« いま何時だ? | トップページ | 願いごと、叶うとイイね »

2019年7月10日 (水)

もうB‐COMなしでは・・・

お日様マークがくっ付いてる仙台の予報
「やったー!」とは無邪気に喜んだりはしない。
実際に太陽を見るまでは。


もうB‐COMなしでは走れない

使い始めて7年くらいになるか
電話のように会話が出来るブルートゥース通信
無線のような一方通行の交互会話ではなく
しかも今は4人同時会話(最大7人)が出来るのは異次元&画期的

バイクで意思疎通を図る手段は
身振り手振り、信号待ちで声を張り上げる
ホーンを鳴らす。無線機。
無線機のわずらわしいのは
無線機とヘッドセットなどを繋ぐ配線。
バイクから降りるたびに腰に付けた無線機や
マイク、スピーカーの線を外したり取り付けたり
とにかくわずらわしい
しかも免許のいらないトランシーバーは感度が悪く
繋がる距離も短い

B-COMはヘルメットに取るつけて
そこからメット内のスピーカーとマイクに繋げるので
配線のわずわらしさはなく
外見から会話をしているようには見えない
しかもブルートゥースは音声の送受信だけではなく
ブルートゥース搭載の機器であればペアリング可能だから
携帯(スマホ)小型音楽プレーヤー、カーナビ・・・
バイクで走りながら携帯で会話をしたり
音楽を聴いたり、ナビの音声を聴ける
B‐COMはペアリングした機器の機能を移行するので
携帯やスマホに触れずB‐COMでかかってきた電話に
出たり、切ったり、リダイアル出来ので
走行中でも操作が出来ます
音楽プレーヤーの場合も曲飛ばしたり
もちろん音量調整も出来ます

これはB‐COMステーション
最大7台のB‐COMを、このステーションを中継することによって
7(人)台同時会話が可能に。

SB123EVO 初めて使ってみて予想以上に良かった
欠点もないわけではない
高速道路では聴き取りずくなる
新型が出るたび、ボタン操作などが簡略化されてくるが
ペアリングなどのときに忘れてしまったりする

そういう短所があっても
もはやスマホを手放せないくらい
バイクに乗るときにはなくてはならない存在になってしまった
ソロで走っていても、走行中に着信がはいり会話が出来るのは
10年前では考えられない
純正マフラー、気密性の高いヘルメットであれば
バイクに乗っていることを、相手は気づかないかもしれない

HEADBANGER (MOAMETAL SINGING) - BABYMETAL (FANCAM) | LEGEND - M - PORTMESSE NAGOYA 2019

 

« いま何時だ? | トップページ | 願いごと、叶うとイイね »

宮城県仙台」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いま何時だ? | トップページ | 願いごと、叶うとイイね »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ
フォト