« 突き指と嫌悪感 | トップページ | 雪が本格的に降る頃 »

2017年12月 6日 (水)

久しぶりに天文ガイド

突き指の痛みも
だいぶ引いてきて
ほぼ気にならないレベル

さすがに6.2℃は
文句なしに寒いレベルですね
風も少々ありましたし

これに雲と雪を合わせてもらうと
はい、完璧な冬の完成でーす

1

昨夜は雪がボタボタ降ったけど
積もることはなく
目の前に見えている泉区のシンボル
泉ヶ岳もわずかに積もった程度
スキー場のゲレンデは
たちまち融けて土色

ちなみに人工雪で
スプリングバレーだけ
みょうに白い

2
寒くなればなるほど
エンジンだけでも熱を入れたくなる

6
過去画像から、元気いっぱいのボーダー

4
久しぶりに天文ガイドを買う

気になる記事を見つけたからだが
何年ぶりだろう
いや、何十年ぶりだろう、買ったのは・・・

初めてかったのは72年の10月というのは
しっかりとした記憶がある
もちろんガキなので
まったく読めず
写真を眺めているだけだ

買った動機、というか買ってもらったは
その月(10月)のジャコビニ・ジンナー流星群の
特集だったからで
テレビで話題だった「来るか、世紀の大流星雨!」

結果は空振りだったが
その印象が今でも強烈にあって
小さい脳みそながら記憶は刻まれているのである

定期購読していたのは76年くらいから83年頃

写真家、藤井旭(あきら)さんや大野裕明さん
そして藤井さんの愛犬であった北海道犬チロと
当時、この世界で知らない人はいない
今でも有名な方々の活動記事が面白く
毎号楽しみにしていました

その天文ガイドも、当時は300円前後だったのに
いまでは890円もする。
時代はオソロシイほど進んでいることに
あらためて気づかされた

3
こんな小さなUSBメモリーに
500曲入っている
まだまだ入る余裕
時代はやっぱり進んでいる

車のUSBに差し込んでおけば
もう何もいらない

・・・ Ram Jam - Black Betty

|

« 突き指と嫌悪感 | トップページ | 雪が本格的に降る頃 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/303882/72390669

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに天文ガイド:

« 突き指と嫌悪感 | トップページ | 雪が本格的に降る頃 »