« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

2019年11月30日 (土)

雪が舞う舞う真冬の寒さ

午前中の風が身に染みた
家から出ると強風で横切っていく白い奴
本日、我が家の初雪となりました

そそくさと車に乗り込む
冷え切った車内
暖まるのがもどかしい


はやく帰ってコタツで暖まろ


身を丸くしてます


ぽっかぽかの車内でうたた寝


ほれっ  バグッ!

Paul McCartney and Wings Silly love Songs

 

冬の準備はまずタイヤ

11月30日 土曜日
明日から12月、師走です
1か月後は大晦日か
まだ実感は湧かない
クリスマスも正月もいまいちピンとこないな

ほんのわずかながら
今朝も氷点下になりました>マイナス0.1℃
風が吹いて、隣のうちの常緑樹がわさわさいってる
 
県西部、山沿いは雪が積もったそうです
迫りつつある雪


カワウ 、シラサギもそうだけど
じつに忍耐強い
行きも帰りも状態かわらず

しばしつづいたお世話も昨日で終わり
帰るとき、いつまでもジーッと見つめているワンコがいじらしい
でも、忘れ物して戻ると
もうその姿はどこにもなしw
変わり身の早さったら・・・

スタッドレスに交換
ほかに冬用ワイパーブレード
スタック用のスコップも常備
毎冬、各地で大雪による立つ往生で
身動きできない多くの車
いつ、自分がそんな状況におかれてもいいように
寝袋や食料を準備しておくことも必要かも


見っけ! ようやく見つけたチェーンカッター&カシメ・セット
寒いガレージの中で汗かいたわ(汗
これを使ったのは、Dトラッカーのブラックチェーンから
ミラーチェーンに交換したとき>たぶん

Queen  Rock It

2019年11月29日 (金)

風がないだけシアワセです

氷点下1.6℃の朝はさすがに寒かった
寒かったけど
昨日の強風は姿を消して
刺すような冷たいさを感じることはありませんでした

たまに会うワンコ2頭
ゴールデンが近づいて、ご挨拶のクンクン。
金縛り状態のワンコ(左)w

定位置のシラサギ

週末、試合でもあるのか
スタジアムが騒々しく、ちょっとひよってる黒柴

七北田公園、今日の主役は紙ヒコーキおじさんたち
風がなくヒコーキ日和

およそ50匹のカモ、過半数が陸にあがって寛ぎモード

Daryl Hall & John Oates Friday let me down

いきなりの氷点下1.6℃

今日も寒いのは予報で確認済み
ヒーターをタイマー予約にしておいたので
目覚めたときは全裸でもオッケーwww
Tシャツ姿で歯を磨き、顔を洗い
窓ガラスから顔を出す
ヒイッ!(寒)
着る


本日もこのワンコからスタート
そして本日最後もこのワンコ、の予定


今日はあるのかなぁ>黒柴散歩>まだ未定

落ちているもの、とくに白い物(テッシュとかレジ袋)を見つけると
すぐに咥えてしまうので
ワンコより先に発見しなくてはならない
犬の習性なのか、咥えたものを奪おうとすると激しく怒る
それが肉であろうとゴミであろうと

今日は合間にタイヤ交換を。
もう12月も目前
昨日、仙台の西部では初雪が降ったようだし
うかうかしていられない

Babymetal - Tamashii no Rufuran

 

2019年11月28日 (木)

本格的に寒い・・・冬眠したい

いやあ
こんなに寒いとはおもいもしなかった
ちょっとココロの準備が出来ていなかった

とにかく一日中吹きまくってた風が
ココロもカラダも凍えさせる

えっ 10℃もあったか?
一瞬、目を疑ったが
よくよく見ると日付の変わった深夜0時の気温だった
これが今日の最高気温
日中はというと5℃にも満たない4.4℃
真冬と同等の寒さだ

明日の朝は氷点下だってよ(ガクガク

ホッペがリンゴになっちゃよ~
とぶつぶつ言いつつワンコのお世話
ワンコも温かいの着てます


県森のいつもの広場でボール遊び
吹きっさらしの高台のココ
容赦なく風が吹きつけてくる
強風で日当たりゼロの東屋は寒風山なみw

顔を出してるチビ猫たちも、寒さにおののきすぐさま退散

ブツが届いた。 チェーン、フロントとリア、それぞれのスプロケット
本気でチェーン工具を探さないと・・・

Self Control · Laura Branigan

 

日本一低い山 日和山

夜が明けてくると
風が強まってきました

山を覆う低い雲
7時をすぎても部屋の中が薄暗い

ボールを見つめすぎて取るのを忘れる


低空飛行のユリカモメ?


日本一低い山 日和山 標高3.8メートル
津波で数メートル削られて、もっとも低い山に。
低いわりにオーシャンビュー

蜃気楼でちょっと浮いてるかな


車検後、いちども乗れていない
予想気温7℃、強風、乗る気も起きないが・・・

"stand by me" john lennon live 1975

 

2019年11月27日 (水)

こんこんコゲラ

キュンとなりました

心臓が

寒くて

1.3℃


11月にから頻繁に耳にするようになった小さなドラミング
ようやくその姿を見れました>コゲラ


シジュウカラの群れにまじってエナガが。


ボールを追いかける姿は
真剣すぎてちょっとコワイくらいw


カウルのスクリーンのネジをまた交換
黒いバインドネジに。
ワッシャもなし

チェーンを交換する予定で
チェーンカット&カシメの工具を探すが
どっこにもない
もう10年近くその姿を見ない
買ったかどうかも記憶が曖昧になる。
その前に使っていたチェーンカットが壊れて
そのあとたしかに買ったはず
 

BABYMETAL
つぎなるフェスは「HELLFFEST」
本格的なヘビーメタル系のフランスの大型フェスです
毎年参加アーティストがすごすぎて
アーティストが勢ぞろいする前に
チケットが無くなるというほど、らしいです
なんと初参加のBABYMETALはメインステージ
マキシマム・ザ・ホルモンも同日

KARATE - Verizon center, Washington DC

ちゃんと撮ろうかな

夕方になると曇ってくるらしく
それまでは青空の水曜日

時間がゆるせば
三脚担いで本腰を入れてモミジを撮りに行きたい

七北田公園はメタセコイヤの紅葉が見頃になりました

スタジアムのメタセコイヤと
七北田公園のメタセコイヤ

このメタセコイヤの紅葉が終わると
いよいよ冬景色

どでーん > 撫でてぐでえ

Alan Parsons Project One Good Reason

 

2019年11月26日 (火)

県森のヤマモミジ

暖かった昨日から平年より低い気温の今朝
毛糸の帽子と手袋、それにダウン
完璧な冬装備で県森へ
ただし、ダウンの下はTシャツw



やっぱりこういうところが大好きなワンコ
街にはない匂いがいっぱい
探検するように歩き回るボーダーたち

いまが見頃のヤマモミジ
朝陽をうけてさらに映えてます


朝、うんちしたから、とは飼い主談
散歩中、2回うんちしたから、とシッター談

DID IT IN A MINUTE By Hall & Oates

Ⅹ4のステップ交換

昨日とは打って変わって寒い朝になりました。
ってこれが本来あるべき寒さなのか
でもちょっと下がり過ぎ

今日は飼い主さんもご一緒して県森
「モミジが見たい」と言うリクエストにお応えせねば
いつもボーダーのお世話を依頼していただいているので。
っま、いってみれば案内人というか熊除けといいますかw
もう県森の道のりは
目をつぶっても歩けるくらい
どこに何の山野草があるとかぜーんぶお見通しwww


このボーダーと知り合ったのは7年前
はじめは警戒して近づいてすらこなかった

・・・・・

Ⅹ4のお色直し第二弾は
ステップ交換
いまの純正ステップのラバー部分が
だいぶ擦り減ってしまったので
今度は細身のものに交換しました
純正ステップよりもかなり細めのスリム

Ⅹ4はアメリカンなジャンルのバイクに思われがちですが違います
「ドラッグ」というジャンルのバイクです
ゼロヨンを競うようなデザインです
だから意外にステップは後方に位置しています
膝を曲げて乗る乗車姿勢
バイクを買うと、まずはマフラーとバックステップにするのば
当たり前だったけど
バックステップは足が疲れるのでもうカンベン

Ⅹ4用の社外品ですが、取り付け穴が微妙にズレていて
シャフトが貫通せず。ほんのわずか削って事なきを得る
こういう作りの甘さが一流になれないメーカーである証拠

ビキニカウルのスクリーンを取り付けているネジを交換
目立たないよう黒いネジにしました
半透明なプラワッシャを挟んで
スクリーンにキズがつかないように。
取り付けてみると思った以上に格好悪いので
またやり直します(汗


BABYMETAL

BABYMETAL - Metal Resistance, Death, Ii-ne Live London 2014

 

2019年11月25日 (月)

朝から暖かすぎる

夜も気温が高めで
目が覚めたら汗をかいてました
布団が一枚余計な13℃

窓を開けたら濃霧の夜明け
昨夜から視界が悪かったけど
この時期にこの霧はめずらしい

ボーダー2頭を連れて宮床ダムの広場へ
っとおもっていたけど
芝がグッショリなので南川ダムに変更
散歩することにしました

歩いているとジワジワ汗が出てくる
なんだこの陽気は
たまらず上着を脱ぐも、まったく寒さをかんじない
なんと9時半で19.5℃もあったとは・・・
正直、半袖でも平気なくらいです


これは桜だよね
枝ぶりは梅っぽいけど。
モミジの紅色を背景にして撮影
春では表現できない色合い


汗をかきつつ、わっせわっせと高台へ
東屋で「ふう~」とため息
ボーダーたちにおやつと水を。
飲みっぷりがいい

 

二輪車のユーザー車検には

ユーザー車検とは、バイク屋さんに車検を頼むではなく
みずから車検を取りに行くこと

検査場に行く時間と違法改造をしていないバイク
もしくは違法改造していても
それを元に戻せるバイクであればユーザー車検はおすすめ。

ユーザー車検とバイク屋さんへ依頼する大きな違いはお値段

車検整備費用がいらないので
必要最低限の費用しかかかりません
これまで、ユーザー車検 仲間に代行してもらったりで
バイク屋に依頼したことがないのでわからないのですが
軽自動車なみの費用がかかるとききます
5万円くらいでしょうか
ユーザー車検では2万円ちょっとというところです(自賠責含)

仙台の場合、車検場は扇町の「宮城陸運支局」で受けます
泉区の我が家から
車検を受けるバイクに乗って20分ほど。
国道4号から45号線を左折(多賀城方向)
信号2つ目の
セブンイレブン、アストロプロダクツのある交差点を右折して
600メートル先右側に東北運輸支局、宮城陸運支局はあります

っと陸運局に行く前に
車検の日時をネットにて予約が必要になります
時期にもよりますが混みあうことがあるので
半月前から予約した方がいいと思います
キャンセルも出来ます

面倒でしょ
っとよく言われますが
そんなことはありません
用紙の提出などであたふたした経験がありますが
「えっもう終わり?」っていうのが初めて行った時の感想

必ず持って行くもの
〇自動車検査証(車検証)
〇自動車納税証明書
〇自賠責保険(更新したもの)
〇点検整備簿
〇印鑑
〇車検予約番号(インターネットで車検予約をします)
〇お金


点検整備記録簿
ネットでコピーしたものでかまいません
これにそって自分で点検作業をします
一応、必ずやってネ、っと言っておきます
私はやってますw

私の場合、陸運局に行く前に
局の目の前にある自動車整備振興会に寄って
ヘッドライトの光軸調整をやってもらいます(2060円なり)。
光軸で車検に引っかかることが多いので
これだけはしっかりと調整します(およそ5分)
局へ
自分のバイクは、検査場のバイクの列に並べておきます

まずは同じ敷地内にある宮城県交通会館の建物1階で
自賠責保険の継続の更新に行きます
近所のバイク屋やコンビニでも自賠責の更新はやってますよね
コンビニの場合は数日かかるのかな

検査が終わったあと、交通会館で手続きでも大丈夫ですが
行ったり来たり面倒です

さて
受付のある建物に入るとすぐ
二輪車受付窓口があるので、番号札(銀行などにあるやつ)を取って待ちます

番号を呼ばれたら
持参した書類等を提出し下記の三枚を渡されます
次に、この用紙を持って7番窓口?だったかな
そこで印紙代を支払い書類に張ります
重量税5000円と印紙代が約1800円
どこに張るのかなども、その場で教えてくれます)
その次は、この3枚の用紙に必要事項を書き込みます
見本がもらえるので、それを見て書きます
(すべての空欄に書きこむわけではありません)

私は前もって、ネットでコピーしたものに
自分用に書きこんだ見本をつくり
それを見て書きこんでます

見本を見たり、車検証を見たり、用紙に書いたり
慣れない手続きで時間がかかるので
見本の用紙に自分のバイクの車台番号や型式などを書いた見本を見て
さっさと書きこんでしまいます
これとても楽です
今度の車検でも使えるし。

だいたい5分ほどで書き終わり
また最初のユーザー窓口へ行って提出確認
そしてすぐに検査場へ

 

 

検査官には「ユーザーです」と申告
そうしておくと手とり足とり教えてくれます
っというよりやってくれます
ウィンカーやブレーキランプ、ホーン、高さ、幅
マフラーの音量、各部の打音検査を経て
ライン検査へ
速度誤差の検査、ブレーキ検査・・・そして最後に光軸検査
すべてクリアできればこれで検査は終了
あっという間の10分間
検査場の窓口で書類にOKサインをもらったら
検査終了後の書類を提出する窓口ですべての書類を提出し
新しい検査証をもらって終わり
今回は午後1時間からはじまる第3ラウンドで
家を出たのが12時20分頃で
帰宅したのが14時30分でした

バイクに乗って車検を取りバイクで帰って来る

定期的にバイクをメンテしている人は
車検前に大そうな整備をすることもないでしょう。
タイヤの溝、ブレーキパッドの減り具合
ミッション、ブレーキのオイル点検
ヘッドライトの光軸などはかかさずに。

もちろん、車検時にしっかり整備点検を行いたいという人は
バイク屋でお願いするのがベストです

 

 

2019年11月24日 (日)

シトシト降るよいつまでも

霧雨が止まりません
いつまで経ってもシトシト
気がつけば上着が濡れてる
髪の毛がペッタリ

今朝までの天気では、昼頃に止むと
そして9時の予報では15時に止むと
最終的には止まないと・・・
霧雨からふつうの雨になっているときもある


庭に出して用を足し、すぐに家の中へ。

このゴールデンは、どんなに雨が降ろうと排泄だけはさせないと。

部屋の中で遊んだって満足などしないのだ>チビ・ボーダー

ペンチ類も整理。この状態を保ちたいものである

はっぴいえんど  12月の雨の日

 

バーニーズの夜散歩

午前中には止むらしいけど
朝からシトシト降ってます
おかげで町内の公園清掃は延期
ウレシイかなw

気温はおもったほど低くなく
こんな天気のわりには16℃になる予報
これもウレシイかな

本日のお世話は3件
今すぐにでも止んでほしいけど

昨夜はバーニーズと夜散歩
かるく近所をぐるっと

道路が濡れていたので
家に上がるとき、脚を拭かないと床が汚れてしまいます
大きい足だから、床の足跡がちょっとした人なみ

車検の整備でバイクをいぢっていたら火がついてしまい
気になる個所に手を入れたくてうずうず

Chaka Khan-Ain't Nobody

2019年11月23日 (土)

バーニーズと天文年鑑

10℃がやっと。
曇っているからか
無風であっても体の芯まで冷えてきるようで
油断をすると風邪をひいてしまいそう

さわさわと霧雨が降る空の下
バーニーズのお世話を。
大のほうの排泄がなかったので
夜のお世話でなんとか・・・

電信柱から電信柱へ
臭いの確認です
「クンクン、嗅いだことのない匂いだわ、誰かしら」

車検整備などで散らかしっ放しになった工具を整理中

はやくも来年の用の天文年鑑が発刊になりました
中学生のときから買っている1冊(年刊)
来年は
日本から見ることのできる天文現象で「これは」っと注目するような
ものはないけど、半影月食、火星の最接近などがあるようです

George Harrison-My Sweet Lord

 

バイク、車検仕様から通常仕様へ

ユーザー車検から戻ったら
すかさずいつもの仕様に戻します。
戻すといっても別段
大そうなことはありません
本来なら交換しなくても車検が通るであろうものばかり。


バッフルを外しました
無くても音量はぎりぎりセーフ、のはずですが一応装着して車検。
バッフル着けっぱなしだとエンジンが調子悪くなるんよw
ノーマルサスは車検用としてキープ
光軸もノーマルサスで合わせているので極微量なズレで済んでます

車検とは関係ないのですが
ディスクパッドピンも新調


何故か片方のキャリパーはノーマルピンだった不思議・・・

だいぶ痛んできたのでグリップも交換

グリップの入れ替えはエアガンがあると簡単
ハンドルとグリップの隙間にエアを吹き込むとスムース
潤滑油もイイですが
完璧に拭き取らないとグリップが前後に動いてしまいます
それを防ぐため少量のグリップボンドを塗布

ついでにバーエンドも新しくアルミエンドに。 見た目重視w

ビキニカウルも車検のときは外します
車検には問題ありませんが
着いた状態だと光軸調整のときに邪魔なので。

BABYMETAL

埼玉スーパーアリーナ 二日連続
大阪城ホール 二日連続で公演
すべてソールドアウト 
サポートアクトはブリング・ミー・ザ・ホライゾン
ソニーだったかな、コマーシャルに出てますね。
来年のグラミー賞にノミネートされてます。

 

2019年11月22日 (金)

小春日和のち曇り

11.7℃程度でも暖かくかんじてしまったのは
ここのところ吹いていた風がなかったからだろうか

青い空に紅いナナカマド。 

風がないからモミジが揺れないから
シャッターのタイミングを計らなくていいので楽

作業されているのでいつもの場所でボール遊びが出来ず

車検ステッカーをペタッ 令和3年12月まで。

午後になると雲が広がってきました
週末の天気は良くないナァ

 
Rod Stewart You're In My Heart

ガンバレ新米検査官

新月にむかう三日月が夜明け前の空にありました
見慣れた夕空の右欠けの月ではなく
左欠けの月はたまにしか見ることがないので新鮮

平野部でも雪が降り出す頃の今日は「小雪」
仙台では昨日の夜明け前に初雪がありましたが
ほぼ暦どおりということですね

今日の日の出は6時24分
あと30分で冬至の頃のもっとも遅い日の出になります

我が家ではあまり見かけなくなったスズメ
これまで真剣に撮ったことってなかったかも

今日はないのかな>散歩


昨日、無事に車検をクリアしました
もう4度目になるユーザー車検です
 
先輩検査官が新米検査官に実地で検査の方法や段取りを享受中です
次が私の番ですが
まだまだたどたどしく初々しい
各部のボルトをコンコンと打音検査
ベテランになると自分の膝をコンッと叩いて
笑いを取るが、さすがにその余裕はない
「100年早え」って怒られるかw>先輩に。

BABYMETAL Starlight Live In Las Vegas

2019年11月21日 (木)

ユーザー車検へ行きました

やはり今日も冷たい風が吹きました
天気は良くてつねに陽が射しているけど
さすがに11月下旬にもなると
太陽は斜陽、暖かさはわずか
唯一、部屋の中はぽかぽかと眠たくなりました

小走りで七北田スタジアムを1周
スタジアムの清掃活動をしていた高校生か中学生の女の子が
黒柴を見てカワイイって。
「カワイイんだって」と黒柴に言うが
本人いたってふつう

東北運輸局へ車検に行く
午後の第三ラウンド
結果は一発クリア
12時30分に家を出て、2時30分帰宅
詳細レポは明日にでも

夜、首輪を付けていなかったらクマちゃんだ>バーニーズ
ただ、このクマちゃんは優しくて人好き

Eric Clapton - Change The World

初雪だそうな

夜明け前にミゾレが降って
今シーズンの初雪になりました

今朝は2.8℃まで下がったから
雪が降っても不思議じゃない寒さ

2.8℃かよ~


BABYMETAL
2年ぶりにイギリスのダウンロード・フェスに出演決定
公式サイトのトップページに大々的に表示されてるのがスゴイ
参加するメンツの中にいても扱いが上位に位置してきた

 

2019年11月20日 (水)

雨の中に雪

泉ヶ岳はスキー場辺りまで真っ白なってました。
積もっても数センチだろうから
すぐに融けてしまうのでしょうが
いよいよ(平野部)来るな。と身が引き締まるような感覚になります

っと、強風に乗って降ってくる雨粒の中に雪が混じっていることに気づきました。
車のフロントガラスに、雪独特のベシャッとした水滴。
目でも雪が横切っているのがわかりました。
「さすが泉」とみょうに感心してしまうw


国道48号線 関山トンネルも積雪


山形、月山新道は道路にもしっかり積雪


強風の中、黒柴と県森へ
投げたボールが風にのって流れてく
それを無邪気に追いかけていく黒柴
大洋ホエールズの平松投手のカミソリシュートを彷彿とさせる
切れ味鋭い変化球に
さすがの黒柴もキャッチできずw

しばらくすると疲れたのか
ボールを咥えて勝手に東屋へ
「おーい かってに行くでない」

本日の最高気温は7.8℃。2月の気温だ。
風が強いから7.8℃以上に寒く
今シーズン初のダウンを着こむ

明日はバイクの車検


キャリパー取り付けボルトにねじロック剤を。
これは緩み防止のためのもの。
スプリングワッシャとの併用で万全に。
以前、走行中にキャリパーがぶらんぶらんになったことがあるwww(片方だけ)

Chris Rea - Candles

サイレンサーバッフルをパコッ

山々が低い雲に覆われて
はなから山なんかないように見える

雲が取れたら雪を覆った姿に変わっているのだろうな

天気は回復してくるらしい
日中はおおむね晴れというが
最高気温の予想が9℃と一桁
風もありそうだから寒いことには違いなさそうです

25日に予約を入れた車検日でしたが
バイクも仕上がったので
あらためて予約の確認をしてみると
明日の木曜の第3ラウンドに一台の空きが出ていた。
さっさと終わらせたいので
キャンセルして明日の車検へ

マフラーにバッフルを装着
消音対策ですね
音量(db)が規定値を超えると
車検にパスしないので。
私のマフラーは社外ですが車検対応品です
しかし、経年劣化など音は大きくなっている可能性があるため
念のためのバッフル
これまでの計測だと92db~94db
97dbを超えるとアウト、だったかな。


BABYMETAL
さいたまスーパーアリーナにて2日間行われた日本公演
BABYMETALの特徴のひとつが年齢層がじつに幅広いということ。
老若男女が集まります。
強いて言うならおっさん率が高いw

 

2019年11月19日 (火)

Fフェンダー交換で完了か

晴れたり曇ったり
日射しが出たり隠れたり
忙しない空模様で
強風の中に雨粒が混じってます

16.9℃も上がったのは意外
まったく17℃近い気温だったことを感じさせない天気でした

七北田スタジアムのメタセコイヤが急速に色づいてます
 
七北田川にはシラサギとカワウが魚を狙って
ひたすら動かず

じーーっと見つめるはカモの群れ

カメラを構えていると、鼻っ面で腕を持ち上げて
撮らなくていいから撫でて、と言いたげな仕草をします


割れたフェンダーから新品フェンダーに交換
カーボン 風のフェンダー
汎用品ではあるが、X4に適用とあるので買ってみたが
ボルト穴のピッチは違うは
取り付け位置の形状が違うので
ポン付け出来ず、穴を開けなおし
カラーを挟んでどうにか取付完了
これで車検に出せるカタチになったかな

george harrison - Fish on the Sand

 

つぎはフェンダーかよ、トホホ・・・

予報によると
まあまあの晴れ
風は出るが気温は高めの16℃

日本海側は荒れるそうで
いよいよ冬らしい荒れた天気になってきました


バッテリーを交換し、レギュレーターを交換し
ブレーキホースを交換し、マスターシリンダーを交換し
ベアリングを交換し
これで車検に出せるとおもった矢先
フロントフェンダーがパキッ
以前からクラックが入っていたのを見て見ぬふりをしていたけど
ここにきて完全に割れてしまった

何故クラックが入ったのか
いまとなってはその原因は明確にわかる
これもベアリングだ
ガタつきによるホイールのブレが
フロントフォークに伝わり、フォークに固定されている
キャリパーだけでなくフェンダーにも影響を与えてしまったのだ

まもなく車検が切れる
間にあるのかオレ・・・

Billy Joel - It's Still Rock And Roll To Me

 

2019年11月18日 (月)

やっぱりベアリング

いただいた里芋を煮る
100均で買ったザラザラした皮むき手袋を使ったら
簡単で時間短縮
時間が空いたので県森へ

西から青空がやって来ると太陽が顔出しました
そして青空の後ろから
こんどは帯状の雲が押し寄せてまたたくまに覆われて
辺りが暗くなって不穏な雰囲気
しかし気温は上がってきていて
夕方に近づくにつれて最高気温が出そうです

フロントホイールのベアリング交換が終わった
さっそく取り付けてみる
修理してはじめてわかった
やっぱりガタついてたんだなぁと。

ハンドルを左右に振ったあとブレーキレバーを握ってみる
右に振ろうと左に振ろうが激しく振ろうが
レバーのストロークに変わりなし
確認のため町内をぐるりと走行してもまったく問題なし

マスターシリンダーとブレーキホースを新品に交換したので
以前とブレーキの効き、フィーリングが違う
じつにイイ感じだ

やっぱりベアリング
というよりこれだけボロボロになってりゃ
そりゃベアリングだわな

Kim Carnes - Bette Davis Eyes

そろそろDVDに取りかからねば

起きたときには
西に傾きかけたオリオン座とおおいぬ座が見えていたけど
その2時間後には跡形もなく曇ってました
今日は曇り、夜に降るとか。
気温は17℃~19℃の予報でけっこう上がるようです
快適なワンコのお世話が出来そうだ
っとおもったら
本日、いまのところお世話ナシ・・・

散歩はじめはグイグイ先を急ぐゴールデンですが
途中から落ち着いてゆったり散歩

尻尾が上がってきた
お世話を始めた頃は、尻尾が無いとおもうくらいの逆尾になってました

ボールを持っていることを知っていて
腰の巾着袋を奪おうとする
「あとで」とナットクさせる

どうやら犬友のようで

 

2019年11月17日 (日)

すげえ風

瞬間的にはかるく20メートル越えの強風
北西からの吹く風は
もろに自宅に吹き当るので
台風よりも台風らしくなる

朝7時からのお世話
朝陽にむかって歩くと
まぶしくて目を開けてられません

つづいて2件目
8時半に終了して4時のお世話まで自由時間

ガレージの中は
風の抜け道がないので
強風が吹きこんではこないが
圧縮されるような感じがあります
耳がなんとなくおかしい

つぎのワンコのお世話まで、たっぷり時間があるので
リアブレーキのオイル交換を。

はい、10分で完了・・・
本来こんなもんなのだ
フロントブレーキだって30分もあれば終わるものなのです

宵の南東の低空に金星が姿を見せるようになりました。
上に見えるは木星
月末になると木星と金星が接近してランデブー

Boz Scaggs - JOJO

 

念には念をこれでもか

陽が暮れると冷え込んでくるようになりました
夜はまだ緩くエアコンでもいいけど
朝の寒さはヒーターなしではいられません>個人的意見w

今日も日中は晴れそうです

本日は朝と夕の二回のお世話です
これが投稿される7時半にはお世話中

赤柴と黒柴が子供を産むとミックスなの?
柴は柴か・・・w

フロントホイールを外した状態のⅩ4
いつ大きな地震が来るかもしれないので
まずはフロントスタンドで支持


これだけでは不安なのでリジットラック2本で支える

それでも不安は拭えないのでガレージジャッキで持ち上げる

リアはスウィングアームにメンテナンススタンドで固定しています
これでもダメならしゃあないわ

BABYMETAL
ニューアルバムの新曲 DA・DA・DANCEに
ギターで参加したB’sの松本氏 「TAKAMETALデス」

 

2019年11月16日 (土)

ボールを追いかける・・・テレビの

10時半の14℃が最高
ポンッと上がってストンッと下がる、あっという間の14℃でした。
風もそこそこあったので
厚手のパーカーでワンコのお世話

さすがにもう、気持ちよさそうに泳いでいるというより
寒そうに感じてしまう池のカモ

紅葉をバックに一枚っとおもってもジッとしいられない黒柴
早ぐ行ごうよ”~

午後からお世話 ちょっと寒さむが増してきた

テレビに映っている犬に反応>チビ・ボーダー
投げたボールに飛び掛かっていく勢い
テレビが壊されるとおもったw

Barbra Streisand - Woman In Love

ベアリングがボロボロだった

16日土曜日
11月も半分が終わり後半へ
今日は時間を見つけて、ヤマモミジを撮りに行くつもり。

日の出間近の空を窓越しに見上げてみると
きれいに晴れ上がってました

日中は雲も出る予報ですが
日射しはつねにありそう

昨夜はチビ・ボーダーのお世話
しょうぢ邸前を散歩しているとしょうぢママと遭遇
大人しくナデナデ

折立の大谷津堤公園にて
ママに「さわってごらん」と言われても
なかなかさわることができないボク
その葛藤の様子がじれったいというか
じつにカワイイ仕草でした

ちょうど小学校の帰宅時間だったから
散歩道は気を使った
「シバイヌだぁ」と子供たち。
公園も隅の方で休憩
 

フロントホイールを外してベアリングの状態を確認してみたました

オイルシールを外してみたがベアリング自体、見た目はふつうw
もう片方は・・・ひっひどい
ガタガタ。
見るからにヤバイだろうってくらいボロボロ
やはりこれが原因で間違いないだろう
ただ、この酷いベアリングのせいで
周辺に悪い影響が起きていなければいいけど。
プーリーの価格が高いので
近くにある2輪館にホイールを持ち込んで修理依頼

 

2019年11月15日 (金)

ひさしぶりの柴犬たち

落ち葉が翻弄されるような風でしたが
昨日ほどではありませんでした
足早に雲が横切っていくこともあったけど
晴れにかわりはありません

メタセコイヤの紅葉がはじまりました
1週間後が見頃になるでしょうか

ひさしぶりの柴犬たち
ドアを開けると
「よっ、ひさしぶり」そんなかんじでお出迎えの2頭。
覚えてくれるてるのねえ

公園をはしごするいつもの道のり
工事中の作業員さんが
「うちも柴犬飼ってるんですよ」とニコニコ笑顔で話しかけてくる

泉パークタウンの街路樹
赤と黄を交互に植えてあります

Babe- Styx

原因はブレーキじゃないのか・・・

昨日は夜になって最低気温が出ました>21時6.2℃
それだけ一昨日の夜から気温が高かったということですね
今日はもう暖かくなることはなさそうで
14℃の最高気温
まだ風が残るのだろうか


疲れたぁ お水とオヤツを待ってる図

 
購入した

マスターシリンダーとブレーキホースを取り付けてみました
っが、結果はまったく同じで症状は改善されず
なんなんだいったい
オレのエア抜き方法がマヅいのか
これまで何十回何十年とやって来た作業で
こんなことははじめてだ

取り付けには問題はない
バンジョー、ホースの角度も悪くない
ワッシャ―もすべて新品

考えられる、あらゆるエア抜き方法を試した。
通常のレバー・にぎにぎしてブリード解放。
注射器に吸い込む、あるいは注射器でオイルを押し込む
ワンウェイホースを使用したりしなかたり。
ブレーキホースを叩いたり揉んだり
キャリパーを外して上に下に振ってみたり。
でもまったく直らず

しばらく考えた
これはブレーキのエア噛みが原因ではないんでねーのかと。

ハンドルを左右に振ってレバーのストロークが変わるってことはだ
ディスクパッドに隙間が出来る、っとも考えられる
何故隙間が出来る
ディスクローターの歪み?
いやいやホイールを転がしていないので(バイクを動かしていない)
ローターが歪んでいたとしても
現時点ではそれが原因ではないだろう

次に考えられるのは・・・ベアリング

ベアリング

ベアリングがガタつく=ホイールがガタつく
そのガタつきでローターが左右に振れ
ディスクパッドに隙間が出来る
ゆえにブレーキレバーのストロークが変化する

ベアリング

こっこれが真犯人か

っということでホイールを外してみる
もちろんベアリングの予備などないし
インサートされているベアリングを外すプーリーもない

どうせベアリングやシール類を注文するのなら
バイク屋で修理してもらった方が早いので
今日にでも近所のバイク屋へ

これで問題解決になればいいけどな
アクスルシャフトやローターでないことを祈る
これがヤバイと軽く5諭吉・・・
車検満期まであと2週間

丸見え・・・

Video Killed The Radio Star · The Buggles

 

2019年11月14日 (木)

晴、風、雨

風ですね今日は。
吹き荒れてると言っても大袈裟ではないかな

ただ、吹きすさぶ寒さはありませんでした
気温が18℃もあったからです

さすがに夕方になってきて
一気に下がってきましたが
風のとどかない日向はぽかぽか

この画像に写っている空は曇り空
背中から陽は射しているけど雨が降っていて
風のザーッと雨のザーッが一体となってザーッ
自分の声が耳に届きません

まだコスモス

日当たり良好、風当たりマックス

根本聡一郎 著 「宇宙船の落ちた町」
自分の住む町に宇宙船が落ちてきたら
そんなことを想像したら読んでみたくなりました

Toto - Turn Back

 

交通機関に影響も

重たそうな雲に覆われた朝
朝からこれでは気分も重くなるようです
救いは暖かいこと、7時で14℃近くもある
昨日の最高気温が17℃くらいだったから
そうとう高い気温ですね

 

BABYMETAL
ベルギーの最大級メタルフェスに主演決定
このフェスの参加アーティストのメンツがごっつくて驚きを隠せません
アイアインメイデン、ジューダスプリースト ディープパープル
フォーリナー、コーン、オフスプリング、デフトーン・・・
こんなフェスにもメタルとしてお呼ばれるするべビメタ
もう誰も文句の言えない領域にきてしまった
来年はいつくフェスに出るのか、まだまだ発表がありそうで楽しみです

 
BABYMETAL - Kagerou (English Lyrics on CC): Live Compilation of "US Tour 2019"

2019年11月13日 (水)

昨日よりご陽気

昨日ほどの風が吹かなかったので
気温は低くても
体感は暖かかったです

散歩日和

どこにていても陽射しが届くので
明るい森の中

落ち葉の中に顔を突っ込んで何かを探してる
何だろう?

ハイチーズ・・・ピタッ

ハイチーズ・・・ チロリ

 
Boston - Amanda

本日も好天なり

本日も天気は良さそう
昨日の17.2℃には及ばないものの
風さえ吹かなければいいけどな

美瑛風

フレンチコネクション風

三日間延長でお世話したワンコたち。
11日間幸町通いも今日まで・・・かな。

16歳になるダックス しっかりとした足取りで散歩してました
目も黒々して白内障の気配もない

フロントのブレーキホース2本とブレーキマスターシリンダー
さっそく今日取り付けてみなければ。
のんびりしていると車検が切れる(汗

BABYMETAL The Forum 2019 / Shine - Arkadia

 

2019年11月12日 (火)

横風に噴水が

とくに午前中、風が強く吹き
七北田公園の噴水は
横風に煽られ
まるで滝の飛翔のように舞い上がり
その風下にいるとビッショリ濡れる

この風さえなければ穏やかな陽射しと青空で小春日和になったのに>17.2℃
関東では木枯らし一号になったのかな

モミジとイチョウの紅葉はこれからが見頃

落ち葉の下からタンポポが顔を出していました
強風で小刻みに揺れている様子は
寒さで震えているようにも見えてしまう

仙台に越して来て、ここに数年住んでいました。
定期的に塗装されているのだろう
見た目はキレイ
4階建て、正面3階の左側に住んでた
この棟の後ろにももう1棟あります
当時、社宅なので同じ会社で働いている住人です
懐かしくて当時の記憶が蘇ってくる。
しばし見入ってしまった
こんど敷地内に入ってみようかな

Always Soething There To Remind Me - Naked Eyes

 

今日は風かな

夜には晴れて満月大の月がぴかり
日の出に合わせるように
その月が東の空に消えていきました

今日は17℃から18℃で気温は上がる
でも風が強めに吹くそうなので
高めの気温の恩恵はあまりないのかな

 
Queen - Radio GaGa - Live Aid : Wembley London 1985
当時世界中に生配信されたライブ・エイド
日本でも中継されました

今日も頑張りますか

 

2019年11月11日 (月)

10℃にとどかず

本日の最低気温 9.9℃
今シーズン初、一桁の気温でした
奥羽の山々は雪になってるのかな。

ワイパーブレードを冬用に交換
やわらかいシリコンブレード
夏に使うとふにゃふにゃ

お世話なしとおもったら
アリガタヤ
依頼がありました


連日のお世話も昨日までとおもったら
急遽水曜日まで延長
15時からのお世話に14時に電話が来るって・・・

っということで今日のバイクいぢりは明日以降に。

エアが抜けない原因は如何に。
ここまでくるとすべてが怪しくかんじてしまい
ブリーダーも交換
昨日、踏んづけてメキッ・・・ひび割れてしまった注射器も新品に。
けっして塩釜のホテルで使用してるわけではありません(笑

Toto - 99
9.9℃ということで

 

線路沿いでお世話する

朝のいま、曇ってます
曇り空なんて久しぶりのように感じるがいつぶりだろう
気象データを閲覧すると4日前の7日木曜

この曇り空は
これからにわか雨や雷雨を伴うので注意と予報で呼びかけてます
たしかにどんよりとた空模様で
いまにも降り出しそう

いまのところワンコのお世話はゼロ
月曜から出端を挫かれた気がするが
バイクのブレーキを修理するので時間が出来て幸いということにしておこw

でも、これまでの作業でらちがあかないとすると
マスターシリンダーとブレーキホースも心機一転
交換するのが最良なのかな
両方とも交換時期にきているかもしれないし。

仙石線沿いをワンコの散歩
歩いているうちに2~3回、列車が通り過ぎて行く
慣れたものでワンコたちは驚きもせず
当たり前のように黙々と歩いてる
物珍しそうに見つめてるオレ・・・

電車ばかり見てないで帰りませんか

かまってほしくて上目遣いでアピール中

 

BABYMETAL Shanti Shanti Shanti at Glastonbury 2019

2019年11月10日 (日)

パレード中は散歩中

午前中から昼にかけてバイクをいぢり
午後はワンコのお世話を。
東日本女子駅伝も即位パレードも見れず

ニュース映像でたっぷり見よう

ヤマモミジ

大きい相手でも動じない 「ちょっと何よぉ」

山形県高畠町 阿久津八幡 三重塔

キャリパーのオイル交換に買い足す

 

幸町の歩行者道路をテッテッテ

昨日、背筋がゾクッとした
このまま放っておくと風邪をひいてしまいそうな予感

薬を3錠放り込んで9時前には寝てしまう

コンクリ打ちっぱなしのガレージは冷えているし
ワンコの散歩のときも
もう薄着では寒いし
厚着をすると途中から汗をかいてしまい
なかなか体温調整の案配がむずかしい

一枚脱ぐとか着るとか
そういうことで調整したほうがいいのかな
ああでもメンドクサイ

街中でも、こういう歩行者専用道路があるので
車の心配がなく歩けるのはたすかります
でも今の世の中、車がどこから突っ込んでくるかわからない怖さはある

臆病なワンコたち。
車以外にも、後ろから来る自転車
子供たちの声でもビクビクする
県森へ連れていってのびのびとさせてみたいな

まーっすぐな歩行者専用道路

キャバリア

Herb Alpert - Rotation

 

2019年11月 9日 (土)

ナットクいかないブレーキの効き

寒い朝>5.0℃
日中も14.8℃と
平年値よりやや低い気温でした



町内会で展示会が行われるので班長さんは駆り出される
みなさんの写真や絵画、織物などを展示するため
搬入と飾り付け
ワンコのお世話があるので途中退席
   


ブレーキキャリパーの交換にともないブレーキオイルを交換
いつものように作業をすすめて無事完了
っとおもいきや
どうもブレーキの効きがあまい気がする

まだホースの中にエアでも噛んでいるのかと
さらに交換してみるが結果は同じ
しかも、ハンドルを左右に振ってから
ブレーキレバーを握るとフニャっとしてタッチ
そして数回握ると元に戻って来る
これはまだどこかにエアが残っている
どこだ?

おかしい
この状態では車検はおろか
怖くて乗れない

最悪、ブレーキホース、そしてマスターシリンダーの交換か・・・


また明日チャレンジ
ダメなら車検予定日をキャンセルせねば

The Police - De Do Do Do, De Da Da Da

 

きっちり冷えた朝です

冷えた朝です
5℃だもの
ところによっては霜が降りたかな

放射冷却で冷え切ったかんじです

吉成の街明かりと木星
月末には金星が蔵王の向こうから昇って来ます

半分が散ってしまったけど
初冬という雰囲気
車をとめて歩いてみました

さあ早くボールをちょーだい

バイクの車検の予約をば

ボクシングには興味がないらしい

Toto - Holyanna

 

2019年11月 8日 (金)

立冬の県森を

さすが立冬というべきか
青空広がって陽射しがあっても気温は上がらず14.6℃

日が短くなったので
すぐに夕方の気配が出て寒さが忍び寄って来きます
もう風が気持ちいいなんてことはないんだな

県森へ黒柴散歩

ボール遊びに余念のない黒柴
ボール欲しさに飛びかかる

敷き詰められた落ち葉を踏んで
しゃかしゃか音を立てる
この音がしなくなると本格的な冬が来る

ブレーキホース、バンジョーボルトに挟むように使う銅ワッシャを新品に交換
締め付けることによってワッシャが潰れ密着
オイル漏れを防ぎます
よってこれは消耗品、外したら交換するくらいのもの

Howard Jones - No One Is To Blame

 

今日から立春前日までが冬

今日8日は「立冬」
暦の上では今日からが「冬」
2月8日の「立春」前日7日まで冬です
とはいうものの
2月7日ってまだドッ冬だよねえ


ボールを咥えて投げてと催促
何度も何度も繰り返し
こっちも調子に乗ってきたところで
突然爆睡するチビ・ボーダー
オレを置き去りにする・・・

この子たちは、「お座り」と言うと
同時にお座りします
そして我慢強くしばらく座ったままでいる
意地らしい

キャリパーの分解清掃

ブレーキキャリパーは案外単純な構造で
このキャリパーはボルト4本でパッカンとふたつに分かれます

X4のキャリパーはベーシックな4ポット
ピストンを抜く工具がなかったので
エアコンプレッサーの空気圧を利用して抜きました
ピストンは軽く拭き取るくらいの汚れでオイルシールも
まだ大丈夫そう
キャリパーは本体はバケツに中性洗剤を入れた水でじゃぶじゃぶ洗う

また落とした。 落としどころが悪かったのか
電源を入れると自動で突き出す沈胴式レンズが
途中で止まる。引っかかるような感じで。
壊れても構わないというつもりで先端の筒を引っこ抜くと
引っかかりが解消されたのか直ってしまった
抜いた筒はポイッ
もうしばらく頑張ってもらおう
 

BABYMETAL
フィリピンで行われる
アイアンメイデンのJUNGLEMENT DAYに主演決定
これでほぼ大物ヘビーメタルとの共演を果たしか
フェスは「出たい」といって出演できるものではありません。
主催者からオファーがあってはじめて出れるのであって
これはスゴイことなのです
今年はメタルフェス以外にも出演しているBABYMETAL

Ijime,Dame,Zettai - Live at Sonisphere 2014,UK
はじめて出演したイギリスの最大のメタルフェス・ソニスフィアからもう5年前
緊張の中、最後は何万もの観衆から喝さいとアンコール(ワンモアソング)
まだ高校生の3人w

 

2019年11月 7日 (木)

午前はバイク、午後はワンコ

21℃にはならなかったね
でも特に午前中は天気もよくて気持ちが良かったです
その午前中にバイクいぢり
オークションで落としたブレーキキャリパーに交換する作業
ニコイチにしようかとおもったけど
手に入れたキャリパーがおもいほかキレイだったのでやめました

オーバーホールしてみると
汚れを拭き取った形跡がありました>ありがたい

ピストンにキズらしいキズもなく
スムースな動き
洗剤でじゃぶじゃぶ洗って乾燥させ
オイルを塗布して組付け


詳細は後日

午後はワンコのお世話へ幸町へ
夕方からはボーダーコリーの預かり

今日のお楽しみは何と言ってもボクシング
統一王者の決定戦
井上尚弥選手ガンバレ
これまでのボクシング戦でもっとも楽しみな一戦

上弦をすぎた月

【ご機嫌】散歩中にハンターの血が騒ぎだす猫

 

名前間違えてた(汗)

高めの気温になるみたいです>21℃
11月にはいって20℃を超えるなんて滅多にないこと
貴重な陽気を味わうべ


ここのところ毎日お世話をしている2頭のワンコ
午後、幸町界隈を散歩しているので
遠慮なく声をかけてください
アナタが「さんぽマスター」ですねとwww


そんなさんぽマスター、やらかしてしまいました
この子たちの名前を取り違えてました(滝汗
飼い主さんに指摘されてようやく気付いた次第>おハズカシイ

どーりで名前を呼ぶと
となりのワンコが反応してたw


日本はおろか世界を飛び回っていた椎名誠が
これまで喰ったエッセイ

Da Da Dance Live at the Forum

2019年11月 6日 (水)

気づけばため息

東の空から夜が明けはじめる
夜明けがじわじわ広がっていく
ふわぁっと白いため息

とはいってもゆっくりしていられないのが朝
実際には「おお夕焼けがキレイだ」 「はぁ・・・ぶるっ、寒っ」
ピシャッ!>窓ガラスを締める
こんな感じw

久々の県森にテンションが上がる黒柴
車に乗り込む時点で「やったー!」っとプチ興奮

紅葉の見ごろは過ぎましたが
ところどころキレイな紅葉が残っている県森
葉が散って林間の隙間からの見通しが良くなってきました
言い換えると、夏の鬱蒼としたところに
日射しが入り明るい森に。

紅葉狩りで駐車場は満杯状態
多くの人を見かけます


秋に咲くオニアザミ


ダン・フォーゲルバーグ ロンガー

Dan Fogelberg - Longer

 

固定撮影の半月と散歩コース

昨夜はすっきりと見るからに透明度の高い空気で
上弦の月の光りが射すようでした

超望遠レンズを取り付けたフルサイズカメラを
重りをぶら下げた大型三脚に固定
リモートレリーズとミラーアップ撮影で
ブレないよう徹底
人差し指でツンっと小突いただけで
ブレブレの画像になってしまいます

露出設定を変更しながらの撮影で
100枚ほどの中からの一枚


クレーターの輪郭と斜めに射し込む太陽光の影
海の中の様子も見えて
なっとくのシャープな画像になりました
天気が良くても、湿度や大気の揺らぎで
月の写り方は不鮮明になってしまいます

はじめ曇っていても晴れてくるとの予報
風が強めに吹き出すということだけど
大きくさえ崩れなければオッケー
要は降らなければイイ

立派な門構えになった善正寺。世界最古の会社、金剛組の作品
やっぱりスゴイなぁと歓心するばかり


どのワンコでも、依頼を受け、お世話をするとき
散歩のルートに思案します
たとえば1時間で戻って来れるか。
交通量や人混みなど歩きやすく危険は少ないか。
公園や広いスペースがあって休憩できるところがあるか。
ルートが決まって、周辺の環境を覚えてくると
そこから徐々に道のりを変えていき
日によってルートを変更したりします

Flower Travellin' Band - Make Up

 

2019年11月 5日 (火)

ああ、冬が来た冬が来た

立冬を前にはやくも冬がやって来ました

朝、カーテンを開けて
おもわず「来たか・・・」 蔵王の初冠雪

蔵王のつぎは泉ヶ岳
じわりと雪が降りてくる
わけではなくて、いきなりやって来ることがあるから油断は禁物

蔵王の初冠雪を眺めていたら
いきなり頭上を横切っていく冬の使者ハクチョウ

もう伊豆沼には何羽か飛来しているようですが
この目で見たのは初
つぎからつぎへと冬が来る

午前中、七北田公園を黒柴と。
噴水も止まり
静かになった池にはカモが寛いでいました

白い雲が近くに映る
見上げると実際雲が近くに見えた

Believe Elton John

 

その目・・・

雲もあるけど青空もある
今日も晴れてそうだ

先週買ってきたラ・フランスが今日
ようやく食べ頃に。

ぽりぽり


じゃーね


なに?その目は

ちらっ

ちらっ
不信感ありあり

横目でチラ見はまだ警戒してること
はやく仲良くなりたい

きぇーっ
あさイチのおめざはヒヨドリの叫び

BABYMETAL Tribute 2010-2018 On the way

 

2019年11月 4日 (月)

北よりの風が冬の気配

空模様は抜群で抜けるような青空
今日の空は、秋空というよりも
どことなく冬の青空を連想させました

それは北寄りの冷たい風によるところが大きいのかな

気温は15.8℃
これで平年なみ

さざ波に絶えず細かく揺られているカモたち

葦の風音が強弱をつけて抜けていく
ときには自分の声が耳にとどかないほど

落ち葉が風で道路を這い、車が走り抜けた途端に舞い踊る

午前中、1時間1本勝負でフロントキャリパー×2つのオーバーホール

オイルシール類の用意がないので
全バラして汚れ落としとピストンに固着した汚れを
磨くように落とす。

作業後、確認のための試走
ブレーキの効きは問題なし
ツーリングで発生した異音とブレも出て来ない

やっぱりブレーキが原因のトラブルだったことがこれで判明

これで車検に出せるが
このキャリパーではいつまたトラブルが起きるとも限らないから
キャリパーはネットオークションで落とすことにする

THE FIXX Are We Ourselves

 

文句なく暖房

冷え込んだ朝
すぐさまヒーターを入れたけど
じっさいには9.5℃で
感じた寒さほどではなかった
でもゴミを捨てに行くときは
風が身に染みて、おもわずううう・・・と身がちぢむ
また我慢の季節がやってきてしまったのだな

ある学校の前にある商店
昭和へタイムスリップしたみたい
私が通っていた小学校の前にも店があった
お小遣いでお菓子を買ったり、文房具を買った記憶がいまだ残ってる
おばちゃんが優しかった「みどりや」w


X4のトラブルの原因はレギュレーターで間違いなようです
維持充電器はすぐさまフル充電を表示(緑点灯)
今日はブレーキをオーバーホールする予定


いまだ目と目が合うと腰が引けるワンコ
以前よりはだいぶ慣れてはきているけど
まだまだこれから


出入りは屋根の穴

CHRIS REA Que Sera

2019年11月 3日 (日)

文化の日も変わらず

惜しい
ぎり20℃にとどかず
晴れている時間と曇っている時間が半分ずつ
そういう一日でした

朝のうちは曇っていました
予報では晴れてくるというので
それを信じて県森へ
そして日射しが

でも、ゆっくりとしているわけにもいかず
1時間もしないうちに帰宅

そうか、今日は「文化の日」だった
そして明日は振り替え休日
そろそろ叙勲があってもいいのになぁwww

午後3時から幸町へ2頭のお世話
45分たっぷり散歩

途中、2頭の知り合いというイヌ友と遭遇
私の方に気があるみたい(^▽^)

Bee Gees- Too Much Heaven

 

レギュレーターで解決か(Ⅹ4)

班長会議が終わったあと
本日最後のワンコのお世話
帰ったらラグビー決勝戦が終わってた

・・・・・・・・・・・・・

我がホンダX4が走行中にストールして
それ以後ウントモスントモいわず
スッタモンダしてから約1カ月が経ちました

廃車にするか
っとおもったけどやることだけやって
それでダメだったら潔く手放すことにして
まず原因からしてレギュレーターがいちばん怪しい。
これ、X4の欠点でもあるらしく
幾度もレギュレーター交換したオーナーもいると聞きます


今回手に入れたのが右のレギュレーター
ごらんのとおりヒートシンク形状
つまり熱をもつパーツです

取り付け位置が放熱効果の悪いところらしく
熱によってパンクするというのが大方のトラブル


取り外したレギュレーターの裏側を確認してみると
熱によって融けたような跡が残っていました

まずはハーネスを繋いだ状態でエンジンを始動
バッテリーはフル充電されているので
素直に始動
問題はこの状態で数日放置してから
エンジンが始動するかどうか。
バッテリーが上がっていなければOK


このレギュレーターはハーネスが若干短く
通常の取り回しでは取り付け位置まで届きませんでした
おそらくCB系のものなのかもしれません

取り回しを変更してどうにか固定

パンクしたレギュレーターのままで
バッテリーを維持充電したときは
いつまでたってもフル充電されませんだしたが
新レギュレーターを交換してからは
すぐに満充電になったので
やっぱり原因はこれだったな、と判断。
予備でもう1コ買っといた方がよさそう
どこでトラブってもいいように。

さあ、次はブレーキだ

Play The Game (Remastered 2011) · Queen

2019年11月 2日 (土)

汗が出る陽気

朝は8.3℃だから手袋がほしくなる寒さ
カメラを素手で握っていると冷たくなってくる

わざとさっさと歩いて体を火照らす

陽が上がって来る
背中に太陽の温もりがじんわり

わざと落ち葉の多いところを歩く
しゃらしゃら
乾いた落ち葉の踏み音が心地いい

階段と坂道の連続を上り切ると
寒さなどどこへやら
気がつけば汗をかいてる

ノリウツギが紅葉して花が咲いているようにみえた
もともと白い花だけど
アジサイと同じで花びらのにみえるのは「がく」と呼ばれるもの
これは散ることはなくて
冬は白茶色のドライフラワー状態になります

ほとんど風を感じないので陽射しの恩恵をもろにうけ
バーニーズにはちょっと暑いかもしれません

さて 班長会議に行くか・・・

Thompson Twins - Hold Me Now

 

また3連休だったのね

カレンダーをめくるのを忘れたので
いまベリベリ>11月
週休二日であれば月曜の3日は「文化の日」なので3連休

今年は3連休が多くないか

そのわりにはこの連休は忙しくない・・・

昨日は迷子の黒柴騒動で満足に歩くことができなかったから
今日こそは紅葉狩りならぬ紅葉撮りが出来るといいな

今日の予定はワンコのお世話が2件とバイクの修理

今年の紅葉は、「最高」「ふつう」「イマイチ」のうちで「イマイチ」ランク
あまりよくはないです

ご主人、見つかるといいけどな>迷子黒柴

暮れなずむ空に月

 

BABYMETAL
今月行われる香港の最大フェス「Clockenflap」の
メインステージのヘッドライナー(トリ)に。

KARATE (live UK Download 2016)

 

2019年11月 1日 (金)

この子どこの子迷い犬

途中、黒々とした雲が雨粒を落として通過していきましたが
見た目ほどのことはなくて
青空がもどりました
大きな違いは風が目立ってきたことでしょうか

気温は21.4℃と
この時期としては高い気温です(平年より+5℃高)

久しぶりに片手にリードではなくて
カメラ片手に県森へ

っと、いきなり車道に黒柴が。

車道に座っているので
車にでも轢かれたのかとおもい
慌てて車を停めて近寄っていくと
おもむろにスクッと立ち上がって
スタスタと逃げて距離をおいてこっちの様子をうかがっている

首輪がついているから脱走したのだろう

草むらを歩き回っていたのか
体中いっぱいにバカがくっ付いている

ほら、おいでおいでオヤツだよ

ぴくっと反応した黒柴

食べたいけど近づけない
ああでも食べたい
頭の中で葛藤しているのがわかる

オヤツを放り投げると
すぐさまパクッ もぐもぐ・・・

それを何度も繰り返し
なんとかしゃがんでいる私の目の前まで来た
手元からオヤツを食べる

片手にもったリードのフックを
食べている隙に
っとそんなに上手くはいかない
その動きを感じ取ってサッと離れる

確保
これ、通りかかった県森の管理事務員の女性に手伝ってもらいました

近くの宮城県動物愛護センターへ連れて行くと
こういった場合は保険所なんですよ。
ならば渡りかけた橋
責任をもって保健所に連れて行くことにした
ここから15分
富谷にある黒川保健所塩釜支所へ。



保健所のバリケンの中で不安げな黒柴


車内では、吠えず騒がず、乗り慣れているのか
保護されてホッとしているかのようにもみえる
大人しく伏せて車の揺れに身を任せていました

首輪は古びていたけど
全体的には汚れはなく
食べられず痩せているふうでもないから
逃げ出してから何日も経っていないようにかんじます

すでは飼い主さんのもとに
無事に戻れるのがいちばん
 
体格も小さめ、毛並みも良さそう、まだ若そうなので
里親さんもすぐに見つかるだろう
自分勝手ながら安心はしています

はっぴいえんど 風をあつめて
p> 

11月になって・・・しまった

一昨日、昨日と細い月が印象的だった夕刻
明日は11月か
ってことは今年も残るところ2ヶ月ってか・・・
もの思いに耽り、涙で月がゆがむのでありました

故泣く

今日から11月、初めの一歩は晴れ
初っ端としては文句なし

今月は、我が「ろーあんぐるフォト・ペット代行サービス」のチラシ
ポスティングに精を出します
年末年始に向けて仕事が増えるように
せっせとポスティングをば。

いまのところ
3件の予約をいただいます。
大型連休でお出かけする人が多いので
いつもより長い期間のお世話となり
言い方はよくないけど「稼ぎ時」
世間が遊び惚けているときに頑張らねば。

年中無休
仕事がないときが休日
365日休みなしが目標

昨日はカレンダー用の撮影に築館に行っていました
今回の撮影は秋編
冬編を来年1月に撮影予定
ハクチョウをコラボできたらと
いまからアレコレと思案中

どこか初冬といった雰囲気を出すため撮影場所を探しました
まだ緑が青いのは目をつぶってもらって
逆光気味の空気感と白い煙が冬っぽく


おもったほど柿が目立たなかったのが悔しい
葉の散った枝の向こうに見える三角屋根の建物
もっと屋根だけに焦点を当てればよかった


撮影お疲れ様でした>キャバリア
接近戦になると、どうしても飼い主さんの方へ寄って行ってしまうところに
苦労しながら撮りました

Earth, Wind & Fire - Stand By Me

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ
フォト