« 東北大学病院へ その2 | トップページ | 氷点下の朝 »

2020年1月19日 (日)

ブレーキが鳴いたので

昨日、車で走り出すと

キィーッという派手な音ではなかったけど
ブレーキが鳴きだし
ブレーキペダルを踏む足の裏から
なんとなく伝わってくる違和感もあったので
帰宅して調べてみた

ブレーキパッドを取り外して
平ヤスリで面取りをし
必要な部分にシリコングリスを塗り
エアガンでダストをぶっ飛ばして元に戻しました

そして再び走り確認してみましたが
鳴きもせず違和感も感じず
ローターとパッドが引きずっているようなことも
ないようだったので
っま、何事もなくてよかった
違和感は錯覚ということもあるけど
しばし気にしつつ運転しみよ

ブレーキパッドを外し、キャリパーをフリーな状態に。
ピストンが出て来ないようストッパーを噛ませておく

とくにバイクの場合だと
迂闊にブレーキレバーを握ってしまうことがあるので要注意
ブレーキオイルにエアが混入してしまうと
ひと作業増えてしまう

今日は晴れ、気温は7℃。昨日よりは上がる予報

足は現状維持のままだが、病院に行ったらホッとした
ホッとしたらバイクに乗りたくなってきた

ロックの殿堂入りをする。もうとっくに殿堂入りしてるとおもったw
What a Fool Believes · The Doobie Brothers

 

« 東北大学病院へ その2 | トップページ | 氷点下の朝 »

宮城県仙台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東北大学病院へ その2 | トップページ | 氷点下の朝 »