宮城県仙台

2019年7月17日 (水)

これは抹茶大福かああ

こう毎日シトシトやられると
ムカムカしてくるね
どうりゃそうでしょ
シトシトやられてニコニコしているやつがいたら
是非紹介してほしい
小一時間説教させてもらう
ただしい人間はムカムカするものなのだ
ザーザー降ってほうが諦めがつくし
精神的に健全だとおもう

曇天といっしょに低温というのもけしからんな

こういうのってどこに文句を言ったらいいのだろう
っま、文句を言ったって天気が良くなるわけじゃないけど

楽しみにとっておいた大福が緑色にカビ
これは抹茶大福かよ
っと怒りの感情を押さえつつ
振るえる指で書いてます

遠くの方から草刈り機のエンジン音
この道もすっかり刈上げられてすっきり

曇っている空を、あたかも晴れているかのように撮ってみる

はじめのうちはドドドッと走るゴールデン

ニャンモナイト

足まりのセッティングをロードバイク並みにしたので
ダートは走りづらくなったDトラ
ハードな林道では、タイヤの空気圧を1キロ以下に落として走ってました
ちなみにホイールをチューブレス化する前は
分厚いハードチューブを使ってました

T.Rex - Summertime Blues

 

2019年7月16日 (火)

水も滴る・・・

今日も濡れてしまった
道路は乾いているけど
車のフロントガラスには細かい水滴

コスモスが咲いた
近頃、住宅地を歩いていると
あちこちでコスモスをみかけます
 
季節感が薄れてきてる

ようやくヤマユリの花を見つけた

朴の木の実
初めて目にしたときは「なっなんなのだこれは!」と驚いたものです
時間が立つと黒っぽくなるので
遊歩道に転がっているのを見つけると
きゅうに動き出すんじゃないかとビビった

霧雨は霧雨なんだけど、いつの間にかMAXの霧雨になった
森の中にいると雑木林が傘になって気にならなかったするが
かえってミストのような霧雨は
森の中に浸透してきて気がつくとじっとり濡れてきます
かぶっていた帽子が濡れてしなした・・・

Toto - 99

 

ノコギリクワガタ見っけ

今年は低温のせいか
セミの声もあまり聞こえてこないし
虫の姿もあまり見かけません
じつに淋しいものです

昨日は午後になって晴れ平年並み近くまで気温が上がったので
県森へ行ってみたのですが
ようやく見つけました、虫を。
ちょっと真剣に探してようやくノコギリクワガタ
遊歩道をはずれ、雑木の中をガサガサ
まだ下草が濡れていて足元は濡れてしまう

ここ数年、いちばん見ることの多いクワガタがノコギリです
子供の頃は「なんだぁ、またコクワか」などと
コクワガタを見つけてはぼやいてたけど
いまはコクワの方がめずらしくなってます

カナブンだった
カブトのメスか、そうおもったけど
カメラをズームアップして見ると違った

昼のクワガタやカブトムシは
けっこう高いところに上ってますね

「お手」 重量感がすごい

道の駅 若狭 降りそうな降らなさそうな
判断に悩む
舞鶴手前で本降りになった
</
The Fixx - One Thing Leads to Another
p>

 

2019年7月15日 (月)

午前と午後でウラオモテ

今日も典型的なやませの天気
霧雨が降る朝
水たまりが出来ているくらい濡れている住宅地もあれば
乾いている住宅地もある
蒸し暑さはないけど
湿った不快感がある

昼になったら空模様がひっくり返った

手の平返しの青空
  
腹ごなしに県森へ

夏日までもう一歩のとこまで気温が上がる>24.7℃
けっして低くはないが
陽が射すと無駄な湿気がなくなって
気分までもがスッキリしてくるようです

走りはしなかったけど、ハイペースな早歩き
ときおり吹く風が疲れてきた体を癒してくれる

はやく散歩行こーよー

Hall & Oates - Mano A Mano

 

あの子のお世話をしようとは

昨日はしとしと雨の日曜日でしたが
今日は・・・それほどでもないか(汗

立ち話が長くなると
足元にすり寄って「はーやーくー(早く)」と催促する

いつものバーニーズではなくパークタウンのバーニーズ

定期的にお世話しているワンコ
もう5年くらいになるか
っとおもったら

じつはその1年位前に県森で会っていました

お父さん(飼い主さん)と散歩中の一枚

それから数年が経ち
撮影した画像の整理をしているとき
「あれえ、このワンコ、〇〇〇クンに似てるナァ」と。
眉間のしわ、横っ腹の傷跡
 
あとであのときの画像を飼い主さんに見せると
「ああうちの〇〇〇だわ」だってw

この子猫はいま、立派に町内の親分的存在に。

 

2019年7月14日 (日)

ほねカラビナ見つからず

深夜0時の23℃を最高に
その後はずっと20℃の平行線
シトシト雨の梅雨空も朝からずっと変わりません

朝3時半に目覚めてしまう
夜、ものすごく眠くて、本すら読み気がしないほど。
枕に頭を乗せるとズブッと眠りに落ちる
このまま8時間くらい眠っていられそうだけど
けっきょく5~6時間でバチッと起きてしまう

雨が止みそうだったので県森
10分で雨がもどり
引き返しの10分ですっかり濡れる

また小降りになったとき
町内の「たより」を一件づつ投函
7件目で再び雨
14件目ですっかり濡れる

明日、ブログが更新されなければ
風邪をひき熱にうなされているとおもっていい
見舞いは自由

せっかくの花火もしけってしまいそ

ホネ型のカラビナを探してみるが見つからない
お得意先(飼い主さん)の合鍵用に差し上げるためのカラビナで
強度は二の次、安くてもいい
以前は100均にもあったので
ダイソーに行くときには探してみるけどやっぱりない
ネット通販で買うほどでもないのだが
こうなったら注文するかあ・・・

Nasty Letter  Otis Taylor

 

そうか3連休なのか

一転今日は雨
イイ天気はつづかない
まだ梅雨だもんな

気温も22℃と
ここのところの定番になりつつある低温

槿(むくげ)の花
赤ければハイビスカスみたいだ

朝起きてテレビをつけたら
音楽番組をやってた
こんな早朝から観るやついるのかね
って番組表を見たら
昨日からずーーーっとやってる番組だった

そのとき日付をに目をやると
明日月曜の15日が赤文字で記されていることに気づき
「あ? なんの祝日よ」
15日の下の小さな文字には「海の日」・・・
寒くて海どころじゃねえよお
どっちかっていうと温泉の日、もしくは鍋の日のほうがお似合い

ここに止まると予測してカメラを構えていたら
まんまとそこへ止まったトンボ

んぐっんぐっ・・・注げばいくらでも飲むんだから
適当なところでやめる

昨日は天気の良さから、ひさしぶりに1万歩を超えた

 

BABYMETAL

 

 

 

2019年7月13日 (土)

ようやく夏になりました

霧が消えて青空が広がると
もう我慢ならず
コドモのように外へ飛び出す
飛び出すといっても
無邪気に遊びまわるわけではなのだ

まずはワンコのお世話を終わらせて
スーパーへ買い物へ行って
とりえずやることはやるのだ

27.7℃ 10日ぶりの夏日
午後には曇ってしまったけど
こんなに陽を浴びたのって本当に久しぶり
光合成をしたなってかんじ

県民の森 ニイニイゼミが鳴き出した。今年初です

レンズを向けて一歩踏み出すとヒラヒラ・・・その繰り返し

ヤマガラかな。枝の先っぽで上下左右に体を振ってました
いかにもすばしっこそう

Pablo Cruise - Family Man

 

手組みタイヤ交換用の台座

霧の向こうから青空が見えると
みるみる広がって
陽が射すと
久しぶりの明るい朝

今日は夏が戻るのだろうか
 

・・・手組みタイヤ交換用の台座

手作りしたタイヤ交換作業用の台座
これは2代目、もう30年、タイヤ交換のときには使ってます
まだバイク屋さんにチェンジャーがなかったときに
これを使っていたのを真似たものです
 
四角い枠をふたつ、交互にしただけのものです
この上にホイールを置いて
安定した状態でタイヤの着脱作業をします
ホイールが傷つかないよう黒い部分はゴムマットを張ってます

ゴムマットは傷防止以外に滑り止めになるので
ホイールがズリズリと動くことがなくて作業がらく

手組みは慣れて来ると時間はかかりません
手組み自体は15分もあれば出来ます
むしろ、車体からホイールを着脱する作業の方が
よほど時間がかかります
とくにチェーン駆動は。

なるべく冬にはタイヤ交換はしたくありません
寒さでタイヤが硬化するので
夏場よりもタイヤレバーの出番が多く
チカラ技になることも(汗
どうしても寒い時期に作業するときには
コタツや車内のヒーターで温めて
冷えないうちに手早く交換

17インチ以上のホイールであれば
ホイールを立てた状態でも
床に接触しないよう
台座の寸法を測ってあります

ワインディングで遊んでいた頃は(XJRやgsf、Dトラなど)
中古のハイグリップタイヤを何本もストックして
2週間に1度はタイヤ交換してました

2019年7月12日 (金)

これが これが7月かね

まいど天気の話から始まる
ネタがないときに助かるのが空模様にいちゃもんをつけることw

たった20℃
本来なら子供たちも
プール開きのはずだが
プールと聞いただけで風邪をひいてしまいそう

昼を過ぎると雨はやんだ
やんでいるのに濡れてくるような
湿度90%以上の湿気
外にいるかぎりこの湿気からは逃げられない

髪の毛を濡らさなくても
シャンプーだけで泡立ちそうなほどだ
実際にはやっていないけどさ

あちこちで悪い人たちが逃げ回っているようで
名古屋で兄を刺殺した弟が、仙台で逮捕されたというニュースに
仙台のに土地勘があったのだろうか
わざわざ遠くからご苦労なこったなぁと
へんに関心してしまったものの
名古屋の仲間が、仙台の我が家からバイクで8時に発ち
16時には愛知の自宅へ到着していから
べつにスゴイとはおもわない
っていうか素直に逮捕されろってはなし

フンコロガシ

仲睦まじい雰囲気のタマゴダケ

雨がやんだので予定どおりのお世話
小屋から首を長くして待っていたワンコです

BABYMETAL - AKATSUKI紅月アカツキ

 

より以前の記事一覧

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ
フォト