも釣れればホッとする

2

3月~4月が渓流の解禁の月

まだ山は冬
目覚めきらぬ岩魚の体側は
まだサビて黒っぽい

8
山形県 寒河江ダム上流 大井沢地区
2メートルの雪が残る大井沢川

芯まで冷たい渓水に心臓がキュン
濡れた指先は凍傷一歩手前・・・

7
色麻(しかま)町 保野川林道

杉林とカラマツ林の中を
カンジキ履いて上流部へ

生まれて初めて岩魚を釣り
生まれて初めて熊の足跡を見た川

尺越え岩魚も夢じゃなかった保野、青野、大滝の
3つの渓流

6
(画像クリックで拡大します)
大和町 荒沢上流 「ふるさと緑の道」にて

雪原に黄色いマンサク

遠くから見るその姿は
木全体が淡い黄色い霧に覆われているようです。

このマンサクとコブシの白い花が
春の訪れを教えてくれます

その年の雪の量で違ってきますが
だいたい5月の半ばから終わり頃までは
県内など比較的近場で釣りをして
雪が消える5月の半ば頃からは
山形の飯豊朝日を主に
源流部を目指していました。
竿を持っていなければ
それはもう単なる沢登り
それが「山釣り」です

Space Boogie - Jeff Beck Drumformance

  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月17日 (土)

時々雨のち時々雪

――― 今日の日の入りは16時41分

朝、雨が降り出して
県森へ行くのを躊躇する。

雲行きから直ぐに晴れてくるのは
空模様からわかったけど
待ってもいられないので
行くのを止める。

A3

間もなく「大寒」を迎えるというのに
雨が降るというのが
近年の天候が不順である証拠か

まったく冬らしくないと嘆いてみたら
午後から雪が舞い始めた・・・

午前9時に7.4℃あったものが
14時に2.4℃にも下がっていた。
・・・どうりで

3
雨が上ったのを見計らってルーティンのお散歩猫

道路の真ん中を堂々と歩く姿は
このあたりを牛耳るボスの貫禄

5
亡きミュウは
道路脇の側溝の中を歩く怖がり

下からホットカーペット
上からコタツの遠赤外線

ホット×ホットのサンドウィッチで天国気分

「そんな贅沢許しません」

4

重たい小説はちょっと・・・
でも文字には触れていたい

そんなときはエッセイにかぎりますね

―― Bee Gees - Tragedy

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山には粉末スープを

今日の日の出はやっぱり6時51分
なっかなか早くはなりません

―――― 阪神淡路大震災

1995年1月17日
阪神大震災から20年が経ちました


東日本大震災後に
関西方面へツーリングへ行ったときに
お会いした方々から
声を掛けていただきました

阪神の震災を経験したみなさんの声は
とても重みのあるものでした

―――― 震災の際にも

源流釣りで山の中を歩き回っていたとき
これは教わったことですが
インスタントラーメンの粉末スープだけを
たくさん持って行きました。

これおススメです
遭難時の非常食としても
役に立つものだとおもいます

たとえば
インスタントみそ汁だと
お椀一杯分だから
物足りないんですね。

その点、ラーメンの粉末スープだと
丼一杯分だから飲み応えがあるし
みそ汁代わりにもなる。
味噌味、塩味、しょうゆ味
種類も豊富で飽きません

4
山形県梵字川支流・小沢にて

粉末スープに採った山菜のミズやキノコ類
ゴハンを投入してオジヤにしてはふはふ・・・
これが実に美味く
一日歩き回ってスッカラカンの胃袋に沁みる

あとは焼いたイワナを頬張って満腹 はう~

3
梵字川 F2の滝

轟音が鼓膜を震わせ
飛翔が頬を打つ

梵字の主である大岩魚を狙うが
いつも空振り
子分しか釣れず

このF2の滝の上に「キヨメの滝」がある

A4_2
きゃーっ 買っちゃったあ

LONDON LIVE

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月16日 (金)

日の出とともに忙しい

夕方から降り出した雨は
夜になっても雪に変わることもなく
深夜には止みました
そのかわりに風が出たのを
眠っている意識の中で
聞いたようなそうでないような・・・

A4

日の出と同時に行動開始

午前中にやることはやってしまう

まずは給油

レギュラー会員、セルフ価格130円
ずいぶん安くなったもんだ

灯油は18リットル1450円くらいだった

もっともっと安くなっても
なんにも困ることはないのだ

ポスティングと散歩代行を済ませ
その足で県森を闊歩

A2
(画像クリックで大きくなります)

ときどき雲のひと塊が太陽を覆うけど
待っていればまた顔出す

それを待ってシャッターを切る

A1

トコトコトコトコ・・・
慌てず騒がず足元にやって来るコーギー10歳

――――

ホームセンターに生協に100金に電気屋
これすべて午後1時までに片付ける

あとは自宅でチラシをプリントするだけ

さあ夕方からはアジアカップだ

ピッチは最悪だが負けんなよ

アギーレ監督はこの大会で解任になるのかな

―― Rainbow - Eyes Of The World
  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月16日 今日の画楽多

朝のうちに天気は回復するようですが…

今日の日の出は昨日と変わらず
6時51分です>仙台

2_2
1

3_2

4_2

Spotlight Kid - Rainbow
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月15日 (木)

降りそで降らない、さあ降るぞ

予報では午後遅くなってから
降り出す予報になっているけど
朝から今すぐにでも降ってきそうな空模様

3
(画像クリックで拡大します)
今日の陽射しはこれが限界

朝は1.5℃で平年以上
日中はほぼ平年並みの気温でしたが
体の芯まで冷えてくるのは
やはり太陽の恩恵がなかったからかな

2

ちょっと小走りに向ってくるボーダーに
名前を呼ぶと
そこから一気にダッシュ

クンクン鳴いてハグハグ

そんな一連の挨拶を済ませると
「やることはやったワ」
と態度を反転
スタスタ戻って行く

残されたワタクシはとってもフクザツ

4

買いだめしていたウエスも
残すところこの1コ

今年の分をまとめ買い足さなくては。

でも、以前ほど使わなくなったのは
単純にバイクいぢりの時間が
少なくなったから

1ヶ月に1~2本は使ってたけど
いまでは1年間でも5本くらい

うーん・・・
この体たらく

The police DONT STAND SO CLOSE TO ME

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイクのDVDを

―― 今日の日の出は6時51分

無事に!?
どんと祭に行くことが出来て
肩の荷が下りましたw

1

正月飾りを納め
一年の無病息災を祈って
ちょっと写真を撮り
露店で焼きそばと焼き鳥をお土産に帰宅

毎年無料で提供されていた甘酒は
今年から有料に。
「ええ なんだって!」
と大袈裟に嘆いている人は
いないようでしたw

今年は寒さも気にならず
雪が無いから夜道も歩きやすく
行って、帰って40分の道のりもらくらく

――――

ペットDVDフォトの依頼も
この時期はほとんどなく
お散歩代行がメインになる今のうちに
去年のバイクツーリングのDVDに収録する
画像を選択しておくことにしました

2014年版BikeTuring DVDは
5月の伊豆稲取
6月の大間
9月のきみぞう&しずく
10月の松代ツーリング
これらのツーリングからDVDを制作します

参加されたみなさん
買ってね
買う
ゼッタイw

6
5月 伊豆稲取ツーリング

7
6月 みちのく401 大間ツーリング

4
9月 きみぞう&しずく 山形‐仙台間

8
10月 新潟 松代ツーリング 

――――

午後から降水確率が高くなっています

さあ、雪が降るか雨になるのか
雨だといいんだけど
泉区は雪の可能性大
  

J J Cale    I Got The Same Old Blues
  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月14日 (水)

今日こそはドーンと…

午前中の青空といったらもう・・・
たまりませんな

気温も上って
ダウンで歩いていると汗が滲んでくるくらい

そんな陽気なのに
大事な用事が重なって金縛り

そのうちのひとつ
法務局へ行ったとき
最上階の8Fが「公安調査局」になってた

公安

ドラマや映画でときどき登場する「公安」
警察と公安は敬遠の仲
そんなストーリーが多いですね

おもわず意味もなく
エレベーターの8Fボタンをポチッと・・・

妙に静かなフロア

やけに黒目の小さなサメの目玉みたいな
親父に睨まれても困るので
そそくさと3Fへ戻る

3

今日こそは
どんと祭ですよね
間違いないですよね

どんと祭  行く  ゼッタイ

2

午後になって雲ってきましたが
風もなく穏やかで
ぜっこうのどんと祭日和ではないでしょうか

―― Billy Joel   Allentown
 
  
  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本大好き外国人

テレビ番組や動画サイト
そして書籍でも
「日本」に驚く外国人を
たくさん取り上げられ
それに驚く我々日本国民w

安全安心おもてなし
鉄道料理ハイテク都市

我々、当たり前だとおもってることに
いちいち驚き歓心する様子に
あらためて自分の住む日本というところを
知ったおもいになります

この外国人女性の神戸牛を食べた反応が
とてもカワイイですね
   

これまた外国人らしい反応   

4
家族で日本に長期滞在して
日本食、文化を体験していく様子を
綴ったものです
個人的には「米国人一家・・・尽くす」が
面白かったですね

5

ここにもいたか
チョンマゲ、ニンジャという日本イメージを
頑なに持ち続けていた外国人

それが今では日本人女性と結婚し
どっぷりとニッポン通

そして
9

2_2
人気は世界規模に及んでいるBABYMETAL

そもそも海外で人気が広まったのだが

10日に行われた埼玉アリーナでのコンサート
「新春キツネ祭り」では2万人が来場

外国から駆けつけたファンも多数

意味のわからない英語の歌を聞くことに
なんの違和感もないオレだけど
外国人が日本語の歌を
日本語で唄っている体中タトゥーだらけの
ヘビメタ野郎に違和感を拭えない
しかもベビメタの曲に熱狂しているのだから

でもわからないわけではない
ベビーメタルはすべてがパーフェクト
その証拠に
去年ビルボードではワールドアルバムチャートで
1位になり年間でも5位。
今月7日に発売したばかりのDVDが
i-Tunesで1位
ランキングで見る知名度は
ビルボードで1位を獲得した坂本九の
「上を向いて歩こう(スキヤキ)」と
肩を並べるほど

ヘビーメタルの世界的人気投票ランキングである
メタルワールドカップで世界1位になっちゃった。

イギリスのメタルフェス
ソニスフィアUKに出演したとき
最後には5万人の観客が
遠い米粒のような観客が
BABYMETALに手を振っている映像を見て震えた

海外での賞賛は
完璧なパワーメタル
文句のつけようのないバンド演奏
三人のキャラと設定
Suの演奏に負けない歌唱力
パフュームと同じ振付師による
カワイイパワフル感
それらキュートががっちり手を組んで
一分の隙も無い

それらがそれぞれに単独であったら
アイドルおたくとメタルファンしか
食指に触れることはなかったのだろう
もちろんオレもそう

アイドルはおろか
言うところのJ-POPというものに
まったく興味はなく
もっぱら過去に夢中で聴いてた洋楽が
音楽の主力

それなのに・・・
このBABYMETALときたら
1_2

うーん、やっぱり武道館LIVE DVDも観たい・・・

Babymetal SSA TV compilation 2015

Headbanger ヘドバンギャー!!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月13日 (火)

せめてこれくらいがいい

―― 16時37分

日の入りは毎日1分ずつ
もう21分も遅くなっています

13日、今日は
朝から陽射しが絶えることなく
明るい一日で
気分高揚
意欲旺盛
腰に左手
牛乳一気

早起きは歳を取ったせい
そう思ったりもするけれど
今日なんか
寝不足解消するかのように
8時間以上も眠ってしまって
起きたときの感覚が
「熟睡からの生還」
そんな目覚め

こんなに無邪気に眠ってしまうと今度は
子供みたいでハズカシイ・・・

1
スズメじゃないよホオジロだお(画像クリック)

県森で多く見かける鳥は
カケス、ヒヨドリ、コゲラにこのホオジロ
もちろんカラスも

2

「うぐいすの道」にはツバキ系の樹が多いです

冬に真っ赤な花は鮮烈ですが
ボトッと落ちている様は
キレイとは言えないかな・・・

日中は6.8℃でした
これくらいの気温でも
ホッとするのは
寒い日がつづいていたからでしょうか

せめてこれくらいの陽気だといいな

贅沢を言わせてもらえば
真冬で10℃

個人的にウィンタースポーツはやらないから
雪は降らなくてもいいのだ

スタッドレスタイヤに交換する手間も省けるしね

3

ボーダー 「えっ、もうおしまい?」

物足りないってか

夕方にも散歩しているの
知ってるんだけど

―― Sarah Mclachlan   I Love You

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とにかく光りがありがたい

――― 今日の日の出も6時52分

この先、数日は平年より高めの気温に
なる予報になってます

ありがたやアリガタヤ

3_3

冬の光りはこころもとないけれど
それでも
あるのとないのとでは
気分が大きく違います

暖かさは感じとれるから

1_2

昨日は風が邪魔だった
その風、今日はどうだろう

1_3

雪がないから小型犬も難なく散歩

風でふわふわ
いまどきの表現で言うところのもふもふ

Daryl Hall & John Oates - I Can't Go For That

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月12日 (月)

気持ちがイイぞ高校生

―― 日の入りは16時36分 ――

せっかくのイイ天気も風のせいで台無し
時間が経つごとに力を増してきて
いるようでした

成人式をディズニーランドで
そんなニュース映像を見ました。

ディズニーのキャラクターに
キャーキャー言っている振袖の新成人たち

マイクを向けられると
恥ずかしくない成人になりまーす・・・

オレだけだろうか
この様子を見て違和感を感じるのは。

3_2

いつものように県森を歩いていると
ユニフォーム姿の野球部員たちが
ランニングしていた。

通り過ぎるとき
全員が「おはようございますっ!」と
丁寧かつ元気に挨拶をしていく

気持ちがイイではないか

こっちも負けじと「オハヨーッ」

彼らが通り過ぎると
だいぶ遅れて「おはよーございまーす」と
息を切らした明るい声

上戸 彩 似の女子マネージャーが
後を追うように走って行った。

上戸彩
そう言えば悪い気はしないだろう
ホント、似てたよ

っにしても
こういう高校生が
まだ居ることがウレシイじゃないか

何でもないことかもしれないけど
これだけで
この高校の野球部を応援しようって気になるね

どうかこのまま成人してほしいいナァ

2

遠くから見えたときは
てっきりハクチョウかと
慎重に接近をこころみるもシロサギさんだった

―― Pablo Cruise   Family Man
 
 
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12日が成人の日だった(コメント)

今朝の日の出は
昨日と同じ6時52分
気温はそこそこ上るようで
穏やかさがあるのかな

―――― コメント

《happymaron》

>始めまして!!
素敵な写真ですね。
>>コメントありがとうございますhappymaronさん

>もうネコヤナギの季節ですね。
自然の中のネコヤナギを見ると子どものころの
懐かしい風景が浮かんできます。
>>子供の頃の想い出は
つよく印象に残りつづけますよね。
 ネコヤナギやモクレンなど
ふわふわの蕾を見つけると
春が来るのが待ち遠しく
待ちわびる気持ちが大きくなります。

>早起きなんですね。
>>たんに歳、ですかねえ・・・

またよろしければコメントをください

―――― 本文

本来、成人の日は15日でした。

パチンッ! ← 手を叩く音

どんと祭を10日と間違ったことがわかった

オレの頭の中では
成人の日の前にどんと祭がある
そう擦りこまれているから
こんな間違いを犯してしまったのだとナットク

成人の日、15日の前日、14日がどんと祭
だったんですよね

3_2

氷の下、水底の枯れた藻や土の色が
光りの屈折やら何やらが
氷を彩って見せていました

2_2

風で舞い上がるような雪が薄っすらと積もり
朝日を浴びてまぶしい

その雪の上に犬の足跡と飼い主さんの足形が
点々と。
立ち止まってオシッコをしたり
気になる匂いにご執心な様子が
足跡から手に取るようにわかります

Just When I Needed You Most
  Randy VanWarmer 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月11日 (日)

早起きしてしまった朝は

―― 日の入り 16時35分 ――

早起きした朝は
そんなテレビ番組があったような
気がするが
それとは関係なく
12時に寝たにもかかわず
5時に目が覚めてしまったので
布団の中から
グィーッと手をノ伸ばして
ヒーターのスイッチを入れ
部屋の中が温まるのを待って
どれどれと起き上がる

すぐさま県森へ行こうとおもったけど
まだ暗いし
予想に反して風が強いようなので
「どうしよう・・・」
チラリと抜け出した寝床に目をやり
再び潜り込んでしまおうかと
BLACKMETALの囁きの言いなりに
なるところを
勇気を振り絞り
エイッと布団をたたむ。
ベッドは場所を取るからと
もう20数年あまり布団生活

2
(画像クリックで拡大します)

頑張って外に飛び出してはみたものの
車に給油すると
南川ダム方面へつい・・・

陽射しと
山は雪が降っているらしく
煙っている山容の様子とが
対照的なコントラスト

1
(画像クリックで拡大します)

南川ダムから戻りあらためて県森

風も弱まって青空の下
ゆるゆると散策

ネコヤナギの猫じゃらしが白く光ってました

3
いつもより遅い時間だからか
遊歩道でずいぶん多くの人とすれ違う
それもお父さんばっか・・・

A Flock Of Seagulls  The Story of A Young Heart
  

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3年と11ヶ月目の11日

―― 11日 日の出06時52分 ――

東日本大震災したときの記憶の中に
とにかく寒くて
3月だというのにずいぶん雪が降ったな
そういう印象が強くあります

地震発生直後から
雪が降り出して積もりましたよね

当時の記録を調べてみると
積雪自体は大したことはないにしても
最大で6センチ積もった日も
あったようです。
前月2月よりも3月の方が
雪の降った日は多いことがわかりました。

そんな寒い印象だったのに
13日、14日と気温は相当に高くなっていて
とくに14日は朝が11℃
日中は20℃に迫る暖かさになっているのに
ちょっと驚きました。
でもやっぱり5℃にも満たない日もあって
体に堪える寒さの方が
記憶に残るということなのでしょうかね

ここのところ
毎日揺れている仙台

揺れは小さいけど
頻発するとやっぱりどうも
気味が悪く
揺れ方がいつもと違ったりすると
ドキッとします

とくにいまは火山活動が活発に
なってきていると言われているので
地震と噴火を結びつけて考えがちに
なっているこの頃です

プレートのズレや活断層ではなく
火山性の地震です
蔵王の活動が活発化していて
来年は蔵王の自転車レースが開催中止になり
状況によっては
御釜周辺は立ち入り禁止も・・・

2_2
(画像クリックで大きくなります)

見晴らしのいい冬
夏と比べるなら吹き抜け状態です

向こうの森の更に向こうの森の遊歩道を
歩いている人が見えたりします

3_3

雪のない快適な県森歩きが出来ています

ちなみに去年の1月も雪は少なくて
『今年は楽ですねえ」
などと行き交う人に語っていたほどですが
その気の緩みが気にさわったのか
2月に入ると8日に
「これでも喰らえ!」とばかり
ドンッと35センチの大雪

仙台にとって35センチは
もう致命的な数値
それはもう街中大混乱さ

1

短い尻尾をぷりぷり振って大いにヨロコブ

やはり飼い主さんにはかないません

それが散歩代行の歯がゆさでもあり
楽しさでもあり

―― Leave It (acapella)   YES

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月10日 (土)

「まったくもう」な日(コメント)

ゴミ集積場の前を
なにげに通り過ぎたとき
「どんと祭」の張り紙を
チラリと目にする

そうそう、今日はどんと祭だな
行かなくちゃな



・・・14?

14ってなんだろう

振り返って張り紙を見直してみる

開催日 14日

おや?
今日じゃなかったっけ

あっそう
14日なの

あっぶねえ・・・汗

気がついてよかったワァw

シーンとした洞雲寺に
ポツンとオレ独り
手にした正月飾りが虚しい
そんな想像をしたら背筋がブルッ

――― コメント

《くぅねぇーちゃん》

>うちでは氏神様である八坂神社に行って
燃やしてもらいおみくじをひきその後
雰囲気が良いので二柱神社にも行き
干支の置物を買って甘酒を頂いて帰るのが
恒例となってます。
今年の14日は忙しく神社の梯子ができるかどうか…

>>八坂神社ですか
大沢や岩切の方にありましたよね

ワタシの氏神様って何だろう???

以前までこのあたりでは
住宅地ごとにどんと祭をやっていました。
集会所の横でゴンゴン燃やしてましたよ
今思うとスゴイ光景・・・

そういや
おみくじって引いてないなぁ
こんどやってみよ

ちなみにゲコなので
甘酒で目が回りますwww


3_2 (大きくなるよクリックで)
ビーグル、秋田犬、チワワ、柴犬
ハウンドに会った県森

快調に歩いていたのに
いつの間にかボトルのフタが開いて
履いていたカーゴパンツがビチョ

んもう気分台無し

2 16歳ビーグル
お尻をペタリと座る姿が愛らしい

子供のときからだそうです

4 昨日は埼玉でキツネ祭り
BABYMETAL - 伝説の2014年をまとめ
じっくり見ましょう

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無病息災の祭り

今宵は「どんと祭」です。
一年の無病息災を祈って
正月飾りをお炊き上げ
そういうお祭り

歩いて15分ほどで行くことができる
山の寺、洞雲寺へ
夕方にでも。

2_2

今日の日の出は6時53分
この時間が10日間ほど続いていました。
もっとも遅い日の出時間です

そして明日は6時52分
ようやく夏至への折り返し。

1_2

エアコンプレッサーを使うようになって30年ほど。
ガレージ用としては5代目になるでしょうか。
他に車載用として
12ボルト電源のコンプレッサーを数台。
その中にはパリダカで公式に採用されていた
ものもあります
たしか4万円くらいした記憶がありますが
ピカピカのステンレス製で
見た目に惚れて衝動買いした逸品でした

タイヤの空気を入れるのはもちろんのこと
ホイールの着脱、タイヤ交換
磨く、削る、開ける
ガレージのゴミを吹き飛ばすw
なんでもござれ
コンプレッサーのない生活は考えられません

―― The Knack   My Sharona
20世紀最大の一発歌手(グループ)
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年1月 9日 (金)

もうこれは病だ

ううっ
朝起きたときに第一声は呻き声でした

寝違えて首が・・・

ちょっとやそっとの寝違えではなく
冬眠している間中寝違えてたような
生まれて初めてかもしれないくらいの寝違え方

しばし起き上がれず

なんで今日にかぎってこんなことにw

右を見て・・・左を見て・・・つっぅぅぅ
車を運転するにも支障がある

歩いていても
体全体で向きを変えなければならず
どうにも見っともなく滑稽。
いまどき
壊れかけたロボットだって
もっとちゃんと動くべ

2

画像が傾いていたら
それは寝違えたせいです

朝は月が残っていました。

西の空に見えるその月を上目ずかい
もしくは体を反るように見え上げる
そんな姿を想像してみるがよいwww

寒いと体がほぐれないからなのか
首に余計な力を入れてしまうからか
寝違えた首が痛い

1
(画像クリックで拡大します)

凍りついている堤
年によっては
大寒の頃になると厚みを増して
歩けるようになります
(良い子は危険なので歩いちゃダメ)

帰宅して風呂に入る

首をモミモミしつつハァ~

午後にはだいぶ楽になってきたけど
油断して首を捻ると  ううっ

バイクで事故ったときの
病院からもらった湿布薬があったなぁと
薬箱をひっくり返してみても見当たらない

10年近く前のことだし・・・

―― Earth, Wind & Fire   Magnetic
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月9日 撮ってだし

気がついたら金曜日
正月休みが終わったとおもったら
明日からは成人の日を含めた3連休

1_2
(画像クリックで拡大します)

幹や枝の入り乱れが幻術的でもありますね

漫画家の水木しげるさんが描かれる木って
こんなかんじだったかな

2_2

夏でも冬でもチャップスは欠かせない

冬は防寒的な意味が大きいかな

6
BABYMETAL   Road of Resistance

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 8日 (木)

4ケ月ぶりのビーグル

吹き荒れまくった風も
一夜明けてみると
ウソのようにピタリと治まってました

個人的には寒さよりも
風が吹くほうが嫌です

バイクでもカメラでも釣りでも
風は最大の天敵だから

3
(クリックで拡大します)

昨日の強風で
枝が散乱していました。
松や杉の木のまわりは
細々した葉が道路を覆うほどの量で
雪が積もっているときならば
その枝葉で雪解けが促進されて早くなるけど
雪がないいまは
ただただ汚れた状態

2

日中の最高気温は5.4℃で
ほぼ平年なみ

雪はないけど
霜柱で土や砂利が持ち上げられ
あえてそういうところを歩く

ザグザグと快感・・・たまらん

1

ひさしぶりのビーグル犬

もう16歳
歩き方をみるかぎり
足腰はしっかりとして元気そのもの

笹の葉にご執心
背中を撫でると
「なぁ~に?」っていう目つき

―― Billy Joel   You May Be Right

いきなりロックンロールな新譜に驚き
ピアノからスタンドマイクを手にした姿に
ちょっとガッカリしたグラスハウス

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊か犬かイエティーでもいいけど

週刊天気ではこの先1週間
ずっと「晴れ時々曇り」です。
ウレシイ
あとは風があるかないかだけ

8
大和町の方の山麓を歩いていたときに
見つけた足跡です

「おっ 熊か」
というのが第一印象

山の実りが不作な年など
冬眠するに十分な栄養が取れないとき
熊は冬眠しません。
っというより
出来ない、と言った方が正しいのかな。

人間でも腹が空いた状態では
眠れないように
冬のあいだも山を彷徨い
エサとなる食料を探し回るそうです。
そういう熊のことを「穴持たず」と呼ばれてます。

去年は不作の年だったので
雪面に足跡があっても
なんら不思議なことでも珍しいことでもないから
即座に熊の足跡かなと感じました。

しばらく足跡を追うように歩きましたが
どうもこれは犬のもののようで
途中で人間の足跡と合流しているところみると
狩猟犬かもしれません。

ちょっと残念
ちょっとホッとしました

1

バッテリーの維持充電

バイクも車もガレージ保管であるので
屋外駐車に比べると
バッテリーには優しい環境ですが
冬は常に充電器に繋いでます

9

後ろ足の爪を傷めて
しばしソックス履いていましたが
いまはもう治って元気にタッタッタッ

―― Romantics   Talking In Your Sleep

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 7日 (水)

強風の散歩代行(コメント)

13時に3℃になったけど
その前後、12時も14時も1℃台だから
3℃という気温は瞬間的なもので
容赦なく吹きつける強い風もあって
まあ寒いこと・・・

晴れていること意外
何もいいことはありません

こんな日は
コタツを「強」にして
山盛りのミカンを手でモミモミほぐしつつ
口に放り込んでモグモグ
テレビのワイドショー番組を見て
ツッコミを入れて過ごすのが
正しい冬の過ごし方だとはおもいますが
ワンちゃんはそんなことは関係なし
シッポを振って元気に外へ飛び出して行く

3

朝8時 まだ氷点下の中をテッテケテ

足取りなど
途中何度も様子を確かめつつのお散歩です

お散歩代行は
大切なワンちゃんを預かっているので
何かあった場合には
大型犬でだろうが抱きかかえてでも
連れて帰る気概で行ってます

行きつけの病院
最寄の病院を頭に入れてます

今日は他に黒柴の散歩代行。
名前を呼ぶと
オヤツをくれるとおもうのか
こちらを見上げてシッポをブンブン振って
期待している様子。
「あとで」
そう言って歩き出すと
呆然としてるw


2_2
(拡大します クリック)

山沿いは雲が流れてきて
風といっしょに雪が吹きつけていました

冬らしいといえばらしい風景
あっ今日は七草か・・・
セリ・なずな・・・ほとけのざ・・・あとは忘れた

5

―――― コメント

《4番清原》
>画像は2区を走る駒沢大学の村山謙太選手です
俺んとこの地元はキリンビールのお膝元で
駅伝中継はサッポロビールが
メインスポンサーである事からキリンの看板が
映されないように中継がされる事が少ないんです
往路は必ず「駅伝今昔物語」ってのを
放送してるって

>>ただ中継しているだけではないのですなぁ

来年は是非 中継カメラに手を振ってください。
もしくは沿道をランナーと並走して走ってみて
くださいw
録画しますww

TRXで先導・・・でもかまいませんが
違う意味でニュースになっても困るので
これは却下

―― Queen   Radio Ga Ga
クィーンの曲の中で
80年代以降ではいちばん好きな曲です
レディーガガのガガはこの曲のGaGaから
取っているそうです

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月7日 撮ってだし

昨日は10℃
今日は4℃の予報
この差は数値以上に大きい

しかも強風
この風で目が覚めた人もいるのでは
ワタシはそうでした

どうやら一日吹き荒れるようです

3_3

ちょっとやそっとの風じゃあ落ちない柏の葉

2_2
 

この足跡はぁ・・・あの子かな
って見てわかるようになりたい

1_2
キミの足跡は庭にいっぱい残ってる

―― 松代ツーリング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 6日 (火)

間もなく寒くなります注意報

陽射しの恩恵がないので
昨日のようなポカポカ感覚はなかったけど
平年以上に気温は上りました。

風がなく
枝葉や幟がピクリとも動かない様子に
嵐の前の静けさ。

そう感じてしまうのは
しっかり天気予報を見ているからで
どうやら今晩あたりから急速冷凍され
風が台頭してくるのだと。

天気図を見て不思議におもうのは
低気圧が手を繋いでやって来ることです

去年からどうも低気圧同士がタッグを組んで
列島を掻き回していきますよね

今後これがトリオや四重奏に
ならないことを願いばかり・・・

2

ポスティングを終えてそのまま県森歩き

降りそうだナァと空模様を気にしつつ1時間

この段階で1万3千歩
これに2件のお散歩代行で
2万歩越えは確実

―――― 箱根駅伝

4番清原さんから提供

3_2

お正月は駅伝観戦だったそうです

今年の青山がこんなに速いとは
誰が想像したでしょう
そんな箱根駅伝でしたね

1

昨日、とある駐車場で
停め方で言い合になっている
お母さんと兄ちゃんが居た。

誰の目にもお母さんに軍配
悪いのは兄ちゃん、オマエだ。

―― 大沢誉志幸  そして僕は途方に暮れる
  

| | コメント (1) | トラックバック (0)

1月6日 撮ってだし

曇りの予報だけど
気温は9℃と
昨日と同様に高いみたいです

雨だけは降らないでほしい
今日は2件の散歩代行があるから

2_2
朝はやっぱり雀の声がお似合い

5
ツグミ
キッキッ・・・キッキッとカワイイ鳴き声

1_2
カケスはギャーギャー品がない
っのわりに神経質で直ぐに逃げていく

3
今日は走ろうか歩こうか

――― ツーリング2011 京都滋賀岐阜他
  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 5日 (月)

寒さインターミッション(コメント)

―――― コメント

《4番清原》
>おっとここに貼られましたか
昨年11月の写真です
仰せのとおりロープウェイで登り
更に歩きましたわ

伊豆ツーリング、アクアライン経由だと
木更津まで下るんかな?かなり遠回りかも。

>>羽田で車に同乗するwww

 

―――― 本文

上映時間の長い映画には
途中、休憩が入ったりしますね

それをインターミッションと言うのですが
今日の天気は
まさに冬の寒さの休憩のようです

予報では今日・明日は9℃も上がり
これは3月中旬の陽気です(仙台)

日中、2階の部屋の中は
ぬくぬくの温もりに包まれて
目をつぶったら
たちまち眠りに落ちてしまいそう

2

凍った雪が陽射しに緩み
屋根から落ちて派手な音を立てる

寒さで霜柱や凍りで硬い遊歩道も
若干泥濘気味です

4

タンクを塗装してから早2年
そろそろ飽きてきたナァ

手っ取り早くマットブラックに塗ってしまおうか

1

立ち止まって耳を澄ますと
コゲラの控えめなコンコンコン・・・と幹を叩く音。

キツツキのドラミングというより
オチビさんのヘッドバンキング

BabyMetal  ヘドバンギャー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月5日 撮ってだし

寒波も去って今日、明日
寒さはいちだんらく

わずかな雪がしつこく残っているけど
これで解けて無くなりそう

1_2
001

2_2
(拡大します クリック)

満開の雪

―――― 伊豆稲取2013 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 4日 (日)

重たい雲に気分もドヨ~ン

正月休みも今日まで。
遊びつかれてグッタリしてる人が
多いことでしょう

そんな日曜日
仙台は今にも降りだしそうな空模様

朝の空は黒々とした雲で
夏であれば雷に注意
それほどでしたが
その後、チラリと空が顔出しました。
そのまま晴れてくればね・・・

3
+0.6℃ 氷点下はまぬがれました

どんよりした天気で外に出る気分ではなかったけど
重い腰をどーにか持ち上げてジョギング

人が多かったことが意外だった県森

雪が残っていたけど
おもってたほどではなく
走るのに支障はなく

2
冷気につつまれたガレージは冷蔵庫状態

カスタムばかりしていた頃は
シャッターを閉じ
ヒーターを持ち込んでゴソゴソやってました。

酸欠にならぬよう要注意

1
横浜は4番清原さんから写メール

千葉県の名山・鋸山ですね

親子でニカッと乾杯
登頂後のビールは格別ですな
(おそらくロープウェイ使用)

アクアラインが開通して
神奈川からも近くなりましたかね

今年の伊豆ツーリングは
アクアラインで行こうかな・・・w

―― 1月の県民の森、その他

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

どっぷりエッセイな正月(コメント)

―――― コメント

《しょうぢ》

>あけましておめでとうございます!!
>>おめでとう
はやく暖かくなってバイクに乗ろうね

>マラソン大会の件。
以前、河口湖を一周する富士マラソンに
出た事があります。
どのマラソン大会も参加者が多く
エントリーだけでも大変の様子。
地元のハーフマラソン
松島マラソンなんか大変らしいすよ。
>>空前のマラソンブーム
一昨年、利府でスウィーツマラソンってやつに
エントリーしようとしたら
参加者多くて締め切ってた。

怪しい運営会社もはびこる昨今
こうなったら「独りフルマラソン」かな・・・

―――― 本文

年末・年始は手ごたえのある小説でも
読んでやるかと意気込んでみたものの
いざとなると
日記的エッセイや
はた万次郎さんの漫画エッセイと
いつもにもまして軽いものばかり・・・

まあこういうのもエエじゃないかと
無理やりナットクさせる

1_2
はたさんの文庫本を4冊

5
宮田珠己さんは2冊

2_2
バイクに乗りたくてムズムズしてきた

GSF1200に乗っていたときは
多少の雪も関係なく乗ってた

轍で行き詰って
にっちもさっちも行かなくなって難儀したことが
今となっては笑える思い出

X4ってクソ重いし(280キロ)
見た目に反して足つきが悪い

3
今日は足にピッタリサイズの靴を履いて
しっかり歩きます

――― Big Country   Chance

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 3日 (土)

曜日感覚喪失(コメント)

―――― コメント

《くぅねぇーちゃん》

>明けましておめでとうございます。
何だか年々猛スピードで1年を過ごしているような
気がします。
>>明けましておめでとうございます。
一年があまりにも早いので
あたふた慌ててばかりで
私自身は遅れ気味・・・ついていけませんw

5_2
>このワンちゃん達と何回か
散歩中に私すれ違ってるかも。
もしかすると 散歩屋さんとも
すれ違ってるかもしれませんね。
>>あっ ホントですか
カワイイわんこに似つかわしくない男が
散歩させていたらワタシかもw
今度見かけたらドツイてくださいww

―――― 本文

仙台の積雪深は0センチメートルになっているけど
富谷と隣り合わせの我が泉区は
2センチほど積もりました

夜明け前に降った雪は比較的サラサラで
踏んでも派手な音は立てないけど
メリケン粉をスリコギ棒で圧したときの
音がします

2

靴のサイズが大きくて歩きづらかった

靴下を2枚重ねて履いて
ごまかしてみたものの
焼け石に水・・・

足元がしっかりしていないと腰にきますね

いつもの半分の距離で疲れてしまった


1
(画像大きくなります)

ときおり雪が舞い
被写体は当然その雪ということになりました

いつもの平日だと
テレビの番組で何曜日か
だいたいわかるんだけど
今は正月番組で平日かどうかもわからなくて
カレンダーを見て
今日は土曜日
と確認した次第

Barbra Streisand    Woman in Love

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう1月3日

いちばん気温の低い頃というのはですね
仙台では
今月の20日頃から2月の始めくらいの
半月になります
そのときの最高気温が5℃です

それなのに
新年になって三日になるけど
元日は3.2℃ 2日が3℃
そして今日の予報が2℃と
5℃を下回っていて
つまりずいぶん寒いわけです

当初は暖冬暖冬って言ってたけど
寒さだけみれば寒い冬

2_3
(拡大します ポチッ)

1_3
ベー

散歩に出来かけるときは
大騒ぎしてたけど
この頃はだいぶ落ち着いてきました

01
Suzanne Vega   Luka
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 2日 (金)

初売り・・・見る

寒波に見舞われている列島でありながら
穏やかに始まった仙台です

2日は吉例・仙台初売り

初売り、福袋というのは
仙台が元祖らしく
某お茶屋さんの初売りの様子が
県内ニュースのみならず
全国ニュースでも取り上げられて
それをテレビで見ないと
正月が来た気がしませんw

それにしても朝の3時から
並んでるっていうんだからスゴイなぁ
わざわざ東京から
この初売りが目的で来るらしく
あんなデッカイお茶箱を
持って帰るのか・・・
っと余計な心配をするオレ。

仙台に住んでいながら
初売りを目的に出かけたことがないから
まったく他人事で
遠いとおい国のお話にかんじてしまう

2_2
(拡大します)

そんなわけでポスティングを終わらせて
早々に帰宅するも
テレビ番組はバラエティーの再放送ばっかりで
つまらないので
録りためしておいたネイチャーものや
辻井伸行さんのコンサートを見たり
本をパラパラ読んで過ごす

1_2
(拡大します)

東京の親戚は
毎年正月休みには
箱根駅伝を応援がてら
伊豆の温泉に行っているので
「テレビに映ってるぞっ!」ってウソメールを送ったら
「行ってないわバカタレ」と返り討ち・・・

今年の初メールがバカタレとはねw

U2-I Still haven`t found  What I`m looking  for   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

確認してみよう

1月2日 金曜日

今日からポスティングを再開する!

と、えばってみても
本日は足慣らしで100枚だけね
1時間足らずだw

2_3
(画像クリックで拡大します)

去年の北海道ツーリングは
悪天候に大敗をきし
泣きながら帰宅w
今年はそのリベンジが出来たらいいな
とおもってます

1_2

見晴らし台へとつづく動物の足跡

階段は上らなかったようだ

動物の姿は滅多にお目にかかれないけど
雪が積もると
姿は見ずとも
生き物の気配が伝わってきて
寂しいとかんじた冬の森が
俄然おもしろくなってくる

――― 確認しよう

2015年の準備が出来ていない我がオツム

今年は・・・
平成27年 免許証の更新がある
忘れてはならないな

干支は・・・えーと・・・w ひつじ
ウール品もないし
ひつじと散歩したこともないので
わが身にはとりあえず関係ないな

オリンピックもワールドカップもないなし
近所の運動会へ出場する予定もない。
ただマラソン大会に出てみたいと
ひそかな願い。

楽天イーグルスが優勝して
パレードがあるかもしれない
予定に入れている

理想はベガルタと同時パレードだが
バスケットはシッチャカメッチャカなので無視

仙台地下鉄の東西線が開通予定
果たして乗る機会は訪れるだろうか
南北線にもほとんど乗らないのに。

シャンボとTOTOとロトを
まとめて1等を取ってしまう。
断言しているがあくまでも予定なので
寄付等はお断り
玉の輿希望者は連絡を・・・

なんだか虚しい2015

Q11

BABYMETAL   ギミチョコ
祝 再生回数2000万越え

今年、世界でもっとも活躍する日本人アーティスト
これは断言する
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年1月 1日 (木)

ピカッと明けました

日本海側では吹雪
太平洋側でも雲が多くて
初日の出が拝めたところは
すくなかったようですが
仙台では
その少ないうちのひとつだったようです。

昨日、大晦日の夕刻から
雨が雪にかわって
年明けの2015年は
真っ白に雪化粧した景色で始まりました。

積雪2センチなので
薄化粧といったところです

まったく仙台というところは
東北でありながら
雪の少ないところで情けない
(少なくて嬉しいんですけどネ、本心は)

2_2
(画像クリックで拡大します)

初・県森トレッキング
って
昨日も歩いてるわけだし
初というにはどうも大袈裟・・・

でも、雪が積もったおかげで
新鮮で爽快感に包まれ
本年もさらに頑張らねばと
リセットされた気持ちに
なるのでした。

1

タヌキかハクビシンあたりの足跡だろう

道案内されているかのように
点々とつづく

このまま足跡を辿ってみたくなる

―――――

ボーっとした我がオツムは
年越しだからといって
回転が早くなったりしないので
新年を迎えるための準備もグダグダである

目の前にあるカレンダーを15年用に
取り替えるのを忘れている

年越しソバを買っておいたのに
喰い忘れた

12月に撮影した画像をDVDに保存することも
すっかり忘れてしまった

風呂掃除をしてピッカピカで
新年一番風呂につかってやろうと
企んでいたのに
もう何日も前の湯のまま・・・

雑煮だけは喰うかな

Louis Armstrong   What A Wonderful World

宇宙飛行士たちのウェイクアップコールで
もっとも多いリクエストがこの曲だそうです
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今年の一歩


1_2

2015年 1月1日 元日

明けましておめでとうございます

本年も良い年になりますよう
お祈り申し上げます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »