« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月19日 (木)

B-COMで聞き耳

今日も晴れ
夏日には届かない予報だけど
それでも平年より高めの21℃の予想気温

1_2
今年は異常に藤の花が多いです

林業が衰退して
森を整える人が居なくなったのが原因なのだと

2_2
クイックシュー

カメラを三脚にワンタッチで着脱できる装置

長らく使っていたクイックシューにガタが
出てきたので新しいモノを購入

3_2
雲台に取り付ける台座が左
カメラに取り付けるベースが右

これをガッチャンとドッキング
4_2
いちいちネジをクルクル回して
取り外しするのは時間がかかるし面倒
クイックシューはそんな手間を省いてくれて
迅速かつ即応性に優れてます

雲台自体がクイックシューになってる三脚も
一般的になってきて
今持っているフリー雲台は
ほとんどがクイックシュータイプです

・・・・・・・・・・ B-COMで聞き耳立てる

伊豆稲取ツーリングにて

5_3
菖蒲サービスエリアにて給油

ここは上り線も下り線も共有のSAです

つねにB-COMで繋がっている我々

ヘルメットを被っている間は
走行中はもちろん
トイレだろうが何だろうが筒抜けw

H2乗りしろもげらが給油中に聞こえてきた会話

しろもげら「ハイオク満タンねえ」

従業員「昨日も給油されましたよね」
しろもげら「うんそう」
オレ「へえ覚えてたんだ」

・・・給油中

従業員「はい8.6リッターで(4台中)一番入りました」
しろもげら「・・・」

オレ「ハハハッ!」

ガス欠のおそれがあったオレのX4と
恭ネエのDRZより
H2の方が消費していたのね

うちらのバイクはタンク小さいし
バイクの性格上
飛ばしと極端に燃費が悪化するのです

それにしても
おもいのほか燃費が良かったのは

ガス欠が心配で丁寧に走った功績

実際のところ
H2のタンク容量は17リッターだから
まだまだ余裕
オレのX4はあと4リッターで予備タンになるところ
でもその予備タンが5リッターwww

6_2
菖蒲SAを過ぎると直ぐに東北道

あとは余裕の給油タイミング
(上河内SAと安達太良SA)

7
姉貴んちのゴマです

1_2_2
初めて我が家で飼ったゴンです

B0700
この子たち、観客から見えないところで
変顔対決してます
おそろしいステージ度胸とでもいいましょうかw

BABYMETAL NYC 2016 Megitsune   
2:25にMOA-METALに向ってベーッて
Fb8dd69b1

2016年5月15日 (日)

マリにゃんギューッ(稲取ツーリング)

降り注ぐ太陽光線
見事に日焼けしそうな眩しい陽射しなのに
意外や涼しくて
なにか期待を裏切られたような陽気

でもぜんぜん悪くない

できれば1年中
こんな天気だったらいいのに
そんな能天気なひとり言

1_2
ハナニガナ

3
朝6時半 自転車に乗って風を受けると
ちょっと寒かった

薄着だったことを後悔した

でも、ちょっとの我慢
ボーダーと県森歩きは爽快

4
その県森で会ったゴールデン
生後8ヶ月
好奇心の塊のようなワンちゃん

見るものすべて興味津々

・・・・・・・・・・ 伊豆稲取ツーリングから

6
ギュウウウッ
力いっぱい抱きついて顔変形しとるぞ>マリにゃん

マリンタウン伊東にて

7
マリンタウン伊東でキミゾー&しずくと合流

この日(8日)は天気なれど薄雲が広がって
富士の雄姿を見ることは叶わず

B0907
アメリカツアーの前半戦終了
2週間で2つのフェスを入れて8公演
来月からはヨーロッパツアー
そして7月はアメリカツアー後半戦

まずはこれを読んでほしい ←クリック
まさにこれ
100%我らの思いを代弁しております

稲取で恒例撮影

伊豆稲取ツーリング

さあ帰るべ
その前に寄るところ
高い台にある風車公園でいつもの記念撮影

5_2
もうどうして毎年こうも快晴なんでしょうなぁ

みな口々に「オレ晴れ男だから」と言う
あるいは「日頃の行いがイイからね」などとのたまう

6_2
「これ何キロでんの?」

「さんびゃく」

・・・・・・・・ 

7
警戒音発してます

やべーぞー
写真撮ってんぞー!

3
いきなりの接近遭遇>キジ♂

逃げるが早いか
撮るのが早いか

8
923ページ 一日一妖怪ずつ読んで
2年半かかりるけど
日によって二~四妖怪くらい
読み進むこともあったので読み終えてしまった

残念ながらすべての妖怪を記憶することは
無理だけど
普段生活していて気になることが起きたら
この日本妖怪大全から
「ははん、こいつの仕業か」と検討はつけられるw

そしていま
一日一頁本として読んでいるのが
「現代語裏辞典」筒井康隆・著

これ単純に面白く
言葉の意味を調べるとき
オレはきっと三省堂の国語辞典より
この裏辞典を開くだろうな

一例

イカリング: 「ヤ」の書き方でイカリングと読める

ゲバラ: Tシャツ業者の救世主

2_2
ぺタリ  疲れた

・・・ J. Geils Band - Come Back

J・ガイルズ・バンドの曲の中で
いちばんのお気に入り
048
ってかこのシングルレコードしか持ってないけどw

2016年5月14日 (土)

今日はワンちゃんづくし

ちょっと雲が目立ってるかな

でも風が爽やかで気持ちがとてもよかった

それだけウレシイけど
横にはつねにワンちゃんが居て
同行2人ならぬ同行一人&一ぴきw

いつかお遍路を完全歩破したいと
おもってるけど
それにワンコが同行してもいいかもな



朝イチの散歩を済ませて
さて
県森でも
っと車に乗り込んだ矢先の
散歩依頼の電話

ただちに向う

住宅地も川っぷちも
散歩する人、ジョギングする人で行き交い
少年野球の声援や
どうやら今日はベガルタ仙台のホームゲームか
ユニフォームを着た集団で賑やかだ

2
ブログ初登場のラブラドール

飼い主さんの許可を得ての一枚

おっとり系でちっちゃい尻尾を左右に
ゆるゆる振る様子がたまらない

1
茶柴とご対面

挨拶代わりの鼻ピタとお尻クンクン
無事に友達申請できました



今日最後の散歩代行は19時から

晩飯食べて
腹ごなしの散歩かな

日暮れ遅く
一日が長いのだ

・・・・・・・・・・ やっぱり県森

水辺の道を小1時間

6
新緑のモミジに覆われて
沢の水も緑一色

5
見上げると藤の花
薄紫の房が
緑の隙間を埋めるように垂れ下がっていました

4
久々の野田知佑さんのユーコン川の旅

以前からカヌーではなく筏で川を下りたいと
言っていましたね

氏ももう75歳
ロングリバーツーリングは
もしかしたらこれが最後かな

E5b681aa1
北米ツアー前半戦も今日のフェスを残すのみ

日本人アーティストがアメリカ人相手に
これほどの盛り上がりを見せたのは
日本ロック史において初めてのことだろう

物珍しさで盛り上がっているのとは
わけが違う

Karate@ Fillmore, MD 5/10/2016


リハーサル中のSU-METALの生歌が
外に漏れてる
その声がアメージングすぎると・・・

Suzuka Singing Acapella of Megitsune
during Detroit Concert!

2016年5月13日 (金)

稲取と山寺 スイカとボーダー

今日も快晴なの?

いいのかな
こんな贅沢で・・・

2日間の雨の後のご褒美ということで
遠慮なく堪能したいとおもいます


山寺にて
1_2
外国人の女性からキュートって言われた

もちろんボーダーのことねw

2_2
立石寺  見上げてみたら・・・

・・・・・ 稲取ツーリング

3_2
恒例の自己紹介&近況報告大会

5
オレひとりで半分食ったった

4_2
朝はヨットが浮かんでた

・・・ 井上 陽水 闇夜の国から

2016年5月12日 (木)

山寺にて撮影(稲取ツーリング)

風が吹くのは覚悟してたので
驚きはしない

それよりも3日ぶりの青空に
身も心も奪われた

仙台の気温は22.7℃

今日は日本海側よりも太平洋側で
気温が高かったみたいですね

日焼け確実の晴天

そんな中山形は山寺へ

結果的にワンちゃんの撮影半分・観光半分w

1
芭蕉さんも歓迎

「閑けさや岩に染み入る蝉の声」

まだ蝉の鳴き声が聞こえませんでした

2
ちょっとへっぴり腰

中学生の一団がおりまして
どこかで見たことのあるジャージに
背中の文字を読むと
「KOYODAI」
向陽台?

近所じゃんwww



ほかにも
鶴ヶ谷や古川黎明の生徒たちも。

連休明けの平日だけあって
それほど観光客は多くなくて
比較的歩きやすくて助かりましたが
中学生の集団がゾロリゾロリ・・・

つねに「カワイイ」の声

生まれてこのかた
カワイイなんて言われたことなんてない

ボーダーに嫉妬してみる

そんなこんなで
撮影しながらの1015段の階段は
労せず上れました

こんなに楽ちんだったっけ?
これも玉こんパワーか・・・

「がんばったねえ」
ってボーダーだけ褒められるw

いまの山寺はシャガが咲き乱れていますが
ところどころに山菜のミズが生っていて
おもわず採りたくなってしまう

中学生や外国人の方々にも
ボーダーといっしょにモデルになってもらい
おもしろい写真が撮れました

・・・・・・・ 伊豆稲取ツーリング

3
今回も来年用DVDの画像がたっぷり撮れました

4
どうしたんだいサッちゃん ベビメタでも見るかい

布教活動開始

BABYMETAL 昨日行われたボストン・フィルモア

語りべ(伊豆稲取ツーリング)

稲取の夜は更けて

1_2

みな呑むと饒舌になる

2_2


4_2


3_2


心配ご無用 まだまだあるぞアルコホル

・・・・・・・・・ 5月12日 木曜日 

1_3
西日が眩しかった昨夕
夜にはキリリと三日月

さあ晴れた
眩しいぞ朝
青いぞ空
上れくよ気温w

5
やるのかオラァw
5対2 一触即発
ってことではないです

みな興味津々
誰ひとり(1頭)呻ることなく好意的

お友達希望の図

このあと名刺交換ならぬ
お尻クンクン大会

B0867
BABYMETALのライブには
父さんメタルとお子ちゃまメタルの親子メタルが
観に来る
まさに老若男女がプッチャキツネアップ

2016年5月11日 (水)

本番の乾杯(伊豆稲取ツーリング)コメント

まずは疲れた体を癒すべく温泉へ

6

これだけ天気が良いと大島が見えるのに
今日は霞に溶け込んで姿なく
でも
大島とおぼしき上空に
それと同じ大きさの雲が掛かっていて
雪をかぶった山に見えました

2
はいはい 彼方たちはプールへ行ってらっしゃい

1
最後に到着はケンジくん

全員揃ったところでいよいよ本番の乾杯

乾杯のリハーサルは繰り返し行われているのだw

まだ外は明るい・・・

・・・・・・・・・・・・・ コメント

《キヨさん》
>お疲れっす
なんぞ連休明けで魂が抜けたみたいで
挨拶が遅れました
圏央道なかなかイケてるのだな
自分等も埼玉や長野に行くときに時々使ってます
今度は東北に行くときにもムニャムニャ

>> 今回もお世話になりました

休みが多くなるほど社会復帰が辛くなりますよねえw

圏央道ルートだと
料金所が少ないのがいいですね
真っ直ぐ走っている感覚なので
スピードも安定してるし。

是非仙台へ
ロッテ・楽天戦を観覧車で観ませう

お泊りは我が家でどうぞ

・・・・・・・・・・・・・ 11日 水曜日

14℃しか上らない曇り空
降ったり止んだりです

こんな天気が2日もつづくと
6月の梅雨寒といったかんじです

4
スーパーの入り口で
買い物中の飼い主さんを待っている
いつものボーダーに遭遇する

3

これから湿度が高い季節
カメラにとっては大敵なジメジメです

いまのうちにレンズのお手入れ

Grand Funk Railroad    We're an American Band 

こんな天気はこの曲で一蹴

伊豆稲取ツーリング とーちゃこ

小田原まで450キロほどを走り
残り稲取までの国道135号線が
体力的に辛くなってくる

ココまで来たからには
這いつくばっても行かねば
その一念で踏ん張る残りの道のり

そして
宿泊先のグランディアに到着して
バイクから降りたときの
虚脱感と安堵感は
車では味わえることはできません

バイクに乗っている者にしかわからない
大きな達成感です

こんなときに仲間の連帯感が強まるものかも
しれません

虚脱に安堵に達成に連帯と感ずくしw

5_2
まずは乾杯の練習w

4_2
窓の外は新緑と大海原
見晴らしは文句のつけようがありませんが
とりあえず飲むことに専念

3_2
バルコニーに出ると辺りはオレンジ畑

夜になったミカン狩りwww

・・・・・・・・・・・・・・ 5月11日 水曜日 

まだ曇っているけど気温は上ってくるそうです

早く晴れてくるといいな

6
散歩代行中に再会

飼い主さんは買い物中

ヨシヨシまたなナデナデ

7_28_2
ポコポコの朝顔の芽が顔を出す

せーの!
っと一斉に出てくる感じがとなりのトトロを
想い起こします

さて
本日は11日 震災から5年2ヵ月
いま、九州が大変な状況になってます

余震の回数が尋常じゃなく
ようやくここにきて治まりかけてきたようです
でもココロから安心できないところが
今回の地震の特徴なのでしょうね

3.11から1ヵ月後に震度7クラスの地震が
発生したとき
ようやく点いた電気がまた停電して
精神的にグッタリしたことを覚えてます
とくに夜だったから
整理した物がまた散乱して更にグッタリ

9

・・・ 【がんばろう九州】九州新幹線全線開業
祝!九州縦断ウェーブ CM「25分特別編」   

2016年5月10日 (火)

真鶴岬で猫とカツサンド

泉から東北道・圏央道・小田・厚道と
走り続いた高速道から国道135号
ようやく伊豆半島へ

そこでちょっと寄り道
「真鶴半島、真鶴岬」
2_2
ふう・・・

舞鶴の狭い道には閉口しやした

2
ニャンコのお出迎え

もう一匹
3
いらっニャイ

4
ポチッとスイッチを押すw  「いらっ・・・」

大海原をバックに記念撮影
5
背中越しの・・・

・・・・

小腹が空いたので喫茶室へ

メニューはカレーライスとカツサンドのふたつw

おススメのカツサンドを頼んでみる

店員さん→保冷庫からカツサンドを取り出す
→レンジでチンする→出来上がり→食べる
→まだ冷めた部分あり→マズイ

うつみさんはカレーライスを注文
店員さん→温める→ゴハンにかける
→出来上がり→レトルト→よろしくない

いまどきにあって
めずらしいものを食べた

ソフトクリームにすべきだったと後悔する

でも
店員さん→走る→コンビニ→買う→戻る
→370円也→モナカアイス→美味い
っということもあり得るw

1_2
さあ伊豆半島 一路稲取へ
給油した圏央道・菖蒲Pからここまで約130キロ
本日最後の給油

小田原・厚木道路に給油ポイントがないだけに
ちょっとハラハラしたが130キロほどの
距離だったので結果として余裕

・・・・・・・・・・・ 今日 10日

本降りというより
シトシト系の雨でした

どっちにしたって散歩代行は無理

ツーリングでカメラのレンズフードが
壊れてしまったので
ヨドバシへ買いに行く
8
フードは飾りではありません
とっても大事なパーツです

逆光気味での撮影や星野撮影では
無くてはならないもの

今回は社外品
蛇腹タイプではなく広角用

店内をうろうろしていると
ある望遠レンズに目が釘づけになる

レンズが「買って買って」って言ってるw

手に取ってしまったが
ハッとそこで我に返り
泣きながら走ってヨドバシを後にする
クワバラクワバラ・・・

BABYMETAL - Onedari Daisakusen

ワンちゃんナンパ(伊豆稲取ツーリング)

いまやペット同伴の旅は当たり前

高速道路のサービスエリアや道の駅は
長旅の疲れを癒すかのように
ワンちゃんたちもひと時の休息

もはや飼い主さんたちのペット自慢大会の
様相を呈しているところも。

人間には声を掛けられなくても
ワンちゃんには声を掛けられます

けっしてワンちゃんをダシに新手の
美人の飼い主さんをナンパするものではありません
あくまでもワンちゃんが主ですw

たくさん散歩しているワンちゃんの中から


1_2
マルチーズとパピヨンのミックス犬

パピヨンの最大の特徴である
大きなパタパタ耳をいただいたマルチーズは
初めてみましたが
カワイイのひと言

無垢な表情がたまりませんねえ


それにひきかえ人間は


7
この顔・・・いけませんw

何度も鏡の前で練習した表情ですね
まったくもってよろしくありませんwww



6
恭ネェ渾身の憂いな眼差し


次回は
「真鶴半島、名物カツサンドの正体みたり」です

8
トンネルに入るとおもわず撮りたくなるトンネル好き

これまで写ってはいけないものが
写ってしまったことはありません

・・・・・・・・・・・・・ 今日 10日火曜日

大型連休も終わり5月も早10日目

今日は雨の一日になるようで
朝から雨が降っています

散歩代行は1件
これでは散歩は無理ですが
外でしか用を足さないので
バルコニーでオシッコ&ウンチを

1
キレイなツツジだね
食べられるのかしら?


・・・・ Nasty Letter" Otis Taylor   

2016年5月 9日 (月)

伊豆稲取ツーリング 初体験の圏央道

これまでだと川口ジャンクションは
かならず通らねばならぬ関所的なポイントでした

その関所を無事に通過後
中央環状線で大橋JCTの池尻に出て
首都高-東名というルート
または川口JCTから首都高6号で
隅田川を越えてスカイツリーを左に見て
東名を目指す
いわば基本ルートでしたが

圏央道が出来たおかげで
都内を走ることなく
しかも関所(川口JCT)を通らずに
高速に乗ったまま
首都高も乗らず
しかも東名もほんのわずかで
小田原・厚木道路に至る
感覚的には
東北道から圏央道に入る久喜・白岡JCTから
小田原・厚木道路の終点となる
小田原の大橋インターまで一本道

1
しろもげらさんの新たなるマシンは
Kawasaki・H2

斬新なデザインに嫌がおうに目を惹く

ただ目を惹くだけならマヌケなバイクで即終了だが
中身はその斬新さに引けをとらないスペックと
実際の走り

2
どっちがどっちの時代にバック・トゥ・ザ・フィーチャー
したのかな
この際関係はなく
時代の流れを強く感じさせる2台の比較

何一つ同じところがない
そう言ってもおかしくありません

両車ともバイク
タイヤが2本ってことくらいが共通点かなwww

正確な表現をすれば
バイクとマシン

3
どこか無機質な道路
テレビ映像で見る生活感のないピョンヤン市内を
即座に思い浮かべましたが
嫌いな雰囲気ではありません

そういう区間はわずかです

走っていると
出来たばかりと思わせる匂いがしたw

4

圏央道に入って間もなく
上り・下り線共有の「菖蒲P」にて給油

この菖蒲パーキングの給油は
仙台-伊豆の道のりの中のキーポイント

ここで給油を逃すと
最悪ガス欠

そのあたりの件はのちのち

5
出来立ての菖蒲パーキング

あっという間で短く感じた東北道

ここから富士山が見えたことにちょっとビックリ

日本人のDNAか
富士が見えると気分がアガル

ピーカンで暑い
やっぱりというか
おもわず手が出るソフトクリーム

「運動会中止?」
「しょうぢさん、今ごろなにしてるんだろう」
「もしかしてこっちに向ってるかも」
「あり得なくもないな」
そんな会話の10時50分

・・・・・・・・・・・・・ 今日9日 月曜日 

風があるけど21℃の陽気は
暑さがあって日射しが眩しいです

やたらに眩しいと感じるのは
眼科に行って片目の瞳孔を開いたからだ

昨日のツーリングの帰り道
シールドを開けて走ったからか
目が痒くて
今朝になっても少し充血していたので
ちょうど今月は眼科へ行く予定だったから
さっそく見てもらったら
汚れが付着したんでしょうと
洗浄したらスッキリシャッキリ
冷たい水で顔を洗ったみたいな爽快感で
もう毎日洗いたいくらい

昨日、出来なかった散歩代行を朝こなし
夕方にもう1件2頭の小型犬の散歩

・・・ NICE AGE  YMO

今年の伊豆稲稲取

今年の伊豆稲取ツーリングは
2日間ともに天気に恵まれて満喫できました

唯一、泣く泣く行けなくなったしょうぢさん
きみぞー&しずく


いつもの常連が居ないと
スパイスが足りないかんじ
ではありましたが
酔いが深まるにつれ
賑やかさはいつもと変わりなく

それでも多少なりとも参加するのだ
という意欲を見た
伊豆・稲取ツーリングでした

いつもながら
食べるだけ飲むだけ寝るだけ笑うだけの
上げ膳据え膳

ここにてお礼をば

今回も大変お世話になりました
ありがとうございました
とくによっぴさん、そしてキヨさん
もちろんみんなにペコリだ

1
いつもの風車にて

2
富士山がニョキッと

・・・ Steely Dan - Do It Again


2016年5月 7日 (土)

猫ロス6年

20代から40代までの20年間を過ごしたミュウが
亡くなったのが2010年の6月だから
もうすぐ6年になる

シャム(♂)の血が入っているから
猫の中でも気が強い方かも

喜怒哀楽が激しいというのか
好き嫌いがはっきりして
それでいて甘えん坊
これが人間のオネーちゃんだったらとおもうと
ゾッとするが
自分で気に入ってもらってきた猫だから

飼い主さんに釘は刺されたけどね
「この子がイチバンわがままよ」ってw

2_3

目を開けてる写真があまりないのは
カメラ嫌いだったから
だから寝顔の写真ばかり

それだけが悔いがある
もっともっと撮っておけばよかったと

そういう後悔は先に立たず

あの頃は山の写真にしか興味がなかったし

↑の写真のように
正面向いてジッとしているのはこれ一枚
(もう老猫だけど)

いま散歩代行やペットの撮影を行って
いなければ
とっくに新たなペットを迎え入れていたはずです

それは猫か犬かでいうと
今は高い確率で犬かな

小学生のときに飼った小犬を
数ヶ月で死なせてしまって
トラウマになったけど
被災犬のボランティアに参加させてもらって
そんなトラウマを払拭出来たし
猫とは違う犬の良さというのも体験できて
飼いたいという気持ちを抑えるまでに
なってます

夢は犬と旅に出る

バイクに乗せてツーリングしたり
トレッキング出来たら
最高の相棒になりそうだ

その反面
あの楽しかった猫暮らしを取り戻したい
そういうおもいも強くある

もし、玄関先に
猫と犬がお座りして
熱い眼差しで見つめられたりしたら
問答無用で2頭とも家に招くのだろうな

4_3
6

・・・・ BABYMETAL

金曜深夜に完全版として再放送された
NHK「BABYMETAL革命」は
初回放送されなかった[あわだまフィーバー」が
追加されました
近ごろメタル色が強くなっている曲の中で
ポップ感が強く可愛い曲デス


BABYMETAL AWADAMA FEVER 投稿者 valap-35

定義に如来の定義って

春先に大倉川や横川へ渓流釣りへ
行った帰りや
「ふるさと緑の道」をオフロードバイクで
走ったときに
よく休憩で寄ったり
ちょっとバイクで走りたいとき
ちょうどよい道のりなのが大倉ダムの
奥にある「定義如来」

映画「ゴールデンスランバー」のロケ中に
俳優さんが定義に遊びに来たおり
名物「油揚げ」を食べたことが
一気に拡散して全国区になりました
たしか竹内結子さんや堺雅人さんだったですかね

先月、ワンちゃんの病院の帰り道
ちょっと寄り道をして
あの油揚げを久しぶりに食べて来ました

2_2
5_2
以前来たときに
店先に古いプラモデルが積み上げられていて
もしや絶版物のプラモかもとおもい
大人買いしてやろうと
いろめきましたが
単に日に焼けて箱が古めかしく見えただけかも
しれないので思い止まりました

今回行ってみると
もうなくなっていてちょっと残念な気持ちになったw

そういえば
定義ってヘンなの

この名前を知った子供の頃から感じてましたが

いちおう大人になって
そこんところを知りたくなって
由来を読んでみると
その昔 落ち武者・平貞能(たいらのさだよし)
が定義(さだよし)と改名
のちに誰かが読み間違えたのか
「じょうぎ」という地名になったらしいですよ

オレにも立派な名前があるのに
「どアホ」と呼ばれるのとは
ちょっち意味合いが違うようです

・・・・ Gravitations / 井上鑑

2016年5月 5日 (木)

今日もちょっとバイク

ナンダカンダで風

強めの風が吹いた「こどもの日」

天気の移り変わりは早く
午前中の青空は
午後になるとひっくり返され
降りだしてきそうな曇り空

でも夕方には晴れて二転三転

1
朝から風が吹いたので
カメラはやめてジョギングに変更

・・・・・・・・・・・

こどもの日で出かける家族
Uターンで帰宅する家族
休日関係なく仕事
そんな車が三位一体渋滞がところどころで
起きている様でした

散歩代行がなかったが
いつも散歩しているワンちゃんと
住宅街で遭遇

ご主人様と散歩しているときと
たまに散歩する私とでは
なにか違いはあるのだろうか
そんなことを想った

車の中から名前を呼ぶと
一時、ピタリと動きが止まり
そして理解したのか
尻尾を振って愛想ふりふり

また今度ネ
っと喉元ぐりぐり

3
ツーリングのお約束

ツーリングBOXを取り付ける

4
6人同時会話が可能になるB-COMステーション

新型のSB5Xでももちろん使用可能です

2本のアンテナを
長いものに交換すると通信距離が延びるのかな
ひそかにムフフ化する

2
バイクDVD完成

去年の稲取と松代で撮影した画像を収録

時間がなかったので画像をDVDに放り込んで
BGMを付けただけで
とてもお金をいただけるシロモノではないから
今回は無料っす

Chqkmrxuoaieuat1
BABYMETAL アメリカツアー・スタート

まずはニューヨーク・ライブ
新たなパフォーマンスで歓喜
KARATEでSu-METALのコール&レスポンスが
観客を沸かせ一体化したそうです

・・・ ウェンブリーアリーナ Gimme chocolate!!
WOWOWから一見の価値アリ 削除されぬうちに

160504_wowow_Gimme chocolate!! 投稿者 ih8KZQwj

ツーリングの準備を少しだけ

今日は朝から天気がイイぞ
ちょっとまだ風が残っているのが気になるけど

県森でキラキラの緑をいっぱい撮影しよ

残念なのは散歩代行がゼロ・・・

もっと頑張って
ワンちゃんの方から
リードくわえて
やって来るくらいにならないとなぁwww

5
昨日は午後から晴れてきました
各地で台風なみの風が吹き荒れたようですが
それほどの強風ではなかった仙台

4_2
夕空がよかった

何がどうイイかってことまでは考えてないので
書かない書けない書きません

・・・・・・・・・・・・・ バイクをちょっと

ツーリングが迫っているので
その準備をば

先日走ったときはブレーキの効きも
握ったときのタッチも良かった
1_2
でも、いちおうブレーキオイルの入れ替えを

ブレーキを握った状態で
注射器を戻す(血を抜くときのように)と
ブレーキオイルが注射器に吸い込まれます

注射器を使うと簡単

うっかりしてると
シリンダーのオイルが空っぽになるから注意

まあそのときはそのときで
エア抜き作業も苦にならず

2_2
ハンドルに取り付けたベースプレート
アルミで自作したものです

バーハンドルのクランプを利用して固定します

これでAQUA RAM BOXを取り付けて
ナビゲーターだったりコンパクトカメラを納めてます

あるいは
B-COMの最大6人まで同時会話可能になる
トークサーバーを設置しています

今回のツーリングではトークサーバー用

P5100049
Pa040005

RAM AQUA BOXは完全防水で
締め切った状態でナビのモニターをタッチ操作できて
とても重宝してます

B0848
おじさんメイトはこんな姿に胸を打つ

BABYMETALを聴くと、なぜか涙が流れる訳

Live at Sonisphere 2014,UK (OFFICIAL)   

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ
フォト