天気

2020年2月20日 (木)

かわまちテラス閖上へ

ボーダーコリーを3時間ほど預かって
そらまちテラス閖上へ行って来ました。
名取川沿いに並ぶ店舗と公園のようになった遊歩道が
ワンコの散歩にはもってこい

コーヒーを買って併設のベンチで休憩
ボーダーにはおやつを

今年になってはじめての閖上。短い時間でしたが満喫できました


県民の森 オオイヌノフグリが咲いていました


久しぶりの県森にテンションが上がる黒柴
早く投げてとボールを足元に。
芝生に軽快な足音

Duran Duran - Hold Back The Rain

 

2020年2月19日 (水)

雨水の水曜日

気がつけば今日は二十四節気の「雨水」でした。
季節は雪から雨にかわる頃。
とはいうものの
今年は雪より雨の多い冬なので
雨音に季節感がありません。

午前中、よく晴れているけれど、かといって暖かいことはありませんでした。
少々風もあって冷たく、たまに雲が頭上を通り過ぎて
冷たいものが頬にあたる。

エサを啄むカモたちを見ていると
そこはかとなく穏やかな気分にさせます


午後2時頃に9.2℃の最高気温
ようやくひと息付けそうな
平年よりも高い気温になりました
ダウンに包まれた背中は、陽を浴びてぽかぽかとしてきます。


ほら、友達になりたいってよ。
三歳半になる茶柴がぷりっぷりっと尻尾を振るも
黒柴ココロここにあらず


お座り、お手、おかわり、伏せ。 ひと通りの作法を終えてバイバイ
また今度。

Harry Nilsson - Without You

 

2020年2月18日 (火)

これが当たり前の寒さ

朝は3℃ほど高く
日中の気温はほぼ平年並み
これがふつうなのか。
ものすごく寒くかんじるのは
いかにこの冬が暖かいということなのかな


ホオジロ

重たいカメラを持ち歩いてもシャッターチャンスに恵まれないのに
コンパクトカメラしか持ち合わせていないときにかぎって
これみよがしに無防備に目の前にあらわれる野鳥

画像の粗さはともかく
フル倍率(フルズーミング)でもここまで撮れる


木の実をゲットしたシジュウカラ

風は強かったものの陽射しがあった朝
チビ・ボーダーが遊ぼうとしがみ付いてくる


雪雲が迫ってくると雨まじりの雪。午後になると完全に雪になったが
間もなくすると晴れてくる。 ややこしい空模様だ

King Of Pain · The Police

 

2020年2月17日 (月)

ふんわり春めく

晴れてくると気温も上り調子
濡れた路面からは
太陽に照らされて蒸気がのぼる

急速に路面が乾いて来たので洗車をば


水洗いに¥500はナットク遺憾とおもいつつ洗車


ここ数日でいっきに開花したマンサク


こっちに向かって羽ばたいてくれ
・・・願いとどかず>エナガ

Bee Gees - Too Much Heaven

 

2020年2月15日 (土)

今年いちばんの陽気

昨日のほうが気温は高かったけど
日射しが降り注ぎ体感ははるかに今日のほうが暖かかったです>14.8℃

あさイチはボーダー2頭を引き連れて
宮床ダムの公園でフリスビーの特訓


さすが安定の姉ちゃんボーダー
先回りしてかぷっ!

それに比べて経験の少ないチビ・ボーダーは
ガムシャラにディスクを追いかける


ビヨーーン 恰好が無様 しかも失敗


今度こそは  やる気は誰にも負けません


ぽかぽかの陽気 歩いているだけでじわりと汗
七北田公園は、この暖かさに誘われて多くの人で賑わっていました。
ワンちゃんもいっぱい
挨拶を交わすも人混みを嫌う黒柴は先を急ごうとさっさと行こうとするので
営業活動が出来ない・・・

ABBA  S.O.S.

 

2020年2月14日 (金)

フキノトウとフクジュソウ

晴れるって言ってたのに・・・
けっきょく、曇り空に終始した金曜日
朝から夕方まで、変化のない安定した明るめの曇り
空模様は空振りにおわった天気予報も
気温だけは的中、15.1℃でした
雲がフタをして温められた空気が
地表をふんわりと覆ったようにかんじる暖かさ。
ソメイヨシノが満開の頃の気温です

朝の気温も平年値をはるかに上回って7.6℃
ついこの間までは、これよりも低い最高気温だったのに。


県民の森へボーダー散歩  朝から汗をかく


いつものボールをくわえて七北田公園を散歩
すれ違う人がみなさんが気になるようで
黒柴の口元に視線が注がれてますね
彼女(♀)にっとっては宝物

この土手は日当たりが良く、毎年早いうちから姿を見せるフキノトウ
今年も見つけました
上空には20羽を超える隊列のハクチョウが。
足元にはフキノトウが。
冬と春の入れ替えがはじまりました


そしてもうひとつ
我が家の庭のフクジュソウ(福寿草)の開花が始まりました
まもなく満開です

Thompson Twins - Hold Me Now

 

ウソッ、15度だって?

寒さが和らいだ朝です
寝起きがルーズなわけではないけど
布団から抜け出すときのツラサは緩和されます

今朝の日の出時間は6時29分 
冬至から25分早い日の出になりました
「おや、もう明るくなってる」そんな夜明けになってます
 
そして今日の日没は17時13分で
もっとも遅かった16時16分からもうすぐ1時間遅くなります
やっぱり日が長く感じられるのは
それだけのことなんだけど
何故かポジティブな気持ちになる

前々から気になっていた本日の気温
予想最高気温15℃から16℃
たいがい、日に日に気温が下がっていき
当日になるとガッカリする気温になってしまうのが常です
ところが、今回は1週間前の週間天気から15℃の予報になってます
ヤレウレシヤ
今日のワンコのお世話はバイク移動にしようかなぁ


エナガ


ジョウビタキ


柴犬のお世話は多いけど、黒柴は1頭だけでした
でもその黒柴に仲間が。

2020年2月13日 (木)

おっとり黒柴くん

午前中はパラパラ雨が降っていて
雨は止んでも曇りがち。そんな予報でした・・・っが
昼頃からは青空が広がり
あきらかに気温が高くなってる
それが体感でわかるくらいの陽気。
結果、最高気温は14時頃に12.5℃まで上がりました
風もないのでぽかぽかの恩恵を
体でたっぷり受けました


暑いのかな。舌を出してはあはあしているゴールデン
私も暑くて汗かいた>上着の選択を間違えた(汗


日陰に残っていたわずかな雪も、瞬く間に姿を消しました
ひさしぶりに公園のベンチでの休憩が
ホッとできる時間になりました

今日は新しい飼い主さんとワンちゃんに会って
いろいろとお話を伺うことが出来ました
ちょっと緊張してしまったけどとても良かったです


これからお世話させいただくことになった黒柴です
高齢のため全体的におっとりしたワンちゃん。
これからお世話出来ることはウレシイですが
それとともに、あまり知らない土地をワンちゃんと散歩できることは
気分も新たになるし、そこでしか感じられない雰囲気もあるからです
いつもお世話している黒柴は
よく七北田川沿いを歩いたりしますが
この黒柴とは広瀬川沿いを歩くことができそうです

Chicago - If You Leave Me Now

 

2020年2月12日 (水)

ジョウビタキとエナガ

朝は8日間連続の氷点下で寒かったけど
日中は10℃近くまで上がりました>9.8℃

最高気温も低い日々だったので
ぽかぽかとは言えないまでも温さを感じる陽気でした

風がなく穏やかで、時間と足が許せば
一日中散策していたい気持ちになりました>県民の森
しかし、そんな余裕はなくて昼の30分だけ。


淡い橙と白く縁どられた丸い目が特徴的なジョウビタキのオス


「撮って」と言わんばかりのシチュエーション


2羽のエナガが幹を啄む
ピン、ピンと尾が跳ねるように動く様子がカワイイ

I Want to Know What Love Is   Foreigner

 

2020年2月11日 (火)

この冬の最高積雪

「この冬」という前置きを付けると「大雪」になるのかな
積雪はたった6センチだから「大」は大げさすぎるかw
でも市内で降った雪としてはこの冬最高積雪です。

昨夜、雪が降っていた時は
たかしかに6センチくらいはありそうに見えましたが
朝起きたときには減っていましたね
氷点下の気温だから、融けたというではなく
おそらく今日一日吹いていた強風が
サラサラの雪を吹き飛ばしたからでしょう
現に、調べてみると
深夜0時は6センチも朝は3センチ程度に減ってました


日の出頃、幸町の雪景色。いつもとは違う見た目

月曜日なのに祝日だから出勤中の人々の姿も少ない
そうか今日は11日だから震災から9年11ヶ月
来月で10年 早いとか時間的なことを意識してしまうのは複雑な気持ちになる


街路樹の雪をかぶってはブルブルッ 



氷点下3.1℃ ここのところこんな最低気温がつづく
路面は凍結。今年初めて除雪車を見た
この程度の雪でも除雪するんだと感心する

ワンコのお世話が終わってそのまま県森へ
ほんの30分程度撮影
風が強まってきて雪煙が舞いだす


前方の視界が見づらくなるほど。木々に積もった雪が一斉に舞う

ノムさん逝っちゃったのか・・・
サッチーが亡くなって急に衰えたようにみえたなぁ


早朝のお世話と夜のお世話の2件
いま、このブログを書いている足元でチビ・ボーダーがボールを咥えて見上げてる

REO Speedwagon - Keep On Loving You

 

より以前の記事一覧

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ
フォト