« あやうく真冬日 | トップページ | 雪がちらつく水曜日 »

2020年12月16日 (水)

真冬以上に真冬

マイナス1.9℃の朝です
気象庁の値では3センチの積雪ですが
泉区はもうすこしありそうです
その雪をせっせと雪かきしているおじさんがいます
まだ真っ暗な中でザーッザーッ
この音で目を覚ます人がいそうw
文句を言わないかわりに
うちの前もやってもらえないかな

昨日の1℃という最高気温は尋常じゃない寒さでした
ひと冬に一度くらいはあるキビシイ寒さではあるけど
12月にこれほど気温が下がるのは珍しいことです
自分の中では、まだ12月というのは前哨戦であって
来たる1月から2月の真冬に向けての
「慣らし期間」という位置づけで
こういきなり真冬になられても困るのです
まだココロの準備も出来ていないのですから

冬は冬でも真冬になると
着る物がまた変わるのです
本当に寒くなると見た目は気にしなくなってくる
とにかく暖かくしてくれるもの
それ一点につきます
こう書くと「アンタはそんだけキビシイところに住んでおるのだ」
と言われてしまいそうだけど
もっとも寒さに厳しくない雪の少ない仙台デスと
ウソ偽りなくお応えするしかない
そして付け加えて「それだけ冬がキライなのですよ」と。

今日も気温は上がらずの2℃
夜に降った雪がこの寒さでそのまま残ってます
氷点下の寒さで濡れた路面は凍結
その上に雪
スリップ事故多発の条件は揃ってます
みなわかっていて事故るんです
田んぼに転がってる車の4WD率の高さ
過信のなにものでもない

New Frontier · Donald Fagen

 

 

« あやうく真冬日 | トップページ | 雪がちらつく水曜日 »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

宮城県仙台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あやうく真冬日 | トップページ | 雪がちらつく水曜日 »