« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »

2021年11月

2021年11月30日 (火)

過去最高に足がつる

今朝も霜が降りてキラキラ
でも昨日の朝よりは寒さは感じませんでした

おお、今日で11月も終了ではないか
ここ数日、忙しかったので
日にち、曜日感覚が希薄になってた

11月は暇だと愚痴っていたけど
後半は仕事をいだたいて救われた気持ちです


そういえば
昨夜、寝ているとき足をつりました
右足の脹脛(ふくらはぎ)がいきなりビクーンッって。
これが過去最高なくらいきいキツいやつで
時計をみたわけではないけど1分間くらいビクーンッ状態

もんどりうちたいけどもんどりうてない辛さったら・・・

ちょっとでも動かそうものならビクビクビクーンッ

はやく、はやく、一刻もはやく解放してくれええええ

ようやくビクーンッが解けていったとき
ハアハアと呼吸を荒げておりました
もう呼吸をしていなかったのかも

朝起きたとき
あれは夢だったのかな
っとおもったけど
布団から抜け出して立ち上がったとき
右足脹脛が肉離れの症状になってました

昨日、歩きすぎたかな・・・

それにしてもオソロシイ攣りだった
それだったらオバケが出てきた方がまだましだわwww


足は攣っても、歩いているうちにほぐれて気にならなくなった

本日も夜明け前からお世話でした


街灯の明かりで露出
暗くてもシャッタースピードは速くなり
AEロック(シャッター半押し)状態でワンコにカメラを向ける
多少のピンボケは仕方がないのだ


フラッシュは被写体がのっぺりしてしまうし
強烈は光りをワンコに浴びせるのは恐怖心を与えてしまう恐れがるので
いい方法を見つけた
陰影が出来てイイではないか

今日は楽しよ

昨日は朝から晩までワンコのお世話をしました
お世話した頭数は10頭
ただし
同じワンコを2度お世話したのも数に入れての頭数です

そして今日
ここのところ続いている夜明け前のお世話からスタートです
でも
今日は昨日の半分の5頭
件数は3件
身体的には楽が出来る一日です
急遽依頼がなければ。

 

2021年11月29日 (月)

けっこう疲れました

今日は例のあるあるで
急遽ワンちゃんのお世話依頼が立て続けに入って
ウレシイ悲鳴
悲鳴とまではいかないか
でも夜明け前から暮れるまでワンコのお世話で
後半、空腹もあって疲れてしまいました
本日は1万8千歩


きれいな朝
きれいな夕方でした

 

 

初霜に初氷

最低気温0.8度
一気にここまで来たな(冬が)
初霜が降り、初氷が張りました。
さいわいにも風がまったくない朝で
ううっ・・・と身を丸くしてしまうような
キビシイ寒さはありませんでした
じっさい、歩いていて0.8度まで下がっていたとは
おもいもよりませんでした

快晴の朝
ぐっすり眠っていた黒柴クンはお留守番させて
2頭のお世話へ
いちどは起きたのか
帰宅したときも眠ってまま

屋根も原っぱも公園のベンチも霜が降りてました
空地の水たまりは薄い氷が張り
足でツンと軽く押すとパリッ


ボーダーコリー2頭と黒柴クンの3頭で宮床ダムへ。
前回忘れてしまったロングリードで
生まれてはじめて自由に歩いたのかも。
リードのテンションを感じることもなく歩くも
いつもとの違和感に戸惑っているような。
だんだん歩くこと、匂いを嗅ぐとに夢中になって
いつも横に人間がいることを体感させることができて
なんだかうれしくも
悲しみも湧いてくるのでした


満員御礼
3頭とも大人しい車中
穴の空くほど外を眺めている黒柴クン
窓ガラスに鼻の痕は・・・

ここのところ朝と午後のお世話をしている2頭です

 

 

お疲れの黒柴クン

寒さもいちだんらくかな
12℃の最高気温に南風
ちょっと楽が出来そう
でも、さすがに夜明け前からのお世話は寒そうだ


匂いを嗅ぐときのフンフン音が大きい


黒柴クン、初顔合わせの2頭とお散歩
興味津々の2頭は匂い嗅ぎまくり
困ったナァという雰囲気の黒柴クンでしたが
それも前半のみ
はじめて歩く道の匂いに夢中になっていました


はじめて部屋の中をうろうろ
ここでも匂い嗅ぎまくり
しばらくしてナットクしたのか
横になり爆睡

2021年11月28日 (日)

黒柴クン今晩お泊りです

風が強くほんとうに11度まで上がったの?
これが素直な感想です


6時を過ぎてようやく東の空が明るくなってきました


ワンコにフラッシュは使いたくないので
感度を上げて絞りを開放にして撮影しますが
さすがに手持ちでは無理なはなし
何十枚も撮ったうちに使えそうなのは数枚だけ


本日、黒柴クンは我が家でお泊りです

昼から実業団女子駅伝があって交通規制が行われるため
午前中に伺ってお預かり。
ちなみに宿泊料はいただけないので
散歩回数と交通費、ゴハン代


飼い主さん宅と同じように再現
段ボールがお気に入り
いつものタオルをお借りしてベッド作り

 

夜明け前からお世話中

日の出の1時間前
5時30分から本日のお世話開始
日曜日だから通勤渋滞もないし
もっとゆっくりしてから初めたっていいんだけどね

今日はこの朝の2頭、昼の1頭、夕方の3頭のお世話

2021年11月27日 (土)

鼻水すすりつつ

ほぼ予報どおりの8.7度(9度)
仙台は、一年を通して一番低い気温は(平均)5.0度。
今日は強風で、体感はもっと寒く
真冬並みの天気
首元までギュッとチャック
鼻水すすりつつリードを握ってました


そんなに寒いのに
モロに風が吹きつける青葉山公園へ行くなんて・・・
っま事情があってのことです
土曜でも寒さのせいか観光客は少な目
でも、護国神社で結婚式を挙げていて
新郎新婦に辺りからおめでとーの声
黒柴2頭もジッと見つめておりました


じつは、黒柴Rさんは本年のお世話を終了となりました(おそらく)
おもえば去年もこの時期に・・・
一日も早く、またお世話できるよう神社でお参りしました


今日はフェリーまでクッキリ
この時間は名古屋行きかな


帰りの車中。しばし会えないことを察知したのか
ずっと前脚を太ももの上に置いておりました

 

陽射し頼み

日中の予想最高気温が9度になってます
10度を下回るようになってきたナァ
昨夜は山ではなく山沿い、麓でも雪がチラついたのではないか
それくらい冷え込んでました
タイヤ交換しなくては。


陽が射しこみ、森の一日がはじまります。一番鳥はヒヨドリ

県民の森で撮影した画像から4点


湖面に反射する光りの玉と天然のドライフラワー(ノリウツギ)


体に温もりを取り込んで>ホオジロ


歩いているときは感じない風に乗る穂
ふわっと首をふっている

2021年11月26日 (金)

仙台市博物館周辺

風が冷たい金曜日でした
気温は10.6度
ここのところ定番の10度台

寒かろうと
厚着で出かけたら
厚着しすぎて汗をかいてしまい本末転倒
汗がひくと冷えてきて本末大転倒(汗


国際センター前バス停
 
本日の黒柴散歩は仙台市博物館周辺
昨日は単独散歩だった黒柴クン
今日は黒柴Rさんもいっしょでご機嫌な様子


お堀の通りを仲良く歩く2頭
天日干し中のカメの姿はなく
もう冬眠しちゃったのかな


仙台キリシタン殉教碑
松葉の落ち葉が顔中に。
なんか気の毒


博物館入り口、当時のままの石垣なのかな

金曜日

今日は金曜日
気温はここのところ10度台で
平年よりも2度ほど低く
本日も10度の予報です
 
11月もわずかになりました
着ている服も冬の装いに近づいてきてます


散歩道の途中に銭形不動尊があります
こじんまりとした小さな不動尊です
ときどき、ここで手を合わせます
「今日も無事に黒柴のお世話が出来ました。ありがとうございます」
それと
「宝くじが当たるといいな」と。
銭形というだけにご利益ありそうで・・・


櫻岡大神宮の電線でおもいおもいに寛ぐハト
50羽は居るかな
なかなか壮観な景色でした


シラサギ
うしろの小さい流れにはカモ
去年、いちどだけオオルリか、青く光る体の鳥を見たことがあります
それ以来、その辺りに来るとカメラを手にして歩いていますが
姿は見えず


ひさびさにロングリードの黒柴クン
短いとあっちへ行きたいと、こっちへ行きたいと駄々をこねるのに
長いリードでひとりで歩かせると
ちょっとちょっとひとりにしないでよ
って様子で戻って来る

2021年11月25日 (木)

黄色い道

朝から晴れているので
今日は雨の心配はないか
でも待てよ
この疑い深さが功を奏しました


晴れているうちにと
午前中に黒柴Rくんのお世話へ

風もあるのかないのか
気になりません

気持ちのイイ散歩が出来ました


落葉して敷き詰められたイチョウの葉
黄色い道をシャカシャカ音を立てて歩く
肝心の黒柴クンは
足元が気になるらしく
歩きづらいみたいでした


ずらりとならぶハトハトハト・・・
スズメとは違い電線の弛みが半端ない

お昼頃にお世話を終わらせる
っするとどうでしょう
陽が陰ってきたかとおもうとばらばらと雨が。
この運を宝くじにぶつけられたら


ホイッと
ナイス、見事にキャッチ
おやつといっしょに手も食べるので
放ってます

噛まれないようにサッと下から出してもガブッ

今年も天文年鑑

クリスマスまであと一ケ月となった今日も
不安定な空模様になりそうで
雨アリ晴アリ風アリ虹アリ


今年も天文年鑑の刊行される時期になりました
来年、2022年版が早くも棚に。
これを買わないことには年を越せません
もう小学生の頃から欠かしていない天文年鑑
イミダスは買ったことないけどねw


チビ・ボーダー以外にボーダーとあまり会ったことのない黒柴Rくん
「あれ?チビよりちっちゃいな」ってかんじ

 

2021年11月24日 (水)

先が読めない空模様

朝から降る雨はなかなか降り止まず
午前中はお天気雨のような空模様でした


陽が射せば必ず虹が出る
いつでも撮れるようにカメラを準備しておきました


平年よりも相当遅い泉ヶ岳の初冠雪になりました
いかにも降っていそうな冬型の天気なので
ああやっぱりなっていう感想


蔵王はいまだすっぽりと雲に覆われて
降る続けているのかな
あとで定点カメラ(ライブ映像)を調べてみよ


雨あがる
諦めていたのに「晴れ柴」健在なりを見せつけられました


イチョウのじゅうたん踏みしめて。

そろそろスタッドレス


ひきつづき冬型の天気
晴れたり降ったり風が吹いたり
忙しない水曜日になりそうです


黄色い紅葉はおわり
モミジやナナカマド、ハナミズキ、ウルシなどの紅い色づきが目立ってます
これが落葉すると森は冬眠したように静かな冬に。


強風で落ち葉舞う中、ちびちゃんたちは元気に散歩
元気におやじ狩り
おじさん限定で吠えます


そろそろスタッドレスへ交換かな。
いつでも交換出来るよう準備はOK
カーショップはタイヤ交換で忙しくなってきているそうです

2021年11月23日 (火)

せっせと画像選び

13.8度
あらっ そんなに上がった?
っとおもったら、これ深夜0時に出た気温でした
日中は12度くらい
朝は8度以上あって
おもったより高かったかな
でも、時折吹く風が強く
寒いことに変わりなく
冬が目の前まで来ていることをひしひしと。


今日は長い時間を部屋の中

DVDの画像を選んではすぐ飽きて
録画した番組を観たり文庫本をめくってみたりしてお茶を濁し
またパソコンに向かう。
これを繰り返し繰り返し


あんがいモテルんです>左のワンコ


後部座席のフロアをフラットに。
収納ボックスを二つ置いた上にジョイントマットを敷き
さらに滑り止めマットを。
最後に茶色いマット
軽キャンというわけはありません
ワンコの為です


新導入したプリンターの色調整を。

 

冬型、風強し、イヤだ

夜明け前から
風の圧をかんじるような風音がしました
冬の北風になると
いままでとは違う家への風当たりになります
聞き覚えのある、久しぶりに耳にする音
来たな今年も
冬の音だ


だいたい晴れの勤労感謝の日
ときどき雲が横切りパラパラ降るかも。
風はいち日目立つ存在
仙台の冬型の天気そのもの。
ひとつちがうのはまだ雪じゃないこと。
耳が千切れそうな強く冷たい風の中に
横殴りの雪が舞う快晴w
それが仙台みたいな・・・


昨日は雨 部屋で使うためガレージで工具を物色
ついでにバイクのエンジンを暖機

17時から21時までワンコのお世話
なんとか雨が止んで
あきらめていた散歩が出来ました
残りの3時間は部屋で延々ボール遊び
寝てほしいという気持ちをよそに
嬉々としてボールを咥えてくる


「またアイツが来たぞー」って警戒されてますw
・・・・・・・・・・
やっと辞めてくれましたね
免許なんて無くても運転できるワ都議
7回も免停になるっていうのはもはや
掴まっても懲りてない証拠
痛くも痒くもないんだろう
もう二度と免許は取らないというが
果たしてどうだかな
またいつか無免で捕まるに全部>クイズダービー
往生際の悪いヤツだ
江戸時代なら間違いなく成敗

2021年11月22日 (月)

A3判プリンターを追加

冷たい雨が降り続く月曜日
気温は今シーズンもっとも低い10.5度
高い山は雪になってるかも。

・・・・・・・

新たなプリンター


昨夜届いたエプソンのA3ノビプリンター
今日、梱包を解いて設置&設定をば。
いままで使っていたA3プリンターは
あちこちトラブルが発生
5回に4回、給紙に失敗し
インク詰まり、色合い調整もよくありません
もう8年近く使ったのでお蔵入り
っとおもったのですが
使っていないインクカートリッジ
本体のインク残量も残っているので
インク切れになるまで
ディスクプリントとして延命します


複合機ではないので安価でもまずまずの仕上がり
ただ、印刷速度の遅さに不満はあるものの
試し刷りした仕上がり具合はなっとく


こちらはA4判プリンター(左)とモノクロプリンター(右)
お世話のたびにさし上げる2Lの愛犬写真(裏面メモ欄)など
小さいカラープリントはこれで。
文章や指定用紙、ちらしなどのスミ単色はモノクロプリンターと
用途別に使い分けてます
2L用紙を1枚プリントするのに
A3プリンターを使いのはある意味割高


この棚は、パソコン本体1台、プリンター4台
スキャナー1台、ラミネーター1台
ふだんはそれぞれカバーをかけてます

これで来月のカレンダー制作もひと安心かな


いまチビ・ボーダーが暇を持て余し中

ベガルタ仙台さあ・・・

雨の月曜日となりそうです
休日明け、いきなりの雨って気分的に沈みがち
「行きたくない病」を発症するおそれあり
気をつけましょうね


遅い午後、ヒヨドリが二羽、競うように囀っていました
でもヒヨドリの場合、さえずりというより鳴いているという言い方が
正しいかも。
けっこう鋭く鳴いてます


ベガルタのホームスタジアム。 紅葉のメタセコイヤ
きれいです 
しかし、見惚れている場合ではないか・・・
とうとうやっちまいましたベガルタ仙台
J2降格が決まりました
まあ言わずもがな
正直に言わせてもらえば下手くそだもん
J2でも勝てそうにない
監督云々ではなく選手層があまりにも薄い
今シーズン、初めから終わりまで見た試合ってあったかな?
こういう場合
選手も運営も入れ替えないと
そう簡単には戻ってくれないんだよね


困った目
この表情、まるで人間


主張してくるようになった2頭
譲渡前、虐待疑惑のあったワンコたち
これほどの臆病なワンコと接したのは初めてでした。
お世話当初は「近づかないで」と言わんばかりに距離を取り
リードを付けるのもひと苦労
大きめの小屋の薄暗い奥の方でジーッと身を潜め
「おまえは千日修行僧か」と突っ込みを入れてたしw
ちょっとでも不穏な動きをすると「ひぃーっ」と逃げ回ってました
それが、いまでは前脚で触れてきたり嗅いだり、甘えた声でオヤツを要求したりと
ようやくココロを開いてくれたかんじ。


キミは(♀)ココロを開きすぎw
ぶつかり稽古はほどほどに。
ただいま歩行練習中で「やれば出来る」を合言葉にばんがってます

2021年11月21日 (日)

以外に1万歩

今朝の気温はさらに下がって4.3度
車のヒーターとシートヒーターの両方入れて出発
ぬくぬくになったところで到着

まさに4.3度の気温のときには散歩中
今朝の寒さをあまくみてしまった
もう一枚着てくればよかったと後悔しました

本日、かるがると1万歩を超えて1万5千歩くらいは
歩いたかな、それくらいの達成感があったのに
ギリ1万歩に落胆


6時頃になって東の空が明るくなってきました
回送の仙山線が仙台駅方面へ
消防車のサイレンがけたたましい


まだ薄暗いので撮った画像の半分以上がブレちゃってる


今日はゴールデンとべつべつのお世話
寒さから身を暖めるためサッサと歩いたら
時間が余ってしまったので
いつもは歩かない道を迂回


ゴールデンのお世話のときにはすっかり太陽もあがった午前7時すぎ

吐く息が真っ白


ゆったりと日向ぼっこのバーニーズ
玄関から外に出ると数メートルで散歩拒否
庭をうろうろ

本日は6頭のお世話
最後のお世話は朝の2頭をもう一度。

みな快便
全部合わせたら1キロ以上になったかな

 

半導体はどこにある

新しいA3プリンターを買い替えることを決断し
鼻息荒く電気屋さんに行くと
ずらりと並ぶプリンターたち
どーれーにーしーよーおーかーなー
悩みに悩み、店員さんを呼んで「コレ」っと指さすと
在庫はないと素っ気ない返事
商売っ気のねー店員だこと。
「じゃあコレは」
「ありません」
「コレは」
「ありません」
「じゃあどれがあるのだ」
「A3はありません」
「なーに~ぉ」


メーカー在庫がないので
2~3ヵ月待ちになるかもって
そんなバカな

理由は「半導体」
半導体がないので生産できないんだと。

いまやありとあらゆる家電に半導体が使われているのだ


いったい半導体は何処へ

たんに上向いて来た景気に
半導体自体の生産が追いつかないらしい

半導体のないプリンターはないのか・・・






2021年11月20日 (土)

忙しくなっちゃった

急遽、依頼がつぎつぎと。
これ、ある意味「あるある」かもしれません。
「急にすみませんが午後から・・・」
っていう依頼が来たかと思うと
続けざまに同じように依頼が舞い込んできました
突如忙しくなってしまい
〇〇ちゃんを終えてから〇〇くんへ行って
うーんと、そーして・・・
頭の中で時間割


っということで無事、お世話を済ませて
さきほど帰宅



日本中で見られた月食を終え
一夜明けて沈んで行く月に「お疲れー」と。



金星が光り輝く夕刻
最後の散歩をしているとき
カレーのイイ匂いがプーン。
お腹が空いて来た
っとおもっているとまた違うお宅からプーン


月食の次は流星群

いま、朝の5時です
晴れています
もしかすると薄い雲が空一面覆っているのかもしれません
暗いのでよくわかりません
でもそれがかえって満月大の月の光りを減光させて
いつもと違う雰囲気を醸し出してます


昨夜のほぼ皆既月食
仙台では雲に隠れたり顔を出したりを繰り返していました
いちばん肝心な食の最大である6時頃
我が家は隣のお宅に遮られて見えませんでしたw
でもその後、半分ほど満ちてきた月が見ることができて満足
さあ
これで天文ショーは残すところあとひとつとなりました
12月14日の「ふたご座流星群」です
個人的にはこちらの方が見応えがあってワクワクします
条件は「良」でまずまず
1時間当たり80個の予想出現数
冬至の頃と言うこともあって
12時間近く楽しむことが出来ます
かりに時間20個の流れ星が見れたとすると
一晩で240個
もっと短時間でこの数をクリアできるかもしれません


今日、お世話予定のワンコたち
午前(朝)2件、昼1件 午後2件
余裕じゃ

2021年11月19日 (金)

20℃超えた11月

11月も19日の金曜日
ここにきて20.1度の最高気温は
これぞ小春日和
空の青さにメタセコイヤの橙色は

カメラを向けないわけにはいきません

七北田のスタジアム横にならぶメタセコイヤ

橙色の葉の隙間から太陽の光りがチラチラと風に揺れ


名前を呼ぶと目がしばしばになる黒柴です


いっぱい居るわね
カモを見てなぜかハアハアする

今宵ほぼ皆既月食

西空に月がぽっかりと浮かんでいた夜明け前でした

昨日ほどの寒さがなかったかな

このまま今晩も好天だとイイけど
そうもいかないらしい
雲が広がってくる予報です
でも
すっかり雲に覆われるわけではないようなので
今宵の皆既月食は見れるかな

正確には「ほほ皆既月食」です
つまりは部分月食
といういっても部分月食というには皆既に近く
だから「ほぼ皆既月食」


月食のスタートは16時30分頃。 欠け始めます
そして食の最大は18時過ぎ。
上の画像のようかんじで見えるかと。
つまりほんの少しだけ明るい月面が見える状態
カメラのチカラで赤銅色に見えているのですが
肉眼ではこれほど赤くは見えないかな。
食最大に空を見上げた人は
「あれ、月はどこ」と
どこに月があるのか探さないとわからないもしれませんね

月が昇った直後から始まる月食なので
建物などで邪魔されて見づらいですが
日本全国津々浦々で見られる「ほぼ皆既月食」は
140年ぶりのことらしいので
チラッとでも記念に見ておいてもいいのでは。
次回の津々浦々月食は・・・とっくにあの世にいってるオレwww


秋の桜 背景の色はモミジの紅

2021年11月18日 (木)

快適な西公園散歩

ブログが閲覧出来なかった人も多いかとおもいます
昨夜、深夜0時から11時頃まで
ココログのサーバーであるニフティで
メンテナンスが行われていました

昼にはメンテも終わり
いつも通り閲覧できるようになってます


今朝のお世話は陽が昇ってから。
今シーズンいちばんの寒さでしたが
いつもより一枚厚着したのは正解
快適なお世話が出来ました

ワンちゃんの吐く息が白く
ああ、こんな時期がもう来たんだなぁとシミジミ


朝のお世話から帰宅して昼まで
せっせとDVDの画像選び
インスピレーションであれこれ選択
最終的にここから絞り込んで150枚ほどに。

午後からは黒柴2頭のお世話
いつものように七北田で黒柴Rさんを同乗させて
大手町の黒柴Rクンのもとへ


穏やかな陽気です
すこしでも風が出ると肌寒さを感じますが
ブルッとなるほどではなく
歩き続けていると陽射しの温もりが勝ってきます


櫻岡大神宮を根城にしている野良たち
お昼寝中だったの邪魔しなよう
足早に通過


散歩後のお楽しみ
黒柴Rクンの飼い主さんの手元に集中

今朝は冷えましたね

予報では、今日も晴れ。
昨日とほぼ同じような陽気になりそう
昨日は頭数こそ多めのお世話でシアワセでしたが
今日は、11月は暇、と言ったように
時間的余裕のある一日。
そのぶんだけたっぷり丁寧なお世話を。
ワンコが「散歩はあの人じゃないと」
とご指名されるくらいにならねばw


今年も、来年用カレンダーの依頼が入っています
今のところ8部ほど。
A3判96枚
枚数にするとけっこうな数です

それで
いま悩んでいるのが
現在使ってるA3プリンターが劣化してきていること。
クリーニング、色調調整しても
色の出がわるく、おもったような仕上がりになりません。
このプリンターも、もう8年目であるので
買い替え時期ではあるのかな。
そこで、次期プリンターをどうするか
ただいま思案中なのですが
買わないわけにはいかないので
思案してたってしようがなく
何を買うかで迷い始めているこの頃
あまり多色機にしてしまうと
コストがかかりすぎて
現在のカレンダーの価格では到底無理
インク代を抑えられる機種選びをしています
もちろん画質も。


西公園、櫻岡大神宮の参道に咲いているシキザクラ


オレの代わりに犠牲になってる・・・
まあ本気で噛みついてるわけじゃないけど
ゴールデンの元気さについていけないワンコ2頭


来週途中から7日間連続お世話をする黒柴Rクン
暇な11月、とてもありがたいこと。

 

2021年11月17日 (水)

あのゴールデンが・・・

夜明け前
暗闇に浮かび上がる白い物体
ん? なんだ??
おそるおそる近づいてみると
えっ おっ・・・お前は
 
そこにはゴールデンレトリーバー。
オレをぶっつかり稽古の相手だとおもってるあのゴールデンが。
こっちに来ていたのか・・・

ブンブン尻尾をふって
「待ちかねたぞ」という気配

そうかそうか
やったろうじゃないか
オレも気合を入れ直していざっ


いつもの2頭にゴールデンを交えての散歩
ところかまわずぶつかり稽古になるか
っとおもいきや
これが案外素直に歩てくれるゴールデン
オヤツのときと排便の始末をしているときは
「隙あり!」と
果敢にアタックしてくるものの
それ以外では散歩に集中している様子
 
いつも休憩している公園に着くと
「あそぼーぜー」待ってましたとばかりに
濃茶と薄茶の2頭に猛アタック
「勘弁してくれよ~」という様子でなすがまま

午後からは黒柴2頭のお世話
朝の3頭にくらべれば
中型犬2頭の散歩など何でもないこと。


イチョウの落ち葉を踏みしめて
西公園から仙台キリシタン殉教碑へ
風で残っている葉がシャラシャラいう
広瀬川沿いに出ると
パッと明るさが広がる

今晩は「しし座流星群」
深夜帯がピーク
でも間もなく満月になる月があり
一時間あたり見えても2~3個程度じゃなかろうか。
火球クラスの出現もあるしし座群です

その邪魔な月は、明後日皆既月食です
皆既中に流星を見ることが出来るかも

ちょっと忙しい日に

11月は暇だってボヤいたのを知ってか知らずか
今日は5頭のお世話になりました
夜が明けぬまだ暗いうちからお世話スタート
それでは行って来ます
・・・・・
そしてただいま
5時に家を出て
6時45分
通勤渋滞が始まる前に戻って来ました

今朝は5.2度程度
一段階寒さがランクアップしたようです


ゴニョゴニョ、喉を撫でる。なすがまま、ただじっと見つめる黒柴でした

2021年11月16日 (火)

メタセコイヤのある風景

風は冷たかったけど
背に当たる陽射しは暖かくて快感
15.9度は平年より2度高い気温です


黒柴Rさんと七北田公園の散歩
西風が七北田川上流から吹いてきます

空は青く、雲は白く
川面に写る空はもっと青い


もう11月も中旬のいまでも
この陽気がありがたい
暖かいとは言えないまでも
日中は寒さもありません

こころなしか黒柴の足取りが軽く。
黒柴と黒柴の影
2頭連れて歩いているように見えてしまう

ベガルタのスタジアムから七北田公園にあるメタセコイヤは
あと一歩で見頃というところまできました
樹によってはもう見頃のものも。
他のどの紅葉とも違うオレンジ色(橙)の紅葉はメタセコイヤ独特


噴水が停止していることがかえって映りが良くなりました
実際のメタセコイヤに露出を合わせるか
池に露出を合わせるか
どっちがいいか
両方撮ってみて今回は池に露出したものを採用w
その池の露出にしても
設定をあれこれ変えて撮ってるんですけどね


メタセコイヤが見ごろになるまで
モミジの見ごろが終わらないでほしい。


池の真ん中にカモたちが集まるのを待ちましたが
黒柴が待ちくたびれてしまい時間切れ

11月って暇だ

天気は昨日よりも良さそう
どんと来いワンコたち
って気合を入れたところだけど
本日のお世話はありません
もしかすると1件あるかも・・・


11月は全体的にお世話の件数が少なくて
遊べるのでウレシイです
っていうのは強がりで
内心は「ああ、このまま依頼が来なくなってしまうかも」
ネガティブな小心者であることを
思い知らされます


これまでも11月って暇だったかな?
思い起こすも、去年はコロナが大きく影響していたから
当然件数は少なかった
では一昨年以前はどうだったとというと
やっぱりそうでもなかった。
商売としては2月と8月が暇だったりするけど
ペットシッターの仕事としては
お盆休みがある8月は忙しい月

今年もコロナの影響が大きくて
感染者が増大した夏はやっぱり仕事は減りました
6月は手術で入院
春は例年よりも若干少な目でした

ただ夏以降、9月、10月は
おもった以上に忙しくさせていただきました
これもコロナが急速に減ってきたからでしょうか。


そんな暇な11月の仕事のない一日ですが
やることはあるのです
もう11月も15日。そろそろDVDの制作にかからねば。
ごろごろテレビを見ている時間はないのだ
今年は動画もたっぷり取り入れるので時間がかかりそうだし
年末にさし上げるDVDも作らねばならず
カレンダーづくりも時間のかかる作業で
そんなことを思ったら「こんなことはしておれん」と
あせり始めてきたオレ(汗


ボーダーコリーのDVDとカレンダーはもう9年作り続けています
このチビ・ボーダーは今回で3回目


でもちょこっと走りたいよね、気分転換に。

2021年11月15日 (月)

ロングロングリード

はっきりしない天気でした
昼頃は晴れていましたが
それ以外は曇り
朝はワイパーを作動させました
ほんのわずかな間だったけど。
夕方前にも降ったようですが自宅ゴロゴロしてたのでわかないw


ボーダーコリー2頭でいつもの宮床ダムへ
チビ・ボーダーはこれまでで最長の
32メートルのロングリード。
12メートルと20メートルの2丁掛け
ディスクを思いきり投げることができる距離


全力疾走でディスクを追うチビ・ボーダー
咥えて戻っても
ワタシの数メートル手前で口からポイッしてしまう

これを強制すべく
足元まで持って来るまで無視
どうにか持って来ることができたらすかさずオヤツ。
これを幾度も繰り返す
でもせいぜい10分くらい
それ以上やっても集中力が続きません。私もw


姉ちゃんボーダーはお年なので
チビ・ボーダーの様子を見守るだけ。
ときおり吠えて叱咤激励
「アタシによこしなさい」とディスクを取り上げ
チビの代わりに咥えて持って来てくれる
じつによく出来た姉ちゃんボーダー


小一時間、ディスクやボール、散歩をして過ごす
帰りは寄り道して道の駅・大郷へ行き
里芋、白菜、漬物を買って帰宅しました

今日のワイドショーは眞子さんと藤井竜王

昨日のブログで
今週は晴れて雨の心配はなさそう
と書いたばかりなんですが
月曜日の今日は
午前中は晴れ間もあるが雲多し
昼、雨もあるかも
そののちは曇り空がつづく
予報をみて「あらまっ」


後ろ足が振るえるようになりました
12歳で高齢の域に。
でも散歩には支障はなくふつうに歩いてます


ゴールデン「何かいるよ」
オレ「怖いこと言うなよ」  

・・・・・・

今日のワイドショーは
「眞子さん渡米」「4冠達成、藤井新竜王」が主になりそう
スポーツからは「新庄新監督」


県森歩きなし
今日はボーダーコリーのディスク特訓


初冬ってかんじ

2021年11月14日 (日)

来たる冬へガレージの整理整頓

午前中は好天とは言えない雲の多さ
昼を過ぎてようやく青空が広がり
気温も予報どおりの18.1度
太陽の熱で暖まり過ぎた部屋の中
頭がボーーーッ
外に出ると緩めながらも
乾いた爽やかな風が
ぼんやりオツムをスッキリさせてくれました


西向きのガレージは
午後も3時くらいにならないと陽が射し込まず
午前中、とくに朝のうちは寒いです
コンクリ打ちっぱなしをということもあるからか
冬に長時間作業するときは暖房必須

そんな冬、作業を短時間で済ませるため
今のうちに冬用に整理整頓


たとえばなにが冬用かというと
まずは今月中にスタッドレスタイヤに交換するので
物置保管しているタイヤを
いまのうちにガレージに移動して
突然の雪でも対応できるようにしました
それにともなってインパクトドライバーも
ホイールナット用ビットを付けた状態に。
ガレージジャッキもすぐに取り出せるところへ。
ウェス類も目の届くところにたっぷり。
軍手も1ダース追加
ボディー用のケミカル類も手の届く先頭に配置

いつなんどき雪かきが出来るように
スコップなども置いておく。

維持充電器もバイクに接続


午後からバイクに乗ろうとおもっていたけど
予想以上に時間を取られてあえなく断念
明日、時間があったら。


このあいだの黒柴と県森歩き
丹念に落ち葉の下を掘り掘りしているので
置いてけぼりにしてさっさと階段を下りて行くと
「待ってーーーーっ」と言いたげに
慌てて駆け下りてくる黒柴でした

宵は、明るい順に月、金星、木星、土星が
南側の空に会します

1つは見たいおうし座流星群>今日もほのかな期待
そして17日はしし座流星群
こちらの方が見られる可能性が大きいかもね
でも、しし座流星群は午前0時以降だから寝てるなw

最高の休日にするために

今週は晴れの日が多くて
あまり雨の心配はしなくてもよさそうです
とくに今日は、晴れといってもただの晴れじゃなく
ほぼ快晴の予報
気温も平年越えの18度~19度
休日で晴れて陽気がイイなら
各地、外出する人が多くなりそう


お世話は朝と夕方の2件のみ
ほぼ休日のようなもんw

ワンコなしで県森を歩こうか
本格的に寒くなる前にバイクをいぢろうか
ああ、伸びた庭木を伐らなくちゃ
安納芋をいただいたので焼き芋にしよう
ぽかぽかの部屋でダラダラと横になりつつ本を貪りたい
最高のコーヒーを飲みたい
白菜とネギと豆腐をたっぷり詰め込んだ鍋を食べたい


青葉山公園から地下鉄東西線、国際センター前駅付近
左は東北大学キャンパス
サラリーマン時代、よくこの道路脇に車を止めて休憩してた


公園内にある朱の橋
名前はわからないけど渡ってみる


昨日は透明度が高くて海が鮮明に見えました
向こうにみえるは牡鹿半島


いままで遊んでたかとおもうと
バッタリ倒れて1分で爆睡

2021年11月13日 (土)

土曜日の青葉山公園

飼い主さん宅にお客さんの車が止まっていて
自分の車が止められないので
それではと、ワンコを車に乗せて青葉山公園へ。

コロナも落ち着いている今
観光で訪れている人が多いのかなぁと
ちょっと心配になりつつ行ってみると
満車ということはなく
平日よりは多いな、そのくらいの人出でした


伊達政宗騎馬像
午後、正面から撮ろうとすると逆光になるので
この角度から撮ってます
でもこのアングル好き


遠いむこうの雲まで見えて
奥行きをかんじます
海に浮かぶ大型フェリーまでクッキリ


七ツ森がちゃんと七つ見えた


イチョウを愛でる黒柴2頭


来週は真っ赤に色づきそうなモミジ

 

下りて上って汗をかく

変形性股関節症から帰還したワタクシと
太り気味の黒柴と県森ウォーキング
股関節が痛み出すまでジョギングしていたコースをワンコと歩きました
黒柴とこのコースを歩くのは何年ぶりのことだろう
4年?5年?それくらい久しぶり


アップダウンのあるちょっとしたトレイルランコース
階段は長短合わせて10本くらいあります
キツイ階段はそのうちの数本くらい。
以前はここをスロージョギング程度の速度で40分~45分で走ってました。
遅くとも一定のペースを保つことを心掛け
調子がイイと後半一気にペースを上げて負荷をかけたりしてました

はじめた頃はまだ誰も遊歩道を走っている人は居なかったけど
近頃はよく見かけるようになったかな。
管理者道という作業する軽トラが走る幅の広い道を
走っている人は以前からいました

っということで今回はてくてく歩き


風でざわつく落ち葉にいちいち気にする黒柴
ときには落ち葉の中に鼻を突っ込んでフガフガ。

「まんさくの道」の堤からてっぺんまで上がる坂&階段が
このコース最大の難関で心臓破り


心臓破りの坂と階段の連続を上り終えたところで休憩
そこにちょうどベンチが用意されてます

さすがに疲れたとみえて水をガブ飲み
風が吹くと、汗をかいた体が冷やされて急速冷感

約3.5kmの道のり
3分の2ほど進んだあたりから
右膝とふくらはぎの張りが気になり出してペースを落とす
でもそれ以上の違和感はなく
無事に戻って来れました
右股関節は、手術したことさえ忘れてしまうほど完璧な状態
痛いとか痒いとか苦しいとか死にたいとかw
ネガティブな症状は一切ありません
膝さえ状態が安定していれば
とっくにジョギングを再開しているのに
寒くなってくると膝が気になり始めるので
この冬は歩くだけにして
来年暖かくなったら本格的にジョギングを開始しようかとおもってます


すこし痩せてきましたね
エライエライとおやつを1個
痩せておやつという矛盾を感じつつのご褒美


っさ、帰りましょ
明日は黒柴Rクンとデートかな

2021年11月12日 (金)

たっぷり県森

雨が降り出しそうな灰色の雲を気にしつつ
県森を歩いてました
もちろんカメラを持って
そして黒柴を連れて。
その画像は明日のブログにあげるとして
今日は夕方から夜にかけてお世話があるので
手短に。


15.9度  日毎に気温が下がって来てます
雲が取れれば真っ青な空
斜めから射しこむ陽が歩いていてまぶしい

仙台市博物館周辺の紅葉

日本海側は曇天、太平洋側は晴れ
冬にありがちな天候になってきました
今日はまさにそんな天気のようです

昨夜の睡魔は強烈で
抗うことなど不可能で
枕にアタマを乗せた途端に眠ってしまいました
世の中には眠れずに困っている人が多いというのに
申し訳ないくらいですが
むかしはオレも寝付けない方でした
それが、夜型から通常の生活に戻したら
自然の寝つきが良くなっていました

そして、明け方に寝ていた時間に目が覚めるようになると
ものすごく早い時間に睡魔がやって来る
これごくごく当たり前のことですが
そういうことなのです
不眠のかたにおすそ分け出来たら・・・


上の3枚の画像は 仙台市博物館の入り口周辺の紅葉です
見頃は過ぎて落葉がすすんでいるところ。
樹によってはいまがちょうどいいようです
イチョウやメタセコイヤはこれからでしょうか


どのワンコもナデナデは好き
このゴールデンも、撫でられると一旦休止します、ぶつかり稽古を。。


車検ステッカーを張ってナンバープレートを
盗難防止用のボルトで固定
車検証や自賠責等を小物入れに仕舞い
マフラーのバッフルを外して無事元どおり

 

2021年11月11日 (木)

冷たい風も気にならず

冷たい風も
まあそれほどは気にならず
真っ青な空が遠く感じられます
虹がかかった朝は8.3度
日中は16.6度
ドヨ~ンとした曇り空からの眩しい太陽
この落差、たまりません



休館中の仙台市博物館
散策されている人はまばら
観光客らしい人は見受けられず
静寂ではないが
周囲の喧騒から取り残されたような静けさの中に居るって
なんだか異次元な感覚



まだ濡れているので
風が吹いてもあまり舞い上がらず
でもおかげで拭き溜まらず
イチョウのじゅうたんのようになってました



もういいでしょ、オヤツを・・・オヤツを・・・オヤツを・・・



2頭でオヤツくれくれ攻撃



 

バイクのユーザー車検 (令和3年)

2年なんて瞬く間
大袈裟でも何でもない
ほんとにそうおもう
だって
2年前から300キロしか走ってないんだもん(汗
バイクに乗って40年
この2年は比べものがないくらい乗ってない
股関節症のせいではあるが不甲斐ない

さて、今回、これまでのユーザー車検と違ったことありました。
これはありがたいことなのですが
記入する自動車重量税納付書、継続審査申請書、審査依頼・検査結果通知書
この3枚を本人が記入します
車輛番号や車台番号、原動機型式、住所、氏名
えんぴつで書く欄などもあります
それを見本を参考にコキコキ書きこんでいくのが面倒でした
しかし、今回の場合
その3枚の用紙にはすでに車輛事項は印字されていて
書くのは氏名と年齢だけ
※走行距離の〇〇〇〇キロメートルの数値と
重量税5⃣0⃣0⃣0⃣円は自分で記入しました
私はこの記入に時間がかかっていたので
今回はかなりの時間短縮
この用紙は受付の正面にあるATMのような端末を
操作すると出てきます(8時30分から稼働)
以前にもこの端末はあったけど
ユーザーが使えたのか定かではありません
もし使えたのであれば
私は時間的な損をしてた・・・
とにかく今回は記入に2分とかからず

それと
いままでは宮城陸運支局の向かいにある宮城県交通会館で
自賠責保険の更新手続きを行っていましたが
今回は前日に近くのバイクショップで
前もって更新しました
理由は、自賠責更新後でないと車検の手続きが出来ないこと
ラウンド1の9時検査開始なので
交通会館で手続きをしているとバタバタと忙しく
後手後手になってしまうので
前日に近所のにりん館で自賠責の更新を済ませておきました
記入の短縮、更新手続きの省略
これだけで30分は時間短縮になっているかもしれません

ユーザー車検に必要なもの(宮城県陸運支局)

1車検証 2納税証明書 3自賠責保険証(更新したものと以前のもの両方)

4整備点検記録簿(整備して記入したもの) 5車検予約番号(車検はネット予約)

ユーザー車検の流れ

車検予約システムに登録して車検日・時間の予約をとろう
 ⇩
整備点検をしよう(記録簿に記入。これ必要書類。検査官が確認するぞ)
 ⇩
前もって自賠責保険の更新をしよう(当日楽だから)
 ⇩
ヘッドライトの光軸をしっかり調整(これで不合格になるユーザー多し)
 私は支局の近所の整備工場で調整してもらってる。2000円なり
 高えが仕方ない。なぜ支局の近所で調整するかというと
 もし不合格になっても、すぐに再調整してもらってすぐに再トライできるから。
 無料である
 ⇩
陸運支局へ着いたら
バイクを検査場の列に駐車してしまおう。いいのだ停めても。これが正解なのだから。
 ⇩
では支局の建物へGO
ユーザー専用窓口6番で順番カードをもぎ取る
 銀行とか役所でよく見かけるやつ。ニッポン人は順番待ちが得意なのね
 ⇩
6番窓口の目の前にある端末で書類をゲットしよう。そして書こう
 ⇩
記入した7番窓口に提出して印紙代1300円と700円を購入して用紙にペタッ
もうひとつ重量税5000円もここで払おう。税金は国民の義務だってさ
 ⇩
泣く泣く払ったら再び6番窓口へ。 最初のピークに登頂成功

・・・・・さあ、いよいよ検査へ

バイクを停めておいたそこがそのまま目視による検査場所なのである
検査官が来たら、まずすることは「ユーザーですお願いします」と
膝まづくことw。これは常套手段。相手を油断させるのだ
いや、好印象を与えるのだ。たとえ検査官が自分よりも30歳下でもだ。
 ⇩
ヘッドライトのハイ・ロー、ウインカーの点滅、前後ブレーキランプ、警笛
車体の高さ、幅の計測 マフラーの音量測定
ちなみ私のマフラーは88dbで過去最低消音。バッフル万歳
 ⇩
ライン検査
そのままバイクを屋内の計測ラインへ。前進あるのみ(画像参照)
 ⇩
ここで「ユーザーです、お願いします」のひと言が活きてくるのである
 最後の光軸検査まで
手とり足とり介護よろしく付き添ってくれます
 むしろ混み合ってるときはその方がスムースに進むので
 検査官もいいのでしょうな
 ⇩
メーター動作確認や前後ブレーキ等の検査は何ら問題なし、そして光軸
 私のバイクは若干光量が弱いので、こころなしかアクセル開け気味でテスター検査。
こういう小技はどんどん使うべし
 整備工場で調整しているとはいえちょっと緊張しちゃう。だって男の子だもん。
 ⇩
検査終了(ピーク登頂成功)息をのむ景色を眺めるがいい。
 
一連に検査は、目視検査も含め10分くらいかな
ライン検査は3分かかっていないかも。
これまでの人生「合格」と言う言葉はあまり聞いたことがないけど
車検の「合格」は妙にホッする
カスタム云々ではなく整備不良で不合格になるのが心配なのね
ってことで
合格したら
同場内の検査室へ出向き最終的なサインをもらう
 ⇩
すべての書類(検査書、納税証明書、自賠責保険証(新旧)など)を
あの6番窓口に。
正確にはユーザー窓口6番のとなりの6番(更新)へ提出
ここではお手製のお呼び出し番号カードをお忘れなく
 ⇩
目の前のベンチに腰掛けてしばし待っていると
〇〇〇番号のカードをお持ちの方~とお呼び出し
呼出は慣れている
ここ数年、病院でさんざん

「・・・方~」と呼ばれ続けていたから。
っということで
めでたく真新しい車検証と車検シールをゲット
 ⇩
めでたしめでたし

はじめてユーザー車検にトライしたときは
「えっもうこれでお終い?」
あまりにも簡単で早かったので拍子抜け


毎度、車検が終わると
ナンバープレートを外しキレイにしてからシールをペタリ

とにかく初心者ユーザーでも迷子になることはありません
常に「次は〇番へ行ってください」と指示してくれるので助かります
今回の費用は
自賠責保険料が24ヵ月9270円 重量税5000円 印紙代2000円
光軸調整料2060円 缶コーヒー(熱いやつ)120円
足すと18000円くらい コーヒーは我慢できたかもしれない
検査官に賄賂の必要もない
事前の整備でもタイヤの溝も十分あり、交換したものは
ブレーキオイルくらい(オイルはストックしてあったもの)
交換部品もなしで費用は0円
たった18000円で車検が済むってゼッタイ安いでしょ
しかも我が家から行って車検とって帰宅して2時間かかってない。
なんなら車検後にそのままツーリングへ行けるでしょ
いや、仕事行けよ・・・


2年後の車検のために
必要な書類やメモ類はすべてファイルに納めてあり
忘れがちな空っぽな脳みその私でも大丈(^^)v

以上
みなさんも是非チェレンジを

 

2021年11月10日 (水)

無事に更新完了(バイクのユーザー車検)

さっきまで降ってた?
それくらい道路は濡れていたけど
雲から晴れ間に変わって来て
今日は晴れるな
と前向きにさせてくれた朝でした


やっぱり通勤時間は混んでる
あらためて感じた7時45分頃の国道4号線
バイクなので脇をスルスル~
扇町にある宮城陸運支局に到着したのは8時10分


検査の順番は2番目
空いているのはあさイチということと
時期的なことが大きいのかな
でも、これまででいちばん空いていたかな。
詳細は明日のブログで記すとして
無事、車検を取って帰宅したのは9時30分
2時間かからずに行って戻って来ました


午後イチのお世話のとき
上空を見上げたら雲が虹色に。
彩雲か
っとおもったけど
太陽の近くの雲なので違いますね


いつものように2頭の黒柴
黒柴Rさんのヒートも終わり
ワタシにしがみ付くこともなくなり
Rクンの発情夜泣きもなくなりました
じつに平穏な散歩でした


日中でも影が長くなりました

今日は宮城陸運支局へ(ユーザー車検)

夕方には雨が止んでました(昨夕9日)

気がついたら
さっきまでの雨音が消えていて
窓を開けてみると
低い雲が街の光りを受けて灰色に照らされうごめいていました


そして今朝は晴れ
いま、雲間からオリオン座が見えています
10度以上はありそう
寒くない
 
今日はなにをするかと言うと
まずはユーザー車検を受けに行って来ます
1ラウンド目なので8時過ぎくらいには
宮城陸運支局へ着きたい。
その前に支局の近所の工場でヘッドライトの光軸調整
無事にパスしますように。


まずは目標マイナス3キロ>ダイエット


今日は雨の心配はないので
黒柴Rくんのお世話はいつもどおりの時間に。
西公園にしようか博物館にしようか
それとも青葉山公園にしようか>散歩コース

2021年11月 9日 (火)

ゴン降り

午前中は雨らしい雨もなく
降っても小雨程度
なんだ、だったらやっぱり今日、車検に行けばよかった。
そうおもった昼、バナナをモグモグしつつつぶやいていたら
本気で降り出してきました
屋根を打つ雨音で、ラジオが聞き取れない車内


久しぶりの黒柴Uちゃん
ひと目見て「あらら、また太った?」
デーンと貫禄の体格
飼い主さんもなっとくのオヤツの食べ過ぎ
これから散歩と食事制限の両方で頑張らねば。

明日は車検の予約日
あさイチの検査
バタバタしそうなので
自賠責保険は今日のうちに更新してしまう
(自賠責更新後に検査が受けられるので)
近くにあるにりん館で手続き完了


黒柴Rくん
雨が心配でいつもよりも早めの散歩へ
雨が降ってもいいように
車で西公園へ
降り出したらすぐさま車に戻れます
っが、雨は降らず「とらぬ狸・・・」
でも、いつもの時間だったらずぶ濡れでした


桜の紅葉はすべて散って
残るはイチョウのみになってしまった西公園


チビ・ボーダーを迎えにいったときにはザーザー降り。
でも、病院の送迎なので関係なし
ちかごろ目ヤニが多いので
徹底的に検査
深刻なことはなさそうでまずはよかった。
先生に歯を剥いたそうな汗

帰りは近頃では経験のないレベルの雨の降りに
ワイパー全開
今年の流行語大賞のノミネートのひとつに「ゴン攻め」があるけど
この雨は「ゴン降り」と言いたい

 

夕闇のランデブー

雨音で目が覚めたのが3時半頃だったかな
久しぶりに激しい降り方で
この時雨量が7mm
どのくらい降り続いただろうか
20分くらいか
けっきょく通り雨でピタッと止み
耳にこびりついた雨音から解放されて
こんどは妙にシーンとして
かえって目が冴えて
そのまま起床
今朝は暖かいね


暮れなんずんでいく昨夕
南の空に新月から復活した三日月と宵の明星(金星)
3年ぶりのランデブーです
写っている金星がちょっと楕円に見えるのは
太陽に近い惑星のため月とおなじように
地球から見ると満ち欠けしているためで
昨日の金星は半月状でした
実際に見る金星は全天イチの明るい輝きで
とても目立っている存在
日中でも見えるほどです

日中はときおり激しい雨になる予報
警戒レベルだそうです
そんな今日もお世話があります
散歩は用足しのみに短縮
病院の送迎とちょいブッキング
時間割りを思案中

2021年11月 8日 (月)

バッフルをパコッ

午前中の雨は想定外
空はどんよりしていたけど
雨は明日
そう思い込んでいたもので・・・


アスファルトに水たまりが出来るほど降りましたが
2時間ほどで止みました
その雨が予想気温にストップをかけたかな


消音するためのバッフル
マフラーの先っぽに
蓋をするようにします
もちろん吹っ飛んでいかないようネジ止めしています

このマフラーは車検対応ですが
万が一のめバッフルを取り付けて
ユーザー車検に挑みます



車検の再予約

久しぶりに曇り空の朝になってます
そのせいなのか
気温の下がり方は鈍く
さほどの寒さは感じませんでした
その今朝の日の出は6時10分
いつの間にかもうこんな時間にまで
遅くなっています
さらに曇っているから
夜明けがとても遅く
いつもよりも部屋の照明を長く点灯させています


先週は晴れ晴れ晴れのずっと晴れでしたが
今週はどうやら曇天が主になりそうな週間天気予報
とくに明日は朝から荒れそうです
先週から雨の予報にはなっているのは知っていましたが
好転して雨のマークは消えるかな
そんな期待を持ち続けたものの
どうやら予定wどおり雨になることに変わりはないようで
バイクの車検の予約をしていましたが
この予報にビビッってキャンセルしました
そして改めて水曜日のR1に予定変更
この時期はバイク自体の車検数が少ないので
予約枠がスカスカで助かります


昨日の日曜日はすこしだけ整備、それと磨き。


前回の車検後に襲われた股関節痛
そのためバイクに乗ることができませんでした
それでも乗りたくなるので
たまーに乗ってみるのですが
酷い時になると10分もすると股関節が
跨っている姿勢に耐えられず痛みだして来ました
それと股関節痛の右足を上げることがままならず
バイクに乗るとき、降りるときは無様のひとこと。
ヘルメットの中で「んぎーーっ」と叫びつつ
乗り降りしてましたw
ニーグリップもままならず
じつに不安定な走りだったかも。

車検証の記載されている走行距離から
ナント300キロほどしか距離が伸びていませんでしたwww
記憶を辿ると
一番遠くへ行った場所は定義如来
つぎが南川ダム・・・
ちょいと富山
ちょりと京都だったオレが情けねえったらないな
ブログのタイトルが泣く

2021年11月 7日 (日)

穏やかな日曜日

無風ではないが
たまに思い出したかのように風
 
日曜日の午後はこうではなくては
そんな見本のような陽気でした>18.4度
寒い朝は7.1度


スズメが膨らんできて冬の装いになってきました


だいぶ散った街路樹
風が吹くと渦を巻く落ち葉
今日は車が通過すると踊ってました


名残惜しくコスモス
咲き誇る菊の上から
顔出して咲いてます


車のハンズフリー
運転中にお世話の依頼が入ることが多いので
とても役立ってます

初 安納芋を味わう

今日日曜日も晴れて18度
また晴れかよ~
などと文句を言うつもりはございません

さっき起きたとき
まだ真っ暗な時間だったけど
南の空にオリオン座のM42がしっかと目視でき
その脇のおおいぬ座のシリウスが
ギラギラと青白い光りを放っていました
夜空でもわかる雲のない快晴。
 
あれ?11月になって初めての日曜日なのですね
てっきり2度目かなって。
だってもう7日だから・・・


今日はすこし時間が空くので
その間にもうちょっと車検整備とそれ以外のメンテをコチョコチョします
あと、車のスタッドレスタイヤを
いつでも交換できるようにガレージに移動させておきます
そのためにガレージのレイアウトを若干変更せねば


安納芋をいただきました
この種類のサツマイモの存在は存じ上げておりましたが
これまでいちども口にしたことはありません
甘い甘いと巷で評判のようですが
「ふん、そんなに甘いもんなのかね、芋が」
ちょっと否定的なワタクシが
生まれて初めて口にした感想は
「ホントに甘えな」
見た目にも繊維質なかんじがしない
それは食べても同じ。
蜜が芋の表面に染み出てる
やるな、安納芋
やるな、さとうゆういち商店


お母さんに呼び止められる
なんですかぁ。オヤツ持ってるんですかぁ
という感じの黒柴2頭


西公園で出会った生後6ヵ月のトイプードル

2021年11月 6日 (土)

有「週」の土曜日

じわじわと日毎に気温が下がっていますが
それでも18度あり
風も緩く気にならず散歩日和
西公園はみなさんそれぞれ満喫しておりました


シートを敷いて寛ぐ人
カメラ片手に散策している人
もちろんワンコの散歩をする人も。

今週は日曜から今日土曜までずっと晴れました
今日土曜も最高でした
寒いとか雨とかそんな心配は一切ありませんでした
有終の美ならに「有週の美」でございます


落ち葉の下から顔を出していたタンポポ
小春日和だもんで。


ママと娘さん親子と散歩中の生後6ヵ月のトイプードル
散歩デビューしたばかり
怖いもの知らず、果敢に攻めてきます
その様子が可愛い


もう夕方の気配が出ている16時
日中の格好ではちょっと肌寒く
体を温めるために足早に歩くと
急ブレーキ
ここの匂いだけは譲れないワンコでありました

グリップ新調

今日は平年並みの16度の予想気温
風が出ると肌寒さがありそうですが
太陽の恩恵をたっぷり受けらて
布団を干すには最高の土曜日かな

昨日、車検整備とは関係はないけど
新しいグリップに交換しました
2年前に交換したばかりだったけど
どうもそのグリップ、手に馴染まない。
握った感じが太過ぎのような感覚でした
二輪館にて数あるグリップの中から物色
実際に握って確かめられないのは
どのショップも同じ
見た目で選ぶしかないのは残念

そして、工具箱の隅に放置されていたグリップボンドは
硬化して使い物にならずこれも新たに購入

専用ボンドを使わないとグリップがズレてしまいます
これまではボンド以外に
ワイヤリングもしていましたが
このグリップにはワイヤーを巻く溝がないので
今回は使用せず


グリップ交換
古いグリップをハンドルから抜き取るのは
エアコンプレッサーがあると楽勝ですが
コンプレッサーがなければ
(-)ドライバーを差し込んで
ハンドルとグリップの間に隙間をつくり
そこへ潤滑スプレーを吹きつけて
スベリを良くしグリップをグリグリ右に左に回しながらスポンッ。
詳細な作業画像は次回にでも

 

2021年11月 5日 (金)

午後になると風が吹く

相変わらずの好天です
この時期としては高めの19.1度
堂々と小春日和と言いたい


秋になると顔を見せさえずるジョウビタキ


午前中の2時間ほど車検整備を。
前後ブレーキのオイル交換
マフラーのバッフル装着
純正サスペンションの交換
バッフルを付けなくてもおそらく音量はクリアするとおもうけど
いちおう取り付けておきます
サスも交換しなくても大きく車高に変化はないはず
でも微妙な調整が必要なヘッドライトの光軸のために交換
これまで純正サスで光軸調整しているので。
あとは車検整備表にそって
ウィンカーやブレーキランプ、警笛(ホーン)などが
正常に作動するか
タイヤの溝はじゅうぶんにあるか、などなど


整備を終えたX4で黒柴Rさんのお世話へ
いつもの車だと乗りたがるRさん
「なんだこれ?」と不思議そう

 

歩いて撮って啜って

ここのところ天気は安定して良好です
ワンコのお世話は午前中の2件
あとは車検整備にあてようかと。
天気のイイうちに
さっさと終わらせてしまいましょ


11月になったので正式に季語である「小春日和」が使えるようになりました
今日は小春日和になるのかな
小春日和は11月から12月初旬までの表現だそうです
その間に、ばんばん小春日和の日があるといいのですが


カメラと三脚担いで
県森を紅葉の撮影ポイントを探してぶらつきたいけど
今日はそんな時間はないかぁ
ポットに熱いコーヒーを詰めて
紅葉眺めつつ啜る時間は贅沢
ああ行きたい撮りたい啜りたい


ちょっと巷で評判のワックス・コーティング剤「レインドロップ・バズーカ」
車用撥水スプレーです
スプレータイプというのは使ったことがありません
さっそく試してみます


BMXやスケボーの兄ちゃんたちにビビって逃げ腰の黒柴Rさん
このまま櫻岡大神宮へお参りへ

2021年11月 4日 (木)

秋、サクラ咲く

本日も好天なり
19.3度
湿度低く
吹く風はあまりにも爽やかで
さすがに薄着ではキツイかな。


黒柴2頭で散歩
お昼寝中の黒柴Rくんを
起きろ起きろとやや強引に起こす黒柴Rさん

安眠妨害も尻尾を振って歓迎のRくん


西公園の櫻岡神社、参道のシキザクラが咲いてます
満開とはいかないけどけっこう咲き誇って見応えがあります


女子大生とおぼしき女の子に
可愛いですねとナデナデされてご満悦のRくん
ちょっと羨ましいぞw


風が吹くとザーッと音を立てて葉を散らす木々
もう紅葉よりも落ち葉のほうが多くなってきていて
歩くたび乾いた音を立ててます

バイクのユーザー車検 ネット予約

今日も雨の心配はなく
イイ陽気の一日
晴れ、19度
晴れの予報は大歓迎


陽を浴びて気持ちの良い散歩が出来て
お金がもらえるなんて
楽しい仕事じゃないか
なんておもうのは一年のうちで
せいぜい春と今の2ヵ月くらい。

真冬の散歩
雨の中、雪の中
強風
朝っぱらから真夏日
じつはそんな日の方が多いです。
でも、そんな天候よりも
飼い主さんにとっては我が子のように可愛がっている愛犬を
信頼して預けてもらっていることに
なんともいえぬ緊張感を覚えることがあります
もし何かあったらと。
いま、この混雑の中、首輪が外れたら、リードを離したら
想像しただけで怖い


バイクの車検が迫って来ました
検査期間は1ヵ月間あるので
慌てる必要はないけど
性格がさっさと終わらせたい性分
ワタシはバイク屋さんや代行業者を頼まず
自分で陸運局へ行って検査を受けるユーザー車検

そのユーザー車検でまずやることは
車検予約を取ること。
ネットの予約システムで行います
これには登録が必要で
IDとパスワードを取得してからでないと
使うことは出来ません
登録さえしておけば数分で予約は取れます
(電話予約などは出来なかったはず)

ということで
来週、とある曜日の2ラウンド目を予約。
これはキャンセルも出来るので
数日前であれば、当日が雨の予報であるとか
バイク整備中に不具合が見つかって修理が間に合わないとか
そういうときはキャンセルが出来て
あらためて予約を取り直します


長らくユーザー車検を利用しているので
妙に緊張するということはなくなりました。
しっかり点検、整備を行ってから挑めば
なんら問題はなく検査はクリアしますからね。
むしろ提出する書類を書く方が面倒くさい
 
ユーザー車検の旨味は
なんといっても安く済ませられること。
交換個所がなければ
本来5~6万かかる車検費用が2万円ポッキリ
これ自賠責保険も含めてですよ。
それとバイクに乗って行って
終わったら乗って帰れること。
1時間半くらいで終わります
検査自体は15分くらい。
我が家から陸運支局への往復時間を入れても
長くて2時間30分くらい

 

2021年11月 3日 (水)

風さえなけりゃサイコーだあ

昨日より0.3度高い20.3度
白い雲浮かぶ青空が目に染みました
ざんねんなのは風が強めに吹いていたこと。
湿度も低くて
寒さはないけど
昨日より低い気温にかんじてしまいました。
部屋の中はぽっかぽか
2階の部屋の温度は27度
エアコンの冷房を効かせたいくらい


黒柴Rくんとチビボーダー2頭で散歩
見上げる顔がまぶしそう

休館中の仙台市博物館ですが
観光客なのか学生さんなのか
散策している人が多く
4人の外国人に日本語で「かわいい」と言われた
外国の人に話しかけられると
途端に緊張して
こっこっこっこんにっにっ・・・ちっちっちわあ(こんにちは)
とどもってしまうw


おやつを貰う順番はいつもいちばん
こればかりは譲れないチビボーダー
そのてん、黒柴Rくんはオトナだ


見事に緑と黄色に
道路を挟んで分かれたイチョウ並木
日向の街路樹、日陰の街路樹
ということなのかね

暇な時が休日なもので

今日は11月3日 祝日、文化の日
会話の中で
「明日は休日だからRさんお休みかな」
「ん、明日って休みなの?」
というところから文化の日であることを思い出した次第

ワンちゃんのお世話は365日無休で
時期によっては土日がいちばん忙しかったりします
出かけるときはお留守番
ということでペットシッターの出番になるわけです
では今日の文化の日は
ちょっと仕事

いまどきのエアコン、その室外機って
だいぶ静かになっているんですね
そういえば以前にくらべ
他所のお宅の室外機の音って
気にならなくってるかも。

さっそく今朝からフワ~と
温い風が送り出されてじつに快適
今朝もさほど寒くはないので
冬本番の寒さになったとき
どの程度、この快適空間を保ってくれるのか


2021年11月 2日 (火)

イイ天気じゃないか

なんだよ
朝からずーっとイイ天気じゃないか
ウェザーニューズは曇りだったぞ

気温は予報どおり20度>20.2度


今朝の最低気温も13度と高めで
寒いという感覚はなく
あれ?暖かいかも
そう感じるほどでした


今日はないな、っとおもった黒柴Rさんのお世話は七北田公園へ
この陽気でワンコの散歩姿が多く見られました
白柴に好意を感じられたRさん


昨日購入したエアコン
さっそく今日取り付け工事が入り
無事に完了
同じ場所に設置するので
穴あけや電源の配線などの必要がなく
最小限の時間で済みました
いま試運転中


はやくココからだじでぐでぇ

 

衝動買いの葛藤と前進あるのみ

いつ降り出したか
夜は雨になってました
今日は曇りの予報ですが
この曇りの中に
じつは雨が隠れていることもあるそうです
それなのに気温は20度


昨日、某大型電気店にてエアコンを購入
この夏、オフクロの部屋のエアコンの調子が悪くなって
ダマシダマシ使っていましたが
どうもクリーニングしてもよろしく
ときどきため息をついたかと思うと
部屋を冷やすという大事な役目を放棄してしまうことしばし。
このままだと来年の夏はどーなることかと不安になり
いまのうちに「買うておこ」と急速に関西弁化しつつ決意
夏、暑くなってから慌てて買うと
品切れだったり、取り付けに何日も待たされたりするけど
今は「さっそく明日に」と
ワタシの気が変わらなぬうちに取り付けられちゃいます

そして昨今の燃料高騰の折
冬の灯油代を考えると非常に悩ましく
夜も眠れなくなってしまいます
もしかすると灯油が買えず
凍死する可能性がゼッタイにないとは言い切れません

陳列されているエアコンをジト目で見つめることしばし

「じゃあ、これも」
っと12畳用を指さす>2台お買い上げ
「ははあ」とひれ伏す店員

考えているようで実は何も考えず
自分の部屋のエアコンも購入してしまう男気
 
勘違いも甚だしい

瞬間的に「後悔」の2文字が宙に浮くも
気持ちがもう有頂天状態

どんと来いラニーニャ
バンザイ猛暑日

ちなみにオレの部屋のエアコンは
じゃっかんの不調を訴えながらるもまだ動いているが
もう後戻りはできない

間もなく取り付け業者がやって来る

ワンコのお世話の値上げを
各飼い主さんに申し上げたい

2021年11月 1日 (月)

ボーダーコリーと駆けずり回る

イイ天気でした、昼頃までは。
11月初日の気温は19.5度
ふんわりとしたやさしい陽気
朝もあまり寒さを感じず
気温の上がり方も早かったみたいです


ボーダーコリーと県森へ
姉ちゃんボーダーも来る予定だったけどお留守番になり
チビ・ボーダーのみで。
たっぷり全力で遊んでやる
退院以来、こんなに走ったのは初めてかも
それくらい走りまわりました


はあはあ、休憩しようぜ
って言うと
まだ足りないぞ
っと不満げな表情


ボール遊び、ディスク遊びのあとはおやつタイム


水は3杯おかわり
さすがボーダー、いくらでも遊べる体力

 

来月は12月

やっぱり来ちゃうんだな
冬が

今日から11月
もう片足は冬に踏み入れ
もう片方の足が入ろうとしているくらいなかんじ
へたすりゃ雪降りますからね11月って・・・
 
来月は12月w 年末ですよ年末www
メリークリスマスに大晦日


今日はボーダーコリー2頭を連れて
朝の県森をぶらぶら

深まりつつある秋
そして数日で落葉
長い冬の準備を終える11月です


県民の森から

« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ
フォト