« フィアット・パンダ(FIAT PANDA) | トップページ | ふたご座流星群の撮影 »

2017年11月30日 (木)

バッテリーが弱らぬうちに

終わるぞ11月が

今月もあっという間の1ヵ月であった

てっきり31日まであるものとばかり
おもってたのに
そう、11月って30日までだったのねえ…

1_3

その30日の今日は
ガックンと気温が下がって8℃

昨日との気温差8℃

この寒さ、居座るらしい

2_2
初冬の青空
これ、見上げているのではなく
湖面に映っている青空

・・・ 維持充電器

どうしたって冬はバイクに乗る機会が減る
そのぶん、タイヤの溝は減らないが
バッテリーは減っていく
つまり電圧が下がってパワーが低下するんですね

使ってないのに何故
人間は運動しなくても
食べなければ痩せていく
それと同じ・・・かな?w

春、久しぶりにスタートボタンを押してみても
ウントモスントモいわなくなっている

そういうトラブルを解消してくれるのが
維持充電器

4

乗らないときは
常に維持充電器にバッテリーを接続させておく

5
バッテリー側には維持充電器に付属している
接続用コネクターを取り付けておけば
簡単にワンタッチ接続

維持充電器は
電圧が下がると、充電を開始し
電圧が基準値になると自動で停止します
なので接続しっぱなしでも安心
でなければ維持充電器とは言えませんね

これのおかげで寒い冬でも一発始動

でも、だからといって
バイクを放置しっぱなしっていうのは
いただけません

燃料系にトラブルが起きることもあります
とくにX4はキャブレターなので
フロートに溜まったガソリンが劣化して
それがノズルなどの根詰まりの原因になります

定期的に暖機運転をして
ある程度のガソリンを消費させて
燃料タンクから新たなガソリンを送り込んでやります

Dトラッカーのときは
暖機運転の際
燃料コックをOFFにして
送り込まれるガソリンを遮断し
フロート内のガソリンが無くなるまで
暖機運転して保管していました

・・・ CHRIS REA  Que Sera

« フィアット・パンダ(FIAT PANDA) | トップページ | ふたご座流星群の撮影 »

宮城県仙台」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バッテリーが弱らぬうちに:

« フィアット・パンダ(FIAT PANDA) | トップページ | ふたご座流星群の撮影 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ
フォト