« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月11日 (金)

3月11日 あの夜

不安と暗闇に押しつぶされそうな
明かりの消えた夜でした

過去にも似たいようなことがありました

学生のときに経験した
宮城県沖地震と大雪による大停電

でも
不安の大きさが違いました

これまでとは明らかに異なる
圧倒的な不安があの夜にはありました

明日から何をすべきなのか
指を折りながら確認しました
何度も何度も

不安から逃れるために
何度も指を折りました

Zzz0001_2




3月11日 14時46分

4_3

3_3

2_3

6回目の3月11日

2011年3月11日から5年
今日2016年3月11日です

あの当時のブログを読み返してみました

箇条書きにされた文章が
当時の混乱ぶりがあらわれているような
気がします

電気、水道、ガス、水、食糧、燃料
そのすべてを失った大地震でした

2_23_2
水を汲みに青麻神社へ  給油に並ぶ車車車…

3a
2a
県民の森も大きな被害を覆いました

道路が復旧したのは
翌12年の12月

4
自衛隊をはじめ他県ナンバーの車両が
多く走っていました
それはもう頼もしく手を振りたくなるほど

6
貞山運河の瓦礫、無残な駅
人影の無い家々と何もかもが消えた海岸線。
目を覆いたくなる野蒜の姿に呆然となる

8a
とにかく自分が出来ること

4_2
5
左から杉本彩さん、デビさん、愛護センター所長
谷隼人さん

7
8
7a

2016年3月 1日 (火)

3月といえば

3月になった

ここまでくると確実に四季としての
「冬」は抜け出したナァと感じます

3月は西からソメイヨシノが開花して
関東まで北上してくるわけだから
これはもう春なわけです

3_2
(画像クリックで拡大します)

ミズバショウの芽が出てきました

県民の森には知る限り
ミズバショウが2箇所にあります

数は少ないですが大きいミズバショウで
見応えがあります
有名な荒川湿原などと比べて
違う種類ではとおもうほど

・・・・・・・・ 3月と言って忘れてならないのが

今週の三日が「桃の節句」
五日が二十四節気の「啓蟄」

虫たちが目を覚まし
土の中から出てくる頃>啓蟄

ホワイトデーは忘れよう・・・w

忘れられないのが3月11日 「東日本大震災」

この3月で丸5年

「春彼岸」
冬至と夏至の真ん中にあたる「春分の日」

3月1日 日の出6時8分 日の入り17時30分

 31日 日の出5時23分 日の入り17時50分

出も入りも31日間で40分以上の時間差

2_2
(画像クリックで拡大します)

1_2
(画像クリックで拡大します)

グレーや茶が大半だった森も
いくらかの淡い色合いが出てきました

それは白い絵の具に
ほんのちょっぴりの色を混ぜた程度です

でも渇望している目には
十分に目に見える春の色です

Quincy Jones, Ray Charles & Chaka Khan 

I'll Be Good To You   

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ
フォト