« メタセコイヤがイイかんじ | トップページ | それぞれの西公園 »

2020年11月18日 (水)

久しぶりのしし座流星群

快晴なんだけどオリオン座のかたちが
かろうじてわかる程度の星空
なんとも貧相な空で悲しくなってくるな

天頂から北側の空は
人工光の影響が
仙台中心部の明かりをもろに受ける南の空に比べたら
はるかにましで
しし座とともに立ち昇って来る北斗七星が
目に留まります

夜が明け始めると
もやっていました
どうりでいつもより星の輝きに元気がないとおもった

しし座流星群がピークの今宵
どうにか1コの流れ星
やや速い速度で、しし座から南西おおいぬ座方向へ
飛び去っていきました
寒さを我慢してやっと手に入れた1コ
少々の達成感に満足して観望終了
午前4時から30分間の出来事でありました
来月のふたご座流星群の予行演習とおもえばねw

« メタセコイヤがイイかんじ | トップページ | それぞれの西公園 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

天気」カテゴリの記事

宮城県仙台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メタセコイヤがイイかんじ | トップページ | それぞれの西公園 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト