« 2023年7月 | トップページ | 2023年9月 »

2023年8月

2023年8月31日 (木)

夏日はたった一日だけ

8月最後の31日木曜日
月末だからといって涼しいわけはなく
34.4度
立派な真夏日でした

この8月は12日に28.4度の夏日になった以外は
猛暑日を含むすべてで真夏日、30度以上でした(30日間)
6月と7月の真夏日の合計で51日間
例年と比べて追随を許さない異例の暑い夏です
そして明日から9月
仙台はふつうなら朝晩の涼しさが目立ってくる頃ですが
まだまだ暑さは衰えず
この先1週間も33度前後の連続
熱帯夜の日数も記録更新中ですが
25度以下の朝もぽつりぽつり


湿度の高い朝、明けの明星(金星)がビルの上に。
スーパーブルームーンはすでに沈んで姿なく


間もなく日の出
すっかり夜が明けるのが遅くなりました>日の出時間5時4分


すでに目覚めていた黒柴クン
後脚を揉んで揉んで揉みまくってから散歩スタート


夜が明け始めると、シラサギ、カラス、カワウ、そしてトンビが
広瀬川上空を飛びまわります


夕方になっても30度以上
塩釜駅前をすこし歩いて車に戻りました

猛暑で始まり猛暑で終わる8月

きびしい暑さの8月も今日で終わります
やれやれ
などと安心してはいられません
まだまだ
9月になっても暑い日はつづきます

8月最後の今日も34度の予報で
間違いなく真夏日になるのでしょう
っということは
今月31日間のうち30度以上あった日数は30日
雨の降った一日だけ夏日でした
そしてこの夏の真夏日は今日で51日目
ちなみに去年の7月と8月の真夏日は26日
夏日にも届かない日もありました
それでも例年よりも暑い夏だったのに
今年のこの暑さったら・・・

週間天気でこの先1週間先も30度以上の日々
朝も25度以上
熱帯夜の日数もダントツ、記録更新中


強引に秋の気配を感じるならば
セミの鳴き声が少なくなってきたことと
コオロギなどの秋の虫の音がただいま絶好調


稲村ジェーンのなかで
「暑かったけど短かったよね夏」というセリフがありますが
今年の場合は「暑かったけど長すぎるよね夏」ですかね

2023年8月30日 (水)

猛暑の話題しかない

風はあるけど温風なので意味がない
吹けば吹くほど暑い
33.3度
33度台は仙台ではこの夏の基準値的気温になっています
今月は33度以上の日がとても多いです


部屋に戻るとむんむん状態
窓もドアも全開にしているのに・・・
屋根がジリジリと焼けて熱気が下りてきているのだ


ふらつきのあった黒柴クンでしたが
休憩を取っていると復活
早く行こうとみずから立ち上がって催促


休憩中にどうどうと横切って行く黒猫
ここはアタシの縄張りなんだけど
とでも言いたげ


セクシーポーズ 毛づくろい中にひとコマ

今宵の満月は
今年いちばん大きく見えるスーパーブルームーン

ほかの犬とは違うのだ

仙台市中心部はふつうの曇り空で
青空ものぞいていましたが
泉は上空が濃霧に包まれて
まだ夜が明けきれておらず
それによってジメジメ度はかるく90%を超えていました
でも間もなく晴れて日中はいつもように真夏日に。

ボーダーコリーは犬のなかでもっとも賢いと言われています
長らく接しているとまったく違うと実感させられます
他の犬は本能、ボーダーは相手を見て行動しているかのようです
嫌なものは無視、遊びたいときのアピール
相手の様子をうかがいつつ甘えたり距離をおいたりするあたり
ただ者(犬)ではありません


「待て」と言ったら飼い主さんが見えなくなっても待ちます
必至に我慢するというより
待てっていわれてるんで待ちますよってかんじw
もちろん、これは躾けしだいですが
躾けを遊びとおもい、命令されたがる感覚を持ち合わせているようです

2023年8月29日 (火)

カートと歩行の黒柴くん

曇り空のため
黒柴クンの散歩に出たときになって
ようやく辺りに明るみが出てきました
今日は26.5度に湿度は80%を少し超えた空気


寝起きで足がふらついていたので
排尿後すぐにカートに乗せました
片方の前脚をカートの縁に添えて
ちょっと生意気な乗り方w
歩き出して30分ほどたったところで陽が昇ってきました


西公園に着いたところで
黒柴クンみずからカートからヒョイっと飛び降りて歩き出す
しっかした足取り
今日の散歩はカート半分、歩き半分


黒柴Rさんは七北田公園
ぎり30度まで達していませんでしたが
蒸し暑さは十分にあり
無理させられてないので15分で終了


赤い色の葉が特徴的なノムラモミジはまるで紅葉しているかのようですが
ようやく緑色になりかけてきました


夕方から3ヵ月ぶりに眼科へ
お薬手帳を忘れるな

お粗末なC国製カードリーダーにナットク


昨日は36.8度で過去一の最高気温になった仙台でした
今週、そして9月になっても残暑はつづき
まだまだ30度以上の日々


昨日はシラサギ、今日はアオサギ


あまりの暑さで気の毒にすらかんじる仙台観音

長らく(15年間)使っていたカードリーダーが
コピーは出来ても「転送(移動)」が出来なくなるトラブル
いそぎ新しいカードリーダーを買って来て事なきを得ました
っが、そいつが2回目の使用でオダブツ
XDカードを差込んだらコネクターから出ている無数の線の数本が
飛び出したり曲がったりしていました
何だコリャ
見るとC国製だった
そうか、じゃあ仕方ないとナットクw
うんうんよくあることだよね
でゴミ箱にポイッ

っということでXDカードを読み込むカードリーダーは
種類が少ないので
SDカードを差込めるXDアダプターを使って
SDカードリーダーで読み込むことにしました
いわゆるmicro-SDカードをSDカードアダプターに差し込んで読み込む
XD判みたいなものですね
きっと処理水垂れ流してるんだろうな、あの国は。
でも苦情電話なんてしないもんねwww

2023年8月28日 (月)

猛暑・・・だけど


ジメジメのあまりない夜で
気持ち良く眠れたのか
寝過ごしてしまいました
出かける時間に目が覚めて
べつにきっちり時間が決まっているわけではないけど
慌てて黒柴クンのもとへ


曇りがちで夜が明けるのが遅く
まだ暗さのある中を散歩へ
カラスが頭上で騒がしく鳴くので
「うるさいなぁ」と文句をいう


休憩中にどんどん明るくなってきます
湿度が低い朝で
気温は27度もあるのに
湿度が70%以下で
汗をまったくかかずサラサラのまま散歩ができました

午前中、強めの風が吹いていましたが
これが温風で
これが気温を押し上げ
15時前に気温はマックスに達して
この夏の最高気温36.8度と立派な猛暑日になりました
しかし、フェーン現象による乾いた風は
カラッとした空気で
気温は高いけど湿度は40%で
汗をかいてもベタベタした不快感がまったくありません
暑いというり痛い陽射しです
こういう猛暑日ならぜんぜんオッケー


天気図を見たら、もう台風10号が三陸を北上して遠ざかってました
ここのところの台風の中では速度が早く
この風は10号によるものだったのか

覚悟して!

湿度90%を下回った夜でした
日の出頃は60%台まで下がって
寝苦しさから解放された朝
快適な黒柴散歩
汗をかかないワンコのお世話なんていつぶりだろう

しかしだからといって
涼しくて平和な一日にはなるとはかぎらず
予想最高気温は36度
8月ももう終わろうかという今になって
そこまで上がるか
朝の快適さで油断していると
痛い目にあうかもしれない
覚悟せねば

2023年8月27日 (日)

真夏日だけどそれほどでも

30度という予報は大きくハズレ
32.3度まで上がってしまいました
しかし気温の上昇は鈍く
昨日までだと9時には30度突破していましたが
今日真夏日になったのは10時半
その後は30度から31度を行ったり来たりで
これまでの猛暑からは解放されて
ふつうの残暑となりました


昨夜は泉区民が待ちに待ったw「ふるさとまつり」
規制のない開催は4年ぶりだそうです
夜はお待ちかねの花火大会
あっという間に終わっちゃいましたが
遠いながらも家から眺めることが出来ました
例年だと夏の翳りをかんじつつ打ちあがる花火を見ていますが
今年は汗をかきながら観賞しました>ちょっとだけだけど


黒柴クンの早朝散歩は26度90%の湿度のなかを
西公園へ
日の出時間は05時01分
4時台から5時台になり夜明けがだいぶ遅くなりました


歩き方もしっかりしてるし
ちょっと多めの道のりを歩いた黒柴クン
このままこの暑い夏をのり切れたいいね


こっちへ向けて走ってきた野良ですが
途中から間違えたとおもったのか
直角に草むらに駆け込んでいきました
遠慮しないで飛び込んでおいでよ


朝のうちは曇りがちで涼しさもあって
短脚小型犬も安心して歩けました

 

 

ナンダカンダでの8月

今日の最高気温は30度ちょうど
場合によっちゃそれを下回るか可能性も
朝、今のところは曇りがち
ただ、明日は猛暑日の予報でちょっと怖さをかんじてしまう

車両重量270キロもあるホンダ・X4
もう発売されてから四半世紀
70年代80年代のバイクが
びっくりするような値段で売られていますが
このX4はまだまだ中途半端な年式
中古価格はこなれております


松本から飛騨高山へ向かう158号線
この先に上高地ホテル
道路の右下に梓川の流れ


宇奈月温泉 ここからトロッコ列車が出てます

2023年8月26日 (土)

いつものメンバー


ここのところ毎日のように会う片目の野良とシラサギ
いつも見かけるところに居ないと「どうしたんだろう」と
心配になってしまう


そして毎日せっせと早朝散歩
黒柴クンがもうすこし若かったら
いっしょに新聞配達したいくらいw


全国緑化フェアの会場だった追廻にタープが並ぶ
どうやらBBQのガーデンらしい
今日もお昼ピッタリに34度
風が生暖かく、黙っていても汗がでます


こちらもいつもの黒柴Rさん
昨日血を吐いて病院へいったそうな。
消化器系なのだろうか
今日はいつものように元気な様子でしたが
無理はさせられません

猛暑渇水高湿度


昨夜は湿度90%を超えて
夜明けが近づけば近づくほど
寝苦しさが増していくそんな夜でした


ほぼ静穏、静まり返った朝
いつものように黒柴クンの散歩から
土曜日ということなのか
日の出前からワンコと散歩している人
ワンコとジョギングしている人
けっこう見かけました
一日でいちばん涼しいこの時間を
有意義に使ってますね
今日8月最後の土曜日も33度になる予報


全国で雨がたくさん降っている印象なのですが
じつは水不足でダムが渇水しているところもあって
このままだと節水になる地域も出て来るということをニュースで見ました
新潟は米は相当ヤバイらしく田んぼに水が無く
実のない稲穂が多くなっているとか。
そういえば仙台も連日晴れていて
降っても数十分で止んで地面を濡らす程度
ガソリン価格の次は野菜の価格高騰か・・・


カワウの天日干し
濡れた羽を乾かしているのか
それとも広げた羽で影をつくって魚を呼び込んでいるのか

2023年8月25日 (金)

暑くてやってらんね

もちろん暑いのですが
じゃっかん蒸し暑さが和らいだ・・・ような気がします

ほんのわずかな時間ではあったけど
57%まで下がった湿度
50%台って何日ぶりだろう
だからジリジリするような暑さの33.9度でした


夜が明け始めるとさっそくシラサギの登場


帰り道の元気なこと
小走りでリードを引っ張って
ぎゃくに元気すぎて心配になる黒柴クン


黒柴Rさんは七北田公園
明日の泉区民まつりで設営作業が行われていました
いつものように排泄を済ませて終了


エアコン利かせ、水をご用意、おやつもどうぞ
はいないアタマなでなで
至れり尽くせり

 

今日も暑くなるぜ

これまで感じなかった涼しさを
早朝目が覚めたときにありました
27度くらいあったのに
いつもよりも低い82%の湿度がそうさせたのかな


曇っているとまだ薄暗い早朝ですが
ここのところ晴れて夜明けが早い午前4時半
野良が目をまん丸くしていました

今日も34度予想で暑さの峠はまだ先
台風10号が宮城に向かってまっしぐら
目の前で曲がる進路になっているけど・・・


8月も後半の今頃になると
庭に飛んで来るチョウ
美味い蜜が吸えるようです


空気の熱で月が揺らいでしまい
シャープさに欠けています

2023年8月24日 (木)

猛暑の残暑

8月も後半になっているというのに
パワーアップしている残暑
仙台は34.2度まで上がりました
ギリ真夏日の30度ならまだしも
34度前後の日がとても多いこの夏
今日はフェーン現象も加勢しているようで
札幌では二日連続猛暑日になているとか。
夏が好きだけど
生まれて初めて、そろそろ涼しくなってほしいと
おもうようになってます


大町通りから射し込む太陽
今日も暑くなるりそう、と額から汗

お騒がせのキムさんごり押しのロケットと言う名のミサイルは
今回も失敗
粛清されるのかなぁ・・・
でも毎回そんなことしてたら技術者がいなくなっちゃうか

そしてブリゴジンが乗った飛行機が墜落、死亡のニュース
事故じゃなくて撃墜されたんだろう
ロシアだもんねめずらしいことでもなんでもない
いつか殺されるんだろうとみながおもってた

そして今日はなんといっても
大谷翔平選手の右腕靭帯損傷で今季絶望のニュースに
残念でなりません
やっぱり無理がたたってるのか


おまえまだ生きてたんだ
と驚いた野良
今年初めての再会
左目が失明しているとおぼしき猫です
毛並みは良さそうでよかった


今日も私が来るのを起きて待っていた黒柴クン
マッサージなしで歩き始めけど
安定感のおる歩行で歓心しました
公園に着いて伏せさせてお手入れとおやつ&水


やけにベンチにご執心なゴールデンSちゃん
引っ張っても動じず
そんなにイイ匂いなのか
ワタシも嗅いでみたくなった


今年もアゲハが飛び回っています
求愛中なのか夫婦なのか
とにかくいっしょに飛び回ってました

いきどめ

今日も熱中症軽快アラートやら
Jアラートやら
アラート出まくりの朝でした

品質の悪いミサイルがどうにか太平洋へ飛び去って
避難呼掛け(沖縄)が解除され
直後、お世話へ


横断歩道を渡ると目の前にサルスベリ


朝陽を浴びて黒光りしていた騎馬像
今朝はカラスの姿なし


ここを通るときは
息を止めなくてはならない


これカラスか?
茶色っぽく見えるし薄毛にも見える
まだ巣離れしたばかりのカラスなのかも

2023年8月23日 (水)

8月23日真夏日22日目


間もなく日の出
まだ始発前の仙山線
昨日今日と晴天の早朝でした


お世話に間が空くとさらにヨロコビを爆発させるゴールデンSちゃん
立ち上り顔をベロベロベロベロベロベロベロべロ


ゴールデンSちゃんを叱っていると
SとLが「僕たちは何もしてませんよー」とビビる
君たちは大丈夫だってばw


すでに起きて門扉の前で待ち構えていた黒柴クン
いつもよりも1時間遅く散歩へ
排泄後はテンション高めで歩くペースが上がり
そのぶんだけ目的(公園)に到着
まだ6時なのに気温が上がってきているのが体感できます

帰宅してシャワーを浴びてひと息つく
エアコンの要らない朝ですが
今日は7時半で30度・・・


黒柴Rさんの散歩は炎天下の中
排泄を済ませて10分間で終了
本人不満足もお水とおやつで我慢してもらう
これ以上は危険なのだ


ちっこい目で可愛いアピールしている・・・つもりらしい

なるか白河の関ふたたび

寝不足ではないが
どうも寝足りないなあと
朝起きたときに感覚としてあります
熟睡できていないのか
エアコンを止めて寝て起きたときは
汗をかいて体がぺとぺとして不快
即座にシャワーを浴びたいけど
すぐにワンコのお世話に行って汗をかくので
戻って来るまで我慢

今朝は2件、計4匹のお世話
朝っぱらからウレシイぜ

今日はやはり高校野球の決勝戦かな
正直、まさか2年連続で育英が決勝までいくとはおもってなかった
どうもテレビでは慶応にばかり焦点をあててるけど
そうなると俄然、白河の関を越えちゃってほしいね

昨夕は21時まで預かっていたボーダー2匹

かるく散歩を終えてからは部屋の中でごろごろ


チビ・ボーダーと黒柴クンは
もう2カ月近くいっしょの散歩はしてません
もちろんこの暑さのためですが
そろそろ通常の時間でも散歩できる陽気になってもらいたいです


やっとシラサギが魚を捕らえるところを見ました
咥えて口に入れようとしているところから撮影できました
まだ早朝ゆえ感度が高くて画像が荒く
シャッター速度も遅めでブレているのはご愛嬌


いつも見慣れている騎馬像とはどこか違うとおもい
カメラをズーミングしたら兜にカラスがとまってました
無礼者めがと連写

2023年8月22日 (火)

シャイニング黒柴クン

朝は昨日と同じ26.1度
日中の最高気温は33.2度
透明度のある夜明けで
オリオン座が昇って来ているのが見えました


東二番町通り
一日のうちで唯一、エアコンを止め窓を開けて走れる時間
でも締め切って走っている車がほとんど。


黒柴クン、散歩を終え車に乗せて我が自宅へ連れて行く
走行中、「ふんす」と鼻息をかんじて横に視線をやると
黒柴クンがシートの隙間から
怒りをかんじる視線が・・・
「うわああ! 怖いって」汗
まるで映画シャイニングの有名なシーン


「気持ち良かっただろう」
ご褒美の朝ごはん
大きなボールにたっぷりの水
「お飲み」
前脚でボールをちゃぶ台返し
ふるえるコブシをじっと耐え


黒柴Rさんを車に乗せると
すぐさま後部座席に目をやる
「元気だったぁ?」と黒柴クンに話しかける


黒柴Rさんの排泄をパチリと証拠写真
っさ帰りましょ
気温32度、5分で散歩終了

嫌いなシャンプーの日だぞ

今日は仙台でも「熱中症アラート」が出ています

ヒヤーッ
今週はずーーーーーっと33度以上だあ


黒柴クンはいつものように早朝の散歩
そしてシャンプー
痒み止めの薬と併用して薬用シャンプーで頻繁に体を洗っています
そのおかげか
脱毛していた部分も毛が生えそろってきました
嫌いなシャンプーだけど
ココロをオニにしてジャブジャブ


今週も今日から散歩再開の黒柴Rさん
暑いから無理はさせたくない
こういう元気な子にかぎって突然ぶっ倒れたりするんだから


チビ・ボーダー(と姉ちゃんボーダー)は夕方から3時間ほどお預かり
かるく散歩してあとは部屋でおくつろぎ
お願いだから野球中継のテレビに体当たりしないでほしい


10秒で食べ終わるゴールデンSのお食事
食べ終わると
「あれ?入って無いよ」って顔するのやめて。

2023年8月21日 (月)

タイルで眠る黒柴クン

まだまだ各地で猛暑日になっているので
33.6度くらいではニュースにもならないけど
けど、けど暑い
今日は21日、8月になって仙台では20日間真夏日
1日だけ夏日でした
週間天気では31日まで真夏日予想なので
この1日が悔しい
どうせならオール真夏日で記録をつくっておきたい気持ちも
なきにしもあらず
6月の真夏日と9月になるであろう真夏日のすべてを合計したら
今年は50日以上真夏日になるのは間違いないかな
ちなみに金曜日は猛暑日予想・・・


ワンコたちも暑さに耐えてます
今朝の黒柴クンは
玄関先のタイルの床を枕に寝ておりました
ひんやりとして「気持ちが良さそうだなぁ」と言うと
目を覚ました黒柴クン
それでも起き上がる様子がないので
このままモミモミ開始>マッサージ


始めからしっかり歩いてくれました
まだ静けさのある大町通りの真ん中でパチリ
画像は明るく見えるけど
カメラの感度を上げて撮影しているので
まだ日の出前の午前4時45分


早朝のお世話を終えて帰宅途中
幻想的な太陽が昇ってきていました
もわあっとした雲、まるで超濃度の濃い黄砂のような空
見上げつつ「今日も暑くなりそうだなぁ」

・・・・・・・・・
当時8歳(3年前)の天才バイオリニスト、吉村妃鞠(ひまり)さん
日本人の誇りのひとり
当時ヨーロッパ中で話題になりました

涼しい部屋と暑いガレージ

なんとなーく
昨日までよりは涼しいかも
そう感じてしまった朝の26度
連日の暑さで感覚がマヒしてしまったかな

こういう猛暑のときって
突然涼しくなったりすることがある
猛暑日だった昨日から夏日に届かない今日なんてこともありそう。
きっとそのときは夏バテの症状が出て寝込むオレ・・・


昨日もエンジンをかけてみると
勢いよく一発始動
レギュレーターの心配もなくひと安心
これでまた数年はいけそう

それにしてもガレージが熱い
ふつうなら陽が入らないので涼しく感じるはずなのに。

車の熱気が大きな要因なのですが
これまでの夏ではこんなに熱くかんじたことはありませんでした
そしてバイクの熱気が上乗せして
汗がドバッ


外から戻ってすかさずエアコンを稼働してシャワーを浴びる
戻って来ると部屋は極楽浄土
もう今日はどこにも行かんのだと
レコードを引っ張り出したりしてお寛ぎ

2023年8月20日 (日)

もう部屋から出られないよw

午前9時には30度
この時間からエアコンつけたら
明日の朝まで消せないとおもい我慢
でも10時には室内温度が32度に迫って限界をかんじる
ダメだ
リモコンを手に・・・

そして本日の最高気温は34.6度
まだそんなに上がるのか
おそるべし

この夏


今朝の黒柴クンはちょっとばかり不安定な歩き方で
カートを持って来んかったことを後悔
無理をしてまで行くことはないと
西公園へは断念
大橋の下で休憩とお手入れ。
じゃあ帰ろうか
と歩きはじめたらスタコラ歩き出す黒柴クン
時間とともに後ろ足の感覚が戻ったか。
じゃあもう少し歩こうかと散歩延長


飛び立ちそうな気配を感じ
咄嗟にカメラを構えた途端に羽を広げたシラサギ
まだ完全に夜が明けきっていないのと
あまりに急だったものでフォーカスできなかったと言い訳


午後になると西の空から入道雲が湧いて
さかんに遠雷
今日こそは来るか
震えあがるようなやつを期待


うへへええ 遊んでくでええ
カミナリ鳴ってるから帰りたい
まだ
だーーーーめーーーーっ

いつになったら乗れるやら

今日も34度 明日は33度 月曜も33度・・・
もうこれくらいの気温が当たり前のようだ
ずっと先まで週間天気をスクロール
次の日曜日までは真夏日だが
28日の月曜とつぎの火曜が29度
これも台風8号の進路次第といったところか。
とりあえず明日からの1週間は暑いことがわかった

昨日の午後は盛んにゴロゴロと雷鳴が聞こえてきて
間違いなくこれは雷雨になるな
とおもったら雷雲は我が家の上空を避けて
去ってしまいました
暑いわりうちには雷が来ない


早朝、出かけるとき
締め切ったガレージの中の熱い空気が
シャッターを開けた途端にモワ~~ン
車のエンジンの熱気が籠っているのでしょう
これがたまりません
そのまま出かけ戻って来ると
空気はすっかり入れ替わって外気と同じ気温になっています
そしてシャッターを閉めて明日またモワ~~ン

4年前にセルモーターが回らなくなった原因は
レギュレーターでした
これが壊れるとバッテリーが漏電、充電されなくなって
完全に空の状態となってエンジンがかからなくなってしまいました

そういう経験をしているので
今回のバッテリー上りもちょっと心配で
新品バッテリーに交換直後は元気にエンジンが始動しまものの
このまま放置しておくといつの間にかバッテリーが上がっているかもしれないので
毎日確認のためにエンジンをかけていました
毎日といっても交換して3日しか経っていないのですが
レギュレーターが壊れると数日でバッテリーは終わるので
念のため
しかし、今回はバッテリーそのものが寿命のようで
毎日元気に瞬発始動
まあそもそもカチカチという
典型的な症状の異音だったのですがね

今年は車もバイクも車検の年
車は年1万数千キロ走行してるけど
バイクは2年で数百キロ・・・

2023年8月19日 (土)

そんなに睨まなくたって

まだまだ暑さの出口が見えません
峠は越えたかな
とおもったら今日も33.8度まで上がって
蒸し暑さマックス
エアコン稼働率は過去に例がないほどです
そもそもあまりエアコンの冷気が好きなほうではなく
ひと夏で数えるくらいしか使ったことがありませんでした
でも今年はエアコンを背負って移動しいほど。
せめて湿度が低ければなぁ


今朝はしっかとした曇り空
もう40分以上遅くなった日の出時間もあって
黒柴クンのお宅へ向かう時はまだ夜そのものでした
歩き出す頃には薄明るくなり
シラサギがどっからともなく飛んできました
明けきらない中、真っ白い姿が際立っていました


夏バテしていないか心配なのですが
本人(黒柴クン)はしっかり歩いてくれ
オヤツもモグモグ食べてくれ
飼い主さんによるとゴハンも完食とのこと。
毛並みも良くなってちょっと安心
あとは早く涼しくなってくれれば。


屋根のかかった駐車場のコンクリートは
ひんやりとして気持ちがイイらしい


今日も黒柴Rさんは七北田公園
飛び込んでもいいよ
っとお尻をグイッと押すと
何するのよぉ
とキツイ目つきで睨まれたw


平日は止まっていた噴水が水しぶきを上げていました
ほら、入ってもいいぞ
キッ!

さっさとバッテリー交換

昨夜は意を決してエアコンを消して寝ました
まだ冷房が効いているうちに寝てしまおうと
そっこうで眠りにつきましたが
雨の音で目が覚めてしまいました
むねん


ここのところこの野良の姿しか見えない櫻ヶ岡大神宮の野良


暑くて交換する気になれなかったけど
いまやらなくてどうする
と奮起
朝、まだ本格的に暑くなる前に
バッテリーの交換をしました
シート外してバッテリーカバー外して
プラスマイナス2個のボルトを外して
古いバッテリーから新品バッテリーに交換するだけ
いたって簡単
交換を終えてエンジンを始動
キュル・ブルルーン
セルモーターが元気なこと。
新しくしてわかる古いバッテリーの劣化具合


まだ1歳ほどのとき
七北田公園に来始めた頃は
地下鉄をめずらしそうに眺めていた黒柴Rさんでしたが
昨日はひさしぶりに立ち止まって見つめてました


いくら暑くても始終水に浸かってはいられないようです

2023年8月18日 (金)

暑すぎて蚊もおらん

午前中は雲が多めでしたが
午後はカーンっと夏空でした
一日出ている雷注意報がムナシイ


最低気温が27度の早朝
寝ているところをスミマセンと
黒柴クンの後ろ足をモミモミ
ビクッと起き上がるも
「気持ちがええなわい」と
上げた頭をまた垂れる
今日はしっかり歩いてくれることを期待して
カートは置いて行きましたが
この判断は大正解


器まで食べそうな勢いでがぶ飲みするゴールデン
涼しい日陰で休憩したいのに
歩くを優先するからそうもいかず


黒柴Rさんは七北田公園
いま、夏水仙が咲き出してます
ユリに乗ているのにナツズイセンとはそれ如何に

そういえばこの夏は蚊に刺されていません
姿も見かけません
森の中を歩いていてもアブくらいで
蚊は寄ってきません
あまりの暑さに蚊が居ないみたいで
ボウフラがわく水たまりも蒸発してしまって
結果、蚊も少ないみたいです
こればかりありがたいことで
今年買った蚊取り線香が減らない


呪文のように「オシッコオシッコ・・・」「ウン〇ウン〇・・・」
うるさいナァとおもったか
わっかたわよっと腰を落とす黒柴Rさん
「よーしよしよし」と褒めちぎって散歩終了
チャプチャプ美味そうに水を飲む

交換する気になれない暑さ

さすがにここのところの熱帯夜に
エアコンの除湿にして寝ています
今朝の最低気温は27度
つまり夜はもっと暑かったということ
夜、トイレに起きたときに窓を開けたら
重くて温い空気がもわ~んとまとわり付いてきて
すぎさまピシャリ
そんな夜も秋の虫がリリリリコロコロ鳴きだしてます
秋は来るのだろうか・・・


もう起きて毛づくろいの最中だった野良
片足を上げた状態でこっちの気配に気づきフリーズ
おもわず「セクシィ」


X4のバッテリーが上がってしまったので
さっそく新しいバッテリーを注文
こういうことに関しては早いのだw
今回はデイトナから出ているものですが
デイトナでバッテリーを販売しているとは知りませんでした。

では取り換えよう
とおもうものの、この暑さでガレージで交換作業をする気にならず汗
バッテリー交換なんて簡単だけど
バイクを移動して云々ということだけで
汗が噴き出そうで行動に移せず・・・
っま近いうちに。

七北田公園の芝生広場のど真ん中にあるテント
テントというか巨大タープですかね
グルリ360度、どこにも障害物がないので
イイ風が吹き抜けていきます


丸太のイスに腰掛けてしばし休憩
除草作業の音が気になって
出したオヤツも水も喉を通らない黒柴Rさん


キレイに刈り上げられた芝生を眺めつつ
生温くなった水をゴクリ

2023年8月17日 (木)

カートがあるのに

熱帯夜の夜明け
最低気温はわりと低い方の25.3度
熱帯夜、猛暑日もふくめ
日数がこんなに多いことは初めてのこと。
毎年夏は楽しい季節なんだけど
さすがに今年のこの暑さは嫌気がさしてきた


とはいえ連日の暑さで体が順応してきているのか
朝の25度でもとても涼しく感じてしまうこの頃
ただ散歩が終わるときには背中はびっしょり


カートを使うようになってからというもの
初日に乗せただけで
それ以降は自力で歩いている黒柴クン
ワシはそんなにもうろくしとらんぞ
と態度であらわしていかのごとく
跛行もなくしっかり歩いているので歓心してしまいます
まあこれは散歩前の入念な脚のマッサージの賜物と
自画自賛しているのだけれど・・
明日はカートは置いて歩いてみよう

もう31度を超えている10時
ワンコの散歩をしている人が居ない七北田公園を
こそこそ木陰を歩く黒柴Rさんと私

風の抜けが良さそうなテントの中へ


舌を出してハアハア
涎がポタリポタリ
オシッコ、ウ〇チをして
っさ帰ろ
車に戻って
水分補給を十分にとってエアコンを利かせる
おやつをモグモグ
ハヒ~って表情

ムクドリの巣窟

まだまだ暑さに終わりがみえてきません
仙台はお盆が終わると
朝晩の暑さが治まって
涼しさが出てきたりするのですが
今年のこの夏
9月になるまで熱帯夜、真夏日のままかもしれません
そういう週間天気の予報になっていて
もはや、いつ涼しくなるのか
賭けの対象になっているとかいないとか


秋になると見事な紅葉になるイチョウの木
じつはムクドリのねぐらになっていて
早朝になると木そのものが鳴いているかのようです
周囲がビルなので
その鳴き声が反響して
住んでいる人にとっては相当うるさいだろう
そして誰かの合図で
一斉にどこかに飛んでいくのですが
よくもこんなに居たもんだとおもうくらいのムクドリが
黒い塊になってどこぞへの飛び去って行くのでした


暑すぎておかしくなった
そういう訳ではないとおもうけど
パソコンへ転送するカードリーダーが
転送出来なくなってしました
コーピーは出来るのでそのまま使っていたけど
一日何十枚、何百枚と撮影している画像を
コピーして元画像をいちいち削除するのが面倒くさくなってきました
カメラによっては一括削除できるものもあるのですが
出来ないカメラもある
こんなことでイライラしても治るわけでもないので
新しいカードリーダーを買ってきました
もっと早く交換すればよかったよ・・・


立ち上がってしがみついて来るLちゃん
抱っこしてくれって言ってます


暑いのがだいの苦手だったバーニーズ
雪国のワンちゃんだけに
日本の高温多湿は辛かっただろう
だから夏はエアコンの部屋から出たくないのでした

2023年8月16日 (水)

揺れるサルスベリ

お騒がせの台風は日本海へ
まだその影響なのか
東海道新幹線が運転見合わせだったりと
今日も影響が出ているみたいです
1つの台風で列島が混乱してしまうんだから
ホントに困ったもんです
自然現象だけに誰に文句を言うわけにもいかないし


散歩前、後ろ足のマッサージ効果か
跛行もほとんどなく
最後まで歩ききってくれた黒柴クン
今日もカートは無用の長物
でもウレシイことではあります

台風で帰省や観光を早く切り上げたのか
昨日までよりも人影、行き交う車も少なかった早朝
西公園もジョギング、ウォーキングのいつものメンバーのみ


ときおり圧をかんじる強めの風が吹きます
最低気温26.7度、93%の湿度で
不快な空気をその風が和らげてくれました


今日から散歩再開の黒柴Rさん
七北田公園へ
すでに暑いので短めの散歩
暑さにやられたのか
葉が散ってしまっている樹


31.4度はつづく真夏日の中では低いほう
朝の気温が下がってくれないものか。。。

バッテリー上がり

今日の天気も
曇りがちで雨が降ることも
そして晴れることもあるどっちつかずの空模様かな
気温は33度、昨日以上に蒸し暑くなりそう

そしてお盆の「送り火」
ご先祖様があの世に戻る日
ゆっくり出来たかな?

・・・・・・・・・・・

バイク(X‐4)のエンジンを始動させようとしたら
キュル・カチカチカチ・・・・・・・・
あっ終わった


バッテリーが劣化していわゆる「バッテリー上り」
カチカチっていうのはセルモーターを回すだけど電気がない証拠
たしかスターターリレーのスイッチが+と-をカチカチ行ったり来たりしてる状態
ではなかったかな。

前回交換したのは約3年前
その3年間維持充電をしていたとはいうものの
1000キロも乗っていなかったので
よくここまで持ったなとおもう


その3年前はバッテリー上りではなくて
レギュレーターの故障でバッテリーが充電出来ず
放電し放題で逝ってしまいました
そのときはバッテリーとレギュレーターの交換でしたが
今回はバッテリーの交換だけを行ってみます


Lちゃんのお宅へ御集金に。
ワンワン吠えて噛みやがりましたw
あれだけイイ仲だったのに

2023年8月15日 (火)

降ってるところと降ってないところ

今日のテレビは
朝からずっと台風7号関連の情報が続いています

朝、紀伊半島に上陸して昼に淡路島近辺を通過
そして兵庫に再上陸
速度遅いので見るたびに
「まだあそこか」というかんじです

仙台は風も大したことはなく
直接的な影響はありません


水たまりがある早朝でしたが雨は上がっていました
いちおう黒柴クンにはカッパを着せて
いつ雨が降ってきても慌てないように。


青空が広がって来て捕らぬ狸状態
途中でカッパを脱ぎました
湿気の多い朝なので助かりました
ふうっとひと息


カートなしの散歩
そのかわり距離は少々短めの道のり
でもそのぶんをお手入れに時間をかけました
もうほぼ換毛のブラッシングは終わり
抜け毛もなくスッキリ


クルッとふり向き「ねえねえお姉ちゃんさぁ」
姉ちゃんボーダー「なによ」
「じぃ・・・・」
姉ちゃんボーダー「だからなによ」

朝のジトムレ

夜になると湿度計の目盛が高いところで止まる
これはきっと壊れてるのだ
そうおもっていると
「壊れてないよ」とピクッと動く
95%が97%に・・・
夕方からこの湿度の中で過ごしている
さすがにエアコンの除湿で対抗しているけど
朝起きたときはエアコンは止めていて
湿気の多い外気を入れたくないので
窓を閉めたいけど
そうすると暑くなってしまう
じゃあ窓を開けると
湿った空気が「ど~~~~も~~~~」と忍び寄って
あっという間にジトジトムレムレに・・・
シャワーは最低でも3回は浴びてるけど
火に油を注いでいるような気もする


エアコンの効いた部屋で惰眠を貪るLちゃん


エアコンの効いた部屋で全力でボールと遊ぶチビ・ボーダー


暑いので涼しいところの話を読み返してみたが
読むより録画してあった映画にしてみた
主演は堺雅人さん


暑いのもイヤ、エアコンもイヤ 
わがままだったみゅう

・・・・・・・・

これでもくらえ

2023年8月14日 (月)

降った形跡もない中心部

33.1度
これが普通だというように
ここまで上がってしまう最高気温
天気予報は一日を通してほぼ雨だったのに
早朝に雨が降って
この雨の中でお世話か・・・
っと憂鬱な気分になりましたが
結局そのとき以外は降らず
あの予報はいったい何なんだ
とちょっと怒りさえも感じる青空でした

その朝の雨
前もってLちゃんにカッパを着せて
黒柴クンのもとへ
ところが
あれだけ降っていた雨が北仙台あたりで止んで
仙台駅前に来ると降った様子もなく
路面は隅っこまで乾いていました
「こっちは降ってねえじゃん」と。


Lちゃんはカッパを着たまま
黒柴クンと私はカートにカッパを納めて散歩へ。
オシッコを済ませた黒柴クンを
カートに乗せようとすると
「嫌だ」と拒否
だったら自分で歩きなさいと
Lちゃんといっしょにてくてく


ジジイ扱いしないでいただきたいとばかり
しっかりした足取りで歩く黒柴クン
「なんだよ、歩けるじゃん」とぶつぶつ文句を言うオレw


じゃあアタシが乗ると催促するLちゃん
排泄を済ませた後
カートに乗せると尻尾を振って喜ぶ


帰り道、雨は止んでいたけど轍(わだち)は水たまりが出来るほどの状態の泉
家に戻ると虹がかかりました

お盆台無し台風

なにもお盆中に来なくてもいいものを
しかもゆっくり移動しているというのが憎たらしい
せっかくの帰省も早めに切り上げて
Uターンラッシュは今日がピークか。
それともギリギリアウトで帰れない人々が右往左往するか。
まったくそんな混乱を楽しむような7号


ビックリ
土砂降りの泉から仙台中心部に来てみれば
一滴の雨も降っておらず
降った形跡もなし


今日もカートに乗せて散歩かな>黒柴クン


お友達になりたくて近寄って来ているのに
ガン無視
Lちゃんもそういうタイプなのね

・・・・・・・・・・・・
土日に行われた北海道のRISING SUN FES
BABYMETAL好きでお馴染みの宮崎よし子さん
なんと北海道まで来ていたようで
ガチ、べビメタメイト確定

・・・・・ 

2016年のRISING SUNのLIVE

2023年8月13日 (日)

黒柴クン、初カートに乗る

眠るときは涼しくて
笑顔で夢の中に入っていけましたが
目が覚めたときは
98%の湿度で眉間にシワを刻んでおりました

濃霧の中を黒柴クンのもとへ
車内には助手席にLちゃん
後部座席には真新しいカート
近頃の黒柴クンの歩く様子を見ていると
後脚の衰えを感じ
この暑さもあって
いつもの道のりを時間をかけて歩けても
無理をしない方がいいだろうと考えて
カートを使うことにしました


始めのうちは「なんだなんだ」とわちゃわちゃ
強引に降りようとしたけど
徐々に「勝手に動いて楽ちんだな」と理解したのか
ほどなくして大人しく乗ってくれるようになりました
まんざらでもない様子


耐久重量20キロのカートに
体重10キロの黒柴クンは
サイズ的にもじゅうぶん余裕


アタシにも乗せてえ
っとLちゃんにバトンタッチ
黒柴クンには
まだまだ歩くことも忘れないよう
カート半分、自力歩行半分の散歩を
しばし続けていこうとおもっています
それにしても乗り方がヤンキーなLちゃんてば・・・


黒柴クンの散歩後
Lちゃんには墓参りにつき合ってもらいました
周りのお墓はすでにお参りが済んで
お供えの花が飾られてました
明日は雨の予報なので
まずはひと安心

さっそくお墓参りに

昨日の夕方から雨は本降りになり
夜中まで降り続きました
久しぶりに本格的に降りました
おかげで気温は25度を割って涼しくなりました

今日はお盆入り
明日はまた雨になる予報になっているので
今日お墓参りに行くことにしました


朝の黒柴クンも夕方のLちゃんも
散歩のときにかぎって雨
晴れ男の黒柴クンよりも
雨女のLちゃんの威力が勝っているようです


本日からカートと併用して散歩することにしました

2023年8月12日 (土)

とうとう30度を下回る

ちょっと晴れ間もあったけど
基本、曇り空でした
朝まで降りつづいた雨で
地上の溜まった熱が冷まされて
24.4度で熱帯夜からまぬがれました
日中は80%を超える湿度ではあったものの
最高気温は28.4度
じつに20日ぶりの夏日
それなのに
体がエアコンに馴染んでしまい
ついつい除湿のボタンをピッ


過去に例のない二日連続雨中の散歩>黒柴クン
ほんらい雨の中を歩くなんて嫌なのに
ちょっとでも涼しいならイイかなっておもってしまう


黒柴クンといっしょに散歩のLちゃん
ジャストフィットの雨具
ダックスやコーギーなど胴長犬のためのカッパ


フードを被ると激しく嫌がるのは難点
お飾りじゃなく、ちゃんと被れるフードを開発してほしい


ただいまあ
短い距離ながらも比較的足取りしっかり歩いてくれました
今日は涼しいからしっかり休んでほしい


アタシは今日から夏休み>黒柴Rさん

雨音で目覚めです

ひさしぶりかな
雨で目覚めるなんて。
予報会社によって一日雨だったり
曇り時々雨だったり
どっちを信頼していいのやら。
もちろん後者を支持したいところだけど
ハズレたときの落胆は大きい

今晩はペルセウス座流星群のピーク
帰省先や旅行先で眺める人も多そうです
でも台風の影響で曇り空という地域が多いかも。
条件はまずまずだったので惜しい


お泊りだったLちゃん
粗相もせず吠えずイイ子にしてくれました

2023年8月11日 (金)

海じゃないよ山の日だよ

昨日とピッタリおんなじ32.1度
風はありますが涼しいかと言えばそうでもないけど
湿度は下がりました
そして
お盆休みが始まって道路が混み合ってます
いつものように泉インター周辺の国道4号上り下り
ともに渋滞していました


霧雨の朝
近頃ではめずらしい曇天
日の出は35分近く遅くなった4時47分
黒柴クン宅へ向かうときは
ヘッドライトを点灯するほぼ夜


霧雨の濃度が増してふつうに雨の降り方になってしまい
頭から雫が垂れるほど濡れてしまった黒柴散歩
でもこれ、この暑さなので濡れても気持ちがイイとかんじまうのでした
散歩から戻って黒柴クンといっしょにバスタオルでゴシゴシ


徐々に晴れ間が広がってくると
セミと暑さが戻って来ました

今宵、七北田川の橋の下で盆踊りなのか
会場設営中でした
こじんまりとした町内のお祭りというかんじが好印象
そこで堂々とオシッコをする黒柴Rさんには驚かされる


超ショート散歩
15分ほどで終了


日曜日までお預かりのLちゃん
玄関開けたらガウガウ歯を剥きカプッ!
 
強引に抱え上げるとシュンとなる
諦めが早いLちゃんです

台風接近、山の日

もう昨日から帰省、観光の移動が始まって
高速道路は渋滞しているようです
そして「山の日」の今日から盆休みで
本格的な大移動が始まります
っが
台風7号がお盆を直撃する進路予測が出ていて
ちょっとこれは誰が見てもヤバそう
どっちへ転がっても上陸する進路

お墓詣りは早めの方がいいかな


ここのところまた姿を見せるようになったシラサギ
鮎釣り師とシラサギがイイ距離感をとって佇んでます


年々数が増えているカワウ
ホッペの紅がかっぺ丸出しで微笑ましい


真っ昼間からアツいアツいカモ


黒野良は猫一倍暑いのね


辛そうだなぁ

2023年8月10日 (木)

湿気を含んだ風

朝起きると机上が濡れていました
それも手で拭うとしっかり濡れるくらい
オレはこんな湿気の中で寝てるのか・・・
ここまでくれば洞窟の中でも寝れそうだ
しかしこのくらいで文句をいっていられない
なんと、新潟の糸魚川で32度
最高気温ではないのだ
最低気温なのだ
いちばん涼しくて32度って・・・

25度で熱帯夜というから
30度以上の場合はなんて呼べばいいのか
真夏夜
熱中夜
もうい夜


黒柴クンの足の具合があまり良くないので
西公園まで行かずに大橋まで。
その下の広瀬川のたもとで長い休憩
様子は普段通りで食欲もあるのでひと安心
そろそろカートを準備したほうがいいのかな


黒柴Rさんは元気に七北田公園
とはいえ暑いので車で公園へ
木々の日陰の中をうろうろ


強めに吹く風が
段々に流れ落ちる水の涼しさを運んでくれています


階段の脇を水が流れ落ちてます
上りきるとそこには源泉w


マリーゴールド、ラベンダー、サルビアの花壇

野良たちの余韻

バタバタと翻弄されるレースのカーテン
低い雲は足早に上空を横切って行き
この風も台風によるものなのだろうか
とおもう夕刻でした

そして今朝もジトッとした空気で目が覚めました
ここのところ爽快な気分で目覚めることがほとんどありません


黒柴クンの散歩道には
だいたい10メートルくらいの範囲で
夜の集会の余韻を残した野良たちが集まっていました
朝帰りにもほどがある


広瀬川にはカワウの集団が。
集団で眠るのか
それとも鮎でも獲るのか(鵜飼い)


昨日もゴロゴロと雷鳴が聞こえてきました
見上げると迫力のある積乱雲が
これは来るな
しかし期待は挫かれました

2023年8月 9日 (水)

風と湿度と雷鳴

気温は32度
これまでの34度~35度からすると
ワンランク下がった暑さです
でも湿度はワンランク上がった不快感
70%以上99%以下
このあいだを行ったり来たりしている一日で
夜明け前の涼しい時間なのに
湿度は高くて眠れなくなってしまいます

今日の日中は風が強く
レースのカーテンがバタつくくらいで
生温いけど無いよりははるかにまし
エアコンを早めに止めましたが
遠くから雷鳴
雲に覆われてきました


行きはよいよい西公園に到着
公園の中をグルっと歩いたあと体のケア
寝転がせてブラッシングや耳の掃除
ご苦労様と水とおやつ
しばらく足を休めて
それでは帰りましょ


帰り道は休み休み
後ろ左足の踏ん張りが利かなくなって
横這い歩きになってしまいます
無理せず休憩とマッサージ
ハーネスでバランスを取る手助けをして無事帰宅
最後に入念にマッサージを。
よしよし、無理しなくていいんだぞ


黒柴Rさんは七北田公園
いつもの「カモさんチェック」>居ないナァ


宣伝しときましょ
平日もオープンしているキッチンカー
こんどコーヒー飲んでみようかな


野球、サッカー、バスケット、球技が大好きで
テレビ中継を夢中で見ていますが
画面に体当たりすることがあるので要注意
相撲もことのほかお気に入り

夕方ムンムン

 

 

 

 

2023年8月 8日 (火)

今日は立秋だった

24.1度の最低気温
7月25日の23.7度
それ以来の低い気温でしたが
風は止んでしまった夜
湿度が90%以上(最高98%)あるので
熱帯夜以上に寝苦しさがありました


グダグダしてても始まらないので
さっさと起きて黒柴クンのもとへ
すこし短めの散歩を終えると
我が自宅へご招待
短い周期で行うシャワーの日


ガレージでバイクに興味津々
匂いを嗅いでおりましたが
マーキングされると困るので
自宅周辺を軽く歩いて排泄完了


シャンプーを終えると
ドライヤーで乾燥中にうとうと・・・
タリビットの点眼
ウェルメイトの点耳後耳の掃除
そして丹念にブラッシングを。
眠りを誘うのかブラッシングは好き


1時間ほど眠ったあと
1週間ぶりに再会する黒柴Rさんを連れて
黒柴クン宅へ戻り
また散歩
気温は30度近くまで上がってきたので
無理せず短縮散歩


散歩が短くて物足りない黒柴Rさん
日陰の多い黒柴クンのお庭で遊ばせてご機嫌取り
飼い主さんからおやつをもらって
機嫌を治してもらってすかさず車にポンッ

今日の気温は31.2度
真夏日ではあるものの
猛暑続きだったことをおもうとずいぶん低い気温
そういえば今日は「立秋」
暦の上では今日から秋
とはいってもまだまだ暑い日々がつづくのだ
仙台七夕は今日まで。
帰還中は雨が降るというジンクスがありますが
今日、ちょっと降りましたね

クライマーズハイ123便墜落のあの夏

これを書いている今(朝7時)
足元に黒柴クンがゴロリと横になってます
いつものように早朝散歩をしてから
シャンプーをするためにそのまま連れて帰ってきました

書き終わったらシャンプーです

夏、お盆の頃になると
思い出すかのように読んだり観たりする「映画・クライマーズ・ハイ」

最初のきっかけは横山秀夫さんの小説を読んでからです
当時から話題の一冊でしたから読まずにはいられませんでした

そしてそれから数年経って
NHKでドラマ化され
2008年に映画が公開されて話題を呼びました

小説を読んだ後に観る映画化は
ストーリーが希薄になったり役者のイメージが違っていたりすることがあって
ちょっと・・・
って感じたりするのですが
この映画は想像以上に良かったことを覚えています
いまでは誰もが知る俳優が惜しげもなく登場しています

ALWAYS三丁目の夕日ののちに撮影した堤真一
この映画で知った堺雅人と遠藤賢一
尾野真千子も初々しさがありました
そしてこれぞ遠藤憲一という触れると怪我をするようなキレを感じる演技
皆川猿時も見事な嫌われもの感
ほかにも適役の俳優が揃っていますが
新聞社内のシーンは秀逸
緊張感や緊迫感がこちらにも迫ってくるものでした


1985年8月12日のあの夜はいまでも忘れることはありません
不明となった123便の臨時ニュースが流れた瞬間から
日本中の空気が変わったかのようでした
学生だった私は徹夜でテレビにくぎ付けになっていました
その後は様々な123便墜落関連の本を読み漁りました
・・・・・・
これはTBSテレビで2005年に放送された再現ドラマ
「ボイスレコーダー20年目の真実」
ぜひご覧になっていただきたいです

2023年8月 7日 (月)

次第に疲れが溜まってく

昨夜もイイ風が吹いてくれて
眠りを誘ってくれました
今日も風が吹いて空気を「かましてかまして」くれました

気温の上がり方も鈍く
昼過ぎの32.2度が最高でした
曇り空で風が吹き
18時になる頃には27度
エアコンを止めて風をたっぷり部屋の中に。


今朝は24.7度
たった0.3度ですが熱帯夜から免れました
でも、湿度は94%あったので
熱帯夜以上に熱帯夜っぽい夜でした

早朝の黒柴くんの散歩は
雲が多いながらも青空がじわじわ広がる空模様
七夕期間中ということもあってか
月曜日のこんなに早い朝でも
ちょっと人も車も多いようにかんじました


いつもよりふらつきが少なく安定した歩行が出来た黒柴クンです


水とおつやじゃ
という要求を無言で示しております

今日から曇りがち

昨夕は風が吹いていて
暑い空気が「かまされて」
いつもよりも暑さが緩和されて
どことなく涼しさがかんじられました

寝苦しさもさほどなくてひさしぶりの快眠

どうやら今日から
曇りがちの天気が続くようで
1週間先まで曇り予報
気温も30度から33度のあいだを行ったり来たりで
猛暑からはいちだんらくかも


花火大会の翌朝の野良
人混みで居場所が無かったのか
疲れ果てて無防備で寝ていました


会うたび最上の笑顔をくれる豆柴


秋田犬の子かな?
年齢を尋ねたら3歳。
柴犬でした


炎天下の甲羅干しで干からびそうなカメ
こころなしかグッタリしているようにみえました

 

2023年8月 6日 (日)

元気に歩きやがって

曇りがちだったので
気温の上がり方が鈍く
屋根の日照りで熱が籠ることもなくて
比較的快適な午前中でしたが
青空が広がり出してくると
当たり前のように34.6度
あやうく猛暑日になるところでした


今朝は日の出前からワンコたちのお世話
まだこのときは月が光りが目立つほどの空
気温は熱帯夜の26.4度


今朝は玄関ではなく外の小屋の敷地にいた3匹
 
押すな押すなと我先に外に飛び出そうするのを
ラグビーのタックルのように押し戻し
確実にリードを装着していく

よしっ 行こう

ワ―ッと歩道の植木に片足上げ・・・

用意しているペットボトルの水がみるまに無くなってしまう

お前たちはビ〇グモーターか!
と叱るw


空の缶やペットボトルを発見すると
それしか見えなくなってしまうゴールデンS
咥えようするのを力づくで阻止
朝っぱらから元気なワンコたちに汗びっしょり
ちなみに
ナデナデもグリグリもツンツンも喜んだ表情をするゴールデンS


幸町から大手町へ
空いてる早朝、10分少々で到着
黒柴クンはいつものように西公園
花火大会によるパイロンはすでに撤収され
仮設トイレやゴミは撤収中でした
しかしまあ、平気でゴミを捨てる輩が多いこと。


今日から始まった仙台・七夕祭り
4年ぶりの通常開催、人出は多いとのこと
昨夜の花火大会は50万人の人出だったのか。

仙台七夕始まる

福島の伊達で今年初の40度に。
福島市周辺はやたらと暑いところですが
常連の北関東をさしおいての40度は立派
これはもう不名誉ではなく名誉だ
つぎは記録更新の暑さがどこになるか


今日から仙台七夕
規制のない通常開催ということです
この暑さで人出はどうなるのか
去年は黒柴クンを連れて七夕散歩が出来ましたが
今年はどうかな


今朝のお世話は4匹
暑くなる前に終わらせねば

2023年8月 5日 (土)

がっつり猛暑日

午前8時には31.4度
今日もアツいアツい一日が始まった

今日は2件のワンコの散歩をキャンセル
最高気温は35.7度


最低気温は26.2度
まさにその中を黒柴クンの散歩

西公園の階段を抱っこして上ると
もう汗が・・・

でもこの時間は涼しさを感じて気持ちがイイ

ベンチに腰掛けて黒柴クンのお手入れをしているときが
いちばんの至福のひととき

今日は花火大会だけど
こんなに暑いとかえって人が少なかったりして

帰りの広瀬川沿いの道には
場所取りのシートが張られてました

立ち入り禁止の緑化フェアの会場内で入る輩があらわれて
ひと悶着ありそうな今宵


相当、喉が渇いていたのだろう
飲むわ飲むわ
帰って見てみると
水のボールが空になってた。


午後から姉ちゃんボーダーを上杉動物眼科へ
チビ・ボーダーは車で留守番
車のエンジンを切ることができない炎天下


遠慮せずゴンゴンぶっ放してほしい

今宵はドドーンと七夕前夜祭

エアコンを止めて
照明を消して
すべての窓と
すべてのカーテンを開けて就寝

ここしばらく毛布やブランケットといったものはなく
可愛く表現するとゴマフアザラシ
実際にはうちあげられたドザエモン状態で寝ています

今晩は七夕前夜の花火大会
多くの人がくり出して賑わうのでしょうね
地元の野良たちも
この日は出歩けそうにないかな
黒柴クンの飼い主さんも
この日ばかりは早々に帰宅するそうです

2023年8月 4日 (金)

幽霊よりもコワイ電気代

昨夜は21時まで30度
今日は午前8時に30度
11時には35.1度猛暑日に。
そこから下がり始めたかな
っとおもっていると
午後2時頃になるとふたたび気温が上がってきます
今晩も暑いままなのか
朝から晩まで、こんなにエアコンを使ったことを
これまで一度もありません
オフクロとオレの部屋で2台、就寝中をのぞきフル稼働状態
7月と今月の電気代がコワイ
請求金額を見たら金縛りそう・・・

目を覚ますと視線の先に月が見えました
いつもと様子が違う月明かり。
目を凝らすと薄い靄に包まれた月でした
ぼんやりとして減光しているのに
薄靄がソフトフィルターのような効果になって
外が全体に明るさがありました


仙台市中心部は靄のない晴れ渡った空
まだ十分な明るさがある月
ゴメンねゴメンねえっと言いつつ
熟睡中の黒柴クンを起こすと
あきらかに迷惑そうに
横たわったままでジロリ


あと20分くらい待っていれば
政宗公騎馬像の後方に月が沈んでいったのかも
しかし待てない事情がありますので
この距離が限界


明日の花火大会の準備が出来てました
西公園には仮設トイレやテントが張られていました

きっちり日焼け

ここ数日、朝のヒグラシとミンミンゼミが
一斉に鳴きだしています
ヒグラシだけでお願いしたいけど
そうもいかないものか・・・


真っ昼間の県民の森
猛暑の森には誰もいませんが
あまりの暑さで蚊もいません
暑さを凌ぐために草の葉の裏で隠れてるんですね
虫除けスプレーなどを用意しなくていいのは助かります
そもそもジョギングしていると
そのスピードについて来れない蚊ですが
アブはなんなく並走してきて
チャンスをうかがってます
そこに虫除けスプレーをプシュッ
すると
ウワッ

と叫びつつ離脱していくのでした

夏休み中の小学校のプールの監視員をしていた6年ほど前から
いままで、夏になると同じように日焼けをしています
履き心地の良いモンベルのサンダル
フィット感が抜群でこれで走ることが出来ます


プールの監視員をしたいたときは
4回あるプール、その最後の4回目、ラスト5分前になると
私もプールに入って一日の火照った体を冷ましてました
子供たちが待ってましたとばかり
キャーキャーワーワー言いながら全力で水を掛けて来るのでした


あぢぃ・・・


ダメだあ~

2023年8月 3日 (木)

よく通行止めになるところ

二度寝してからのアラーム
深い眠りの底から無理やり起こされて
ふだんハッと目覚めるのに
久しぶりに頭が重くドロンとした目覚め


日の出直前の青葉山と月
知っていればカメラ機材を準備して
政宗公騎馬像と重なるように撮影したのに。
こないだは騎馬像と稲妻のコラボを逃しているし
悔しい8月になってます


今朝、黒柴クンはすでに起きていて
目と目があるとどことなく「遅いぞ」というかんじ。

熱帯夜からの日の出頃でも26度ありますが
一日の中で最適な散歩時間


こんどの土曜日は広瀬川の花火大会
いわゆる七夕前夜祭と以前は呼んでました
西公園周辺は夕方から車輛通行止め
マラソンなどでもよく通行止めになる道路ですが
花火大会は通行止め前から混み出します
今回はコロナ明け、しかも土曜日
イイ場所を取ろうと早い時間から人が増えそうなので
午後は近寄らない方が賢明かも。
その日は14時から上杉動物眼科に行くけど
多少車は渋滞気味かも


「お前も(暑くて)大変だな」
とおもわず声をかけてしまいます


逞しい入道雲は見せかけだけ
いつの間にか姿がなくなってしまいます

寝苦しい日々

いままでの夏だと
日が暮れるとどことなく冷めた空気になって
風呂上がりの身には
日中の暑さから解放されてホッと出来るとき
だったのに
いまは18時を過ぎても30度以上あって
深夜にどうにか30度を下回るという
東北ではあるまじき暑さ


ヒグラシの次はミンミンゼミ
そして次はヒヨドリ
ヒヨドリもこの暑さでヤケクソ気味に鳴いている朝

本日も猛暑日に迫る暑さになる予報です
エアコンと扇風機がフル稼働
 
あまりの暑さで蚊の姿がありません
雨も降らないので水たまりが無く
ボウフラも湧きません
それだけはありがたい


まだ眠そうなゴールデンS
早い散歩だが
飼い主さんの散歩は3時半だそうな・・・


新鮮な水をたっぷりと
美味しそうな音を立てて飲むLちゃん
飲んだら寝ます

 

2023年8月 2日 (水)

蔵王の向こうへム~~ン

今日もしっかり暑くなりました
34.9度でギリ猛暑日を免れましたが
何度も言うように
どうせここまで上がったら
猛暑日になればいいのにさ


夜が明け始める頃
蔵王の向こうに沈みゆく満月(昨夜)
不気味なほどにオレンジ色に染まった月
もうすこしズレてくれると
観音様とダブったのに。


早朝は黒柴クンに代わり
SくんLクンそしてゴールデンSちゃんの散歩
暑さで体調を崩したそうですが
回復して元気に歩いてくれました
だいぶ毛が伸びて
ゴールデンらしさが戻ってきたね


今日はアセンズ動物病院へ
11時30分の予約時間は最高気温が出たときで
駐車場から病院まで約50メートルを歩かせるのも危険なので
抱っこしました>汗だく
エアコンの効いた病院が極楽
帰りの車内で爆睡の黒柴クン


黒柴クンの付き添いで同行した黒柴Rさん
アタシは健康デス
と診察室のドアをガリガリ攻撃

佐々木幸男 君は風

昨日は午後から暑さが戻って来ましたが
2日の今日は午前中から暑くなって
いつもどおりの猛暑になるみたいです
予報の中に「大気が不安定になります」という言葉が
嬉しく思ってしまうこの頃
雨でもなんでもどうぞ

2023年8月 1日 (火)

涼しくてヒヤッとする雷雨の散歩

8月に入った途端に猛暑もいちだんらく
早朝の雨のおかげもあってか
火照った街がクールダウン
いつもの真夏日に向けて一直線
っということはなくて午前11時になっても27度
エアコン要らねえな
っと楽観してたら13時には32度
近頃の予報は気温にかぎってばっちり当たる


稲妻が走り、雷鳴が轟いても
びくともしない黒柴クンと
雷大好きな私は嬉々として散歩
「いまのはキレイな稲妻だな」とオレ
うーんっと力んでる黒柴クン
雨が小降りなのは助かりましたが
おもたほど近づいて来ない雷雲に少々がっかり


さすがにこの天気では人影もなし
車も走っていないので
道路の真ん中を歩いてみたりして・・・


黒芝Rさんは七北田公園
けっして散歩日和とはいえないけど
陽射しがなかったのがよかった
出会った3匹のワンコはみな元気で
黒柴Rさんを見つけるとヨロコビ爆発
「あーそーぼー(遊ぼう)」と全力アピール
黒柴Rの答えは「ガウッ(ノー)」
失礼だぞ、とお尻をペンッ


アタシの友達はカモだから>黒柴Rさん
むこうは友達とはおもってないんだよ

過去最高の8月になる?

稲妻が横走る早朝の散歩
雨は大したことはなく
落雷直撃だけ気をつけつつ広瀬川沿いを歩きました
気をつけようはないけど・・・

いよいよ8月に。
昨日までの7月の仙台は
観測以来、もっとも暑い7月となりました
しかもブッチギリの暑さ
まあたしかにそうだろう
これだけ真夏日、猛暑日になってるんだから。

8月の初日は32度
この気温を見て「おっ低いな」とおもってしまった
数十年も前だったら
32度で地元ニュースになってたな

« 2023年7月 | トップページ | 2023年9月 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ
フォト