« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年7月

2021年7月31日 (土)

久々の真夏日に


5時半にはお世話を。
一日のうちでいちばん涼しい時です
待ちかねたように尻尾を振るワンコたち

まずはオヤツでイイ人アピールw


溜め込んだオシッコを済ませると
いちだんらくしたのか歩みが落ち着く


黒柴♂とボーダーコリーも9時に散歩
でも、もうだいぶ暑くなってきていて
日陰の歩道、公園の木陰、芝生の上、そして東屋と移動

今日は30.7度
真夏日になったのは7月の25日以来6日ぶり

午後になると曇り空から雨が降ったり止んだり
午前中よりも午後のお世話のほうが快適だったかな・・・


お座り、お手、お代わり、ハイタッチ、伏せ
子供を連れた家族にカッコイイところを見せつけるチビ・ボーダーでした

 

7月も今日のみとなり


7月31日土曜日
早い梅雨明け、五輪開幕、コロナ感染急増
バタバタの7月だった、という印象です
明日から8月、どうなるのだろう


福島 吾妻山にて さそり座からいて座にかけて
 
ここ10年は2度しか行けていないけど
小学生のときから
ここでキャンプをして
星空を眺めてました


天の川 銀河中心
夏の星空はダイナミック
今年のペルセウス座流星群は見に行きたいな


変形性股関節症の置換手術からもう50日以上が経過
股関節を意識することもほとんどなくなりました
腰の脇の切開の痕が名残り

2021年7月30日 (金)

逆立ちマーキング

やっぱり不安定な空模様でしたが
我が家上空は比較的穏やかで
雷雨に見舞われることもありませんでした
蒸し暑さはさほどなかったけど
締めっぽさはあります
冷房を利かすというより
除湿を利かせたい


午前中は8対2で青空よりも雲の勝ち
セミが降ってくるんじゃないかといくらいの蝉しぐれ


いっしゅん、そのセミ時雨に戸惑う黒柴♀


よっこらション
 
ときどき見せる逆立ちマーキング
他犬よりすこしでも高い位置にマーキングして
自分を優位にみせたいらしい


排泄用の水、飲むための水
公園の水道や公衆トイレなど
散歩中、道のりの途中で水が汲めるところをチェックしています

カミナリ三日の最終日

台風が去ってから
大気の不安定な日がつづいています
昨日も日暮れとともに雷雨になりましたが
我が家のところからは遠雷で終わりました


「雷三日」という言葉があります
まさにこの言葉どおり
今日が雷の三日目になるでしょうか



2021年7月29日 (木)

風の通り道

朝から天気が良くなって
なんか裏切られた気持ち。
曇りって言ってたのに・・・
「晴れって言ってたのに」よりはイイけどね
4日連続の29.8度
どうなってんだ???

午後からの暑さと発雷確率の高さから
天気のイイ午前中、早めにお世話へ。
歩道をてくてく歩いていると
通り過ぎる車の窓から
茶色のボーダーコリーがワンワン吠える
黒柴♀が「うるさわいわね!」と吠え返す

西公園唯一の東屋で。
水をちゃぷちゃぷ飲んだあと
足元で休憩する黒柴♀
はげしいセミの声とときおり木々がざわつくほどの風
東屋の下を風がすり抜ける
後ろの方から東西線の列車の音


昨日は増水して茶色く濁っていた広瀬川も
今日はほぼ平水にもどっていました
でも、わずかに濁りがあったので今日の水浴びはやめておきました。
川沿いを歩いていると
上流から川筋に沿って抜けていく風がなんとも爽やかで
リードを手すりにひっかけて
この散歩2度目の休憩を。


黒柴♂は水に浸かりたいようで
後ろ足ひかれる様子で川を見つめる


次は水浴びしようと今回はオヤツで勘弁

おもったとおり
午後になると曇り空に変わるが雨はなし
むしろ午前中より涼しい・・・

アイリスオーヤマの液晶ディスプレイ27AF

うーん
台風が去ったのに
どうも天気が良くないようです
曇り/雨の予報です
ただ気温は30度と高いので
ジメジメ度は高そうで
着替えを持って行かねば
午後は雷雨になるかもしれないので
ワンコのお世話は前倒していこう


マウスが壊れたの近所の大型家電店へ
だいたい1年くらいで逝ってしまうマウス
そんなに安いものは使っていなんだけどな。
今回も無線マウス
っとこれだけ手に入れたら
さっさと店を後にしたらいいものを
せっかくだからと店内をうろついてしまう

そして
液晶ディスプレイに目が留まる
いまはゲーム専用として使う人もいるし
モニターの大型になっています
っということで
衝動買いしてしまうというお決まりパターン・・・

ただテレビとは違いディスプレイモニターは比較的安価です

購入したのはアイリスオーヤマのRLD‐27AF
いままで使っていたモニターよりも
かなりデカいです
対角線比が27インチ 68.58cm
横が約60センチ 縦が33.60センチ
モニターを置いた机が小さく感じるほど


ゲームはやらないのでパソコン用として購入しましたが
ひと言でいうと「大きいことはイイことだ」
画像、映像などビジュアルには画面が大きいほうがそれりゃいいわけで。
もちろん編集もしやすそう
YouTubeも大変見やすい
これまで見えてこなかった細かい部分までしっかり確認できて
自分で撮った画像が上手く見えてしまうw

メダルラッシュの東京五輪
地の利ということもあるかもしれませんが
それは悪いことではないので
どんどん取るべし
ただ、メダル本命の選手が敗退してますね
コロナによる練習不足、試合勘、プレッシャー
相当なものなのがるのでしょう
でも見る側としてはガッカリとしかいいようがない
次回この悔しさを爆発させてほしいものですね
爆発といえばコロナ感染
東京は3千人を超え、各地でも過去最多の数になってる
怖いです
関心のない人たちが

BABYMETAL

2021年7月28日 (水)

8号去って晴れ曇天

台風一過とまではいかないまでも
青空がもどって来ました
気温は、ここのところお馴染みの29.8度(三日連続)


風が残っていたので
おもったほどの暑さではなく
木陰の心地良さが快感


クールベストを拒否られる


広瀬川の増水は大したことはありませんでした
平水でこれくらいあるといいな

午後からまた降る予報になっていたので
用心していつもよりも1時間早いお世話
これが大正解


きれいな白柴に会いました

統計史上初の台風上陸

一発の雷鳴で目が覚めたのが
午前3時を過ぎた頃だったかな
強引に起こされると
誰であれちよっとムッとするねw

眠っているあいだに
雨が降り出して
風の音も目立ってきていました
でも暴風域のない台風8号
あまり台風が来たという緊迫感が希薄
むしろ前線による大雨というかんじが強い



午前6時頃に石巻に上陸した8号
宮城に上陸するのは観測史上初めてのことらしいです
へえ、そうなの?
くらいの感想



テレビの中継では
県南の丸森では青空も見えていますと伝えていました
仙台は雨だといのに、おもわずホント?

台風一過の晴れになるのかな
期待しているんだけど
予報はそうでもないらしい・・・

週間天気も
まるで梅雨が戻って来たかのよう



今日は2件
早く、この雨やんでくれ



2021年7月27日 (火)

嵐の前のカンカン照り

早朝から驚かされた虹も
その後は曇天となり風もざわざわ
雨は小雨程度
ときおりザッと降り出しても長続きはせず
断続的雨でした

この程度なら傘をささなくてもいいか
そんな小康状態のときに黒柴♀散歩
オシッコも便もしっかり済ませて終了

車に乗り込むと
つねにワイパーを作動させるほどの本降りに。
なんと運のイイことか。
おのれの強運ぶりに感心する
がしかし、午後になるとピーカンに・・・

お隣りさんからいただいた枝豆を
ぽりぽり食べつつ五輪観戦
よくこんな天気でやるよなぁ
っとサーフィンの試合を見ていると
会場も晴れてきていた

この天気に勘違いしてはいけません
まさに嵐の前の静けさ
これからが本番


10年経ってだいぶヤレてきた自転車
キレイに直そうか処分しようか
廃品回収業者がまだかまだかと狙ってるw

 

すごい虹が出た

まだ荒れているという状況ではありません

夜に雨が降りましたがいまは止んでます
吹き始めた風もまだ大したことはありません
雨も風も
これから確実に威力を増してくるのでしょう
もう反れるということはないのだろう

今晩、宮城で女子サッカー予選があるけど日本vsチリ戦は出来るのか

・・・・

昨日のきれいな夕焼け同様に
紅く染まった朝焼け

そして日の出とともにあわられた虹
ダブルの大きな虹で
輪郭をきっちり描いた曲線
こんな虹は生まれて初めて見たかもしれません


16mmの広角レンズの画角いっぱいの大きな虹
肉眼では、首を右に左に曲げないと
端から端まで見ることが出来ませんでした
外側の虹はさらに大きくて画面に入りきらず

今日の「Ohバンデス」でこの虹のことを取り上げそうw


わずかに屋根に虹が映っているのを見て
おもわず道路に水たまりがないか探してしまう
水面に反射した虹を撮ってみたかった

「淡い」とか「ぼんやり」とか「グラデーション」とか
そんな曖昧な表現が必要ない
絵具を水で溶かずに描いたような
そんな虹でした

 

2021年7月26日 (月)

迫りつつある8号か

天気は晴れから曇りに
もう降り出しもいい予報

昼前の29.8度が本日の最高気温
真夏日にとどかず
雲が多くて照りつけるギラギラ太陽ではありませんでした
台風の影響が出ているのか
風が吹てきました

さほど暑くはないので
川遊びはせず
いつもどおりの散歩に。

いちおうクールベストを着せて散歩

東の空から曇り始めてきました
西の空は夕空
夕焼けを眺めつつボーダー散歩
涼しいです

明日は荒れた一日か・・・

8号がやって来る

晴れから曇り
夜には雨になる予報
これは台風8号の影響らしく
火曜そして水曜日の午前中までは油断できないようです
進路は東海から関東、東北の
どこかに上陸する進路予想になっています


こちらの団地は老朽化なのかわからないけど
もう誰も住んでいません
間もなく取り壊すのでしょうか
向こうの団地は住んでます


台風が来る前に
家の周囲をチェックして
雨風の被害が出ないようにしないと。
交通機関は運休になりそう
オリンピックにも影響が出るだろうね

 

なんだかんだいって
昔からゴールデンは憧れのワンちゃんです
いつか自分も。

動物病院に近づくと
ビダッと動かなくなるチビ・ボーダー
あれ、病院嫌いだったっけ?
今日は姉ちゃんボーダーだけの診察だから
大丈夫だよ
ボーダー>もーどーりーまーすーーーっ!

本日のお世話は、朝昼夕の1件ずつ


そんなところに隠れてないで
いっしょに食べな
この子は人前でごはんを食べません
たとえ飼い主さんの前でも。

2021年7月25日 (日)

どんとこい大型犬

30.4度の真夏日になりましたが
昨日と同じように
ほんの1~2時間程度で30度を割り
今日も涼風の心地良さもあったりして
ツライ日ということはありませんでした


誰も住んでいない団地の中を散歩

6時前からお世話をはじめました
溜まった熱も抜けたアスファルト
最低気温の朝
昇って来たばかりの太陽には
まだ力強さはなくて
散歩するにはベストタイム


甘えたがりのゴールデン
うれしくてすぐに抱きついて来る
落ち着いてきたところで散歩開始
干からびたミミズを拾い喰いする癖があるので
食べさせないように注意しつつ歩く
見つけても食べなければ即オヤツ1個進呈
おおいに褒めて頭グリグリ

霧が解け太陽が昇るにつれてじわじわ暑くなってくる
 
馬力のあるゴールデン
ダメと言われたことはやりたくなる
まるで人間の子供といっしょ

ゴールデンの次は
すかさず2頭を連れて
おなじ団地の中を散歩

ちらほら同じようにワンコの散歩をさせている人がいるけど
せいぜい数人
長めのリードでのんびりと。
ワンコにまかせて歩く

今日は他に1頭と
動物病院の送り迎えが1件

ここ数日、件数多めで歩数も1万歩越え

手術をした右股関節の痛みもなく
筋力もついてきたのか
あまり疲れもなくて
自信のついた週末です

いろいろと祭りの日w

どうかな、30度まではいかないか
なんにしろ
曇りがちの予報なので
締めっぽい一日になりそう
遠慮しないでどんどんシャワー浴びてこ


こんどはブドウをいただいたので
今日は残りのメロンとこのブドウのお祭りじゃw

4連休最終日
午前中に3件のお世話で本日終了
午後からはオリンピック観戦祭り


完全に浸かっております
水の気持ち良さを知ったようで・・・


あまりビクビクしなくなった。
この子はとても臆病で
きっと今の飼い主さんの前には
なにかあったのだろう


ここは短いながらも
春は桜、秋は紅葉と四季折々楽しめる道

2021年7月24日 (土)

真夏日もさほど・・・

31度の真夏日になりました
暑いです
暑いのですが
ほんのわずかな時間だけ真夏日だったので
案外凌げる一日でした
風の恩恵もありました


耳元でつんざくようなアブラゼミ


黒柴♀も水に慣れたのか
浅瀬でうつ伏せになってました


ひさしぶりの2頭のお世話でした
クンクン匂いを嗅がれました


このゴールデンも2ヵ月ぶり
尻尾をぶんぶん振ってハグ
しかしパワーは相変わらずで
チェーンリードが千切れそうだわw

貴重な晴れ間に?

晴れて真夏日になりそう
暑くなるようです

やはり書かなければなるまい
昨日の開会式

たしか「復興五輪」という名目だったような気がするんだけど
その微塵もかんじられなかったことがザンネン
正直に感想を述べるなら
見ていて「飽きた」
解説者が説明しないと
なにを見せられ表現しているのかさっぱりわからない
当初のスタッフを解任して時間がなく
即席感ハンパない

印象に残ったのは
選手の入場で、カザフスタンの女性騎手が
ファイナルファンタジーのBGMとマッチして
まるでプリンセスだったことかな
選手たちも飽きてゴロゴロしてたねw

ああ、長野五輪の開会式が数百倍よかった
それだけにザンネンでしかたがない

今日の晴れ
もしかすると貴重なものになるかもしれません
台風が発生して
それが来週こっちへ向かって来るとか来ないとか
出来ることなら来ないでほしいけど
直撃の可能性も・・・
とにかくどこかには上陸しそうです

さて貴重な晴れの今日は
ちょっと忙しいのです
お世話するワンコの数としては9頭
とはいっても同じワンコを朝と夕の2回あるので
それらを合わせた合計

久しぶりに再会する ↑ と ↓ の3頭
手術後の初お世話
強力無比なこの3頭
どの程度、オレの股関節と体力が回復したのか
楽しみでもあり不安でもあり

2021年7月23日 (金)

案外晴れたじゃないですか

シトシト雨も降った午前中とはかわり
太陽と青空が出た午後は
真夏日にはならなかったけど
暑さが出てきて夏が戻ってきました
いちばんよろこんでいたのはセミ
きゅうに鳴き出すんだから。
寿命の短いセミだから
鳴けるときに鳴かなければ人生(蝉生)後悔するだろう
だから許せる


とつぜん晴れたので慌てて外へ
何故?と問われても
自分でもわからないw
とにかく外に出なければならないのである


毎日じゃんじゃんかトマト成る
食べるのに忙しい


サクランボのお返しに親戚からメロンが届いたので
今晩はトマト&メロン祭り

夏の高校野球 宮城県大会決勝は
仙台三高を破り東北学院が初優勝
番狂わせの今大会でしたが
正直、まさかの東北学院が甲子園の切符を手に入れました


これまで幾多の辺境・秘境を旅した椎名誠氏
それをかいつまんだエッセイ本
今日買ったのにもう読み終えそう

スッタモンダの東京五輪

小雨降る朝から始まっている金曜日です
気温は23度ほどですが
こんな天気なので湿気が充満
すべるようなつるつるの机の上が
ベタベタとして気持ち悪い

この雨は朝のうちだけで
日中は曇り
気温はあんがい高くなって29度の予報

さて、いろいろな意味で注目されている東京五輪の開会式が
今夜行われますね
しかしまあ、よくここまで問題が起きるもんだと
ぎゃくに感心する
そして誰かが荒探しをしているのだな
そうおもうとおぞましくなるけど
とにもかくにも
大会そのものを素直に楽しめたらそれでいい

すでに行われたソフトボールの予選2試合
サッカー女子と男子の1試合ずつ
録画も含めてすべて観戦
 
それにしても
選手、関係者のコロナ感染が多すぎやしないか

2021年7月22日 (木)

涼しい大暑です

連日のキビシイ暑さで参っている方に朗報です
仙台の最高気温は26.2度
たったの26.2度です
とても涼しいです
昨日より7度も低いんです

大暑ですよ今日は。
こんな大暑でいいんでしょうか

ただし
陽射しがないので
湿気が蒸発することはなくて
常に80%以上の湿度を保ち
お肌に優しい保湿が約束されております
人によっては不快ともいう・・・

アスファルトも熱くないので安心
こころなしかワンコたちの表情も穏やかにみえます

ひさしぶりにたっぷり歩いた黒柴♂
休憩中は換毛中の毛を摘んで
せっせと抜いてました
これがなかなかやめられないw

お昼寝中の子ニャンコたち
1匹は熟睡中で警戒心ゼロ

大暑、でも・・・

ひさしぶりに「曇り」の予報です
梅雨明け前日の15日以来の曇り
そう
そういえば、今日は「大暑」
一年でもっとも暑い時期となりました
大暑まえから暑い日々がつづいていますが
今日の予想最高気温は27度~28度
真夏日に届かない気温
これまた梅雨明け前日ぶりとなる夏日にとどまるようで
身体にはひと息つける陽気に。
この先しばらくは
ふつうの暑さに落ち着きそうな予報

昨日も燃えるような夕焼けでした


早朝、暑くなる前に戻ろうとすると
まだ帰りたくないんだよ~
とストライキ

初体験の川の中
おっかなびっくり中

今日は連休初日
道路は混むのか空くのか
やっぱり混むんだろうかねえ
もうコロナ関係なさそうな雰囲気だもん

2021年7月21日 (水)

久しぶりに曇ってきましたよ

30度くらいなのかな
そういう予報も
なんだかんだで32.9度まで上がりました
34度の昨日と比べれば
それほど暑くないかとかんじましたが
午後になってくると
雲行きが怪しくなって
陽が陰り風が吹き始めてきたので
気温の下がりが早かったことも理由かもしれませんね


暑いのでいつもより早い時間にお世話を。
 
連日の水浴び
もう黒柴みずから
ずんずん億びれず川へ入っていき
ハァというため息の表情


そして今日のお供はチビ・ボーダー
水浴び初体験のボーダーはおっかなびっくり
腰が引けてしまいます
おいでおいでと催促するようにリードを引っ張ると
踏ん張ってうつ伏せになり
けっきょくお仲間で浸かることに・・・


最後は黒柴♀と県森へ
もう相当暑いので
陽の当たらない遊歩道を軽く散歩


来た道を戻ろうとしたら
感づかれて
まだ帰らないと抵抗

16時で28度まで下がり
風通しの良いところだと
エアコンも要らない快適さ

控えめな暑さかな?

暑さが落ち着いた夕刻になると
意識が戻ったかのように鳴き出すセミ

昨夜は、ギリ、熱帯夜をまぬがれたものの
湿度の高い寝苦しさのある夜でした
部屋のフローリングが濡れているような感触
そんな夜でも寝ちゃったんですけどね
まだ9時なのにまぶたが重くて重くて・・・


昨日よりも3度低い予報で
ちょっとホッとしてまったけど
真夏日であることにかわりなく>31度

予定を変更できるワンコは
午前中早めにお世話を終わらせてしまいます


自業自得状態のチビ・ボーダー


さすがに長い階段はまだツライです
でも退院当初に比べればだいぶましに。
汗をぶっかいて全身ビッショリ
体を動かした汗って毒素が抜けていくようで気持ちイイ
帰ってからのシャワーが天国

 

2021年7月20日 (火)

あぢいナァ

とりあえず午前10時で31.6度
どこまであがるのやら

っということで
本日の最高気温は34度
また記録更新

7月もまだ10日を残しての34度とは
やってくれます
風があるのが唯一の救いではあります

さすがにこれだけ暑いと
朝の1件と
残りの1件は散歩中止

部屋の温度が34.7度まで上がっていて
室内で熱中症になってしまうことうけあい
容赦なくエアコンのスイッチON

気がつけば宵の明星

深い霧
ではないけど
この曇り空は霧なのでしょうか
毎日朝はこんな天気です

何時頃に曇ってくるのか
眠るときには上弦を過ぎた月が出ていたんですけどね
昨夜はカーテンを開けっぱなしにして眠りました

早めに風呂に入ってから
あづきバーをかじりつつ
夕闇せまる空を眺めた昨日

火照った体に風が気持ちイイことったらありません
快感のひと言

太陽の沈んだ西の泉ヶ岳の方を見ると
いつの間にやら金星が。
ついこないだまで明けの明星として輝いていたとおもったら
もう夕空にあらわれていました

そして夜も深まっていくと
木星と土星が昇って来て
夜明け前には南の空に。
木星も金星に負けないくらい目立っています

今日も暑くなるようです
「ようです」ではなくて「なります」と断言していいのかw

しばらく水に浸かったら
陸に上がってしばし休憩
そしてまた水への繰り返し
小学校のプール監視員をしていた経験が癖になってますwww


そういえば監視員時とまったく同じ格好・・・

2021年7月19日 (月)

広瀬川で水浴び

33.2度で最高気温を更新しました
カーテンがふわりと舞うも
日中の暑さでは
風の恩恵は皆無
首筋に生暖かい風が・・・汗をよぶ


まるでトリミングを怠ったトイプードルが2頭

体を冷やしてくれるシャツを着て広瀬川へ
今日は黒柴♂のみ
水に浸かるというよりも
足湯ならぬ足水

私も黒柴もあまりの気持ち良さに
川から出られない


川から上がって橋の下の日陰で休憩
川筋を抜けてくる風が
言葉にならないほどの涼風で文句などありません

もういちど川に浸かって
いつもよりも早めに切り上げて飼い主さん宅へ

人をダメにする座椅子

今朝は昨日までとは違って
薄い霧のような雲で
もう晴れてきています>5時30分

ほんと、朝はひと息つける涼しさ
すこし風があるからかな

そして今日も33度になる予報
連日の暑さが蓄積されているので
辛さも増してくるかも

今日も日中のお世話があります
川へ直行です


DJI POCEKT2 充電中
点滅する緑の光り
小さい緑がイケてる

・・・・ 人をダメにする座椅子

「ごろ寝座椅子」という名前の座椅子を購入
購入動機は
オリンピックを快適にテレビ観戦するため
ということなのですが
これ、座椅子にもなりフラットなマットレスにもなり
ローソファーのようにもなったりと
簡単なトランスフォームをしてくれます

お気に入りは、介護ベッドのように
マットレス状態から背中の部分の角度が変えられること。


座椅子というよりローソファー
 
外出禁止という環境だったら
一日中この座椅子に横になって
昼寝ぶっこいて本読んでテレビ観て過ごすに違いないw

これでオリンピック観戦の準備OK
コロナ禍でなくても
これまでもテレビでしか観戦したことがないから
個人的には何も変わらない今大会

2021年7月18日 (日)

コンニャロメな暑さ

午前7時には夏日となり
8時には28度
9時にあっさり30度越え
夕方まで真夏日確定

真っ青な空に白一線
その一線が交差する

今日も県森を
リハビリをかねて歩きました

歩き出すとすぐ
汗が噴き出てきましたが
股関節の痛みに耐えながら歩いたことをおもえば
気持ちがイイ以外何ものでもありません

ふだん、歩くことなんて考えることではなく
当たり前の自然なことなのですが
長いこと股関節症に苦労してきた身には
歩けることの有難みを感じずにはいられないのです
ほんと、嬉しさがこみ上げてきます

セミの鳴き声が耳鳴りのように残る

家のご近所からは
数日前まらヒグラシの鳴き声を耳にするようになりました
7月に聞くのはめずらしいかもしれません
一昨日まで梅雨明けを待ち遠しくかんじていたのに
ひと雨ほしいとおもう好天
お風呂上りのあづきバーが楽しみでしようがない

モンシロチョウやベニシジミが花にとまり
歩くたびジャノメチョウがはらはら舞飛ぶ
ことしはやけに多い気がする

ヤマユリが少ないのは
除草作業でだいぶ刈られてしまったからで
知ってて刈ったのか
なにか目的があって刈ったのか
ただ刈ったのなら
ド素人のやること
お金をもらってやる仕事ではない

今日も熱中症に注意

まだ熱帯夜にはなっていないので
寝苦しくて辛いよ・・・とそこまでではありません

朝はホッとひと息つけるような
涼しさがあります

本日の予想最高気温は
また少し上がって33度
個人的には、夏は夏らしく暑くなくてはいけない
そうおもっているので暑いことは大歓迎です
薄ら寒い夏なんてあり得ません
待ちに待った夏が涼しいなんて
一年を損した気分になります
でも度が過ぎるっていうのは
やっぱりどうかとかんじます
むかしはこんなに暑くはならなかったものな。

昨日、車で走行中に
熱中症で動けなくなっているおばあちゃんがいました。
すでにほかの方に介護されている最中で
車を停めると間もなく
サイレンの音。
そして救急車が到着
ワタシの車が邪魔になってしまったので
その場を離れましたが
あういう姿、様子を目の当たりにすると
熱中症ってこわいな
オレも気をつけねばっておもいます

これまでに「ヤバイかも」という状態になったことが幾度かあります
それは熱中症だとおもうのですが
低血糖の可能性もあったとおもいます
ワンコのお世話のときには
塩飴とオリゴ糖飴の両方を持ち歩いて
どちらでも対応できる用意はしてありますが
動けなくなるまでの状態になってしまったら
役に立つのかどうか・・・

暑さに弱いのは犬もおなじ
歩道は日陰を歩かせ
出来るだけ土、草(芝)のところを選び
歩き回るというよりも公園の木陰でのんびりと。
つねに水を器に入れておいてます
昨日は飼い主さん宅から数分の河原へ

水に脚を浸すと目を細めて
じつに気持ちよさげ
及び腰だった黒柴♀も
最後は出たがらず浅瀬でのんびりしていました

目の前には橋が架かっていて
陸に上がって休憩するときは
その橋下の日陰に。

2021年7月17日 (土)

ギンギンの夏がやって来た

まともに太陽を睨みつけると
返り討ちにあってしまう強力な光り

真っ青な空に白い入道雲
清く正しい夏の姿です

お隣りの3県が予報どおり猛暑日になっているので
仙台の31.2度に物足りなさを感じないわけではないけど
実際、太陽の下にいるとナットクする暑さです

今日の黒柴2頭は広瀬川へ直行
たっぷり水浴び
黒柴♂は臆することなくじゃぶじゃぶと。

上流からけっこう強めの風が吹き抜けてサイコー
折り畳み椅子に座って水に浸かっていたい気分


黒柴♀は後ずさりするも
ちょっと強引に川へお誘いすると
金縛り状態に。
でも慣れてきたのか
ちゃぷちゃぷ歩き出しました

久しぶりに私も水に浸かりました
せいぜいふくらはぎくらいですが
気持ちがいいったらありません

暑い日が続きそうなので
しばらくは水遊びかな

DJI POCKET 2のバッテリーケース

これを書いているいまは
まだ曇り空です
パーッと晴れてきそうです
もうそんな気配をかんじる空



仙台は31度になる予報ですが
福島、山形、盛岡は36度
お隣の3県は猛暑日になるというのに
挟まれている宮城だけが出遅れているではないか
それにしても
梅雨明けしたとおもったら
いきなりの真夏全開
漢らしいではないか



こんな暑い日のお世話は
川で水浴びがいちばん
黒柴と広瀬川へ


・・・・・・・・・

ウェラブルカメラとかアクションカメラと呼ばれるジャンルの
コンパクトな動画カメラ
そのひとつの「DJI POCKET2」
ジンバルによりスムースな映像が撮れる優れものです

そのPOCKET2の充電ケースを購入しました
正式には「Charging Case」といいます

これ、ポケット2の収納ケースであり
これ自体が充電バッテリーとなって
収納中にポケット2に充電してくれます



ボタンひとつでケースが回転扉のように開きます
ゆっくりとスーッと開く、この開き方が妙に高級感が漂いますねw



ケースの充電はカメラ付属の充電コードで。
カメラを収納した状態ではケースもカメラも充電してくれます
サイズも手ごろで持ち運びに便利
欠点は、ユニバーサルサポートアダプターやストラップを付けたままでは
収納が出来ないということ
サポートアダプターなどは小さいだけに
付けたり外したりしているうちに
失くしてしまいそうだし
首からぶらさげたいのでストラップは付けていたいので
とても残念である
他は満点だけに・・・


2021年7月16日 (金)

一気に梅雨明け

専門家でなくたって
これだけ晴れりゃ
誰だって梅雨明けってわかるよね

関東から東北の南部、北部まで一気に梅雨明けです

近畿地方をさしおいて
東北が明けるなんて記憶にありませんが
短い梅雨でした

快晴ってわけではないけど
南も北も
東も西も
一日ずっと晴れている好天って
いつぶりのことだろう


みるみる晴れ上がってきた朝
住宅地の公園、藤棚の下のベンチで休憩

最高気温は30.2度
東北の中では
さほど高くはないけど
ほどよい暑さ

黒柴♀と県森へ
日陰の多い芝生の広場
ちょっと遊んだだけで
東屋へすごすご移動する黒柴

 

水とおやつが出てくるのを待っている様子
ピクニックかw

 

梅雨・明け・ゼッタイ

さきほどから青空が広がってまいりました
昨日の予報は今朝になってみると
さらに好天に好転して
一日「晴れ」 気温「30度」に。
明日以降も「晴れ」「30度以上」に。
梅雨明けしないほうがおかしい



去年の梅雨明けは8月2日でした
仙台は数年にいちどは8月にずれ込むことがありますが
今日が梅雨明けとすると
半月以上早い梅雨明けになります
これはつまり
それだけ夏が長くなるということですね
とりあえずの心配ごとは
台風のタマゴが太平洋に・・・

嵐の開会式にならねばいいが
もし台風が接近したら
らしいっちゃらしい今回の東京五輪



夏のアイテム>クールベスト
とはいえ、ワンコにとって足裏も弱点
暑い時間帯の散歩はNG



庭で用を足すとさっさと涼しい部屋に戻るバーニーズ




2021年7月15日 (木)

梅雨明け近し

午前中はフロントガラスに細かい水滴が落ちていましたが
昼を過ぎてくると
曇っていながらも明るさが出てきて
時間が経ってくると
ところどころ雲が割れて青空が。
その青空が広がってきました



明日からの予報は毎日「晴れ/曇り」
気温も連日真夏日
まだ梅雨明けしたわけではないけど
こうなると明日あたり梅雨明けになりそうで
結果的に今年は短い梅雨ということになるのかも。
去年の梅雨明けは8月になってからだったしね



来週から東京オリンピックが始まります
カレンダーは通常どおりの1週間になっていますが
22日から4連休なのですね
知りませんでした
年中無休、仕事がない日は休日という生活なので
休日そのものに無頓着もので・・・
コロナさえ無けりゃ
ワンコのお世話で忙しかったかもなぁ



本日も黒柴同士のデート散歩でした
広瀬川の河川敷は除草作業で
見事に刈り上げられてます
川の中ではアユ竿を振るう釣り人



今日は仙台市博物館へ
エジプト展開催中でいつもよりも人が多かったです
私も行ってみるつもりです


梅雨明け秒読み

相も変わらずのしとどと濡れそぼた朝になってます

夜から朝にかけては21度を保ち
窓を全開にするには低いけど
締め切るのもちょっと
どっちにするかはあなた次第
そんな微妙な気温でした


過去画像の朝顔です
例年今頃は大輪の朝顔が
地味な玄関に彩を添えてくれているのですが
今年の朝顔はまだツボミもありません

さて
今日も晴れ間が出てくる予報ですが
明日以降は晴れマークが並んでいます
新潟は梅雨明けしたというから
東北南部の梅雨明けもあるかもしれません
期待大です


ボール遊びは好きだけど体力がつづかないメタボな黒柴・・・


こうして撫でられるのを待っているバーニーズ


夏になると蘇る墜落事故
世界最大の航空死亡事故の墜落原因の真相は闇の中
これまで何冊もこの事故に関する本を読んでいますが
スチュワーデスだった女性が執筆したものは初めて。
亡くなられたのは、当時新米だった筆者の先輩方々だそうです

2021年7月14日 (水)

仙台だけ涼しい

お肌には優しいシットリ湿度
シットリを通り越してジットリって気もしないでもない。
気温は予想を上回り25.8度で
どうにかこうにか夏日
陽射しがないから
そこまで上がったという感覚がなく
むしろ体感は涼しい

今日は本州一涼しいかもしれません
札幌だって30度

画像も見るからに湿気が多そうに見えますね
でも、お世話が終わってみれば汗をかいて
シャツは濡れてる
代えのシャツは持ってかないと。

ワンコたちにとっては
陽射しの強さもなく
路面も熱くないので安心して歩けます

給水タイムもあまり飲まず
オヤツだけはいつもどおり
ちょーだいちょーだい

湿った海風により

屋根が濡れているところをみると
霧雨でも降ってるのかな
っにしても毎日同じようなどんよりとした天気で
気が滅入ってしまいます
カーテンを開けたら
目が眩むような明るい夏空がほしい

仙台だけ気温が上がらないのは
海の水分をふくんだ空気が
内陸部に入り込み
それが雲となって
まんべんなく平野部を覆い蓋をしてしまいます
ふつうの雨雲と違うのは
濃淡のない雲
水に白っぽいインクを流し込んだような雲
上空が霧に覆われているようなかんじです

だから降っていなくても
かぎりなく100%にちかい湿度
本降りになることはないですが
日中になっても気温は低く
これが連日つづくと
この夏は「冷夏」ということに。

子供のときの夏休み
無理やり起こされて半分眠っている状態で
ラジオ体操に行ってましたが
いつも曇ってました
体操も終わり、カードに判を押してもらった頃に
ようやく目が覚め
立ち込めていた雲が急速に融けて
真夏の太陽と青空が姿をあらわす
なんてことがよくありました

昨日みたいにちょっと期待している梅雨の晴れ間

雨で濡れるなら暑くて汗をかきたいね

夏の代名詞 ヤマユリ
県民の森のヤマユリが咲き出しました
例年よりも早いかも。
ただ、今年の除草作業の業者が
ヤマユリまで刈ってしまってる


昨日は気がつけば1万歩をらくらく超えてました
最後の方は、右足のふくらはぎに張りがあり
お風呂でもみもみ
長らく服用していた日に3度の痛み止めのクスリも
もう飲んでいないから
痛みが出るのか不安もあったけど
痛みらしい痛みもかんじず
安心材料が増えてきています
一日も早く筋力回復、筋力アップを目指して歩いてます
意識することなく歩けるように。

2021年7月13日 (火)

ボーダーのやる気

午後になると晴れてきました
曇りという予報だったのに。
これが不安定な天気というものなのかもしれません
なにも不安定だからといって悪い方へ急変するとは限らず
晴れてからにわか雨になったりするし
わからないものですね
そして梅雨も末期なのか
もしかすると今週末あたり梅雨明けになるかも。
そんな週間天気です

ボーダーコリー2頭を連れて宮床ダムへ
誰もいない貸し切り状態
一刻も早く駆け回りたくて
うずうずしているチビ・ボーダー
高齢ボーダーも
いつもより元気な動き

延々とディスクと遊ぶおチビさん
投げては追いかけてキャッチ
ディスクを咥えては
もう一回と目がランラン
水分補給の休憩後
すぐさまディスクを咥えてくる
このやる気がオレも欲しいよw

さすが牧羊犬だナァと感心する
本物の羊さんと連れて来たらどうなるだろう
ビビッて逃げるかwww


ボーダーたちのあとは
黒柴♀を連れて七北田公園へ
人は少なくてココロ穏やかな黒柴
泉ヶ池(人口池)は水を抜いて清掃中
それほど暑いとはおもわなかったけど
湿度の高さからかびっしょり汗をかきました

これまでの
股関節痛で油汗をかいてましたが
それにくらべてこの汗は爽快


二柱神社脇になる小さな公園で休憩
「水は?」と声をかけると
「もちろん」というふうに振り返る黒柴♀でした

いま、この記事を書いている足元には
ボールを咥えたチビ・ボーダーが
投げてと見つめてる

 

そろそろいいかな

本日の第一声としては
「布団干してぇー」

 
強力な太陽光のもと
これでもかってくらい
たっぷり湿気と汗を溜め込んだ布団類を
焦げつくくらい天日干ししたい

右股関節の手術から順調に回復して
もう普段の生活でなんら不自由はなく
手術したことも忘れてしまっているほどです
のど元過ぎれば熱さ忘れる
まったくゲンキンなものです

っということで
我慢していたこと。
痛みから出来なかったことを
そろそろやっていこうかと。

デカいレンズとデカい三脚担いで
森の中を歩き回り
目についたあれもこれも撮りまくりたい
去年からほとんど出来なかったので
大型三脚は無理でも
一眼レフと数本のレンズを持って
また県森を縦横無尽に歩き回るこうと。


まだ今の自分の体力がどれほどのものなのかわからないから
調子に乗って三脚担いだはいいが
途中で捨てていくわけにはいかないので
小さい三脚からはじめてみよ

 

バイクもぼちぼち
今年になって数回乗りましたが
合わせても数時間程度
乗っているうちに股関節が痛み出してくるので
乗りたくても乗れませんでした
先日、抜糸を終えたので
少しつつ時間を伸ばしつつ乗っていきます

そういえば去年はいちども使っていなかったかも・・・
ケルヒャー持ち腐れてますw
梅雨明けしたら早速

今日はボーダーコリー一択
朝の散歩と夕方の散歩&預かり
あっもしかすると黒柴♀も。

2021年7月12日 (月)

散歩中の雷鳴

昼頃までは比較的イイ天気で
10時の日照時間は1.0
つまり1時間太陽が照りっぱなし。
いつぶりでしょうね
太陽がこんなに顔を出したのは



ただ、やっぱり今日は不安定な天気で
昼頃になるとザーッと雨が。
泉界隈は降っていなくても
仙台市中心部はワダチに水たまりが出来るほど降りました



黒柴♂とチビ・ボーダーのお世話を始めるときには
雨は上がりました
でも空模様は怪しく
いつまた降り出すか不安ではあったけど
雨具ナシの散歩を決断



遠くでゴロゴロ鳴ってるのを耳にする
やべーかなぁ
ちょっと足早に歩く



雷鳴が気になるのか
ゴロゴロ鳴るたび
ワタシを不安そうに見上げてくる
なんとか無事に戻ることが出来てホッ・・・



 

どうか降らずに

各地、不安定な天気で
九州で豪雨
関東でゲリラだ
秋田で記録的な・・・
と日々どこかで
被害が出るほどの雨が降っている
いや、もう降るというより
まるで雨に襲われてるみたいです

仙台も昨夜は降ってたけど
寝る前に空を見上げたら
点々と星が見えるくらいに晴れてました

そして今朝は雨
っとおもったら太陽の存在がわかるくらいに
明るくなっています

今日は、曇り、時々晴れ、ところにより雨
という予報です
この中には雷雨あり大雨洪水警報ありで
不安定な県内
どうか自分が雨に当たらないことを祈るのみ

ハチだろうか、ゲットしたヒヨドリ

アジサイにハナカミキリ。 よーく見たら合体中

おやつタイムの黒柴♂と♀

 

2021年7月11日 (日)

可愛いご挨拶

朝9時頃だったかな
晴れというにはあまりにも短すぎたけど
わずかに青空が出て足元に影が出来ました
その後に24.6度の最高気温
まあでも
これが限界
ふたたび梅雨空に戻ると
降ったり止んだりを繰り返す雨



1ヵ月半ぶりに湯船に浸かりました


6月の入院中からこれまでシャワーのみで過ごしてました


やっぱりシャワーでは得られない
ほぐれた感じとハアウ~と大きなため息



本当なら県森でCJI POCKET2を
本格的に撮影してみようと思っていましたが
天気がイマイチなので断念
かわりに部屋の中でチマチマいぢってました



購入したのは付属品が充実しているクリエーターコンボ
ミニ三脚やワイドレンズ、外付けバッテリーなどのほかに
Wi-Fiマイクが付属してます
まだ試していませんが本体内蔵マイクよりも高音質なのでしょうかね
本体から離れていても
しっかり自分の声が録音できる(はずです)

電源を入ると挨拶してくれます




4日目の100

霧雨なのか
まんべんなく濡れてます
今朝の湿度も100%
これで4日連続の100
こういう満点はうらやましくはないな

昨日は諦めていた青空がすこしだけでも拝めることができたので
今日もちょっと期待してたりします
陽が射すと
充満していた湿気が一気に下がっていく
あの瞬間が好き

陶酔の顔>トラ吉

散歩まだかなぁ
ソワソワしてきた黒柴♀

2021年7月10日 (土)

増水気味の広瀬川

細かい雨が降ったり
ザーッと通り雨のように降ったり
かとおもえば青空チラ見せの陽射しアリ

広瀬川は平水時よりも水嵩が上がりましたが
まだまだ驚くほどの増水にはなっていませんでした

黒柴2頭、その視線の先に白黒ネコ
ネコもこちらも「またお前か」ってかんじです

24.5度の気温に暑さはありませんが
湿度の高さから汗をかいているみたいです

でも黒柴たちにとっては
暑さは気にならないのか
なみなみ注いだ水もちょびっとだけペロ


髪を切るあいだ、膝の上で寛ぎモードな黒柴♀

 

今日も100

3日連続、湿度100%の朝です
じめじめマックスで
目覚めた瞬間にシャワー浴びたい衝動

鹿児島や宮崎で大雨特別警報
早朝から番組を変更して臨時ニュース

遠い地方のことだけど
まったく他人事ではないことは3.11で
嫌というほど経験しました
明日は我が身と
大雨が降っている鹿児島の様子をテレビで見ています
それにしても
ここ数年でやけに線状降水帯ってやつが増えていないか

一昨日の夜から降り続いた雨は
ようやく止みましたが
見えるものすべてが水分過多
枝葉は垂れ下がり
屋根は照かり
わだちは雨水の通り道

退院のご褒美に買っちゃいました>DJI POCKET2
退院のご褒美という意味がわからないが
股関節痛から解放されて、つい買っちまったといのが正しいかも・・・
このカメラ
ひと言で言うとビデオカメラ
もうすこし具体的に言うとジンバル・カメラ
簡単に説明すると
手振れを防止して4K高画質動画が片手で撮れてしまうという優れものです
 
GOPROと肩を並べるDJI
近頃テレビのロケ番組などで
出演者自らが、これを手に持ってウロウロしてますね
今日、さっそくワンコの散歩をしながら撮ってみたいとおもってます

2021年7月 9日 (金)

止まない雨

降ってます
いまのところ
明日の昼過ぎまで降り続くみたいです

カビちゃいます

午後から大学病院に診察に行きます

午後3時半が予約時間なので
帰りが何時になるかわからないから時間指定投稿
ああ、抜糸は嫌だ
全身麻酔してほしい・・・www

 

トラ吉爆睡ス

どうやら一日雨になるみたいです
朝のいまは本降り
1時間毎の予報は「雨マーク」の連打
大雨の注意報は出ているけど
今後、降り方によっては警報にるのかもしれません

トラ吉(他人の家のネコを勝手に命名)
相変わらずのふてぶてしさ
トラ吉が俊敏に動いている姿をみたことがない
この後1時間爆睡
満足したか
伸びーをしてからこちらを一瞥
フンッというような表情から
おもむろに
トタン屋根の空いた穴から消えていきました

今日は退院後はじめての整形外科(大学病院)
6月7日に手術をした右(前方)人工股関節全置換術の抜糸

これですべての治療が終わり
でといきません
右膝もつづけて治療しようかなと

痛い、というほどではないけれど
放っておくといづれ膝関節痛になるとおもうので
いまのうちに治療していく予定

今日も22度の予想気温
湿気がなけりゃちょっと寒いレベル

梅雨明けしてカアッと夏空がもどったら
また川で水浴びしよ

2021年7月 8日 (木)

がんばって22.9度

曇っていても濡れるような
湿気過多
最低湿度90%
夜から朝にかけてはメーターを振り切る100%
サラサラの髪の毛も
いつの間にかペッタリ

相変わらず目つきが悪いこと・・・
「なに見てんだよ」ってかんじ

こんな天気なんだから
家の中で寝ていればいいのに
屋根の上で眠りたい理由があるのだろう

今日は22.9度
平年以下の最高気温です
24時間 21度~22度で止まっている温度計
てっきり壊れたのかとおもった

本日も黒柴デート
いっつも辛そうな表情に写る黒柴♀


腰掛けると
足の間に体を差し込んできます

どこまでつづくこの天気

一日雨だった昨日をおもえば
今日は曇り
たとえ陽射しがなくとも100点
だんだん点数が甘くなってきてます
多くを望まない謙虚なココロ

18日までの週間天気をチラッ
3日先の信頼度が低くなるのが天気予報
ひとつくらいお日様マークがあってもいいのに・・・
いくら梅雨だからってヒドイ

東京の感染者数が
また増えてきてる
宮城も二桁の感染者数がつづき
じわりと増えてきているようです
何度宣言を出しても学ばない人たちが多すぎ

この天気なので気温が低めなのが助かります
ムンムンムレムレは最悪だものな。
エアコンの効いた部屋で幸せを実感するバーニーズでした


もう股関節に痛みはありません
筋力の回復あるのみです
負荷のあるスポーツは人工股関節には
あまり良くないようですが
最終目標はジョギング


この日は暑かったナァ・・・しみじみ
サラサラの毛並みも湿度過多のいまはペッタリ
今朝も100%の湿気です


田中康弘「山怪 参」
寝苦しい夜にはこんな一冊がイチバン

 

2021年7月 7日 (水)

伊達な珈琲

しっかり降っている朝です

うっかり週間天気を見てしまい後悔しています

午後からワンコのお世話があります
晴れ男ならぬ「晴れ柴」で
幾度も雨予報をくつがえしている黒柴♂
さて今日もそのチカラを発揮するのか。

初の真夏日になった昨日
美味しそうに水を飲む黒柴♀
飲み終わるとコッチを見上げ
「もう一杯(おかわり)」

もう色づいてきたコスモスのつぼみ
もはや我が家でコスモスは夏の花

珈琲豆屋ベートーベンで売っている「伊達な珈琲」>いただきもの
なかなかどうして美味しいドリップ珈琲
酸味が少なくコクがあり
濃い目で飲むの好みです
パッケージのセントバーナードは
ときどき西公園で見かけたことがあるかも。
こんど黒柴連れて買いに行こ

昨日の「マツコの知らない世界」日本のガールズバンドの中で紹介されましたが
さすがマツコさん、よくご存じのようでした

小雨以上本降り未満

黒柴♀はお気に入りのレインウェアを着て
雨の中の散歩
いっぽう黒柴♂は
雨のなど気にせずせっせと散歩



真夏日から一転22.4度止まりの最高気温
涼しいけど
ポンチョの中は蒸れてビッショリ



昨日、たっぷり歩いて右足はお疲れ気味
でも、いざ歩き出しみると問題なく歩けた
股関節痛から解放されたとはいえ
まだ手探り状態なのです
でもイイ方向に進んでいることに間違いありません



西公園、いつもの東屋で雨宿り
いつもだったら
早く行こうと急かすのに
雨のせいなのか
今日は素直な黒柴2頭



今日は7月7日 七夕の話題でも
っとおもったけど
そんな気分にもならない空模様・・・


2021年7月 6日 (火)

梅雨の向こうの夏空

朝から昼過ぎにかけては梅雨の合間の晴れ
青い空と白い雲
そして濃い緑
夏に欠かせない3色が
これでもかと主張してました

最高気温はジャスト30度の真夏日

暑さを避けるため県民の森へ

眩しい光りに目を細める
足元に目をやると
アリが忙しなく動き回ってる

シシシ――――ッ
ジー――――ッジー――――ッ
ニイニイゼミの鳴き声が充満した森の中

森の中までは陽が届かずホッ

久しぶりの県森歩きに黒柴♀は
匂いを嗅ぐのに忙しい
とはいっても今日は真夏日
定期的に水分補給

凸凹の道
坂道の上り下り
不均等の階段
左足に比べ筋力の衰えている右足の乳酸が溜まっていく。
これこれ、この感覚、久しぶりだわ。

右足が先に疲れてしまうが
想像した以上に
早いペースと長い時間歩けたことに満足


黒柴♀の天敵はイノシシ
勝負に負けてからライバル視しているのか
イノシシが掘ったとおもわれる穴の匂いにご執心


昨夕は空気までが染まったような夕焼けでした

暑くなるって

久しぶりの朝陽に照らされた街を見ました
雲は多いけど
日中は晴れるようです
気温は29度
暑くなりそうです
しかも蒸し暑く。


朝陽を浴びる磐梯山


漆沢ダム


FIAT PANDA 大井沢(寒河江川)


MINI COOPER 荒雄川

2021年7月 5日 (月)

人工股関節全置換術とは

青空がチラリ
昼過ぎになって曇り空が明るくなると
陽射しも少々
っと同時に気温も25度目前まで上昇し
締めていた窓を開けっ払うと
ムッとするような湿気の空気が入り込んできました

下のレントゲン画像は
ワタシの実際の右股関節です
軟骨が無くなり
大腿骨と股関節の臼蓋にあるはずの軟骨が擦り減って
骨と骨が密着した状態になっているのがわります
緩衝材の役目の軟骨が無くなると
痛みが出るわけです
この痛みに長らく苦しめられていました


本来だとお椀のような形の臼蓋が浅いのが原因
ちなみ左側の臼蓋はお椀状で軟骨もあります
手術は、ここに専用のものに置換。

股関節症全置換術によって大腿骨の骨を切ったり穴をあけたり
臼蓋を球状に削り、上のパーツを取り換えます
術後の画像は参考のものですが
ほぼこれと同じものが、私の右股関節部分に交換されてます

手術前には「こんな大そうなものを入れて大丈夫なのか」と不安になりましたが
今日で術後28日、距離は短いながらも小走り出来るところまで回復してます
小走りとはいっても
股関節痛だったときはそれも出来ず
一昨年(19年)の秋ごろ以来の小走りなのです
ちなみにステム部はチタンだそうで
バイクの部品みたいと術式の説明のとき
つぶやいてました。
こんな人工物を股関節に埋め込んで違和感がありそうだけど
まったくそんなことはなくて
術前と変わらぬごく自然な感覚です
もしいま、股関節痛に悩まされている人は
この手術をお勧めします
なにも怖いことはありません

 

待ってましたの黒柴です

昨日の天気予報は
日中は晴れということだったのに
今日、当日になってみると
「やっぱり曇りぃ」と訂正されておもわず
大袈裟にチェッ
夕方になって申し訳程度に顔を見せてくるようだけど
これもどうだか。
だから梅雨なんだから多くを求めちゃいけないよ
と自らに戒める

暑くなった暑くなったで文句は言うけど
暑くない夏っていうのは許せません
川を見たら飛び込みたい
そんな気持ちにさせてくれるのが夏というものでしょう
いまは、川を見ただけで風邪ひきそ・・・


めずらしく起きていた黒柴くん
扉の前で待ち構えてた
はやく散歩に行きたい様子


満足そうな表情

西公園コースと博物館コースどっちにしようか
悩んだ末
5回に1回ほどの博物館コースに決定


仙台市博物館の伊達政宗像
博物館は災害や老朽化で改修するため
長期間閉館するそうです

 

2021年7月 4日 (日)

果たして買ったのか

今日も30分程度の県森歩き
さわさわと霧雨の中
舗装されていない遊歩道を
確かめるように一歩一歩

失われた筋や筋が復活しはじめてきているのか
だいぶしっかりと歩けるようになった気がします

股関節痛以前のように
サッサと歩けず
ましてジョギングでもないゆっくり歩行なので
蚊が追いついてきやがるw

気温が上がってきません
20度に届かず
海からの湿った空気の影響なのでしょうか
半袖ではちょっと・・・

チビ・ボーダーのお世話のみの日曜日

モンベルへ行って来ました
数種類あるハーネスを手に取り、あーでもない、こーでもない。
大雑把にワンコのサイズを測ってきたものの決めあぐねる

ってことで今回はリードのみ
でもいづれは、。

まだまだ続くよ梅雨の空

曇っているので
目が覚めたとき、あたりがまだ薄暗く
せっかく日の出の早い時期なのにもったいないと即座におもう

今日の最大のイベントは
もっかいハーネスを見に行ってみようか。

行ってみようかってことは
行くか行かないか
そこが大注目www

今週から通常営業に戻すことにしました
門戸開放
股関節の具合もここまできたら大丈夫かなっとおもいまして。

だからといって
たくさん仕事が舞い込むことはないわけですがね・・・

チラシもぼちぼちまいて行こうかと。

ところでオレ、自転車乗れんのかな
もう1年半以上乗ってないな汗

BABYMETAL

MOA‐METAL 22歳になりました
結成時は12歳だったのか・・・

2021年7月 3日 (土)

親子ということにします

昨日と同じ23.3度の最高気温に
湿度も80%以上
どんよりとした空模様
それでも雨らしい雨はありませんでした。

熱海の土石流の映像は
3.11の津波を連想させました
まさに山津波
被害が最小限であることを願うばかりです


西公園
黒柴♂♀ 2頭を連れ、年の離れた散歩デート
っというか孫とおじいちゃんかな・・・

学生さん2人に「親子ですか?」と聞かれたので
「はい、そうです」
これからはそう答えることにしましたw


大きな犬に金縛り状態の黒柴♀
あれはセントバーナードっていうんだよ

セッ・・・セント・・・
もう目が離せない黒柴♀でした


快調です
痛みなくふつうに歩けることに
おもわずニヤけてしまいます
他人が見たらさぞ不気味なことだろうな。
痛くて大変だった階段が
いまではウソのように上り下りできてるんだから。
1年半、股関節の痛みを堪えて
ワンコのお世話をしていたことが
もうずっと過去のことのようです

ハーネス導入を検討中

7月3日 今月最初の土曜日
やっぱり曇ってますね
降っていないだけまだまし
そういう心もち
多くを望んだりはしません
梅雨だから

満開のウツボグサを探してみたけど
まだ5分咲きほど

もうムクゲが咲いてた
ハイビスカスっぽいな

ワンコのお世話用にハーネスを使おうか思案中です
去年、広瀬川で水遊びをさせたら
ことのほか喜んでくれた、ようなので
今年も川へ連れていきたいのす
フロートのついたライフジャケットタイプのハーネスもあるので
それにロングリードで川泳ぎ
ただ、専用ハーネスでは使用頻度を考えるとちょっと勿体ない
やはりここはノーマルの比較的に濡れても平気なハーネス。
ということになりそう。
でも、サイズは2つくらいは必要になりそうで
さてどうしたものかな
いざハーネス装着したら嫌がりそうなあの子とあの子・・・

 

2021年7月 2日 (金)

湿気も水も大嫌い

今日の湿気は下がっても83%
じっっっとりしているけど
気温が23度止まりだったので
おもったほど
不快感はありませんでした


すこしだけ県森
朝の遊歩道
誰もいない道をてくてく
いまにもクマでもあらわれそうな雰囲気
馬鹿だからワクワクしちゃうw

ボーダーコリー2頭を連れて川辺へ

及び腰のチビ・ボーダー

こちらも誰もいないせせらぎ公園


姉ちゃんボーダーは川が大嫌い
ぜったいに近づきません

日々歩くたび

7月2日金曜日
湿度100%の梅雨空です

この先の予報はずっと曇/雨

アジサイの季節
真っ白いボンボリのようなアジサイや
赤、青と隣り合わせのアジサイと
歩いていると目に留まります
その足元にホタルブクロが添えられて。

変形性股関節症の全置換手術を終えて25日ほど経過

徐々に歩数を増やしています
昨日は8千歩
さすがに後半は疲れましたが
股関節の痛みはなく
歩き方も様になってきた気がします

手術したその日は
ベッドの上でなんとか膝を曲げるのがやっと
手術をした右足を開く(開脚)ことが出来ず
これりゃエライこっちゃ
復帰は簡単なことじゃないぞ
と焦りましたが
翌日になると、もう起ち上げることが出来て
次の日には室内備え付けのトイレへ
歩行器をつかって一人で行くことができるようになってました
日に日に、目に見えて回復していくと
前向きな気持ちになるもので
自主トレ(リハビリ)にもチカラが入るというものです

いまでは
ワンコたちのお世話が
まんまリハビリになっています

ただ、まだ不安もあって
唐突にダッシュされたり
突然の方向転換などに即応できないこともあります
外科の先生には
「脱臼にはくれぐれも気をつけるように」と
なんども念を押されている身。

とくに順調すぎるくらい早く退院した人にかぎって
自信過剰と調子に乗って
ついつい無意識に
やっちゃいけない姿勢をとって「あ”っ!」・・・
ということになってしまうのだそうです

脱臼したら動くことは不可能
救急車を呼ぶしかありません
クワバラクワバラ

2021年7月 1日 (木)

タイミングのイイ散歩

歳をとってくると朝が早いっていうけど
ワンコにも当てはまるのでしょうか
 
朝5時半に黒柴♂クンのところへ行くと
ボーッと座って一点を見つめてました
縁側でお茶を啜るおじいちゃんを連想するお姿。
いつもだと眠っていることが多いのに。
昨日のブログでは若返ったと言ったんだけどな。

灯篭風の灯り
これは6時に消灯するのかな>おおはし


西公園はジョギングする人とワンコの散歩の人だけ
通りを行く車も少なくて
カラスの鳴き声がやけに目立ちます

お世話の終わる10分前くらいから小雨が降り出しました
路面が濡れてきましたが
まったく気にならない程度の雨

午後、天気予報を確認すると午前中から降り出すということだったのに
雨は降らず
何なら少し明るさが出てきた曇り空

午後のお世話も朝と同じコースを散歩

いつも多頭で散歩していることが多いけど
黒柴♂のみの散歩だとペースが早い。
ワタシの足の具合も良くなったこともあるのかな。

西公園をグルッと巡ったあと
おおはしを渡って国際センターまで行ってUターン

足の筋力、体力が戻ったら
伊達政宗騎馬像のある青葉山公園まで
黒柴と上ろうとおもってます

無事に散歩から戻り
車を走らせた途端にザーッと雨が。
運がイイ
帰りに宝くじ買ってみようwww


コバギボウシの花が咲いてた
我が家では真夏に咲き出すのに
なんて早いんだろう

東京五輪の7月に

いよいよと言うべきか
7月になってしまいました
「なってしまった」というところが意味ありげ。

深い意味はないけれど
毎度早い月日の流れからくる「なってしまった」
それと
ホントにやるの?
の東京オリンピックのはじまる7月にたいしての「なってしまった」。

コロナによる規制の大きい開催に
反対の立場であるワタクシ
「延期はない」と言われてしまうと
「そうですか」としか言えないけど。
大盛り上がりに欠ける大会はやっぱりどうも・・・

中止になれば
生きているうちに日本での開催はないかもしれない
そうおもうこともあるのも正直なところで
「じゃあやるか」という気持ちになる

いちばんいいのは
やっぱり「延期」なんだけどな
それともコロナ終息後
世界大会でもない五輪でもない
どデカい大会でもやったらどうか
なんてこともおもってしまいます

でも、開催は決定
いまさら中止はないだろうから
精一杯盛り上がってもらいたいものです
大会そのものより
この大会中のコロナ感染に注目されているような気がする

7月1日の今日は梅雨空
もう降り出してきました

いま病院関係や保険等の書類などが散乱している部屋
収拾がつかなくなる前に整理したいところ
ちょっと手をつけようかと。

今日は黒柴♂クンの散歩が朝と午後の2回

このブログがアップされる時間には
朝のお世話を終えて帰宅しているはず

通勤渋滞になる前になんとか戻りたいので
早めにお世話を行います

カモが片方ずつ足を上げてました

股関節痛で県森歩きもめっきり減って
一眼レフの出番も少なくなっていました。
その痛みも股関節全置換術を終え
順調に回復してきたので
そろそろ撮影に行きます
その県森、イノシシの頭数が増えてきたようで
知り合いの方が連日目撃しています

撮りたい

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ
フォト