« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月28日 (土)

安心感のチャップス

だいぶ東へカーブする進路になった22号

29日15時で鹿児島の南の沖で
24時間後の30日15時には
もう三陸沖へ達してる

今年は
もうこれで打ち止めにしてほしいね>台風

1_2
ツツーッと逃げてく

3_2
右に左に首を振る
愛嬌のあつ仕草とつぶらな瞳のホオジロ

2_2
なかなか男前
もしかしたら女前かもw

・・・・・・ 安心感のチャップス

近頃あまり見かけなくなったチャップス

4_2
バイクのアイテムとしては
無くてはならない逸品

長年着用しているので
たまに履かないでバイクに乗ると
下半身がス~ス~するというか
何か物足りなさを感じてしまいます

KADOYAのチャップスを2本持っているのですが
使用している革の種類が異なるのか
1本は使い込んで柔らかく
6年ほど前に買った2本目は
使っても使っても硬さがあります

夏の暑い盛りでも
やせ我慢して履いてますが
走ってさえいれば暑さはありません

女性が履いてもカッコいい代物です

5
「2030年の旅」
23年後の世の中をリアルに?想像してみる

・・・ Bang a Gong (Get It On) by T.Rex

2017年10月25日 (水)

ブレーキパッド交換

寒暖の差が大きくなってくると
霧がイイ感じで現れてくれます

とくに朝は
見慣れた場所でも
霧や靄が立ち込めるだけで
とても新鮮な風景に
1_6
幻想的な時間はわずかです

2_4
風景撮影では「絞り優先」がメインです

・・・・・・ X‐4のブレーキパッド交換

まだ交換時期ではなかったものの
効きが悪くなってきたことと
車検整備のブレーキオイル交換のついでに
パッドも交換しました

4_2
フロントの左右キャリパー、2セットと
リアブレーキ、1セットを交換

交換自体はむずかしいものではありませんが
外したついでに汚れを除去

5
パッドピンはステンレスなので
錆らしい錆はありませんが
固着した汚れはあったので
丁寧かつしつこく磨く

6

交換作業は短時間で終わるけど
汚れを取り、磨いたりすることに時間を費やし
それとブレーキオイル交換作業もあって
たっぷり2時間30分

・・・ BABYMETAL
Z58z45
辛口で知られるイギリスの高級誌ガーディアンの
SU-METAL評
Lead singer Su-Metal may be pint-sized
but she’s a commanding presence on stage,
her aloof vocal style well suited
to their metal melodies.
「リードシンガーのSu-Metalは
おそらく小さな身体だろうが、
その存在感は威厳に溢れ、ステージを支配する。
その孤高のボーカルスタイルは
彼らのメタルメロディーに良く合っている。」

BABYMETAL-KARATE (live UK Download 2016)

2017年10月 9日 (月)

手組みタイヤ交換のつづき

今日は体育の日

本来は
1964年、オリンピックの開会式
10月10日が祝日だったものを
強引に週末にドッキングした結果
早くなってしまいましたね

よって「晴れの特異日」というコピーも
当てにならなくなってしまった

1_2
昨日にひきつづき
近づいたらまた怒られた

2_2
はやくも芽が出ていたドングリ

ちなみに持ち帰って鉢に埋めてみた

・・・・・ 手組みによるタイヤ交換作業

ビードをリムから外してからのつづき

タイヤをホイールから脱がせます

作業にあたり、ホイールを安定させ
なおかつ傷つけないようにするための作業台
3_2
手作りホイール台座

4_2
この台座の上で作業します

5_3
リムカバーを使ってリムの傷防止

タイヤレバーを使って
ビードをめくり上げる

画像に映ってるくらいめくれば
あとは手で
6_2
ホイールを押さえて
タイヤをグイッと引っ張り上げると
リムから外れます

そして裏面は
7_2
同じようにタイヤレバーで
すこしリムから外し
あとはチカラ技

タイヤがベコッと凹むくらい
手で下へ、グイグイ押し込む
すると、あら不思議
いつの間にかに脱げてます

これでホイールからタイヤの取り外し完了

つづく

・・・ U2-Beautiful Day

2017年10月 8日 (日)

タイヤ交換の日曜日

気温、湿度、心持ち、隣近所、腹の具合
すべてイイ案配でございました

1
気持ちイイよ~~~~

2
なんだコラッ
近づいたら怒られた

・・・・・・・・・・・・・ タイヤ交換

気持ちが変わらないうちに
バイクのリアタイや交換

X4のリアタイヤは
ベーシックな180サイズよりも大きい190サイズ
手組みでは
180サイズよりちょっと時間がかかってしまいます

まずは
車体からリアホイール(タイヤ)を取り外して
普段、手の届かない部分の汚れを拭き取る

4

では、ホイールからタイヤを外す作業
3
何はなくともタイヤブレーカー
リムに固着したビードは
小型車や中型車ならいざしらず
ビッグバイクでは、これなくしては外れません

5_2
一発で外れることはまずありません

しつこくグイグイッ
タイヤを左右にずらして
押し当てる部分を変更してグイグイッ

いつかかならずビードは落ちます

もちろん両側とも落とします

6
一ヵ所落ちれば、あとは手で。

もし、これからビードブレーカーを買おうかと
おもっているなら
画像のアストロより
ちょっと高いけどJトリップが絶対にお勧め

Jトリップなら簡単にビードは落ちるかも

つづく

7
松代ツーリングから

・・・ Politics Of Dancing- Re-Flex

2017年10月 4日 (水)

へぎ蕎麦を喰う

27℃ほどあった昨日から
打って変わって20℃の予想気温の今日

今朝も涼しかった・・・もとい、寒かった

1_2

窓を少し開けて外気を入れると
寒さとともに金木犀

昨夕から強まった風は落ち着き
サルスベリの細長い枝が揺れる程度に

2_2

・・・・・ 9月30日・1日 松代ツーリング

3_2
伏見稲荷風スノーシェッド

4_2
十日町といえば、海藻が練りこまれた「へぎ蕎麦」

松代、松苧にて

ほのかに香る海藻の風味
それは蕎麦茶でもっとかんじた

・・・ Howard Jones - New Song

2017年10月 2日 (月)

目に染みた田子倉

・・・・・・・ 10月2日(月)の今日は

朝、チビッと降っただけで
あとはずっと曇り空
(いま、チラッと外を見てみると
あっ 降ってる)

寒くはないが
23.8℃の最高気温ほどの
暖かさを感じることもなかった

6
ツーリングから帰宅して
キャリアとツーリングボックスを取り外す

すぐやらないと
放置したままになりそうだし
車検もあるので
とっとと終わらせてしまう

5
フロントタイヤを固定するフロントクランプ

重量のあるX‐4でも
このクランプだけでも、しっかと安定して自立します

バイクをゆすっても
倒れることはありません

このクランプの唯一の欠点は
フロントタイヤ交換が出来ないことくらいかなw

・・・・・・・・・・・・・・ 9月30日・1日松代ツーリング

正直なところ
ツーリングと名は打っているものの
正確に記すならば「松代宴会」が正しい

でもバイクで行くのだから
やはりここは「松代ツーリング」としたい

1
東北自動車道・安達太良サービスエリアにて

前日の金曜の寒さに比べれば
この日、土曜の朝はましなほうでした

安達太良山に虹かかり
駐車場に居た人々はみなスマホを取り出す

インスタ映えするというやつかな

目の覚めるウツクシイ虹だけど
虹が出るってことは
雨が降っていたということか・・・

今回のツーリングにレインウェアは無く
天気予報を見て
出発直前、ガレージに置いていっただけに
不安がよぎる

結果的に、走行中に雨に当たることはなく
この決断は正解であった

2_2
いつものサービスエリア、いつもの道の駅

常磐道、会津坂下で下道に降り
国道252に入って間もなくの「道の駅・柳川」

只見川沿いの252号線
その30キロほどの区間には
柳川、みしま、金山と3つも道の駅がある

以前は柳川にしかなかった道の駅

「おらほの町にも作っぺし」で出来たもと推測する

・・・ Re‐flex    Jungle

満喫 松代ツーリング

今年も新潟県は十日町
里山アートとウツクシイ棚田の里、松代へ
行って来ました

天気に恵まれ
初秋の里山を満喫することができました

その模様は
今後、チビチビと発表していきます
1
松代駅には
道の駅とコンビニが併設された珍しい駅舎

もう、松代には
10数年間、毎年一、二度訪れています

2
今回もイイ写真が撮れました

・・・ RE-FLEX - Keep In Touch

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »