« 柔らかな日射しの下 | トップページ | 雪解けが早すぎる »

2019年3月18日 (月)

やっぱりエコだったモノクロプリンター

天気は上々のようです

おもったほど気温は上がらず11℃の予報

でも明日からの気温はお高いようですよ

3_2
ヤマモミジの芽が紅く膨らんできました

・・・ モノクロプリンター

チラシ専用として購入した
エプソンのPX-S160T

これまでに
B5判サイズの紙を2600枚印刷しました

両面なので、印刷回数は5200回

それでも
2_2
インクの残量は、半分をちょい下回ったくらい

まだ2000回、印刷できるかもしれない

もし仮に7000回、印刷出来たとすると
それまで使用していたカラープリンターで
モノクロ印刷すると
500枚ほどで白黒インク2本が空になるので
12本(最初の2本は計算しないとして)
交換したことになります
1本¥1100円なので ×12本で
合計¥12200円

このモノクロプリンターは
購入時、2本のインクが付いてきてます
 
2本目のインクを使い切るときには
もう元を取ってお釣りがくる

伊達にエコをうたい文句にしている
プリンターだけのことはあった

もっと早く、信用して導入するべきだった

・・・ POINTER SISTERS   Slow Hand

« 柔らかな日射しの下 | トップページ | 雪解けが早すぎる »

宮城県仙台」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりエコだったモノクロプリンター:

« 柔らかな日射しの下 | トップページ | 雪解けが早すぎる »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ
フォト