« 朝ログ 5.17 | トップページ | 朝ログ 5.18 »

2017年5月17日 (水)

清く正しく初夏らしく

朝起きたときの青空といったらもう…

溜息からはじまる一日

2
泉ヶ岳の雪は姿を消し
その肩越しに見える白髭山はまだ雪が残ってます

画像の2000メートルクラスの蔵王は
まだ雪の帯

緑の濃さが
離れていくごとに青色になっていく

何故か、山々を眺めていたら
むしょうにキツネ村に行きたくなる

1
緑に囲まれて
見通しが利かなくなってきました

セミの鳴き出したら
もう完全に夏のそれ

3
やっと蔓が延びてきたな
っとおもったら
もう花が咲き出してました>キュウリ

4
佐川光晴 著  鉄道少年

・・・ はっぴいえんど  風をあつめて

|

« 朝ログ 5.17 | トップページ | 朝ログ 5.18 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/303882/70590193

この記事へのトラックバック一覧です: 清く正しく初夏らしく:

« 朝ログ 5.17 | トップページ | 朝ログ 5.18 »