天気

2019年9月23日 (月)

ガレージのカタツムリ

15時の時点で20℃にとどいていない仙台です
予報を見るといまだ最高気温が26℃と予想しているので
これから夜にかけて気温は上がっていくのかもしれません
 
すでに台風は温帯低気圧に変わりましたが
低気圧としての勢力は強く
これから北東北や北海道に影響が出るということです
まったく台風というやつはお騒がせな存在である


湿気がじゅうまんするガレージ
小さなカタツムリが1匹
ジリ・・・ジリ・・・っと壁を這いあがっていく
その様子を
ジトーーと見つめるオレ
それに気づいたカタツムリの緊張感が
こちらに伝わってきた
オレはキレイなお姉さんに見つめられると緊張するから
カタツムリの気持ちはよくわかるんだw


まったく体を動かしていないので
雨が止んでいるので自転車で買い物に出動


裏のお宅の壁を撮る
ほかに撮るものがないのでお茶濁しだ


ミゾソバ
この細い茎の天ぷらを蕎麦屋で食べたことがあります
細いのでカラッと揚がる
味の感想>細い枝だ

Hold Me · Fleetwood Mac

 

2019年9月20日 (金)

すれ違いの宅急便

塩釜の動物病院へ

チビ・ボーダーはワクチン接種
姉ちゃんボーダーは検査

診察の時間までぶらりと散歩
塩釜イオン周辺をぐるり

雲の多い晴れ
昨日のような風はなし
快適な散歩

本塩釜駅前に貼ってあったポスター
「GAMA ROCK」フェスティバル
明日だ


台風が接近中だけど、明日は大丈夫そう

タイミングの悪い時というのがあります
正面から歩いて来た人とすれ違うとき
右に譲るか左に譲るかで
譲る向きが同じになったりしてしまったりとか。

今日、宅急便が来ることはわかっていたので
11時前には帰宅しなくてはと
どうにか帰宅してセーフ
コンビニへ行く用事を思い出し、ほんの10分留守にした隙に
宅急便が来てしまった
電話をして午後に再配達

そしてまたすれ違う
相性ってあるんだよねえ


さあ帰るべ

陽が射してくるとちょっと暑さがありました

根田成一 哀しみのバラード

 

2019年9月19日 (木)

この青空に一点の濁りなし

雲が多かったのは朝までで
日中は水色をベタ塗りしたような青空が広がりました
頭上から低いところまで色の濃淡に変化なし

「やーめたっ!」
すべて放り出して
バイクでどこかへ行きたくなった
誰かが背中を押したら
間違いなく行っただろう

ひと足早く墓参り
強風といえる北風が半袖を後悔させる
とてもロウソクでは線香に火を点けられそうにないし
ふつうのライラ―でも不安なので
強力ジェットライターで一気に点火w
束の線香が聖火に見えたwww

上空からザワァーザワァーと枝葉が揺さぶられる音
寄せては返す波そのもの

シュウカイドウがそちらこちらでみられます
あと1か月もするとセイタカアワダチソウに占拠される空き地

日陰の東屋で休憩しているより
陽に当たっているほうが快適
そんな時期になってきたんだなぁとシミジミ

23.8℃の最高気温に暑さはなく
車内に暑さが残っているくらい

風でボールがコロコロ転がり落ちる
黒柴、あっ、慌てて追いかけようとするが間に合わず
自分で拾うのかとおもったら
拾ってよ、とオレを見る
なに様
お犬様

・・・・・・・・・・

70年代後半から80年代中ごろまで
よく聴いていたTHE・CARS
リーダー、リック・オケーセックが死去

 

2019年9月17日 (火)

スカーンと抜けた青空でした

しっとりしていた朝でしたが
太陽が角度を上げていくかわりに
湿気がどんどん下がっていき
90%の湿度が30%台まで落ちていく

気温も上がり29.4℃と真夏日までもう一歩

でも不快感は微塵もなくて
ただただため息がでるばかり

強めに吹いている乾いた風が
今日の陽気をつくってるのでしょう>フェーン現象


昨日の雨が道路を濡らしたまま夜が明ける

見事な青空は
まさに「抜けるような」という表現がぴったり

人もワンコも木陰が涼しいことを知ってます


ボールくれえ

休憩後、また遊びたがる黒柴

Wilson Bros. - Take Me To Your Heaven

 

2019年9月16日 (月)

背高のっぽのコスモス揺れる揺れる

あまりの涼しさに開けていた窓をピシャリ
28℃の大きく下回った23.2℃
暑くなるはずが肌寒かったという体感

午前中は冷たい雨がシトシト

今年、種も撒いていないのに芽が出たコスモス
ぐんぐん伸びて背高のっぽ
身長をはるかに超えて見上げるコスモスの花が
微風にも大袈裟に揺れて頼りなげ
去年も背の高いコスモスが咲いたので
そのこぼれ落ちた種から芽が出たのだろう
一年草なのでそれしか考えられないな

雨の当たらない狭いところで身を丸めて昼寝
というか時間的に朝寝w

雨がほぼ止んだ

工具箱は汚すためにある
見なかったことにして、そっと引き出しを閉じる

Rod Stewart - Tonight's The Night

2019年9月15日 (日)

久しぶりにカタナと

暑いというか強いというか
太陽の光りが降り注ぐ好天
27.9℃も平年以上の気温でした
行楽日和というにはまだ早いのかな

朝のお世話は県森へ

休憩はいつもの東屋
リードを柱に繋いで私もひと息
スズメバチが一匹、偵察に来た

では帰ってマラソンでも
っと「10時15分お迎えに」のメール
ん? タクシー頼んでないし
お迎えに来られるほどふんぞり返った人生は送っていないしなぁ

宛名はしょうぢ

あっ、そーだ
バイクのお誘いだった汗

っということで南川ダムへ
このブログのタイトルどおり「ちょいとそこまで」

セルモーター交換から戻って来たカタナ

たまにしか一緒に走れないから
どうしても近況報告的な会話になってしまう>B-COM


エンジンの熱気が太ももに伝わってくる
革ジャンの背中に太陽を感じる
でもじつに気持ちよくて、もっと走っていたいなぁと素直な感想

China Grove · The Doobie Brothers

 

2019年9月13日 (金)

半袖か長袖か晩夏か初秋か

寒くて目が覚めた夜明け前
ぶつぶつ寝言を言いつつ毛布を追加で二度寝
つい数日前まで熱帯夜だったに今朝は15.7℃なんだもんなぁ

朝、半袖では寒いがえっちらおっちら歩いていると
体火照ってくると
こんどは半袖でもいいかなと
でも冷えてくると長袖がほしくなる
葛藤うずまく朝の県森


チューチュー吸い込む音が聞こえてきそうなほど夢中なイチモンジセセリ

車内は締め切ったままでは暑いので
窓を開けると、冷たい風が腕に寒イボをつくる

長らく水風呂かそれに近い風呂につかっていたが
もう当たり前のように湯温40℃


10歳になるチワワ
好奇心旺盛でまだまだ元気です


なんだか食虫植物的見た目なヤマホトトギス


待ての練習中、むこうから誰かが
たまらずチビ・ボーダーが反応してしまう
さすが姉ちゃんボーダー、動じず

Eric Clapton - I've Got a Rock 'n' Roll Heart

 

今宵名月ですってば

丸くなって寝てました
それくらい涼しいってこと
布団をさらに厚くするべきだったと後悔>15.8℃

ぬくぬくで眠っていれば熟睡でしたはずなのに・・・

ミュウが居たときは
布団に潜り込んだミュウが
脇腹のあたりで温かかったなぁと懐かしむ

今宵は「中秋の名月」です
スーパームーンなどと大きな月が注目されがちですが
今回のこの名月は
いちばん小っちゃい満月です
「ホントだ、小さいナァ」と思った人は
よく月を眺める人
問題は今晩の天気

 

 

 

 

BABYMETAL
ワシントンも大盛況のうちに幕

Kagerou" BABYMETAL live at The Anthem Washington, DC 9/8/2019

2019年9月12日 (木)

今日のイイことワルイこと

1時間ほど雲が出てポツリと雨粒があったけど
それ以外は見事な晴れ
日射しが強いんだけど
カラッとした空気で肌に射す光りは痛いという感覚
でも、気温が低く強い風が爽やかすぎ>26.4℃
半袖はちょっと、でも長袖もなぁ
っということで七分袖

かいた汗は即座にひき爽快感しかない

今日のイイこと
スーパーに行ったらアジの開き1パック2枚で170円だった
逆上して3パック買う

今日のワルイこと
自販機で100円の缶コーヒーを買うため1000円札を入れてポチッと。
チャリンチャリンチャリンチャリンチャリン・・・・
お釣りが全部100円玉だった

涼しいのであえて七北田公園
こんな天気なんだから
さぞ散歩ワンコがいるだろうとおもったら
どこにも居なかった・・・

夕方、日射しの強さが失せると、残るのは涼しさだけ
昨日のようなにわか雨もなく安定した晴れでした

ちかごろ夜散歩してます


毛づくろい命

Re-Flex - Sensitive

 

2019年9月11日 (水)

終わりを告げるカミナリかな

明らかにヤバそうな雲が迫ってきました
直後、スマホにウェザーニュースから「間もなく雷雨に」の情報が。
そして
雷鳴とともに豪雨
近頃の1時間に100ミリの降雨という雨とは比較にはならいけど
先日の台風15号のときよりも集中的に降った17ミリ/時間

この雨により気温が急低下
そもそも今日は気温が落ち着いているので
肌寒いくらいな陽気になりました
 
雨がいちだんらくした15時に20.2℃
朝7時頃に25.7℃あったので
最低、最高の出る時間が逆転

「ふわああああう」のほほんと大きなアクビ


「なに見てんのよ」 ジロリと睨まれた


雨降って暇持て余す

You're so Vain · Carly Simon

 

より以前の記事一覧

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ
フォト