« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »

2021年5月

2021年5月31日 (月)

イイではないですかこのイヤホン

強い陽射しが降り注ぎました

ザ・直射日光

そして真っ青な空
おまけに強風
気温24.1度
 
湿度は低いので
汗はかかずサラッサラです

入院前の最後の検査へ行ってきました

月末の月曜日とあらば
通勤時間はいつも以上に混雑する
これ常識です
いつもより早い6時50分に自宅を出ました

大学病院に着いたのは7時30分少し前
単行本片手に
8時00分開院待ちの列に並ぶ

今日は手術前の最後の検査であるPCR検査を受けました
この検査は事前予約です
ちょっと具合が悪くもしかしたら・・・
ということではなく
入院するにあたって不可欠な検査です
もちろん陽性であれば入院はできませんけど。

なかなか綿棒が鼻の奥に入っていかず
両方の鼻の孔をグリグリ

そしてもうひとつが輸血
手術のときに必要な血は自分の血で。
つまり貯血の輸血です
400㏄を抜きました。

ほとんどの方は輸血後点滴をするそうなのですが
点滴はおのれの判断でナシ

実際、輸血後に
目まいとかふらつくとか
異常なく無事帰宅

PCR検査の結果は
陽性であれば連絡がくるそうで
いまのところ連絡は来ていません(汗


南川ダムの奥に出来たワイン畑になる前の牧草地

入院したとき、個人的に必要なアイテムのひとつがイヤホン
DVDなどどうせ見聴きするならすこしでもイイ音で。
 
「これはいいぞ」と噂の3COINSの高音質イヤホン
買ってさっそく聴いてみると
たしかに1500円とは思えない音質
安い耳なのでどーのこーのとインプレッション出来ないのが情けないけど
籠ったり濁ったり割れたり、みょうに安っぽい音だったりということが
いっさいないということは
こんな耳でも聞き分けられました
めでたく退院したおりには
祝い返しのプレゼントにしようかな

二足目のキャニオンサンダル

いよいよ5月も今日で終わり
明日から6月に。
寒い寒いと言っていたのが
ついこの間のような気がします
でも、今朝はちょっと寒いかな。
薄着で過ごしているから
余計にそう感じてしまうのかw

日中いっぱいは晴れて23度の予想気温

入院前の最後の診察です
診察ではないのか・・・
入院・手術をするために
コロナのPSR検査と自身の輸血用の貯血など。

これが無事に終われば
あとは入院です
入院に必要なものは揃えました>のはずです


入院用にモンベルのキャニオンサンダルをもう一足買う(白)
股関節痛にはもってこいの一足です
穴の形状が変わり、甲のバンドがマジックテープに変更されてます
さすがに新品なので
使ってこなれた青よりも
全体的に硬めです
大きめのサイズ設定になっているのか
ワタシの足のサイズは26センチなのに
履いてみると25センチでも少々のゆとり。
マジックテープで締め付るとピッタリといったかんじです

 

入院時に持って行くものを小分け


DVDプレーヤーや髭剃り、充電器
無くてはならない電源タップ


カメラも一台持って行きます
USBタップもいまや必携

入院中は暇そうなので
スマホで「入院奮闘記」と題して
ブログをアップする予定です
手術中の撮影は・・・無理だろうなぁwww

2021年5月30日 (日)

股関節痛で1万歩越え

来月は夏至になるので
夜明けが早く
5時半の散歩も
冬の8時くらいのかんじ。
ホントならまだ真っ暗

ジョギングしている人が多い
愛犬の散歩をしているひとも多いです


折り返し地点でおやつタイム
もうわかってる二頭


アタシも散歩に連れてって


西公園
以前にもいちど会ったことのあるボーダーコリー
チビ・ボーダーを見つけて話しかけてくれました


昨日にひきつづき黒柴オスとチビ・ボーダーの散歩デート

スマホから1万歩を超えたアラーム音
股関節痛でありながら1万歩とは
我ながらどうかしてる
休み休み、休憩を幾度も挟みつつエッチラオッチラ

いちおう今日まで

今日も晴れるそうです
気温は22度で落ち着くみたい
これくらいの気温が過ごしやすいっちゃあ過ごしやすいね

通りすがりの夫婦に「すごく強そう」って言われた。
まったくそんなことないのだw
小型犬に吠えられただけで「ヒィーッ」ってビビる子たちなのである

行かないでよー
 
手を噛んで放してくれないゴールデン
甘噛みなのでまったく痛くありません
退院したらおもいきり遊んでやるからな

早く行こうと
目の前でアクビする


今日もよろしく頼むよ
 
さて、今日でワンコの散歩もいちだんらくです
だんだん現実味が湧いてきている手術です

2021年5月29日 (土)

大満足の陽気です

昨日とほぼ同じ気温になりました>27.2度

正確には0.1度今日の方が高い気温です
でも蒸し暑さはまったくなくて
湿度が低く
強風が暑さを凌いでくれてます
体感的には昨日の方がずっと暑かった

今日は黒柴オスとチビ・ボーダーのデート散歩
おもったほど寛ぐ人が少なくかった西公園
伸びた芝や雑草を刈ったばかりで
見た目もすっきりして気持ちがイイ

ときどき太陽が雲に隠されると
暑さより涼しさが勝ります

イベントなのか個人なのか
どこからか大音量の音楽が聴こえてくる
風の強弱で音が歪む
はっきりいって迷惑以外何ものでもない

夕方近くにラスト1件
ちょっと早いけど痛み止めをゴックンしてイザッ

入院のための準備中

朝のいまは曇り空
予報ではまもなく晴れてくるらしいです
この記事がアップされる7時半にはどばーっと青空になってるのかな

気温は25度~26度で
二日連続の夏日予想だ

入院で必要な物は揃ったかな
でも入院中、自宅で足りなくなりそうな物も
買っておかなくてはと思い立ち
今日はそのあたりの物を買いに行かねば。
オレの代わりにオフクロの介護をするため
姉貴が来るので心配はしていないけど
気が利く弟を演出しなくてはならないのであるw
これ
とても大事なことなのよ


これカラス。朝陽を浴びて黒い姿が黄色味を帯びて違う鳥みたい。

そして
我が家には我が家なりのルールというか
毎日行う順序、ルーティンがあるので
それを時間を追って書き出して
わかるようにしておかねばならないのです
順番がバラバラになると
調子がくるっちゃうんですね、オフクロの。
たとえば、食事の時間とか運動する時間とか
ルームランナーとゴムの運動を朝夕2回。
週間文春と新潮は毎週木曜日に買って
木曜の昼が文春、土曜の昼に新潮をオフクロに。みたいな

コロナ感染を防ぐために
病院側から
他県から来る親戚との接触は避けるように言われたので
入院する午前中に家を出たあと
姉貴には家に来てもらうようは手はずになってます。
また外食禁止令も出ています
これは言われなくとも
去年からいちども外食はしてないので問題なし。
これは様々な飼い主さんと会うので
ゼッタイに私から感染させるわけにはいかないという
確固たる信念からです(ホント)
もちろんそれ以外では
スーパーに行くしホームセンターにも行ってますけど。
(生活するうえで仕方がないこと)

あっ もう晴れてきた>6時15分

・・・BABYMETAL・・・

BABYMETALは今も変わらず
90度を超えるような深々としたお辞儀をします
相手が誰であろうと
自分たちがどれだけメジャーになろうとです
これには感銘をうけます
そして所属事務所(アミューズ)の
タレントにたいする教育がしっかりしているからなのでしょう
たったこれだけのことでも
オジサンの初心なココロにグサグサ刺さっちゃうんです


お辞儀の深さにカメラ画面から消える
それを追いきれないカメラマン

2021年5月28日 (金)

7月下旬の暑さ

今日は暑かったです
今年初めてエアコンを入れて車を運転
27.1度は7月下旬の気温

朝、ワンコのお世話は
風も強めに吹いて
まったく暑さはなかったのに
昼頃には汗をかきかき黒柴散歩

黒柴メスは県森へ
いつもの第二芝生広場ではなく
木陰たっぷりの遊歩道をてくてく。

滅多に歩かない道だけに
匂いを嗅ぐのに忙しいご様子

木漏れ日が心地いいこと
森を抜けてとどく風が爽やかすぎて贅沢

黒柴も満足げ
水を美味そうにちゃぷちゃぷ

ご褒美のワンチュールを離さず
もう入ってないってば

南すぎる月

一夜明けてみたら晴れてました
月食を終えた月が
やけに南の低いところで浮かんでいて
なんとなく違和感を覚えました
西に傾くというより
南に傾き沈んでいくってかんじだったので。
大きな月ということよりも
この方角、角度の月ということに感心しました

西の山々の向こうに見える帯状の雲が
冬の空を連想させます
風もあります
でも隣の家の庭木からウグイスの鳴き声
冬なの? 春なの? どっち?
ポッポー 
ハトの鳴き声
どっち??
26度になるっていうから
夏でいいか?

今日は入院グッズの残りを買う予定です
衣類と小物類を少々
あっ髪を切るんだったな
ワンコの散歩もあるな
予定どおりいくかな?

入院までにあと何回お世話が出来るかな

すでに入院前のお世話は終了したワンコも。
ワンコたちのDVDを持って行こ


入院中読む本

2021年5月27日 (木)

冷たい雨が降ってます

予報どおりの時間に降りだして来ました
ポツポツ雨で
傘が無くても平気かな
その程度の降りでしたが
午後になってくると
やっぱり傘がほしいな
という小雨になりました
地面はすっかり濡れ
もっと時間が経つと
小雨にしては強いかな
というくらいの雨にかわりました
なんにしても
大小問わず雨の木曜日なのでした


ホタルブクロ

気温が上がりません
最高気温が17.1度でした
こちらは予報よりも低くなりました
その気温のなかで降る冷たい雨です
七分袖の腕に雨粒が当たるとヒヤッ

今日はお一人様散歩の黒柴オス
降っても小雨程度で
ビッショリ濡れることはなくて
タオル一枚でゴシゴシ。


雨になると必ず休憩する「おおはし」の下

黒猫の子猫も雨に日はここでうずくまっています
今日も居るのかな
と思っていたら
いつものところでこちらジッと見つめてた
黒猫もきっと
またアイツか
っておもってるのかな

明日は一転、晴れて夏日になるって。

見えましたよスーパー月食

スーパームーンの皆既月食
全国的に曇って見えなかったり
雲が多くて見づらかったりしていたそうですが
仙台はバッチリでした
ただ、我が家の東側は
民家があって
月が低空では見ることができなくて
ベランダから姿が見えたのは
皆既が始まる30分前
もう三日月状まで欠けている状態でした


皆既に入った直後の月
大気の条件が良くなかったのか
肉眼では赤銅色の不気味なかんじは見られず
ただ暗くなってしまっただけというかんじでしたが
カメラのチカラでごらんの通り

さて
昨日の予報より雨は前倒し
午前中に降り出してくるようです
午後からのお世話はカッパ着用か・・・

雨、しかも気温も上がらず予想気温は18度
ほんとに上がり下がりが激しい

おととい、あれだけ眠ったのに
今日もしっかり7時間も眠ってしまった
でもコーヒーをがぶ飲みしすぎて
2回目覚めた
でも目覚めたのが夢だったかのように
すぐさま眠りにつける無邪気さよ

ちょっとちょっと退きなさいよ
なによアンタたち やる気?
マルチーズ「ああ」グイグイ
トイプー 「ああ」グイグイ
おチビさんたちも大変である

10年前に買ったポータブルプレーヤーがショボイので
いまどきのポータブルを購入してしまった
入院中、持て余さないために。
これ
TOSHIBAのREGZAなのだ
さすが画面はハンパなくウツクシイ
なんなら我が家の液晶テレビよりもイイw
音はイマイチだけど
優れたイヤホンで聴くと申し分ない

 

2021年5月26日 (水)

今宵はスーパー月食

今日は梅雨前の
5月らしい天気でした
22度の気温もほぼ平年気温で
いまどきの陽気でした



今晩はスーパームーンの皆既月食
3年ぶりの皆既月食は
それほどめずらしい天文現象ではありませんが
スーパームーンの皆既月食は貴重です
しかも、今回は早い時間帯に起きるので
観望するには打ってつけ。
明日の新聞やネット記事の画像は
スカイツリーと皆既月食で決まりですねw


時間は
だいたいですが
月が昇って来てすぐに欠け始めます18時40分頃
すべて欠けて皆既になるのは20時頃から20時40分頃まで。
皆既中は、不気味にすら感じる赤銅色の月があらわれます
スーパームーンの大きな月なので見応えがあるのではないでしょうか。



今日は黒柴2頭で西公園散歩
あまり水を飲まなかったことからも
さほど暑くない散歩日和でした



大手町「おおはし」を再現したVRが見られるようです



たっぷり眠る

背中がゾクッとしたので
さっさと寝ました
体調不良は寝て治す
たしか19時半頃には布団に潜って
起きたのが4時半だから
9時間も眠たことになるのか
いやはや
こんなに寝たのは何十年ぶりのことだろう

寝すぎたかなw
体温は平熱
問題なしってことで。

もしかしたら
これまで飲んでいたクスリを変えたことが
原因なのかも>素人判断

2021年5月25日 (火)

黄砂襲来

晴れて太陽に光りが降り注いでいるのに
遠くの景色が見えません
これは黄砂か。
そう今日は全国的に黄砂が観測されているそうです
黄砂が飛んでくる
強めの風が吹いています
車の窓を全開で走っていたら
目がショボショボしたのは黄砂だったためなのか。
そして今晩
ゴロゴロ来るかもしれないって。
お腹じゃないよ
カミナリだよ


今日は県森だよ
あからさまに口角上がる黒柴メス


涼しい東屋で休憩
まったく表情が同じ。
いちばん好きな県森だから。

風が遮られると蒸し暑さあり>26.5度
7月も中旬の頃の気温になりました

予定どおり
入院に必要な物を買いに行った。

しかし、パジャマなどの衣類はパス。明日にでもまた。
それとT字帯というやつ
これ「ふんどし」のことだよね。
手術の際、これを身に着けるのかな
練習しなくちゃw

入院の準備をば

夏日になるとか
いまは雲が多いけど
晴れてくる予報に期待大


雲間の薄い朝陽に照らされる観音様

来週にせまってきた入院・手術
入院には持って行く物がいろいろある
パジャマやタオル、洗面道具・・・
足りない物は買わなければならない
コロナで
病院で用意できる
いわゆるレンタル品の貸し出しが出来ないのだ
用意する物、個人的に持って行く物を
書き出したら
おもいのほか多いことに気づいてしまって
ややあせる

本にDVDプレーヤーにラジオにカメラに充電器
これにテントと寝袋をくわえるとキャンプだwww
これにプレステを追加したらまづいかな
時間つぶしにゃ持って来いでしょ
そうだDVDプレーヤーよりパソコンの方がイイかな
ああ迷っちゃう(完全に入院を舐めてるオレ)


我が家見える七ツ森
水面から背中を見せるネッシー的でしょ

持って行くタオルやバスタオル、パジャマも
各3枚くらいは必要らしいので
100均やGUに行ってみよ
ほんとはパジャマなんて着たことないし
必要ないんだけどね
Tシャツにスウェットあればいいんだオレは。
いま履いてるスウェットなんて
2週間履きっぱなしなんだぜ>なぜか自慢してる

入院前に一回乗っておきたいけどね>バイク

・・・BABYMETAL・・・

海外の有名なメタル系雑誌メタル・ハマーの表紙を飾る
これがどれだけすごいことか
テレビジョンの表紙とはわけが違うのよ
全世界で売ってる雑誌だかんね

Suの英語の発音は海外で絶賛されてます

2021年5月24日 (月)

自分自身の天日干し

午後になって雲に覆われてしまったけど
午前中は久しぶりの晴れ
青空が広がりました
この1週間
しっかり晴れたのは1日だけで
あとは日照時間が0から2時間程度でした

5月からこんなに湿っぽいとは・・・

梅雨本番の6月、7月が憂鬱だ



気温も22度まで上昇
ウグイスに負けじと
ホトトギスが鳴いてます



ゴールデンにも陽をいっぱい浴びてもらって
毛をふわふわに。



たまにはボッチ散歩
多頭数で散歩するよりも
早いペースで進むので
いつもよりも長い道のりを歩きました



飼い主さんも「今日はお友達はいないの?」
とちょっとガッカリしてるような・・・
こんど、お世話している柴犬、ぜんぶ連れ来ようかw

伊達政宗が亡くなった日

晴れた
やっぱり朝は太陽の光りが相応しい
新しい朝なのだ
希望の朝なのだ(ラジオ体操の歌よりw)

仙台でも大規模接種がはじまります
ちなみにオフクロも接種年齢に当てはまるので
繋がらないのはわかっちゃいたが
ためしに電話してみたが
やっぱり繋がらなかった

リダイアル連発で試みるもダメだったので
今回は断念
オフクロのワクチン接種は
オレが退院してからになりそう

そして今日24日は・・・

伊達政宗が病気により亡くなった日
1636年5月24日だったそうです
意外と亡くなられた日を知っている人って
少ないのではなかろうか


ちゃっかり

誰もしらないとおもうけど
明日、オレの誕生日
さすがにこの歳になると
自身で忘れたい日になっている


寝る子は育つ・・・だから育った黒柴メス

2021年5月23日 (日)

梅雨空の日曜日は

曇り空がつづいています
これっぽっちも陽が顔を出すことはありませんでした
そのかわりに
ときどき雨が落ちてきます
っとおもったら
文句が天に聞こえたか
青空が
陽が・・・

プランター植えの夏野菜は
この天気の中、順調過ぎるくらい順調。
キュウリの花が咲き
そこからキュウリの赤ちゃんが誕生、成長中です

トマトも花が咲きました
これからトマトの赤ちゃんが生まれるはず

トマトもキュウリも
入院前に味わえそう

アサガオはまだ双葉の状態
ツルが伸び始めるとグングン成長するのですが
まだいくつかの葉を出すまでは時間がかかりそうです
こちらは無事に退院したら
大輪の花で迎えてくれるかな

梅雨入りの宣言というものはありまえん
入ったと思われる
という曖昧な言い方をします
そして
9月になって「〇月×日梅雨入りしたと・・・」と発表されます

気象庁じゃなくても
誰も出来ますね

オレはいま言います
もう梅雨だべよ

とは言ったものの
明日から数日は
降水確率が高めながらも晴れマークが。
気温も高いです
25日に「皆既月食」あります
夕暮れとき、月が昇ってくると同時に欠けていき
20時ころに皆既になります
今回はスーパームーンの大きな月であるので
見応えのある皆既月食
是非見ておきたいところです


野田知佑さんの著書はすべて完読

こんな天気のときは本を読むのにもってこい
ひさしぶりに読み返しの1冊
マブタが重くなったらそのまま突っ伏す
我慢しても活字は頭に入ってこないので
すこし眠るだけ復活、ふたたびユーコン川をゆらゆら。

本日はゼロなり

昨日は帰りがいつもより遅くて
ブログもちゃちゃっと書いてクリック(投稿)
本来なら予約投稿というやつで
あらかじめ書いた文言を
18:00にセットして投稿するのですが
それも忘れてしまいました
だからといって
誰も困る人はいないわけで
そこまで厳格に守らなくたっていいんだけど
もう15年くらい続けているから
癖になっちゃってるんですね
毎日歯を磨いたり顔を洗ったりするのと同じで。
っま、ちゃんと書いたつもりでも
見返すこともなくササッと書いて投稿するので
誤字脱字のオンパレード(汗
だから後になって読み返して
うわっ、やべっ
てなります
読みづらくて
ゴメンクサイ

ちょうど雨の止み間で
雨具なしでいつもどおりのお世話ができた昨日。
でもところどころ地面は濡れていて
ワンコたちの足元は汚れてしまいます
最後はノンアルコールのウェットテッシュとタオルで拭き拭き。。
「ちゃんと拭いてくれたんですね」
とあとから飼い主さんに言われるとウレシイ

昨日は湿度も高かったためか
濡れてはいないけど
体毛はいつも以上にシットリしていたので
軽くタオルで拭きました
そして肝心なダニチェック

全身くまなく
というわけにはいきませんが
耳や首まわり、脚などを調べています

塩釜の動物病院へ
13歳になり、だいぶ足腰が弱ってきましたが
毎日、飼い主さんと散歩しているボーダーです

2021年5月22日 (土)

梅雨空の土曜日

9時30分に最高気温の18度
そこからはジワジワ下がり
日中は16度前後で薄ら寒さがありました

雨は降ったり止んだり
小雨だったりちょっと本気の降り方だったり。
路面が乾いたとおもったらまた濡れて・・・

今日はチビ・ボーダー、黒柴オスのお世話と
姉ちゃんボーダーを塩釜の動物病院へ。
泉中央はベガルタ戦で。台原は慢性的。
利府はイオンで道路が渋滞してました

 

この頃夢を見る

これは梅雨だよね
そう言われたら即ナットクする空模様です

ザーザー降りではなく
シトシトと降ってるかんじ
いかにも梅雨
そういう朝になってます

曇っているから薄暗く
起きても気分は陰鬱気味で
体の内からチカラが漲ってくる気配なし
困ったもんだ

夢を見ても起きたら忘れるオレが
近頃見た夢を覚えていることが多くなった。
一昨日はライオンに追いかけられた
何とか逃げ切れたが
通りすがりの人が襲われた
しかもそれがリアルで
おもわずそこで目覚めた

他の夢も似たりよったりで
美女の膝枕で耳かきをされたとか
サマージャンボとロト7が同時に当たったとか
そういう夢はまったくあらわれない

調べてみると
猛獣に追われるような夢は
「不安」によることが要因ではないかとあった。

うーむ
心当たりとしては
やはり人生初の手術ということか・・・

ほんの10分ほどで終わる目の手術は経験があるが
手術とよべるほど大そうなものではなかったので
今回受ける手術のように
全身麻酔からの体にメスを入れることは
入院も含めて初体験なのである

見た目よりも繊細なのだオレ

2021年5月21日 (金)

雨も血も止まらない

日毎の気温の上がり下がりが激しく
17度 24度 今日はまた17度

雨は降り続いているけど
大した雨ではなくシトシト雨
止み間もあります
おそらく今日はずっと湿度90%以上だとおもわれ。

本日は抜歯
抜いたところからの血が止まらず
血の味がしてます
マスクを取ったら
血の跡が残ってました
たいしたことはない
いつか止まるさ
と楽観的
次の治療でとりあず終了
残りは手術後に。

雨の止み間に散歩

足が治ったらまた

今日は雨のいちにちになるようです
そして明日もいちにち雨になりそうです
コロナ禍では
この雨で人出が減って
感染拡大には都合がいいのかも
でも屋内でクラスターが発生する可能性は
高くなってしまうか

今日は今週2度目の歯医者さん
麻酔か

・・・ 神通峡 ・・・

もう8年くらい前になるか
神通峡をふらついたときの画像です

月布川やその支流のほとんどで
渓流釣りをしたことがあります
その当時(30年前)は魚影が濃くそこそこ釣れていました
とくにお気に入りだったのが
柳川温泉前の月布川に流れ込む徳沢で
春先は魚籠いっぱいの岩魚やヤマメが釣れ
中には尺近いものも。
夕飯は塩焼きと旬の天ぷら

その月布川の上流部になるのが神通峡です

手軽に歩けるほぼ平坦な遊歩道がつづいていて
トレッキングというより散歩という感覚で歩けるところです
このときは大雨による土砂崩れで
途中で遊歩道が切れていました(通行止め)

自然の姿が垣間見れて緑は濃くて深く
ブナの胴は逞しく
これを手軽に眺めることができるのは贅沢です
つねに足元には月布川の岩を砕くような急流が流れ
渓谷のダイナミックさが垣間見れるところです

5月の後半 春ゼミの鳴き声がシャワーのように降り注ぎ
おもわず足を止めて深呼吸

このウエストバッグはいまも現役
もう11年近く使い込んでます
ワンコのお世話のときには欠かせません
どのポケットに何が入っているのか
手探りで取り出し、仕舞うことが出来るほど。


帰りは大沢トンネルを超えて寒河江川沿いを県道27号から112号へ
この道はお気に入りでバイクでも幾度も訪れてます
寒河江川越しの月山が印象的です

足の手術後、リハビリをかねて歩きたいところです
すっかり筋肉も落ちて体力も激減
坂道を避けて歩くような生活なのでイチからスタートという気分です
むかしのように何十キロもあるザックを背負って
道なき道を上り詰めた源流釣りなど夢のまた夢

2021年5月20日 (木)

三者(犬)三様

黒柴オス・メスにチビ・ボーダーの3頭でデート

けっして三角関係ではありません>キッパリ

ちょっとばかり
黒柴メスとチビ・ボーダーの相性がよろしくありません
女の子同士だからなのかな。

つねにいがみ合っているということはなく
歩き始めると
散歩に集中してますw

見ていると面白いです
三者三様
三頭三様というべきか
それぞれ別のところの匂いを嗅いでいたりして
お互いを意識していないというか
ぎゃくに意識しちゃってるというか

前になり、後ろになり
アンタが右ならアタシは左>クンクンクン

ばったり目が合うと
ワウッ!

年長の黒柴オスが呆れ顔

っま、なんだかんだで楽しそうに歩いてはいます

外から戻って
体をゴシゴシ撫でると
待ってましたとゴロリと横になるバーニーズ


今日は24.5度
快適な陽気で涼しい風が
湿気を飛ばしてくれた、そんなかんじです

貴重な晴れになるのかも

晴れの木曜日
24度
アサガオの芽がようやく出てきて
ホッとしていたら
つぎつぎにポコポコと
いくつも芽が出てきました

そしてキュウリは
黄色い花が咲きました
苗をゴールデンウィーク後に
プランターに植えたばかりだったので
ずいぶんと早い開花にちょっと驚き
入院前に食べられるかな>自家キュウリ

個人的にはもう梅雨入りしていると
かってにおもっています
だから今日の晴れは貴重な一日
布団を干して
たっぷり温もりを吸収
今晩はふかふかで眠るのだ


ふがふがと匂いを嗅ぐ。
いいかげんにしいや
とリードを引っ張るも
さすが大型犬
微動だにせず


なんだあれ ・・・ ・・・


メジロ高らかにさえずる


今年、まだこの巣箱にシジュウカラは来ず

2021年5月19日 (水)

いつものように西公園へ

湿度75%を下がることはありませんでした
南よりの風が湿気を含んでいるからなのでしょうか。

気温もグッと下がって17.5度
しかも9時頃に出た気温で
日中は14度台で
平年を大きく下回りました

いつものように
黒柴オスの近所にある西公園へ
黒柴メスと散歩デート

櫻ヶ岡大神宮へお参りするひとはまばら
スケボーや自転車で遊んでいる兄ちゃんもなし
芝生に大の字で寝ているオッサンひとり
なるべく近寄らないようにする。
東屋に野外生活者


こんな天気なので
公園の人出は少なく
黒柴メスも落ち着いた様子。

暑くないし寒くもないし
風もないので
屋外の活動にはもってこい

股関節症の右足にすり寄ってくる黒柴オス
足、大丈夫?と言ってるように見上げてくるので
おもわず
ありがとー
とアタマをなでなで。

地下鉄南北線
まだ乗ったことがない・・・


かならず、男の子は青。女の子は赤いリードと決めています

梅雨っぽいけど

早く眠ったので
早く目を覚ましました
当然のことですが
目が覚めて時計を見て午前3時だったとき
寝ぼけていたからか
しばし茫然
でも我にかえると、まだ眠れる。
というちょっと儲けた気持ちになって
また布団の中に首を突っ込むのです
でももう眠れないんです
この歳になると汗
寝坊助さんに教えてあげましょう
午前3時を過ぎると
もう外がすこし明るいんですよ
ホントですよ
こんど起きて見てみてください
丑三つ時のオバケもゆっくりとはしてられないのですよ

本日は歯医者へ
今日は先生に伝えなければならないことがあるのです

輸血があるのです
輸血の3日前から抜根や歯石除去は行わないようにと。
でないと手術が延期になっちゃうと

スズメバチが登場
年々増えてきているのか
危険近づくな
という注意喚起の立て札をよく見かけるようになりました

梅雨空の朝です
週間天気では
明日は晴れ
その後はまた曇りが続いてます
関東は今日にも梅雨入りしてもおかしくないそうで
あとは勇気をもって「梅雨!」と言うだけ。
東北南部もつづくのだろうか

 

2021年5月18日 (火)

病院で1冊読み終える

並ぶの覚悟で7時20分に大学病院に到着

病院は8時にならないと開かないけど
すでにもう並んでいる
ざっと50メートルくらいかな
並ぶことが苦手なオレも
敢えて早く来たのだから
文庫本片手に
その列に並んだ。

8時、入り口のドアが開く

診察券を機械に通す前に
2階の採血・尿検査の機械へ
さっさと採血の番号をゲットして尿をとる
そのあと診察券を機械に。

この作戦は功を奏し
採血は5分と待たず。
8時20分までには終わり
あと同階の糖尿代謝科の診察
がしかし、診察は9時30分なので1時間以上・・・

こういうときのための文庫本

ジーンズのポケットから文庫を取り出し
じっくりと読み耽る
おかげで診察までに1冊読み終えてしまった

しかしまあ
なんだかんだいって
病院の達人になってしまったw
日本の社会は「並ぶこと」ということも
この1年でよ~~くわかった

おっ、翔平・大谷が単独トップの12号
ロビーがどよめく

気温は昨日よりも低いけど>23.1度
同様の蒸しっと感
風強し。
今日の天気は
曇りだったような
晴れだったような

黒柴メスと県森へ

お気に入りのテーブルで水をペロリ

ホオノキの花が咲いてました
大きな花だ

大学病院のつづき
採血の結果は当然クリア
先週も採血したばかりなので当然のことである

これで
股関節症手術のための検査は終了
残すは、輸血とPCR検査

本日は10時に診察終了

いま、お世話になっている飼い主さん方に
手術でお世話を休止することを伝え回ってます
遠い方はメールやLINEで。

今日も大学病院

昨日、まだ陽があるうちに風呂につかり
汗を流しました
部屋で
開けた窓から入る風が
火照った体を冷ましてくれて
5月なのに
ひと足はやく
いや、ふた足くらい早く
真夏の夕暮れどきを体感&快感

今日はまた大学病院
いつもの整形外科による検査ではなく
代謝科の採血
でも先週の採血とやることは変わりなく
その結果を診るのが
整形外科ではなく代謝科であるということだけ。
それを伝えれば
やらなくてもいい採血かもしれません
でも先生の顔を立てて
ここは我慢
やるしかない

採血とその後の診察のみなので
早く終わるはず
さっさと行って
とっとと帰ってくる予定

2021年5月17日 (月)

まるで梅雨の晴れ間

雨は朝のうちだけで。
曇り空のどこかに青空が見え隠れ。
それがまるで梅雨の合間の小康状態のようです
いまが6月かと勘違いしてしまいそう

26.5度は7月下旬の気温
湿度が高いです
肌がぺとっとします
久しぶりにシャワーだけも浴びたいとおもいました


上杉動物眼科クリニックへ
目の具合は変わりなく
通院の間隔を空けましょうといわれる
次回は9月
良かったな
と姉ちゃんボーダーのアタマをスリスリ


診察中、チビ・ボーダーは車でお留守番
通行人に愛想を振りまいていたらしい


朝、ミニトマトとヨーグルト
昼、ミニトマトとヨーグルト
夕、ミニトマトとヨーグルト
ちなみにヨーグルトの種類は違うよ

記録的な梅雨入りになるのかも

午前中は雨の確率が高く
雨はやんでも
午後も天気の回復はのぞめそうにありません

でも気温は高いので
湿気はたっぷりジメジメ感がありそうです

昨日、近畿・東海で記録的に早い梅雨入りに。

このままのペースでいくと
今週中には東北南部の梅雨入りも時間の問題かもしれませんね

週間天気を見ても
梅雨になってもおかしくないような連日の曇天

6月直後の梅雨入りは何年か前にあったけど
5月中は記憶にないなぁ

早くなっただけ梅雨明けが早けりゃ
文句はないが
仙台の場合
早くて遅いということが十分に考えられるから油断ならない

8月になってから梅雨明けだとすると
2ヵ月近く梅雨・・・
ダメダメ
考えたくない


このボーダーは
体の一部をペタリと寄せてきます
そうしないと安心できないのか
ペタリとしてから眠ります

今日はこのボーダーを病院に連れていくのみ>上杉動物眼科クリニック

かくじつにウレシイ表情

今月、お世話の回数がダントツ1位
これもオヤツを前にヨロコビと期待の表情・・・かな?w


暑さに堪えているベロ出し
ここは無理せず給水タイム
どーもオヤツも欲しいらしい

2021年5月16日 (日)

しっとりとした空気

午後になると
本格的に曇ってきて
11時前の23度が最高で
その後はじわじわと気温は下がってしまいました

ワンチュールの食べ方を知らない2頭
指にとって口元にもっていくと
おそるおそるペロリ

戸の前で待ちかねた様子の黒柴オス

今日の散歩はソロ
やはり多頭よりペースが早くて
いつもより遠回りして帰宅

湿度の高さをかんじました
しっとりした空気で
真夏のそれとは違い
まだそれはそれで快適です

お世話が先か雨が先か


ひさしぶりに夜景を

今朝は曇ってます>日曜日
空気が逃げない分、気温は高めです

ここのところ日曜日の朝はこの2頭のお世話
今朝も行って
すでに戻ってきました

すでにどんよりと曇っていますが
最新の予報だと
日中いっぱいは
雨の心配はなさそうです
でも、この空模様をみると心配

午後、雨にあたらず
お世話を終わらせることが出来るか
それとも降られるか
オトコは黙ってカッパは置いて行くのだ


やっとアサガオの芽が顔をのぞかせました
例年よりも遅く種を撒いたので
遅くて当たり前です
でも、気温が高いので
おもったほど遅くもないかな
今年は少数精鋭の種のみを撒きました


50分ほどの散歩で
二回は休憩をとらないと
右足がきついです

・・・BABYMETAL・・・
いまや学校の教材にも登場するBABYMETALデス

2021年5月15日 (土)

けっこう出歩いてますよ

21.7度
予想よりも上がりました
ありがとうございました<(_ _)>

とこくに午前中の青空
ありがとうございました<(_ _)>

泉ヶ岳の残雪はとっくりに消えて無くなりましたが
船形山はしつこく残ってますね
6月になるまで残っているか否か
賭けをしていますw

朝、薄着だったので
すこし肌寒さをかんじましたが
歩いているうち
そんなことも忘れてしまった
陽射しの強さとともに熱も強い

今日は黒柴オスとボーダーコリーの同時散歩
日中も快適

まん延防止措置が解除されて最初の週末
交通量は多め
人出も多めのようでした
頼むから感染拡大せぬよう心掛けてください
ワタクシの手術予定がかかっていますので・・・

国際センダー前の広場
木々が大きくて
日陰がたっぷり
涼しい風が抜けて
休憩せずにはいられずヨッコイショ

同じ犬(犬種)ですか
って言われてしまったwww

手術まで道半ば、ようやくここまで

イイ天気だ
何時頃に晴れてきたのか
夜露がたっぷり降りた朝です

おろっ
18度から19度の予想気温
海風が入るのか
昨日より5度低いけど
清々しいってことで。

七北田公園にて
今日はベガルタの試合があるのかな
混み合うので
泉中央は避けて通ろ

昨日は大学病院で検査でした
さすがに半日かかると疲れますね
駐車場の車に戻って
シートに腰掛けたときは
大きく深いため息
でも、これは安堵のため息でもあるか

病院が開く8時前には長蛇の列
15分前にその列に並ぶも
院内に入るまでに5分以上かかった

検査は大きくわけて7つ

面倒なのは
放射線部で3つの検査をするのですが
エックス線とCTがほぼ連続で撮影できても
残りの透視撮影は1時間半後だったりするので
待ち時間が増えたり
また放射線部へ戻らなくてはならず時間と労力がかかってしまう
小さい病院ならドア・TО・ドアみたいなもかんじでも
ここは大学病院
けっこう道のりは長い
しかもこっちは股関節痛

いつもの採血、今回は6本分
けっこう混むので
ここで時間を取られないよう
すこしでも早く受付を済ませるために
みな8時前から並んでいるのではないか。

生理検査センターでの検査のひとつ
呼吸機能検査は以前の経験済みだが
これがなかなか面白いというか上手くいかず
チャレンジを繰り返すこと3度・・・
勢いよく吐いたり吸ったりするんだけど
あれ?吐くんだっけ?吸うんだっけ?
一瞬わからなくなる
そのときグラグラッと地震が。
邪魔をするな
呼吸が乱れるのではないかw

順調に検査を終え、残る検査は透視撮影
それまで1時間近い余裕が出来たので
院内のパン屋さんでクロワッサンのサンドと
小さいパン(名前不明)を買い
小さいパンを店内で食べ
残りは飲食コーナーでコーヒーを啜りつつ食べて時間つぶし
大学病院には
コーヒーショップもあるしコンビニもあるから
大学病院で買い物も出来る
待ち合わせだって可能なのだ
でもいまはコロナ禍であるので
用のない方は来ないでいただきたい

すべての検査が終わり
残すは医師による診断結果(整形外科での診察)

さてその結果は如何に

 
「問題ないですね。予定どおり手術で」
これが車内でのため息が出たわけのひとつである
はあ やっとだ

ただし
今後、手術まで外食禁止
コロナの重傷者が増えた場合
延期になる
それが入院中でも
いったん退院してもらうことになると。
ここでふたつ目の はあ

変異株は重症率が高いというが
とにかくいまは祈るしかない

残すは手術のための輸血とPCR検査
まだやることがあるのだ
苦節1年半、手術までの道のりは長いのだ

2021年5月14日 (金)

病院とお世話で足がひきつる

気合を入れて
朝7時に家を出て大学病院へ。
あっちだこっちだ
またこっちだと検査につぐ検査
すべてが終わって病院を後にしたのが午後1時
ヘトヘトです
詳細は明日にでも。

大学病院から黒柴オスのお世話へ直行

午前は病院内に居たので
どんな空模様だったのかは定かでありませんが
午後はイイ天気
24.5度で夏日にはとどかなかったけど
湿度が70%近くあったので
蒸し暑さあり
先日の26度越えのときより暑くかんじました


ワンコたちもさすがに暑そうで
いつもよりも早いうちから
舌を出してハアハア
みずから木陰で動かなくなる

人が近づこうが、犬が近づこうが動じないハトたち

黒柴メスは七北田公園へ
水飲むって言ったら
ウンと言った、気がする

本日は久しぶりの1万歩越え
まだもう1件あるので1万5千歩になるかも。
朝、空腹状態で飲んだクスリは
とっくに効果が切れ
歩行に支障が・・・

ベガルタのフラッグが掲げられる
明日は試合かな
前回は価値のある引き分け
でも現在の順位はブービー

ガッツリ検査の日

予想最高気温25度の仙台
的中すれば今シーズン2度目となる夏日です

それなのに今日は病院
検査、検査、検査です
午前中に終わるかどうかは
オレの頑張り次第w
次から次へと
迷わずへこたれず検査を受けて受けて受けまくりです
今日、検査の結果が良ければ
はれて手術が正式決定デス

ドロボーに狙われないよう
おふくろと隣りのお母さんに見張り役w

診察が終わったら
その足で黒柴オスのお世話へ
夕方にもう1件ありそうだけど
それはまだ未定

股関節痛のため
長時間バイクに乗るのがキツイのです
せいぜい30分くらいかな連続走行時間は(汗
ステップに足を乗せるのも辛くなってきます

2021年5月13日 (木)

まん延防止措置解除

午前中はあんがい天気は良くて
青空あり
陽射しあり
気温も22.1度で予想気温を上回りました
っが
風ですよねえ
やっぱり強風ですよ

木々がわさわさ揺さぶられておりました


ちらちら見上げて様子を伺うワンコ
オヤツが気になってしようがないみたい
無意味に名前を呼んだりすると
口角上がって悦びの表情に。

黒柴デートは
まん延防止措置が解除になった仙台市博物館へ

再開したとはいえ
それほど人は多くないようで
まばらな人出

強風で木々がわさわさ揺れぶられて騒がしく
日の丸と仙台市の旗がバタバタせわしくなくなびき
カンカンとロープが支柱に当たる音が耳につく

でも、西公園の散歩より博物館の方が落ち着いた様子の黒柴メス
苦手は子供集団やスケボー兄ちゃんが居ないので
怖がらず素直に前へ前へ
博物館周辺は一人か二人連れがほとんどした

股関節痛から1年半

久しぶりに曇りの朝です
隙間から陽が零れたりして
明るい曇り空
いちにちそんな天気のようですが
雨の心配はなさそう


股関節痛に悩まされて1年半あまり
一昨年、19年の12月から
突如、痛みに襲われて
年末年始の忙しいお世話を
激痛と闘いながら何とかこなすことができました
寒いのに油汗ダラダラ流し
アタマが湯気がのぼるほど。

20年、年明け早々 明石台整形外科で診察を受けたのち
東北整形外科へ直行
さらにそこから東北大学病院を紹介されて
今に至ってます

しばし症状を見守る日々でしたが
痛み止めのクスリで
すこしは軽減された痛みは
いっこうに回復せず
症状は悪い方へ

軟骨が失われてクッションがなくなり
骨と骨がダイレクトに擦れているわけだから
痛くないわけがない
本当はあまり歩いてはいけないのだけれど
仕事が歩く仕事のようなものだから
歩かないわけにはいきません

その時点で、手術は半年先と言われる
人気のある手術だことと
まだ冗談が言えたw
しかし、世の中はコロナがまん延
病床などの関係で
手術は遠のいていく・・・

年が明けて1月
ようやく手術の見通しが立ち
その時点では8月予定でしたが
6月に前倒し。

決まるとなるとやることが満載で
予定日が来たら即手術というわけにはいかず

採血は月一のペースで。
ここで数値が規定値以上だと手術は出来ません
簡単にいうと血糖値やH1Cの値が高いとダメ。
そしてレントゲンやらCTやら心電図

これらの検査がクリアされれば
あとは輸血用として自らの血をストック。
もちろんPCR検査も。
これらがすべて終わったら
はれて入院のはこび
苦節1年半
長い長い道のり

のこり3回の検査
無事乗り切ることが出来るのか

次回は高額医療でン百万のお話し

足を気遣ってくれているのか
尻尾でやさしくスリスリしてくれている黒柴メス

 

2021年5月12日 (水)

あんがい心地良かったな

飛行機雲が線を引き
ゆっくり時間をかけて消えていく
湿度が高いがゆえで
じっさい地上の湿度も
こんな好天だったにもかかわらず50%以上。



あっという間に緑が濃くなりました
街路樹の成長も著しく
青空が緑に覆われてます



黒柴デート
西公園の桜の木のしたで寛ぎモード



野良なのかな
民家の通路で寛ぎモード



散歩から戻る
いつも、カワイイーと言ってはスマホで撮影



 

インクの補充がイイね

起きたとき
まだ薄暗さはあるけど
間もなく日の出を迎えるので
カーテンを開けてしまう
朝、照明要らずの貴重な時期>4時15分w

沖縄地方についで
九州も梅雨入り
過去2番目の早い梅雨入りだそうです
っということは
こっち(宮城)も早くなるのかな。
もっとこの過ごしやすい陽気を味わいたいのに

プリンターは3台
カラー2台にモノクロ1台
用途により使い分けています。
A3判プリンターでL判を印刷するのは
無駄なようなきがするし・・・
モノクロは書類など主に文章用

A4判までの複合プリンターのインク補充は
カートリッジ式ではなく
タンクへの補充式
使う前までは、カートリッジ式が便利よね
っと思い込んでいましたが
使ってみると補充式もわるくないと実感
価格が高いナァとおもったけど
カートリッジよりも容量が大きく
空のタンクに補充してもまだ余ってる。
補充もじつに簡単で
零れたり手が汚れたりすることもなし。
もうカートリッジ式って旧式になるつつあるのかな

ここのところ夕空がキレイで
西の窓からジーーっと眺めます
たまに通りすがりの人と目が合って気マヅイ

・・・・BABYMETAL・・・・

2021年5月11日 (火)

クスリ、飲み忘れる

可もなく不可もなく
これ、気温のことです
 
20.1度
湿度は適度
つまり
暑くもなく寒くもなくということですね
 
しかし
昼を過ぎると
またも風
昨日ほどの強風ではないけれど
圧のある風には違いなく
 

青空が近い
雲がやけに白い
足元に真っ黒な影

クマバチが近寄ってくる
大きい見た目のわりに
ミツバチなみに大人しいハチ

芋虫ゲット>ヤマガラ

タイヤの手組み作業を終える
4本のうち
2本は車に。
残り2本はストック

作業中、立ったりしゃがんだり
力を入れたり
そうこうしているうち
股関節の痛みが激しくなってくる
やべっ

思い起こしてみると
今朝、痛み止めのクスリを飲み忘れていることに気づく

そうか
飲まないとこんなに酷いのか・・・

廃棄するタイヤの1本は
全体的に山(溝)が残っているので
いちおう残しておく。

 

今日もタイヤの手組みをば

緊急事態宣言が解除された宮城県

やれやれ
これで無罪放免
という訳にはいかないことは
誰もがわかっているはず

果たしてどうなるか
このまま減って行く?
それともまた・・・

天気は今日も良さそう
20度前後で昨日と同じ気温
朝晩は風がやむけど
日中になるとどうなるか。
 

・・・ タイヤの手組み ・・・

昨日はホイールからタイヤを2本外し
今日も2本外して
外してあるホイールに
昨日のタイヤ2本を手組みする予定(時間があれば)

ビードが固着してバイク用の小さめのビードブレーカーでは歯が立たず
ネット動画で見たジャッキを使った方法でトライ
ちょっと面倒ですが確実にビードが落ちます

大型バイクの17インチより
はるかにラクな車の13インチ
ホイールからビードが落ちたタイヤを外すだけなら2分とかからないかも

ほぼ新品状態の純正タイヤに履き替えます

 

2021年5月10日 (月)

なんだコリャの強風

強い陽射しの照り返しが
目に堪えます

見た目の風景はまさしく夏
っが
なんなんだこの風は

瞬間風速は20メートルを超えて
まるで
去った台風の吹き返しの西風のようでした

今年は例年になく風の強い日が多いのはなぜ?

5月になっても連日の風
ゴールデンウィークを過ぎると
落ち着いてくるのがふつうなのに。

横風に車がふらつく中をスーパーへ
今日はワンちゃんのお世話はないので
家の事をテキパキこなす
 
道路に枝葉が落ちてる
砂埃が舞い上がっている学校の校庭

ウツギが咲き出していました
梅雨が近づくイメージのウツギです>個人の意見ですw

そろそろエゴノキも咲くのかな
それとも咲いているのか
じゃあ見に行ってみよう
というわけにはいかない股関節痛

とてもこの風じゃバイクに乗る気が起きませんな

体内時計がズレている

気温は12度以上あるけど
寒くかんじた朝です
設定温度を下げてヒーターをポチッ

冷たい風が吹いてるけど
天気はすごくいい

早起きが止まらないw
日の出とともに起きる
ではなく
日の出を迎え撃つべき
すでに起きている

夜12時に寝て4時に起きるのであれば
「寝る間も惜しんで働く人」
と称賛されるのだろうが
夜9時に寝て3時半に起きるのだから
寝ている時間は十分だ
単に起きてる時間帯と寝ている時間帯が
数時間前倒ししているだけなのである

じゃあ我慢して夜更かしをして寝たらいいではないか
そうおもわるかもしれない
同感である

頑張って10時半まで起きていたさ
でもね
起きちゃうんですね
4時には・・・
言っておくが
もう何年も
目覚まし時計というもので起こされたことがないのですよ
自然に目が覚めちゃうんですね
歳を取るというのはこういうことなのか
実感してしまいます

学生時代は
目覚ましが鳴っているのも気がつかなかったのにね。
あの頃は
オールナイトニッポン第2部を聴いてから寝ているのがふつうだった
深夜0時は「さあこれからだ」という気分だった
そんなオレがまさかこんなになるなんて
 
小学生のときにはコッキーポップを聴いてたもんなぁ

2021年5月 9日 (日)

ガレージの整理をすこし

おもったほど良くない

予報では晴れている時間帯が長かったのに
けっきょく晴れていたのは朝のうちと
午後になってからでした

気温はほぼ予報どうり>22.7度
やっぱり風が吹く
それも相当強い風で
家が揺れた

朝5時40分から2頭のお世話

撮るよー
って言うと目をそらす

オヤツだよー
って言うと目がランラン

ガレージの整理を少々
整理というより
どこに何があるのか
確認しただけのような・・・

意外にバリケンが邪魔だったりするけど
バリケンも物置状態

股関節にはキャニオンサンダル(モンベル)

早朝6時のお世話からはじまる日曜日
もう帰宅してプレーンヨーグルトを
デカいスプーンで食べてる頃かw

散歩の最後にお参り
黒柴オスも神妙なかんじ
さすがです>謎

ゲージに容れなくても
助手席で大人しくしてくれている黒柴メス
自分も運転しているつもりなのかな。
ときどき隣の車に愛想
ふりまいてる

 

・・・股関節にやさしいモンベルのキャニオンサンダル・・・

一見するとクロックスに似ているけど
これはモンベルのキャニオンサンダル
これが股関節痛にいちばんイイ。

底が適度に厚みがありながら
つま先から踵まで平坦でペッタンコ。
しかもラバー素材なので弾力があるから
歩いていて、地面に着地したときの衝撃が弱く
股関節に響かないから
痛みを緩和してくれます
もうワンコのお世話も冠婚葬祭も
これを履いて行きたいくらいwww

このモンベルのキャニオンサンダルは
足とのフィット感がすばらしく
迂闊に脱げることがなくて
走ることも難なくこなしてくれます
クロックスとは比較にならないくらい柔らかく
履き心地も抜群

もともとはキャンプ用として購入したのが
10年くらい前になるかな。
プールの監視員を務めたときも
これを履いていました。
耐久性もイイ

もう一足買って
入院するときはこれを履いて行く予定
そして同じ股関節痛の患者さんにお勧めしよう
これだけ褒めれば
モンベルから提供されるべw

耳は寝てるし尻尾は垂れてる
でも歩いているうちに
耳も尻尾もピンとなる

どうしても最初はビビってるんだよなぁ


早朝にこの曲を聴くのがイイのだなぁ、としみじみ

2021年5月 8日 (土)

出たっ初の夏日

あきらかに昨日の24.9度より
体感で暑かったので
何度になったのだろうと
調べたら
仙台は26度でした
文句なしの夏日
今シーズンの最高気温になりました

湿度は30%台で低かったものの
ちょっと蒸し暑さもかんじましたが
不快とおもうほどではありません

初夏というより
もう夏の気配が濃厚で
セミが鳴いてさえいれば完全に夏でした

実際に鳴いていたのはウグイス
その鳴き声で
5月上旬であることに引き戻されました

西公園の交番

これまでは日向ぼっこだった公園で寛ぐ人たちも
今日は日陰を求めて東屋や木陰へ

ワンコのお世話は 日陰で多めの休憩をいれつつ

ここまで上がると
ワンコの体調に気をつかう

常に水の用意を。

強風が暑さを和らげてくれました
今日はありがたい風

水を求めて日陰へ
そんな黒柴メス
ちゃぷちゃぷ美味しそう

15時過ぎから夕方まで
まだお世話が残っています
夕暮れときは涼しさがまして
気持ちよさそう

今日こそ夏日になるかな

薄っぺらい白雲が覆っているけど
西の空には、朝の新しい青空が広がりはじめてます

4時過ぎに起きました
もうだいぶ明るくて
4時30分になるときには
カーテン全開で陽射しを迎える準備OK

24度~25度の予報
一昨日は夏日までもう一歩
いや、半歩のところまで上がりましたが
今日こそは夏日の一歩となるか

仙台でゴールデンウィーク明けといえば「青葉まつり」
しかし今年も中止となりました
初夏の陽射しと山車の鮮やかさが印象的で
この日のために練習を重ねてきたスズメ踊りも見られず

タンポポの綿毛にピントを合わせず
中心部分に合わせてみる

この週末こそガレージを整理したい
キレイにするとやる気が出る

・・・・・BABYMETAL・・・

2021年5月 7日 (金)

曇り空の下

ぴったり20度
湿度は高くもなく低くもなく
ときおり
足元に薄っすらと影が出る程度の
明るめの曇り空
窓を開けると涼しすぎるかな
でもこの陽気
過ごしやすいです

午前中は歯医者さん
おもったより早く治療が終わり
ルンルン気分で帰宅
「ルンルン」と言葉を使ってみたが
なんだかみょうに古さを感じたw
「ルンルンを買っておうちへ帰ろう」ってのが
たしか林真理子さんの本であったな
読んだ記憶がある
二十歳くらいの頃じゃなかったかな


黒柴メスと七北田公園
人は少なく
尻尾は垂れることなくクルリン

モミジは紅い新緑から緑へ変わっていきますが
このノムラモミジは最後まで紅色のまま


紅葉のように鮮やかさのノムラモミジ


もこもこのおチビさんたち
中型犬以上のワンコたちのお世話が9割なので
小型犬のお世話はとてもらくにかんじます
まづ引っ張られても
その力はしれたもの。
ただ気を使う度合いはいっしょ。

入院中に読むべき本

連休明けの歯医者さんへ行く日
病院嫌いなので
この歳になっても
ちょっと憂鬱な気分になる

まず待ち時間が長いというのがダメだ。
飲食店に並んでまで喰いたいとおもったことがない。
食べたくても
列が出来ていたら未練なくあきらめがつく
だから交通渋滞もダメだし
なかなか繋がらない0120もキビシイ

つぎに
とくに歯医者さんはこどもの頃のトラウマもあって
ダメなのだ
治療中、全身に力が入って
診察室から出てくるときにはグッタリしてる

予約した時間前に行ってるのに
なぜ待たせるのだ

なぜ支払いでも
そんなに時間がかかるのだ

とにかくいまは
股関節の手術のためと
忍耐の二文字あるのみ

ああ、土日のスーパーも嫌だなぁ
とくにレジの列が


八重咲のヤマブキ

今日は、午前が晴れで午後曇りの半々
昨日の暑さとはならないようですが
20度予想だから不満などあろうか


同じところで休憩をしてオヤツを与えつづけると
ワンコも覚えるので
さっさとそこへたどり着こうとする


暑かった昨日
日陰の休憩を多めにとりました
でも、とうの本人(黒柴)は
サッサと行こうとする
君のためなのに

手術のための入院中
読むべき本を物色しています
とりあえず自宅の本棚から
もういちど久しぶりに読んでみようとおもうものを数冊

あれもこれも
と手あたり次第に抽出して
そこから持って行くべき本を厳選中。
これに新刊本も入れて
最低10冊以上は持参したとおもっています。
でも、その日の気分、天気、時間、場所によって
読みたい本って変化するから
入院ギリギリまで迷っているかもしれません。
最低2冊は持って行きたい心霊本w
とくに病院での体験本ねww
リアルでいいじゃないwww


新品バッテリーを購入
当たり前だけど
カメラ本体にスッと収まった

2021年5月 6日 (木)

惜っしい。夏日目前

朝、西から青空が広がり
晴天になった8時過ぎにはもう20度

予想気温を超えて24.9度
あと0.1度で夏日でした。
どうせなら25度を超えちゃえばいいのに。

湿度は20%まで下がってジメジメ度はゼロ
カラリとした空気と
肌に痛さをかんじる強い陽射し
でも歩いているくらいでは
それほど汗をかくことはなくて
帽子をかぶって快適な散歩が出来ました

親子で散歩していた3歳のヨークシャテリア
吠えることなく匂いを嗅いで名刺交換

騎馬像の下には藤の花

 

なるか今年の最高気温

日の出とともに晴れてきた仙台です

暖かい夜で
今朝も15度ありました
厚い布団が苦しく
おもわず目を覚ましたら
汗をかいてました

今日は23度から24度の予想気温
24度になれば
今年の最高気温です

ゴールデンウィークが明けると
お世話もガクンと減って
今日は1件のみ

カメがぷかぷか浮いていた長沼(お堀)

歯医者さんの治療日が近づくと
スマホの専用アプリから連絡が着ます

予約のキャンセルや再予約
お知らせや問い合わせ等々
便利な世の中です
「忘れてしまって・・・」
といって治療をサボることがでいなくなった

デジカメのバッテリーが逝ってしまいました
膨らんでいます
これで純正品は5000円くらいするんだから・・・
中国製なんて死んでも買いたくないから
しょうがない

病院の待合室やロビーで
診察街のあいだに文庫本を読んでいますが
なにを読んでいるのか見られたくないので
カバーを外しています
小難しいタイトルのカバーに代えて
中身はフランス書院ってのは使えそうなテクw

2021年5月 5日 (水)

陽気失速

傘をささなくてもイイかなぁ
くらい小降りの雨が
11時くらいから落ちてきました

晴れていた朝>8時40分
16.7度になり
今日も暑くなるんじゃね
なんて安易におもったけど
けっきょくこの気温が本日の最高気温でした

パラパラ雨の中、黒柴オスと仙台市博物館を目指す
3週間ぶりくらいになるのかな

すっかり緑に覆われた青葉山でした

博物館は休館
雨と同じで
ぽつりぽつりと散策をする人が。


ゴールデンウィークも今日まで
明日から仕事という人が多いのかな。
月曜から連日つづく黒柴オスのお世話も
前半が終わり、明日から土曜までの後半へ。

夏が始まる立夏

朝のうちは晴れという予報なので
このあとは曇ってくるんでしょう
気温は昨日ほどではないけど
平年をうわまわる20度から21度
快適このうえなし

今日5月5日はこどもの日
そして「立夏」
5月1日は「八十八夜」でした
茶摘みの歌で有名な「夏も近づく八十八夜」
立春から数えて88日目が5月1日
そして5日後の今日から
立秋の前日8月6日までが夏ということになるそうです

夏とはいっても
本格的な夏は梅雨が明けてから
つまり7月後半から8月いっぱいといったところでしょうか

いまから6月の梅雨になるまでは
湿気がなく
夏日くらいの気温で
初夏という言葉が相応しい時期

梅雨にはいると
ぎゃくに「梅雨寒」という言葉あるように
ちょっと肌寒さがあって
農作物にとっては要注意の時期

でも、子供の頃は
夜、遠くからどこからともなく聞こえてくる
カエルの合唱
そして住宅地に隣接していた造成中宅地には
少ないならがもホタルが飛んで
いまの梅雨より
ただしい梅雨だったのだなぁと
考え深かったりします

そして夏の短い夜は
豪快でドラマチックともいえる星座

うしつかい座が夏をはこぶかのように
昇ってくると
それにつづいて夏の大三角が姿をあらわします
へびつかい座がさそり座を従えるように
南天に大きな姿を見せると
銀河中心の天の川が立ち
まるで狼煙を上げているかのようです
天の川は、さそり座といて座から
こと座とわし座の間を抜けて
北東から昇るペルセウス座へと。
それは夏と秋を分けている境界線

2021年5月 4日 (火)

立夏の前に夏

22.9度になりました
もわっとした空気感です
湿度が低いから蒸し暑くはありませんが
暑いです
イイ暑さです

目の前でホーホケキョ
今日は暑くなるぞーと言ってました

すこし強めの風が吹く時間もありましたが
なんのなんの
これだけ暑けりゃ
かえってありがたいわさ

朝の最低気温は8.2度
ヒーターが必要な寒さでしたが
8時には17度を超えて
一枚脱いでワンコのお世話

暑さが苦手なバーニーズ
辛い季節がやってましりました

明日は「夏至」
暦ではこの5日からが夏となりますが
それを前に夏のような陽気になった今日でした。
けっしてスカッとした青空ではありません
高層のベールで覆ったような白い雲
それがかえって
暑い空気を閉じ込め
蓋をされたようです


西公園の人出は多め。
親子、カップルが目立ちます

コンパクトカメラのバッテリーが逝く
バッテリーが膨らんでるのは
初めての経験>カメラバッテリーでは。
撮ったはずの画像がSDカードに保存されてない・・・

ぐふふっの陽気

23度になるんですと!

ぐふふっ

おもわず顔がにやけてしまって「ぐふふっ」

胸元の谷間は「むふふっ」だが
23度は「ぐふふっ」なのだ

ちなみに「いひひっ」は

ヒミツだ

西公園の階段
下りるときはイイけど
上るときがヒイヒイ
股関節痛と格闘デス
ワンコって
階段みると小走りになる・・・

いちょやったるかい
って表情
オレの足が治ったら決着つけたる

愛嬌のある歩き方だったハト
いま、西公園に行くと
犬を連れた奴が
ハトの集団に囲まれている姿が見られますw

たまにひとりで散歩すると
物足りなさを感じている黒柴オス

新潟県 越後松之山 キョロロの森
ここに何度も来ているが
建物に入ったことはない


・・・ BABYMETAL ・・・

2021年5月 3日 (月)

青葉山公園の人たち

今日も降ったり晴れたり
一寸先の天気が読めない空模様でした。

気温も14.7度が精一杯
午後になると
北よりの風が強くなって
車のハンドルが取られるほど。

大型連休にもかかわらず
ワンコのお世話はたった3件
去年の今頃よりは
はるかにましたかな

柵の向こうから
ジー―ッと見つめるゴールデン。
近づいてみると
地面をホウキで掃いているかのように
尻尾を振っていた

居ますね>青葉山公園を訪れる人たち。

観光客なのでしょうかね
例年の連休であれば
ズラリと並んでるので
だいぶ少ないですね

粒のカリカリにペースト状のものを合わせたゴハンを。

 

あんがい良さげの月曜日

昨日までの天気予報では
まだ不安定な天気となるようですが
それほど悪くもなさそうな仙台の空模様
ただ気温が上がらないところをみると
上空には冷たい空気が残っているのかな
地上と上空の気温差が
大きければ大きいほど
雷雲は発達するというから
要注意ではありそう

コロナのためか
この池の噴水が吹きあがっているのを見るのは
1年ぶりかも。
自粛でずっと止まってました

てっきり高山植物だとおもっていたミツガシワ

県森で見つけたときは驚きました。
調べたら山野草だった
ちょっと離れて見ると
ウスユキソウにも似てる

2021年5月 2日 (日)

天気の隙間埋めます

早朝のお世話は
すこしだけ濡れたけど
まったくたいしたことはなく
無事に時間どおり終わらせることができました

雨など、やむ終えず
早くお世話が終わらせたら
次回のお世話の時間を長めにして帳尻を合わせます

雨上りの朝はひんやりとした空気
寒いということもなく
歩いて体が温まると
快適なことこのうえなし。

今日は不安定な天気の一日で
青空が広がっているかと思うえば
10分後にはザーッと雨が降りだして来ます

その雨も
ほんのすこし雨宿りしていれば
太陽が顔出してくるその繰り返し。

雨が止んでいる隙に
ワンコのお世話をしたり
買い物に出たり
空模様を伺いつつの日曜日でした

空の半分は青空、残りの半分は黒雲

濡れた地面もたちどころに乾いてくる強い陽射し

チュールの食べ方がわからない黒柴
チューブごと食べようとして引っ張り合い

やること盛りだくさん

けっこうは激しさで降り出した夜明け頃の雨

ああ、これからお世話なのに・・・

目を覚ましていきなり湯鬱な気持ちになった

しかし、日ごろの行いの良さを
神様は見逃さなかった

お世話を始める5時45分
奇跡的に雨がやみ

「さあ、いまのうちに」と
神様がささやきを
オレは確かに聞いたぞ

今日はやること盛りだくさん
野菜の苗を植える
アサガオの種を数種類
ガレージの大掃除&整理
タイヤの手組み
さーてどこまで出来ることやら

2021年5月 1日 (土)

田植えのゴールデン

ニュースで言っていたように
不安定な天気で
青空が広がっていたかとおもえば
いつの間にか雲に覆われて
ポツリと雨粒
完全なウェット路面にはならなかったけど
傘がほしいなぁと
一時はそうおもうくらいの小雨
でもちょっとのあいだ
我慢していれば去ってしまう通り前
っでまたポツリ

田植えがはじまりました

仙台近辺では、ゴールデンウィークを利用して
家族総出、農家さん同士で田植えを行います
シラサギが片足立ちで水田に佇み
カエルがゲロリと鳴いてました

・・・・・

震度5強の地震
じわじわと揺れが大きくなっていくような地震ではなくて
いきなり最大震度からはじまった揺れにかんじました

揺れてすぐ「ヤバイかも」と感じましたが
大したことがなくてよかった

わずかな時間だけど
雨粒が落ちて来たので
東屋で休憩
黒柴オスもチビ・ボーダーも手持ちぶたさでうろちょろ

出会ったワンちゃんたちは
みな2頭ずつでしたが
挨拶は出来ずざんねん

今日も同じところで昼寝中だった黒猫

月曜日から土曜日まで
毎日お世話をする黒柴オス
バスと地下鉄を乗り継いで通ってみようかってね
ちょっとだけそうおもいました

県庁前のイチョウ並木もすっかり緑に覆われてました
これからますます濃さを増して
陽が射しこまないほどになります

大好きな5月です

今日から5月になりました
1年12ヵ月のなかで
いちばん好きな月です
冬から
この5月になることを指折り数えて生きている
大袈裟に言えばそれくらい好きなのです
5月は夏のはじまり
湿度も低く快適
いくら気温が上がっても蒸し暑さはなし
日の出の早さ、日の入りの遅さ
明るい時間が長くて得した気分
自然と気持ちまでが明るくなります
緑の若々しさ
生き物の気配
バイクに乗っても暑くもなく寒くもなく
文句などあろうことか
しいていえば、5月が90日くらいあっていいw

5月の初日は曇り空の朝です
気温も平年なみかな
陽射しがないだけ陽気がイイとはいえないのかも。
全国的に不穏な空模様
不安定な天気のようで
各地で雷雨になる予報
北日本もその中に入るようです

本日、ワンコのお世話は3件か4件
余裕の件数
今日から連休スタートという人が多いのかな。

« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ
フォト