« 月明かりのふたご座流星群 | トップページ | 白くなってきたら曇る »

2019年12月14日 (土)

よく犬友と遭遇する

満月大の月は一晩中夜空を明るく焦がし
地上に影をつくり
流星群を見るには最悪の条件でした。
1等星と2等星が見えるかなぁ
という程度しか星が見えません
ということは2等星よりも明るい流れ星じゃないと
見えないということになるので
出現する数はだいぶ減ってしまいます
寒い冬に長い時間夜空を見上げるというのは
思った以上の根性が必要です
さて、今晩も極夜にあたります
天気そのものが微妙になってきましたが
ひとつやふたつ
このふたご座流星群を見ないことには
年を越せない
自分の中ではそんな群ではあります

飼い主さんから預かったワンコと散歩していると
「あらっ 〇〇ちゃんですよね」と
ワンコと散歩している方から声をかけられることがよくあります
散歩中によく会う犬友なのでしょうが
代行しているワタクシとしては
「そうです〇〇ちゃんです」
「あっ、ペットシッターで代わりに・・・」と

驚くのが
何度もお世話しているのに
私には見せたことのない
喜びの表現をすること。
相手の飼い主さんに立ち上がってハグしたり
キュンキュン鼻を鳴らして甘えていたりする。

飼い主さんの次に「好きな人」と
勝手に思い込んでいるワタクシとしては
非常にジェラシー

ボールのつぎに好きなのがオレ>チビ・ボーダー

いまこれを飲んでます
あらゆる膝に効くというこの手のものを飲みましたが
これがいちばんイイかも。
まだ飲み始めたばかりなのでハッキリとは言えませんが
イイ感じではあります


ISS(国際宇宙ステーション)
流星群を見るには忍耐が必要ですが
ISSは時間通り飛んでくるので簡単に見れます

T. Rex - Children of the Revolution

 

« 月明かりのふたご座流星群 | トップページ | 白くなってきたら曇る »

ペット」カテゴリの記事

宮城県仙台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 月明かりのふたご座流星群 | トップページ | 白くなってきたら曇る »