« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »

2021年4月

2021年4月30日 (金)

雨上り緑萌え

注意報が出るほどの強風は
昼を過ぎてくると影を潜め
穏やかな午後に。
気温も20度まで上がって
体を動かすと汗ばむくらいです
太陽の光りは眼を細めるくらい眩しく
日焼けをしてしまうほどの鋭さ
もう侮れない紫外線

一日降り続いた雨は
植物にとっては恵みとなり
見た目に緑がいちだんと濃くなり
密度も増して
これまで覗いていた木々の向こうが
葉に覆われて見えなくなりました

ウグイスがあっちとこっちで囀りあってます

縄張りの主張か
それともお相手探しか

どちらにしても
森を明るくしてくれて
歩いていて心地イイ
股関節の痛みさえなければだけど・・・

ひさしぶりの県森散歩に黒柴メスはテンション高く
ロングリードに付け替えるのももどかしく
はやく車から降りたくて仕方がない様子でソワソワ
尻尾がビーンビーン

山菜採りがちらほら
いつもの第二芝生広場をひとり占め
嬉々としてボールを追いかけるも
痩せているときの半分の時間でゼエゼエ・・・
うつ伏せになってボールと向き合う黒柴であった

冬だったら夜になっている時間でも
まだ西日が射してます
まだ20度近くありそう
ずーっとこれくらいの陽気だったらナァとつくづく・・・

稲村ジェーン予約しちゃったぜい

夜が明ける前
雨がやみ、雲が抜けて
月が煌々と光って
地上を照らしていました

今日は晴れて気温が上がる(20度)
4月最後の30日に相応しい
がしかしです
そう
今日もそれを踏みにじる強風

朝6時 もう風が吹き始めてます
木々の枝が揺れてます

大型犬の濡れた体を乾かすのはひと苦労
完全に乾かすのはタオルだけでは無理
大人しくしてくれないし大変
雨で散歩を短く切り上げても
拭いたりしていると
けっきょく同じ時間になってしまいます

もっと雨宿りしていたいけど
ワンちゃんは飽きて早く行きたいみたい

映画「稲村ジェーン」のブルーレイ・HDDディスクが発売される
おもわずアスマートにてポチッ
待ちに待ったと言いますか
これまでどこへ行っても見たことがなかったので
もう売っていないのかとおもって諦めてましたが
どうやら発売していなかったのですね
っということでようやく6月25日に発売決定
発売日からすると
おのれの退院祝ということでw

当時、映画を見終えたあとすぐに買ったCD
夏になると必ず聴きますね
邦楽は数えるほどしか持っていないので
個人的には貴重な一枚かな

ふつうならここでTOUTUBEでサザンということになるのですが
キビシイ著作権ゆえオリジナルは一切なし
ということで同じ事務所のこちらを

2021年4月29日 (木)

雨の祝日、昭和の日

雨は降り続いてます
多くて時間あたり2㍉から3㍉
今晩も降り
明日の夜明けごろに止んで
朝から晴れて20度になるって。

10日ぶりくらいの雨
穀雨ということでイイ雨なのかな

小屋から出ようとしない
雨の日の散歩は断固拒否
ダメ
おトイレだけ済ませよう
と必殺、おやつチラ見せ作戦

橋の下で雨宿り&昼寝の黒猫
もう一匹居る
生んだのかい?

カッパがないので
傘をさして散歩するも
やっぱり濡れてブルブルッ・・・

ポンチョとブーツに撥水スプレーを
これでもかってくらい吹きつけたので
気持ちがイイくらい水をはじく。

 

雨のお世話かぁ・・・

13度の暖かい朝です
陽射しはまったくないです
そのかわり雨です
ゴールデンウィーク初日の昭和の日は
いちにち雨だそうです
日中の気温はぎゃくに上がらずの予報


ってことは
その中でのお世話か・・・
ポンチョに撥水スプレーたっぷり噴いておかなくちゃ

本日のお世話は2件で
1頭は雨嫌いで用足し程度の散歩
メインは小屋の中のもじゃもじゃになってる毛布を
パンパン払って敷きなおしてゴハンを。
もう1頭は雨だろうがなんだろうがお構いなし
でも、雨に濡れると犬も披露度が増すというので
いつもよりは少な目に。

去年のゴールデンウィークも股関節痛で
あまり歩くことができませんでした
それまでだったら歩く、走るで1万歩はかるく超えていたのに
この体たらく・・・
自分でもおもう、よくもまあ1年半近く
この痛みに耐えているもんだと。
ペットシッターじゃなかったら
一日中家の中でゴロゴロして
ダメ人間が完成してただろう

連休中はあまり天気はよろしくないようだけど
1度くらいは乗りたいバイク
足が治ったあかつきには
一晩くらいキャンプしたなぁ

 

2021年4月28日 (水)

曇っても20度

青空ものぞく天気から
花曇りになり
そして雲り空
その雲に厚みを増してきました
やっぱり降りそう

風はなく、こんな曇り空でも気温は20.7度
ひさびさの平年気温を大きく超えて
ふんわりとした陽気
歩いているうちにジワリと汗が出てくる


黒柴オスも息切れかな。
でも散歩中に水を飲んでくれない


黒柴メスはガブガブ


広瀬川沿いは瀬音とセキレイやシジュウカラの囀りが心地イイ

予約がダブってしまう

この好天も
どうやら朝まで
もうだいぶ雲が多くなっているけど
明日、ゴールデンウィーク初日は
雨の一日になりそうです

ゴールデンウィーク期間中は天気が悪いみたい。
でも、その方がいいのかな
コロナ禍で出歩かれるよりは・・・

少ない依頼ながらも
連休中もワンちゃんたちのお世話はあります
そのお世話をする時間帯がダブってしまいます
ゴハンの時間は人間もワンちゃんも同じ。
朝と夕
3件の依頼があったとして
3件とも朝と夕のお世話になってしまいます
4時か5時か6時か
日替わりで時間チェンジ
もしくはアミダくじw

病院の予約もダブってしまうこと度々
あとになって
あっ、その日は大学病院へ行く日だった
と慌ててキャンセルして再度予約を取りなおし・・・
歯医者さんの予約は
あまり間隔を空けられないので治療と治療の間はタイト
股関節症の手術までに終われせねばならないからなのですが
もうひとつ

つまり
ワンちゃんをお世話する時間と
病院の時間もダブらないようにしなくてはならず
これがまた厄介

飼い主さんからの依頼は
断じて断れない
かといって大学病院は半日はかかってしまう
5月になると丸一日、検査と診察で拘束される
いったいどうすりゃいいんだと
空っぽのアタマをかかえるばかり

ゴールデンウィーク中は
病院とお世話が重なることはないのが救い

大問題なのは
入院中のお世話

抜け出すか・・・


移動時間の短縮には
車よりもバイク。

2021年4月27日 (火)

哀しきバナナよ

昨夜、あまりの眠気に
抗うことすら出来ずに
21時前に撃沈
ズブッと眠ってしまったワタクシ

早く眠ると早く目が覚ます
これ至極当たり前のことなのですが
ふつうなら二度寝というシアワセな眠りを味わえるわけですが
目が覚めたら起きるという
規則正しき生活
いや人生を送ってきているので
午前3時半だろうが起きるときは起きる
やるときはやるのだ


朝4時を過ぎた頃の満月
間もなく沈む赤い月
じつに幻想的
4月の満月は「ピンクムーン」


メタセコイヤの新緑

朝風呂のあと
朝食のバナナを食べようと
冷蔵庫を開けたら
見あたらない
あれれ?

もしかしたら
昨日のスーパーで袋づめしたときに
入れ忘れたのか
バナナの山から探し当てた最高の一束だったのに
ああ、きっと誰かに持って行かれたんだなぁ ムネンじゃ。


快晴の七北田公園へ
好天にもかかわらず、それほど賑わいはありませんでした。
コロナの影響でしょうか
これはイイことなのでしょう
夜の東京の状況をみると
これが正しい姿だよな、とおう。
2週間くらい我慢できないものかね。呆れるばかり。
けっきょくのところ
宣言を無視して出歩く連中のせいで
時短営業が続いてることを理解できていないのだな。

買ったはずのバナナが見つかる。

冷凍庫の中でカチンコチンになってた。
まさにバナナで釘が打てそうな状態
 
野菜室に仕舞おうとして間違って冷凍庫に入れてしまったのだ
 
さきほど
すでに黒ずんできているバナナを解凍
指で押すとブヨ・・・
まったく食欲をそそられない弾力感ゼロの解凍バナナ
 
だったら解凍せずそのまま食べてみればよかった
シャーベット状だったらイケたかも


ベガルタ、大丈夫かしら

 

今月最後の歯医者へ
ゴールデンウィーク明けまで通院なし。
ひとつの歯を前にして
抜くべきか
抜かずそのままでいくべきか
悩む先生
 
ココロの中で
抜け


ハトに熱視線

やっぱり専用工具

今日、火曜日も天気は上々
ただ気温はさほど上がらず
平年を下回りそう
隣県よりも低いところをみると
風が邪魔をするのかな


今日、交換予定のドライブシャフトブーツ
触って確認してみると
まだ張りがあって亀裂が入っている様子もなし。
でも、半年後の車検時はどうなっているかわからない。
車検は通っても
その先には要交換のはず。

タイロッド、ロアボールジョイントのブーツ交換時に
必要となる専用工具
手っ取り早くハンマーで叩いてショックをあたえて
緩ませる方法がありますが
それでも外れないことがあります
叩いた部位(ナックル)にも良くないとおもうので
ここはやっぱり確実に専用工具で。

バイクチェーンのカットとカシメをする専用工具
簡単に言うと
チェーンを切ったり繋いだりするための工具です。
以前は南海部品の安価なものを使っていましたが
大型車には最低でもこれくらいの工具が必要
確実でカシメた部分もキレイに仕上がってます

ディスクブレーキのピストンツール
これも代用できる工具ですが
すべてのピストンをきっちり押し込めます

専用というわけではありませんが
ほかにもワイヤリングペンチや
Cクリップ専用プライヤー
大小のハンマードライバー
油面調整器
オイルブリーダーなど
自作して使用していたツールも
安価な工具は最終的に買っちゃうんですよね・・・


これは工具ではありません
バイク(ⅹ4)の弱点であるジェネレーター
Ⅹ4の取り付け位置が熱がこもるらしく
ジェネレーターが逝ってしまいます
これは予備として持っている新品
長距離のツーリングに出かけるときには
工具とともに持参していきます

 

2021年4月26日 (月)

本日も強風、強風ナリ


今日も風が主役の天気
15メートルを超える瞬間風速は
冷たい北風で
平年気温を下回る陽気。
車の中は陽の強さによって暑く
窓を開けて入ってくる風はひんやりとし
それを混ぜると丁度良く
あまりにも熱すぎる湯に
大量の水を投入してイイあんばい
それとまったく同じ

雲の多い空
陽射しは夏を思わせる強さです

シャフトブーツ交換する
その意思が強風でぶっ飛ぶw
昨日交換したロアエンドブーツやタイロッドのブーツを
タイヤの隙間から覗き込んで
「異常なし」
を確認するのみ
薄っぺらい決意に自分で自分に呆れるw

フデリンドウ
小さい山野草で
歩いていても気づかないことがあります


満開になってきたヤマツツジ
新緑の淡い緑の中で
紅いツツジがひと際映えてます

風はやや落ち着いてきたかな>18時前
気温はすでに10度を下回って肌寒いです
それにしても夕陽がまぶしい

お世話ゼロの日

5時になる前にはカーテンを開けられるくらいに
もう明るくなっています
日の出は4時46分

天気は良くても寒いです
昨日から吹いている北風は
今日も一日づつき
これが気温の上昇を妨げているのかと。



月曜日の今日は仕事の依頼はなく
一日遅れの休日というかたちになりました。
月曜といのは微妙な日
仕事があるときは立て続けにあったりするけど
仕事がないことの方が多いかな。
去年ほどではないけど
コロナの影響が大きいこの頃
今週からはじまるゴールデンウィークは惨憺たる状況
だからといって支援金がもらえる仕事でもなし・・・



ちかごろ親子のような雰囲気が出てきたような気がする
以前から、黒柴同士なので
「親子ですか」と聞かれることがあったけど。



2頭のラブラドールのうちの1頭
ともに13歳で足腰の弱さが見てとれますが
毛並みもつやつや
人懐こくて、尻尾をピンと振って寄ってきてくれる



画像には写っていないけど
人が数人写っていたので
青葉山公園は入園禁止ではないのかな


 


BABYMETAL




 

2021年4月25日 (日)

2時間のサンデーメカニック

天気が変化したのが
午後になると
また強風が。
前線が抜けた直後に吹き出す風に似てます
その証拠に晴れてきました


県庁前の新緑
ふだんの日曜日よりは
空いているようにみえた道路

一件、ワンちゃんの依頼が入ったので
予定していた車の
タイロッドエンドブーツと
ロアボールジョイントブーツの
交換を朝のうちからはじめました。

作業前まから
ブーツを固定する丸い針金状のスプリングクリップは
厄介そうだとおもいましたが
実際に苦労しました
 
どうにか装着。
時間が足りずシャフトブーツに交換は出来ず。


明日はいまのところ
お世話がないので
残りの作業を終わらせてしまう予定。
本当はガレージの整理をしたかったんだけどな

ボーダーも黒柴もトイプーも2頭づつ

ひさしぶりの曇っている朝になりました
雲に覆われているため
まだ夜が明けきっていないかんじがします

雨の心配はなさそうで
夕方に晴れてくる予報になってます

昨日はパソコンと画像アプリが
同期?出来くなて
ブログで張りつけることが出来ませんでした
たまに起きます
一夜明けたら問題なく・・・


昨日は動物病院へ狂犬病予防接種へ行ったボーダー2頭
待合室はいっぱいなので
外で待つ行列に並ぶ


並んでいるとき
となりのシェットランドちゃんにちょっかいを出されて
かたまるチビ・ボーダー


黒柴2頭を連れて
いつもの西公園へ
そこで出会ったもこもこお尻のカワイイトイプードルたち


おやつのためなら「お手」なんて何てことないわ
なんなら後ろ足だって出しちゃうんだから

2021年4月24日 (土)

ひさしぶりに穏やかな一日

画像が貼り付けられない状態なので
文章のみです
たまにこういうことが起きてしまいます

今日は風も気にならなず
17.7度の気温をそのままダイレクトに
体で感じ取れました
っま、それほど暖かいということはなかったけど
昨日までの強風では
味わえない穏やかさでした

予定どおり
午前中は病院へ狂犬病のワクチンを接種に。
土曜日ということもあって混んでますね
注射はすぐに終わるけど
長い待ち時間と
待たされる支払い
外で待つワンちゃんたちが多くて
歩道にズラリw


昼からは
黒柴2頭のお世話(散歩)と
夕方近くにもう1頭


明日のお世話は1頭のみ
車の足回りの作業をせねば。


今年もまさかのワクチン接種

今日も申し分のない天気になるようです
そして4月最後の週末です
早い、早いです
見えない長針の動きが見えるくらいです

なったなった
サクラが満開になったと
浮かれていたら
もうゴールデンウィークが目前に迫ってきました
去年の今頃は
まさか今年もコロナによる緊急事態宣言が出ているとは
おもいもよらず
マスクの「マ」の字もなくなって
これまでどおりの生活になっていると
楽観的にかんじていましたが
この現状
これすべて
政府の中途半端政策のせいでしょ

全国各地で火災が発生しています
極端なほどの湿度の低さが大きいようです
地域によって湿度が5%っていうんだから驚かされます

過去に湿度0%の日があったそうです
ゼロなんてあり得るのか
揉み手しただけで煙が上がりそw

カーーモーーはーーどーーこーーーー


今日は2頭のワンちゃんを
狂犬病のワクチン接種へ
去年も病院へ連れて行きましたが今年も。

例年なら住宅地の公園で行っていた接種も
コロナ禍であることから
指定の病院に予約を入れて、という手間と時間のかかることに
なってしまいました

散歩コースに二柱神社

すでに暑さに参るバーニーズ

・・・・・・・・・・・

BABYMETAL

2021年4月23日 (金)

見た目は夏、気分も夏

ザ・快晴
立派な青空でございました
風も昨日までに比べたらたいしたことはなかった
ちょっと空気がひんやりとしていたけど
上から降る注ぐ陽射しは
もう夏のそれ。
日中の影は足元で黒々

清々しい朝のお世話
気分よく散歩させていると
スマホがピーンポーン
スケジュールアプリからお呼びが。

忘れてた
9時から歯医者だった

すこしペースアップ

今日も元気に王城寺原の演習がはじまる
ドドーン ドドーン ドドーン
派手にぶっ放しておりました
メタセコイヤも新緑に。

河川工事中
向こうへ行きたいよ~

日増しに濃くなる緑
蒼い芝に空
日陰の心地良さ
気配も気分も夏でした

ボトルジャッキにしてみる

タイマー予約しておけばよかったと
ヒーターを点けなかったことを
寝起きに後悔した寒い朝でした
でも天気は快晴
時間があれば
夜が明けていく様子を眺めていたい
っとおもうくらいでしたw
どんなに素晴らしい風景でも
10分も眺めていると
じゃ、そろそろ行くかってなるのね>経験上


広瀬川を眺めるボーダーは
ものの数秒でプイッ

じわじわとオヤツ袋に接近してくる黒柴
ダメと言っても何度もトライしてくる
あんがいシツコイ

使っているガレージジャッキのオイルがポタリ・・・
お役御免のときがやってきた
ってことで同じようなジャッキを買うつもりで
買い物にでかけた
しかし、現物を見て
こっちの方がイイかもと
ボトルジャッキを2個購入
コンパクトだし小型車を浮かせる程度の使用なら
このほうが楽そう
いづれガレージジャッキも必要になるのだろうが
とりあえずしばらくはこれを使ってみようと。


モリブデン・グリスと250円のシリコンスプレーを。
シリコンとは書いていても
要は潤滑剤
チューブの歯磨き粉サイズの
本物のシリコングリスだったら1000円以下では買えない


タイロッド・エンド・プーラー
これも今日初の出番

 

2021年4月22日 (木)

なによこの風

午前8時を過ぎた頃からだろうか
「お待たせーっ」
と言いつつ風が出る。
サッシがブオッ、ブオッと唸ってる
なんでこう毎日毎日こんなに強い風が吹くのかね
今日の風は
ここ数日の中ではいちばん強いかも。
交通機関にも影響がでているんだろうな

暖かいからいいようなものの
冬だったら
外に出たくないレベル

20.3度
瞬間風速は20.3メートル
数字はどっこいどっこいw

すっかり新緑をまとった桜の木々

強風などおかまいナシ
黒柴もボーダーも
クンクンが忙しい

今日も自衛隊演習
ド派手にドガンドガンぶっ放してますね
風向きによるものなのか
いつもより音が近く感じました
転勤で仙台に越してきた人にとっては
「なにこの音、カミナリ?」っておもいかも

強風にあおられてふらつく
軟弱な足になってしもうた(汗


モリーノTV(TBC東北放送新社屋)

起きるともう夜明け

朝からものすごくイイ天気です
日の出が4時52分の今朝は
4時少し過ぎに起きて
外の様子をうかがったら
もう夜が明け始めていて
奥羽の連なる山々のシルエットが
浮かび上がってました

布団たたんで歯を磨いて・・・
いつものように朝のルーティンをこなしているうち
気がつくとカーテンの向こうは明るくなっていて
5時前には照明を消してカーテン全開
みなぎる活力
コブシを振りかざし
朝陽にむかってウォーッ!と叫び
そうしたいところですが
近所の目を気にするお年頃なので
やめておく

頭上でキェーキェーと叫んでるヒヨドリ
枝に掴まりつつも
強風で羽を広げてバランスを取ってる様

ガルガル合戦


ちょっと時間が足りないので
作業は明日に変更のブーツ類の交換


タイロッドエンドブーツとロアボールジョイントブーツ
それぞれ左右分の2個づつ。


こちらは分割タイプのドライビングシャフトブーツ
固定バンドやグリスも付属
もちろん左右で2個

2021年4月21日 (水)

20度強風フレンチブル

20.1度の好天は文句のないところですが
また今日も風
注意報がでるほどで
瞬間最大風速は20メートルを越える強風
なぜ連日こんなに風が吹くのか
風が落ち着いていれば
本当に暖かい一日だったのに。


西公園でいま
唯一満開だった八重桜
小さいボンボリのように咲き誇ってました


今日は黒柴オスとデート散歩
そこへフレンチブルが。


3歳のフレンチ
好奇心いっぱいのお年頃
服とハーネスがじつにお似合いでカワイイ


連日タイヤの手組み交換の影響か
腰が少し痛み
股関節痛とダブルでキツイ散歩でした

 

気温差はなはだ激しくて

昨日ほどの暖かさとはならないものの
20度近くまで上がりそうです
ただ、最低気温が8度で
朝の今、けっこう外の空気はひんやり
12度の気温差が服装を悩ませます

朝は一枚多めに着込んでも
確実にその1枚は
のちのち邪魔になってしまいます
ワンコのお世話中では
脱ぐわけにはいきません
脱いだ服の仕舞うところがないから

七北田公園のチューリップが眩しい

花壇には様々な花々が植えられて
春を満喫

新緑の風景
それをベンチに座ってただ眺めている人が多い。
そうするだけで癒されていそう

だいぶ足腰が弱くなってきたボーダーコリー
側溝を飛び越えることにも慎重になった

昨日アストロ・プロダクツにてビードクリームを購入
いままで使っていた同じ容量1キロで20年くらい持ちましたw
バイクのタイヤ交換で
個人としては相当使っていても20年
買ったこのクリームは
おそらく死ぬまでに使い切れないなwww

こんな専用工具を見つけたのでおもわず購入
ちょうど交換予定のタイロッドエンドブーツ交換
値段も安かったのでつい。
死ぬまでに何回使うんだろうwww

2021年4月20日 (火)

風はあっても今日は初夏

長袖では不釣り合いなほどの暖かさで
お天気お姉さんの言うとおり
23度の最高気温になりました
その気温を知ったときは半信半疑だったけど
朝からみるみる気温は上昇していくのが
体感からもわかるほどで
「カヨちゃんごめん」と謝罪w
 
6月下旬の陽気なのですが
梅雨真っただ中のその頃より
いまのカラッとした空気の23度は
爽やか以外のなにものでもなく
ジメジメ感は皆無
強い陽射しは痛いと感じるけど
汗がドバッと溢れるような不快感は存在しません
とにかくサイコーです

宮床ダムでボーダー全力疾走
ほんとうに嬉しそうに走り、飛び跳ねてました

チビ・ボーダーはディスクを追い
姉ちゃんボーダーはディスクの引っ張り合い
2頭して芝に寝転がり体をクネクネ
あとでダニチェックを怠りなく。

昼前、黒柴メスは七北田公園へ
風は強めに吹いても
この気温ではただもう気持ちがイイだけ

赤柴が行為をもって近づいてきたのに
黒柴メスったら完全無視
まったくもう・・・
これでまた出会いを失うw

メタセコイヤの芽吹きがはじまる

ツツジと黒柴をパチリ
「水飲むか」
素直にちょこんとお座りをする
さすがに喉が渇く陽気なのだな

 

ひと足はやい初夏になる?

なんと今日は6月も終わりに近づく頃の気温に。
イヤハヤナントモハヤ

そんなに上がるなんて
アリガタヤアリガタヤ

夏も近づく・・・
って唄があるけど
夏がいきなり迫ってきちゃいましたね
マイッタマイッタ

本日は あさイチでボーダーたちを全力解放
飽きるまで遊ばせる予定
そのあと道の駅へ野菜を仕入れ
ツール屋さんに工具類を物色して
また泉郵便局へ荷物を取りに行き帰宅
もしかすると黒柴メスのお世話があるかも。

っでそれらが終わったら車のタイロッドや
ロアボールのブーツ、ドライブシャフト・ブーツ交換を。
はたしてどこまで出来るかなぁ

・・・ BABYMETAL ・・・

武道館10回公演を無事に終了
10 BABYMETAL BUDOKAN

2021年4月19日 (月)

どっちつかずの晴れ曇り

今日もハンドルが取られるくらいの強風
とくに午後になってからの風はコンニャロメ的敵意を抱く

おもいのほか雲が多くて
晴の予報にコンニャロメ気分

晴れてきても雲の多い空

夕方になるにつれて
さしもの強風も影を潜めてきました


明日は22度だって?


シラネアオイ

今日は歯医者さん
股関節の手術が決まって
それに間に合うよう予約日の感覚が詰まっている日々

その後
区役所へ行く
またここでも待たされるのかと
順番待ちの番号札を取って
ため息まぢりに座ると
すぐに自分の名前を呼ばれ
簡単な記入だけで即終了
20分ほどで役所をあとにする
窓口で住民票の手続きするよりも早かった

今日も2本、ホイールからタイヤを外す。
ビードクリームが底をつく
こんどアストロプロダクツへ行くので
そのときにでも。


タイヤの手組みにはかかせないタイヤレバー
ごくふつうのレバーも2本あります

歯医者に役所にタイヤに・・・

今日はしっかり晴れて18度になる予報
でも風はまだ残りそうです


フデリンドウ

月曜日の今日
ワンコのお世話はナシ
きゅうな依頼もなさそう

その隙をついて
っというわけではないけど
歯医者へ行ったり役所へいったり
予定はあるから
あくびが出るほど暇というわけではにのである

車のタイヤもちびちびと作業していかねば終わらないナァ

バイクのタイヤ交換でも
ビード落としにはたいがい苦労させられます
バイク用のコンパクトもので
固着したビードをリムから落とすのは
なんどもなんどもなんども
ブレーカーで押し当ててもビクともせず
この作業に手こずり時間がかかってしまいます

そこで
以前ネット動画で見たビードを落とす方法を試してみました(↑の画像)

つまりは
ガレージジャッキを利用したビードを落とすやり方で
タイダウンでジャッキとタイヤを固定して
ジャッキアップしていくというもの
一発で落ちないこともあるけど
チカラが必要ないので楽勝
この方法を公開したかたには
出来れば「いいね」をいっぱいあげたい

ビードが落ちたらあとはお手のもの
これまで何十本も(とくにバイク)手組み交換したので
脱着には1本10分程度で行えます
サイズの小さいタイヤは
バイクの190サイズに比べたら天国と地獄

ワンコのお世話がないので
ためしに痛み止めを飲まないで過ごしてみよ
痛みがひどかったら飲むけど汗

2021年4月18日 (日)

暴風警報の日曜

濡れた道路が
日の出から45分ほど経った朝陽が反射して眩しい

反対側の西の空を気にしつつワンコのお世話

立派な虹が架かるに違いないと
確信したけどあらわれることはありませんでした

13度近い気温は快適そのもの
雨上りの晴れた早朝は清々しさしかない
足元ではワンコたちが・・・ウ〇チしてる

風はあったけど
朝の風はそれほどでもなく。
その後、昼頃までは強風
午後になると暴風に。

深夜、寝ていてわからなかったけど
けっこう降ったようで
車が派手に水たまりを飛沫をあげて走ってました

道路のわだちが水たまりのワダチに。

遊歩道にこんなところが。
バス停のような
路面電車の停留所のようでもあり。
廃止された市電の名残?
でも幸町に市電は走ってなかったよなぁ

朝の世話から帰宅すると
今日は粗大ごみの回収日であることに気づき

大量の段ボールと雑誌をまとめる

本来なら家の前に出せばいいのだけれど
コロナのため
集積所に持って行かねばならず
ちょっと大変
股関節が・・・

まだ溝の残っているタイヤを
ホイールから外す。
本当は、車から2本ホイールを外して
タイヤを着脱するつもりだったものの
おもいのほかビードを落とすのに手間取ったことと
股関節が「これ以上はやめろ」と悲鳴をあげてきたので
本日はここまで。

 

急速回復 今日も早朝のお世話から

今朝も6時からワンコ2頭のお世話です

更新された天気予報は
ちょうどその頃から晴れてくると。
昨日といい今日といい
雨にあたらずラッキー

ワンコたちのお世話が終わったら
車のタイヤを交換しようとおもってます
余っている普通タイヤがあるので
いま車に履いている後輪2本の溝が減っているので
それと交換します

シャゲの花が咲いてました
西公園の権太茶屋の裏手でたくさん咲き出しているところです
こんな早くシャゲの花を見たのははじめてです


途中で降り出すと困るので
ポンチョを着ましたが
とらぬ狸ですみました

履いている靴は
ワークブーツの姿をした長靴です
一体成型で深い水たまりも大丈夫

雨に濡れても、人間のように風邪はひかないワンコ
でも年齢的に心配ではあります
風邪をひく、ことはなくても
それに似た症状は出ますよね

やっと咲いた我が家のチューリップ

これまた早いヤマツツジの花

 

2021年4月17日 (土)

覚悟した雨

やっぱり降ってきた

もう降る前から濡れることを覚悟していたので
べつに落胆することもなく
「やっぱりね」ってかんじでした

でも降り方は大したことはない

ポンチョと折り畳み傘を用意してお世話へ

するとどうだ
昼過ぎ
さっきまで降り続いていた雨が
やんだ
えっ、うそ
時間ごとの天気では雨・雨・雨だったのに。

この黒柴クンは
これまでも奇跡を起こすことがある
この一年間、毎週最低3回お世話しているのに
雨に当たったのは数える程度
さっきまで降っていた雨が
散歩直前にやんだりする

雨に濡れた八重桜
天気が悪く、人もいない公園で
淋しいような可哀そうな

山の斜面から沸き立つように
ふわりと蒸気

ついに手術日が決まった

雨の土曜日になるようです
まだ降ってないけど
もう間もなく

さて
股関節痛に悩まされて1年5ヵ月
ようやく手術日が決まった

なぜそんなに手術が遅れたのか

そもそも
痛みが激しくなって東北大学病院へ行くが
その時点で手術は半年先と言われ
股関節症というのは
そんなに人気wの手術なのかwwとおもったwww

まだその時点で
コロナウィルス感染が拡大するとはおもっていなかった頃のことでした

そして2回目の3月の診療のときには
コロナ感染拡大、緊急事態宣言等により
緊急をようする手術以外は後まわし(延期)となり
そこから今日まで延々と延期になっていました
1年後の今年1月の診療時には
8月頃と言われたものの
ここにきていきなり6月と決まったのでした
この6月とて
コロナ次第だけど・・・

手術が決まるとなると
それによる検査がつぎつぎと。

置換手術という
無くなってしまった軟骨の代わりに
金属を入れるという
大雑把にいえばそういう手術で
その埋め込んだ金属に
菌が付着するおそれが
ほんのわずかな確率であってもあるらしく
そうなるらないよう
様々は菌を手術前に除去せねばなりません
虫歯、歯周病菌、バカ菌w、などなど
すべて治療せよ
でないと手術は出来ないよ
半ば脅されるように
強制的に治療中であるいま。


歩いたり走ったり上ったり下ったり転んだりぶつけたり
いろいろ酷使したせいなのかw>股関節症

具体的に手術というものが現実味を帯びてくると
きゅうに不安になってくる。

手術はおろか
このかた入院もしたことがなく
ロキソニンさえあれば何とかなる
という人生をおくってきたのだから・・・
その不安は
いい歳こいて大きいものなのですよ

5月になると
全身麻酔するための身体チェックやら
輸血用におのれの血を抜いたり
さまざまな装置で体の中を透かしたり
輪切りにしたり撮影をする
ここで引っかかると
ふたたび延期となってしまう

今後、このブログは
手術前、手術後の手記になっていくかもしれない

 

2021年4月16日 (金)

とっととマフラー交換(MH34S)

朝の晴れも
すぐに曇ってしまい
あとは一日曇り
の天気でした。
そして
やっぱり風が強くなって
16度あっても
陽射しもないので肌寒さがありました

・・・・・・・・・・

やる気があるうちにマフラー交換を
いつでも出来るから
なんて吞気なことをいってると
いつまで経ってもやらない性分は自分でよーくわかっている

リアマフラーのみの交換なのでむずかしい作業ではありません
サビや固着で手こずることもなく1時間ほどで終了
新品マフラーは純正品(車検対応品)
エキゾーストパイプと連結する金具が付属
ハンガーブッシュ3つとカラー1つは別売でマフラーと同時注文です

ということで作業を。
車の下にもぐるのでジャッキアップ
車を持ち上げたガレージジャッキだけでは危険なので
浮いたタイヤの間にまくらを。フロントタイヤにはストッパー。
リジットトラックを持っているのですが
これを使うと車のルーフとガレージの天井がごっつんこw

工具は12ミリのレンチ一本で出来ます
(今回はラチェットレンチを使用)
ケミカルとして潤滑スプレー

まづはエキゾーストパイプを連結している金具を緩めて外し
つぎにリアマフラーの後端で
車のボディーとリアマフラーを固定しているブッシュのネジを
外してしまいます
12ミリレンチを使うのはこの2カ所だけ。
最後にハンガーブッシュ
ハンガーブッシュは硬質のゴムのようなもので
この2つのブッシュでマフラーが吊られています
まづエキゾーストパイプに差し込まれているリアマフラーのパイプを抜いてから
2ヶ所のブッシュを
車のボディー側のフックから抜き取ります
車種や経年変化によって外しにくかったりすることがありますが
今回は難なくクリア

そして新品マフラーを取り付けた画
新品の金具でエキゾーストパイプとリアマフラーを仮止め

リアマフラーの太鼓の前後にハンガーブッシュが1つずつ。
このブッシュの抜き差しに潤滑スプレーを吹いて
滑りをよくしてます
画像は新品ブッシュ

これはリアマフラー後端のブッシュ(新品)
ボディー側にカラーを入れてボルトでボディーに固定。
最後にエキゾーストパイプとリアマフラーを接続している金具を
増し締めし、マフラー全体のガタがないか
確認して終了
ジャッキを下ろしてからエンジンを始動して
マフラーから排気漏れがないことを最終確認。

プラグを交換したときほどの驚きはなかったけど
明らかに静寂性がました排気音

冬、融雪剤をたっぷり撒く東北の道路は
車にとっては天敵
劣化、サビが通常よりも早いです

以前乗っていた車のとき
走行中にサビた溶接部分から脱落したことがありました
 
前回の車検のとき、マフラーに錆止めを施しましたが
そろそろマフラー自体が限界に近いと判断して交換しました。
錆止め料金もけっして安い物ではありません
新品リアマフラーは1万円少々であることをおもえば
自分で作業を行って工賃をうかせれば
その差額は小さく済みます

せっかく車の下にもぐったので
汚れを取ったりしてかかった作業時間は1時間15分

次回はタイロッドやロアアームジョイント
ドライブシャフトのブーツ交換を。

いつもの歩道橋
吹きっさらしでちょっと寒い
下りるのはいいけど
上るときの階段がツライ股関節症

ふつうのリードかロングリードか
それでどこへ行くのか理解する黒柴メス
七北田公園はちょっと・・・
ロングリードで及び腰

 

今年のゴールデンウィークも

本格的に曇ってくるのは午後からなのかな
予報によると
午前中は陽射しが出るみたいです

日の出時間はぴったり5時00分(仙台)
明日からついに4時台突入

朝のいま
とてもイイ天気の4.8度

残念なのことに
今回のゴールデンウィークも
コロナの影響をもろにうけてしまいそうです
まん延防止重点措置が5月5日までということが大きく
旅行に出かける人
とくに遠方へ行くような連泊の旅というのは遠慮しているのか
それによって
愛犬たちは飼い主さんとよろしくやれる大型連休
よってペットシッターの出番は激減
むしろ仕事のある平日の方が
件数がおおかったりします
連休中50%OFFなんてやったら仕事
増えるかね・・・
50%じゃタダ働きとかわらん汗

ぼやいても仕方がない
さて
ひきつづき車のメンテを。
今日はマフラーの交換
リアマフラーのみなので
スムースに進めば1時間くらいの作業かな

交換した真っ白なエアフィルター
汚れの無い新品は気持ちがイイ

またこの表情
疲れたのか気持ちがイイのか
両方かな

下川裕治さんの「アジア大横断」
氏お得意の激安旅
アジアやロシアなどをバスや鉄道で旅をする著書多数

 

2021年4月15日 (木)

カワイイはウレシイ

真っ青な空が広がる木曜日
昨日ほどではないけど
ちょっと強めの風
でも冷たく感じないのは
降り注ぐ太陽の恩恵なのかな。
気温は14.7度でほぼ平年並みで
高い気温ということではない。
ただ、寒いとおもって
いつよりも厚着ということを
付け加えねばならない

がんばってまだ花をつけている桜と
さっさと葉桜に模様替えしている桜が入り混じる西公園

木々が芽吹きはじめ
柔らかい色合いが何とも優しい

黒柴デート
おやつ休憩中、気がつけば10羽ほどのハトに囲まれる
どうもおやつが欲しいらしい

大学生グループの前を横切ると
カワイイの声
その声に反応して振り向く黒柴メス
さらにカワイイの声
黒柴オスも顔を上げてそちらをチラッ
またカワイイの声
むふふっ
オレも振り向いてみた

・・・
 
そりゃそうだ
正しい反応である

カワイイってさ、よかったねっ!

 

遅かったプラグ交換(MH34S)

一転して寒い朝
冷え込んでおります
でも澄んだ夜明けで目が覚めるようでした

今日は一日このまま晴れる予報
沖縄をのぞき
ニッポン全国晴れ
どーかどーか風のない穏やかな陽気になりますよーに ^人^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日はエアフィルターの交換
プラグ交換
ドアバイザーの取り付けを
空いた時間にバタバタと終わらせました

エアフィルターは工具のいらない
作業といえるほど大そうなことではなく
エアクリーナーのふたを開けて
古いフィルターから新しいフィルターへ
取り換えるだけ。
室内のエアコンのフィルター掃除より
はるかに簡単(車にもよるけど)

ドアバイザー交換は何十年ぶりにやりました
取説もないので
冷静かつ丁寧かつ慎重に行いましたw

っということでプラグ交換(正式名称スパークプラグ)
純正プラグがイリジウムなので
純正品ではないけど同等のイリジウム・プラグに交換
 
以前だったら
カーショップやホームセンターのカーコーナーで
手に入ったプラグも
置いていないところが多く
あったとしても
在庫処分的で補充はしてないのか
それくらい品数が貧相。
ディーラーで購入しようと電話して聞いてみると
ふつうのプラグで3つで7千円くらいと言われ
無言になる・・・
プラグごときにネットショッピング。
 
まづはエンジンの上に乗っかっている
エアクリーナー(ボックス)をそっくり外す
ネジ2つ、ホースバンド2つだったかな
あとはすこしチカラを入れて引っこ抜くかんじ

黒い箱のようなものがエアクリーナーボックス(右の大きい箱)
箱2つともいっしょに外れます

エアクリーナーボックスを外すとあらわれるイグニッションコイル3つ。
ネジを緩め、コネクターを外すと抜き取れます
その奥にプラグが隠されます(隠しているわけではないけど)

抜き取ったイグニッションコイル
これが3本(気筒数分)
この先っぽとプラグがドッキングしています

プラグレンチでプラグを外すと
かなり劣化していました
これまで一度も交換していないわけですから当然といえば当然。
8万キロ交換していないのは
自分でもどーかとおもう汗

プラグを取り付けたら作業はおしまい
外したイグニッションコイル、エアクリーナーボックスを
元通りにして終了

さっそくエンジンを始動させてみると
エンジン音のボリュームが大人しくなり
音全体が細かく小さくまとまった印象。
とくに吹け上りの際のエンジン音がものすごく静かにかんじました
アイドリング時も同様
アイドリングストップを繰り返す際の安心感と安定感
あまり負荷をかけずにスッとエンジンが掛かってるような。
 
一年1万キロ走るとして
車検ごとにやるべきなのかな、本来なら・・・
超寿命タイプのプラグなら5万キロ以上は持つというけど。

2021年4月14日 (水)

風が変わる

午後になってくると
朝よりも気温が下がってきました。

今日も風が吹いていましたが
午前と午後で風の質が変わったようにかんじました
つまり午後の風は冷たくなったと。



空気が冷たくなってきたけど
見える風景、木々は新緑
ビュービューという風音が
ザーっという葉が擦れるような風音に。



政宗像は吹きっさらしで寒そ



お得意の表情>黒柴メス


今朝のブログで書いた予定を
ひとつひとつこなしてく
ただひとつ
うっかりミスで集金を忘れてしまったw



ソメイヨシノの見ごろは終わり
数本の桜だけが花をつけている西公園
散策している人もほとんどなく
近道に公園を横切っていく人ばかり。



 

あっちだこっちだ息切れそ

12.5度ある暖かな朝
雲っちゃいるが
雨の心配はあまりないのかな
降ってもいっときと
かってに判断していざっ


いままさに満開、県森のオオシマザクラ

・・・・・・・・

今日は
やぼ用と、そうでもない用と
あっちへこっちへジグザク移動の日


すごく小さいムスカリ
まるでムスカリの子供のようでした

・・・・・・・・

まずは
昨日届いた車のパーツを取り付け。
おそらく作業の途中で
このあいだ行ったばかりの泉郵便局へ
そして予約してあるいつもの眼科検診
ついでに目の前のスーパーへ買い出しをして戻ったら
また車のパーツ取り付けのつづき
オフクロの昼飯を作って
ふう~っとちょっとため息をつき
股関節を揉んで
黒柴メスを引き取り
青葉区の黒柴オスのもとへ行きお世話と散歩
終了後、黒柴メスを乗せたまま
幸町へ寄り道して集金
その後黒柴メスを返却
帰宅したら車のパーツを取り付けを続行
終わっても終わらなくても
予定の時間にはパソコンを開きブログを。
そして今日3頭目のお世話を。
終了後、晩飯を作って
ハア~~と深い深いため息を湯船でつき
9時には倒れるように眠ってしまうだろうw


強風のなか、おもったより散策する人が多かった昨日の県森
春になると
これまで見かけなかった人が増えます


ずんずん足元までやって来る


タチツボスミレだろうか
県森には、わかるかぎりでは5種類くらいのスミレが生息してます

 

 

2021年4月13日 (火)

空が渋滞してる

ときどき思い出したかのように
陽が射してくるけど
それもいっとき
瞬間風速16メートル近い強風が
グォングォンと全身に押し当ててくる
18.5度の気温も
薄着では薄ら寒いくらいでした

とくに吹きっさらしの県民の森
風の音が波のように押し寄せてきます

スイセンがもぎ取れそうな風

久しぶりの県森に
声にならないうめき声をあげる黒柴
はやく下ろせ下ろせと助手席でそわそわ

エイッ
投げたボールが直角に曲がってくw

山桜がウツクシイ
晴れていればもっとウツクシイはず

昨夕の空
見上げてビックリ驚いた
縦横無尽に飛行機雲
画像には写らないものも含めて
11本の飛行機雲
空を飛べたら朝の渋滞なんて・・・
そうおもっていたサラリーマン時代
将来は空も混雑するのかも

 

暖かい曇の朝です

夜から雲に覆われていたからなのか
放射冷却もなくて
気温の下がり方も鈍く
最低気温は11.4度
2週間前の最高気温くらいです

昨日まで霜がおりるくらいの低温だったので
ヒーターをタイマー予約していたのですが
起きたら部屋の中がムッとしたw


カケスがこっちをジロリと睨むと飛んでった

無念 本日のお世話はいまのところゼロ
「1ヵ月間仕事ゼロ日撲滅運動実施中」だっただけに悔しいwww
もしかすると黒柴メスのお世話があるかな

ぼちぼち見頃が終わる県森のシュンラン
意外にたくさん生息していて
毎年、ここにもと見つけます
しかも群生してる

9年前の4月、ソメイヨシノ満開が24日前後でした>泉区
ちょっと遅いけど
これくらいが当たり前だったかも。

2021年4月12日 (月)

強風がつづく仙台です

やっぱり風だ
どうしてこうも吹くかね
仙台は。
4月いっぱいは強風が多く
むかし、給油で車のドアを開けたら
突風でノブから手が離れて
ヒンジが曲がったことがります
忘れることが出来ない悔しい思い出
どこのガソリンスタンドだったかも忘れてないw

渓流釣りにでかけても
風でアタリが取れなく
ぜんぜんつまらない

風以外はすべて二重丸の天気でした

青空と17.6度の最高気温

散った桜の花びらが
翻弄されて渦を巻く

泉ヶ岳の雪も残りわずかになりました

雪が多かった印象の冬でしたが
中盤から後半は気温高めで
2月以降は小雪だったかな。

今晩から天気は下降線
曇天から明日以降は雨
残り僅かな桜も見納めか。

朝からテレビ中継観戦中

マスターズ優勝なるか
松山英樹単独トップ
日本人初メジャー制覇なるか。
4時半から観戦につき目が離せませんw

これは昨日の朝のお世話
カーテン開けたら今日も負けず劣らずの好天の今日

中継が終わり次第行くからね>お世話に(汗

足踏んでる

Bring Me The Horizon feat. BABYMETAL - Kingslayer

 

2021年4月11日 (日)

風もほどほど衝動買い

風もそよぐ程度の15度
暖かい、というよりすっきりとした空気感
昼寝するにはちょうどよい温い部屋

日の出が早いから
お世話をする頃はとっくに明るくなってます
1.5度の朝
大袈裟かとおもったけど
ダウンを引っ張り出して正解だった

おやつタイム
わかってらっしゃる2頭
公園に着くなりきちんとお座り

ネットショッピングであれこれ衝動買い

車のリコールで部品を取り換えてもらい
ドライブベルトの張りを調整
タイヤ交換も終えたばかり
今年、3回目の車検もくるので
ちょっとここで身もココロも新たに、という気分になり
そろそろ交換しておうか
という消耗品をアレもコレもとポチポチとクリック
冷静になってみると
ポチり過ぎたかな
っとおもったけど
安心して車に乗るためには必要なことと
強引にナットク
今週つぎつぎに商品が届き
時間を見つけて交換していく予定

本日朝7時で終了

最低も最高も
昨日より1度づつ高い気温の予報
うーん、やっぱり風が出るのかなぁ
今日くらい勘弁してほしい

仙台のソメイヨシノの見ごろ
満開は終わりました
今週中にはすっかり葉桜になるかと。
散っていくのは
どこか淋しい気もするけれど
新緑もイイものですよね
春真っ只中
そして初夏へ

朝6時からお世話
この1件で今日のお世話は終了w
ブログがアップされる7時30分には
もう帰宅しているかな。
毎日朝から晩まで忙しいなら
日曜くらい休ませてくれよぉ
と文句のひとつも言いたいけど。
そんな文句など言えるほど仕事もない・・・
脚が治ったら
また手作りチラシを毎日ポスティングしてやる

ここのところポテトチップスのように
ミニトマトを食べている
20個1パックを2パック
計40個を食べまくってる
チップスひと袋食べるよりは体にイイとおもうんだけど。
ちょっとお値段がね。
赤や黄、いろいろ種類の違うミニトマトが入っているパックが
食べ応えがあってイイ


っということですでに帰宅
霜が降りて寒い朝だったけど
清々しい中をお世話できて
帰りのホットの缶コーヒーが美味かった

 

2021年4月10日 (土)

強風の中に大バカどもがいた

朝から強風の土曜日
気温は13度
平年よりもやや低め
毎日毎日よくもまあ吹くもんだ
高気圧は列島のど真ん中にいるというのに・・・

透明度は抜群
揺らぎもなく、霞みもなくスッキリ

今日の黒柴オスはボーダーコリーとデート

西公園に居ましたね
ブルーシートの集団花見
全員マスクなし
大声で笑ったりして
周囲の冷たい視線にも気づかず
「ああ、やっぱりバカっているんだな」
みなそうおもって遠目で見てました
よーく見たらたしかにアホ面だった

感染防止のため風下には行かないように注意したwww
あんな連中からだけは感染したくねーからな

マツボックリが気になるご様子

ざんねん、アングルは良かったのに
ピントがあまかった

4月だって降るときは降るのだ

今日は平年なみくらいまで上がる予報>13度
風がないといいけど。

本日のワンコのお世話は3件
まだまだ少ないけど
去年の今頃は
緊急事態宣言の真っただ中で
お世話がほぼゼロだったことをおもえば
仕事があるだけもありがたいことです


純白のオオシマザクラ
ソメイヨシノよりも遅れて咲き出します
そろそろ満開かな

昨日は県内でも雪が降り
積もったところもあったそうです
東北の4月というのは
たまに寒気が降りてきて雪が降ります
仙台もここ10年で
幾度か雪が降ったり積もったりしています
まあでも
冬のような居座る寒さにはならず
積もった雪は半日もすれば融けて消えてしまいます


3年前の2019年4月12日 
初めてお世話をする柴犬の散歩は
雪が積もっていました


満開になったソメイヨシノに雪>2013年4月21日
湿った重い雪で枝垂れて来た桜

 


おもうように歩けなくなって
山の中を歩き回ることも少なくなり
動物と出会うことも減ってしまいました
はやく治しガシガシ歩き回りたい

 

2021年4月 9日 (金)

4月9日 冬だった

空がもう冬そのもの
いかにも山は雪になってるんだろうとおもわせる雲

気温はたったの8.3度
3月10日頃の気温です
1ヵ月前ってこんな寒かったっけ?

寒さに拍車をかける冷たい強風
ときおり雨粒があたる
ミゾレっぽかったかも。

午前中はディーラーへ行ってリコール対策

フロントのスプリングを
対策された新品に交換
これはありがたい
数千キロで下手れるバネを交換して
動きが良くなった

そしてプーリーを固定しているボルトを交換

ついでにベルトの弛みを調整してもらって
1時間半の作業でした
プーリーはともかく
スプリングとベルトの調整で
スムース且つ若干静かになった

昼前に黒柴メスを連れ七北田公園へ

さすがにこの時間、この天気で
見えている人は数える程度
人混みにビビる黒柴も安心してカモを狙ってるw

カモいないなー

ダイエット中だからこれだけだよ

午後、時間が経ってくると
天気は急速に回復
風あるけど青空が広がって
部屋の中はぬくぬく

今日の宮城のコロナ感染者数は121人
まだ多いねえ

 

車屋さんへ行く日

北海道や北東北、宮城も山の方は雪になる予報が出てます
4月に雪が降ることは
それほどめずらしいことではありませんが
素直に嫌ですねw
今日の仙台は9度予想で
平年に届かず

今日は車のディーラーに行く日
いわゆるリコール
その作業で2時間の拘束
そんなにディーラーでボーッとはしていられないのだ
だが
股関節痛の身
遠くまでぶらつける勇気と根性と体力がない
せいぜいがんばって本屋さんか。
ワンコといっしょのときとはわけが違うのである
問題は
目の前にズラリとならぶ新車に目がくらまないよう
十分に気をつけねばならない
「しんしゃ」というだけで
どんなブサイクな車も新鮮味があって
良く見えてしまうのですからね。
 
あばたもえくぼ
時間が経つと見えてくる短所
短所が長所を上回ると
愛車はただの道具になる
それはそれで悪いことではないか・・・

あっという間に満開になったソメイヨシノ
気がつけば見頃が過ぎてた
なんてことになりそうなくらい
近年まれに見る早さでしたが
標高の高い桜
湖水によって気温が低いところの桜は
平地よりも開花が遅れるので
まだまだ県内でも
とくに山沿いではこれからが満開というところも多いはずです
そして山の点在する山桜がイイ頃になりますね

・・・BABYMETAL・・・

だだ洩れのサウンドチェックも
これで口パクじゃないことがおわかりいただけるかと

2021年4月 8日 (木)

快晴と曇りと強風と

北寄りの冷たい強風
朝の5度から最高気温は16.4度
風さえなけりゃぽかぽか陽気だったが
くよくよしてもしゃーない
明日はもっと寒くなるのだ

午前中はボーダーコリーの撮影でした

近場で撮ったあと
牛野ダムへ行ってみましたが
残念ながらまだ3分から4分というところか。
でも残雪の山々と青い空と湖の美しさは
撮らずにはいられない

南川ダムの桜は
いままさに満開状態

ムギュッ オレがオレがのチビ・ボーダー(牝)

ぼちぼち葉桜へかわろうかとしている西公園の桜
種類によってはまだ見頃の桜も。

週末ほどではないものの
人出はそれなりにアリ。
でも混み合うというほどではなく
みな適度な距離を取りつつ散策しているようでした

えっと、今日は…なんだっけ?

午前5時前からメジロが鳴いてる
おとなりの大きなツゲの木に
朝夕なく鳴いてます

日の出が5時11分で
ほんとうに夜が明けるのが早くなった
6時になる頃は
すっかり明るくなって
カーテンを開けて
その明るさを部屋の中に取り込んでます

コーヒーメーカーに残っていた昨日のコーヒーをズズズッと飲みつつ
目の前にある予定表をながめる
今日は・・・昼過ぎから2件のお世話か
余裕だな
スイッチを入れたばかりで生温いコーヒーを
ゴックン一気に飲み
新しく入れなおそ

新しいフィルターを一枚手に取ったとき
スマホのアラームが鳴った

カレンダー兼スケジュールアプリの
お知らせアラームだ

専用のさじで3杯
粉を入れて水をザッ

いつもの濃いィコーヒー

スマホを開く

午前7時30分 〇〇〇と〇〇〇の撮影

予定表に書き忘れてた

こういうことがあるので
予定表以外にもスマホでスケジュール管理をしていてよかった

ダブル、ダブルチェックだ

どこかで聞いたセリフをぶつぶつほざきつつ
ウゲッっていうくらいの濃いコーヒーをずずずっ

生ごみと缶瓶ペットボトルを集積場に出してからいざっ撮影へ

2021年4月 7日 (水)

風の街仙台

午後になると
風がゴンゴン吹き出して
聞こえていた野鳥の声も吹き飛びました
気温は16.1度あったから
もっと暖かったはず。

仙台は一年を通して風が吹く回数がずば抜けて多いところで
とくにこの時期は強風になることが多々
暖かいからとバイクに乗っていると
横からの風で
強引に持って行かれるような
油断すると
隣りの車線まであおられてしまいそうになります

250㏄クラスの非力なバイクだと
正面からの風圧でスピードが落ちてしまいます

人が多そうなので
本日の黒柴散歩は、広瀬川を超えて
仙台市博物館へ

長沼(お堀)沿いをてくてく
すべてのベンチに人が座ってましたが
せいぜい2人程度で密回避

休館中の仙台市博物館
数えられる程度の人が散策していました

黒柴デート  落としたオヤツを横取りされて
吠えましたねえ
あたかも「何すんのよっ」ってかんじで>黒柴メス

 

花よりオヤツなワンコたち

今朝も寒く
自然にヒーターに手が・・・
っというか
昨夜寝る前にタイマーのスイッチをポチ
おかげでぽかぽかになった部屋で
なんの苦も無く起床

日中は平年越えの15度予想(+2)

昨日の宮城の感染者はふたたび100人を越えました
今日も三ケタになりそうですが
多少なりとも減りつつありそうではありますが
毎度毎度、そうやって気が緩み
油断してふたたび数値が上がってしまう
もういいかげん学ばねば

本来なら桜満開の西公園など
花見客が多くて隙間もないくらいなのがふつうです

誰も座っていないベンチがあることがある意味コロナ禍であるなぁと。
ベンチに座って休憩
黒柴のおやつタイム

このマンションが出来る前からあった桜の木
ようやく完成したそのマンションのシンボル的存在になった
目の前の部屋に居住する人は満開の桜を独り占め


花よりおやつ

 

2021年4月 6日 (火)

散り始めたソメイヨシノ

風が冷たい一日で
気温も10.6度で頭打ち
それでも
雲は多いけど青空も広がっていて
ソメイヨシノが玉のように咲き誇ってました



風でひらりひらりと舞い始めました
昨日の強風でだろうか
だいぶ足元には花びらが散ってます



芽吹きも早く
青葉通りのケヤキの街路樹も新芽が出始めて
淡い新緑
交通量は少なく
信号待ちをする人も少なめでした



黒柴オスと西公園へ
まん延防止がはじまりましたが
サクラ見物の方々はそこそこいます



マナー不足の流行キャンパー

霜注意報が出ている
久しぶりの寒い朝です>5度
この寒さ
忘れかけてた

今日は院外処方せんだけのために
大学病院へ行かねばならい
先生のうっかりミスだ
オレがしっかり確認すればよかったのだが
明細やら診療料金やら次回診察詳細やらで
持ち帰る紙がいっぱいあって
まさか処方してもらってないなんて
おもいもよらないからさ

その大学病院から戻ったら
昼飯をつくって
また仙台の中心部へワンコのお世話
なんだか二度手間のような気がする

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

テレビのワイドショーで取り上げていたが
いま、キャンプが流行しているそうで
密を避けてやって来たキャンプ場の方が密だった
なんていう笑い話にもないらない状況になっているとか。

日本人は流行に飛びつくから
傍から見ていて
つくづく滑稽にかんじてしまう

・・・

生まれて初めてのキャンプが
いわゆるお一人様キャンプとうやつだった
小学4年生であるw
可愛い子には旅を。
可愛げのないガキだったが
まあやってみろ
ということだろう
仙台から車で福島の吾妻山の兎平キャンプ場に
連れて行き
じゃあ三日後に迎えに来るから
可愛げのないボクを放ってさっさと帰って行った

可愛い子は
そこで泣くのだろうか
可愛くないオレは泣かない代わりに
ワクワクした
 
レンタルの三角テントをひとりで張った
いや張れてはいない
弛んだよれよれ状態だった
でも自分の基地が出来たと鼻高々だった記憶がある

いいか焚火はやるなよ
強い口調で親父が言って
マッチと固形燃料をオレの手に渡してくれた

ちょっとオトナの仲間入りをした気分になったと同時に
生まれて10年、責任感というのを
初めて感じたときだった
そしてそのとき大事なカメラを託してくれた
これは昭和50年頃のこと
そしていまでも
それがルーツとなって
お一人様キャンプはツーリングという流れで
続いている

多くの仲間と行くお泊りツーリングでも
基本はテント泊のことが多い
ひとりで何が楽しいのか
と尋ねるヤツがいるが
そういう輩には何も言ってもわからないんだろうな
もちろん、いっしょに行きたいという奴がいたら
連れて行くし、仲間同士のキャンプもすごく楽しいのだ
でも、一人もすごく楽しいのだ
しかし
本当に楽しいのかって考えることもある

結局のことろ「楽しい」という結論で無理やり落ち着くことになっているw

9月、10月に長旅に出ることが多いのは
キャンプのオフシーズンだから。
平日のキャンプ場には誰もいないことが多い。
いまは貸し切り状態になるということはないのだろうが
キャンプブームが終われば元に戻るだろう
むかしは、駅や学校の校庭の隅、林道の脇でテントを張っても
平気だった
旧き良き時代だったのだ
キャンプにお金を払うのが当たり前
ではなかった
いかに少ない費用でツーリングをするか
その手段がキャンプでもあったかな。

直火禁止の札がなくても
いまでも直火はやらない。
そういう人は多いが
どうもそんなの関係なく豪勢に直火する
頭の悪そうなキャンパーもいる
そしてそのまま帰っていくのだ
管理側からすれば
もう二度と来なくていいよって奴
まあ流行に敏感なにわかキャンパーだろうから
次の流行に飛びついたら
もうキャンプをすることもないのだろう
きっと今頃は「やっぱサウナだよねえ」なんて言って
弛んだ腹を出して汗かいてるんだな。

でもむかしのキャンプ場はもっとすごかったぜ
雀荘と勘違いして徹夜で卓囲って騒いでるとか
ハンドマイクでカラオケ大会
酔っぱらってケンカ
朝は想像を絶するゴミの山
そんな夏休みのキャンプ場のワンシーンが
想い起される
こういう体験があるから
オフシーズンにキャンプするってこともあるのかな。

源流釣りで野宿していたときは
石を囲って直火をしたが
焚火をした後は
完璧に痕跡を消すっというのが
当たり前で
それがカッコいいことだった

 

2021年4月 5日 (月)

歯医者さんにわがまま言う

朝は雨で
間もなくして止んで曇り空に。
もうそのときには
強い風が吹き始めてました。

気温はおもいのほか高くて
朝に15度あり
その気温と強風で
濡れた路面はすぐに乾き
車が汚れることもなく
洗車したばかりだったのでヨカッタ。

郵便屋さんが来たけど
居留守をきめて出ず
将監の泉郵便局まで郵便物を取りに行く羽目に・・・
居留守なんてつかうんじゃなかったと後悔する

郵便局のその足で歯医者さんへ

今日は先生に大事なご相談があるので
少々緊張w
キンチョーというのは大袈裟だけど
大事なことにかわりはなく
まあなんとか先生には理解していただき
これからも治療を。

今日から、仙台は「まん延防止等重点阻止」がはじまりました

緊急事態宣言は都道府県の知事が
まん延防止のほうは政府が選定した都道府県に適用される
というが
だからどうなんだと問われてもボクは困る

頼むから大人しくしててくれ
ということらしい
それを強く言えるのだろうまん延防止対策は。

日中は11度くらいってことだったけど
昼過ぎにも15度になった
だから風がなけれりゃ
そこそこ暖かさがあったんだろうな

べビメタ三昧でした

今日、月曜も天気は良くないらしい 
わずかな青空が 
ちょっとだけよ
とチラりと見せて
オトコゴコロを惑わせるのだ

なにを言っているのかわからなくなったが
とにかくそういうこと

いま雨がバラバラ降ってる
これから風も吹きそう
気温は15度もある朝で
まったく寒さがないけど
日中は10度と
久しぶりに平年に届かない
ダウンが必要になりそうな寒さになると
お天気おじさんが言ってました
お天気お姉さんの話が無条件で信じてしまうが
お天気おじさんとなるとそうはいかないのだ

雨の中をえっちらおっちら
散歩する時間より
濡れた体を乾かしている時間の方が長かった・・・
タオル5枚使用w

・・・ BABYMETAL ・・・

先月の武道館で行われBABYMETALのライブに観戦に行かれた
BABYMETALファンであることを公言した宮崎美子さん
東京ドーム以来2度目になるBABYMETAL観戦だそうです

宮崎さん的BABYMETAL曲ランキング1位 紅月 アカツキ

2021年4月 4日 (日)

雨降る前に満開サクラ

早めに降り出した雨も
降り方は大したことはなく
雨量としては数値にあらわれない程度です(1ミリ未満/時間)

曇り後雨という予報だったので
午前中にちょっとカメラを持って近所の桜を撮影に行きました

まさに満開見頃のソメイヨシノ
まだ散りはじめてもいない
まさに満開になったばかり

犬連れて散歩がてら花見に来た人がぽつぽつ見受けられた程度
もうすこし時間が経てば
人が増えてくるかも
でもその前に雨が・・・
この雨が降り出す10時前に
16.8度の最高気温
降らなければもっと上がったのかな

近くにある中学校の桜は見事
正門から校舎までの坂道のソメイヨシノ
知りうる学校の中でも群を抜く素晴らしさです

 

気がつけば日の出

今朝の日の出が(仙台)5時17分
起きたときには夜明けがはじまっていて
朝だ朝だトイレだ歯磨きだ朝飯だ
とバタバタしているうち
気がつけば外はすっかり明るくなっていて
とっくに太陽が昇ってる

気がついたら
まだ暗い
そんな冬より
すごくイイ

昨日は3頭の散歩だったボーダーコリー
2頭が黒柴だったので
すこし肩身が狭い様子にみえた

今日、あさイチのお世話の予定だったけど
急遽キャンセルになり
ぽっかり空いてしまった朝6時

満開の仙台 日曜日ということもあって
花見に出かける人が多くなりそう
感染拡大中の宮城であっても・・・


タンデムもうつみ氏
今年はいっしょに走れるかな

 

2021年4月 3日 (土)

やっぱり暖かいじゃん

14度の予想気温だったのに
19.2度
5度以上も高いなんで
困るなぁ
ココロの準備が出来てないってば
でもこんなに暖かいんだから
ありがたい

今日は黒柴2頭、ボーダーコリー1頭の3頭まとめて散歩

人の少なそうなところを選んで歩いてみたけど
つい満開の桜が見たくて西公園をのぞいてみたら
いるわいるわ人が。
桜を愛でる人人人

さすがに中型犬を3頭も散歩させていると目立っている。
密になりぬよう早々に退散して
静かな広瀬川沿いに逃げる

目を合わせたがらないボーダーと黒柴メス
そこに割って入る黒柴オス
絶妙な位置関係

風が気持ちイイ
広瀬川を眺めつつ休憩
野鳥の囀りとせせらぎが心地いいったらもう・・・

散歩から戻って来ると
ちゃっかりおやつパクッ

満開の週末に

週末の土曜日は
天気は上々
気温も上々
サクラは満開
となれば人の出も多くなるはず
コロナ禍で自粛ムードはあっても
こんな陽気ではな
感染対策万全でいくのだ

日曜、月曜と天気は崩れ雨になるとか
来週末は葉桜になりそうなので
花見のチャンスは今日しかなさそう
コロナで
趣味の悪いブルーシートを敷いた酔っ払いがいない
これだけはイイことだ

イチリンソウが咲いた
やはり例年よりも早い開花
ただチューリップがみょうに遅い我が家の庭

ホオジロの囀りの向こうで
ウグイスが鳴いている

コロナの影響か
1件のキャンセルは残念だけど仕方がないこと。
今日、3頭の同時散歩をするか
朝のいまも悩んでます

2021年4月 2日 (金)

病院に行って病気になりそうになった話

診察時間になる
しかしいつまで経っても
オレの名前が呼ばれない
待って待って2時間
我慢の限界に達したので
受付へ訴える
受付のお姉さんが奥に消えると間もなく
すぐに呼ばれた
いつもと違う医師にだ
間違いなく忘れたのだ
コメカミを引くつかせつつ
診察室のドアをダーンッと開ける
しかしこれでは終わらなかった
薬の処方を忘れやがった
診察中に薬が切れたと訴えたのに。
なにやってんだゴラァと悪態をつきたい気分だ
近所の薬局の駐車場で処方箋がないことに気づいた
診療費明細や次回の検査詳細表以外何もない・・・

なんてこった
処方箋だけをもらいに
また大学病院まで行かなければならない
しかも
行ったからといって直ぐに処方箋が出てくるわけではないのだ
 
これだけのことで
また待たされるのである
ったく
どうにも気持ちがおさまらない金曜日なのである

病院の先生にこの歌を贈る

散歩中に出会ったワンコたち

気温が日毎にじわりと下がりつつあっても
まだまだ平年を上回っている暖かさです
今日2日は14度の予想気温
昨日までの薄着だと
ちょっと肌寒さを感じてしまいそう
一枚足すか

西公園の桜はこの週末が最高の見ごろになりそうです
花見の人出は多そう

・・・ 最近出会ったワンコたち ・・・

お世話(散歩)中に出会い
飼い主さんと立ち話
犬種による性質、個体差による性格など
いろいろ聞けて勉強になります
またお気に入りの散歩コースの情報交換なども出来てありがたいです


イケメンのワンちゃん
立ち姿が様になってました


チビ・ボーダーを連れているときに出会っていればな
仲良くなれそう
犬同士が


ジッと耐えているように固まってしまいました


物怖じせずにグイグイ来る1歳に満たないフレンチ
見るものすべてが興味の対象のよう


今日は大学病院へ
待ち時間に読む文庫本
こういう場合、気軽に読めるエッセイが最適

2021年4月 1日 (木)

桜の周囲は密になる

今日も春の陽気
暖かさ満天 桜は満開 人出は満員
三つそろえば密です

シートを敷いてビールをングッ
というようなあからさまな花見客はいませんでした

見るかぎり
2~3人のグループでお茶してるかんじ
あとはぶらぶらと花見を満喫しているようでした
どんちゃん騒ぎしている花見より
「愛でる」ということでは
情緒があっていいではないか

西公園の人の多さにひよって
遠巻きに散歩
早々に退散して空いているところぶらつく

広瀬川沿いの桜を眺める
陽気がイイと
瀬音まで柔らかくかんじてくる
ワンコたちも
のんびりと歩いているようにみえた

政宗の騎馬像のある青葉山公園は
緊急事態宣言中は園内立ち入り禁止なのかな

ONEDRAIVE ようやく復活

 

いよいよ4月

待ちに待った4月になった
もうここまでくれば
気温が下がったとしてもほどほど。
灯油代がバカにならない東北の冬
ようやく油の消費も少なくなる

4月は
薄着で開放的
自然も人もカラフルで鮮やか。
やっぱり寒いより暖かい方が
個人的には好きだな
気持ちよくバイクに乗れるシーズンにもなるし。

 

 


仙台のソメイヨシノは昨日満開になりました
3月に満開になるのは初めてのことだそうです
北部の泉区も間もなく満開

陽気が良くて桜が満開となれば
自然と人でも多くなるようで
感染者数が200人に達してしまっただけに心配なところですが
もう個人的に手綱をギューッと締めなおすしかない

今日のワンコのお世話も密回避で行こ

« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ
フォト