« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月31日 (月)

プールと入道雲

29.4℃
真夏日には届かなかったものの
太陽の光りに身を晒せば
露出した肌はみるみる焼けていく

3
水分を取っても取っても
汗となって消費していく

1
午後、入道雲が湧いてくる

上空を黒い雲の塊が通過したとき
バラバラと雨が落ちてきたが
それも一時的

セミも鳴くことをやめない

今日のプールは丸一日
歩数計は1万2千歩を越えたが
足踏みしても加算されるから
ウォーキングの歩数とは質が違う

でも、暑さと神経も使う仕事なので
疲労度はけっこうある

2
白ふちの赤い朝顔は
これがお初

4
邪魔しないで
睨みが利いている

・・・ BOZ SCAGGS  miss sun

朝ログ 7.31

7月最後の今日
有終の美を飾りたいところですが
天気はあまりよろしくないみたいだ

気温は28℃になる予報
雨さえ降らなければ
プール開放は問題なし

2_2
すっかり出揃った稲の緑をバックに一枚

1_2
建築放棄した建物をねぐらにしてるのかな


3_4
背景の床を逆光効果で際立たせ


4_2
安曇潤平さんは「山岳系怪談」を得意とする方。
氏、自らが山好きで
各地の山屋から聞き込んだ実話

・・・ Queen - Crazy Little Thing Called Love

2017年7月25日 (火)

クマとモモ

3日ぶりの早朝ジョギング

県森では物足りないので
南川ダム一周に。

2

暑くもなく
涼しさのある気持ちの良い朝でした

ダムに架かる橋を渡ってダム資料館方向へ

蝋梅の館、陶芸体験館の前をタッタッタッ

っと

ウシガエルにしては
やけに凄みのある呻り声

オ”ォォッ

ん?

頭を上げて声の聞こえた10時の方向に
目をやると・・・

うっそ!

クマだ
赤毛(茶っぽい)のクマだ

すごいなオレ
今月2度目のご対面

前回の県森で遭遇したクマは
すぐさま逃げていったが
このクマは違った

しばし睨めっこ状態

やばいか

一歩・・・二歩・・・後退

すると

オ”ゥ っとひと声呻って
ガッサーッと藪の中へ

ったく焦らせやがって

4
陶芸体験館入り口脇 距離にして10メートルほどか

逃げた辺りを見ると
ヤマユリの花がいくつも散乱してた

教訓
やっぱり前を向いて走らないかんな
もっと早く気づいていれば
カメラに納められたのに(惜

気を取り直してタッタッタッ
すると
地元密着型パトカー(ミニパト)が通りかかったので
いちおうご報告

すると
眉毛をピクともせず
「ああそうですか」
「この時期は出ますよ」
「ジョギングですか、ご苦労様です」っでおしまい

つまりクマが出るの当たり前
日常茶飯事ということでチャンチャン

その対応に
走りながら思い出し笑い

1

「モモーーーッ  モモーーーおいでーーー」

「モモーーーーーーーーーーーーーッ!!!!」

女性の悲鳴にも似た声が
朝の里に炸裂する

いったい何が起きたのだ
これまたドキリとさせられる



逃げたらしい

モモが

牛の

モモちゃんがよ

今日の南川ダムは物騒だった

3
「お手」

ズシッ

「重っ」

・・・ Hurts So Good - John Cougar

2017年7月10日 (月)

ちょいと女川

4日連続の真夏日>30.9℃

おいおい
福島市は37.7℃
山形市は36.2℃
盛岡市は35.1℃

まだ真夏日の入り口で
アツイなんて言えないな

2
朝、突如思い立って女川へ

まったく何の脈絡もなく
とにかく女川

4
さんまパンを買ってみる
まだ食べてない

他にもいろいろ

1
ヒッチコックの「鳥」状態

魚を卸したトラックに
どこまでも追いかけ群がるカモメ

3
コバルトラインから鮎川を見下ろす

・・・ Lionel Richie - All night long

朝ログ 7.10

7月の上旬も終わろうとしてます

10日、月曜日も真夏日になる予報

今週は水曜日以外
すべて真夏日の予想気温

空カラの梅雨だ

3_2

・・・・・・

1_2
富山県 入善町
入善のカントリーサインは名物のスイカ

2_2
宇奈月温泉への途中
黒部川に架かる橋

・・・・・・・・

5
日航ジャンボ機墜落に関する本を見つけると
かならず読みます

事故の真相はいまだ判明してません

世界最大にして最悪の飛行機事故
あの日は全国に衝撃が走りました
そして15年後
リークされて公になったボイスレコーダーの
生々しいやりとり
6

TBSテレビで放送したドキュメントドラマ(単発)の
再放送を望む

・・・・ T.Rex - Summertime Blues

2017年7月 9日 (日)

熊とご対面

暑かったです
33.0℃で今夏の最高気温

7月に入ってから
4度目の真夏日

1

ようやく気温が落ち始めた午後2時に県森へ

いつものコース(遊歩道)
見通しの悪いカーブをてくてく
すると
向こうから歩いて来るズングリムックリした物体

ややっ 熊ではないか

距離にして5メートル以上、10メートル未満と
いったところか
お互い「おっ」という驚き方w

「これはどうしたものか」
その場で立ち止まって相手の動きをうかがうと
熊の方からきびすを返し
雑木の斜面の中へ

その上には車道があるので
オレも車道へ上る

「おうっ、おうっ」と声を出しつつ
車道に出てみると
藪の中が「ガサガサー」
車道沿いを横移動で逃げて行った

なにも逃げた熊を追いかけなくたって
いいものを・・・

まだ成獣にはなっていないのか
臆病な熊で助かった

本当は車道を渡って
向こうへ戻りたかったのだろうが
数台のバイクがレースまがいに
行ったり来たりするので渡れず
どうしたものかと思案しているところへ
のこのことオレは歩いてきたものだから
慌てたのだろう

本当なら
こんな切羽詰った状態であれば
襲われても不思議ではなかったが
ラッキーであった

県森には熊は居ないと
言っていただけに
これは困ったことになったw

まあそうはいっても
熊は移動して歩く動物なので
食べ物が無いとわかれば
さっさとどこかへ行ってしまうはず

2

好天がつづくなか
セミの鳴き声が目立ち始めてました

まだニイニイゼミばかりですが

3

今日は夕暮れ時に散歩代行

芝生のある公園で遊ばせる程度

・・・ Chris Rea - Candles

2017年7月 1日 (土)

7月に入った途端

7月になったとおもったら
気温まで夏っぽくなってきました

最高気温29.4℃

最低気温も21℃と高く
まだ寝苦しさはないにしても
「キンチョーの夏、ニッポンの夏、ドドンッ!」
そんな雰囲気が出てきました

1
まだ霧に包まれていた早朝の県森は
しっとり保湿に十分な高湿度
でも嫌なジメジメではありません

3
何が気になっているのか
しばし見下ろしておりました

2
真夏日一歩手前の暑さだったので
散歩はナシ

・・・ After The Fire  One Rule For You

今年も7月

はい7月になりました

昨夜のうちに
カレンダーを7月に。
スケジュール用のホワイトボードも
日付と曜日を7月に変更

さあ、どんと来い7月

そして一夜明け
7月1日土曜日に。

とりあえず空模様が気になる

初っ端の7月は曇っておりますな

3_2
7月は梅雨の真っ只中
その梅雨の晴れ間がたまらない

1
ワンコのオーバーヒートも注意
基本、真昼間の散歩代行は中止

その日の天気とご相談となります

出来れば朝夕

4_2
ただいまメインで使用している一眼レフは
メーカーにて修理(メンテ)中

5_2
朝から全力で叫んでます>ヒヨドリ

2_2
暑けりゃ暑いだけ汗をかいて対抗したくなる

今月の
ウォーキング&ジョギングの目標距離は150キロ

・・・ 山下 達郎 アトムの子

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ
フォト