オートバイツーリング

2017年8月29日 (火)

お騒がせな朝

天気は悪いが29℃になるって。

ああ、蒸し暑くなるのかナァ・・・

太陽サンサン
カッと暑いのは歓迎だが
ジットリムンムンムレムレはゴメンだ

それにしても
騒々しく物騒な朝だった

アラートが鳴ったので
なんだ?とおもったら
またあの刈り上げデブの国か

1_2
2_2
・・・・・・・・・
3_2
長野県、上田から長野市へ
善光寺参りののち
戸隠高原にして蕎麦を喰い
野尻湖まで

4_2
誰一人いない滋賀県、山の中のキャンプ場

ただ、鹿の鳴き声がひっきりなしで賑やかw

でも、その鳴き声がピタリと止むときが不気味

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月20日 (日)

朝ログ8.20

夏休みも今週までなのかな

しかしまあ
ずーーーーっと
こんな天気なんて
誰が想像しただろう

極端なはなし
夏休み中、雲ってたような印象しかない

夏はギラギラでないとダメなんだよ

昨日で雨は29日連続って言ったけど
今日で29日連続かな>訂正

すでに朝の時点で降ってるから
連続記録確定

2_2
青空が戻ってきたとき
そこには秋空が広がってるパターン

1_2
3_2
4_2

昨日の高校野球
9回ウラ2アウトからのサヨナラ
育英ベスト8進出

っにしても
相手のファーストが気の毒でならない

・・・ BABYMETAL

Webマガジンにて
すごいと思う21世紀のハードロック・ヘビーメタルの
アルバム8位に「メタル・レジスタンス」
Z58z68
昨日はサマーソニック・フェス大阪・舞洲
今日は千葉・マリンスタジアム&幕張

BABYMETAL - From Dusk Till Dawn Live
The Hollywood Palladium June 16th 2017


海外盤のみ収録されている楽曲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月19日 (土)

朝ログ8.19

降水確率からして
29日連続の雨になることは
間違いないだろう

こうなればもう
ギネス目指すしかねーな

夏休みよりも長い雨・・・

1_3
落っこちそ

2_3
このままごっつん

・・・・・・

このときの北海道ツーリングも
一度も青空を見ることがなかったな

3_2
4
5_2

・・・・・ BABYMETAL

今日明日は、国内での今年初となるフェス
サマーソニック2017

今日は大阪・舞洲
明日は千葉・幕張
ついにメインステージ
しかもフーファイターズのトリ前

 ↓ 動画はMETROCK2015

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月13日 (日)

お盆 迎え火

はあ・・・
盆の今日も生憎の空模様

帰省や旅行で、宮城へ来た人たちは
この涼しさに
さぞ驚いていることでしょう

1_2
ワンコだってこの天気じゃ退屈

昨夜は真夏の夜のお楽しみ
ペルセウス座流星群の活動が
もっとも活発になる一夜でした
2
吾妻山 レストハウス駐車場 南天

小学生のときから毎年見続け
中学2年のときにはひと晩で200個以上の
流れ星を観測
それを夏の自由研究としたことを覚えています

住宅地のはずれにある広大は造成地で
大の字になって
流れ星を数えたものです

その中でも
東の空から夜が明けてきた頃に見た流れ星は
いまも脳裏に焼きついているほどで
痕を残すほど大きくて迫力があり
そしてとても幻想的なものでした

ペルセ群は明日、明後日も
昨夜ほどではないですが
活動は活発で
夜空が美しく、広く見渡せてるところであれば
20個近い流星を見ることができるはずです

このペルセ群が終わると
次の三大流星群は
暮れの12月、冬至の頃のふたご座流星群

・・・・・・・・・・ 迎え火

ご先祖様が我が家へ戻って来る日

きゅうりの馬に乗って。

こんな天気で
迷わず戻って来れるといいが。

藁を焚いて迎え火を。

・・・・・・・・・・・

新潟県、新発田市 紫雲寺公園キャンプ場

土砂降りのキャンプ
3_2
管理人さんの計らいで
東屋の中にテントを張らせていただく

テントは、屋根と乾いた砂地で濡れることはく
快適そのもの
東屋の屋根を打つ激しい雨音も気にならず

4_2
こんな天気じゃ
キャンプをする好き者は誰一人おらず
広大な敷地を独占
夜はどこからともなく小猫の声
晩飯を分けてやる

打ち寄せる波
降りしきる雨
小猫
たった独りの夜も
音は絶えない

・・・ Eurythmics - Sweet Dreams

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 5日 (土)

暑くなるってホントかな

8月にはいって最初の週末
今週は涼しい毎日で
ほんとにこれで8月なのか
ほんとにこれで梅雨明けしたのか
ホント?ホント?ホントなの?
疑り深いワタクシとしては
しつこくホント?と連呼する

それがだ
突然、今日は29℃と言うので
派手目に「エッ!」っと声あげる

1_4
晴れるのかなぁ、蒸し暑くなるのかなぁ、嫌だなぁ
でも走ろう

8月のイメージはこれ
3_4
激しくて騒々しく、そして怪しい

カミナリも好きだし花火も好き
スイカも蚊取り線香も大好き
なんだったらお化けも好きと言い切ってしまおう

2_4
スピード感を表現する難しさ
それも走りながらの。
試行錯誤しつつ撮るまくる
言い換えるとそれは「数打ちゃ当る」作戦

4_3
日本には様々な「日本の中心」がありますね

「日本まんなか茜街道」
ここは気持ちの良い道です

フラットで見通しの良いコーナーが連続して
おもわずアクセルも開き気味

・・・ Huey Lewis and The News - Heart and Soul

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 3日 (木)

朝ログ8.3

昨日と似たり寄ったな気温
空模様は昨日よりも曇多めかな

梅雨明けしてもはっきしたない天気

本日もプール漬けの一日

5
昨夕の月はキッパリと鮮明だったので
1200ミリを手持ちでパチリ

ぷるぷる震えてブレブレ
感度をこれでもっかってくらい上げる

・・・・・・・・・・ 下北半島 佐井

願掛け公園キャンプ場

3_2
この日は誰もいないので
どこでも好きなだけテント張りな状態だったので
屋根のある炊事場を独占
ガレージ代わりにして
洗濯して物干し場に使わせてもらう

一段落したあとに沸かしたコーヒーが
じつに至福のひととき

6
こんな夕日を眺めつつズズズッゴックン

2_2
アンタ誰? お手しなさいって? 何様のつもり

・・・ NICE AGE~YMO(1980 Original)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月28日 (金)

朝ログ 7.28

さほど降水確率は高くはないが
降ってもおかしくはない

この先ずっと
太陽マークが見当たらない予報に
焦りをかんじるワタクシ

30℃を越える日も・・・ない

1_2
大丈夫かな、今日のプール

プールのあるなしの判断は
水質と気温水温それと天候

5
足を着けると
スーッと疲れが流されていくよう

そのあと
痺れるような、痛いような冷たさがやってくる

3_2
青森県、下北半島 尻屋崎灯台

4_2
尻屋崎の寒立馬

・・・ Queen Of Hearts – Juice Newton

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月24日 (月)

朝ログ 7.24

本日も梅雨空の予報で
気温も27℃で
嬉しいようなそうでないような・・・

3_2
トタン屋根の枕

2_2
昨日は、あんな天気で誰とも出会わず

Fms_1928
すっかり立派になられて・・・

4
雰囲気満点、古民家の夕暮れ

5
新潟県 十日町 松之山 キョロロの森

・・・ Maurice White

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月21日 (金)

朝ログ 7.21

まだ梅雨真っ最中の仙台でも
晴れている日が断然多く

連日雨ということもなく
それならば
梅雨であろうがなかろうが
どーでもよくなるね

ちまたでは今日から夏休みですか

1_2

この夏もプールの監視員
これで3年目

暑い盛りの日中は
散歩代行が出来ないので
プールサイドでせっせと子供らに
睨みをきかせる

2_3
素直な気持ち>乗ってみたい

3_2
はじめての北海道は高校2年生

10日間のバイクツーリング

とりあえず目線を入れておこwww

5
草喰ったな

・・・ Emotional Rescue - Rolling Stones

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月14日 (金)

今日も走っか

今日からふたたび真夏日になる予報

暑いの大歓迎の身としては
夏はそうでなくっちゃいけねーよ

でも、逆に返り討ちにあって
ぶっ倒れることも想定しておかねば

そういうお年頃

熱中症は他人事ではないのである

1_2

今日の予定
朝ジョギ、散歩代行、県森ジョギ、散歩代行
っまこれで2万歩はかたい
距離にするとだいたい15キロ

その間に朝昼晩の飯作って
掃除して洗濯して買い物してるんだぜ

これにバイクが加われば完璧な一日だ

2_2
ワンちゃんは人間のように汗をかかないので
暑さ調整が苦手

3_2
シーズンオフの平日のキャンプ場なんて
誰一人居ないので貸切状態
管理人さんも夜は帰宅
「あとはヨロシク」ってひと言伝えて帰ってくw

たった一人の夜
聞こえてくるのは
遠くて波が砕ける音だけ

こんな晩のために持って来た単行本を
シュラフの中に潜り込み
眠くなるまでパラパラやる至福の時間

ときおりテントの外でカサカサ・・・
おおかたタヌキか
それともオバケか

そんな怪しい夜もあったりして

今後書いてみましょうか

4
5_2
どちらかというと女性が読んでクスッと笑う
エッセイ本

でも、そもそもエッセイ好き出し
世の中の為にならない話しは大歓迎

北大路公子さんの文才は羨ましいかぎり

・・・ Jeff Beck-Led Boots

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧